村上信五★人脈は買えない★金言披露★マツコ・デラックス沈黙の事態

こんばんは。
今日は「村上信五★人脈は買えない★金言披露★マツコ・デラックス沈黙の事態」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞・村上信五」が司会を務める「バラエティ番組」「月曜から夜ふかし」「日本テレビ系、6月25日深夜放送」にて、「村上信五」から若い世代に向けた「“名言”」が飛び出しました。

「全国の鳥問題を調査した件」という「トークテーマ」にて、「日本野鳥の会」に取材を申し込んだ「番組スタッフ」です。そもそもどういった組織なのか、会長自ら説明をしてくれるとのことで、「VTR」には「日本野鳥の会・会長」でもある、俳優の「柳生博」が出演しました。




「柳生博」は「日本野鳥の会」について「野鳥の会ってすごい地主なんだよ。野鳥保護区って、今3,000ヘクタール「ある」」と、同会で広大な土地を所有しているのだと説明します。保護区で鳥の「調査・研究」を行いながら、野鳥を保護するため、全国に「日本野鳥の会」が持つ土地があるのだといいます。その気になる資金源は、「政府からお金もらってないからね、一切。いろんな人から寄付をいただく」とのことで、すべて寄付によって成り立っているそうです。土地には寄付をした人の名前を付け、「○○野鳥保護区」とされることも明かされました。

そこで「柳生博」は、「村上信五」に寄付を求めるかのように「村上野鳥保護地区」という名前を提案します。「スタッフ」が寄付額を聞くと、「柳生博」は「100万円あれば」と具体的な金額を提示し、「村上くんだったらね、今日の稼ぎでいけるんじゃない?」と満面の笑みです。一方の「村上信五」は、「会長!ちょっと、会長!?」と「ワイプ」から焦った表情を見せていました。

金の話となると、「“村上イジリ”」が炸裂する同番組ですが、この日は「若い頃の自分に伝えたいことランキングが発表された件」の「コーナー」でも、「村上信五」が「イジ」られることになります。この「ランキング」の「第1位」は「外国語を学べ」だったのですが、「マツコ・デラックス」は「翻訳機とかすごく良いの出てきてるじゃん。それでもまだ学ばなきゃダメかな?」と、この結果に納得いかない様子です。「マツコ・デラックス」としては、「第3位」の「人脈を広げておけ」の方が、今の若者に伝えたいのだそうです。




これに対して「村上信五」も、「と、思うなあ~」と同意します。そして、「人脈は買えないしね!」と力強く言い放つも、「マツコ・デラックス」はなぜか数秒間沈黙します。「村上信五」が焦って「いやいや、そうやんか!?」と言うと、やっとのことで「マツコ・デラックス」は「さ〜すがだね〜」と、小声でわざとらしく感嘆します。それに笑いながら、「やめてえー!」と叫ぶ「村上信五」でしたが、観覧客から「ダメ」押しの拍手喝采を浴び、ますます居心地悪そうにしていたのでした。

金の話だけではなく、「“名言”」まで飛び出した今回の「村上信五」です。次回の放送は何を「ネタ」に「イジ」られるのでしょうか。

「トップアイドル」にまで昇り詰めた「村上信五」からの「金言」は後輩たちにも伝わってほしいですよね。



西村拓哉★平野紫耀に似てる★大西流星からツッコミの声

こんばんは。
今日は「西村拓哉★平野紫耀に似てる★大西流星からツッコミの声」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が出演し、毎回さまざまな「テーマ」で「トーク」を展開する「バラエティー番組」「まいど!ジャーニィ~」「BSフジ」です。「6月23日」の放送は、先週に引き続き司会を「関西Jr.内ユニット」「なにわ男子」の「藤原丈一郎」と「大西流星」が務め、「Lilかんさい」の「メンバープロフィール」を「1人」ずつ紹介していきました。

この日は「ニシタク」というあだ名が「ファン」の間で浸透している、「西村拓哉」を紹介しました。まずは特技の「“マシュマロキャッチ”」を披露し、「スタジオ」を盛り上げました。そんな「西村拓哉」は、「ジャニーズ事務所」に入ってから、舞台などで「女性スタッフの前で着替えをすることに戸惑った」と明かします。




