2019年 6月 の投稿一覧

大野智★会報の発言★もう戻ってこないかも&1年半もごめんね

こんばんは。
今日は「大野智★会報の発言★もう戻ってこないかも&1年半もごめんね」の事をお伝えしたいと思います。

「6月26日発売」の「ベストアルバム」「5×20 All the BEST!! 1999-2019」が「大ヒット」中の「嵐」です。発売初日「25日付」の「オリコンデイリーアルバムランキング」で「72万8,674枚」を売り上げ、以降も「26万7,541枚、10万2,958枚」を記録するなど、わずか「3日目」にして「ミリオンセラー」「100万枚」を達成しました。また、「7月1日」から「東京・ソニーミュージック六本木ミュージアム」で「ARASHI EXHIBITION「“JOURNEY”」嵐を旅する展覧会」が「スタート」します。開催直前に「グッズ」の詳細が発表され、「豪華ラインナップ」に「ファン」が歓喜しています。

「ARASHI EXHIBITION「“JOURNEY”」嵐を旅する展覧会」は、「CDデビュー20周年」を迎える「嵐」にとって初めての展覧会となります。「いつも応援してくださるファンの皆さんに、「“ありがとう”」の気持ちで何かできないかな?」といった「メンバー」の思いがきっかけとなり、半年以上にわたって準備を進めてきた「プロジェクト」だといいます。入場料は「1,500円」「税込み」で、「チケット」は予約制になっています。東京は「11月30日」までで、次は「大阪文化館・天保山」「今年12月下旬~来年3月下旬」に場所を移し、以降は福岡や宮城でも実施する予定とのことです。




「6月28日」に「グッズ」の一覧が「公式サイト」に掲載されました。それによると、「クリアファイル」や「ポスター、Tシャツ」といった普段の「コンサートグッズ」でも販売されている商品をはじめ、「ジャニーズJr.」や「V6」の「グッズ」で人気の「アクリルスタンド」も。ほかに、「嵐キーホルダー スワロフスキー・クリスタル使用」「2種」は「1つ1万2,000円」という高額で、特別に描かれた「ミッキー&フレンズ」との「コラボレーショングッズ」もあるようです。「全46アイテム」も展開し、例えば「クリアファイル」の集合と「ソロ5種」など全て揃えるとなれば、相当な金額になります。「9月」には「オンラインショップ」も「オープン」するとのことです。

「アルバム」の「高記録、展覧会」に向けたうれしい話題が相次ぐ一方で、先日「ファンクラブ会員」に届いた会報の中には、「一部ファン」が憂鬱になってしまうような記述があったといいます。「嵐」といえば、来年末で活動を休止しますが、その発端は「2017年6月」に「大野智」が「メンバー」に「一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい」と、切り出したとされています。そんな「大野智」の「“百問百答”」が会報に載っており、彼の現在の気持ちが窺い知れる内容になっていたようです。

「嵐」は「2006年頃」から人気が上昇し、「2008年」に国立競技場で「コンサート」を開催しました。翌年になると「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たし、「CDセールス」も伸びていきました。数年間も「スケジュール」に余裕のない生活が続いたためか、「大野智」の回答からは、仕事の疲れが心身ともに負担になっていたのではないかと思わせる部分も見受けられました。苦手なことを問われた際には「人前「笑」」と、冗談交じりに答えていて、それら言葉に「一部ファン」が悲嘆しているようです。




「ネット」上では、「百問百答読みながら、何回も胸がぎゅっと締め付けられた。きっと智くんは戻ってこないんだろうな」「回答を見る限り、とても2~3年で復活できるとは思えない。実質解散かな」「あれを読むと、「休止後何年かで活動再開」という未来は私には見えない。あっても、一夜限りの復活だと思った」「嵐として2020年まで駆け抜けたまま、戻ってこないのでは って思える」と落胆する声が上がり、さらに「人に見られるのが苦手だと芸能界はつらいよね。ごめんね」「大野くんに対して、あと1年半もごめんって気持ちにすらなってくる」と、申し訳なさを感じてしまう人もいるようです。

現段階で活動再開の時期がわからないだけに、「ファン」は不安になっていますが、会見などで「メンバー」が解散を強く否定していたことも事実です。ひとまず、「ファン」や「メンバー」のためにも残された時間を大切にし、来年末まで走り抜いてほしいものですね。

