2017年 11月 の投稿一覧

NEWS×ミュージカル★2017年聖夜★クリスマスプレゼント

こんばんは。
今日は「NEWS×ミュージカル★2017年聖夜★クリスマスプレゼント」の事をお伝えしたいと思います。

アイドルグループ・NEWS」が、「12月25日・月」「24時20分」より放送される「NEWSICAL」「フジテレビ」にて「ミュージカル」の制作に初挑戦することがわかりました。

タイトル」に、「NEWS×ミュージカル」という意味が込められている同番組です。「2018年」に「デビュー15周年」を迎える「NEWS」が、さらなる飛躍を遂げ、より多くの人々により素晴らしい「エンターテインメント」を届けられるよう、自らの手でまったくの「ゼロ」から、「6分間」の「ミュージカル」を制作します。悪戦苦闘しながらも「最高のものを届けたい」と、ひたむきに走る「4人」の姿に密着した「ドキュメント映像、そしてNEWS」がたどり着いた、「歌、ダンス、芝居」、あらゆる要素が盛り込まれた、「J-POP」の枠を越える「奇跡のショー」が披露されます。「2017年聖夜」に「NEWS」から贈られる、最高の「クリスマスプレゼント」となります。




制作は今年「8月」から「スタート」しました。「メンバー」は、各々の個性や強みを活かして役割を分担しました。「」と「構成」を担当するのは、小説家としての顔を持つ「加藤シゲアキさん」です。「加藤シゲアキさん」に与えられた「テーマ」は「クリスマス」のみです。自由なことが逆に不自由となる条件の中、振り付けの「プロ」に相談もしながら、「加藤シゲアキさん」は、悩み、苦しみ、そして世界に一つだけの「ストーリー」紡ぎ出しました。

また、「NEWS」の「ライブ」や「ミュージックビデオ」の衣装を手がけたこともある、「メンバー」の中で最も「ファッション」にこだわる「増田貴久さん」は「衣装デザイン」を担当しています。「加藤シゲアキさん」が生み出した「ストーリー」を補完すべく「増田貴久さん」ならではの感性で「衣裳デザイン」を手掛けます。

そして、抜群の歌唱力で「ボーカル」を「リード」する「手越祐也さん」は「」を担当しています。ただし、単に歌うのではなく、今後の「NEWS」の活動に「フィードバック」したいという思いで、「1人」でいくつもの「パート」を重ねていく多重録音という新たな表現方法を取得することに挑戦しています。そこで、「ア・カペラ」と楽器の多重録音で「“ひとりオーケストラ”」とも称される「グラミー賞アーティスト、ジェイコブ・コリアー」の元へ多重録音の「イロハ」を学ぶため修行に出かけます。

そして「NEWS」の「リーダー・小山慶一郎さん」が務めるのは「ミュージカル」の「主役」です。「ステージ」に立つのは「メンバー全員」ですが、主役として「小山慶一郎さん」が中心に立ち、「物語、ダンス、衣装、歌、それぞれのメンバー」からの創造物を、芝居を通して完成させます。果たして、どのような「ミュージカル」、そして世界が作り出されるのでしょうか。




番組では、そんな「ミュージカル」の「6分間」にわたる「フルバージョン」を放送しますが、先んじて「12月6日・水」「17時」からに放送される「2017FNS歌謡祭」で、「約4分間」の「ショートバージョン」が全国放送にて披露されます。

★「三浦淳プロデューサーのコメント」は以下の通りになります。

NEWSの15周年に向けての“ステップアップ”というテーマで動き始めたこのプロジェクト。今まで経験したことがないことへの挑戦を通じて、乗り越えられない壁や失望にぶつかった彼らの姿、制作の裏側として動く彼らの姿、彼らがテレビやステージ上では見せない表情や姿を、密着ドキュメンタリーとして当初考えていましたが、果たしてどのくらいそんな姿が見られるのか。テレビでは伝えられないくらい長時間かけて取り組んでくれた人や、他の仕事で忙しいなか合間を縫って地道な作業をしてくれた人もいれば、普通の人では気が遠くなる作業も楽しみながらスイスイとこなしてしまう人も。この数か月間で4人のキャラクターがだいぶ見えてきました。キャラクターは様々ですが、共通して言えることは、何事においても手を抜かず真剣に取り組んでくれるということ。それがNEWSの魅力だと改めて実感しました。そんな4人の真剣な姿も見所の一つですが、やはりメインは初挑戦となるミュージカル★約6分間のミュージカルはどのような構成・振り付けになっているのか? 衣装はどのように仕上がっているのか? 多重録音はどのような仕上がりになっているのか? ゼロから始まったこのプロジェクトが完成・披露されるまでのドキュメントを楽しんでいただきたいと思います。クリスマスの夜にNEWSからの素敵なプレゼントをフジテレビがお届けします★

NEWS」「デビュー15周年」の節目の「ミュージカル」です。「メンバー全員」の熱い魂のぶつかり合いを「ファン」の方たちは目の当たりにした時、「最高のクリスマスプレゼント」になるでしょうね。





人気ブログランキングへ

大阪城★幕末維新にタイムスリップ★和洋折衷イルミイベント

こんばんは。
今日は「大阪城★幕末維新にタイムスリップ★和洋折衷イルミイベント」の事をお伝えしたいと思います。

大阪城では、幕末維新を「イメージ」した「イルミイベント」が初開催されます。歴史の大転換期となった幕末の雰囲気を、幻想的な天守閣を「バック」に「イルミ」で表現しています。さらに「フランス・ブルターニュ大公城」も出現し、和洋折衷の輝きを体感できます。当時の「茶屋、汁粉屋」など日本伝統食の屋台も再現されます★

★「幕末維新エリア」では、巨大扇子や大海原に浮かぶ御座船などの「和のイルミ」が続々登場し、幕末の大阪城が「ファンタジック」によみがえります★

★「 大阪城の4つのエリアで歴史散歩

★「幕末維新エリア

ライトアップ」された大阪城を借景に、「150年前」に「タイムスリップ」したような「撮影スポット」が多数登場します。「和のクリスマスツリー」やひょうたんの「クリスタル製提灯」など、通常の「イルミ」とは趣の異なる「和のテイスト」が特徴です。