すると「Lilかんさい」「岡崎彪太郎」が、「この人、意識してパンツ6,900円の穿いてます!」といきなりの暴露します。「スタジオ」では「え~!?」とどよめきが起こり、司会の「藤原丈一郎」も、「「自分は」5枚で999円やぞ!」と「ツッコミ」ます。「西村拓哉」いわく「「“勝負パンツ”」を作りたかった」というのが高級下着を購入した理由とのことですが、この日穿いていたのが「メンバーの大西風雅からもらったパンツ」だと明かされると、観覧席からはまたも「え~!」と驚きの声が上がっていました。

その後、「メンバー」が決める「Lilかんさい なんでもランキング」が発表され、「西村拓哉」は「ナルシストな人」部門で「第1位」となります。この結果に納得のいかない「西村拓哉」は、「いやいやいや」と反論するものの、「大西風雅」から「こいつ、自分で「平野紫耀「King&Prince」に似てる」とか言うてる!」と、暴露されてしまいます。

必死に否定していた「西村拓哉」でしたが、「なにわ男子」の「大西風雅」から「憧れてんねんもんな~」と助け船が。これに「はい、紫耀くん大好きです!」と乗っかる「西村拓哉」に対し、「藤原丈一郎」も「わかるわかる。俺も山田涼介「Hey!Say!JUMP」に似てると思ってるから!」と発言します。ですが「大西流星」からは「一言も聞いたことがない!」と「ツッコミ」が入り、会場を笑わせたのでした。




実は「西村拓哉」が番組冒頭で披露していた「マシュマロキャッチ」も、「平野紫耀」が以前「特技」として「テレビ番組」で実演していた。これを思い出した「ファン」からは、「ニシタクのマシュマロキャッチ、絶対紫耀くんリスペクトでしょ!?」「受け継がれるマシュマロキャッチ 平野くんからニシタクへ!」「ニシタクがどれほど平野くんのことを好きか、我々はわかってますよ「笑」」といった声が上がり、「西村拓哉」が本気で「平野紫耀」に憧れていることが証明されたようでした。

来週も「Lilかんさい」特集が続くとのことです。次はどんな個性を持つ「メンバー」が登場するのか、楽しみにしたいですね。

誰にでも憧れていたり目標にしていたりする人がいることは何事にも「プラス」な考えができますよね。



松岡昌宏★ジャニーズ公式サイト★もうヤダわ&そういうとこ★激怒の訳

こんばんは。
今日は「松岡昌宏★ジャニーズ公式サイト★もうヤダわ&そういうとこ★激怒の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO・松岡昌宏」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「TOKIO WALKER」「NACK5」です。「6月23日」の放送では、「“ガラケー”」愛好者である「松岡昌宏」が、「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s Web」の閲覧ができなくなったと悲鳴を上げました。




「5月26日放送」の同番組で、「2020年」に「ガラケー用」の電波が廃止になり、「スマートフォン」への移行を視野に入れなければならない現状になっていることを知り、抵抗感をあらわにしていた「松岡昌宏」でした。今回の放送では、「携帯ショップ」に勤める「リスナー」から、「折りたたみの形で中の機能はスマホに近い、「“ガラホ”」というものがあります。スマホに近いと言っても操作方法はガラケーとほとんど変わらないですし、電波はスマホの電波を拾って使用できます。ガラホへの変更を検討してみてはいかがでしょうか?」という情報が寄せられ、「松岡昌宏」は「いいね!」とご機嫌になりました。

一方で、先月の放送を受け、「ガラケー」の電波廃止について「マネジャー」がいろいろ調べてくれたといい、「「ガラケーの」電波が全部なくなるってわけじゃないでしょ。まったくなくなるわけじゃない」と知った「松岡昌宏」は、「だから、使えるまでは使いますよ」と「ガラケー使用継続」を堂々宣言します。ですが、話はこれで終わりませんでした。

「ウチのマネジャーとかに、言いたいんだけどさ」と切り出した「松岡昌宏」は、「俺、ウチの「Johnny’s Web」見られなくなったんだけど。どういうこと!?」と憤慨します。なんでも、今年「4月頃」に「Johnny’s Web」内の「個人ブログ」「松岡のぶろぐ。」を更新しようと思い、過去の記事を確認するため「ガラケー」で「ページ」を開こうとしたところ、「そのサービスは終了しました」という表示が出たそうです。「松岡昌宏」はこれに「何勝手に終了してんの!? ねえ!」と、怒りをぶつけます。