「大野智」の胸の内を知りえただけでも「ファン」も活動休止に対して少しは受け入れられるでしょうね。



平野紫耀★ゴールボール★自ら股間叩き★結構カチカチです

こんばんは。
今日は「平野紫耀★ゴールボール★自ら股間叩き★結構カチカチです」の事をお伝えしたいと思います。

朝の情報番組「ZIP!」「日本テレビ系」の「コーナー」「MEDAL RUSH」です。「2020年」に開催される「東京オリンピック・パラリンピック」に向け、「King&Prince」がさまざまな「スポーツ」に挑戦する企画で、「6月24~28日」は、「平野紫耀」が「パラリンピック競技」の「ゴールボール」に挑戦しました。

「平野紫耀」は今回挑戦する種目を聞く前に、「スタッフ」から突然「股間ガード」を手渡され、「えっ、待って。ここに当たる可能性があるってことですか!?」と戸惑います。ひとまず「ジャージ」の下に装着した「平野紫耀」は、何度も自分の股間を叩き「結構カチカチですよ」と「アピール」しました。




これには、「ZIP!」「月曜パーソナリティ」の「風間俊介」から「叩かなくて大丈夫よ!」と指摘が入っていましたが、本人も「この画なに!?」「これダメでしょ、朝から。自分の股間叩くジャニーズは」と、自分で自分の行動に「ツッコミ」を入れていました。

今回挑戦する「ゴールボール」は「“静寂の格闘技”」とも言われており、「1チーム3名」で視覚障害を持つ選手たちが鈴の入った「ボール」を使い、「“音”」を頼りにお互いの「ゴール」に「シュート」を決めて得点を競う球技です。視界を「シャットアウト」する「アイシェード」を装着するため、国内であれば視覚障害を持っていなくても、選手として試合に出ることが可能だといいます。

競技で使う「ボール」はかなり硬く、「バスケットボール」ほどの大きさながら、重さは倍以上もあるのだそうです。しかも、視界を遮られた状態で高速の「ボール」が飛んでくるという、実はかなり「ハード」な球技です。試合に参加し、「ゴール前」で何度も体に「ボール」を当てられていた「平野紫耀」は、「めちゃめちゃ痛い 普通にヤンキーに殴られたのかなと思いました」と、独特の「ワードチョイス」で痛みを表現していました。




最初こそ戸惑っていたものの、「ディフェンス」の基本的な動きを教えてもらうと、「メキメキ」と上達する「平野紫耀」です。特に、目隠しをした状態で「コート」の中を前後に移動する動きはかなり「スムーズ」で、周りの選手からは「うまい!」と声が漏れ、「日本代表・江黒直樹監督」も「うまい、うまい!うまいな!」と驚きました。

そして、東京五輪を目指す選手たちを交え、「平野紫耀」は再度試合に参加します。何本も相手の「ボール」を止めた「平野紫耀」の活躍もあり、「サッカー」で言う「“PK戦”」まで持ち込みます。「平野紫耀」の投球が見事に「ゴール」 と思いきや、自分の「チームエリア」に「ボール」を「バウンド」させずに投げてしまう「“ハイボール”」という反則をしてしまい、「うわ、うそ「“ダショ”」!?」と「ショック」を受けていました。

結果的に、「平野紫耀」の「チーム」は負けてしまい「すげー悔しい!」と苦い顔。ですが、「平野紫耀」の実力を認めた「江黒直樹監督」から「金メダリストと試合を!」との「リクエスト」があり、「2012年」の「ロンドンパラリンピック」で「金メダル」を獲得した日本代表選手を相手に、再び試合を行うことになります。結局こちらも負けてしまい、「悔しい!超悔しい 本当に悔しいな 悔しいしか出てこない!めっちゃ悔しいです!」と叫ぶ「平野紫耀」です。とはいえ最後には、「みなさんの動きっぷりを見て、視覚を塞いでいるようには見えなくて、感動しました」と感想を述べ、「めちゃくちゃ応援してます。日本で1番応援してます!」と、「ゴールボール選手」たちを熱く激励したのでした。