江戸時代の大名が乗る御座船です。大海原を表現した「イルミネーション」も美しいです。

ツル」を「モチーフ」にした「イルミネーション」も登場します。




さまざまな輝きを見せる巨大な屏風の「イルミネーション」です。

かわいいお猿さんの「ショー」も開催されます。

大道芸スタイル」の「光の幕末活劇」も上演されます。

★「イルミ体験エリア・キッズエリア

イルミ体験エリア」には、来場者の歩く動作に反応してさまざまに色が変わる「LED STEP」などの「ギミック」が登場します。子供はもちろん大人も楽しめる参加体験型の「アトラクション」となっています。

歩く動作に反応してさまざまに色が変わる「LED STEP」です。

キッズエリア」には、子供向けのほか、家族向けの「イルミネーションゲームエリア」「光の縁日」や「動物のオブジェ」も多数登場します。

★「ブルターニュ大公城エリア




大阪城が「フランス・ブルターニュ大公城」と友好城郭提携を結んだことを記念した「エリア」になっています。

パリ」の「シャンゼリゼ通り」を「イメージ」した並木道では、「シャンパングラス」を「モチーフ」にした「イルミ」も再現されています。

まるで「シャンパン」の泡が「グラス」から湧き上がるような、幻想的な演出になっています。

★「日本の伝統食屋台

イルミネーションオブジェ内」の「夜店出店ゾーン」では、「おしるこ、ゴマ団子、おでん」など幕末維新情緒を堪能できる多彩な日本の伝統食がお目見えします。

イルミネーション鑑賞」で冷えた体を温める「メニュー」も登場します。

幕末維新エリアは幕末をイメージして作られているので、イルミネーションを眺めながら巡るだけで歴史散歩ができますよ。イルミ体験エリアにある、歩く動作に反応して変幻自在に色が変わるLED STEPなど、体を使って楽しめるイルミネーションもお見逃しなく★」と、「スタッフ」の「合田恵美さん」です。

★「イルミDATA/点灯時間:17:30~21:30:開場は17:00~22:00:LED:電球数:300万球 料金:大人:1,200円

★「大阪城イルミナージュ:会場:大阪城西の丸庭園 開催日」「11月22日・水」~「2018年2月25日・日」 「電話:06-6452-6452:イルミナージュ事務局」 「住所:大阪市中央区大阪城2 休み」「月曜:祝日の場合翌日」「 ※大阪城イルミナージュは開催 交通:地下鉄谷町四丁目駅より徒歩10分

歴史マニア」の方達には最高の「クリスマスプレゼント」になる「和洋折衷イルミイベント」ですね。





人気ブログランキングへ

KFC★ケンタクロース大使★クリスマスキャンペーン

こんばんは。
今日は「KFC★ケンタクロース大使★クリスマスキャンペーン」の事をお伝えしたいと思います。

ク~リスマスが今年もやぁってくる~」と、ひとたび「竹内まりやさん」の歌声を耳にすれば、日本人の「DNA」に組み込まれている「年末センサー」が反応し、同時に「ケンタッキー」を食べたくなるから不思議なものです。そして今年もまた、「ケンタッキー」の季節がやってきます。

★「“ケンタクロース大使”がクリスマスの訪れをお知らせ

日本ケンタッキー・フライド・チキン」は「12月22~25日」の「4日間、毎年恒例」の「クリスマスキャンペーン」を開催します。「11月21日」には、翌日より全国で「オンエア」される「新CM」の発表会が行われ、「同CM」に出演する「桐谷健太さん」が出席しました。

クリスマス」に「ケンタッキー」で「パーティバーレル」を買って帰り、家族を笑顔にする人=「“ケンタクロース大使”」に任命され、「2年目」を迎える「桐谷健太さん」です。「同CM」では、「パーティバーレル」などの「クリスマス限定商品」を家族に届けるお父さんを演じています。

発表会中には、世界でたった「2人」しかいないという「オリジナルチキンマイスター」の「笠原一樹さん」が「カーネル・サンダース」に扮して登場しました。その「笠原一樹さん」が自ら作ったという「オリジナルチキン」に男らしくかぶりついた「桐谷健太さん」は満面の笑みをこぼし、「CM同様」に美味しさを伝えてくれました。




★「クリスマス限定商品は今年も大充実

店舗で「1ピース」ずつ丁寧に手作りする「オリジナルチキン」を中心に、「“ケンタッキークリスマス”」の定番となった「3種」の「パーティバーレル」、「クリスマスパック」や「五穀味鶏・ごこくあじどり・プレミアムローストチキン」など、「ケンタッキー」だからこそできる「バリエーション」豊かな商品群が今年も勢揃いしています。

パーティバーレル オリジナル・4,100円 / 早期予約特別価格 4,000円」は、「オリジナルチキン・8ピース」、「クリスマスサラダ」、「2017年クリスマス絵皿」に加え、「ショコラムース」を「ココアスポンジ」に重ね、「チョコ」で贅沢に「コーティング」した「グラサージュショコラ」が「デザート」として付いてきます。

パーティバーレル バラエティ・4,100円 / 早期予約特別価格 4,000円」に入る「チキン」は、「オリジナルチキン・4ピース」、「チキンテンダー・5ピース」の「2種類」となっています。

パーティバーレル デラックス・5,100円 / 早期予約特別価格 5,000円」は、「オリジナルチキン・4ピース」、「ガーリック」と「ハーブ」でおいしさを引き出した「五穀味鶏 ローストレッグ」、「ラズベリー入り」の「ムース」に「イチゴ・ブルーベリー」を「トッピング」した「トリプルベリーのティラミス」、「生ハム付き」の「デラックスサラダ」と、名前の通り「デラックス」な「ラインナップ」となっています。

