二宮和也★ハンバーグ店巡り★これおいしいけどと無言になった訳

こんばんは。
今日は「二宮和也★ハンバーグ店巡り★これおいしいけどと無言になった訳」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」が、「7月20日」に放送されました。この日は、「嵐 VS 菅田将暉&浜辺美波」「二宮和也ハンバーグの会」「隠れ家ARASHI」の「3本」立てとなりましたが、「ファン」からもっとも注目を集めたのが、「二宮和也ハンバーグの会」でした。

「二宮和也」が「愛してやまない料理・ハンバーグ」の「“食い倒れツアー”」が行われるこの企画です。この日は「二宮和也」と同じく「ハンバーグ」好きな「俳優・唐沢寿明」を「ゲスト」に迎え、進行を務める「ハンバーグ師匠」「スピードワゴン・井戸田潤」とともに、「3軒」の「ハンバーグ店」をめぐりました。




まず「1軒目」で「特製ブラックデミグラスハンバーグ」を食した「二宮和也」は、料理が登場した時点で「もう肉汁出ちゃってるよ!肉汁すごい」と大興奮します。「これおいしい!肉汁すごいけど」と感想を言う「二宮和也」でしたが、いい褒め言葉が浮かばなかったのか、しばし無言になります。結局「うまい」と一言絞り出し、「ハンバーグ師匠」から「ニヤニヤ顔」で小突かれていました。

「2軒目」では「“未体験バーグ”」として、「スープ」に「ハンバーグ」を浸けて食べる「しるバーグ」を堪能します。ここでも「二宮和也」は「おいしい」と大満足で、満面の笑みです。さらに「ちゃんとハンバーグを研究されていて、愛があるのが伝わった」と評価しただけでなく、「営業中にロケをさせてくれた」と不思議な評価基準で店を褒める「二宮和也」でした。

さらに「3軒目」では、「“つなぎ”」に麹を使用した「究極の麹ハンバーグ」に舌鼓を打ちます。「二宮和也」は「変な話、僕ら3軒目じゃないですか。どう考えたって、1軒目が一番おいしいじゃないですか」と本音を漏らしつつも、「今回、ずっとうまいですよね」と感動します。「3軒」とも、「二宮和也」を満足させる「ハンバーグ店」となったようです。




食事の合間には「唐沢寿明マル秘エピソード」として、「ゲームをしすぎて脱臼」という秘話を紹介します。何でも「唐沢寿明」は、「「ストリートファイター」やってて、やりすぎて、親指の付け根が上がっちゃって」とのことで、「ゲーム」のやりすぎで指が変形してしまい、無理やり戻そうとしたため脱臼したそうです。「“ゲーマー”」という意外な共通点が見つかり、「二宮和也」はうれしそうに微笑みを浮かべていました。

この日の放送に視聴者からは、「二宮くん、本当にハンバーグ好きなんだね!ロケ出てたのも新鮮でいいな~!」「子どもみたいにハンバーグにはしゃぐニノがかわいすぎた!」「唐沢さんがゲーマーっていう話で、ニノの目が輝いてた「笑」」という声が集まりました。

「二宮和也」の胃袋を満足させる「ハンバーグ店巡り」には「ファン」も笑わせてもらえたようですね。



KinKi★歌のサプライズ★泣けてきそう&ゾクっとしたと感激

こんばんは。
今日は「KinKi★歌のサプライズ★泣けてきそう&ゾクっとしたと感激」の事をお伝えしたいと思います。

「7月20日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」に、「ミュージカル俳優」の「山崎育三郎」が「ゲスト出演」しました。

「ゲストのやりたいことをする」というのが「コンセプト」の同番組です。「山崎育三郎」のやりたいこととは、「母校である東京音楽大学を知ってほしい!」というものでした。高校から音楽学校に通っていたという「山崎育三郎」は、「指が大切なので、体育の授業のバレーボールは「“ふにゃふにゃのボール”」でやる」「女性が9割で、男子生徒が少ないため誰でもモテる」など、登場して早速「“音大あるある”」を披露していました。




「3人」は「東京音楽大学・池袋キャンパス」を訪れ、生徒からも「“音大あるある”」を聞くことになりました。「声楽専攻は声量があるため笑い声が大きい」「打楽器の学生はカバンがスティックで埋まる」「防音設備完備の練習室がある」などと語られる中、「山崎育三郎」の恩師である「立原ちえ子准教授」が登場しました。「堂本光一」が「「山崎は」どんな生徒だったんですか?」と聞くと、「立原ちえ子准教授」が「真面目でとっても良い子でしたよ。やっぱりモテてたし」と振り返り、笑いを誘いました。