「平野紫耀」の「キャラクター」なら朝から自分の股間を叩いても何となく許してもらえそうな気がしますよね。



二階堂高嗣★クソ人間&怖い&批判噴出★キスブサでの対応が波紋

こんばんは。
今日は「二階堂高嗣★クソ人間&怖い&批判噴出★キスブサでの対応が波紋」の事をお伝えしたいと思います。

「Kis-My-Ft2」の冠番組「キスマイ超BUSAIKU!?」「フジテレビ系」が、「6月27日深夜」に放送されました。この日は「ゲスト」に女優の「佐藤仁美」と「足立梨花、コラムニスト」の「妹尾ユウカ」を迎え、彼女から「なんで元カノからのプレゼントを捨てないの?」と言われたときの対応に、「Kis-My-Ft2メンバー」が「チャレンジ」しました。




「一般女性審査員70人」と「ゲスト」からの採点で順位が決まる「ランキング」で、まず点数が発表されたのは、「藤ヶ谷太輔」でした。彼女から「これどうしたの?」とぬいぐるみを持ち出された「藤ヶ谷大輔」は、「前の彼女にもらったやつ」と素直に回答します。「なんで捨てないの?」と聞かれると、「さすがに捨てるのは失礼かなと思ってさ」と言いつつ、「でも見たくないよね。ごめん、嫌がるんだったらすぐ捨てる」ときっぱり宣言します。「俺、そういうの全然気にしてなかったからさ。他に「気になること」あったら言ってね」と「フォロー」まで入れ、総合得点は「73点」と高得点でした。

ですが、さらに高い点数を叩き出したのは、「先週第1位」に輝いた「横尾渉」でした。「元カノ」からの「プレゼント」を発見した彼女に、「横尾渉」は「これ 元カノにもらったやつだね」とつぶやき、「ごめん。忘れてた」「捨ててくるわ、ごめんね」と言って、すぐに「プレゼント」を捨てに行きました。その「シンプル」な対応が受けたのか、総合得点は「76点」と「藤ヶ谷大輔」を上回ります。「佐藤仁美」からは「潔い」、「妹尾ユウカ」からは「無駄がなくていいですね」と絶賛を受け、見事今週も「第1位」を獲得していました。

一方、「大ブーイング」を集め「7人中第6位」となったのは、「宮田俊哉」でした。彼女から「なんで捨てないの?」と聞かれると、「え?普通捨てるの?ごめん。俺全然わからなかった」と回答し、「スタジオ」からは悲鳴が上がります。「そっか、捨てるんだ。じゃあ捨てるね、ごめんね」と謝っていましたが、一般審査員からは「童貞なの?」と鋭い「ツッコミ」を受けることになりました。総合得点は「17点」で、「宮田俊哉」は「童貞嫌いかあ~!」と苦笑いしました。




そしてこの日の最下位は、「二階堂高嗣」でした。「なんで捨てないの?」と聞かれ、何かを考えるかのように無言になると、彼女が持っていた「元カノ」からの「プレゼント」を笑いながら奪い取り、自身の横にあった「ゴミ箱」に勢いよく「ダンク」しました。その後、「これでいい?」とまた笑う「二階堂高嗣」に対し、一般審査員からは「怖い怖い」「クソ人間」という「ブーイング」が続出しました。「ゲスト審査員」からの得点も「全員0点」で、総合得点は「11点」に留まりました。この結果に「二階堂高嗣」は不思議そうな表情を浮かべていましたが、「妹尾ユウカ」は「いいところあります?逆に」と「バッサリ」。それでも納得いかなそうな「二階堂高嗣」に、「メンバー」は大爆笑していました。

この日の放送に「ファン」からは、「いやいや二階堂くん、この行動はサイコパスでしょ!」「実際やられたらドン引くけど、見てる分にはめっちゃ笑ったわ」「この結果に納得してないところが一番面白いな。どう考えても最下位だよ「笑」」という声が寄せられました。

「二階堂高嗣」の対応能力の無さには呆れる「ファン」も続出したでしょうね。



永瀬廉★深夜に上半身裸&ガチガチに決めた★写真を送ってきたメンバー

こんばんは。
今日は「永瀬廉★深夜に上半身裸&ガチガチに決めた★写真を送ってきたメンバー」の事をお伝えしたいと思います。

「6月13日」に番組が「スタート」した「King&Prince永瀬廉のRadio GARDEN」「文化放送」です。「6月27日」は、まだ「3回目」の放送でしたが、早くも「パーソナリティ」の「永瀬廉」に「関ジャニ∞・村上信五」から「ラジオ出演」の要望があったようです。

