2018年 7月 の投稿一覧

大倉忠義&村上信五★Toshlに離島に呼び出されたワケとは

こんばんは。
今日は「大倉忠義&村上信五★Toshlに離島に呼び出されたワケとは」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「ペコジャニ∞」「TBS系」です。「7月30日」の放送には、最近「メンバー」よりも多く出演しているのではないかと思えるほど、番組に馴染んできた「X JAPAN」の「Toshl」が登場しました。

宮城県の「離島・網地島」に呼び出された「村上信五」と「大倉忠義」は「なんだ今日は。言われるがままでここまで来たけど。気がついたら海の上やし」「村上」、「すっごい遠いね」「大倉」と不満顔です。自分たちを呼び出したのが「Toshl」だということには、早々と気が付いていたようですが、船で島に近づいていく途中、港で打ち合わせ中の「Toshl」を発見します。




さらに、立ち位置を間違え右往左往する姿を見て「2人」は大爆笑します。ですが、到着するや否や「遅いよ!」と「Toshl」が一言いいます。「Toshl」はこの「ロケ」のために前日から泊まりこみするという気合の入れようで、さすがの「村上信五」も「「遅いよ」ちゃうよ。あなたが早いのよ」と「タジタジ」の様子でした。

そして「「この離島で」僕らの夢、Toshlカフェをやろう!」と意気込む「Toshl」に、「正直ね、都内でよかったやん」と「村上信五」です。どうやら今回の「ロケ」は、「関ジャニ∞」の「ライブツアー」「KANJANI’S EIGHTERTAINMENT GR8EST」公演の真っ最中だったようで、つい遠出したくないという本音が漏れてしまいます。

「Toshl」に「ドームツアー最中にごめんね」と謝られ「全然、いいですよ」「大倉」「それはいいんです」「村上」という「2人」でしたが、「ここまで4時間かかりましたよ」と「大倉忠義」が愚痴をこぼす場面もありました。それに「いや、僕も」と返す「Toshl」でした。




「1日限り」の「カフェ」のために「これは私が用意しました」と、「移動式カフェ」を東京から持ち込んで「2人」にお披露目した「Toshl」でした。そして、すっかりお馴染みになった「Toshl」による「シャウト」では「移動式Toshlカフェ「“スイーツメモリー号”」や!」と関西弁で「シャウト」します。これを聞いた「大倉忠義」は、「ちょっと俺らとロケしすぎじゃないですか」と笑顔で「ツッコ」みます。「村上信五&大倉忠義」の関西弁がついうつってしまった「Toshl」は、「ホンマすいません」と「ボケ」をかますなど、息の合ったやりとりをみせていました。

この貴重な「Toshl」の関西弁に「思わず関西弁になるToshlさん笑える」「Toshlさんの関西弁レア~。エイトとロケしすぎ「笑」」「ひなくらに影響されて関西弁になるToshlさん「笑」」と、「ファン」からも「関ジャニ∞」と「ロケ」しすぎとの「ツッコミ」が飛び交いました。

「村上信五」と「大倉忠義」が、「Toshl」に大きな影響を与えていることがわかった今回の放送でした。今回の「カフェオープン」の全貌は次週で明らかになるようです。果たして成功するのでしょうか。

「ロックミュージシャン」の姿からは想像がつかないくらい「フランク」な「Toshl」の新たな一面が見られて「ファン」も嬉しい時間を過ごせますよね。





ジャニーズランキング

三宅健★THE MUSIC DAY★岸優太へ本番直前に送ったアドバイス

こんばんは。
今日は「三宅健★THE MUSIC DAY★岸優太へ本番直前に送ったアドバイス」の事をお伝えしたいと思います。

「V6」の「三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「7月30日」深夜の放送回は、「7日」に放送された「THE MUSIC DAY」「日本テレビ系」の裏話を語りました。

「THE MUSIC DAY」の「“ジャニーズ平成30年間メドレー”」で、「Kis-My-Ft2」の「Everybody Go」を、「関ジャニ∞」の「丸山隆平、NEWSの小山慶一郎、ジャニーズWEST」の「濱田崇裕、SexyZone」の「松島聡」と一緒に歌った「三宅建」でした。「リスナー」からの「すごく練習したであろう振りを間違える健くんが、愛おしくてたまりませんでした。よろしければ、「THE MUSIC DAY」の裏話を聞かせてください」という「メール」に対し、「三宅建」は「バレてんじゃん。ギリギリまで小山、丸山、濱田くん、松島くんと僕の5人で円になって、ずっと練習してたんですけど。丸山は本番、最高の笑顔で歌い始めて、最高のキメ顔してたらイントロの入りを間違えちゃうし、僕も途中で掴めチャンスっていうところを2回ぐらい「“掴め掴め”」みたいなことになっちゃったりして」と、振り付けを間違えたことを告白しました。




