2018年 2月 の投稿一覧

手越祐也さん★イッテQ!★週刊誌に撮られた方がいい発言★全然笑えない・ファン傷心

こんにちは。
今日は「手越祐也さん★イッテQ★週刊誌に撮られた方がいい発言★全然笑えないファン傷心」の事をお伝えしたいと思います。

2月4日」に放送された「バラエティ番組」「世界の果てまでイッテQ!」「日本テレビ系」にて、「レギュラー出演者」の「NEWS手越祐也さん」の発言が波紋を呼んでいます。

世界各地で「“おもしろ企画”」に挑戦するこの番組です。今回「手越祐也さん」は、異国の地で「“チャラさ”」とは無縁の生活を送る特別企画「手越祐也のノーチャラ生活」を行うべく、なんと「カンボジア」へ行きました。「東南アジア最大の湖トンレサップ湖」で水上生活を行う人々とともに生活し、「手越祐也さん」に人として大切なものを取り戻してもらうのがこの企画の狙いだそうです。番組では、「“手越=チャラいキャラクター”」というのがすっかり定着しており、それを「スタッフ」から「イジ」られるのもお約束でした。そのため、「ジャニーズアイドル」ながらこのような企画も度々行われるのです。




ノーチャラ生活」を送るにあたり、「手越祐也さん」の持ち物から「“チャラい物”」をすべて没収することになりました。「カバン」から出てきた「スマートフォン」や「タブレット香水」などはもちろん、「メンバー」の「加藤シゲアキさん」の著書や、「小山慶一郎さん」が「キャスター」を務める情報番組「ews every.」「日本テレビ系」の「キャラクターそらジロー」の「ポーチ」などもすべて「スタッフ」に没収されてしまいます。「「マジ」と肩を落とす「手越祐也さん」でしたが、「メンバー」にまつわる「グッズ」が出てきたことに「ファン」は歓喜しており、「「手越くんの私物の中に、「そらジローシゲの本が入っててニヤけてしまった」「「シゲの本とそらジローポーチ」、海外にまで持って行ってるんだ!「手越さんのそういうところ好き!」との声が「ネット上」に上がっていました。

ですが、ある場面での「手越祐也さん」の発言が「ファン」をざわつかせることになりました。食料を調達するため、現地の人に連れられて草むらを探索する「手越祐也さん」です。すると、地面に開いた穴から全身に毛が生えた「クモタランチュラ」が出てきました。「手越祐也さん」は「クモ」が苦手らしく、「スタッフ」から「近くで見てみましょうよ」と促されると、「無理無理」と即答しました。そして、「こんなこと言ったら怒られるかもしれないよ事務所に」と前置きした上で、「「クモ1回触るんだったら、「6回週刊誌に撮られた方がいい」と「キッパリ」言い切ったのでした。そんなことを言いつつも、なんとか「タランチュラ」の足を持って「「クモごし手越をお送りしています」と「ギャグ」を飛ばしていました。

イッテQ」流の「“手越イジり”」が炸裂した場面で、「スタジオ」は笑いに包まれていたようですが、「ファン」の反応は少し違ったようです。「冗談だってわかってるけど冗談でも撮られた方がいいとは言ってほしくなかったな」「例の発言個人的には結構ショック」。週刊誌に記事出ることによって悲しむファンもいるんだよ」「自分中心でファンのこと考えてないなあ全然笑えない」と厳しい声が見受けられ、「“バラエティ的”」な発言だったとわかっていても、「モヤモヤ」としてしまう「ファン」が少なくなかったようです。




以前同番組では、「手越祐也さん」が自ら気合を入れるために「罵ってくんない?」と「スタッフ」に頼み、「ちょいちょいちょいちょい写真撮られてんじゃね!」と罵倒される場面が放送され、反響を呼んでいました。この時は「スタッフ」の「イジり」に「“感謝”」する声が多く、「「モヤモヤしてても笑いのネタにしてくれればどうでもよくなる!」という反応が上がっていました。ですが、今回は「手越祐也さん」から出た発言だったために、「ファン」が「マイナス」な方向に反応してしまったようです。

イッテQ」で「ジャニーズ」らしからぬ言動が「フィーチャー」され、「唯一無二」の「キャラクター」が人気となった「手越祐也さん」です。ですが、「“アイドル手越祐也”」を求める「ファン」にとっては、見ていて楽しめない番組になりつつあるのかもしれませんね。