そして「俺、「ブログ」書いてんだよ!? 俺はこれからどうチェックすればいいわけ!? え?も〜、そういうとこだよ!俺はどうすればいいのこれから。自分で読んだやつとか写真とか、見られないわけ?どうすりゃいいのよ!?」と怒りをにじませる、「ガラケーユーザー」の「松岡昌宏」でした。「マネジャー」の携帯で過去の投稿を確認するしかないと自ら話していましたが、「松岡昌宏」は「もうヤダわ~、ホントにヤダヤダ!」と駄々をこね続けていました。

それでも「ガラケーユーザー」であり続けたいのか、「松岡昌宏」は「僕と同じ悩みを抱えている人、いっぱいいるでしょ。頑張っていきましょうね、手を繋いで!ホントに 負けるもんか!」と決意表明します。「“ガラケー仲間”」と結束力を高め、「スマホ社会」に打ち勝つことはできるのでしょうか。

「松岡昌宏」であろうとも時代の流れには勝てないようになってきているようですね。



二宮和也★ブッキーから送られてきた★サロンパス記念写真のウラ話告白

こんばんは。
今日は「二宮和也★ブッキーから送られてきた★サロンパス記念写真のウラ話告白」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「BAY STORM」「bayFM」が、「6月23日」に放送されました。




この日、「二宮和也」が読み上げたのは、「「櫻井・有吉THE夜会」「TBS系」の企画で櫻井「翔」くんが旅をしていて、サロンパスの広告と「写真を」撮ってました。櫻井くんも自分の広告を見ると写真撮りたくなると言っていましたが、ほかのメンバーでも撮るみたいです」という「リスナー」からの「メッセージ」でした。

「5月30日放送」の「櫻井・有吉THE夜会」にて、「嵐・櫻井翔」と俳優の「妻夫木聡、佐藤隆太」が「3人旅」を敢行します。その旅の途中、「二宮和也」が「CM」に出演している「サロンパス」の大きな「ポスター」に遭遇し、「3人」は「二宮和也」を「バック」に記念写真を撮影していたのでした。

この話題に「二宮和也」は、「これ、送られてきたんですよ僕のところに、ブッキーから。「今、櫻井と旅行してる」みたいな」と、「妻夫木聡」から写真が送られてきたことを告白します。その時間、ちょうど映画の撮影で忙しかったという「二宮和也」は、「現場がめちゃくちゃ遠くて、歩いて行かなきゃいけなくて。ちょっと肌寒かったし、寒いなって思いながら携帯鳴って。「自分の」写真の前で3人で写真撮ってるから。「旅行してる」っていうから、「そうなんだ、楽しんでね」って。「俺は「撮影」最終日だから、最後までやってるよ」」と返事をしたことを明かします。




「二宮和也」は「妻夫木聡」と来年公開の映画「浅田家「仮」」において共演予定で交流がある一方、「佐藤隆太」とは面識がないといいます。「櫻井・有吉THE夜会」で撮影された記念写真について、「二宮和也」は「翔ちゃんはさ、同じメンバーだから写真撮って送られてもわかるけどさ。あれの一番の「“被害者”」は隆太くんだよね、俺、隆太くんと一度も会ったことないし」と苦笑いします。「優しい人だからさ、3人の思い出として撮ろうかって撮ってるけど。俺に言う手立てもないしさ、連絡先とか知らないし 笑ったなアレ」と思いを馳せつつ、「佐藤隆太」の人柄について「いい人だよな~」とつぶやいていました。

この話題に「リスナー」からは、「あの写真が妻夫木くんとニノの間で共有されてたのが、なんかエモい!」「佐藤隆太くんのことめっちゃいい人だと言ってる二宮くんこそいい人すぎる」「「夜会」の写真がニノ本人に送られてるとは!なんかかわいいな~!」という声が集まりました。

「二宮和也」本人も「サロンパス記念写真」撮影には大満足しているようですね。



大倉忠義★FabulousSisters★お金を払ったら入れる★直球質問

こんばんは。
今日は「大倉忠義★FabulousSisters★お金を払ったら入れる★直球質問」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」がさまざまな「アーティスト」を迎えて「トーク」を繰り広げる「音楽バラエティ」「関ジャム完全燃SHOW」「テレビ朝日系」です。「6月23日」の放送は、「世界的パフォーマンスチーム・s**t kingz」、「米ダンス世界大会2連覇」の「女性ジャズダンスグループ・FabulousSisters」、「ヒップホップ・ダンス」の世界大会で「3度」の優勝経験がある「10代」の「ダンスチーム・KANA-BOON!」を迎え、「日本のフォーメーションダンス」特集が行われました。