「永瀬廉」は、番組冒頭で「なんと村上くんから直々にメールをいただいて」とうれしそうに報告します。内容は「ラジオ出して!」と「ラジオ出演要請」の「メール」だったようで、「村上信五」から「ちょっと廉から言っといて」と書かれていたといいます。そこで、「永瀬廉」は素直に「ちょっと今「“公開お願い”」ですよね。これでちょっと「ラジオに」呼んでもらいやすくしようという魂胆があって」と「村上信五」の指示通りに「ラジオ」で宣言しました。しっかり「スタッフ」や「リスナー」に根回しするのが「村上信五」らしいところでしょう。




また、この番組は「ジャニーズWESTのレコメン!」内で放送されるため、「パーソナリティ」を務めている「桐山照史」からも「頑張ってな、「ラジオが」決まったんやろ。頑張ってな」と「メール」が届いたといいます。一方、「13日」の放送で「コンサート中に永瀬の前髪をイジったらブチ切れられた」という「エピソード」を披露していた「中間淳太」からは、音沙汰なしのようです。

これについて「永瀬廉」は、「僕が中学生の頃、すごい前髪を「スプレーで」固めてる時期で。淳太くんが僕の前髪を触るっていうイジリがあったんですよ」と解説します。そして「これ流せるかわからないですけど」と前置きしつつ、「淳太くんてわからなかったんですよ、もちろん。で、触られたことに対して「おい誰やねん、殺すぞ!」」と当時の状況を説明し、「「触ったのが」淳太くんって後から知って ちびりそうになりました。そこから目を見て話せなくなった という思い出ですよね」と明かしていました。

そして、「King&Prince」の周りで起きた事件を見出し風に報告する「今週の王国事件簿」の「コーナー」では、「“King&Prince 深夜のコソ練”」と見出しを発表しました。「岸優太、平野紫耀、高橋海人」から深夜に「上半身裸の画像」が送られてきたと報告しました。

「永瀬廉」は参加できなかったものの、その日は「7月19日」から始まる「ライブツアー」「King&Prince CONCERT TOUR 2019」に向けての「リハーサル」をしていたそうで、「午後8時」に終わったにもかかわらず、「3人」は「そこから22時まで2時間、ガッツリ筋トレ始めたみたいで」とのことでした。「永瀬廉」に届いたのは「筋トレ」の成果の画像だったようです。




筋肉もりもりの「サイヤ人レベル」に仕上がった体で、「パンツのロゴ見して、みたいなガチガチに決めて。ファンに見せるわけでもないのに」と送られてきた写真の内容を報告しましたが、ですが「なぜかその横に一番どっしりとマネジャーが構えてるんですよ。上半身裸で」と、「マネジャー」までもが上半身裸の「謎の4ショット」だったようです。

そして「永瀬廉」は、「一番謎なのが、そこに神宮寺「勇太」がいないという」と疑問を口にし、「ちょっと僕も謎なんで次メンバーに会ったら「なんでジンおらんかったのか?」と聞いてみたいと思います」と語っていました。

「永瀬廉」に対し、「ファン」からは「そのお写真ぜひ!見せてほしい!」「メンバーの筋トレ後写真をブログに載せてください!廉さま」「紫耀岸海人+マネジャーさんのお宝ショット見てみたい」の声が続出しました。「神宮寺勇太」が消えた謎の答えとともに、ぜひ「“お宝ショット”」もどこかでお披露目してほしいものですね。

「ファン」も「3人」の「筋トレ」の成果の画像を是非とも脳裏に焼き付けておきたいですよね。



中島健人★風間俊介の存在★崇め奉る神&20年お世話になってる

こんばんは。
今日は「中島健人★風間俊介の存在★崇め奉る神&20年お世話になってる」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zoneメンバー」が交代で「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」の「6月24~27日」の放送回に「中島健人」と「佐藤勝利」が登場しました。「24日」の放送では、「中島健人」が「風間俊介」のことを「神!」と崇める理由について明かしました。

この日、「リスナー」から「「アメトーク!」「テレビ朝日系」の○○芸人のように○○ジャニーズがあるとするならば、みなさんは何ジャニーズですか?」という質問が届きました。




同日の「24日」は、「アメトーーク!」の「MC」を務める「雨上がり決死隊・宮迫博之」や「ロンドンハーツ」に出演の「ロンドンブーツ1号2号・田村亮」ら吉本興業所属の芸人が、反社会勢力の「イベント」に「“闇営業”」で参加していたとして謹慎処分になったという報道が出たばかりでした。「アメトーーク!」にも「“打ち切り説”」が出るなど、まさに「タイムリー」すぎる話題となりましたが「Sexy ZoneのQrzone」は事前収録のため、「トーク」は何事もなかったように展開されていきました。

