ハイアットリージェンシー東京★オーナメント風クリスマスケーキを販売★アルザス地方のクリスマススイーツ

こんばんは。
今日は「ハイアットリージェンシー東京★オーナメント風クリスマスケーキを販売★アルザス地方のクリスマススイーツ」の事をお伝えしたいと思います。
ハイアットリージェンシー東京」{東京都新宿区}は、今年も「クリスマスケーキ」や「クリスマススイーツ」を販売します。「クリスマスケーキ」「ブール・ド・ノエル」{3600円、以下税抜き}は「80個」の限定販売で、「19日」まで予約を受け付けています。




ブール・ド・ノエル」は「クリスマスツリー」の「オーナメント」を模した、「三つ」の「ボール」が印象的な「ケーキ」です。昨年は「ホワイトチョコレート」などを使用したものを販売していましたが、今年はすべて「チョコレート」で仕上げています。「三つ」の「ボール」はそれぞれ異なる素材を組み合わせており、「一つ目」には「ビター」な「ショコラ」と「ラズベリークリーム」と「ジュレ」、「二つ目」には「ヘーゼルナッツ」の「ムースショコラ」と「ババロア」、「三つ目」には「トンカ豆」で風味をつけた「ブリュレとオレンジ風味」の「ガナッシュ」を使用しています。それぞれ素材の持ち味を生かした組み合わせになっています。




このほか、{松ぼっくり}を「イメージ」したという「モンブラン」{3800円}や「ブランデー」をふんだんに使った大人の「クリスマスケーキ」「ノワール」{2700円}、「イチゴ」がのった定番の「クリスマスケーキ」「クリスマスショート」{2400円}も販売します。さらに、「クリスマス発祥の地」ともいわれる「フランス・アルザス地方」の「クリスマススイーツ」「クグロフ」{1000円}や「シュトレン」{2700円}なども取りそろえています。
オーナメント風クリスマスケーキ」って今までにない高級感がありますよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。