バレンタインにチョコビールで乾杯★黒ごま風味の和テイストも加わり4種

こんばんは。
今日は「バレンタインにチョコビールで乾杯★黒ごま風味の和テイストも加わり4種」の事をお伝えしたいと思います。

甘い物が苦手な彼には、「バレンタインデー」に「チョコレート」ではなく「チョコレート風味」の「ビール」の「プレゼント」はいかがでしょうか?「 地ビールメーカー」「サンクトガーレン」{神奈川県厚木市}は「1月7日」に、「バレンタイン」向けの「チョコレート風味ビール」、通称「チョコビール」「4種」を発売します。「チョコ」から「イメージ」する甘い「ビール」ではなく、かじると「ビターチョコ」のような風味がする「チョコレート麦芽」を使い、「ビターチョコ」や「コーヒー」を思わせるほろ苦さを引き出した「ビール」です。




発売「12年目、超特濃」の「インペリアルチョコレートスタウト」{648円}は、「9%」の「高アルコール」で、「フルボディ」の「赤ワイン」に負けない飲み応えです。「1本」に「1万粒」の黒ごまを使用した「2017年限定」の「セサミチョコレートスタウト」{540円}は、ごまを醸造の直前にすって香ばしい香りを最大限に生かした、和の「テイスト」です。「マーマレード」に使われる橙{だいだい}という「オレンジ」を使用した「オレンジチョコレートスタウト」{540円}は、「オレンジピール」に「チョコレート」を「コーティング」したお菓子「オランジェ」を「イメージ」しました。唯一通年販売の「スイートバニラスタウト」{463円}も、「バレンタインラベル」で本数限定で販売します。甘くまったりした飲み口と「バニラチョコ」のような後口が特徴です。すべて「330mlボトル」で価格は税込みです。日本の酒税法では、「ごまや果実、スパイス」が「ビール」の原料と認められていないため、「インペリアルチョコレートスタウト」以外の「3種」は発泡酒表記となっています。




甘いものが苦手な彼氏や旦那様には「チョコビール」の贈り物は喜ばれるかも知れませんね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。