「中島健人」と「佐藤勝利」は、番組を見ているようで「一緒に話してるときに、「アメトーーク」見たっていう話題で結構しゃべりましたもんね」「佐藤」「「ロンハー」「アメトーーク」大好き」「中島」と明かし、「アメトーーク大好きジャニーズ」だと宣言しました。

そして、「中島健人」は「遊戯王ジャニーズ」でもあるそうで、「佐藤勝利」も納得します。というのも「中島健人」は以前から「遊戯王好き」を宣言しているからです。「遊☆戯☆王」は「1996~2004年」まで「週刊少年ジャンプ」「集英社」で掲載されていた漫画で、「アニメシリーズ化」され「ゲーム」にもなっています。特に、作中に出てくる「トレーディングカード」を使った「遊戯王オフィシャルカードゲーム」は絶大な人気を誇り、多くの「ファン」がいます。

「中島健人」も学生の頃から「カードゲーム」に「ハマ」っている一人であり、特に「ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」という「レアカード」がお気に入りで、「2016年」には「30枚持っている」と明かしており、同年に出演した「メレンゲの気持ち」「日本テレビ系」で自宅を公開した際には、壁一面に「ファイリング」された「カード」が飾られていました。その後、「2018年」に主演を務めた映画「ニセコイ」の「イベント」では、「ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴンのカードを80枚持っている」と発言し、わずか「2年」で激増した「カード」に、「ファン」は驚愕していました。ちなみに、今回の「ラジオ」によると「ずーっと飾ってあるから、今でも」と変化はないようです。




そして、実は「アニメ」の「主人公・武藤遊戯」の初代声優を務めていたのが「ジャニーズ」の先輩の「風間俊介」でした。そこで「佐藤勝利」が、「風間くんはケンティーにとってどういう存在なの?」と聞くと「いや、もう「“崇め奉る神”」だと思うな」「だって20年、風間くんの声にお世話になってるから」と真面目に返答しました。

ただ、「中島健人」は「俺、「“遊戯”」派じゃないから実は。申し訳ないけど、「“海馬”」派だから」と、「ライバル」の「海馬瀬人」の方が好きだったらしく、以前「風間俊介」と対談した際には「それを最初すごく言いづらかった」と振り返っていたのでした。

「ファン」からは「アメトーーク!出てほしい!」との声があがっていましたが、ぜひ「遊戯王大好きジャニーズ」として思う存分に遊戯王を語れる機会を「中島健人」に与えてあげてほしいものですね。

きっかけは何であれ神と崇める先輩がいることに「中島健人」の人間性が伝わってきますよね。



櫻井翔★佐藤隆太に暴露された★なんのこと&ファン4万人困惑★大スベリMC

こんばんは。
今日は「櫻井翔★佐藤隆太に暴露された★なんのこと&ファン4万人困惑★大スベリMC」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「VS嵐」「フジテレビ系」が「6月27日」に放送されました。この日の「ゲスト」は女優の「篠原涼子」率いる映画「今日も嫌がらせ弁当」「チーム」です。また、「嵐チーム」に加わる「プラスワンゲスト」には、「平成ノブシコブシ」の「吉村崇」と「オリエンタルラジオ」の「藤森慎吾」が登場しました。

「今日も嫌がらせ弁当」「チーム」には俳優の「佐藤隆太」も参加しました。「佐藤隆太」といえば「櫻井翔」とは「2002年」の「ドラマ」「木更津キャッツアイ」「TBS系」で共演して以来、「プライベート」でも仲がいいことで知られており、「櫻井翔」が「MC」を務める番組「櫻井・有吉THE夜会」「同、5月30日」では、「櫻井翔」と、「佐藤隆太」に俳優の「妻夫木聡」を加えた「3人」での「プライベート旅行」を敢行しました。素の「3人」が九州旅行を楽しむ姿が放送されていました。




この日の放送では、「佐藤隆太」が天の声から「先日嵐のコンサートで櫻井さんの恥ずかしい瞬間を見たようですが」と話を振られ、「他の番組「「櫻井・有吉THE夜会」」で翔とブッキー「妻夫木聡」と1日ロケをやったんですね」と説明し、「朝から晩までぶっ通しでやって、それをオンエアするとなるとかなりの長時間になる、長編になっちゃうよってことを福岡ドームのでっかいステージでMCの時に「これは、「ベン・ハー」並みになるぞ」って言ったんですよ」と「櫻井翔」が豪語したことを明かしました。