また、「2004年」の発売以来、毎年完売が続く「クリスマスキャンペーン期間限定商品」「五穀味鶏 プレミアムローストチキン・5,880円」が今年も登場します。味わい深く香り高い国内産銘柄鶏の五穀味鶏に、「パルメザンチーズ」と「キノコ」の「ファルス」を詰めて丁寧に焼き上げた、本格的な「ローストチキン」です。

そのほかにも、「プレミアムシリーズ」として「五穀味鶏 胸肉ロースト」や「五穀味鶏 ローストレッグ」、今年から販売を開始する「ターメリックライス入り 丸鶏のロースト~2種のワインソース付き~」、贈り物にも「オススメ」な「スモークチキンハーフ」、「2人用」の「ペアパック」をはじめとする「クリスマスパック」など、幅広い「ニーズ」に応える「メニュー」が揃っています。
ターメリックライス入り 丸鶏のロースト~2種のワインソース付き~」は、「関東10店舗」のみ「新橋・立川・立川南口・東陽町・イオンモール与野・東川口・都賀・イオンモール大和・イトーヨーカドー川崎港町・ミスターマックス湘南藤沢SC店」での販売を予定しています。




現在これらの商品は、「ケンタッキー」の店舗または、「ネットオーダーサイト」にて予約を受け付けています。また、「12月10日」までに「パーティバーレル・3種」のいずれかを予約すると、定価から「100円引き」となる「“Xmas早割”」を実施しています。

★「ムーミンと一緒にクリスマスを待とう

ケンタッキー」は、「クリスマス」を待つこの時季に合わせ、「11月23日」から「ムーミンマルチボウル」がついた「パック・セット」の販売も全国で開始しています。

ファミリー向け」と個食用それぞれにちょうどいい「ボリューム」の「セット」を用意し、「オリジナルデザイン」の「ムーミンマルチボウル」は「ムーミン」、「リトルミイ」、「スナフキン」の「3種」と、さまざまな「人気キャラクター」が描かれた「限定デザイン」「1種」の「計4種」が「ラインナップ」しています。「4種類」すべての「マルチボウル」を手に入れることができる「コンプリートパック」も数量限定で販売します。「コンプリートパック」を購入すると、「世界300個限定」の「Rollbahn・ロルバーン・ポケット付メモLとカバーLのセット」が当たる抽選に応募できます。

家族や大切な人にとっての「“ケンタクロース”」になる人はもちろん、贅沢に「チキン」を独り占めする予定の人も、忘れないうちに「クリスマスメニュー」の予約を急いでください。予約したその瞬間から、「クリスマス」は始まります。

※価格は全て税込」になります。

日本人なら誰でも「竹内まりやさん」の歌声を耳にすれば大人も子供も「クリスマス」気分に早変わりしますよね。





人気ブログランキングへ

第五回イルミネーションアワード★1位は長崎県・ハウステンボス・光の王国

こんばんは。
今日は「第五回イルミネーションアワード★1位は長崎県・ハウステンボス・光の王国」の事をお伝えしたいと思います。

2017年11月9日、夜景観光コンベンション・ビューロー」と「ぴあ株式会社」による「全国イルミネーションランキング」を決定する「第五回イルミネーションアワード」が開催されました。「全国約5,212名」の夜景鑑賞士を対象に「実際に行ってみて良かった冬期イルミネーション」という項目で、国内の施設を対象に「アンケート」を実施しました。さらに一般投票を加えた「総合得票ポイント」による「ランキング」が発表されました。

★「総合エンタテインメント部門」「1位は長崎県・ハウステンボス・光の王国

長崎県・ハウステンボス」「光の王国」が堂々の「5年連続第1位」を獲得しました★「2017年日本三大イルミネーション」にも選ばれています。今年は、床と壁が「ガラス張り」で「イルミ」に包まれる日本初の「光の天空カフェ」に加え、音楽に合わせて光がきらめく日本最大級の「高さ30m」の「光の天空ツリー」が登場します。「11月25日・土」からは「パレス ハウステンボス宮殿」の「全長110m」の壁面を背景に、白雪姫の物語を映し出す日本最大級の「3Dプロジェクションマッピング」が実施されます。




★「イルミネーション部門」「1位は栃木県・あしかがフラワーパーク・光の花の庭

2年連続第1位」を獲得したのは、「栃木県・あしかがフラワーパーク」「光の花の庭」です。こちらも「長崎県・ハウステンボス」「光の王国」同様、「2017年日本三大イルミネーション」にも選ばれています。同施設の魅力は、何と言っても従業員や「スタッフ」の手作りで彩られる「400万球」を超える光の装飾です。「94,000平米」のもの巨大な園内を華やかに彩ります。今年は新たに、童話の世界のような光の花畑に佇む城「フラワーキャッスル」が登場します。そのほか、開園当初の「72平米」から「1,000平米」まで成長を遂げた「奇蹟の大藤」や、水面に映える「イルミネーション」の光が楽しめる演出など見所が満載です。

★「 新設のプロフェッショナルパフォーマンス部門」「1位は三重県・なばなの里 イルミネーション

三重県・なばなの里イルミネーション」が「第1位」を受賞しました。今回の「テーマ」は熊本県の「ユルキャラ」「くまもとだモン★~くまモンのふるさと紀行~」です。阿蘇や天草といった雄大で美しい景観や熊本城などを色鮮やかに表現しています。「くまモン」の姿も映しだされる心温まる楽しい演出も魅力です。また、長島にある「木曽三川・木曽・揖斐・長良川」の流れを表現した「幅約5m、長さ約120m」の日本最大の「水上イルミネーション」も必見です★




★「 本年の注目のイルミネーションイベントに対する特別賞」「新イルミネーション賞」も発表

今年新たに設けられた「特別賞」「新イルミネーション賞」に輝いたのは、「和歌山県」「フェスタ・ルーチェ」と「北海道」「白い恋人パーク」です。「フェスタ・ルーチェ」は、「冬季限定イベント」として「2017年11月3日・金・祝」より、「和歌山 マリーナシティ」にて開催されており、「ヨーロッパ」の街並みを表現した「イルミネーション」を展開しています。一方、「約10m」の「メインツリー」と「約11万球」の「LED」が幻想的な光の世界を演出する北海道「白い恋人パーク」では、「約250体」の雪だるまがお出迎えしてくれます。「2017年12月8日・金」からは、日本初となる「参加・体感・劇場型プロジェクションマッピングショー」も実施されます。