「スタジオ」では、「FabulousSisters」が一糸乱れぬ「フォーメーションダンス」を披露し、「13人」の細かな動きが乱れることなく揃った圧巻の「パフォーマンス」に、「スタジオ」からは「うわ~!」「どうなってるの!?」と驚きの声が漏れます。出演者の「古田新太」が「バミリしてないのに何で「自分の位置が」わかるの?」と質問したところ、「メンバー」からは「感覚です」という答えが。これを聞き、「大倉忠義」が「「それになれ」って言われたら、すぐになれるんですね?」と「ムチャ」振りし、最後の「パート」を再現してもらうことになりました。




すると、一瞬で「フォーメーション」を形成し、音楽も流れていない状態で、見事な「ダンス」を披露した「FabulousSisters」でした。「丸山隆平」は「うわ、音楽なしやで!息で「合わせて」やってる」と驚愕しており、「横山裕」も「どれぐらい練習してるんですか?」と興味津々です。

中でも「大倉忠義」は、「“チーム入り”」を目論んでいるようで「どうやったら入れるんですか?」と直球な質問を投げかけます。「村上信五」が「入るの!?」と「ツッコミ」を入れるも、「お金を払ったら入れるんですか?」と「大倉忠義」の質問は続きます。ですが、「オーディション」で新しい「メンバー」が決まることが明らかになると、「ダメだ」とすんなり諦めたのでした。

続いて「KANA-BOON!」も、激しい「アクロバット」を交えた「パフォーマンス」を披露します。世界大会の厳しい「ダンス」の審査基準に合わせ、「3つ」以上の「ジャンル」の「ダンス」を組み合わせたり、細かな制約が決められた動きの中で振り付けや音楽を決めていくなど、世界で戦うには大変なことも多いといいます。




そこで「村上信五」が「理念みたいなものはあるんですか?KANA-BOON!のチームとしての」と質問すると、「リーダー」は「生活面を一番重要視している」と回答します。中高生のみで構成された「グループ」のため、「挨拶と礼儀」を大事にしているようですが、食生活についても「根菜を「食べたり」」と、まさに日常生活から気を配っているのだそうです。

「夏とかは、世界大会8月なんですけど その追い込みの時期は、アイスなんてもってのほかですし」と「リーダー」が話し始めると、これに「村上信五」は「おいおいおい!「“チョコモナカジャンボ”」食うてくれ!」と、「関ジャニ∞」が「CM」に出演している「アイス」の名前を出して抗議します。これには、「KANA-BOON!」も手を叩いて爆笑しており、「スタジオ」が笑いに包まれていたのでした。

今回の放送は「ジャニーズファン」にとっても興味深かったようで、「ネット」上には「ダンスめちゃくちゃカッコよかった!関ジャニ∞にも踊ってほしい!」「こんなにダンスをじっくり見るのって初めてかも。「関ジャム」本当に面白いなあ」「「関ジャム」楽しい~!私もあんな感じで踊れたらいいのに「笑」」との声が寄せられていました。

「大倉忠義」の考えそうな「おぼっちゃま君」的な発想が見え隠れしてしまいますよね。



濱田崇裕★柴田理恵白塗りモノマネ挑戦★怖い&トラウマの悲鳴続出

こんばんは。
今日は「濱田崇裕★柴田理恵白塗りモノマネ挑戦★怖い&トラウマの悲鳴続出」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の冠番組「エージェントWEST!」「朝日放送」が、「6月22日深夜」に放送されました。「ゲスト」のささやかな願いを叶えるため、「ジャニーズWEST」が「ロケ」を行うのですが、「ゲスト」がその「ロケVTR」を見るには、「メンバー」から質問される「お題」にすべて答えなければならないという番組内容です。




先週に引き続き、今回もお笑い芸人の「野性爆弾・くっきー」を「ゲスト」に迎えて「トーク」が展開されました。「くっきー」のささやかな願いは、「昔、車にイタズラをした友人に、イタズラしたのが自分だと気づいているか確かめたい」というものでした。

この日はまず「小瀧望」が、「くっきー」の「白塗りモノマネ」を紹介します。「“白塗り”」をした状態で有名人の「顔モノマネ」をするというもので、「くっきー」が自身の「インスタグラム」に投稿したところ、「ネット」上で大きな話題になったのです。「くっきー」いわく、「顔面を白にして似顔絵を描いているようなもの」と案外誰でもできるそうで、「ジャニーズWEST」の「メンバー」も挑戦してみることになりました。