手越祐也さん」の言動や行動は今に始まったことでもないのでそんなに驚くことでもないですよね。





人気ブログランキングへ

井ノ原快彦さん&有働由美子アナウンサー★あさイチ降板ウラ事情

こんにちは。
今日は「井ノ原快彦さん&有働由美子アナウンサー★あさイチ降板ウラ事情」の事をお伝えしたいと思います。

降板が伝えられていた「有働由美子アナウンサー」に加え、「V6井ノ原快彦さん」も「3月」に「あさイチ」「NHK」を辞めることが、「週刊女性」「主婦と生活社」の「ニュースサイト」に続き、「5日付」の「スポーツニッポン」でも報じられました。同番組の「ファン」からは悲しみの声があふれ、また「“同時降板”」となった原因については、業界内でも諸説飛び交っていますが、「一部」では「「ジャニーズサイドの怒りを買ってしまったため」といわれているようです。

番組開始から「8年」、朝の情報番組では「“最強タッグ”」といわれた「井ノ原快彦さん」と「有働由美子アナウンサー」です。高視聴率を稼いでいるだけでなく、世間からの好感度も上々と、まさに「“向かうところ敵なし”」状態だったものの、年始早々、両者の関係に「“不協和音”」がささやかれるようになりました。

一部スポーツ紙」が、「有働由美子アナウンサー」の「3月降板」を報じたことで、「ジャニーズ事務所」が大激怒したようです。というのも、「井ノ原快彦さん」や「ジャニーズサイド」は、「有働由美子アナウンサー」の進退について一切報告を受けていなかったそうです。事前の相談もなければ連絡もなく、「“相方”」の降板を報道で知らされたことで、「ジャニーズサイド」が「「有働アナは仁義を切らなかった」、つまり「業界内のルールである「“挨拶”」を怠った」と怒っているようです。業界関係者の間では、「ジャニーズの怒りは当然」と受け止められているようです。




ジャニーズ」の「藤島ジュリー景子副社長」は、すぐさま「有働由美子アナウンサー」の「“身辺調査”」を行い、番組降板は自身の「フリー転身」が理由ということまで、即座に突き止めたといいます。

有働由美子アナウンサー」もそうですが、「NHK」にとっても「ジャニーズサイド」に筋を通さなかったことは大問題のようです。最初の降板報道後、「やはり有働アナの降板は見送るべきか」といった話も局内で浮上したようで、降板の正式発表にはだいぶ時間がかかったようです。

こうした背景により、「ジャニーズサイド」は「「井ノ原も同時降板」という結論を出したようです。

NHK」は勝手に「有働由美子アナウンサー」の降板を進めた挙げ句、それを「マスコミ」にすっぱ抜かれてしまいました。そのことで、「ジャニーズ」に「番組や局を信用できなくなった」「「井ノ原も降板させる」といわれれば、返す言葉もないでしょう。「一部」で、「井ノ原快彦さん」が降板を決めたのは「「“有働由美子アナウンサーが降りるなら僕もという思いから“」と報じられましたが、舞台裏ではこのような波瀾含みの事態になっていたようです。




井ノ原快彦さん」の進退を、「週女」に「キャッチ」されてたのも、「NHK」にとっては大きな痛手になったといいます。

スポニチ」が「井ノ原快彦さん」降板情報を「キャッチ」できたのは、「週女」が先駆けて「NHK」に問い合わせをしたためのようです。「8年間」続いた「有働由美子アナウンサー」×「井ノ原快彦さん」の「タッグ」も、最後は「マスコミ」にすっぱ抜かれ合うという散々な結末を迎えてしまいました。

こうして「“最強タッグ”」を失った「NHK」です。ここで「ジャニーズサイド」に作った「“貸し”」は、とてつもなく大きいようです。しばらくは同局の番組の「キャスティング」など、「ジャニーズ」の意向に配慮を求められることとなりそうです。「業界ルール」を破った結果がこれでは、「番組ファン」は悲しむしかないでしょうね。

挨拶」を怠るの「ルール違反」は他の世界や業界でも良くないのは誰が聞いても分かることですよね。





人気ブログランキングへ

滝沢秀明さん★もうひとつの顔★5大溶岩湖・極地探検家

こんにちは。
今日は「滝沢秀明さん★もうひとつの顔★5大溶岩湖極地探検家」の事をお伝えしたいと思います。

滝沢秀明さん」はこの「3月」に「36歳」を迎える年男です。「2018年」の上半期は役者業一色となりそうです。「1~2月」は、初の弁護士役を演じる「連ドラ」「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」「フジテレビ系」で「2月3日スタート」の撮影です。「3月」は、主演と演出を担う恒例の舞台「滝沢歌舞伎2018」の稽古に追われ、「4~5月」は「東京新橋演舞場6月は初の愛知御園座」で本番を迎えます。「プライベートタイム」は当分、お預けです。「仕事漬けになることで事務所関係者は胸をなでおろしている」といいます。




1月2日」の「クレイジージャーニーSP」「TBS系」で「タッキー」のもう一つの顔、火山探検家が明らかになりました。彼はこれまで「趣味は登山」と「ファン」や「スタッフ」に公言していましたが、実際に訪れていたのは、戦地さながらの危険地域でした。この春から夏にかけては、「プライベート返上」で「撮影稽古本番」に臨まなければならないため、関係者は「ホッ」とひと安心です。