世界に誇れる日本の新しい文化として注目されている「イルミネーション」です。幻想的な別世界へと誘ってくれる全国の「イルミネーション」を、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか★

3部門」の「1位」は知らない人が居ないと言って良いほどに「有名イルミネーションイベント開催地」ですね。



ストリングスホテル名古屋のクリスマスツリー点灯式

こんにちは。
今日は「ストリングスホテル名古屋のクリスマスツリー点灯式」の事をお伝えしたいと思います。

華やかな「イルミネーション」で彩られ、「クリスマスムード一色」の名古屋駅周辺です。今年「10月」に「オープン」した「グローバルゲート」など、話題の施設が集まるささしま地区にも、注目の「クリスマススポット」が誕生しました。「本格グルメ」の「ブッフェ」や、「フォトジェニック」な大聖堂で人気の「ストリングスホテル名古屋」です。先日「同ホテル」で行われた、「クリスマスツリー」の点灯式と、「クリスマス特別ディナー」の試食会の様子をお伝えします★

★「エントランスに登場した巨大クリスマスツリー




Joyful Christmas」と名付けられたこの点灯式です。正面入り口に入ると、「シャンパンゴールド、シルバー、レッド」の「3色」の「オーナメント」が「約600個」も施された「高さ5メートル」もの「クリスマスツリー」が出迎えてくれました。吹き抜けの天井から「ツリー」を照らす大きな「シャンデリア」や、「ガラス越し」に見える「ライトアップ」された「アートグレース大聖堂」は、より「ロマンチック」な雰囲気を演出しています。

点灯式は、聖歌隊の合唱と華やかな花火で「スタート」を切りました。そして、「クリスマスツリー」と大聖堂が「ライトアップ」し、一気に会場は幻想的な空間に包まれました。「サプライズ」で「サンタクロース」が登場し、子どもたちに菓子を配る様子も見られました。参加者たちは思い思いの「アングル」で写真撮影を楽しみ、子どもも大人も大盛り上がりの「イベント」となりました。

★「ホテルのクリスマスディナーを実食レポ

点灯式後は、「2017年12月23日・土」から「25日・月」までの「3日間限定」で楽しめる「クリスマスディナー」「Cena di Natale」の試食会が行われました。数ある「メニュー」の中から、「メインディッシュ」と「デザート」を「ピックアップ」して紹介します。




メイン」は「黒毛和牛フィレ肉のロースト南瓜のピューレとトンカ豆香る赤ワインソース」です。ほんのり甘い「ペースト状」の「カボチャ」と、「トンカ豆」が持つ甘さの中にわずかに感じる芳ばしさは、「ミディアムレア」に焼かれた黒毛和牛を優しい味に仕上げています。少し酸味のある「赤ワインソース」が「アクセント」として効いているのも「ポイント」です。

デザート」の「章姫とホワイトチョコレートのティラミス」は、とにかく見た目がかわいいです★目を引く「ホワイトチョコレート」の「トッピング」は、まるで天使の羽根のようです。「生クリーム」の甘さと「シャーベット」の甘酸っぱさ、「ティラミス」のほろ苦さの組み合わせが絶品です。

さらに、この「クリスマスディナー」は大聖堂での「ミニコンサート付き」です★「ディナープラン」の利用者限定で、「アーティスト」が歌う「クリスマスソング」を聴けちゃいます。「イルミネーション」と「コンサート」を堪能し、「ロマンチック」な余韻をそのままに贅沢な「ディナー」を楽しみます。まさに聖夜にふさわしい、最高の時間を過ごせること間違いなしです。今年の「クリスマス」は、家族や恋人と「ストリングスホテル名古屋」で過ごしてみてはいかがでしょうか。

今年の「クリスマス」は一味違う贅沢な時間を大切に人と共有するのも良いですよね。





人気ブログランキングへ

~あなたとピーターラビット・TM・のクリスマスパーティー~

こんばんは。
今日は「ピーターラビット★Landmark Bright Christmas 2017~あなたとピーターラビット・TM・のクリスマスパーティー~★開催中」の事をお伝えしたいと思います。

100年以上」に渡り世界中で愛され続けている「“ピーターラビット”」を「テーマ」にした「Landmark Bright Christmas 2017~あなたとピーターラビット・TM・のクリスマスパーティー~」が、「横浜ランドマークタワー」にて開催中です。




ランドマークプラザ1階 サカタ」の「タネ ガーデンスクエア」に、「ピーターラビット」とその仲間たちの「オーナメント」で装飾された、「高さ約8m」の「クリスマスツリー」が登場しています。今回の「クリスマスイベント」のために描き下ろされた「ピーターラビット」や、「ベンジャミン・バニー」をはじめとする絵本の仲間たちが集合し、「キュート」で幻想的な「クリスマスパーティー」を演出します。

11月7日」に行われた点灯式には、今年再結成し「11月」に「6年」ぶりの「シングル」を「リリース」する「CHEMISTRY」が登場しました。「クリスマスツリー」の点灯を行ったほか、「ツリー」の前で「クリスマス代表曲」「My Gift to You」や、最新曲「Windy/ユメノツヅキ」を披露しました。

国重要文化財「ドックヤードガーデン」では、「高さ約10m、横幅約29m」の船型をした石壁を活用した「イルミネーション」を実施しています。「約10万球」の「イルミネーション」は、湖水地方を「イメージ」した青い光の空間で、「ピーターラビット」の「ハートフル」な世界観で訪れた人々を「180度」包み込んでくれます。また、「イルミネーション中央」には「ハート」の「フォトスポット」が登場するほか、「12月25日・月」までの期間中は、定番の「クリスマスソング」にあわせた「ライトアップ」で「ロマンティック」な雰囲気を演出します。




