コンビニ3社の“イチゴケーキ”を食べ比べ★ローソンは甘め、ファミマはさっぱり、セブンは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「コンビニ3社の“イチゴケーキ”を食べ比べ★ローソンは甘め、ファミマはさっぱり、セブンは?」の事をお伝えしたいと思います。
今年も、「コンビニ各社」から「クリスマス向け」の「ケーキ」が続々発売されています。「ホールケーキ」はもちろん、ひとり用の「ミニサイズケーキ」も充実の「ラインナップ」です。

その中でも今回は、「クリスマスケーキ」の王道である{イチゴのケーキ}を「セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート」の「3社」で食べ比べてみました。




★「セブン-イレブン」「苺ソースのミニかまくら」{300円、税込、以下同じ
セブン」の「定番クリスマスケーキ」「かまくら」の「お手軽サイズ」です。「ババロア」と「イチゴ果肉入りソース」を「スポンジ生地」で包み、周りに「ホイップクリーム」をたっぷりしぼって仕上げられています。

とろんとまろやかな「ババロア」と、ふわふわで香ばしい「スポンジ」が口の中で溶け合うおいしさにとろけそうです。「ホイップ」は「コク」があるけれど甘すぎず、逆に酸味の少ない「イチゴ」の甘みを引き立てます。

いろんな味が層になっていて、甘みと酸味の「バランス」がいいな、という印象です。

★「ローソン」「スノーボンブ」{320円

ローソン」で毎年人気の「スノーボンブ」が「ミニサイズ」になったものです。ふわふわの「スポンジ生地」で「バニラシード入り」の「カスタードクリーム」を「サンド」し、「ホイップクリーム」で「コーティング」してあります。てっぺんに「イチゴ」が「トッピング」です。

スポンジ」の口どけがめちゃくちゃいい★舌にのせただけですぅっと溶けます。たっぷりまとった「ホイップクリーム」は粉雪のようにほわっほわで、乳の「コク」と甘みが強めです。存在感たっぷりです。

甘いものが食べたい★という「スイーツ欲」をしっかり満たしてくれそうです。




★「ファミリーマート」「苺ショートケーキ」{320円

スポンジ生地」を「ホイップクリーム」と「イチゴ」で「デコレーション」した「ショートケーキ」です。味の「バランス」を調えるため、「ラムシロップ」を加えてあるそうです。

スポンジ」はふわっとやわらかな口あたりで、噛むとしっとり溶けていきます。「クリーム」は甘さひかえめですっきりしているので、たっぷり食べてもくどさを感じません。甘酸っぱい「イチゴ」もあと口にさわやかな余韻を残します。

さっぱりしているので、あと引く甘さが得意じゃない人にも「オススメ」です。

筆者個人的には、甘すぎない味の「バランス」と口あたりのよさで「ファミマの苺ショートケーキ」が一番好きでした{イチゴが1個分のっているのも嬉しかった★}です。ですが三者三様においしいので、食べるときの気分や腹持ちによって選ぶ「ケーキ」も変わりそうです。気になる「ケーキ」があったらぜひ食べ比べてみてください★
3社」とも個性があり比較できないくらい美味しい「ケーキ」ですよね。





人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。