ことりっぷアプリ★ 京都★あったかぜんざい5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「ことりっぷアプリ★ 京都★あったかぜんざい5選」の事をお伝えしたいと思います。

寒い季節のお出かけは、温かいものをいただきたいですよね。今回は冬の京都で食べたい「ぜんざい」を「5つ」ご紹介します。昔ながらのあんこが「メイン」のものから、さまざまな「アレンジ」が効いた「和スイーツ風」のものまで、冬ならではの甘味を楽しみましょう。

★老舗和菓子店プロデュース「ZENCAFE」で冬の甘味を

祇園にある「ZENCAFE」は、江戸時代創業の「老舗和菓子店」「鍵善良房」の「カフェ」です。静謐な雰囲気が素敵です。「メニュー」には、「カフェ」のみでいただけるお菓子や甘味が並びます。月代わりの「季節のお菓子」や冬季の「メニュー」を「オーダー」してくつろぎましょう。




★清水寺参拝後に立ち寄りたい。「カフェ」「天」

清水坂近くにある、器を販売する「ショップ」に併設された「カフェ」「」です。一番の人気は「マーブル模様」が美しい「抹茶レアチーズケーキ」ですが、冬はほっと体が温まるぜんざいもおすすめです。焼き麩が入っているなど、京都らしさも感じられますよ。

★丹波大納言と吉野葛の上品な甘さ。「平安殿」

平安神宮前にある「平安殿」は、京都みやげにしたい和菓子が多くそろう老舗。「甘味処メニュー」の「くずぜんざい」は、丹波大納言のぜんざいに、白玉と吉野葛がのっています。上品な甘さのぜんざいともっちりした「吉野葛、白玉団子」が相性ばつぐんです。

★香り高い抹茶が主役のぜんざい。「通圓」




京阪電車宇治駅にある「通圓」は、平安時代創業のお茶屋さん。茶房では引き立ての抹茶を使った「スイーツ」がいただけます。抹茶のすっきりした苦みの「抹茶ぜんざい」と茶団子が「セット」になった「さわらびセット」で、宇治川を眺めながらくつろぎましょう。

★老舗料亭の「カフェ」でお餅をほおばる。「二軒茶屋」

“田楽豆腐”}発祥のお店とされる八坂の「老舗料亭」「二軒茶屋 中村楼」です。お隣の「カフェ」「二軒茶屋 」では、「名物・田楽豆腐」などの軽食と、季節の甘味をいただけます。和の雰囲気も漂う店内で、北海道産の小豆を使い、お餅と白玉が入ったぜんざいや生麩入りのおしるこなどを味わいましょう。

いかがでしたか?「あんこやお餅、白玉」がおいしいぜんざいです。外を歩いて冷え切った体もほっと温まります。それぞれのお店の「アレンジ」を食べ比べるのもいいですね。

それぞれお店のこだわりや個性のある「ぜんざい」は食べると「クセ」になるくらい美味しいでしょうね。





人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。