「くっきー」は、自身の代表的な「白塗りモノマネ」である、「柴田理恵メイク」を提案します。「誰がやっても柴田理恵になる」と豪語する「くっきー」に、「濱田崇裕」が「やりたいっすね」と立候補します。「メンバー」に見守られる中、「濱田崇裕」の顔はみるみる真っ白になります。「重岡大毅」から「やられてる気分はどう?」と聞かれ、「想像できひん」と答えるも、「くっきー」が「しゃべんな!」と一喝する場面がありました。「濱田崇裕」と「くっきー」はもう一度このやりとりを繰り返し、「メンバー」は大爆笑しました。




「イジ」られつつも「濱田崇裕」の白塗り「メイク」が完成し、いよいよお披露目となったのですが、「くっきー」は「怖」と絶句します。「濱田崇裕」の顔を見た「メンバー」も、口をそろえて「怖!」と「ドン」引きしており、「あれ?柴田理恵さんは誰でもできるはずやってんけど 全然違う!」と予想外の仕上がりに、「くっきー」自身も驚愕し、「濱田崇裕」も鏡で自分の顔を見ると、思わず「うわっ!」と悲鳴を上げていました。ですがその後も、「濱田崇裕」は白塗り「メイク」のまま番組を進行しており、「くっきー」から感動の「エピソード」が語られても、「チラチラ」と見切れる状態です。これには、「重岡大毅」から「邪魔やわあ!」と「ツッコミ」が入っていました。

放送を見ていた「ファン」からも、「濱ちゃんの柴田理恵モノマネはトラウマ級だわ「笑」」「これは深夜に見たらダメなやつ!一気に目が覚めた!」「白塗りのままロケをしてる濱ちゃんもおかしいし、そのまま普通に番組が進んでいくのもジワジワくる」との声が。「濱田崇裕」の白塗り「モノマネ」は、深夜に相当大きな「インパクト」を与えたようでした。

「イケメン」の「濱田崇裕」が「白塗りモノマネ」をしてしまうと逆に悲鳴が上がる顔になってしまうのかも知れませんね。



キンプリ&内博貴★意味深ブログ★ファン ジャニーさん&まだ生きてる

こんばんは。
今日は「キンプリ&内博貴★意味深ブログ★ファン ジャニーさん&まだ生きてる」の事をお伝えしたいと思います。

去る「6月18日、ジャニーズ事務所」の「ジャニー喜多川社長」が都内の自宅で倒れ、緊急搬送されたという情報が駆け巡り、「マスコミ」や「ジャニーズファン」に衝撃を与えました。依然として事務所から「ジャニー喜多川社長」の体調に関する正式な発表はないだけに、「ネット」上ではさまざまなうわさが噴出しています。そんな中、「所属タレント」らの「“言葉”」に注目が集まっています。

現在「87歳」のご高齢ながら、「5月頃」も「ジャニーズJr.」の公演を見学するなど、「プロデューサー」として積極的に現場を訪れている「ジャニー喜多川社長」です。今年「1月」に「滝沢秀明」が関連会社「株式会社ジャニーズ・アイランド」の代表取締役社長に就任した後も仕事を続けており、主に「Jr.」の指導や「ステージ演出」に力を注いでいました。ところが「6月18日」、突如「ネット」上に不穏な話が流れ始め、「ジャニーズファン」が困惑しました。「19日」に配信された「ニュースサイト」「東スポweb」の記事によれば、前日昼過ぎに「ジャニーさんが倒れた」と「119番通報」があり、都内の病院に救急搬送されたといいます。この時点で詳しい病状は判明しておらず、「入院はデマ」「重病説」と情報が錯綜しました。




「ジャニーズファン」は、「タレント」たちがなにか「ジャニー喜多川社長」についての「メッセージ」を発信していないかと、敏感になっています。例えば、「公式携帯サイト・Johnny’s web」で「King&Prince・高橋海人」が連載している「海人のアイドル日記」「21日付」の内容に対し、「ファン」は「“意味深”」だと受け止めていました。最近、人生などについて深く考えるようになったという「高橋海人」は、好きな本に「何かを失うことは何かを失うことを得ることでもある」と書いてあったと「ファン」に紹介し、「自分がお墓に入った時にやっと咲く花がどんな花かが大事!!」と、綴っています。また、今後の経験を通して「色鮮やかな花を咲かせたい」と、前向きな「コメント」も。直接的に「ジャニー喜多川社長」の名前こそ出していないものの、「一部ファン」は「「自分が墓に入る時」とか書いてある。ジャニーさんに結びつけてしまう」「今回の海人のブログ、ジャニーさんの姿が浮かんでしまう」「海人くんのブログ、ジャニーさんの報道と関係ある?」と、気にかけていました。

