「セブンイレブン」★北海道十勝産小豆使用・豆大福★特Aランク★リニューアル

こんばんは。
今日は「「セブンイレブン」★北海道十勝産小豆使用・豆大福★特Aランク★リニューアル」の事をお伝えしたいと思います。

4月25日{火}」以降、「セブンイレブン・ジャパン」は「北海道十勝産小豆使用 豆大福」{130円}を順次発売します。{※北海道は別規格を発売




同社は、「セブンイレブンの新たな看板スイーツ」を「テーマ」に、素材と製造工程のひとつひとつを見直し、「定番スイーツ」を生まれ変わらせて販売します。

高齢化社会のなか、「チルド和菓子」の開発にも力を入れる同社は、豆大福の「リニューアル」にもこだわりました。

ポイント」は、「特Aランク」と「ランク」の高いもち米を使ったお餅です。このこだわりのもち米を、「小ロット」ごとに蒸して杵でつくことで、「コシ」のあるお餅に仕立てています。




また、粒餡は、風味の強い北海道十勝産の小豆を、時間をかけてじっくり弱火で煮ることで、小豆の風味を引き出し、なめらかな舌触りに仕上げました。

同社開発担当者は「今回は水さらし工程という、本格的な製法を取り入れ、餡子メーカーと餡子の開発に取り組みました。現行品の{3倍}の時間をかけて煮込み、専門店のような、小豆の風味が香る商品に仕上げました」と「アピール」しています。

セブンイレブン」の本気度が伺える「北海道十勝産小豆使用・豆大福」です。豆大福にこだわりを持つ甘党の方には最高の「豆大福」になること間違いなしですよね。





人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です