芝田山親方監修★食べる甘酒

こんばんは。
今日は「芝田山親方監修★食べる甘酒」の事をお伝えしたいと思います。

カマボコ」や「チクワ」などの練り製品を「製造・販売」する「一正蒲鉾株式会社」から、角界きっての甘党美食家で、「スイーツ親方」とも呼ばれる「芝田山親方」{第62代横綱大乃国} が監修した「スイーツ親方監修 スプーンで食べる甘酒」「スイーツ親方監修 スプーンで食べる甘酒{しょうが}」{各税抜148円}が、「2月22日{水}」から全国の「スーパー」や「オンラインサイト」で発売されます。




スイーツ親方監修 スプーンで食べる甘酒」は、酒粕と米麹の甘酒をほどよく「ブレンド」して寒天などで固めたものです。見た目は豆腐のようで、口に入れると甘酒の甘味が口いっぱいに広がります。

スイーツ親方監修 スプーンで食べる甘酒{しょうが}」は、「ショウガ」の風味が「アクセント」となって甘酒の味わいをより引き立ててくれます。




甘酒は、食物繊維や糖分が整腸作用や「カゼ予防、美肌」に効果があるとされて近年注目されています。「トッピング」を工夫して食べ方を自分で「アレンジ」しながら新食感の甘酒で、おししく「キレイ」になりましょう。

カゼ予防」に効果のある甘酒なら食べても損はないですよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。