その後、「声楽専攻の授業を受けてもらいたい」と言う「山崎育三郎」に、「堂本光一」は「嫌な予感しかしない」と渋い顔。教室へ行ってみると、十数人いる生徒たちが「おはよう」と言い合っている光景を目にすることになります。これは「舞台基礎の入門講座」として、「「“おはよう”」をいろいろなパターンで表現していく」という、「“感情表現”」の授業なのだそうです。

説明を聞いた「堂本光一」は、「もう、一番嫌いな授業」と「バッサリ」。ですが、「山崎育三郎」に促されてこの授業に参加した「堂本光一」と「堂本剛」は、両手を取り合い、久々の再会を祝うような形で「おはよう」を披露します。最初は嫌がっていた「堂本光一」も、やり終わった後には「なんかやっぱり、解放につながる」と、心境の変化を告白します。「山崎育三郎」も「プロの現場もそうですけど、緊迫感のある中でどれだけ自分を解放できるかっていうのは将来役に立つ。自分を解放することは、歌うのに大事」と断言しており、「堂本光一」も納得の表情を浮かべていました。




最後は、「山崎育三郎」と学生から「KinKi Kids」に「“歌のサプライズ”」が贈られました。学内にある「音楽ホール」へ導かれ、「KinKi Kids」の「ボクの背中には羽根がある」「2001年」を合唱する学生たちと「山崎育三郎」。その姿を見て、「2人」とも「ありがとう。泣けてきそうな」「剛」「うれしい。泣ける感じしたよね。ゾクっとした」「こんないい曲、俺ら歌ってるんだ」「光一」と感動していました。そんな中、「堂本光一」が突然「学生時代、彼女いなかったの?」と「山崎育三郎」に質問し、「学生時代?いるがな!」と茶目っ気たっぷりに答え、番組は終了しました。

この放送に「ネット」上では、「「ボクの背中には〜」すっごい良い曲だなって改めて思った。あれは名曲だ!」「山崎さんと音大生のみなさんの大合唱「ボクの背中には羽根がある」に思わず涙」「2人で真剣に歌声を聞いてる様子が胸キュンだったな~」との声が寄せられており、感動した「ファン」が多かったようです。

自分たちの歌を合唱されて改めて「2人」の歌の素晴らしさを再認識したようですね。



二宮和也★拍手じゃないよ★撮影中の盛り上がりにピシャリ

こんばんは。
今日は「二宮和也★拍手じゃないよ★撮影中の盛り上がりにピシャリ」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー」「ニノさん」「日本テレビ系」が、「7月21日」に放送されました。今回は「ゲスト」に「タレント」の「鈴木奈々、お笑い芸人・バイきんぐ」の「小峠英二、パンサー・向井慧、東大生・松丸亮吾」を迎え、「クイズ!セ検定」という企画が行われました。

「20〜60代」の「各世代20人」ずつを集めた「“世間の代表100人”」に「クイズ」を出題し、「インテリチーム」の「松丸亮吾&向井慧」、「人間力チーム」の「小峠英二&鈴木奈々」が、その回答を予想しました。どれだけ世間のことがわかっているかを競う「クイズ」です。




まずは、「流行した一発ギャグといえば?」という問題が出題されました。「1位」は「ダンディ坂野」の「ゲッツ」、「2位」は「小島よしお」の「そんなの関係ねぇ」で、「3位」を当てるという内容でした。ここで「二宮和也」が好きな「一発ギャグ」を問われ、「アイーン」と返答します。「MC」を務めた「青木源太日本テレビアナウンサー」に「ちょっとやってみてください」と振られると、「二宮和也」は手を顎のところに持っていき、言われるままに「アイーン」を実演します。ちなみに正解は、「ビートたけし」の「コマネチ」で驚きの声が漏れていましたが、「二宮和也」は「これが世間ですから!」と、その場を収めていました。

また、「有名人を漢字一文字で表し、その漢字から有名人を当てる」という問題では、「1位」「角」「25票」、「2位」「似」「13票」、「3位」「丸」「6票」、「4位」「緑」「4票」、「5位」「違」「3票」という結果から、「インテリチーム」の「松丸亮吾」が「ハリセンボンの近藤春菜」と答えて正解しました。「松丸亮吾」は「東大ナゾトレAnotherVisionからの挑戦状」「扶桑社」を出版するなど、普段は「クイズ」の問題を「“制作する側”」であることから、「二宮和也」は「やっぱりクイズ作ってる人をクイズ番組出しちゃダメだよ」と「ボヤ」いていました。