また、「男闘呼組」の「TIME ZONE」を歌った「V6・岡田准一、KAT-TUN・亀梨和也」らを「リハーサル」から見ていたという「三宅建」は、「亀梨が1人だけ寝そべってセクシーな感じで歌ってたのを、楽屋のモニターで「ああいう感じでやるんだ」って見てたわけ。そしたら、本番になったら岡田が絡みだして、胸をまさぐってシャツをバーンってはだけさせて、もうカオスだね。ヤツは何をしたいんだろうね」と、「岡田准一」に「ツッコミ」ながら、「亀梨和也」と「岡田准一」の「セクシー」な演出の裏話を披露しました。

さらに、「“ジャニーズ平成30年間メドレー”」の中で一番良かった曲は、「King&Prince」の「シンデレラガール」だったと語り、「もうすべての曲の中で持ってくんだな〜って思いましたね」と「ベタ褒め」でした。

「リハーサルも何回もしますから、見てたんですけど、岸「優太」がやっぱり緊張してるから顔が硬くて、すごい素敵な歌なのに顔がカチコチだからさ。一応「ジャニーズアイランド」に出た時に、永瀬廉くんと、高橋海人、平野「紫耀」くん、この3人は会ったことがあって、その時くらいしか面識はないんですけど。あとはやっぱりドラマ見てたから、平野くんに関しては他人事じゃない気がしてきて」




と、「スタンバイ」する「King&Prince」の隣にいたことを語り、「変な親心みたいなやつが出てきちゃって、ガンバレガンバレ!行け!頑張るんだ!! と思って応援してたんですよ。だからもう本番直前だったんで、岸のところに行って、「ちゃんと笑えよ。笑って歌えよ。お前の顔が強張ってるから、笑って歌うんだぞ」って言ったら、「はい!笑います笑います」とかって言って」と、緊張する「岸優太」に笑顔の「アドバイス」したことも告白しました。

また、「King&Prince」の「パフォーマンス」の感想を、「いや〜良かったな。行け!羽ばたけ!キンプリ!みたいな感じで見てましたよ。感動しちゃったもん。またこれで、ひとつ新しい時代が始まるんだみたいなことを思ったもん」と語り、ここで「ラジオスタッフ」が「インカムマイク」で何かを言った模様です。すると「三宅建」は「え?何が?だって俺はひと世代終えた人たちだからさ。俺たちは」と、次世代を応援する姿勢を見せていました。

「SNS上」では「健くん、ラジオでキンプリのことたくさん話してくれてる親心泣ける」「「THE MUSIC DAY」裏話が最高すぎて泣ける。先輩方に見守られながら自分たちのデビュー曲披露するなんて、そら緊張するしカチコチになるよね。岸くん」「健ちゃん、ほんと数年前まで後輩と絡むタイプじゃなかったのに、ホント胸熱」と「キンプリファン」からも感想が寄せられていました。

「ジャニーズアイドル」も世代交代があり先輩から後輩へ愛情ある「アドバイス」を送られるのは幸せなことですよね。





ジャニーズランキング

山下智久★コード・ブルー★初登場1位・くどすぎ&ドラマ3話分★皮肉の声

こんばんは。
今日は「山下智久★コード・ブルー★初登場1位・くどすぎ&ドラマ3話分★皮肉の声」の事をお伝えしたいと思います。

「山下智久主演」の「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」が、「週末興行ランキング」で「初登場1位」を獲得しました。「特大ヒットスタート」を切りましたが、観客からは「何度も泣かせようとして、さすがにくどすぎ」「話を詰め込みすぎて、何が言いたいのって感じ」と不満の声が相次ぎました。

同作は「フジテレビ」の「同名ドラマ」を映画化したもので、「山下智久」をはじめ「新垣結衣・戸田恵梨香・比嘉愛未・浅利陽介」ら「レギュラーキャスト」が集結しています。さらに「新田真剣佑」や「かたせ梨乃」らを共演に迎え、「ドラマ版」と同じく「西浦正記」が監督を務めました。映画は「7月27日」から「439スクリーン」で公開され、全国週末興行成績は「土日2日間」だけで「興収10億9600万円」を「マーク」しています。「興行通信社提供」




同映画は「2位」に「ランクダウン」した「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に、「約4億円」もの大差をつけての首位獲得となりました。「10億円」超えの「ロケットスタート」に「“興収100億円突破”」の大台を期待する「ファン」も多く、「初週で10億超えなんてハリウッド大作並みじゃないか」「このままいけば山Pが「“100億の男”」になるかもしれない!「笑」」「今年は「名探偵コナン ゼロの執行人」が「年間1位」と思ってたけど、本気でわからなくなってきたな」といった声が上がっています。