さらに、かつて「関ジャニ∞」と「NEWS」に所属し、現在は個人で俳優業を行っている「内博貴」の「WEB連載」「ウチにおいでよ」「24日更新」は、「“縦読みメッセージ”」が話題になりました。「内博貴」は冒頭で「ジメジメした日が続くねぇ~」と、天気にまつわる話を書いているほか、「6月29日」の新潟公演より始まる出演舞台「イン・ザ・プール」の稽古が終盤だと報告しています。こうした文章の頭文字を縦に読んでいくと、「ジ や 新 ー さ ん よ ま だ 元 気 な 姿 見 て い た い よ こ の 思 い 届 け」「ジャニーさんよ まだ元気な姿 見ていたいよ この思い届け」になると、「ファン」が指摘しています。携帯の機種によって文章の改行位置は多少異なってしまいますが、「“偶然”」とは言えない一文でしょう。

これを見た「ファン」は、「ジャニーさんはまだ生きてると思う」「生きてるってことだよね?」と、「ネット」上で広まりつつある「ジャニー社長、死去」の可能性は低いと捉え、「内くんが一番信頼できる」と情報に信用を寄せています。




事務所の「公式コメント」が出ていないことで、「マスコミ」や「ファン」は、「元ジャニタレ」の動きも注視しています。「“ジャニー喜多川社長」の一件を匂わせていると騒がれたのは、「元シブがき隊・薬丸裕英」の「ブログ」です。「21日」に「つらい時は空を見上げよう」との「タイトル」で更新し、「ここ数日 極度の睡眠不足」「寝ても覚めても 想い出が走馬灯のように駆け巡る」と、空の写真を「アップ」しています。「24日」にも「気持ちを切り替えて 1週間の始まりです」と、意味深に綴っていました。また、「23日放送」の「サンデー・ジャポン」「TBS系」には「トシちゃん」こと「田原俊彦」が生出演し、「ジャニーズ」入りの経緯を振り返る中、「ジャニー喜多川社長」に直談判へ行った「エピソード」に言及しました。司会の「爆笑問題・田中裕二」に「心に残ってるジャニーさんからの言葉」を問われると、なかなか褒めてくれない「ジャニー喜多川社長」が、「10周年」の「ステージ」で「今日完璧だった」と声をかけてくれた時が「うれしかった」と、回顧しました。視聴者の間では、「田原俊彦」の目が潤んでいるように見えたと言われています。

緊急入院の一報から「1週間」が経過しますが、近日中に何らかの「アナウンス」はあるのでしょうか。

「ジャニ―喜多川社長」の容体を心配しているのは「ジャニーズアイドル」も「ファン」も同じ気持ちになるのは当然のことですよね。事務所からの吉報を待ちたいですよね。



二宮和也★知らない人とやる★小峠英二を不安にさせた★オフの過ごし方

こんばんは。
今日は「二宮和也★危険な遊びしてんなぁ★小峠英二を不安にさせた★オフの過ごし方」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー番組」「ニノさん」「日本テレビ系」です。「6月23日」の放送は、「ゲスト」に「バイきんぐ・小峠英二、藤田ニコル、日本テレビ・青木源太アナウンサー、Matt、野性爆弾・くっきー」が出演しました。

今回は「今からオフです。」と題し、「なかなか休みを取れない芸能人たちが突然オフになったら何をするか?」を観察する「ドキュメント企画」が行われました。まず最初に、「元プロ野球選手・桑田真澄」の息子であり、「ブライダルモデル」で音楽家の「Matt」の「オフ」に密着しました。




最初に「Matt」が向かった先は、行きつけの「ネイルサロン」でした。そこで「ネイリスト」と談笑をしながら、「Matt」が両手に「ネイル」を施されている様子が「VTR」で流されると、「二宮和也」は「何を見せられてるんだ?」と一言。たわいもない会話を続ける「Matt」と「ネイリスト」に対し、「二宮和也」は「「笑いの」オチないんだね」と「ツッコミ」を入れていました。