続いて、「1位」「金」「12票」、「2位」「家」「遊」「6票」、「4位」「宅」「5票」、「5位」「変」「3票」、「5位」「籠」「陰」「貯」「2票」から「イメージ」される有名人を当てる問題でした。「アンガールズ・田中卓志」「安田大サーカス・クロちゃん」と回答が出るも、いずれも不正解となります。すると「向井慧」が「家に籠って金でしょ?」とひらめき、「二宮さん!」と回答しました。これが見事正解となったのでした。「二宮和也」本人も驚きの表情を見せ、大盛り上がりする「スタジオ」に「拍手じゃないよ!」と「ピシャリ」と「ツッコミ」ました。




さらに、「茄」という漢字を挙げていた女性に理由を聞くと、「なんか「“茄子”」っぽい感じの人」と一言。これには「二宮和也」も苦笑いするしかなく、「青木源太アナウンサー」が「スーパーアイドルやってます!」と力強く「フォロー」を入れたのでした。

この放送に「ネット」上では、「「“金”」って見た瞬間に「ニノだ!」って思ったけど、一般人にまで浸透してるとは!」「世間的に「“金”」とか「“家”」のイメージを持たれてるアイドル「笑」」「一般人の間でも「引きこもり」「お金貯めてる」ってイメージなの!? いつからだろう?」という驚きの声が続出しました。「二宮和也」の「ファン」にとっても意外な結果となったようですね。

あまりにも的を得た答えが出てしまったばかりに「二宮和也」本人も素直に認めたくなかったようですね。



相葉雅紀★全然意識してない&どこからラッキー★ラッキナンバーの意味疑う

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★全然意識してない&どこからラッキー★ラッキナンバーの意味疑う」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・相葉雅紀」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」が、「7月19日」深夜に放送されました。




「子どもの頃の想像・妄想・勘違い」を「リスナー」から募る「コーナー」で、「私は小学校3年生の頃、相葉くんが好きすぎて相葉くんと同じ髪形にしていました」という「メッセージ」が紹介されました。「相葉雅紀」はこれに「うれしいね」と喜んだあと、「俺はあれだからね。吉田栄作さん「の写真」を「美容室に」持ってたから、小学生の時」と、小学生時代は「吉田栄作」に憧れて、髪形を「マネ」していたと告白しました。さらには「白T「シャツ」着て、Gパン履いて」と、服装まで参考にしていたと語っていました。

学生時代の話は続き、「どの教科のノートも1ページだけ異様にキレイです。でも3ページ目から雑になってくるんです。相葉くん、こういうことなかったですか?」という「リスナー」からの質問に、「ある、ある!」と共感していた「相葉雅紀」です。なんでも、筆圧が強いために「2ページ目から跡がすごい」らしく、下敷きを使わないと「キレイ」に「ノート」をとれないそうです。

そんな話から、「番組スタッフ」が「おじさんたちの時代は、下敷きは中にグラビアとか入れられるようなファイルカードにして、中に好きなタレントの写真とか入れてる人いっぱいいた」と振り返ります。「相葉雅紀」もこれに心当たりがあるようで、「俺らの時代、女子はV6さんの下敷き使ってた」と学生時代に思いを馳せていました。




話題は変わり、「“縁起のいい数字「ラッキーナンバー」”」の話になりました。「12月2日午後2時22分生まれなので、2が好き」という「リスナー」から、「ラッキーナンバーはありますか?」と質問された「相葉雅紀」は、「全然意識してないんだよな~」と「ポツリ」。車や「バイク」の「ナンバープレート」は自分で好きな数字を選ぶことも可能ですが、最近「相葉雅紀」が購入したばかりの「バイク」も「陸運局が出してくれた番号」と、こだわりはないといいます。そもそも「どこからそのラッキー「俺はラッキーだ!」って、どうやって判断すればいいだろう?」と、疑問を口にしたのでした。

ですが、過去にはこんな発言がありました。「第30回」「ベストジーニスト2013」にて、当時「30歳」の「相葉雅紀」が同賞を「3回連続」で受賞し、殿堂入りを果たした際、「3回連続・30回記念・30歳で受賞」ということにちなみ、「今まで人生の中でラッキーナンバーはなかったんですけど、これからは「“30”」でいきたいと思います」と「コメント」していました。「相葉雅紀」はこの時のことを、すっかり忘れてしまっているのかも知れませんね。

こだわりを持たないことでいるところが「相葉雅紀」の一番の魅力なのかも知れませんね。



伊野尾慧★少年隊さん、大変申し訳ありません★必死に謝罪の訳

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★少年隊さん、大変申し訳ありません★必死に謝罪の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の冠番組「いただきハイジャンプ」「フジテレビ系、7月20日放送」に、「伊野尾慧」と「高木雄也」が登場しました。「ゲスト」に「お笑いコンビ・イワイガワ」の「岩井ジョニ男」を迎え、昭和の「ノスタルジースポット」をめぐる「日本ノスタル遺産」が放送されました。

