「お茶パフェ」★ほうじ茶パフェ&抹茶パフェ★ほうじ茶出汁とオクラのおうどん&おばんざい~身体にうれしいヘルシーメニュー

こんばんは。
今日は「「お茶パフェ」★ほうじ茶パフェ&抹茶パフェ★ほうじ茶出汁とオクラのおうどん&おばんざい~身体にうれしいヘルシーメニュー」の事をお伝えしたいと思います。

祇園辻利」と「カフェコムサ」の「コラボレーションメニュー第2弾」の販売が開始されました。祇園店「京 カフェコムサ」限定で展開する「メニュー」は「2種」の{“お茶パフェ”}と、「2種」の「ヘルシーフード」です。いずれも、「祇園辻利」、「京都」、「日本の食」のすばらしさを体感できる「スペシャルメニュー」で、なかでも注目は「アート」な「スイーツ」を提供することで知られる「カフェコムサ」の「センス」が光る{“お茶パフェ”}です。




ほうじ茶のパフェ」は、ぶぶあられと「スモーキーピンク」の「イチジク」が「アクセント」になっています。「シック」な色合いで大人がひとりで「オーダー」しても「サマ」になりそうです。「アイス」と「ゼリー、クリーム」に祇園辻利の薫り高いほうじ茶を使用し、甘さのなかに香ばしさがあり、さっぱりと食べられます。

抹茶のパフェ」は、鮮やかな「グリーン」と苺の「コントラスト」が美しい「一品」です。「抹茶クリーム、抹茶ゼリー、マスカルポーネアイス」の「3層」に「栗、わらび餅、八ツ橋」の和素材が「トッピング」され、「日本スイーツ」の魅力をあらためて実感できます。

ほうじ茶出汁とオクラのおうどん」、「おばんざい~身体にうれしいヘルシーメニュー~」の「フード」は、どちらも食欲の落ちるこれからの季節にぴったりなやさしい味わいです。「4種」の「コラボメニュー」はもちろん単品でも十分楽しめるが、せっかくなら、{“フードとデザートにパフェ”}がおすすめです。




★「商品詳細・※すべて税込
★「ほうじ茶のパフェ・1,500円
★「抹茶のパフェ・1,500円
★「ほうじ茶出汁とオクラのおうどん・うどん単品880円、セット1080円
★「おばんざい~身体にうれしいヘルシーメニュー~・1,080円
★「販売期間:2017年6月19日~期間限定
★「販売店舗:祇園店・京 カフェコムサ

最近の定番「お茶パフェ」の代表と言えば「抹茶パフェ」ですよね。「ほうじ茶パフェ」も「一味」違った美味しさがあるので食べ比べてみるのも楽しいですよね。





人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です