「DeNAトラベル」★人気急上昇GW海外渡航先★大地震復興アジア1位★ネパール・カトマンズ

こんばんは。
今日は「「DeNAトラベル」★人気急上昇GW海外渡航先★大地震復興アジア1位★ネパール・カトマンズ」の事をお伝えしたいと思います。

今年の「ゴールデンウイーク」は、後半に「5連休」があるなど「比較的カレンダー」回りも良く、海外旅行を考えている人が少なくないかもしれません。「DeNAトラベル」が発表した、「GW」の「海外旅行先人気急上昇ランキング」によると、「トップ」になったのは★




4月27日」から「5月6日」までに出発する海外航空券の同年「2月末」までの予約件数を昨年の同時期と比較したところ、最も伸長したのが「ネパール」の「カトマンズ」です。伸び率は{※前年比271.4%}となりました。おととしに大地震が起きて客足が遠のいていたのですが、昨年に「日・ネパール外交関係樹立60周年」を迎えたことも手伝い関心が高まった様子で、興味を持つ人が増えたようです。

2位」以下は、「プラハ{チェコ}」、「アムステルダム{オランダ}」、「ヘルシンキ{フィンランド}」、「パリ{フランス}」と「ヨーロッパ」が続いています。「1月末予約」まで「燃油サーチャージ」を「0円」とする航空会社が多かったこともあり、「通常燃油サーチャージ」が高い「ヨーロッパ」などの遠方に人気が集まった可能性もあります。




そんな中で、「チェコ」は今年が日本との「国交回復60周年、フィンランド」は「独立100周年」と、各所でさまざまな「イベント」が催されているため注目を集めた格好です。さらに、「オランダ」は国王が今年の「4月27日」に「50歳」を迎えることを記念し、「4月28日22時」から「30日0時」までの「50時間、アムステルダム」の宮殿が一般公開されることから関心が寄せられているようです。

今年の「ゴールデンウイーク」は後半に「5連休」のためゆったり過ごせる時間があり海外旅行者が増えたんですね。「年末年始・ゴールデンウイーク・お盆休み」と長期休暇は「3度」ありますが気候的にも「ゴールデンウイーク」が行動しやすい長期休暇だと思いますよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。