滝沢秀明さん」が今まで「登山」といっていたのは、溶岩湖めぐりのことでした。これは、溶岩が長時間滞留して湖のようになった場所のことで、往復の道のりはもちろん、目的地も「5分」と踏みとどまっていられないほど危険だといいます。「高熱マグマ」のため「有毒ガス落石」など、どこから何が襲ってくるかわからないからです。そんな「デンジャラスゾーン」に足しげく通っていることが事務所に「バレ」たら、即刻禁止を言い渡されると思い、ひた隠しにしてきたのでした。

5年」ほど前、「TBS」の特番で「バヌアツ共和国」の「マルム火山」を訪れているんですが、これが大きなきっかけとなったようです。そこから、「5大溶岩湖」といわれる「コンゴ民主共和国」の「ニーラゴンゴ山エチオピアのエルタアレ火山バヌアツ共和国のマルム火山」と「ベンボウ火山」の「4つ」を制覇しています。「クレイジージャーニー」では、東京から飛行機で「13時間」もかけて、「4度目」の「バヌアツ共和国」で「2度目」の「ベンボウ火山」を訪れましたが、この国は火山密集地域なので探検家からすると聖地だそうです。




登山の際には、日本人のまとめ役、「カメラマンドクター」と、外国人の「テクニカルリーダーテクニカルアシスタント」を携え、自身は「アタックリーダー」という立場です。「ベースキャンプ」で張る「テント」は、「大人1人」が足を伸ばして寝られる「サイズ」です。「寝袋ベッド」も用意し、全身を覆う「火山用ヒートスーツ」は「ニュージーランド産」の「オーダーメイド」で「50万円」です。「火山ガス」や雨に強い「ラック」「崖を下る際の装置」も特注です。まさに「ガチ」の火山探検家なのです。

タッキー」は今や「年1ペース」以上で「“極地探検家”」に変身しています。今年の下半期にはどこへ向かうのでしょうか。

滝沢秀明さん」の向上心の高さがあれば「5大溶岩湖」制覇は実現可能かも知れませんね。





人気ブログランキングへ

錦戸亮さん★代表作・羊の木★伝説名作リメーク★サスペンス映画

こんばんは。
今日は「錦戸亮さん★代表作・羊の木★伝説名作リメーク★サスペンス映画」の事をお伝えしたいと思います。

2018年」もあっという間に「2月」になりました。「1月」には「“最強寒波”」が襲来して大雪が都内を白く染め、「2月」に入っても寒波の影響はとどまることを知らず、粉雪舞い散り心まで白くなってしまう日が続いています。

そんな中、冬の寒さとは違う意味で背筋が凍る「サスペンス映画」が、「2月」に続々公開を迎えます。その先陣を切るように、「2月3日」に「“サスペンス初挑戦”」の「関ジャニ∞・錦戸亮さん」が主演を務める「羊の木」が公開されました。

ジャニーズ事務所」の「WEBニュース」における「写真解禁第1号」という、違う部分で大きな注目を集めていますが、「ストーリー自体」も「錦戸亮さん」自身「僕の代表作になると思います」と自信たっぷりに語るほどで、注目度が高いようです。




★「羊の木」「公開中

山上たつひこ氏×いがらしみきお氏」の「タッグ」で「2014年文化庁メディア芸術祭優秀賞」を受賞した「同名傑作コミック」を、「桐島部活やめるってよ」「2012年」で「第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞」と最優秀監督賞を受賞、「紙の月」「2014年」で「第38回日本アカデミー賞優秀監督賞」を受賞するなど、日本を代表する名匠の一人である「吉田大八監督」が実写映画化しました。

寂れた港町を舞台に、国家の「極秘プロジェクト」として殺人を犯した元受刑者である「男女6人」を受け入れをきっかけに町の日常が変化していく様が描かれる本作で、「錦戸亮さん」は思いがけず「元殺人犯」たちの受け入れを担当する気の良い市役所職員を演じます。

木村文乃さん」が演じる、「月末」「錦戸亮さん」が思いを寄せる同級生や、「松田龍平さん北村一輝さん優香さん市川実日子さん水澤紳吾さん田中泯さん」が「ふん」」する、「一癖」も「二癖」もある個性的な元殺人犯たちの間で、絶妙な存在感を放っています。

作品に漂う不穏な空気、途切れることのない緊張感、そして想像を超える衝撃と希望の「ラスト」です。人間の本性をあぶりだす極限の「ヒューマンサスペンス」に仕上がっています。




吉田大八監督」は、「“普通の公務員”」を演じる「錦戸亮さん」について「ひたすら受けの芝居が続く難しい役柄なのに1シーンとして同じ表情がないいつまでも見ていたくなる」と演技を絶賛しました。

「“元殺人犯”」を受け入れた街は、一体どうなるのか?さまざまな過去を抱えた登場人物たちに「翻弄ほんろう」」される月末を待ち受ける衝撃の結末とは?

