グロリアスチェーンカフェ★日本の妖怪テーマ★クレイジーパフェ★パンプキンアイスクリームバーガー★ハロウィン限定メニュー

おはようございます。
今日は「グロリアスチェーンカフェ★日本の妖怪テーマ★クレイジーパフェ★パンプキンアイスクリームバーガー★ハロウィン限定メニュー」の事をお伝えしたいと思います。

ライフスタイルブランド、DIESEL」が手がける「グロリアスチェーンカフェ」では、「10月14日・土」から「31日・火」まで、「ハロウィン限定メニュー」を販売します。

今年の「テーマ」は、日本の妖怪です。味も見た目もこれまでにない、「ユニーク」な「スイーツ」や「ドリンク」がそろっています。「西洋のモンスター」ではなく、なぜ日本の妖怪を「テーマ」に選んだのでしょうか。




同社広報担当者は「昨今、盛り上がりを見せる日本のハロウィンは独自の変化を続け、和洋折衷、さまざまなモンスターが登場します。こうした多様化した日本独自のスタイルは、インターナショナルダイナーとして展開するグロリアスチェーンカフェのコンセプトとも相性がよく、これまでの欧米スタイルとは異なった・日本の妖怪・というキーワードに着目し、スイーツやドリンクで表現いたしました」と説明しています。

なかでも一際目をひくのは、唐傘の妖怪を彷彿とさせる「パフェ」「クレイジーパフェ・1,080円」です。相性抜群の「チョコレート」と「バナナ」を「ベース」に、「キャラメルポップコーン」とたっぷりの「クリーム、カラフル」な「フルーツコンポート」を「オン」しています。「ポップコーン」の食感に、「生クリーム」と「フルーツコンポート」の甘さが「マッチ」します。

パンプキンアイスクリームバーガー・1,080円」は、妖怪のおちゃめな表情に目が釘付けになります★「ジャック・オー・ランタン」を和風に「イメージ」した妖怪「かぼちゃ提灯お化け」を、「アイスクリームバーガー」で表現した一品です。「カボチャ」と好相性の「キャラメルアイス」に、「マシュマロ」と「チョコクッキー」の食感が「アクセント」を加えます。「バンズ」と「パンプキンクリームチーズ」で提灯を演出し、「ハロウィン」らしく仕上げました。




アーモンドミルクスモアラテ・ホット/アイス・820円」は、遊び心満点の「ドリンク」です。「グラス」からあふれ出す「ソース」は、いたずら好きの妖怪たちによるものなのだそうです。「マシュマロ」と「キャラメルポップコーン」も「トッピング」され、「ボリューミー」です。味は「ストロベリー、チョコレート、パンプキン」の「3種類」を用意しています。これらはすべて、「ヘルシー」な「アーモンドミルクラテ」が「ベース」になっているのも嬉しい限りです。

日本の妖怪をイメージしたメニューは、これまでにない見た目と味を演出したクレイジーなスイーツです。インパクト大の外見からは想像できない、ヘルシーなアーモンドミルクを使用した、食べるドリンクもおすすめです」と広報担当者。今年は「グロリアスチェーンカフェ」で、日本の妖怪たちと一味違う「ハロウィン」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ハロウィン」に日本の妖怪を「テーマ」に「イメージ」した「メニュー」は斬新な感じが伝わってきてますね。お化けは世界共通で楽しめる「ハロウィンイベント」だと再認識しますよね。





人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です