2018年 1月 の投稿一覧

マツコ・デラックスさん★関ジャニ∞錦戸亮さん★キャリア的確予言

こんばんは。
今日は「マツコデラックスさん★関ジャニ錦戸亮さん★キャリア的確予言」の事をお伝えしたいと思います。

1月28日」に放送された「行列のできる法律相談所」「日本テレビ系」に、「関ジャニ∞」の「錦戸亮さん」が「ゲスト」として出演し、「マツコ・デラックスさん」から受けた叱咤激励がその後の「錦戸亮さん」の「キャリア」を的確に予言していたことを明かす場面が見られました。

★「マツコデラックスさん錦戸さんにあんたが頑張んないと関ジャニどうすんのよ!」」




MC」の「フットボールアワー」の「後藤輝基さん」から「錦戸亮さん」が紹介されると、話題は「錦戸亮さん」の正月休みの過ごし方となりました。「錦戸亮さん」が「紅白カウントダウンライブ初詣大阪に帰郷韓国自宅に戻り空港ハワイ」というあまりにも過密すぎる「オフ」の過ごし方を明かすと、「スタジオ」から驚きの声があがり、他の出演者から「?「40位で死のうと思ってるの?」との「ツッコミ」が入り、「スタジオ」は笑いに包まれました。

番組が進行し、この日の番組の「テーマ」である「あの人の予言当たってました」に基づいた「錦戸亮さん」の「VTR」が「スタジオ」に流れました。「VTR」に依れば、「2016年」の「12月」に行われた「関ジャニ∞」の「コンサート」後、控室で関係者に「メンバー全員」で挨拶をしていると「錦戸君!」となぜか「錦戸亮さん」だけが「マツコデラックスさん」に呼びだされ、「頑張んなさいよ!頑張んなさいよ!あんたが頑張んないと関ジャニ∞」どうすんのよ!」と叱咤激励されたといいます。

錦戸亮さん」は「僕は何を頑張ればいいの?」と当初は「マツコデラックスさん」の叱咤激励の意味が理解できなかったが、後日、「テレビ番組」で「マツコデラックスさん」と共演した際に「マツコデラックスさん」から「なんかこのイメージ」「関ジャニ∞」村上信五に寄っちゃうじゃん、「グループ全体あんたにはもっと頑張ってもらわなきゃいけないんだ!「シュッとしてメインでやってればいいんだお前は!」と言われ、「「村上みたいに無理に面白いことを言わなくていいんだ」と初めて「マツコデラックスさん」の真意を理解できたとのことでした。




更に、「マツコデラックスさん」は「「そうすれば面白い俳優さんになっていくと思うんだよね」と今後の「錦戸亮さん」の方向性に言及し、実際にその後「錦戸亮さん」は、映画監督から「普通の人を演じる天才!」と称賛され、大物脚本家から「彼を出演させたい脚本家はいっぱいいる」と言わしめるほどの俳優としての評価を得る形となったのだといいます。

これについて「錦戸亮さん」は、「スタジオ」で当時を振り返り「「村上みたいに無理に面白いことを言わず堂々と普通のこと言おうと思った」」と「コメント」すると、「スタジオ」は再び笑いに包まれていました。

マツコデラックスさん」は「錦戸亮さん」の未知なる可能性を早くから見抜いていたのかも知れませんね。





人気ブログランキングへ

ジャニーズ事務所★最高のプレゼント★喜びの声★FC会員への新サービス

こんばんは。
今日は「ジャニーズ事務所★最高のプレゼント★喜びの声★FC会員への新サービス」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ事務所」の「ファンクラブ組織・ジャニーズファミリークラブ」が、今年から「バースデーカードサービス」を「スタート」させました。「1月下旬頃」から「1月生まれ」の「ファンクラブ会員」のもとに「バースデーカード」が順次届き始めているそうで、「ネット上」には歓喜の報告が相次いでいます。

ジャニーズ」の「ファンクラブ」では、以前から会員の誕生日当日に「ファンクラブページ」に「ログイン」すると閲覧できる「バースデーメッセージ動画」の「サービス」を行っていましたが、ここへ来て新たな「サービス」を導入しました。「バースデーカード」には入会している「ファンクラブ」の「タレント写真」や誕生日祝いの「コメント」が印字されており、添付された紙に「この度お誕生日を迎えられたファンクラブ会員の皆さまへのバースデーカードサービス」を開始いたしました」などと説明が記されているそうです。「カード」の裏に印刷されている「QRコード」を読み取れば、「バースデー動画」が視聴可能だそうです。