「映画ランキング」の結果に沸き立つ「劇場版コード・ブルー」ですが、作品評価としては思わしくない様子です。

「ドラマ版」では「3シーズン」に及ぶ放送の中で、高速道路での多重衝突事故や「地下鉄トンネル崩壊事故」など、大規模な災害が描かれてきました。今回の映画化では成田空港と東京湾にある「海ほたる」での事故が主軸ですが、観客からは「詰め込みすぎ」という指摘が続出しています。「ネット上」には「穴が開きまくったショートストーリーを無理やりつなげてるのかと思った」「ドラマ3話分をまとめてスペシャルドラマに仕立て、それを劇場で見させられた感じ」「これ正直、映画館で流す意味あるのかなって思う」といった批判があふれ返りました。




「ストーリー」に対する批判は、構成だけでなく「“演出”」にも向けられています。

映画では「藤川「浅利」」と「冴島「比嘉」」の「結婚エピソード」や、「雪村「馬場ふみか」」と「母親「かたせ」」の物語など「ドラマ」も展開しています。映画全体を通して「“泣きどころ満載”」の演出となっており、観客からは「「“医療ドラマあるある”」みたいに泣ける場面を切り取っただけの薄っぺらい内容」「いかにも「ほらこの場面感動するでしょ」って感じで見せつけられて、逆に感動できない」「泣かせにきてる魂胆が見え見えで、ほかのシーンをもっと丁寧に掘り下げてほしかった」と拒否感を示されています。

観客から噴出する批判が今後の動員に影響してしまうのでしょうか。興収の推移にも注目したいですね。

「テレビドラマ」から今回の映画まで全て見てきた「ファン」にとっては賛否両論の感想が出てきても仕方がないですよね。





ジャニーズランキング

堂本剛★ラジオで元東方神起・ジェジュン★突如連呼したワケ

こんばんは。
今日は「堂本剛★ラジオで元東方神起・ジェジュン★突如連呼したワケ」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」が「7月30日」深夜に放送され、「堂本光一」と「堂本剛」の「2人」が登場しました。

この日も「リスナー」から寄せられた「メッセージ」を「2人」が読み上げ、その話題を掘り下げていったのですが、そんな中取り上げられたのは、先日「ワールドカップ」を終えた「サッカー日本代表チーム」が事前練習の際に「KinKi Kids」の名曲「もう君以外愛せない」を歌っていたという話題になりました。「長友佑都選手」が自身の「SNS」に「アップ」したことで一躍話題になっていました。




これに対し「堂本剛」は「なんで歌ってくれたんでしょうね」としつつ、「堂本光一」は「動画見ましたよ」と報告します。また、「堂本剛」は「たまたまテレビ見はったんですかね」と首を傾げつつ、「どういう心境で「もう君以外愛せない」にいくかですよね」となぜあの歌詞を選んだのか考察しました。無論答えは出なかったものの、ふたりともどこかうれしそうに声を弾ませていました。

また、その後取り上げられたのは「私はワサビが大好きです」という「リスナー」からの「メッセージ」です。何にでも「ワサビ」をつけないと気が済まないと言い、「いつも泣きながらワサビをつけたごはんを食べている」とつづられていました。

「堂本剛」は、これに対して「まあ、辛いのが好きっていうのと似ているんでしょうね」としつつ、「そこまでいくと味云々じゃなくなるね」と「堂本光一」と言い合いました。また、辛いもの好きで「2人」が連想したのが「元東方神起」で歌手の「ジェジュン」です。日本の「バラエティ番組」でもよく姿を見るようになった「ジェジュン」は、大の激辛好きです。「KinKi Kids」が「MC」を務める「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」にも「7月14日」に出演し、「KinKi Kids」と激辛料理に挑戦していました。




そういった経緯があり、激辛の話題で「ジェジュン」の名前が出たのですが、「堂本剛」は唐突に「あのさあ、ジェジュ「↑」ンじゃないの?ジェ「↑」ジュンなのかな」と、名前の発音で困惑します。「俺ずっとジェジュ「↑」ンって呼んでたんだけど」と口にすると、「堂本光一」も笑いながら「俺はジェ「↑」ジュン」と「ジュ」ではなく「ジェ」に「アクセント」を付けると指摘します。「堂本剛」は友人にも「ジェジュン」の発音を注意されたと言い、「「関西弁丸出しみたいな、そんなんじゃないですよ」って。「ジェ「↑」ジュンですよ」って口論になったんだけど」と告白しました。最終的には「堂本剛」も「ジェ「↑」ジュン」の発音に落ち着き、「ジェジュン」の激辛好きには「アウトにしておきますね」と語っていました。

この日の放送に「リスナー」からは、「ジェジュン連発笑った!ゆるく面白かった」「ジェジュンも好きだから思わぬところで名前連呼うれしかったな」「2人とも関西出身なのに発音違うのね!」といった声が集まっていました。