「ベン・ハー」とは「1959年」に制作された「アメリカ」の映画で、「3時間42分」の長編ですが、「佐藤隆太」のこの発言に「スタジオ」はきょとんします。続けて「で、いまのリアクションでわかる通り、僕はひとりで爆笑してたんですけど、福岡ドーム4万人、誰もクスリともせず。4万分の1です」と「櫻井翔」が「大スベリ」したとうれしそうに話したのでした。

これに「櫻井翔」は「隆ちゃんがすごい笑ってくれたっていうから、当然俺ね、翌日もぶっ込んだんだよ。2DAYSぶっこんだ」と、一度「スベッた」話題をなんと翌日にも披露したことを意気揚々と報告しました。ですが、「2日目、NO ONE」と「佐藤隆太」がいなかったため、翌日は誰も笑ってくれなかったことを苦笑いしながら告白し、これには「スタジオ」も爆笑しました。「テロップ」には「教養がアダに」と残念すぎる言葉が出ていました。




この「エピソード」に視聴者からは、「「ベン・ハー」でボケて会場置き去りにする 教養が違う次元にある感じがしてかっこいい」「「教養がアダに」ってスタッフさんのフォローも素晴らしい」「「ベン・ハー」って、なんのことかわからなかったけど長編映画のことなのね!」という声が寄せられていました。

「インテリ」で知られている「櫻井翔」ですが、「ボケ」のあまりの高度さに「ファン」を置いてけぼりにしてしまったようですね。

何事にも勤勉な「櫻井翔」らしい「ボケ」ぶりに「ファン」も楽しめたようですね。



伊野尾慧★伊野尾ピクチャー★嵐のみなさん豪華すぎて★共演舞台ウラ披露

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★伊野尾ピクチャー★嵐のみなさん豪華すぎて★共演舞台ウラ披露」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が、「6月27日」に放送されました。

この日の「伊野尾ピクチャー」では、「嵐のみなさんと一緒に写真撮ってきました!」と、「嵐5人」と「伊野尾慧」で撮影した写真を公開しました。現在開催中の「チャリティーイベント」「嵐のワクワク学校」に「Hey!Say!JUMP」が出演しているということで、先週も「松本潤」との「ツーショット」を披露していた「伊野尾慧」でしが、今週は「嵐メンバー全員」との豪華な「1枚」となっていました。




この写真を見た「三宅正治アナウンサー」が、「なんか端の方で控え目にピースサインしてるね?」と「伊野尾慧」に「ツッコミ」ます。これに「伊野尾慧」は「なんか嵐のみなさん豪華すぎちゃって、ちょっと「“嵐のパネル”」と僕が一緒に写真撮ってるみたいな感じに」と自虐します。最後には「今週末の「ワクワク学校」も頑張っていきます!」と気合を入れる「伊野尾慧」でした。

その後放送された「イノ調」では、「スゴすぎる病院」を調査します。「VTR」ではいきなり、「めざましテレビ25周年記念ドラマ 白い伊野尾 第1話」との「タイトル」が出され、明らかに「ドラマ」「白い巨塔」を模した雰囲気で、白衣の「伊野尾慧」が登場します。すっかり主人公の「財前五郎」になりきり、このまま演技を始めそうな「伊野尾慧」でしたが、「スタッフ」から「これ、なんですか?」と冷静な「ツッコミ」がありました。

「「“伊野尾教授”」の総回診だよ!病院に「取材へ」来たら、一度やってみたかったんだ」とおどける「伊野尾慧」でしたが、その場にいた医師や看護師に「みなさん、お仕事中申し訳ありません!ありがとうございます!」とお礼も。にぎやかな雰囲気で、病院の調査が「スタート」しました。




気を取り直し、まるでお城のような外観の病院を調査する「伊野尾慧」です。温かみのある内装や、教会を「イメージ」して作られた開放的な「リハビリ室」など、最近の病院施設の事情をしっかり伝えましたが、視聴者から寄せられた声は、「本当に伊野尾くんに財前五郎やってほしい!」「「白い巨塔」といえばフジテレビさん!医療ドラマよろしくお願いします!」「次の財前は伊野尾くんで!そういう「“フリ”」ですよね!?」と、「伊野尾慧」の「財前五郎」についての感想一色となりました。