すでに「カード」が手元に届いた「ファン」の書き込みによると、「バースデー動画」は閲覧期限があるものの、従来用意されていた「ファンクラブページ」で見られるものとは別の動画とのことです。この「一件」が広まると、多くの「ファン」が「「からバースデーカード届いてた誕生日当日に届いてうれしいししかもカードに名前入り最高のプレゼントをありがとう」「「メールにすれば送料も紙代もかからないのにわざわざバースデーカードというアナログプレゼントをするジャニーズ事務所が好き」「送料もかかるだろうにありがたい動画が1カ月くらい見られるのもうれしい」「「ファミクラ」、顧客満足度を上げにきてる」と、「ジャニーズ」の姿勢を称賛しています。

こうした「新サービス」が始まった背景について、「コンサート」が昨年から従来の「紙チケット」ではなく、「QRコード」を使った「デジタルチケット」に移行し始めていることを関連付け、「「デジチケになったことで郵送代が浮いた分をこっちに使ってくれるってこと?」と、内情を予想する「ファン」も見受けられます。

ジャニーズファン」が「サービス」を純粋に喜んでいる一方で、これを知った「一部」の「SMAPファン」は「パクリ」だと指摘しています。「昨年9月」に「ジャニーズ」を退所した「元SMAP」の「稲垣吾郎さん草なぎ剛さん香取慎吾さん」の「ファンクラブ」「新しい地図NAKAMA」」も、入会特典に「グリーティングカード」の送付があり、「オフィシャルサイト」に「「バースデーカード・年賀状等をお届けいたします」と、記載されているのです。「3人」の「ファンクラブ」の設立は「9月」だっただけに、今年になって「カード」の作成に着手した「ジャニーズ側」に「パクリ疑惑」の目を向けているようです。

ジャニーズ」は実質、「藤島ジュリー景子副社長」が舵を握っているとされています。「SMAPファン」からは「ジュリー副社長」について、「新しい地図」の「3人」を「マネジメント」する「SMAP」の「元チーフマネジャー・飯島三智氏」の「二番煎じ」との批判が続出しています。確かに、「新しい地図」が「ネット」を活用した「ビジネス」を展開して話題になる中、「ジャニーズ」も特にここ半年は「ネット関係」の露出が変化しています。「V6・岡田准一さん」が生配信番組の「LINE LIVE」に出演するといった前代未聞の出来事があり、「木村拓哉さん」は「「LINEのお年玉つきスタンプ」」「キャンペーン」の「CM」に出演し、「LINEスタンプ」も販売されました。「1月」に番組協力の際に集まった「ファン」へ「とんかつ まい泉」の「カツサンド」を配ったという点も、「新しい地図」が先にやっていたことを「真似した」と言われています。




それだけに、「ネット上」では「飯島三智氏」を支持する「ファン」が「「バースデーカードって真似したって言われても仕方ないよ。「ジャニーズ事務所さんやることが全部滑稽すぎて笑える」「どうしても新しい地図の真似した感が否めない後手後手だしもう少しオリジナルサービス考えて!」「新しい地図の「パクリじゃん。「ホント気持ち悪い真似するな」と、憤怒しています。

とはいえ、こうした辛らつな「コメント」に対して、「新しい地図って去年の9月からだよねもっと前から会員にバースデーカード送ったりしてるFCはあると思うけど?」「「ネット進出、「SMAPがやってきたことも全て自分たちがパイオニアだと思いすぎ」「「バースデーカードって新しい地図が発祥なわけじゃないんだから、「ワーワー騒ぐ人たちダサすぎる」と、嫌悪感を示す「ジャニーズファン」も少なくないようです。

現役組退所組」と「二分化」してしまった以上、双方が比較されてしまうのは仕方ないのですが、「ジャニーズファン」と「新しい地図」「ファン」が互いを傷つけ合う傾向が少しでも緩和することを願いたいですね。

ジャニーズファン」と「元SMAPファン」互いの考え方を尊重できれば良いんですけどね。





人気ブログランキングへ

福士蒼汰さん★熱愛発覚★深夜デート3歳年上インスタ美女

こんばんは。
今日は「福士蒼汰さん★熱愛発覚★深夜デート3歳年上インスタ美女」の事をお伝えしたいと思います。

日本屈指の人気若手俳優に初となる「熱愛スクープ」です。「2018年2月1日発売」の「女性セブン」は、俳優の「福士蒼汰さん」と「3歳年上」の美女の「深夜デート」を報じました。

2人」の様子を撮影した写真は控えめに言っても「ラブラブ」で、画像を見る限り恋人関係だと思って差し支えないでしょう。「福士蒼汰さん」は「24歳」の独身男性、個人的にはむしろ健康的だと思いますが、どうやら多くの女性がこの一報に機能停止、つまり「シャットダウン」してしまったようです。