思わぬ「ジェジュン」連呼に、「KinKi Kidsファン」のみならず、「ジェジュンファン」も喜んだ放送となったようですね。

良くも悪くも関西弁の影響で発音が少しづつ変わってくるのは仕方のないことですよね。





ジャニーズランキング

大倉忠義★ステージで無意識に体が動いちゃう★安田章大の現状明かす

こんにちは。
今日は「大倉忠義★ステージで無意識に体が動いちゃう★安田章大の現状明かす」の事をお伝えしたいと思います。

「7月15日」に初日を迎えた「ツアー」「KANJANI’S EIGHTERTAINMENT GR8EST」から、「6人体制」が始動した「関ジャニ∞」です。脳腫瘍の摘出手術を行った「安田章大」の体調面に心配の声が出る中、「メンバー」の「大倉忠義」は「ステージ」に臨む「安田章大」の本音を明かしました。

「メインボーカル」の「渋谷すばる」が脱退し、「今ツアー」をもって「“6人の関ジャニ∞”」が「スタート」しました。その一方、「ツアー」が始まる前の「7月2日」には、「安田章大」が昨年「2月上旬」に「髄膜腫」と呼ばれる良性の脳腫瘍の摘出手術を受けていたことを公表しました。また、「ジャニーズ事務所」は「手術後の経過は良好」としながらも、今年「4月」に立ちくらみが原因で転倒し、背中と腰に「全治3カ月」の骨折を負ったと発表しました。骨折は完治に至っていないため、「同ツアー」は「今の安田にできる最大限のパフォーマンス」になると、「ファン」に理解を求めました。

そして「ツアー初日、札幌ドーム」で行われた公演で、激しい「ダンス」こそ見せなかったものの、歌や「ギター演奏」などを披露したという「安田章大」です。そして「21日、ナゴヤドーム公演」を終えた同日夜、「大倉忠義」が「ラジオ」「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」「ニッポン放送」で「安田章大」の現状を報告しました。




番組の相棒を務める「シンガーソングライター・高橋優」に「安田くんは、お元気にされてますか?」と問われた「大倉忠義」は「ヤス元気やし。まぁ、無理せずに」と答えた上で、札幌公演は乗り切ったが、名古屋は「3日間公演」が続くため、「もしホンマに自分が見て」「安田章大」が無理そうであれば、「リハーサル」でも出番を減らす、と「独断ですけども、会社の人にも」そう伝えたといいます。

「でも、1回ね、札幌で全部出てるっていうのもあるから、ヤス自体は「自分は全部出たい」と「言った」」

参加の意欲はある「安田章大」ですが、「札幌は自分ができる全力で一応やってみたけど、これを3日間っていうと、ちょっと自分にもわからないレベル」だとも話していたようです。「大倉忠義」は「もう立ってるだけでいいと思うんですよ。お客さんには申し訳ないかもしれないけど」と胸中を打ち明け、「俺はやっぱり「安田の」体調第一に考えますから。メンバーとしてね、友達として。なので、立ってるだけでホンマに。「あなたの笑顔が見られるだけで、みんな安心してくれるから」と。普通だったらね、ステージに立てるような状況じゃないから」と、あくまで体を最優先に考えてほしい旨を伝えたようです。

こうした「アドバイス」を送った結果、「コンサート中」に当人は「楽しそう」にしていたといい、「「笑顔だけ見られるだけで俺はいい」と。僕は「安田の」いちファンとして言うてますけど」「それで、もし文句言われたら というか、「もっとできるだけやってよ」っていう人がいたら、「それはもう全員で背負っていくよ」という感じなので」と、決意を語ったのでした。




そして、「安田章大」は「21~23日」の「ナゴヤドーム公演」を無事に完走しました。「28日」の「同ラジオ」で、再び「高橋優」が「大丈夫でしたか?「安田について」「途中でステージを引きずり降ろす」みたいなこと、「もしダメだったら」とか言ってましたけど」と話を振ると、

「ちょっと引きずり降ろそうかなって思う瞬間はありましたけど。いやでもやっぱさ、これだけね、20年間ステージに出てると、無意識のうちに体が動いちゃうみたいなんですよね。毎日のように。「やりすぎや」って言ってたけど、「ちゃうねん大倉~、無意識やねん~」って。そう言われると、「そっかぁ~、でも無理せんようになぁ~」としか言われへん」

と、「安田章大」の「モノマネ」をしながら元気な様子をお知らせしました。「高橋優」が「安田くんも3days終わった後、ちょっと休めてるんですかね?」と聞いた際にも、「休めてると思いますよ」「大倉」と返し、次の大阪公演まで「約1カ月」空くため、「もう一回、ふんどし締め直して」と、新たな気持ちで「ステージ」に向かうと宣言していました。

「コンサート」に参加した「ファン」の「レポート」によると、「21日」の公演では、「MC中」に「大倉忠義」や「村上信五」らが「安田章大」を気遣う一幕があり、着替えとともに一足先に舞台裏に捌けたといいます。「23日」は「安田章大」が挨拶の段階で涙を流しており、「大倉忠義」も感極まって歌えない場面があったようです。「大倉忠義」が言及した通り、「渋谷すばる」の抜けた穴や「安田章大」の体調面など、批判も含めて「メンバー」は立ち向かう覚悟を決めているのでしょう。「9月」の「ツアー終了日」まで、「6人」揃って悔いのない「パフォーマンス」を披露してほしいものですね。

