SKE48 むすびのイチバン★山田樹奈さん・日高優月さん・白井琴望さん★土用の丑の日★ひつまぶしのたれをいただく

こんばんは。
今日は「SKE48 むすびのイチバン★山田樹奈さん・日高優月さん・白井琴望さん★土用の丑の日★ひつまぶしの名店でお手伝い!」の事をお伝えしたいと思います。

7月24日・月」放送の「東海テレビ」「SKE48 むすびのイチバン★・毎週月曜夜0:30-1:00・※7月24日・月・は夜0:45-1:15」は、「山田樹奈さん、日高優月さん、白井琴望さん」が登場します。「7月25日・火」が{“土用の丑の日”}ということで、ひつまぶしの名店を訪れ、新たなおむすび作りに挑戦します。




3人」は「平成ノブシコブシ・徳井健太さん」と共に「名古屋・熱田区」の「あつた蓬莱軒」へいきました。おむすび作りのためにひつまぶしのたれを提供してもらおうと交渉するのですが、「たれは私たちの命。店の歴史と技が詰まった大事なもの」と若おかみに断られてしまいます。

ですが、粘って交渉を続けると、大おかみから「店の職人たちがどれだけ苦労して、ひつまぶしを作り上げているかを体感し、理解してもらったなら」という条件で、たれをもらう約束を取り付けることに成功しました。




そして、一行は焼き場を見学し、さらに厨房と配膳担当者をつなぐ{“中番”}という役割に「チャレンジ」しました。昼時で店が忙しくなる中、「日高優月さん」が{“中番”}を担当し、「山田樹奈さん」と「白井琴望さん」はひつまぶしに薬味を「セット」する役割を与えられました。

また、「スタジオ」には「ロケ」を行った「山田樹奈さん」と「白井琴望さん」に加え、「浅井裕華さん」と「谷真理佳さん」も出演しました。

老舗の歴史ある「ひつまぶし」の「たれ」を女将さんに交渉して大切な「たれ」を手に入れられたことは凄いことですよね。頂いた大切な「たれ」を無駄にすることなく美味しいおむすびを完成させて欲しいですよね。





人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です