★「超人気若手俳優




2011年」に放送された「仮面ライダーフォーゼ」で主人公の「如月弦太朗役」を演じ、「一躍ブレイク」を果たした「福士蒼汰さん」です。「2013年放送」の「NHK朝の連続テレビ小説」「あまちゃん」では、「のん」当時の「能年玲奈さん」の恋人役を演じその名を絶対的なものにしました。

身長は「183センチ」あふれ出す清潔感と圧倒的な爽やかさを兼ね備え、さらには問答無用の「超イケメン」とくれば人気が出ない「ハズ」ありません。幅広い層の女性から愛される「福士蒼汰さん」ですが、特に年上女性から「かわいすぎる」と人気を博していることも有名です。

そんな「福士蒼汰さん」には、これまでなぜか浮いた話がありませんでした。先述のように自身が望めば誰とでも付き合えそうな「超絶イケメン俳優」なのに、「デビュー」してから「7年」近く交際報道はおろか 「“疑惑”」 すら浮上して来なかったのです。

だがそれも「2018年1月」までのようです。ついに「女性セブン」に「3歳年上」の美女との熱愛をすっぱ抜かれたというわけです。冒頭でもお伝えした通り「福士蒼汰さん」は独身男性なので、誰と交際するのも自由な立場です。「むしろ祝福の声が多いのでは?」とも思ったのですが「ネット」の声は全然違いました。「一部」の声を以下でご紹介しましょう。




★「ネットの声

★「福士くんだけは違うと信じていた私がいました
★「私の2018年が1月で終わってしまった
★「もう誰を信じていいかわからない
★「どうせ相手の売名行為でしょ福士くん以外でやってよ!!」
★「写真見たけど福士くんに見えない!」
★「本人が認めるまでは信じません
★「これは全部夢に違いない
★「国家を巻き込んだ壮大な陰謀論かな?「現実逃避」」
★「年上ってところがわずかに希望がある
★「私がクマなら今すぐ冬眠したい

基本的にはおめでたい話ですが、人気者ゆえに「ショック」を受けている人も多いようです。恋人の存在を糧に、ますます役者として磨きがかかりそうな「福士蒼汰さん」の今後に期待したいですね。

ファン」の「福士蒼汰さんロス」は当分の間続くでしょうね。





人気ブログランキングへ

北山さん&玉森さん★カウコン中居正広さん&岡村隆史さん乱入★ありがたいこと!

こんばんは。
今日は「北山さん&玉森さん★カウコン中居正広さん&岡村隆史さん乱入★ありがたいこと!」の事をお伝えしたいと思います。

毎年年越しに行われる「ジャニーズ」の「コンサート」と言えば、「ジャニーズカウントダウン」通称「カウコン」です。毎年恒例となっている「カウコン」に、今年は「めちゃ×2イケてるッ!」「フジテレビ系」の「カメラ」が乱入しました。「Kis-My-Ft2」の「パフォーマンス」中に、「中居正広さん」とお笑い芸人の「ナインティナイン岡村隆史さん」が突然出演し、「ファン」を大いに驚かせていました。




1月24日深夜」に放送された「ラジオ番組」「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」「文化放送」では、そんな「カウコン」の裏話を「北山宏光さん」と「玉森裕太さん」が語りました。

1月2日」に放送された「めちゃ×2イケてるッ中居ナイナイ日本一周FINAL」「フジテレビ系」では、「キスマイ」が「カウコン」の「ステージ」で「Tonight」を披露している最中に、舞台下手から「“ブラックスカル”」に扮した「2人」が小競り合いをしつつ「ステージ」に登場する様子が放送されました。「ブラックスカル」は「サビ前宮田俊哉さん」の右肩に手を掛け、「メンバー」に自然に混ざっていました。ですが、本来なら登場するはずがない人物に肩を触られた「宮田俊哉さん」は、「ステージ上」で「2人」の「ブラックスカル」を思わず「二度見」します。「玉森裕太さん」も「すっげー「キョロキョロしてたね宮田!」と笑っていました。

客席の「ファン」だけでなく、「キスマイメンバー」にも「中居正広さん」と「岡村隆史さん」が登場することは知らされていなかったようです。「北山宏光さん」は振り付けで「ターン」をした際に「“黒い影”」を見つけ、そこで「2人」が乱入したことに気がついたと明かしていました。そんな突然のことだったにもかかわらず、「うれしさもあるよね。「オレうれしさの方が強かったかもしれない!」と「北山宏光さん」は「2人」の登場をかなり喜んだようでした。「めちゃイケ」に出られることも「メンバー」にとってはうれしい「ポイント」だったようで、「ありがたいですよ」「北山」「すばらしい経験でした」「玉森」としみじみ振り返っていました。