これだけ「メンバー」の結束力を知れば「ファン」も「安田章大」の「パフォーマンス」には何も言えないでしょうね。





ジャニーズランキング

桐山照史のナゾ★昭和生まれメンバーに選出された★唯一の平成生まれ

こんにちは。
今日は「桐山照史のナゾ★昭和生まれメンバーに選出された★唯一の平成生まれ」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティー」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「7月28日」深夜の放送回には「重岡大毅」と「濱田崇裕」が登場し、「テレ東音楽祭」「テレビ東京系」や「THE MUSIC DAY」「日本テレビ系」の裏話について語りました。




まず「テレ東音楽祭」で「オープンカー」に乗ったことに触れ、「いやもうあれは貴重な体験で。オープンカー乗ってその出演者の皆さまの前、そしてTOKIO国分「太一」さんの前を豪華に通り過ぎるという」と興奮気味に話し出した「濱田崇裕」です。すると「重岡大毅」は「あれさぁ、1周回ってきて、国分さんのいるとこに降りてきて、みんなで「わぁー」って国分くんにハイタッチして。なんか1人だけな、スカされてたやんな?」と、「ハイタッチ」してもらえなかった「濱田崇裕」に言及しました。

「濱田崇裕」は、「そう、僕だけハイタッチされないっていうボケを国分さんしてくれたの」と言いつつ、「「国分のボケに」「えっ!?」って気を取られた瞬間、自分がもう踊り出す瞬間やったんです。で、まぁそこ映ってないかなと思って、急いで走ったところがたまたま「カメラで」抜かれていまして。ただただ俺が振り付けを間違えて変なところに行ってしまったヤツってなってしまったんですけど」と、「ハプニング」を明かしました。ただ、「濱田崇裕」は本当に振り付けを間違っていたようで、それに気が付いた「重岡大毅」は「実際さ、俺もうめっちゃ爆笑やったから」と本番中にもかかわらず「濱田崇裕」の失態に大笑いだったようです。これには「濱田崇裕」も、「恥ずかしかったぁ、ポンコツ具合がやばかったなぁ」「なんかみんな「濱田本番でやらかしがち」って言うじゃないですか。今回はないと思ってたらまさか、テレ東さんでやってしまった」と反省しきりでした。

一方、「THE MUSIC DAY」では恒例の「ジャニーズメドレー」も行われ、「光GENJI」の「パラダイス銀河」を「桐山照史、中間淳太」と「KAT-TUN・亀梨和也」、そして「Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔&横尾渉&宮田俊哉」の「7人」で歌った「濱田崇裕」は「「パラ銀」楽しかったんすよ」と「他グループ」との交流も含め楽しんだ様子です。さらに「メンバー選出」の裏話として「昭和生まれの人たち。唯一、平成生まれの桐山だけ入ってた「笑」」と話すと、「重岡大毅」も「そう!俺も思ってん!あれ?照史って平成やんな。元年やろ?って」と不思議に思っていたようです。




実はこの選出、「ファン」の間でも当日「昭和生まればっか集めたんやなーと思ったら、桐山さんおった」「一見、昭和生まればかりと思われるバブルソングメドレー人選だけど、しれっと桐山照史が混じっていることを見逃してはならない」「照史だけ平成生まれ」と話題になりました。結局、「桐山照史」の選出は「俺らで「これ何のくくりなんやろな?昭和じゃないし。あぁもしかして「“昭和顔”」やから入ったんかな?」」と、昭和感漂う風貌が理由ではないかという結論に落ち着いたようでした。

まさかの「桐山照史=昭和顔」という結論に「ファン」は大爆笑でした。「メンバー」も認める昭和顔の「桐山照史」、もしかして「スタッフ」に本気で昭和生まれと間違われている可能性が高いのではないでしょうか。

本当に間違われている可能性も「ゼロ」ではないのは確かですよね。





ジャニーズランキング

有岡大貴★反省してますのワケ★THE MUSIC DAY★香港ロケ裏話暴露 

こんばんは。
今日は「有岡大貴★反省してますのワケ★THE MUSIC DAY★香港ロケ裏話暴露」の事をお伝えしたいと思います。

「7月27日」深夜に放送された「Hey!Say!JUMP」の「有岡大貴」と「高木雄也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「JUMP da ベイベー!」「bayfm」で、「有岡大貴」と「高木雄也」が飛行機での過ごし方について語る一幕がありました。