平成生まれの「Hey!Say!JUMP」が、昭和の懐かしいものを調査するこの「コーナー」です。まずは、「昭和50年代」の「“スーパーカーブーム”」から生まれた、当時の人気自転車「スーパーカー自転車」が紹介されました。この自転車は、「ボディ」の真ん中に車の「ギア」のような「多段変速ギア」がつけられ、「フロント」にある長細い「ライト」は、まるで本物の「スーパーカー」の「ライト」のようです。初めてこの自転車を見たという「高木雄也」は、「顔がいいね」「フォルムがめちゃめちゃかっこいいの!」と食いつきます。




「高木雄也」は番組企画で「カーレース」を行うなど、「“車好き”」として「ファン」に知られています。「伊野尾慧」もこれには「高木、車好きだからテンション上がっちゃってる」「収録終わりに、高木「“買い取り”」あるよ」といい、「買い取りてぇ!」と大興奮する「高木雄也」でした。「スーパーカー自転車」を乗り回し、子どものように遊んでいたのでした。

その後、一行は茨城県稲敷市にある「ドライブイン」「あらいやオートコーナー」に移動します。ここには全国で「2カ所」しかない、「昭和40年代」に開発された「手作りお弁当がでてくる自動販売機」が存在し、「焼肉弁当」「ひれかつ弁当」「メンチカツ弁当」などが「300円」で売られていました。「ボロボロ」な見た目の自販機に、「伊野尾慧」は「機能してないでしょ?」と怪しんでいたものの、お金を入れると緑の紙に包まれた「メンチカツ弁当」が登場しました。

さっそく弁当を食べようとする「2人」に、「ジョニ男」は「昭和ジャニーズ」の名曲が流れる「ノスタルイントロクイズ」を出題します。正解しないと弁当が食べられないという試練が与えられました。「第1問」は、少年隊の「仮面舞踏会」「1986年」で、これを「光GENJI」の「パラダイス銀河」「1988年」と答えた「伊野尾慧」は不正解になります。一方の「高木雄也」は見事正解し、「先輩の曲外すなよ!」と「伊野尾慧」に「ダメ出し」されます。大失態を犯してしまった「伊野尾慧」は「うわー!!」と絶叫し、「東山「紀之」さん、植草「克秀」さん、錦織「一清」さん、大変申し訳ありませんでした!」と少年隊に謝罪していました。




その後、「リベンジ」したいと「番組スタッフ」に申し出た「伊野尾慧」ですが、「イントロ」が流れても「何だっけ?」を連呼する始末でした。やっとのことで「ギンギラギンにさりげなく」「近藤真彦、81年」を答えて正解し、「ジャニーズアイドル」として面目を保ったのでした。

この日の放送に「ネット」上では、「伊野尾ちゃん、どんだけイントロクイズ苦手なのよ!先輩の曲は間違えちゃだめでしょー!」「今日の「いたジャン」を少年隊先輩が見ていないことを祈る「笑」」「これ、私の方が正解率高いと思う。伊野尾ちゃんはもっと勉強して!」と「ファン」から「伊野尾慧」への「ツッコミ」が飛んでいました。

平成生まれの「伊野尾慧」とは言え大先輩の名曲を不正解してしまうのはあまり褒められたものではないですよね。



安田章大★ファンとして複雑&衝撃★海外生活願望に動揺の声

こんばんは。
今日は「安田章大★ファンとして複雑&衝撃★海外生活願望に動揺の声」の事をお伝えしたいと思います。

「7月20日」放送の「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」にて、「安田章大」の企画「安田ワールドフレンドリー」が放送されました。

この企画は、「いつか海外生活がしたい」と夢見ている「安田章大」が、「世界中に友達をつくり、未知のお国柄を学ぶ」という「コーナー」です。今回の友達候補は、「イラン出身」の「ナスリンさん」でした。「ペルシャ絨毯販売」のため「16年前」に来日したという、「安田章大」と同い年の「35歳」の女性です。




まずは「ナスリンさん」が、「ガイドブック」には載っていない、「“イラン人女性がすると好ましくない行動”」について解説しました。「男性選手を見て興奮するのははしたないので、女性のサッカー応援はダメ」「脚を大きく開くので登山はダメ」「自転車は脚が大股開きになるのでダメ」など、好ましくない行動が紹介されると、「安田章大」は「文化の違いってすげぇな!」と驚きを隠せない様子でした。

そんな中、正解すると「ナスリンさん」と友達になれるという「クイズ」が出題されます。「イランではファッションを楽しめなかったナスリンさん。服装が自由な日本でとった、あるおかしな行動とは何?」という問題に、「安田章大」は「ピンときた!これしか答えがでない!」と言い、「水着で街を歩いた」と回答します。見事一発で正解し、「アントニー」や「ナスリンさん、番組スタッフ」を驚かせました。