また、「ランドマークプラザ3階 イベントスペース」では、「ピーターラビット」の故郷である「イギリス」を感じる「ピーターラビット・TM・のクリスマスマーケット」を開催しています。原画の「イラスト」を使用した「イベント限定オリジナルグッズ」や、「テーブルウェア、インテリア雑貨」など、かわいらしい「ピーターラビットグッズ」が「ズラリ」並んでいます。「ピーターラビット」の「故郷イギリス」にちなんで、紅茶や「スイーツ、イギリス関連」の雑貨類など、ここでしか買えない「アイテム」もそろっています。

ランドマークプラザ3階」「風の灯台前」など、館内各所に「ピーターラビット」の「フォトスポット」もあります。今回の「クリスマスイベント」のために描き下ろされた「ピーターラビット」とその仲間たちと記念撮影ができるので、ぜひ、館内を巡りながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

100年以上」世界中の人々に愛され続けている「ピーターラビット」は「200年」後も世代を超えて愛され続けるでしょうね。





人気ブログランキングへ

東京メトロ銀座駅 三越前駅★資生堂パーラー銀座本店ショップ★リンツショコラ カフェ銀座店★ブンメイドウカフェ★カフェ3選

こんばんは。
今日は「東京メトロ銀座駅 三越前駅★資生堂パーラー銀座本店ショップ★リンツショコラ カフェ銀座店★ブンメイドウカフェ★カフェ3選」の事をお伝えしたいと思います。

代謝が上がり、甘いものを欲するといわれている冬は、まさに「スイーツ」を楽しむのにもってこいの「シーズン」です★「“クリスマス”」、「“バレンタイン”」などの「イベント」が盛り上がるこの季節に必食の、「スイーツ」に注力している銀座線沿いの「駅近カフェ3店」を紹介します。

★「職人が丁寧に作りあげる絶品スイーツの数々・資生堂パーラー銀座本店ショップ

東京メトロ銀座駅」から「徒歩7分」または「東京メトロ新橋駅」から「徒歩5分」にあります。




1902年」に日本で初めての「ソーダ水」や当時まだ珍しかった「アイスクリーム」を取り扱う「ソーダファウンテン」として誕生した「資生堂パーラー銀座本店」になっています。「1928年」には本格的な西洋料理店として開業した「資生堂パーラー銀座本店」の「1階」に「ショップ」はあります。資生堂の「花椿マーク」をかたどった「ビスケット」や「ショコラ」のほか新定番の「チーズケーキ」をはじめ華やかな「生ケーキ」や焼き菓子などを販売しています。味はもちろんのこと、個性豊かな「パッケージ」が目を引く「スイーツ」の数々は贈答用としても「ピッタリ」です。上の階は「3階」が「スイーツ」などが楽しめる「サロン・ド・カフェ」になります。「4・5階」が懐かしくも洗練された味わいの洋食が楽しめる「銀座本店レストラン」になります。「9階」が会議などに使える「多目的ホール」「ワード資生堂ホール」です。「10階」が上質な「イタリアン」が楽しめる「ファロ資生堂」となっています。

★「世界中で愛されるチョコレートブランド・リンツ ショコラ カフェ 銀座店

東京メトロ銀座駅」から「徒歩約5分」にあります。

1845年創業、世界100か国以上」で愛されている「スイス」の「プレミアムチョコレートブランド」「リンツ」の「アジア」で初の直営店になります。「リンツ」が誇る味わい深い「チョコレート」を中心とした「パフェ」や「ケーキ」など「デザート」が楽しめる「カフェ」になります。銀座店は「カフェ」と「ショップ」が併設されています。「カカオ」の産地から厳選された「カカオ豆」の独自の加工と「ブレンド方法」を用いることで香り高い「チョコレート」を生みだしています。「チョコレート職人」が腕によりをかけて作る「ショコラスイーツ」はどれも絶品揃いです。「カカオ」の香り豊かな「チョコレートドリンク」は「ホット・アイス」が選べるほか、期間限定で「チョコレート」を使った「ドリンク」も展開されます。「ショップ」の方では一番人気の「チョコレート」「リンドール」をはじめ、「20種類以上」の「チョコレート」から好きな「フレーバー」を量り売りしてくれる「ピック&ミックス」「コーナー」が人気になっています。




★「文明堂伝統のスイーツをはじめ、パスタやハンバーグも職人技・BUNMEIDO CAFE・ブンメイドウカフェ

東京メトロ三越前駅」から「徒歩1分」にあります。「JR新日本橋駅」から「徒歩5分」にあります。

上質な「カステラ」を販売していることで有名な和洋菓子店「文明堂」が運営している「カフェ」になります。お得な「ランチカステラセット」をはじめ、「オリジナル・アヒージョ」や「特製粗挽きハンバーグ~デミグラタン仕立て~」などこだわりの「メニュー」が多数揃っています。宴会や「各種パーティー」などさまざまな「シーン」で利用できる「カフェ」となっています。「ランチ」では「半熟卵の文明堂ハヤシライス」「やわらかポークカレー」など味わい深い和洋創作料理が楽しめます。「ランチセット」には全品に「サラダ」と「ドリンク」が付きお得になっています。文明堂を代表する「カステラ」を使った「2種のカステラの和パフェ」や、「フレンチカステラ」「ティラミスカステラ」など、「デザートメニュー」はどれも「カステラ」の魅力を存分に味わうことのできる「スイーツ」ばかりです。また、お得な「ドリンクセット」も用意されています。大正時代から親しまれている文明堂の「カステラ」やどら焼きになります。そのどら焼きの生地を使った「パンケーキ」「焼立て“三笠”パンケーキ」が特に人気の高い「メニュー」になっています。「メープルとバター バニラアイス添え」と「特製“餡”とホイップクリーム 抹茶アイス添え」の「2種類」から選ぶことができます。ほかにも「切子グラス」で楽しむことができる「ビール」や「カクテル、梅酒・果実酒」など、魅力的な「アルコールメニュー」を多数用意しています。こだわりの料理と「スイーツ」が満喫できるお得な「女子会コース」をはじめ、各種の「パーティープラン」も好評です。またお得な「飲み放題プラン」もあり、宴会の利用にも適している「カフェ」です。