この日、最初に取り上げられた「メッセージ」は、「7月7日」に放送された「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」「日本テレビ系」で「Hey!Say!JUMP」が披露した、香港での「パフォーマンス」についてのものでした。香港の絶景を「バック」に「スペシャルステージ」を披露した「Hey!Say!JUMP」について、「きれいだし格好いいしで、とても楽しめました」と、その「リスナー」は「コメント」しました。香港までの飛行機の中でどのように過ごしたか尋ねる質問もつづられており、「おすすめの飛行機での過ごし方があったら教えてください」と読み上げられました。

「2人」はまず「THE MUSIC DAY」について、「夜景すごかったね」と感慨深そうに語り、当日会場で観客とともに「レーザーショー」も楽しんだことなどを明かしました。また、「CM後」の「コーナー」を予告する「“Qショット”」の撮影で、「高木雄也」は「暑すぎてぐだーっとなってるところに「行きますよー」と来て、気づいたら終わってた」と語り、海外ということもあって「スタジオ」とうまくかみ合わなかったという「エピソード」を披露しました。「高木雄也」が「逆に面白かった」と笑うと、「有岡大貴」が「反省してます」と「フォロー」するなどの一面も見られました。




また、本題の「“飛行機での過ごし方”」に、「高木雄也」は「俺は着くまで寝てる人」ときっぱり。これに「有岡大貴」が、離陸前は椅子を「リクライニング」にできないから「そのまま」の背もたれの姿勢で寝ることになる、と不安そうに指摘すると、「高木雄也」は「ピーンっていうまでは待つ!」と「シートベルト」の「着脱サイン」が鳴るまでは寝ないで待つと説明しました。「ピーンと鳴るまでに窓からの景色を楽しんで、ピーンと鳴ったら寝やすい体制になるわけね?」と「有岡大貴」が聞くと、「高木雄也」は「遠い海外だったらピーンと鳴るまでに着替えたりする、過ごしやすい格好に」と、「ジャージ」などに着替えて楽な姿勢で過ごすと明かしました。

また、「有岡大貴」は「映画のプログラムを見たりする」と、「“ピーン”」までの間にどんな映画があるか冊子で「チェック」するといい、「日本と香港間のあの飛行機では映画「坂道のアポロン」やってましたね」と同作品を「チェック」したものの、「メンバー」の「知念侑李」が主演の作品だったため、すでに映画館で鑑賞済みだったようです。結局見ないで寝てしまったと話しました。また、今回は飛行機の時間が深夜だったこともあり、「メンバー」も全員寝てしまっていたそうです。最後に「2人」は「飛行機のピーン鳴ってからの、あのみんなの動きの早さすごいよね」「特に日本人はすごい。いつも感心しちゃう」と独特の「“飛行機あるある”」も語っていました。

海外に行けば日本人の行動力がいかに正確で緻密な仕事をしているかが改めて分かるでしょうね。





ジャニーズランキング

戸塚祥太★JUMPのラジオに乱入★JUMPファンを驚かせた発言

こんばんは。
今日は「戸塚祥太★JUMPのラジオに乱入★JUMPファンを驚かせた発言」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「八乙女光」と「伊野尾慧」が「パーソナリティ」を務めている「午後8時台」の「生放送ラジオ」「らじらー!サタデー!」「NHKラジオ第1」です。「7月28日」放送回では、「八乙女光」は「グループ」が「5月」から観光大使を務める「宮城県の観光キャンペーンキャラクター」として南三陸町の花火大会に行っていたため、中継での「ラジオ参加」となりました。「八乙女さーん」と「伊野尾慧」が呼びかけると、花火の音と共に「八乙女光」が登場します。「「こちらは」涼しいです。雨はパラパラ降ってるくらいで花火には影響がないです」と元気に報告しました。

そして、「7月23日」から放送が始まった「深夜ドラマ」「トーキョーエイリアンブラザーズ」「日本テレビ系」の主演を「A.B.C-Z戸塚祥太」と務めている「伊野尾慧」です。この「ドラマ」は、「エイリアン兄弟」の「兄・夏太郎「戸塚」」と「弟・冬ノ介「伊野尾」」が、「“地球移住計画”」のもと、地球へ現地調査に訪れ、人間の姿となって人々と交流を深めるという「ストーリー」です。「伊野尾慧」演じる「冬ノ介」は、すでに地球生活に慣れていてすっかり「リア充大学生」に扮しているという役どころです。




そこで、「伊野尾慧」は「第1話」を見た「リスナー」からの「このドラマを撮っていく中で、大変なことがあったら教えてください」というお便りを紹介します。芝居としては違和感なく演じたいですが、宇宙人としての違和感は出さなければいけなかったとして「「地球に」慣れて自然にいる中でも、ちょっとした違和感っていうか引っかかる部分、「ヘタ」したらちょっと「“芝居ヘタ”」って思われるかもしれないような。そういうところを作らなきゃなーと思ったんですけど、そこは難しかったなー」と明かしました。

