「十勝たちばな」★桜の花ジェラート★吉野葛使用

こんばんは。
今日は「「十勝たちばな」★桜の花ジェラート★吉野葛使用」の事をお伝えしたいと思います。

十勝たちばな」は、塩漬けの桜の葉と花びらを使用した「ジェラート」「桜の花」{税抜450円}を、「3月21日」に発売しました。




伝統製法による甘納豆をはじめ、様々な「和菓子・洋菓子」を製造販売している「十勝たちばな」です。今回発売した「桜の花」は、毎年好評を集めている「桜もち風味のジェラート」です。ほんのり塩味の「アイス」で、「アクセント」に吉野葛を使用しています。

そのほか、桜葉を練りこんだ自家製餡をふんわりどら焼生地で包んだ「桜どら焼き」{税抜200円}や、桜色のお饅頭「桜まんじゅう 8個入り」{税抜700円}、新潟県産米を使用した甘酒「サクラサク」{税抜1,500円}、薩摩金時を「ベース」に、桜葉を入れて仕上げた「桜すいーとぽてと」{税抜200円}と、この時期限定の和菓子も発売中です。「十勝甘納豆本舗」と「菓心たちばな」にて買うことができますが、「桜の花」と「サクラサク」は路面店のみの限定販売となるためご注意してくださいね。




春の雰囲気を漂わせ、穏やかなひとときを演出してくれる初春の「スイーツ」です。お花見のお供や、久しぶりに会う人への手土産にしてみてはいかがでしょうか。

吉野葛」使用の「十勝たちばな」「桜の花ジェラート」です。これからのイベントや女子会の集まりの「スイーツタイム」に食べ比べするのも良いかもしれませんね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。