そして今回の放送では、「カウコン」が終わったあとの「スケジュール」についても語られました。「キスマイ」は「カウコン」が終わった後「CDTVスペシャル年越しプレミアライブ 20172018」「TBS系」に出演していましたが、「北山宏光さん」はその後、初詣に行って明け方に寝る、という「スケジュール」だったようです。一方「玉森裕太さん」は、元日の夕方まで寝ていたといいます。「ジャニーズアイドル」の年末年始は、「ファン」が想像している以上に「“普通”」なようです。

年明けならではの話題が満載だった今回の放送でした。この時期だからこそ聞ける「トーク」を楽しんだ「ファン」は多かったでしょうね。

後輩としては先輩の「ドッキリ乱入」は激励の意味を込めての行為と受け止め、感謝の気持ちになるでしょうね。





人気ブログランキングへ

毛利柊和さん★問題児退所★Twitterに現れるも★元ジャニ肩書き使うな

こんばんは。
今日は「毛利柊和さん★問題児退所★Twitterに現れるも★元ジャニ肩書き使うな」の事をお伝えしたいと思います。

1月27日関西ジャニーズJr.」として活動していた「毛利柊和さん」が「Twitter」と「インスタグラム」の「アカウント」を開設し、「ファン」の間で話題となっています。




毛利柊和さん」は「昨年12月1日~25日」に大阪松竹座にて上演された舞台「関西ジャニーズJr.Xmas SHOW2017」「今年1月3・4日」に「大阪城ホール」で行われた「コンサート」「関西ジャニーズJr.concert 2018 Happy New ワン Year」に出演しておらず、「ファン」の間では「退所したのでは」とささやかれていました。また、昨年末にはある「ファッションサイト」に「毛利柊和さん」が「モデル」として登場していることを「ファン」が発見しました。そんな中、個人で「SNSアカウント」を開設したため、「毛利柊和さん」の退所は確実と見られています。

突如「Twitter」に登場した「毛利柊和さん」に対し、「!? 本物ですか?」「急でびっくりした」など驚く「ファン」は少なくないのですが、「「Jr.お疲れさまでした新しいスタート」、影ながら応援してます!」「「柊和くん今までお疲れ様でしたこれからも好きなことをして伸び伸びと頑張ってください」と温かい「リプライ」も見受けられます。「毛利柊和さん」はこれらの「リプライ」に丁寧に返事をしており、「ファン」との交流を楽しんでいる様子でした。

しかし、中には「今の柊和ダサすぎる 今が抜け殻って事に気づけ」という批判の言葉もありました。これにも「毛利柊和さん」は「「7年もやって来た職を辞めて自分のやりたい事をやってんねん自分にはその勇気があるんか今やってる職を辞めて自分の夢を追いかける勇気が」と反論しました。ですが、日に日に「毛利柊和さん」への「“アンチコメント”」は増えており、「28日」に「毛利柊和さん」が「なんか自分で物作ってヤフオクとかなんかで売ったりして見よかな~!!」と「Twitter」に投稿したところ、「もうただの一般人なのに、「元ジャニーズの肩書き使ってオークションファンから金巻き上げようとしてるの?」「そうやってファンの気持ちいいように使ってお金取ろうとしてるのまじで考えられない」など、「ジャニーズファン」からの批判的な「リプライ」が多数ついている状態です。




実は「毛利柊和さん」「関西Jr.時代」から素行が良い方ではなく、「“問題児”」という印象を持っている「ファン」が少なくないようです。退所疑惑が浮上した昨年末には、道端で女性をお姫様抱っこしている「毛利柊和さん」や、「リムジンパーティー」を楽しむ「毛利柊和さん」と女性の姿が写った写真が「ネット上」に流出し、「ファン」に衝撃を与えていました。退所したことで「ファン」も寛容になるかと思われましたが、「毛利柊和さん」への反発はますます強まっているようです。

ジャニーズ事務所」を退所した「Jr.」が「SNS」を始めることは珍しくないのですが、「ファン」の反応はさまざまです。「第二」の人生を応援してもらうには、「Jr.時代」の行動も重要なのかもしれないですね。