公開初日には「「朝イチで見てみたら朝からすき焼きを食べているような感覚の映画きっと消化しにくいかもしれませんがふとした瞬間に思い出して反すうしてちょっとずつ消化していって消化しきったらもう一度食べてみてそうするとこんな味してたんやみたいないろんなことに気付けることもありました」と「コメント」していた「錦戸亮さん」です。

公開後には「映画見て口をハンカチで押さえたのは初めて」「最初から最後までスクリーンから目が離せなかった」など、「SNS」には衝撃を受けた「ファン」の感想が続々と上がっていますが、「錦戸亮さん」も「見た人の数だけ答えがあるそんな映画になっていると思うので全国の多くの方に見てもらいたい作品です」と語っている通り、いろいろな楽しみ方ができそうですね。

錦戸亮さん」のこれからの未来を占うくらいの代表作になるかも知れませんね。





人気ブログランキングへ

加藤シゲアキさん★NEWSは4人じゃないと★小山慶一郎さん休養中感じたこと

こんばんは。
今日は「加藤シゲアキさん★NEWSは4人じゃないと★小山慶一郎さん休養中感じたこと」の事をお伝えしたいと思います。

NEWS小山慶一郎さん」が「メインパーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「1月30日深夜文化放送」に、「加藤シゲアキさん」が登場しました。今回の放送は、「2018年」が始まって「1カ月」がたったことについて「あっという間!」と驚く「加藤シゲアキさん」の「トーク」から「スタート」しました。




加藤シゲアキさん」が「あっという間」に過ぎ去ったと感じる「1カ月」の中で、「NEWS」に起きた大きな出来事といえば、「17日」に「シングル」「LPS」を発売したことと、「小山慶一郎さん」が「インフルエンザ」を発症したことではないでしょうか。この影響で、「1月19日」に放送された「NEWS」の「レギュラー番組」「ザ少年倶楽部プレミアム」「NHK BSプレミアム」に「小山慶一郎さん」は出演せず、他の「メンバー3人」で「コーナー」を進行していました。

そんな放送を見たという「リスナー」からの「メッセージ」を読んだ「加藤シゲアキさん」は、「「小山がいないと仕事増えるなと思った」と「ポロリ」発言しました。確かに、「各コーナー」で進行を務めていた「小山慶一郎さん」に代わり、「19日」の放送で会話を回していたのは「加藤シゲアキさん」でした。普段報道番組で場を回すことに慣れている「小山慶一郎さん」に対し、「加藤シゲアキさん」は経験が浅いため、かなり苦労したことでしょう。「自分のことでいっぱいいっぱい」「緊張して名前を噛みそうになる」と放送を振り返った「加藤シゲアキさん」は、普段「MC」を務めている「小山慶一郎さん」の「スゴ」さに改めて感服したようです。

さらに「2人」は、「やっぱりNEWS4人じゃないと」としみじみ感じたようです。というのも、「ザ少年倶楽部プレミアム」では「小山慶一郎さん」を除いた「3人」で「チェリッシュ」「05年」を披露したのですが、歌う時の「フォーメーション」も「“3人仕様”」に急遽変更されていました。「小山慶一郎さん」は関係者から「やっぱ4人じゃなきゃだめです。「NEWSって4人でね!」と声をかけられた「エピソード」を明かし、「うれしかった」と語っていました。結成当時から少しずつ「メンバー」の人数が減っている「グループ」だけに、「1人1人」の重みをより一層感じるのかもしれません。




ですが「加藤シゲアキさん」の話は「“感動”」で終わらないのが常です。「小山慶一郎さん」が番組収録を欠席したことに対し、「なにかしらの罰をちゃんと受けてほしい」と「バッサリ」切り捨てました。本心では、「欠員は勘弁してほしい」という気持ちの方が大きかったようです。

年明け早々体調を崩していた「小山慶一郎さん」が復活し「メンバー4人」がそろったことにより、「加藤シゲアキさん」もいつもの調子を取り戻し「“舌好調”」だったのかもしれません。「ザ少年倶楽部プレミアム」をはじめとした「NEWS出演番組」だけでなく、「結成15周年」を迎える今年は特に、「4人」での活躍に期待したいですね。

グループ」ってやはり「1人」が欠けても上手くいかないようになってるんですよね。





人気ブログランキングへ

堂本剛さん★堂本光一さんとの会話★リズムが難しい★標準語使う相方にツッコミ

こんばんは。
今日は「堂本剛さん★堂本光一さんとの会話★リズムが難しい★標準語使う相方にツッコミ」の事をお伝えしたいと思います。

KinKi Kids」が交互に「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KinKi Kidsのどんなもんヤ!」「文化放送」の「1月29日」深夜放送回に、「堂本剛さん」が登場しました。「リスナー」から「私には付き合って2年ほどの関西人の彼氏がいます私にだけ関西弁で話してくれません。「中略どうすれば彼が関西弁でしゃべってくれるようになるのか良い作戦があったら教えてください」という「メッセージ」が届きました。