実際に、水着姿の「ナスリンさん」の写真が紹介され、「安田章大」は「ちょっと待って!」と凝視します。「これセクハラになるかな」と前置きしつつ、「何カップですか?」と直球の質問を投げかけます。「ナスリンさん」が「Kカップ」と答えると、「安田章大」は「え!」と絶句してしまうのでした。




また、「イラン」は「“一夫多妻制”」で、「父親のお父さんは奥さんが2人で、それぞれ10何人の子どもを作ってる」「親戚、甥となると100人を超える」と「ナスリンさん」が告白すると、「安田章大」は「そんな男でありたいな」と「ポツリ」。「イラン」は家族の絆を大切にする国で、食事は家族全員でとると聞いた「安田章大」は、「いい、すっごいいい。俺、すっごく合ってる」と感激します。続けて「テレビ一切つけずに家族だけで会話をして、ご飯を食べて、終わってから自分の好きなことしなさいって「子どもに言う」」と、自身の「イメージ」する家族像を語っていました。

「イラン」を知れば知るほど「かなりフィットしそう」と手ごたえを感じ、無事「ナスリンさん」と友達になった「安田章大」です。この放送に「ネット」上では、「ヤスくんがどんどん本気になってて、ファンとしては複雑。いきなりイランに行くとか言わないでね!」「ヤスが「“いつか海外生活したい”」と思ってることが衝撃。いつかって一体いつなんだ」「一応セクハラを気にしつつも、結局質問しちゃうのがヤスっぽかった「笑」」などの「コメント」が寄せられました。

「関ジャニ∞メンバー」の中では「安田章大」が一番海外生活に馴染める人物ですよね。



手越祐也★左足首のタトゥー明らかに★マジだった&バッチリある

こんばんは。
今日は「手越祐也★左足首のタトゥー明らかに★マジだった&バッチリある」の事をお伝えしたいと思います。

過去に複数の女性芸能人たちと浮き名を流し、「“ジャニーズイチのチャラ男”」との呼び声も高い「NEWS・手越祐也」です。昨年「6月」、「週刊文春デジタル」の報道により、「小山慶一郎&加藤シゲアキ」に次ぐ「第二の未成年女性飲酒疑惑」が表沙汰になった以降は夜遊びのうわさも減っていたものの、相変わらず派手な生活を続けているようです。「7月19日」発売の「フライデー」「講談社」で「東京・赤坂」にて「ドンチャン騒ぎ」する模様が伝えられ、「ファン」の関心は「手越祐也」の「“ある部分”」に集まっているといいます。

同誌によると、「15人」ほどの仲間と赤坂の居酒屋から出てきた「手越祐也」は、路上で記念撮影大会を始めるなど、かなり「ハイテンション」な様子だったそうです。写真を見る限り、「手越祐也」は「白いパーカー&ハーフパンツ」に「サンダル、クラッチバッグ」という「ラフ」な装いながら、「キャップ」と「サングラス」で顔を隠しています。そんな中で、目を引くのが「手越祐也」の左足首です。掲載されている「3枚」のうち、「2枚」は「リング状」の黒っぽい影が見え、横から撮ったもう「1枚」の「カット」は、円形の「デザイン」が確認できます。言わばこれは「“プライベートの盗撮写真”」のようです。本誌が「モノクロページ」のため、わかりにくいですが、以前より囁かれていた「タトゥー」が写り込んでしまったようです。

「手越祐也」の「タトゥー説」が盛り上がったのは、昨年春頃のことでした。「レギュラー出演」する「バラエティ」「世界の果てまでイッテQ!」「日本テレビ系」の「3月18日」放送回にて予告映像が流れた際、「手越が両足首にテーピングを巻いている」と、視聴者の間で話題になりました。実はこの「オンエアー」前、空港で盗撮したとみられる写真が出回った時、「ハーフパンツ」を履く「手越祐也」の片足首に「タトゥー」らしき青黒い円状の「マーク」が見えていたのです。「“テーピングはタトゥー隠し”」との疑いが強まる一方、過去には素足で雑誌などに登場していただけに、「ファン」は「タトゥー」の存在を認めず、疑惑止まりとなっていました。




その後、「8月上旬」にある「Twitterアカウント」が、「手越祐也」の「左足首、右足首、おへそ」の横に「タトゥー」が入っていると、「ツイート」したようです。これを受け、「ファン」は「手越祐也」の着替え「シーン」などを「チェック」しました。すると、「イッテQ」で「Tシャツ」を脱ぐ場面でへそ下に黒い影があり、これが「タトゥー」ではないかと、指摘が上がりました。ですが、足首に「タトゥー」らしきものがない状態で「メディア」に出ることもあり、「一部ファン」は「タトゥーは入れていない」と、信じ切っていたようです。ですが「6月発売」の新曲「トップガン」「初回「“トップガン”」盤」の「ジャケット写真」では、「小山慶一郎」や「増田貴久」が足首をさらけ出しているものの、「手越祐也」は「長ズボン」で、かつ黒い靴下を履いていました。

