「PRESS BUTTER SAND」★工房一体型店舗★JR東京駅構内プレスバターサンド専門店★北海道産フレッシュバター使用

こんばんは。
今日は「「PRESS BUTTER SAND」★工房一体型店舗★JR東京駅構内プレスバターサンド専門店★北海道産フレッシュバター使用」の事をお伝えしたいと思います。

焼きたてチーズタルト専門店」「ベイク チーズタルト」や「クロッカンシューザクザク」などを展開する「BAKE」が、「4月27日」に「JR東京駅構内」に「バターサンド専門店」「PRESS BUTTER SAND」を「オープン」しました。

PRESS BUTTER SAND」では、「バタークリーム」と「キャラメル」を「クッキー」で挟み焼きをした新感覚の「バターサンド」を販売します。

和菓子の製法に「ルーツ」を持つ「挟み焼き」を採用したのだそうです。

店舗は、「JR東京駅構内」にお土産菓子のお店としては珍しい「工房一体型店舗」として「オープン」します。製造の様子を「ガラス越し」に見ることができます。




バターサンド」は、大量生産ではなくひとつひとつに手間をかけて製造することにこだわって、このためだけに開発した「プレス機」を使用して、「1つ1つ」鉄板と鉄板を重ねながら挟み焼きをして製造しています。

生地には「北海道産オリジナルブレンド」の小麦粉を使用し、「ザクッ」とした食べ応えのある食感に仕上げています。

焼きあがった「クッキー」に、「北海道産フレッシュバター」を使用した濃厚な「バタークリーム」と「バターキャラメル」をひとつひとつ手作業で丁寧に挟み込みます。

クッキー」を「ボックス型」にすることで、食べた時に柔らかい「バタークリーム」がはみ出てこない「食べやすさ」もおいしさのひとつと考えて研究を重ねたのだそうです。




食べやすい「サイズ」で、お土産にも「オススメ」です。

銀色の箔押しがほどこされた「パッケージ」にもこだわりがあります。「グレー」の「カラーリング」は機能的で「インダストリアル」な印象を、溶鉄を思わせるビ「ビッドオレンジ」は内に秘めた情熱を表しています。

BAKE」がとことんこだわった新感覚の「スイーツ」「PRESS BUTTER SAND」を是非一度味わってみてくださいね。

★Post: 「GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

★お店 「PRESS BUTTER SAND{プレスバターサンド}
★住所 「東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内
★営業時間 「8:00~22:00
★お店のHP 「https://buttersand.com

プレス」された今までになかった新感覚の「バターサンド」です。東京駅に行った際にはお土産に「ピッタリ」の商品になること間違いなしですよね。





人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です