すると突然、「こんばんわっほーい!」と収録音声で「戸塚祥太」が登場します。「伊野尾ちゃん「トーキョーエイリアンブラザーズ」の撮影お疲れさまでした。撮影中にはメールアドレスもゲットして何通かメールのやりとりもしましたね。伊野尾ちゃんとの2人の思い出いっぱいできたし、久しぶりに一緒にこうやってお仕事できてほんとにうれしかったし、ほんとに感謝してます」と、「メッセージ」を送りました。

このまま「2人」が共演している「ドラマ」の宣伝をすると思いきや、「戸塚祥太」は「実はね「らじらー!」と同じ「ラジオ第1」で全国に生放送しています。「4月」から放送時間が「2時間」になって隔週火曜「午後8時5分」から「9時55分」まで毎回「5人」でワイワイやってます!」と「A.B.C-Z」の「ラジオ」の宣伝を行い、「他メンバー」も次々登場しました。そして最後には、「A.B.C-Z全員」で「番組名は「A.B.C-Zの今夜はJ’s倶楽部」!」と堂々と「タイトルコール」をし「MONOZUKIのみなさんもぜひ「A.B.C-Zの今夜はJ’s倶楽部」聞いてみてくださ~い」と言い残し、収録音声は終わったのでした。




これには「伊野尾慧」も「ちょっと待ってくれよ。ドラマの話より「ラジオの」番宣の方が多くないか?」と愚痴をこぼしていましたが、そう言いつつも「A.B.C-Z」の「ラジオ番組名」と放送日を繰り返し、しっかりと「アピール」することも欠かしませんでした。

すると「ファン」は「戸塚君MONOZUKIって知ってた!」「ナチュラルに言われたMONOZUKIと、エビちゃんのラジオの詳細を詳しく繰り返す伊野尾くん。ほんといい関係を築けたんだね」と、「戸塚祥太」が登場したことよりも「5月5日」の放送回で「伊野尾慧」が命名したばかりの「らじらー!サタデー!」「午後8時台」限定の「リスナー」の呼び名「MONOZUKI」を知っていたことにびっくりしました。

今度は録音ではなく「ゲスト」として登場し、いろんな裏話をしてもらいたいものですね。

まさかの「戸塚翔太」の番組乱入でしたが「JUMPファン&A.B.C-Zファン」は信じられない番組進行に驚きを隠せませんよね。





ジャニーズランキング

相葉雅紀★風邪の時しか出てこない★メロン大興奮★相葉家の習慣にほっこり

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★風邪の時しか出てこない★メロン大興奮★相葉家の習慣にほっこり」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の「相葉雅紀」が、番組を通して日本の文化や食材を学んでいく「バラエティー番組」「相葉マナブ」「テレビ朝日系」です。「7月29日」は「相葉雅紀、アンジャッシュ・渡部建、ハライチ・澤部佑」の「3人」で「国内メロン生産量1位」の茨城県鉾田市を訪れ、さまざまな「メロン料理」を堪能しました。

「メロン農家」を訪れた「相葉雅紀」たちは、「メロン色」の「ハサミ」まで用意し収穫する気満々です。糖度の高さが自慢だという「メロディーグリーン」という品種の「メロン」を収穫した「相葉雅紀」は、さっそく糖度計で測ってみることにします。その結果は、一般的な「メロン」の「糖度14度」を超える「15.4度」でした。これを見た「相葉雅紀」は「すごいね!」と驚きつつ「でもどうする?もったいなくない?これ切っちゃったの」と、糖度を測るために真っ二つに切った「メロン」の心配もしている模様です。ですが農家の方に「いや、ぜひ食べていただいて」と言われると、「相葉雅紀」は両手を上に突き出し大喜びしました。




そこで種をきれいに取り除いて食べる準備をする「3人」でしたが、「相葉雅紀」は「メロンなんてさぁ、俺風邪ひいたときにしか出てこなかったよ」と相葉家の習慣を口にする場面もありました。「やっぱりね、高価なものですもんね」「澤部」、「庶民派な相葉家はね」「渡部」と「2人」が言うと、「相葉雅紀」は「こんな日がくるなんて! お母ちゃん見てるか?」と喜びを噛みしめつつも相葉母に「アピール」していたのでした。

これには「ファン」も「熱を出したときしかメロンは食べられなかった庶民派な相葉家 メモりました」「相葉家でもメロンはなかなか食べられなく貴重だったと知りほっこりしました」「庶民の相葉家のくだり、かわいすぎ」「風邪ひいた時に相葉家には出てたのね」と反応しました。相葉家の感覚に共感する人が多かったようです。

また、「特注マシン」を使った「メロンバウムクーヘン」作りでは、「マシン」の横で「バウムクーヘン」の棒を回すだけの役割を任されてしまった「渡部佑」を見つけて、「相葉雅紀」は「退屈そう」と大爆笑します。一方、生地で層を作っていく担当の「相葉雅紀」はすぐに「コツ」を掴んだようで、地道に「1時間9回」もの作業を続けていました。ちなみに「澤部佑」は、垂れてきた生地をかき集める担当でした。