今回の「フライデー」の写真に対し、「NEWSファン」は「手越のタトゥーってマジだったんだ」「タトゥー入れてたの!? あれってシールじゃなかったの?」「タトゥーは疑惑じゃなくなったね」「タトゥーがバッチリある」と、衝撃を受けています。以前、流出した空港での写真と「タトゥー」の形が一致するため、「ファン」も「本物だったのか」と動揺したのでしょう。

また、同誌には「雨上がり決死隊・宮迫博之」が「犯罪者グループ」とみられる男たちと一緒にいる写真や、「V6・三宅健」の「相合い傘」「デート」など、注目度の高い「スクープ」が並んでいることから、同誌を手に取った人も多かったようです。一般の「ネットユーザー」や「NEWSファン」以外の「ジャニーズファン」からも、「手越くんの写真を見たけど、足首にタトゥー入ってない?ビックリ!」「NEWSファンって、手越がタトゥー入れてるのみんな知ってたの?」と、驚きの声が漏れています。

ちなみにこの「ドンチャン騒ぎ」と思しき飲み会の詳細については、「手越祐也」本人が「ラジオ番組」「テゴマスのらじお」「MBSラジオ、7月17日放送」で言及したばかりでした。話のきっかけとなったのは、「手越祐也」が音楽特番「THE MUSIC DAY 2019 ~時代~」「日本テレビ系、同6日放送」内で、「X JAPAN」の「ヒット曲」「紅」を熱唱したことでした。放送後、「X JAPAN」の「ボーカル・Toshl」が「ブログ」「8日付」で「カッコいいと素直に感じる 魂込もった素晴らしいパフォーマンスでした」と「ベタ」褒めし、自身も刺激を受けたと綴っていました。「Toshl」に強いあこがれを抱いている「手越祐也」は、食事会の最中に「ブログ」の内容を知ったそうで、




「ちょうど友だちの、俺のホントお世話になってるパパの誕生日会をやってて。みんなでご飯食べながら。その時に京本政樹さんも目の前にいて。共通の知り合いだから。一緒に政樹さんも「スゴかったよあれ、感動しちゃったよ」みたいなことを言ってくれてて。ちょうど音楽ディレクター、プロデューサーからメールがあって。そのToshIさんのブログのコピペ「コピー&ペースト」が俺に来て。まぁ、泣きましたよね「笑」。京本政樹さんにトントンってやられて。ハハハハ!うれしすぎて!」

と、語っていました。「フライデー」の記事内では名前こそ出ていませんが、「手越祐也」の背後に「京本政樹」が写っていることから、「トントン」された夜だったのでしょう。

こうした「プライベート」にまつわる報道で、思わぬ「“秘め事”」が明らかになった「手越祐也」です。「シール」ではなく、本当に「タトゥー」を入れていたのだとすれば、今後も「テレビ」などではひた隠しにしていくのでしょうか。

「フライデー」確信がない限り掲載することはないでしょうね。「ファン」の心配が少しでも和らぐことができれば良いのですが。



神宮寺勇太★カメラマンにボールをぶつける★一番やっちゃダメ指摘相次ぐ

こんばんは。
今日は「神宮寺勇太★カメラマンにボールをぶつける★一番やっちゃダメ指摘相次ぐ」の事をお伝えしたいと思います。

朝の情報番組「ZIP!」「日本テレビ系」にて、「2020年」に開催される「東京オリンピック・パラリンピック」に向け、「King&Prince」がさまざまな「スポーツ」に挑戦する「コーナー」「MEDAL RUSH」が放送されました。「7月15~19日」は、「メンバー5人」で「バレーボール」に挑戦し、「全日本男子バレーボール監督」を務めていた、「植田辰哉氏」から指導を受けることとなりました。




「メンバー」の実力を確かめるため、まずは「オリンピック候補選手」と試合を行ったのですが、その様子を見ていた「植田辰哉氏」いわく、「King&Princeメンバー」は「ボールを使う以前の問題」とのことです。そこで、「横幅9mのコートに置かれた3つのボールを、15秒以内にすべて反対側のラインまで運ぶ」という「トレーニング」を行うことになります。最初に挑戦した「岸優太」は、「メンバー」から「岸くん「“盗人”」みたいになってる!」「平野紫耀」「泥棒だよ」「神宮寺勇太」と怪しい挙動に「ツッコミ」が入っていましたが、「14秒」で「ギリギリクリア」しました。