駅近で「アクセス簡単」★各店舗間、「カフェ」をはしごするのも楽しそうですよね。

今年は「東京メトロ銀座駅 三越前駅」周辺の「カフェ3選」が心癒される雰囲気の時間を過ごさせてくれそうですね。





人気ブログランキングへ

読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念★ジャイアンツvsホークスOB戦★KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎★ドリームマッチ実現

おはようございます。
今日は「読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念★ジャイアンツvsホークスOB戦★KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎★ドリームマッチ実現」の事をお伝えしたいと思います。

本当にこんな「メンバー」が集うのでしょうか。誰しもがそう思うほど、豪華な顔ぶれが揃う試合が実現します。

読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念」として「2018年2月10日・土」、「KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎」で開催される「ジャイアンツvsホークスOB戦」について、「メンバー発表記者会見」が「11月22日、東京・文京区」の「野球殿堂博物館」で行われました。

とにかく豪華絢爛としか形容しようがありません。「読売巨人軍」は「長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督」が「OB軍」の総監督として指揮を執り、「V9」を築いた「王貞治氏」や「金田正一氏」も読売巨人軍の一員として参加します。つまり、読売巨人軍の「永久欠番、1番、3番、34番」が「60年前」と同じ「ユニフォーム」に身を包み、同じ「グラウンド」に立つことになるのだから堪りません。これだけでも往年の読売巨人軍を知る「ファン」には悶絶するほどの「“大事件”」です。それに加えて「堀内恒夫氏、江川卓氏、桑田真澄氏」と世代を超えて読売巨人軍を支えた投手陣が名を連ね、「森祇晶氏、張本勲氏、中畑清氏、原辰徳氏、定岡正二氏」など、日本中を沸かした「ビッグネーム」が勢ぞろいします。

対する「ホークスOB」は「長島茂雄読売巨人軍終身名誉監督」に「ライバル心」を燃やし続けてきた「野村克也氏」が総監督として迎え撃ちます。投手陣は今年「日本一」となった「工藤公康福岡ソフトバンクホークス監督」や、「日本人メジャー第1号」の「マッシー村上」こと「村上雅則氏」、「2000年・2003年」に「沢村賞」に輝いた「斉藤和巳氏」ら日本球界を代表する「12人」が集います。内外野も「元侍ジャパン監督」の「小久保裕紀氏」のほか、「新井宏昌氏、秋山幸二氏、広瀬叔功氏、松中信彦氏」ら、「南海・ダイエー・ソフトバンク」「“3世代”」の「ホークス戦士」が「打倒ジャイアンツ」に名乗りを上げました。




会場には「読売巨人軍OB会会長」の「柴田勲氏」と、「ホークスOB」で野球解説者の「野村克也氏」が登壇しました。「柴田勲氏」は「ジャイアンツと言えば宮崎、宮崎と言えばジャイアンツ。自分もこの宮崎から始まった。その宮崎に長嶋さん、王さん、金田さんの3人が来てくれる。とにかく、ファンの皆さんが喜んでくれることが一番。今は“姿かたち”は違うけれど、勝って「さすが巨人だな」と言われたい」とすでに「対ホークス」への闘志を燃やしていました。

一方、「野村克也氏」は「今日の記者会見は思ったより人数が少ないな。「長嶋・監督」が来ていたらもっと多かっただろうに」と、いきなり「ボヤキ」がさく裂しました。「杉浦・忠」がいなくて寂しいけど、皆に会えるのが一番の楽しみ」と、今から来年の「2月」が待ち遠しそうでした。「今はソフトバンクの時代だよ。巨人の相手をしてあげる」と「柴田勲氏」に「“パンチ”」を繰り出し、会場の笑いを誘っていました。

柴田勲氏」は「現在、松井秀喜にもオファー中。さすがに今回、プレーは50代までの“若手”に任せたいが、ここで松井が加わればかなりの打力アップになる。マスコミの皆さんも協力して」と「松井コール」を促していました。

試合は「ホークス」の「球団創立80周年記念事業」の一環でもあり、「読売巨人軍」と「ホークス」の「両チーム」にとって意義のある試合となります。伝統ある「両チーム」の歴代戦士の戦いとあって、「今回、宮崎県への恩返しでもあるけれど、・この試合を皮切りに・できれば全国も回りたい」と「柴田勲氏」は早くも再戦の抱負を語っていました。「高橋由伸監督も選手にはこの試合を観させたいと言っていた」そうです。「ファン」だけでなく「現役ジャイアンツ選手」たちも注目する試合となりそうです。

チケット」は「11月23日・祝」の「11時」から「12月1日・金」の「20時」まで先行販売になります。「一般発売」は「12月2日・土」の「11時」からになります。出場予定選手は以下の通りです。




★「読売巨人軍OB
★「総監督・長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督
★「投手・金田正一氏、堀内恒夫氏、江川卓氏、鹿取義隆氏、角盈男氏、定岡正二氏、川口和久氏、宮本和知氏、水野雄仁氏、槇原寛己氏、桑田真澄氏、前田幸長氏、髙橋尚成氏、岡島秀樹氏
★「捕手・森祇晶氏、大久保博元氏、村田善則氏、小田幸平氏、加藤健氏

★「内野手・王貞治氏、中畑清氏、篠塚和典氏、原辰徳氏、駒田徳広氏、元木大介氏、仁志敏久氏、古城茂幸氏、藤村大介氏
★「外野手・張本勲氏、柴田勲氏、清水隆之氏、堂上剛裕氏

★「ホークスOB
★「総監督・野村克也氏
★「投手・宅和本司氏、渡辺泰輔氏、村上雅則氏、佐藤道郎氏、上田卓三氏、藤田学氏、山内孝徳氏、山内和宏氏、工藤公康氏、加藤伸一氏、斉藤和巳氏
★「捕手・鈴木孝雄氏、坊西浩嗣氏、城島健司氏
★「内野手・小池兼司氏、国貞泰汎氏、藤原満氏、新井宏昌氏、山村善則氏、河埜敬幸氏、小川史氏、湯上谷竑志氏、小久保裕紀氏
★「外野手・梶田睦氏、広瀬叔功氏、門田博光氏、山本和範氏、秋山幸二氏、岸川勝也氏、佐々木誠氏、松中信彦氏、柴原洋氏