堂本剛さん」は「これは多分わかんないですよ?」と前置きしてから、「彼女さんが笑いのスキルがめっちゃ低いっていう状況が起きてる可能性もありますよ」と指摘しました。なんでも、標準語と関西弁がぶつかると、なかなか会話が盛り上がらないという現象が起こるらしく、彼氏が「“面白いこと”」を関西弁で言ったとしても、彼女に流されてしまうのではということのようです。

さらに、「リスナー」の彼氏が関西弁を話さない理由について、「堂本剛さん」は「標準語の人に対して関西弁でってやると話すと」、「リズムが難しい」と、もうひとつの可能性を挙げました。「堂本剛さん」自身も標準語の人に対して、その難しさをよく感じているそうで、「たまに堂本」「光一くん」でさえ難しいもん。「標準語ベースやからあの人」と「コメント」しました。「堂本剛さん」と同じく関西出身の「堂本光一さん」ですが、なんと楽屋では標準語なのだそうです。そのことについて「「光一はもう何十年と気づいてないけど」と明かした「堂本剛さん」は、「自分が標準語の光一に合わせている」と主張していました。

すっかり標準語が染み付いているらしい「堂本光一さん」も、関西弁を話す時はあるそうです。「関西弁の時の方がやっぱおもろいねん。「リズムがいいから」と「堂本光一さん」の関西弁を褒めた「堂本剛さん」は、「コンサート」で特に「“関西弁率”」が上がると分析し、その理由について「しゃべっていくうちに隠し切れへんねやと思うねん自分が「“西の人間”」だということを」と笑っていました。「テレビ」で「マジメ」に標準語で「コメント」している「堂本光一さん」を見て、「堂本剛さん」は「すげえなあと思うねいつも」と思っているようです。逆に言えば、それだけ「堂本剛さん」にも関西弁が染み付いているのでしょう。




肝心の「リスナー」への「アドバイス」はというと、会話の節々に「知らんがな!」「どないやねん!」などと関西弁で「ツッコミ」を入れるのはどうか、というものでした。「そういうのをいろいろ挟んでいくと否が応でも「「オイちょっとまてまてまて~!」ってなるから」と具体的な解決策を導き出していました。

堂本光一さん」にいつでも「“西の人間感”」を出していてほしい「堂本剛さん」でした。一緒に小気味のいい会話を楽しみたいという気持ちの表れなのでしょうね。

長年「コンビ」を組んできた相方だからこそお互いの事を理解し合い尊重しているのが良く分かりますよね。





人気ブログランキングへ

藤ヶ谷太輔さん★目指す先輩★森田剛さん&生田斗真さん★いろんな面を持つ男

こんにちは。
今日は「藤ヶ谷太輔さん★目指す先輩★森田剛さん&生田斗真さん★いろんな面を持つ男」の事をお伝えしたいと思います。

3月6日」より上演される舞台「そして僕は途方に暮れる」で主演を務める「Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔さん」が、「BEST STAGE」「2018年3月号」「音楽と人」に登場しました。本作への意気込みを熱く語りました。今回「藤ヶ谷大輔さん」が演じるのは、周囲の人を裏切り、あらゆる人間関係から逃げる「青年菅原裕一」です。「ヘヴィ」な「ストーリー」が展開されることもあり、「BEST STAGE」の「インタビュー」では「藤ヶ谷大輔さん」が背負う闇の部分にまで話題が発展しました。




藤ヶ谷大輔さん」にとって「約2年」ぶりとなる外部舞台です。「「1人で戦地に向かうような気持ちになりますね」と、「Kis-My-Ft2」や「ジャニーズ」から離れて仕事をする時の心境を語っています。また個人の仕事は、改めて「メンバー」の存在を感じる「タイミング」でもあるといいます。

ですが、「1人」だからこそ得られるものも大きい、と続ける「藤ヶ谷大輔さん」です。「そして僕は途方に暮れる」は、「演出」を手掛けた「三浦大輔さん」が「藤ヶ谷大輔さん」の「イメージ」を反映させた新作になっているようです。なんでも、「三浦大輔さん」と「藤ヶ谷大輔さん」は今回が初対面ですが、顔を合わせた際に「三浦大輔さん」から「意外にジャニーズっぽくないんだね」「優等生ではない部分がある」と言われたそうです。「第三者」から見た「藤ヶ谷大輔さん」の姿が、そのまま「菅原裕一」という役になっているのかもしれません。