最後は「いやいいね~。そう、3人力を合わせて!」という「渡部建」の声に「いつもそうやってきたじゃないか!」と返答し、「相葉雅紀」はいい「チームワーク」であることを強調しました。

今回は「プロ」の「シェフ」も登場し、「まるごとメロンのクリームソーダ」「メロンサンド」「丸ごとメロンのゼリー」「メロンバウムクーヘン」などの「スイーツ」をたくさん作っていた「相葉雅紀」でした。それだけに「ファン」からは「メロンサンドイッチ食べたい」「メロンのバウムは買います」「相葉マナブのメロンクリームソーダめちゃくちゃおいしそ~!」「明日メロン買ってこよう」という声も相次ぐこととなりました。

「ジャニーズアイドル」も「メロン」はやはり高価な食べ物だったんですね。





ジャニーズランキング

横山裕★やっぱ個性が強いな&几帳面なんやな★沢村一樹に言い放つ

こんばんは。
今日は「横山裕★やっぱ個性が強いな&几帳面なんやな★沢村一樹に言い放つ」の事をお伝えしたいと思います。

「7月28日」放送の「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」です。「ゲスト」は、現在放送中の「ドラマ」「絶対零度 未然犯罪潜入捜査」で、「横山裕」の上司役として出演中の「俳優・沢村一樹」が登場しました。「沢村一樹」の強すぎる「“クセ”」に、「関ジャニ∞メンバー」は誰一人共感することができない回となりました。

「人気コーナー」「もひとりおるおる?」は、自分の独特の「クセ」やこだわりを持つ「エピソード」を打ち明け、もうひとり共感する人を探すという「コーナー」です。「沢村一樹」の「クセ」は、「ホテルのフロントで必ず借りるものがある」というものです。ですが、これに共感した「関ジャニ∞メンバー」は「0人」です。「沢村一樹」が、「ホテル」の「フロント」で必ず借りるものとは、「ハンガー」です。衣服はすべて「カバン」から出して、「ハンガー」にかけるといいます。これに「横山裕」は「几帳面なんやな」と一言いいます。




「「ハンガーにかけないと」Tシャツ、しわしわにならない?」という「沢村一樹」の問いに、「別にしわしわのまんまでも着ちゃうかもしれないです」と「錦戸亮」が言います。「横山裕」も「僕もそう。しわしわでも気にならないですよ」と、「Tシャツ」のしわは全然気にしないと発言する「2人」でした。

これに対して、「沢村一樹」は「Tシャツってどう畳む?」とさらに「ツッコ」んだ質問をします。「錦戸亮」は「袖の部分を後ろにして「半分に折る」」と答えると、「そうすると「縦じわや横じわの」しわしわ気にならない?乳首が4つになったみたいで気持ち悪いんだけど」と発言します。「そんなこと思わないですって」と「横山裕」が否定しましたが、「沢村一樹」にかなり神経質な一面があることが明らかになりました。

次の「沢村一樹」の「クセ」は、「ざるそばは、頭からツユをつけて食べる」というものです。これに共感した「メンバー」は、またしても「0人」です。ざるそばの食べ方は、箸でそばを持ちあげ、垂れたそばの下の方を「ツユ」につけて食べるのが一般的です。ですが「沢村一樹」は、「「それだと」最初におつゆがついていないのが嫌なの。そして「下の方が」濃くなるから、そばの味じゃなくておつゆの味になっちゃうし」「頭からツユをつけて、「上から下へとツユが」つたっているのを感じながら「食べる」」とそばを食べる時の独特のこだわりを発言しました。




これに対して「横山裕」は「その発想がなかった。やっぱ個性が強いな」と言い、「スタッフ」からも笑い声が聞こえます。そこで、「メンバー全員」で、「沢村一樹流」の食べ方を実践してみることにしました。食べ終わった「大倉忠義」は「うん。そばの味はすごいわかりますけど、物足りない感じがしますね」と正直に発言します。その後、従来のそばの後ろの方に「ツユ」をつける食べ方をすると、「うまい!」と一言いいます。やはり一般的な食べ方のほうがおいしく感じたようです。

また、そのほかの食べ方の「クセ」を問われた「沢村一樹」は「冷やし中華食べる時に、フーってやっちゃうんだよね」と告白します。「関ジャニ∞メンバー」や「スタジオ」からは笑いが巻き起こっていました。

「SNS上」には「沢村さんも大倉くんも、そばのすすり方きれい」「そば食べたくなったから買ってきた」「忠義さんには、これからも美味しいものを食べて幸せに暮らしてほしい」など、「大倉忠義」のそばの食べ方を褒める意見も寄せられていました。

強い個性のある「沢村一樹」の行動には他人には理解し難いことが無限にありそうですよね。





ジャニーズランキング