★「 選手、監督、コーチ」として「両チーム」に在籍した実績のある選手は原則、最初に所属した「チーム」で出場します。
★「 参加OB」は変更、追加になる場合があります。
★「イベント情報・読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念」 「ジャイアンツ vs ホークスOB戦

★「日時:2018年2月10日・土」 「10時30分開場、12時30分試合開始・予定」 ★「荒天中止
★「会場:KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎・宮崎県宮崎市
★「主催:読売巨人軍
★「共催:読売巨人軍宮崎協力会、読売新聞社
★「協力:読売巨人軍OB会、福岡ソフトバンクホークス
★「ルール:9回打ち切り、DH制

こんなにも贅沢な「ドリームマッチ」が実現するとは「プロ野球ファン」にとって最高の「プレゼント」になるでしょうね。





人気ブログランキングへ

ファミリーマート★恋するファミマクリスマス★SURF&CHRISTMAS・松任谷由美さん★BENI’s VELVET CAKE・BENIさん★コラボ

こんばんは。
今日は「ファミリーマート★恋するファミマクリスマス★SURF&CHRISTMAS・松任谷由美さん★BENI’s VELVET CAKE・BENIさん★コラボ」の事をお伝えしたいと思います。

12月」を目前に控え、「クリスマス前後」の予定を埋めてはみたものの、まだ何も準備をしていないという人も多いのではないでしょうか。そんなあなたに「オススメ」したいのが、「ファミマ」の「クリスマスメニュー」です。

★「2017年、ファミマのクリスマスのテーマは“恋”

今年の「テーマ」は、「“恋するファミマクリスマス”」です。「ケーキ」はもちろん、「オードブル」や「チキン」など、「約60種」もの「メニュー」を揃え、中には恋の後押しをしてくれる・かも・商品も用意しています。「12月19日」まで予約を受け付けており、店頭受渡し期間は「12月20~25日」までになります。

今回は、「松任谷由実さん・BENIさん・けものフレンズ」との「スペシャルコラボケーキ」、永遠の愛を誓う「スパイス」と言われる「シナモン」を使用した「恋するフレフレチキン・シナモン&ペッパー」など、「クリスマスメニュー」の一部をひと足お先に実食してきました。

★「ユーミンコラボケーキは常夏気分

まず紹介するのは、「松任谷由実さん監修」の「スペシャルコラボケーキ、「SURF&CHRISTMAS・サーフ アンド クリスマス・3,800円」です。雪が降らない地域での「グリーンクリスマス」を「イメージ」し、「ピスタチオクリーム」で鮮やかな「グリーン」を表現しています。

Yuming」と「プリント」された「サーフボード」や「ヤシの木」を「デコレート」し、南風を感じるようなさわやかな仕上がりになっています。直径は「約12cm」で「2~3人向けサイズ、ローソク3本入り」となっています。

ケーキ」の中には「キャラメル」の「クリーム」もたっぷりと入っています。「ピスタチオクリーム」と「キャラメルクリーム」の濃厚な味わいと、「マンゴー」や「オレンジ」などのさっぱりとした「フルーツ」の味わいの対比がおもしろいです。「1番」は「ゲレンデ」を、「2番」は「ビーチ」を舞台にした同氏の名曲、「サーフ天国、スキー天国」さながらの、夏と冬を同時に楽しめる斬新な逸品です。

ボックス」も、中の「ケーキ」と「イメージ」を統一して「リゾート感」漂う「デザイン」になっています。「サイズ」は、「高さ11.5×幅15.5×奥行15.5cm」となっています。

★「情熱が秘められたBENIさんコラボケーキ




次に紹介するのは、「BENIさんコラボ」の「BENI’s VELVET CAKE・ベニズ ベルベット ケーキ・3,500円」です。冬らしい「ベルベット」な質感が表現された「純白の生クリーム」が美しいです。

フォーク」を入れると、中からはいちご味の真っ赤な「スポンジ」が顔を出します。情熱の真紅を秘めた、「ロマンティック」な「スイーツ」です。同じく直径は「約12cm」で、「オーナメント」は別添となっています。

いちご味の「スポンジ」で「サンド」しているのは、滑らかな「フロマージュムース」といちごの果肉です。優しい口当たりとほどよい酸味が相性抜群です。「私をスキーに連れてって」の「ワンシーン」よろしく、「凍ってるね」という「セリフ」とともに、ほんの少し凍らせた状態で食べてもおいしそうです。

真っ赤な「ボックス」には、「BENIさん」の「サイン」が「デザイン」されています。「サイズ」は、「高さ11.5×幅16.5×奥行21.0cm」となっています。

★「けもフレ・コラボケーキはサーバルちゃん柄

流行語大賞にも「ノミネート」された「けものフレンズ」との「コラボ」、「けものフレンズ サーバルケーキ・4,100円」です。「オリジナル」の「サーバルちゃん柄」が「インパクト大」な「ケーキ」の上には、「フェネック、サーバルちゃん、アライさん」の「ピック」が添えられています。

見た目の存在感もさることながら、味や食感も賑やかな同商品です。「サイズ」も前述の「2商品」よりやや大きく、「直径は約15cm」で、「4~6人向け」となっています。

アーモンドプラリネ」を散りばめた「スポンジケーキ」の上に、「キャラメルゼリー」を入れた「マンゴームース」を重ね、さらに「キャラメルムース」と「マンゴーナパージュ」で「コーティング」しています。ひと口ごとに新たな発見があり、飽きさせない美味しさが楽しめます。

ボックス」も「オリジナル」の「サーバルちゃんデザイン」で可愛らしいです。「サイズ」は、「高さ11.5×幅19.0×奥行23.5cm」となっています。

★「フレフレチキンで恋がかなうかも

人気商品の「ファミチキ」や「プレミアムチキン」に加えて、新たに登場する「恋するフレフレチキン・シナモン&ペッパー」は、「ピリッ」と刺激的な大人の味わいです。「12月15~25日」は「クリスマス特別価格」の「165円」で提供し、「セール終了後」は「180円」での販売を予定しています。