そして実は、「2014年」に「藤ヶ谷大輔さん」が主演した舞台「コルトガバメンツハジメのハジマリ~」の「演出家田村孝裕さん」にも「華やかな世界にいながらも寂しさを感じる」と言われたことがあるのだそうです。学生時代からの友人に、「たまに横顔が寂しそう」と言われた「エピソード」を明かした「藤ヶ谷大輔さん」は、「闇の中で光を探してるのかも」」と「コメント」しています。「アイドル」としての活動では見えない部分だからこそ、舞台上では逆に「“”」が映えるのかもしれません。




とはいえ、「キラキラ」とした「ジャニーズアイドル」でありながら、人間の闇や陰の部分を表現していくことは相当難しいはずです。その課題を「クリア」している先輩に、「藤ヶ谷大輔さん」は憧れを抱いているようです。「V6森田剛さん生田斗真さん」と俳優としても評価されている先輩の名前を挙げ、「僕もそんなふうにいろんな面を持つ男でありたい」と語っています。

本作は「アイドル」としての魅力だけでなく、人生の「“渋み”」も魅せられる表現者へと成長を遂げる、大きな一歩になることでしょう。「3月」の幕開けが楽しみになる「インタビュー」でありました。

藤ヶ谷大輔さん」も「キャリアアップ」するごとに今よりもっと大きな男になっていくんでしょうね。





人気ブログランキングへ

大野智さん★感動超大作★求められる★アレルギー専用鼻炎薬・新CM

こんにちは。
今日は「大野智さん★感動超大作★求められる★アレルギー専用鼻炎薬新CM」の事をお伝えしたいと思います。

人気アイドルグループ」「」の「大野智さん」が「12日」より順次全国放送が「スタート」となる久光製薬株式会社の一般向け「アレルギー専用鼻炎薬」「アレグラRFX」「新TVCM」「競歩なアレグラ人」篇「こどもアレグラ人参上」篇に登場します。

今年も花粉の季節がやってきました。そんななか「アレグラRFX」ならびに「アレグラRFXジュニア」は、「花粉ハウスダスト」などによる、「鼻みず鼻づまりくしゃみ」などのつらい「アレルギー症状」を改善し、「1日2回」で「24時間効果がありしかも眠くなりにくい」という特長の「アレルギー専用鼻炎薬」として知られています。「大野智さん」はそんな同薬の「イメージキャラクター」を務めて「6年目」に突入し、今年も「アレグラ星人サトシーラ」として「CM」に姿を見せます。

競歩なアレグラ人」篇では、「サトシーラ」が、地球、取り分け日本で大人気の「競歩」の「レース」に出場!「アレグラ星」には、「キョーホー」という「競歩」にそっくりな「人気スポーツ」があるようです。「サトシーラ」のお尻に注目の集まる仕上がりです。




一方「こどもアレグラ人参上」篇では、「アレグラ人」たちが、大きな鼻の形が印象的な「鼻ボード」「ホバーボード」に乗ってやって来きます。「サトシーラ」「桜庭和志さん」演じる怪力の「サクラーバ」そして今回初登場となる「こどもアレグラ人ヒーナ」「五十嵐陽向さん」「大人たちにはアレーグラー」!」、「子どもたちにはアレグラージュニア」!」と、両手を前に突き出して手を振るお馴染みの「ポーズ」を披露し、「3人」はこれから力を合わせ、花粉に苦しむ日本の方々を救うため、戦い続ける姿を見せています。

競歩なアレグラ人」篇の撮影で、「スタジオ」に現れた「大野智さん」は、撮影監督から「感動の超大作お願いします!」と、「“プレッシャー”」「」をかけられながら早速競歩の「トレーニング」を開始しました。「コーチ」から、競歩の「ルール」や「基本的な動き方歩き方」を学ぶところからはじまりました。

前脚が着地した瞬間から膝をまっすぐに伸ばして垂直になるまでは膝を伸ばし続けます」「手は玉子を持つように軽く握り」「一直線上を歩くように」、本格的な指導に「1つ1つ」応えていく「大野智さん」の歩き姿は、どんどん「サマ」になって行きました。その様子に「コーチ」から「そんな感じうまいですうまいです!」と声がかかるころ、「大野智さん」は、「お尻振ればいいのか」と「ポツリ」と言いました。「コーチ」は少し苦笑いでしたが、どうやら「コツ」を掴んだようです。

そしていよいよ「競歩レース」の撮影「シーン」へ入りました。「スタジオ内」には「レース」の沿道を埋め尽くす観客役として、「100人」の「エキストラ」が見守っています。その「100人」の大歓声を浴びて懸命に「ゴール」を目指す「シーン」になります。最初は先頭集団の中で歩き続ける「サトシーラ」ですが、次の「シーン」では、いよいよ集団を抜け出しての独走となりました。監督の「「スタート」!」の声とともに、必死の形相で懸命に歩く「大野智さん」でした。同時に「コース両側」を埋め尽くす「100人」の観客からの大声援が沸き起こります。「スピードアップ」をすることで、より大きくお尻が動く様子を、背後から撮影していたところ、観客の声が大き過ぎて、監督からの「「カット」!」の声が「大野智さん」には届かない事態になりました。