ほかの「メンバー」も順調に「クリア」していったのですが、「高橋海人」が途中で「ボール」を遠くまで蹴飛ばしてしまい、「タイムオーバー」になります。その結果、「連帯責任」として全員に「ペナルティ」が科されることになりました。仰向けに寝た状態から、上半身と下半身を床から離し、「両手・両足」を真っ直ぐ伸ばす「ポーズ」を維持するものだったのですが、全身の筋肉を使う「ポーズ」に「メンバー」からは「先生~!」「監督~!」と悲鳴が続出しました。

この時、「ファン」は「岸優太」の「ポーズ」に注目します。なぜか「岸優太」は、片腕を曲げて「植田辰哉氏」が「“時計を見た瞬間”」の格好を「マネ」しており、「テロップ」でも「ポーズ違う「時計もしてない」」「何このポーズ?」と「ツッコミ」が入っていました。「ファン」からも「岸くん面白すぎ。本当、何のポーズ!?」「岸くん、字幕で突っ込まれてるよ!」「岸くんの天然が爆発してるわ「笑」」と、笑いが起こっていました。




その後も、「“フットワーク”」や「“オーバーパス”」の練習など、「植田辰哉氏」が次々と繰り出す「メニュー」に必死に食らいつく「メンバー」たちでした。「同コーナー」で「ビーチバレーボール」を経験したにもかかわらず、今まで良いところなしだった「高橋海人」が、ようやく監督から「ナイス!」と褒められる場面も。「高橋海人」は「アンダーパス」の構えについても、「植田辰哉氏」から「いい!これキレイ!」と褒められ、思わず「ニッコリ」します。練習の成果が出たことに、喜びが隠せなかったようです。

一方、強烈な「スパイク」を「レシーブす」る練習では、「神宮寺勇太」が「カメラマン」に「ボール」をぶつける大失態を犯します。「メンバー」から「大丈夫ですか!?」と心配の声が飛ぶと当時に、「やっちゃいけない」「岸」「それ一番やっちゃいけないやつ!」「永瀬」と「神宮寺勇太」へ注意が入っていました。そんな中、「平野紫耀」だけは「僕は、最初からいつかやるだろうなと思った」と笑顔を浮かべており、予想通りの展開にご満悦の様子でした。来週は、いよいよ「リベンジマッチ」です。今までの練習の成果を見せてほしいものですね。

「神宮寺勇太」の大失態は「他メンバー」も予想の範囲内だったようですね。



中島健人★太賀が芸能界で最初の友達★ファン繋がりあったんだ

こんばんは。
今日は「中島健人★太賀が芸能界で最初の友達★ファン繋がりあったんだ」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zoneメンバー」が交代で「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」です。「7月15~18日」の放送回には、「中島健人」と「佐藤勝利」が登場しました。

「人生で初めての友達は誰ですか?また、芸能界で初めてできた友達は誰ですか?」という質問が届いた「17日」、「岸ですね」と答えたのは「佐藤勝利」でした。「ジャニーズ事務所」に入所し、最初にできた友達が、「King&Prince・岸優太」だったといいます。「2人」は現在も仲が良く、「“親友”」であることはすでに「ファン」にも知られています。「佐藤勝利」は「ジャニーズJr.時代、事務所スタッフ」から「岸の後ろで踊っていれば間違いない。アイツを真似しろ」と言われていたそうで、仕事の面でも「岸優太」を信頼している様子でした。




一方、「中島健人」が芸能界に入って初めてできた友達は、俳優の「太賀」「現在は仲野太賀」なのだそうです。「太賀」は昨年「ヒット」した「ドラマ」「今日から俺は!!」「日本テレビ系」に「今井勝俊役」で出演し、「ブレーク俳優」の仲間入りを果たしましたが、「中島健人」と「太賀」はすでに「10年前」の「2009年」に放送された、「中山優馬主演」の「ドラマ」「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボ~イ〜」「フジテレビ系」で共演していました。

「中島健人」は「太賀」との出会いを振り返り、「最初ね、俺ね、ちょっと太賀ね、あの~嫌いだったのよ」と告白します。「中島健人」は当時、まだ「デビュー前」でしたが、「ドラマ2本目「の出演」だったのに、めちゃめちゃ調子乗ってたの。自分はもう、本当にお芝居できるって、全然できないのに思ってた」と「“勘違い”」している時期だったそうです。

そこに、芸歴も年齢も先輩である「太賀」が、「中島健人」に対して演技の「“アドバイス”」をしてきたことで、「俺だってできるんだ!」と激しい対抗心を燃やしていたと暴露します。とはいえ、「中島健人」は反抗していたわけではなく、自分の未熟さを自覚し、素直に「太賀」の「アドバイス」を受け入れたそうです。そんな協力もあり、「ドラマ後半」からは「連絡先とかも交換して。普通にドラマ終わってからも交流があったりとかした」と明かしていました。