古代からの言い伝えによると、「”シナモン”」は永遠の愛を誓う「スパイス」であるとのことです。そんな愛の「スパイス、シナモン」が「ブレンド」された「特製スパイスパウダー」を「チキン」にふりかけ、袋のまま「“フレフレ”」したら完成です。

ここで忘れてはいけないのが、「フレフレ」は「6回」が「ベスト」であるということです。なにやら「6」は、「恋愛運アップ」に効く数字なのだそうです。好きな人のことを思って、袋が破れない程度に力強く「6回」振れば、「スパイス」の香りが恋の予感を運んでくれます。
とはいえ、辛いのが苦手な人は、「パウダー」の量を少しずつ調節しながら食べることを「オススメ」します。辛さの感じ方と同様に、恋の成就にも個人差があるのであしからず。

★「商品の予約は店頭にて、まずはカタログをチェック

各種クリスマスメニュー」の予約は、「ファミリーマート店頭」で配布している「カタログ内」の予約票に希望商品と必要事項を記入の上、「店頭レジ」にて申し込みを行うという流れになっています。「WEBカタログ内」の予約票を「プリントアウト」して予約する場合も、「店頭レジ」にての申し込みが必要となるのでお気を付けくださいね。

★「限定特典や各種キャンペーンもお見逃しなく

ファミマ」からの「クリスマスプレゼント」は、まだまだたくさん用意されています。
まずは、「クリスマスの定番ソング」「恋人がサンタクロース」の「リメイク」です。「BENIさん」が「メインボーカル」を担い、「松任谷由実さん」本人が「コーラス」を入れ、「南の・恋人がサンタクロース」という「タイトル」の「スペシャル」な「キャンペーンソング」が完成しました。「2人」の「コラボケーキ」を購入すると、限定特典として同曲が「ダウンロード」できます。

また、今回紹介した商品をはじめとする「6種類」の「ケーキ」が「“恋割”」の対象商品となっており、「12月10日」までに該当商品を予約すると「300円引き」で購入できるという割引を実施しています。「“恋割”」を利用すると、「クーポン付」の「恋みくじソックス」もついてきます。
そのほか、「税込3,000円以上」の「ケーキ」を購入した人の中から、抽選で「総計1,071名」に豪華賞品を「プレゼント」する「キャンペーン」も開催されます。

恋をしている人も、これから恋する予定の人も、まずは「ファミマ」で「クリスマスメニュー」を予約してみてはいかがだでしょか。恋人や家族、友人と過ごすそれぞれの大切な日を、素敵に演出してくれるに違いないですね。

★「価格は全て税込」です。

クリスマスソング」の女王と言えば「松任谷由美さん」ですよね。「コラボ クリスマスケーキ」も「松任谷由美さん」の冬の女王の雰囲気を感じられますよね。





人気ブログランキングへ

ドトールコーヒー★新春限定セット 福袋 初荷2018発売★コーヒー豆セット&ドリップカフェセット 2種類★運だめしくじ 入り

こんばんは。
今日は「ドトールコーヒー★新春限定セット 初荷2018発売★コーヒー豆セット&ドリップカフェセット 2種類★運だめしくじ 入り」の事をお伝えしたいと思います。

ドトールコーヒー」は「12月26日、福袋・初荷2018」を「ドトールコーヒーショップ」にて発売します。発売に先立ち、「ドトールコーヒーショップ店頭」にて予約受付を順次開始しています。

発売するのは、こだわりの「コーヒー」がお得に楽しめる「新春限定セット」で、「コーヒー豆セット」「ドリップカフェセット」の「2種類」を展開します。




今年は、「2つ」の「ニューイヤーブレンド」として、「エチオピア産」の豆を贅沢に「ブレンド」した「ミディアムロースト」の「来光・らいこう」と、「アメリカ、アフリカ、ユーラシア」の「3大陸」の豆を「バランス」よく「ブレンド」した「ハイロースト」の「頌春・しょうしゅん」が付いています。

コーヒー豆セット」は、「来光」「頌春」が「各1パック」入った「コーヒー豆2パックセット・税込1,500円」、これらに「マイルドブレンドコーヒー」「ゴールデンモカブレンドコーヒー」「各1パック」が加わった「コーヒー豆4パックセット・税込2,900円」、「マイルドブレンドコーヒー」「ゴールデンモカブレンドコーヒー」「各2パック」が加わった「コーヒー豆6パックセット・税込3,900円」を展開します。

ドリップカフェセット」は、「来光」「頌春」「ゴールデンモカブレンドコーヒー」「マイルドブレンドコーヒー」の「パック」が入った「ドリップカフェ25パックセット・税込1,500円」、「ドリップカフェ50パックセット・税込2,900円」、「ドリップカフェ75パックセット・税込3,900円」を展開します。

また、同商品には「総計2万500人」に賞品が当たる「運だめしくじ」も入っています。「1セット」につき「大吉」「中吉」「小吉」のいずれかのくじが「1枚」入っており、「大吉」が出ると「ドトール バリューカード・5,000円分・150名」、「ドトール バリューカード・1万円分・50名」、「フラワーアレンジメント・150名」、「ミルクレープ・5号・150名」が当たります。




中吉」では「ブレンドコーヒーS・1万5,000名」、「アイスコーヒーS」「カフェ・ラテS・5,000名」が当たります。

大吉」は「ハガキ」に当たりくじを添付し必要事項記入の上で投函すると、賞品が後日発送され、「中吉」は店舗引き換えとなります。「申し込み・引き換え期間」は、いずれも「2017年12月26日~2018年1月31日」までになります。

同商品は数量限定のため、なくなり次第終了となる。また、一部店舗で取り扱いのない場合があります。

良い年を迎えるにあたり「新春限定セット 福袋 初荷2018」を手に入れて幸福な「一年」を過ごしたいですよね。





人気ブログランキングへ