しかも、今回は「大野智さん」が先頭を歩いているので、周囲の様子が分からず、大きくお尻を「フリフリ」したまま、どんどん歩みを進めていきます。観客の声援が次第に笑い声になっていった頃にようやく異変を察して振り返った「大野智さん」でした。先頭を歩いていたはずが、誰もついてきていないことに気付き、ちょっぴり照れ笑いでした。




新CM」「競歩なアレグラ人」篇「こどもアレグラ人参上」篇はそれぞれ「15秒」で「12日」より「順次放送スタート

★「キャラクター設定
★「「アレグラ人」の「リーダーサトシーラ」「大野智さん」」
★「「アレグラ人数億人を束ねるリーダー」」
★「5キロ先のくしゃみを聞き分ける聴力を持っており一滴の鼻みずも見逃さない
★「卓越した運動神経で誰にも真似できないポージングを考案しては2人」を困らせている
★「特技は無重力バク宙」」

★「アレグラ人サクラーバ」「桜庭和志さん
★「「2トンの岩を粉々にする怪力アレグラ人」」
★「自慢のアレグラ筋を維持するため日々トレーニングを欠かさないそのパワーの反面性格はやさしく温厚で多くのアレグラ人から慕われている
★「好きな食べ物は紫芋

★「アレグラ人ヒーナ」「五十嵐陽向
★「こどもアレグラ人
★「可愛らしいおかっぱ頭が特徴
★「花粉に苦しむ地球の子ども達のために日々花粉と戦っている
★「「鼻ボードの乗り方を一度でマスター」し、「サトシーラに一目置かれている
★「好きな食べ物はぶどう

大野智さん」も撮影「6年目」になると余裕があり「スタッフ」から「エキストラ」まで現場の笑いをとれるのはさすがだと思いますよね。





人気ブログランキングへ

松本潤さん★新田真剣佑さん★マッケンかわいい連発★ファン大喜び

こんにちは。
今日は「松本潤さん★新田真剣佑さん★マッケンかわいい連発★ファン大喜び」の事をお伝えしたいと思います。

1月27日」に放送された「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」で「」の「松本潤さん」が俳優の「新田真剣佑さん」に対し「かわいい」発言したことが「ファン」の間で話題になっています。




この日、「ゲスト出演」した「新田真剣佑さん」と「松坂桃李さん」の「二人」は、「嵐メンバー」とともに「クイズ丼デスマッチ”」に挑戦することになりました。出題された「クイズ」に正解すると丼料理が食べられるといった「バトル」で、「新田真剣佑さん」は「1問目2問目」と惜しくも正解を逃してしまいます。ですが続く「3問目」の「“とろとろ玉子の角煮カツ丼”」が食べられる「クイズ」で、「新田真剣佑さん」は見事正解を勝ち取りました。

この「“角煮カツ丼”」は、「丼の両サイド」から角煮を揚げた「カツ」が大きくはみ出し、その上にふわとろの「オムレツ」がのっているという料理で、丼を前にした「新田真剣佑さん」は「「食べるのがすごく難しい」と困惑しました。「二宮和也さん」から「いっちゃえいっちゃえ」と促され勢いよく「角煮カツ」にかぶりついたものの、「新田真剣佑さん」は口元を押さえながら「ふぁあっつい!」と苦しげな表情を見せました。

これを見た「松本潤さん」は「かわいいな~、「マッケン」」とひと言。さらに「新田真剣佑さん」が「、「タマネギソース入ってるんですよね」とごはん部分をほおばり「 好きな味」と笑みを漏らすと、「松本潤さん」はこれにも「「“マッケンの好きな味”」食いて~!」と悔しそうな表情を浮かべました。




この場面が視聴者の間で話題になりました。「松本潤さん」と「新田真剣佑さん」の意外な「カラミ」に「ファン」は大喜びだったようで、「「松本潤新田真剣佑にかわいいなー「マッケンって言うこの世界が大好きです!」「今日の新田真剣佑はかわいいが詰まりすぎてるし、「松本潤「“マッケンかわいい”」も想像が膨らみすぎてヤバ」「「Sっぽい潤くんマッケン「“かわいい”」って言うのはズルごちそうさまです!」と、「SNS」は大盛り上がりとなりました。