共演から「10年」近くたった今、「最近会ってなくて。というか、全然会ってないんだけど」と交流はないという、「中島健人」と「太賀」。「自分の中ではすごく印象的だったから、なんか彼にとって自分っていう記憶があれば、そこは忘れないで心の中で大切にしておいてほしいな」と、「太賀」に対する思いを打ち明けたのでした。

この「エピソード」に「ファン」からは、「ケンティーの芸能界最初の友達が太賀くんってびっくり!」「太賀くんとつながりあったんだ、これは初耳!」「全然会ってないのは寂しいね。また共演してくれるといいな!」など、驚きの声が上がっていました。

「中島健人」の「ドラマ」での素晴らしい演技の裏には「太賀」との運命的な出会いがあったからなんですね。



永瀬廉★命の危機感じてる★体の悩み告白★さすがにビビると心配の声

こんばんは。
今日は「永瀬廉★命の危機感じてる★体の悩み告白★さすがにビビると心配の声」の事をお伝えしたいと思います。

「King&Prince・永瀬廉」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN」「文化放送」が、「7月18日」に放送されました。「THE MUSIC DAY」「日本テレビ系、6日放送」で行われた、「ジャニーズシャッフルメドレー」の裏話などが語られました。

「19日」から始まった「King&Prince CONCERT TOUR 2019」準備のため、最近は「メンバー」とほぼ一緒にいるという「永瀬廉」です。ある日、「マネジャー」の提案で「岸優太」が「辛い巨大焼きそばを30分以内に3つ食べる」という「チャレンジ」をしたそうです。「岸優太」は「2つ」完食するも、「3つめ」で「“助っ人”」として「平野紫耀」を招集します。ですが、「平野紫耀」は辛いものが苦手なため、全部吐き出してしまったらしく、「永瀬廉」は「結果的に言うと、岸くんはチャレンジ失敗してもうた」と報告しました。




その後、「嵐・櫻井翔」が司会を務めた音楽番組「THE MUSIC DAY」の話題へ。ここでは、「グループ」を「シャッフル」して一夜限りの「SPユニット」を結成し、「ジャニーズ」の「歴代デビュー曲」を「パフォーマンス」していました。「永瀬廉」は「NEWS・小山慶一郎、関ジャニ∞・横山裕、Kis-My-Ft2・二階堂高嗣、ジャニーズWEST・小瀧望」とともに、「Hey!Say!JUMP」の「Ultra Music Power」「2010」を披露しました。「Hey!Say!JUMP・知念侑李」の「ソロパート」である「風を切れ~」を「永瀬廉」が任されたことについて、「いや~緊張しましたね、あの「風を切れ」は」と振り返ります。

さらに、「King&Prince」の「デビュー曲」「シンデレラガール」「2018」は、「関ジャニ∞・村上信五、Hey!Say!JUMP・八乙女光、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、ジャニーズWEST・藤井流星」が歌ったのですが、「永瀬廉」は「村上くんがすごい面白かった、「シンデレラガール」」と大絶賛しました。

舞台裏では、「村上信五」から「振りを教えて~」と言われ、最後の「キメポーズ」を伝授したという「永瀬廉」でしたが、本番で「村上信五」は、まったく違う「ポーズ」をしていたそうです。ですが、「あれは持っていかれましたね!村上くんの曲だったんじゃないかっていうくらいの!」と「大ウケ」しており、「永瀬廉」的には「“結果オーライ”」だったようです。




そして「エンディング」では、ちょっと気になる話題も。「昨日、体重測ったんすよ。前は52kgあったんですけど、昨日測ったら50.7kgしかなかったんですよ」と切り出した「永瀬廉」は、「なんかね、俺「“命の危機”」感じてる、今。「身長」175㎝あって、50.7kg」と、本気の悩みを吐露します。焼肉屋でご飯を「大盛2杯」食べたり、「“家系ラーメン”」と白飯を一緒に食べているにもかかわらず、なぜか痩せていってしまうのだそうです。

「ファン」からは「175cmで50.7kg!? 痩せすぎてて心配になる」「食べても太らないとか、ちょっとうらやましい。でも、廉くんの場合はさすがに痩せすぎ」「前から痩せてるな~とは思ってたけど、数字で聞くとビビるわ。体調崩さなければいいけど」と心配の声が続出していました。

「コンサートツアー」中ということもあり、多忙を極めていることがうかがえますが、体調だけには気を付けてほしいものですね。

医学的にも痩せすぎの数値になるでしょうね。相撲取りのようにいっぱい食べて昼寝をする習慣をすれば少しは体重増加になるかも知れないですね。