その後、「SNS」を通じて友人になったという「ドイツ人・マーヴィン」と待ち合わせし、「2人」は「タクシー」で「デパート」へと向かいます。香水売り場で、「Matt」と「マーヴィン」はお互いに「好きな香水当てゲーム」を楽しんでいましたが、「VTR」を見ている出演者は困惑します。たまらず「二宮和也」も「何だよコレ!?」「ウソだろ」とつぶやき、「Matt」の一挙一動に驚くばかりでした。

そして夕食をとるため、「2人」は六本木の隠れ家的「Bar」へ向かいます。「グランドピアノ」が設置されたおしゃれな内装を見るなり、「二宮和也」は「よく知ってるな〜」と「ボヤキ」ます。さらに、「2人」の元に「SNS」で知り合い友人となったという「ロシア人・ブラス」が合流します。彼はなぜか関西弁をしゃべっており、「キャラ」が濃すぎる「3人」に出演者は大爆笑していました。




番組の最後には、「小峠英二」が「二宮和也」の休日について質問します。「ゲームは1人でやるの?」と聞いたところ、「二宮和也」は「知らない人とやる」と返答します。「え!?」と衝撃を受ける「小峠英二」に、「藤田ニコル」が「オンラインとか」と補足すると、「二宮和也」も「急に知らない人と並んで「ゲーム」やるわけない!」と「ツッコミ」ます。「小峠英二」が「危険な遊びしてんなあと思って」と自身の勘違いを口にすると、「スタジオ」では大きな笑いが起こりました。

この放送に「ネット」上では、「ニノのツッコミがいちいち面白かったわ~!」「ただのオンラインゲームなのに「危険な遊び」って「笑」」「いつかニノの休日にも密着してほしい!」との声が集まっていました。

「オンラインゲーム」をしない人からすれば危険な遊びに思えても仕方がないでしょうね。「超インドア」「二宮和也」らしい答えに「ファン」も納得がいきますよね。



相葉雅紀★箱根旅行動画&あわや失言★旅行の話題に いや、やめとこう

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★箱根旅行動画&あわや失言★旅行の話題に いや、やめとこう」の事をお伝えしたいと思います。

「デビュー20周年」を記念した「ベストアルバム」「5×20 All the BEST!! 1999-2019」 を、「6月26日」に発売する「嵐」です。「通常盤」に加え、「アニバーサリーソング」「5×20」の「ミュージックビデオ」と「メイキング映像」が収録された「初回限定盤1」、「歴代コンサート」の中から「メモリアル」な楽曲を選抜した「ライブ映像集」が収録される「初回限定盤2」と、「計3形態」の発売が決定しています。

「21日深夜放送」の「ラジオ番組」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」では、「パーソナリティ」を務める「相葉雅紀」が、「5×20 All the BEST!! 1999-2019」の特典映像を見た感想を語りました。




番組冒頭、「番組アシスタント」から「アルバム」について聞かれた「相葉雅紀」は、「アニバーサリーソング」「5×20」と、「デビュー曲」から「56枚目」の「シングル」「君のうた」までの楽曲が収録されていることを宣伝しつつ、「嵐のすべてですよ」「嵐のやってきたことを、「“ギュッ”」とまとめた作品になってる」と表現しました。

さらに「相葉雅紀」は、「ラジオ収録前日」に「初回限定盤2」に収録されている「コンサート映像」を見たらしく、「いや~面白かった。あれ何だろう?自分が出てるからかな?久々に嵐のライブ見て面白かったな」と絶賛します。この特典映像は「2時間弱」あるようですが、「相葉雅紀」は「普通に見ちゃった。「あ、もう終わりかよ」と思って。「もっと見せろよ!」みたいな」と、物足りなさを感じるほど見入ってしまったそうです。

また、全員が「10代」だった「デビュー当時」から、現在までの成長が見られるため、「「嵐のみんなが」どんどん大人になって。「あっ、えー!?」って全然覚えてないのもいっぱいあったけど。「こんなに踊ってるんだ!」みたいな」「「収録映像が」シングル曲ばっかりじゃないわけですよ、アルバムの曲だったりもするから、「うわ、懐かしいな~」みたいな」と、当時を振り返りながら観賞していたようです。