退所話が事実ならば「ジャニーズファン」とすれば許せない行為ですよね。





人気ブログランキングへ

手越祐也さん★チャラ男★陰でひた隠し過酷試練★自己プロデュース

こんばんは。
今日は「手越祐也さん★チャラ男★陰でひた隠し過酷試練★自己プロデュース」の事をお伝えしたいと思います。

NEWS」は今年、「デビュー15周年」を迎えます。これまで、「メンバー」の「脱退・解雇、グループ」の活動停止と復活を経験しました。数々の苦難を「バネ」にしてきた「ジャニーズグループ」です。

結成当初は「山下智久さん」「関ジャニ∞」の「錦戸亮さん」がいたことも今は昔です。ここへきてようやく、「ニュースキャスター」の「小山慶一郎さん」小説家の「加藤シゲアキさん」「バラエティ」の「増田貴久さん」「世界の果てまでイッテQ!」「日本テレビ系」の「手越祐也さん」と、「4人」の個性が確立された感があります。「バラエティ番組」の「現場スタッフ」はいいます。




なかでも、「手越祐也さん」の万能さは「ハンパ」ないようです。「イッテQ!」では「“エンターテイナー手越”」の「キャッチフレーズ」で、芸人さんを上回る体当たり「ロケ」を見せています。彼はそもそも運動神経が抜群です。学生時代に夢中になっていた「サッカー」はずっと「レギュラー」で、成績も上位でした。応援団長や学級委員長を務め、女子のあこがれの存在だったそうです。初めて「カラオケ」に行ったときに歌を褒められて、さらに高めたいと思って「ボイストレーニング」の学校に入学しました。「4回」ほどで辞めましたが、この経験が「ジャニーズ事務所」に入所後、役立ったようです。

15歳」のときに「ジャニーズ事務所」に履歴書を送付、最初の「オーディション」で一発合格しました。そのわずか「10カ月後NEWS」として「歌手デビュー」しました。ところが、下積みを経験しないまま神輿に担がれたため、その後の試練が尋常ではなかったといいます。

舞台経験が豊富な他の「メンバー」と違って、「手越祐也さん」は「グループ最年少」で、「バックダンサー」もやったことがありませんでした。自分に武器がないことを知って「仕事に行きたくない」とお母さんに「ダダ」をこねたこともあったといいます。




そんな彼ですが持ち前の「ガッツ」で中学生のときに改めて「ボイストレーニング」を開始しました。学校帰りに先生と渋谷の「カラオケボックス」で待ち合わせをして、「個人レッスン」を受けました。「1日2時間」の「ボイトレ」を「2年」ほど続け、高校生の頃になってようやく自信を持てたといいます。このことはずっと、「メンバー」に内緒にしていたそうです。

デビュー後」に「NEWS」は、仕事で「米国ラスベガス」を訪れています。「手越祐也さん」はそこで聴いた「セリーヌディオン」の生声に衝撃を受けて、帰国後に「個人ボイトレ」を再開しました。さらに歌唱力に自信を深め、「06年」に「増田貴久さん」と「テゴマス」を結成しました。「10年」には「2人」で「アリーナツアー」を組めるほどに急成長を遂げています。

明るく前向きで、「チャラ」い男を「自己プロデュース」できる「手越祐也さん」です。彼こそ真の「エンターテイナー」なのかもしれませんね。

才能もあり努力家の「手越祐也さん」は自己分析ができる天才肌なんでしょうね。





人気ブログランキングへ

Sexy Zone・推され★Kis-My-Ft2・干され★24時間テレビ★メインパーソナリティー

こんばんは。
今日は「Sexy Zone・推され★Kis-My-Ft2・干され★24時間テレビ★メインパーソナリティー」の事をお伝えしたいと思います。

1月27日」に放送された「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」にて、今年の「24時間テレビ 愛は地球を救う」の「メインパーソナリティー」が「Sexy Zone」だと発表されました。初の「メインパーソナリティー就任」とあって、「ファン」からは「「セクゾ24時間テレビ!? おめでとう24時間見続けなきゃ!」「若手ジャニーズ24時間テレビパーソナリティーやるのはすごくいいことだと思う急に楽しみになってきた」」「「24時間テレビをきっかけに爆発的に人気が出ることもありそう!」と、歓喜や期待の声が「ネット上」に多数上がっています。

Sexy Zone」はここ「1~2年」で「日本テレビ系」での露出が目立っており、「菊池風磨さん」が「2016年夏期」に「ドラマ」「時をかける少女」に出演、「17年秋期」には「ドラマ」「吾輩の部屋である」の主演を務めています。さらに「中島健人さん」は、「バラエティ番組」「ぐるぐるナインティナイン」の「人気コーナー」「グルメチキンレースゴチになります!」の「新メンバー」になったことが、先日発表されたばかりでした。そして今回、「24時間テレビ」の「メインパーソナリティー就任」が発表されたという「ワケ」です。




