あの菓子パンを使ってできる★クリスマスケーキの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「あの菓子パンを使ってできる★クリスマスケーキの作り方」の事をお伝えしたいと思います。
街を彩る「イルミネーション」や、鳴り響く「クリスマスソング」に、「テンション」も高まる「12月」です。「クリスマス」の食卓に欠かせない「クリスマスケーキ」は、店頭に並んでいるものを見ているだけでも心躍りますが、一度は自分で手作りしてみたいものです。ですが、市販の「ケーキ」のようにはうまく作れる自信がない……とあきらめてはいないでしょうか。「スポンジ作り」は確かに失敗が付きものだが、「スーパー」で見かける{ある}「菓子パン」に「デコレーション」を施すだけで、立派な「ケーキ」に変身させる方法が存在します。今回は、そんな「クリスマスケーキ」の作り方を紹介しましょう。




★使用するのはヤマザキ「やわらか卵のシフォンケーキ」

地域によって販売状況は異なるが、「スーパー」などでよく見かける「山崎製パン」「やわらか卵のシフォンケーキ」が「スポンジ」の代用となる。「1個100円前後」で売られているため、「スポンジケーキ」を購入するより安価です。少し小さめの「ホールケーキ」となるが、「デコレーション次第」で豪華な「ケーキ」に仕上げることが可能なのです。「やわらか卵のシフォンケーキ」を「2段」に切り分け、「生クリーム」をそれぞれにたっぷりと塗り、間にはいちごを敷き詰めます。「生クリーム」を絞り、「いちごやブルーベリー、クリスマス」の「シュガークラフト」などを乗せ、「アラザン」と細かく砕いた「アーモンドスライス」を散りばめたら完成です。





★真ん中のくぼみが便利!?

この「やわらか卵のシフォンケーキ」は中央にくぼみがあるため、そのくぼみをうまく利用して、真ん中にいちごなどの「フルーツ」や「シュガークラフト」を乗せて飾りつけをすると、安定感があり、飾りつけがしやすいのもうれしいところです。「菓子パン」を使って作ったとは思えない、豪華な「クリスマスケーキ」を用意して、今年の「クリスマス」は家族や友人を驚かせてみては?

ヤマザキ」「やわらか卵のシフォンケーキ」を使用して豪華な「ケーキ」に変わるとはすごい驚きですよね。





人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。