今年「5月」には「ジャニーズ事務所」の先輩である「V6・岡田准一」が、「テレビ朝日系」で「白い巨塔」の「主人公・財前五郎」を演じたばかりとあって、「次は伊野尾」の声が高まったようです。冗談ではなく、本当に実現する日は来るのでしょうか。

「スーパーアイドル」「伊野尾慧」がいくら目立とうとしても先輩「嵐メンバー」を前にすると存在感を消さなくてはならないようですね。



藤ヶ谷大輔&横尾渉★30代ジャニーズの苦悩告白★新人っぽさ求められる

こんばんは。
今日は「藤ヶ谷大輔&横尾渉★30代ジャニーズの苦悩告白★新人っぽさ求められる」の事をお伝えしたいと思います。

「6月26日深夜放送」の「ラジオ」「Kis‐My‐Ft2のキスマイRadio」「文化放送」に、「Kis‐My‐Ft2・横尾渉」と「藤ヶ谷太輔」が登場しました。「バラエティ」を主戦場としている彼らならではの「“苦悩”」について明かされました。

この日は、番組冒頭で「Kis-My-Ft2」の「レギュラー番組」「キスマイ超BUSAIKU!?」「フジテレビ系」の話題が取り上げられました。「テーマ」に沿った「“カッコイイ対応”」を「メンバー」自ら考えて実演し、順位を競う番組ですが、「リスナー」から「「真ん中の順位である」4、5位でも安心してるのでは?」という指摘が寄せられました。これに「横尾渡」は「安心はしてるよ」と、「キッパリ」答えます。




「2人」は「4、5位でも悔しがった方がいいのでは?」という「メッセージ」だと受け取ったようで、中間順位でもあまり「リアクション」を取らない理由について説明しました。「藤ヶ谷大輔」によると「やっぱりバランス見ますよね。5位になった時に「“この世の終わり”」みたいなリアクションしちゃうと、次の6位、7位も残ってるから」とのことで、全体の「バランス」を見て、「メンバー」それぞれが反応しているといいます。これには「横尾渉」も「そういう意味で言うと、チームプレー」と同調しました。

特に、下位になりやすい「二階堂高嗣」は、自分が最下位になりそうな「ランキング」では、順位が出る前から大きな「リアクション」を取っているらしく、その姿を見て「横尾渉」は「ある程度リアクション「の大きさ」を上げたりする」のだそうです。そうすることで、「二階堂高嗣」が最下位になってさらに激しい「リアクション」をしても、放心状態になったとしても、笑いが起こるのだと「“作戦”」が語られました。

この流れで「藤ヶ谷大輔」は、「難しいよね、本当。俺、バラエティってめちゃめちゃ難しいと思って。空気読むことがものすごく重要じゃないですか。そこはホント難しいかな」と本音を吐露します。一方で「そういう意味では、ハマった時のチームプレーっていうのは、キスマイらしくていいな」とも語っており、「藤ヶ谷大輔」は「そういう「チームプレーを」感じながら見てみるのも、楽しみの一つかな」と解説していました。




その後、今月「25日」に「32歳」になったばかりの「藤ヶ谷大輔」が、「“大人な姿”」を見せていきたいと宣言します。ですが、今でも「バラエティ」では「ちょっと待ってくださいよ!」と叫ぶような、「“新人”」の振る舞いを求められることが多いそうです。そんな現状に「藤ヶ谷大輔」は、「ずっとこれをやるのかな?」と悩むこともあるといいます。「横尾渉」も「新人なのか、中堅なのか」と自分たちの立ち位置に迷っているような発言をしつつ、「経験があるからこそ見せちゃいけない部分がある。「“新人っぽさ”」を出さなきゃいけないじゃん?」と「コメント」しました。

「難しいなって思う」「横尾」「やっぱバカなふりするのがベストな時と」「藤ヶ谷」と頭を抱えてしまう「2人」でしたが、最終的には、「藤ヶ谷大輔」が「キスマイって、「“身近なアイドル”」」だとまとめていました。「30代アイドル」が直面している、「リアル」な悩みが明かされた放送となっていました。