最近特に露出が増えてきたことに対し、「Sexy Zone」が「ジャニーズ事務所」から「“推されている”」と感じる「ファン」は多いようです。「ネット上」では「「セクゾの推され具合が目に見えてわかる露骨だな~」「「セクゾの推され方は冷めた目で見ちゃうなあ。「24時間テレビ」の「パーソナリティーはちょっと早くない?」「活躍してくれるのはうれしいけど、「セクゾちゃんの推され具合に追いつけない」と困惑する声も聞かれます。「Sexy Zone」の知名度を高めようと「ジャニーズ事務所」が力を入れているのは、誰が見ても明確なようです。

その一方で「事務所から干されてる」と嘆くのが、「Kis-My-Ft2」の「ファン」です。「ジャニーズファン」なら周知の通り、「Kis-My-Ft2」は「Sexy Zone」より先に「デビュー」していますが、現在まで「24時間テレビ」の「メインパーソナリティー」を務めたことがありません。そのため、「Sexy Zone」より先に「Kis-My-Ft2」がこの大役を任されても良いはずなのですが、今年はその順番が回ってこなかったようです。

Kis-My-Ft2ファン」はこの状況に「ショック」を受けているようで、「「24時間テレビ」の「メインパーソナリティー」が「セクゾ」になったことは全然「イヤじゃないけど、「キスマイが飛ばされたことが悔しい」「「人気実力知名度を比べても、「キスマイメインパーソナリティーを任されてもおかしくないはずなんだけどなあ」「この干され方はスゴすぎる。「キスマイ飛ばしてセクゾなんだもう事務所の人はキスマイを売り出す気がないのかな?」と悲痛な声が聞こえてきます。




とはいえ、「CD」の売り上げや「ファンクラブ会員数」を見ると、「Kis-My-Ft2」は「Sexy Zone」を上回っているため、すでに「人気実力」が認められているとも考えられます。また、「日本テレビ系」で「レギュラー」を持ったり「ドラマ出演」をしたりしている「Sexy Zone」に対し、「Kis-My-Ft2」は大型音楽番組以外にはほとんど出演していないのが現状です。「「キスマイは推さなくても自力で売れるから大丈夫ってことじゃない?」「そもそも日テレに縁がないから選ばれないのも当然」など、前向きで冷静な意見も少なくありません。

2015年」の「24時間テレビ」で「V6」とともに「メインパーソナリティー」を担当した「Hey!Say!JUMP」は、その後爆発的に人気が出たこともあり、同番組が「“大きなチャンス”」であることは間違いないでしょう。その「チャンス」が「Sexy Zone」に与えられたことにどのような意味があるのか、今後の活動で明らかになっていくことでしょうね。

ジャニーズ事務所」の「Sexy Zone」に対する「推されている度」は誰が見ても分かりますよね。





人気ブログランキングへ

V6★ジャニーズJr.恐れていた★本当の裏話★ふぉ~ゆ~ぶっちゃけ

ふぉ~ゆ~」が「レギュラー出演」している「ラジオ」「ふぉーゆーのぴたラジ!」「1月26日放送CBCラジオ」にて、「V6」の「森田剛さん井ノ原快彦さん」に怒られたという、懐かしの「エピソード」が語られました。

今回同番組では、「メモリーズふぉ~ゆ~」という久しぶりの「コーナー」が放送されました。「ふぉ~ゆ~メンバー」の思い出の曲をかけ、その「エピソード」を語るという「コーナー」で、今回選ばれたのは「V6」の「逃亡者FUGITIVE-」「1996年」です。この曲は、「2003年」に行われた「V6」の「コンサート」「LOVE&LIFEV6 SUMMER SPECIAL DREAM LIVE 2003~」の中で披露されており、「ふぉ~ゆ~」の「メンバー」はその時まだ高校生で、「バックダンサー」として「コンサート」に参加していました。




この「コンサート」にはいろいろと思い出があるらしく、「松崎祐介さん」は「「“本当の裏話”」今から話しますよ!」と宣言しました。「コンサートDVD」などにも収められていない、彼らしか知りえない「エピソード」を語りだしました。

