「淡路島」シフォンケーキ★パンケーキ★プリン★島スイーツ4選

こんばんは。
今日は「「淡路島」シフォンケーキ★パンケーキ★プリン★島スイーツ4選」の事をお伝えしたいと思います。

淡路島産の「フルーツ」や甘味の強い「タマネギ、そして新鮮な牛乳に卵、そのいずれかを使って作ったのが淡路島」の{“島スイーツ”}です。卵は自然の中で放し飼いにした「ヒヨコ」を丁寧に育てた「ニワトリ」から産まれ、牛乳は淡路島でのびのび育った乳牛から搾るなど、どの「スイーツ」も素材の持ち味を生かした、島ならではの味が魅力です。そんな、島の恵みから作った「絶品島スイーツ」を紹介します

★「2つ」の甘酸っぱい「フルーツ」の「コンビ」

シフォンケーキ Mint」は、淡路島産米粉に「淡路島牛乳、北坂養鶏場」の卵を使った「手作りシフォンケーキ」の店です。旬の素材を生かした「ケーキ」は「年間35種類」が登場し、店には「常時約12種類」が並んでいます。「イートインスペース」もあります。

ブルーベリーレモン{23cmホール1/4サイズ}」{530円}は、「セミドライ」の「淡路島産ブルーベリー」の粒が入った「シフォンケーキ」です。さわやかな「レモン」と「2つ」の味が同時に楽しめます。




★丸ごと淡路島産の「ヘルシーパンケーキ」

洋風創作うどん KEKKOI」は、「ペペロンチーノ」や「カルボナーラ」など「パスタ風」に「アレンジ」された、讃岐うどんが食べられる「カフェ」です。「14時」からは「島のプレミアムパンケーキ」も販売しています。普通のうどん「メニュー」もあり、「16時間」かけてじっくりと「ダシ」をとった「スープ」は「コク」があって絶品です★

島のプレミアムパンケーキ」{864円}です。島の農家が自然栽培で育てた「玄米、ライ麦」に「北坂卵、淡路島牛乳」とすべて島内産で作ります。{※販売は14時}からです。

★甘酸っぱい「イチゴ」の風味がいっぱい

淡路島しふぉんの店 フォーチュン」の、国産小麦に淡路島産の「新鮮卵&米粉」を混ぜた「ケーキ」は、「モッチリ」とした食感でほんのり甘いです。「ケーキ」に使っている「淡路島牛乳」{270円}や「飲むヨーグルト」{320円}など「ドリンク類」も販売します。




練乳いちごシフォン」{300円}です。生地はしっとり柔らかく、食べると練乳の甘さと「イチゴ」の酸味が口の中に広がります。「ホイップクリーム」{50円}もあります。

★見た目は卵、殻を割れば中身は「プリン」

北坂養鶏場」は、純国産鶏の{“さくら”}{“もみじ”}を「ヒヨコ」から自社で飼育し、こだわりの卵を「生産・販売」する「ショップ」です。その品質は島内の飲食店からの評価も高く、「メニュー」などに取り入れている店も多いです。

たまごまるごとプリン{4個入り}」{1,000円}です。上質な卵を殻を割らずに中身だけを撹拌{かくはん}して、低温加熱で「プリン」にしました。「カラメルシロップ」をかけて楽しみましょう★

淡路島産の地元の材料を使用してこだわりの「スイーツ」を商品化しているのは素晴らしい事ですよね。島の活性化のためにはこれからも他にはないような素晴らしい商品開発を続けて欲しいですよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。