その後、「嵐」の「ファンクラブ会員特典」の「“箱根旅行動画”」について「リスナー」から要望がありました。「ファンクラブ会報」に掲載された「QRコード」を読み込むと、箱根を車移動しながら談笑している「嵐メンバー」の「“ドライブ動画”」が見られるのですが、「リスナー」から「全編を映像化してどこかで公開する予定はないでしょうか?私以外にもきっとたくさんの人が映像化を待っていると思います」という「メッセージ」が寄せられます。ですが、「相葉雅紀」は「いや~そういうことだったら、カメラを全編回しとくべきだったね。車中だけしか回してないんですよ」「車の中の映像はあるんですけど」と答え、映像化できるほど撮影をしていなかったと反省しました。

車中に「スタッフ」はおらず、「嵐5人」だけの空間だったため「すごい新鮮」だったと「相葉雅紀」。編集しないといけないような会話も「めっちゃあった!」そうで、「別に聞いてもいいんだけど、隠すことじゃないから」と濁しつつ、「何の話 いやいや、やめとこう!」と焦って次の「メッセージ」を紹介していました。

「ラジオ」を聞いていた「ファン」からは、「箱根の映像化待ってます!編集はしなくて大丈夫です!」「相葉さん、いつになってもいいから映像化してください!お願いします!」「期待させるようなこと言うね~!? 嵐5人だけの会話気になる!」との反応が。映像化を熱望する「ファン」の声がますます増えることとなっていました。

「相葉雅紀」の説明を濁したことにより「ファン」もより一層「全編映像化」を期待してしまいますよね。



櫻井翔★羽鳥慎一アナウンサーがいいのと困惑させた★トイレでの行動

こんばんは。
今日は「櫻井翔★羽鳥慎一アナウンサーがいいのと困惑させた★トイレでの行動」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」が、「6月22日」に放送されました。この日は「櫻井翔〇〇へ行く!」の「コーナー」が行われ、「櫻井翔」が両国国技館の裏側に潜入しました。




「嵐」が「メインパーソナリティ」を務める「8月24〜25日放送」の「24時間テレビ 愛は地球を救う」は、毎年「メイン会場」として使われていた日本武道館ではなく、今年初めて両国国技館で開催されます。そこで「櫻井翔」は、総合司会の「羽鳥慎一アナウンサー」とともに国技館を訪れ、「第62代横綱・芝田山親方」に案内してもらいながら、会場を「リポート」していきました。

「1万1,000席」あるという座席や、土俵作りの様子を調査をしたのち、「2人」は力士が「“精神統一”」をするという「支度部屋」にも潜入します。ちょうど居合わせた力士に、「櫻井翔」が「力士の方々、「部屋に」いっぱいいらっしゃるわけですよね。話したりするんですか?」と質問するも、「勝負の前なんで、ピリピリしてます」と「キッパリ」。これに「羽鳥慎一アナウンサー」が「嵐もそうなんですか?ライブの前はピリピリしてますか?」と聞くと、「櫻井翔」は「めちゃめちゃ談笑してる」と苦笑しながら答え、「メンバー」の仲の良さをうかがわせました。

その後、支度部屋に設置されていた「トイレ」に案内されると、力士用に作られた便座の大きさに、「櫻井翔」は「デカくない!?」と驚愕します。「足浮かせたらケツ、ハマる!」と言いながら便座に腰掛けると、「翔が大を試す」という「テロップ」が。大はしゃぎの「櫻井翔」でしたが、「羽鳥慎一アナウンサー」は「嵐としてはいいの、これ?」と困惑します。ですが「櫻井翔」はあっけらかんとして「あ、うち、全然大丈夫です」と返すのでした。




「2人」は「行司部屋」にも訪れ、「“行司界の横綱”」と呼ばれる「第41代・式守伊之助」から、最高位の行司のみ持つことが許される「“短刀”」を見せてもらいます。短刀を持つ理由について、「軍配を差し違えたら切腹をするという覚悟の表れ」と聞かされ、目を丸くする「2人」です。これに「羽鳥慎一アナウンサー」が「翔くんも「news zero」「日本テレビ系」のスタジオ入るときは短刀を」というと、「櫻井翔」は「俺はね シャーボね。シャーペンとボールペンを持っていく」と完璧な返しを見せ、笑いを誘っていました。

両国国技館を詳細に「リポート」した「2人」に視聴者からは、「「24時間テレビ」がますます楽しみになってきた!」「翔くんと羽鳥さんのおかげで両国国技館のこと知れて楽しかった」「この2人、かなりいいコンビなのでは!? 24時間見ていられると思うと楽しみすぎる!」という反響が集まっていました。

「櫻井翔」の「ファン」に向けた呆気らかんとした「トイレ行動」には「ファン」も素直に受け入れられたでしょうね。