バックダンサー」を務める「ジャニーズJr.」は、基本的に「V6」の「メンバー」よりも先に舞台裏で「スタンバイ」していたそうです。しばらくの間、舞台裏には「Jr.」しかいないのをいいことに、「松崎祐介さん」と「辰巳雄大さん」と数人の「Jr.」は「ガムテープ」を丸めて「ボール」にし、野球をして遊んでいたといいます。「松崎祐介さん」は「キャッチャー役」だったというのですが、「ピッチャー」が投げた球を受けとった瞬間、「森田剛さん」がその場に登場しました。「松崎祐介さん」はその時の様子を「たまたま剛くんバチコン目が合ってそのときに「「ドスの聞いた声色で」「おいお前遊ぶ場所考えろよって言われて」と、「森田剛さん」から厳しく怒られたことを明かしました。「松崎祐介さん」はその瞬間「はいすみませんでした」とすぐに謝ったそうです。

この時、「森田剛さん」に見つかった「松崎祐介さん」以外の「野球メンバー」は一瞬でいなくなったといい、「最悪でしたあのときは!「辰巳雄大なんてヒドいよ!」と激怒する「松崎祐介さん」でした。「森田剛さん」の姿が見えた瞬間、「Jr.」は背を向けてその場から逃げてしまったらしく、普段から後輩に恐れられていたことがよくわかる「エピソード」でありました。




さらに「松崎祐介さん」は「もう1つあった!」と、続けて「イタズラエピソード」を披露しました。この「コンサート」は「バックステージ」が客から見える構成だったそうで、衣装を着替える際には「“四角いボックス”」に入って着替えるという、ちょっと変わった仕組みになっていたのだそうです。「コンサート中」はその「ボックス」の中に衣装や「グッズ」が置いてあるのですが、本番前に衣装が入っていない「ボックス」を発見し、「松崎祐介さん」は「1人」でこっそり中に進入しました。するとその現場に「井ノ原快彦さん」がやってきて、笑顔で「それ使うやつだよね気をつけような」と一言注意をしたようです。その迫力に「松崎祐介さん」は、やはり「すみませんでした」と即座に謝ったと語っていました。

松崎祐介さん」の「ヤンチャ」な一面はもちろん、「森田剛さん井ノ原快彦さん」が後輩からどのような先輩に見られていたのかもわかった今回の「ぴたラジ!」です。さまざまな「先輩グループ」の「バックダンサー」として活躍してきた「ふぉ~ゆ~」だけに、「“本当の裏話”」はたくさんあるはずです。ぜひまた「ラジオ」で明かしてほしいものですね。

ジャニースアイドル」の世界も厳しい上下関係の規律がしっかり出来てるんですね。





人気ブログランキングへ

Sexy Zone★24時間テレビ★知名度低すぎ★募金額ワースト決定

こんばんは。
今日は「Sexy Zone★24時間テレビ★知名度低すぎ★募金額ワースト決定」の事をお伝えしたいと思います。

8月25~26日」放送の「24時間テレビ41 愛は地球を救う」「日本テレビ系」の「メインパーソナリティ」を、「ジャニーズ」の「アイドルグループ・Sexy Zone」が務めることが「27日放送」の同局「嵐にしやがれ」内で発表されました。

Sexy Zone」は、「中島健人さん菊池風磨さん佐藤勝利さん松島聡さんマリウス葉さん」による「平均年齢20.6歳」の「5人組グループ」です。「昨年10月リリース」の「シングル」「ぎゅっと」「ポニーキャニオン」は、「オリコン初動売上11.9万枚」を記録しました。




なお、昨年の「メインパーソナリティー」は、「嵐・櫻井翔さんNEWS・小山慶一郎さんKAT-TUN・亀梨和也さん」でした。一昨年は「NEWS」で、さらに前年は「V6」と「Hey! Say! JUMP」でした。「Sexy Zone」が「同パーソナリティ」を務めるのは、初めてとなります。

Sexy Zone」は、「ジャニーズ事務所」が今年もっとも「“ゴリ押し”」している「グループ」と言われています。ですが、熱心な「ファン」が付く一方で一般知名度は低く、「メンバー」の個人名となると知らない人がほとんどです。「Sexy Zone」だけで「24時間テレビ」を引っ張っていくのは無謀とも思えるだけに、「V6」と「Hey! Say! JUMP」が合同で「メインパソナリティー」を務めた「2015年」のように、追加で「先輩グループ」が発表される可能性は否めないようです。

SMAPTOKIO」に続く「“国民的グループ”」がなかなか育たず、最近は焦りが垣間見える「ジャニーズ事務所」です。そんな事務所の言いなりになっているようにも見える「24時間テレビ」ですが、当然、「日本テレビ」側にとって「Sexy Zone」の知名度の低さは不安材料と言えるでしょう。

