アントルメグラッセ専門店「グラッシェル表参道店」の冬に食べたい大人の贅沢パフェ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「アントルメグラッセ専門店「グラッシェル表参道店」の冬に食べたい大人の贅沢パフェ」の事をお伝えしたいと思います。

北海道のお土産で人気の「チーズケーキ」「ドゥーブルフロマージュ」で有名な、「北海道・小樽」の「スイーツショップ」「ルタオ」です。

この「ルタオ」を運営する「株式会社ケイシイシイ」が「東京・表参道」に「アントルメグラッセ・生グラス専門店」「グラッシェル表参道店」を「2013年」に「オープン」して以来、「2階」の「カフェ」で楽しめる、旬の「フルーツ」を使用した新鮮な「アイスクリーム作り」の技術を生かした「パフェメニュー」が人気となっています。
★「アントルメグラッセ」とは「フランス語」で「アイスクリーム」{グラス}を使った「デコレーションケーキ」{アントルメ}のことです。

グラッシェル表参道店」より、「2016年」冬の「シリーズ」としてこだわりの「パフェ」が登場したのでご紹介します。

旬の素材を使用した季節の「パフェ」は「4種類」です。まずは「りんご&カマンベール」をご紹介します。




シードル」{りんごのお酒}の「ジュレ」に、「プラムリー」{りんごの品種名}の「コンポート、ダコワーズ生地」に「カマンベール」の「アイス」を重ね、くるみの砂糖がけと「シナモンクッキー」が食感の「アクセント」になっています。

紅玉の「ソルベ」と「姫リンゴ」の「チップ」が飾られ、「3種類」のりんごが堪能できる「パフェ」です。りんごの個性が活きていて、いろいろな角度からりんごの魅力が楽しめます。

次に、「熊本和栗のパフェ」をご紹介します。

熊本県球磨{くま}村産の栗と徳島産の和三盆を使用した「パフェ」で、器の側面に「モンブランクリーム」を絞り、和三盆を入れた「生クリーム、栗と和三盆」の「アイス」を重ね、「スパイス」の香る「クッキー、和三盆」の「メレンゲ」をのせ、最後に栗の渋皮煮が「一粒」のった、「栗スイーツ」の定番「モンブラン」を逆さまにしたような「デザイン」となっています。

和栗をふんだんに使われていて、甘さも控えめで和栗の風味の活きた、まさに栗尽くしの贅沢な「パフェ」です。




★熊本県産和栗と和三盆を組み合わせ、「 栗スイーツ」の定番「モンブラン」を「イメージ」した「熊本和栗のパフェ
★「コク」のある「カスタードプリン」と「3種類」の「フルーツ」の組み合わせが大人の「ノスタルジー」を誘う「プリンパフェ
★愛媛県産の苺「紅い雫」をふんだんに使い、 苺の「タルト」を「イメージ」した「いちごのパフェ」

★旬の素材を使用した季節の「パフェ」は「4種類」。

★りんごと「カマンベール」の「パフェ」価格「1,500円」{税抜}販売期間:未定
★「プリンパフェ」価格「1,500円」{税抜}★「12月3日」新発売 {通年販売
★熊本産和栗の「パフェ」価格「1,500円」{税抜}販売期間:「2017年1月中旬」まで
★愛媛県産いちごの「パフェ」価格「1,600円」{税抜}販売期間:「2017年3月下旬」まで

どの「パフェ」を食べようか迷ってしまうほど、冬の旬の「フルーツ」がふんだんに使われた、冬にこそ食べたい大人の「贅沢パフェ」を堪能してみてはいかがでしょうか。

★「Post: GoTrip! http://gotrip.jp/」 旅に行きたくなる「メディア

★「グラッシェル{GLACIEL}
住所:「〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-23
電話番号:{代表}「03-6427-4666
営業時間:「11:00-19:00」{カフェL.O18:00
定休日:なし
公式ホームページ」:http://www.glaciel.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/Glaciel/
Instagram:https://www.instagram.com/glaciel_official/

大人の時間を「贅沢パフェ」でゆったりと過ごしてみたいですよね。





人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。