松潤潤さん」と「新田真剣佑さん」は「プライベート」でも親交があるそうです。「18日」の「VS嵐」「フジテレビ系」では「小栗旬さん」と食事をしていた「松本潤さん」が、「新田真剣佑さん」を呼び出して熱い演技論を交わしたという話を明かしていました。そのときの「松本潤さん」からの言葉については、「新田真剣佑さん」は「“胸に秘めておきます”」と、語りはしなかったのですが、俳優として「松潤潤さん」を「リスペクト」していることが「ファン」にも伝わり、話題になっているようです。

2月1日」から公開となった映画「不能犯」では、かわいい表情を一切隠し、犯人を追いつめる熱血新人刑事を演じる「新田真剣佑さん」です。その「二面性」が、「ファン」だけでなく「松本潤さん」をも夢中にさせているのでしょうね。





人気ブログランキングへ

櫻井翔さん★本格的激太り危機★ストレス限界・顔パンパン★睡眠時間ゼロ

こんばんは。
今日は「櫻井翔さん★本格的激太り危機★ストレス限界・顔パンパン★睡眠時間ゼロ」の事をお伝えしたいと思います。

」の「櫻井翔さん」が窮地に立たされているといいます。「」としての活動は順調そのもので、「SMAP」無き後、「男性アイドルグループ」として不動の地位を確保し続けているうえ、熱愛が噂される「小川彩佳アナウンサー」との関係も順調だというのですが。

櫻井翔さん」はとにかく忙しくて寝る時間がないようです。年末の紅白歌合戦でみせた姿に、「ネット」では「太った」と一時騒然となりましたが、それ以降も痩せるどころか、「ストレス」と疲労で顔は「パンパン」となり、いよいよ本格的に激太りし始めているといわれています。原因は「“頑張りすぎ”」です。

櫻井翔さん」は「キャスター」として「一人前」になりたい「一心」で、毎日全国紙に目を通し、経済系の週刊誌や書籍なども読むなど努力しています。そのせいで睡眠時間が移動中の車の中での「2時間」という日があるようです。さすがに「2018年」は「櫻井翔さん」の仕事を「セーブ」しようという話もあるようですが、本人は妥協を許さない性格のため、仕事を減すことができるかはわからないようです。このままだと「パンク」するのではないかと心配する声が上がっています。




★「激務の櫻井翔さんイライラの矛先はメンバーに向かうこともあるようです

櫻井翔さん」と「松本潤さん」は「ストイック」な性格同士で気が合うのですが、他の「3人」は「マイペース」です。特に「二宮和也さん」は睡眠が「8時間」はないと仕事ができないと事務所に直訴していているようです。実際に、「二宮和也さん」の場合は仕事を詰め込むと「ボー」っとしている場面が多くなるようで、ある程度の睡眠時間は確保しています。それに比べて、「櫻井翔さん」は「」の番組でも司会進行をすることが多いので、休む暇がありません。時間のある「二宮和也さん」に進行をさせるように申し出ていることもあるようで、実際に「二宮和也さん」が司会進行をすることも増えているようです。

寝不足は集中力を落とし、「イライラ」する事も多くなります。しかも、体調も悪くなるから仕事を「セーブ」すべきなのでしょうが、なぜにそこまで「櫻井翔さん」は自分を追い詰めているのでしょうか。

原因は、交際中の「小川彩佳アナウンサー」かもしれません。「小川彩佳アナウンサー」は、「テレビ朝日」で「報道ステーション」を担当し実力を十二分に発揮しています。「アナウンス技術」も高く、実際に自分で取材に行くことも多い報道部期待の「エース」です。「小川彩佳アナウンサー」を「メインキャスター」にしてもいいのではないかという上層部の声も聞こえてきているほどです。そんな「“できる”」彼女を横目に、「櫻井翔さん」は「NEWS ZERO」でいまだに本当の実力を発揮できていないようです。そもそも、「キャスター」や記者としての訓練を受けていないので実力を発揮できる方がおかしいのですが、なまじ「櫻井翔さん」も優秀なため、期待値が高くなっています。「櫻井翔さん」もそれに応えようと努力しているうえ、「小川彩佳アナウンサー」を心底尊敬しているからこそ負けたくないという気持ちが出ているようです。




もはや、どう見ても限界状態の「櫻井翔さん」に心配の声は大きくなるばかりです。

SMAP」が解散したことで、「ジャニーズ事務所」の「2018年」の売上は激減します。そこで、興行収入と「DVD収入」が一気に得られる「ツアー」を、夏から秋にかけて「」で計画しているといいます。この話が本格化したら、「櫻井翔さん」は本当に寝る時間がなくなるようです。どこかで倒れてしまうんじゃないかと心配の声が上がっています。

一人前の「キャスター」になるという本人の努力が実を結び、もう少しゆとりをもって仕事ができるようになるといいのですが。激太りはともかく、体調管理を優先するべきではないでしょうか。

日々の「ストレス」ほど私たち人間にとって怖い物はないですよね。





人気ブログランキングへ