今月、同局「ぐるぐるナインティナイン」の人気企画「ゴチになります!」の「新メンバー」に、「TOKIO・国分太一さん」と入れ替わりで「中島健人さん」を加入させたのも、「24時間テレビ」へ向けて知名度を上げるための策略と見られています。また、例年、「メインパーソナリティ」は「4月頃」に発表されることが多い中、「1月」という早い段階で発表したのも、時間をかけて注目度を上げるための戦略のようです。




視聴率と同じく、毎年注目されるのが募金額ですが、昨年の総額は「6億9,915万3,512円」でした。「7億円」を下回ったのは、「35年」ぶりの出来事でした。

」が「メインパーソナリティ」を務めた「4年前」には、募金総額が「15億円」を超えていました。激減した最たる要因は、多くの視聴者が同番組の「“エセチャリティぶり”」に気付き始めたことでしょう。ですが、「パーソナリティ」の人気度も募金額に影響すると言われるだけに、「Sexy Zone」では厳しようです。

昨年は募金額が減る一方で、平均視聴率は「18.6%」「ビデオリサーチ調べ関東地区」と「番組歴代2位」の好数字を記録した「24時間テレビ」です。この「チャンス」を足がかりに、「Sexy Zone」は「」に続く「国民的スター」となれるでしょうか。

Sexy Zone」の「ファン」とすれば昨年の募金総額を是非とも上回って欲しいですよね。





人気ブログランキングへ

有安杏果さん★ももクロ脱退理由★事務所と衝突★卒業公演・不穏な舞台裏

こんばんは。
今日は「有安杏果さん★ももクロ脱退理由★事務所と衝突★卒業公演不穏な舞台裏」の事をお伝えしたいと思います。

突如「グループ卒業」そして所属事務所との契約終了を発表した、「ももいろクローバーZ有安杏果さん」です。公式発表からわずか「6日後」に行われた公演を終え、瞬く間に芸能界から姿を消してしまいましたが、あまりの「スピード展開」や、「有安杏果さん」の「“意味深”」な最後の言葉は、関係各所で物議を醸しています。中でも「マスコミ関係者」は、この一連の事態を「「有安杏果さんが事務所からハブにされた結果」と見ているようです。

有安杏果さん」は「1月15日6日後」の「幕張メッセ公演」をもって、「グループ」の卒業と芸能界を引退することを発表しました。




公演終了後、囲み取材や「単独インタビュー」など、「有安杏果さん」が公に「コメント」する場は一切設けられていません。また、「オフィシャルブログ」も公演前に書かれたものが最後となり、「3月中」には削除されるそうです。その理由を、所属の「スターダストプロモーション」に聞いたところ、「もうウチタレントじゃないので」と、冷たく言い放たれました。

こうした事務所の対応に疑問を抱いた「マスコミ関係者」が取材を重ねると、「有安杏果さん」の卒業は、事務所との衝突によって、急転直下で決定したことがわかったといいます。

有安杏果さん」が、「他メンバー」や「スタッフ」との関係に悩み、事務所幹部に相談したところ、言い合いのようになってしまったそうなんです。「有安杏果さん」の「このまま続けるのは難しいのでどうにかしたい」という主張を、事務所側は「嫌なら辞めろ」と突っぱね、続けて「有安杏果さん」が「それなら辞めます」と言うと、「じゃあ今すぐだ」となったようです。その結果、発表から「1週間足らず」での引退劇になってしまったようです。




この結論には、「有安杏果さん」本人だけでなく、ほかの「メンバー」もさぞ驚いたことでしょう。さらに卒業公演を訪れた取材記者たちは、「有安杏果さん」と事務所の間に不穏な空気を感じていたようです。

有安杏果さん」は、「ステージ上」で「「ももクロの」「10周年をここにいて迎えられると思っていたでも、「4人のこれからのためにこうするしかなかった」と発言しました。まるで、この時点での卒業が本意ではないと思わせるような「コメント」を聞いた「スターダスト関係者」は、「余計なことを言いやがって」と、吐き捨てていたようです。さらにこの関係者は、「スポーツ紙」に対して「有安はハブいて、「4人だけ記事にしてくれればいい」などと要請し、記者たちとも一悶着あったそうです。「各マスコミ関係者」とも、所属事務所にあるまじき言動には辟易の様子で、「むしろそっちを記事にしてやりたいくらい」と愚痴り合っていました。

活動「10周年」の「東京ドーム公演」を目前に、「グループ」どころか芸能界からも去った「有安杏果さん」です。その真相が「事務所トラブル」だったとすれば、「ファン」は悔しさを感じざるを得ないでしょうね。

本当の真相が解明されるのにはまだまだ時間がかかるでしょうね。





人気ブログランキングへ