「バラエティ番組」ならではの「キスマイメンバー」の立ち振る舞いの苦しさが垣間見えたように感じますよね。



長瀬智也★意外&かわいすぎる★令和になった瞬間ネジ探ししていた

こんばんは。
今日は「長瀬智也★意外&かわいすぎる★令和になった瞬間ネジ探ししていた」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が「6月26日」に放送され、「ゲスト」に女優の「篠原涼子」と「芳根京子」が登場しました。




この日は「令和になった瞬間、何してた?」という話題が取り上げられ、「TOKIOメンバー」の私生活が垣間見える場面がありました。実は「5月29日」の放送回でも同じ話題が上がっており、この時は「松岡昌宏」が「「“カウントダウン”」してました」と回答しました。「近所のおじちゃんとおばちゃんとね、5人くらいでシャンパン開けて飲んだ」「みんなもう眠いから、乾杯して15分くらいで「はい、じゃあ解散!」って」と、にぎやかなひと時を過ごしたと明かしていました。

今回はまず「城島茂」が、「ロケで地方行ってて、ちょうどその「“またぎ”」はロケのスタッフのみなさんと、カウントダウンというか」と、仕事中に令和を迎えたと告白しました。「国分太一」が「何県にいたの?」と質問すると、「城島茂」は「愛媛県の漁港」と返答します。とても「アイドル」とは思えないこの答えに、「スタジオ」からは爆笑が起こっていましたが、「城島茂」は「そのあと、カツオ漁に行った」と、令和早々に漁へ出たと話を続けます。さらに、元号が変わる瞬間は思わず「ジャンプ」していたという「城島茂」です。これには「松岡昌宏」が「意外に楽しんでるね」と、感心したように「ポツリ」と言いました。

実はこの「カツオ漁、今月2日」に「ザ!鉄腕!DASH!!」「日本テレビ系」で「ロケ」の様子が放送されていました。「城島茂」は、「ゲスト出演」していた「関ジャニ∞・村上信五」と「スタッフ」とともに「カウントダウン」をし、令和を迎えた瞬間には「クラッカー」を鳴らし、「ジャンプ」をして祝福しました。その後は「愛媛・深浦漁港」で「カツオ」の一本釣りに挑み、見事令和初日の「カツオ」を「ゲット」していました。




一方、「長瀬智也」は「ギターを分解して、ネジをなくして、そのネジを探してました」と、かなり地味な元号またぎをしていたと明かします。「国分太一」が「「「気づいたら」平成終わっちゃった」みたいな?」と「イジ」ると、「長瀬智也」は「そうそう」と照れ笑いを浮かべていたのでした。

同じ「TOKIOメンバー」でも、令和になる瞬間はまったく異なる過ごし方をしていたことが明らかになりました。この日の放送に視聴者からは、「リーダーが外でアクティブに過ごしてて、長瀬くんが家にこもってたのはなんか意外だなあ」「リーダー、カツオ漁してたんだ!きっと忘れられない漁になったね」「ネジを探してていつの間にか令和になっちゃった長瀬くん、想像したらかわいすぎる「笑」」といった声が集まりました。

「メンバー」それぞれに令和になった瞬間の出来事に個性が出ており「ファン」も笑ったり和んだ気持ちになりますよね。



関ジャニ∞★塙宣之に演技指導★怪しい&事件起こす★大騒ぎの訳

こんばんは。
今日は「関ジャニ∞★塙宣之に演技指導★怪しい&事件起こす★大騒ぎの訳」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」「関西テレビ」です。「6月26日深夜」の放送は、「漫才師・ナイツ」を「ゲスト」に迎えて「トーク」が展開されました。

今回は、「ドラマ」「警視庁・捜査一課長 season3」「テレビ朝日系、2018年」に「レギュラー出演」していましたが、「演技がヘタすぎる」と「ネット」上を騒然とさせた、「ナイツ・塙宣之」に「“演技指導”」をする場面が放送されました。「塙宜之」は「ドラマをたくさん見れば演技がうまくなるのでは」という考えから、毎日欠かさず「ドラマ観賞」をしているらしく、今春は「14本」も見ていたそうです。もちろん、「錦戸亮出演」の「トレース〜科捜研の男〜」「フジテレビ系」と、「丸山隆平出演」の「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」「テレビ東京系」も「チェック」していたといい、「錦戸亮・丸山隆平」は思わず「ありがとうございます!」と立ち上がってお礼を述べていました。




その後、演技がもっとうまくなりたいという「塙宜之」のために、「関ジャニ∞」の「“演技担当”」「メンバー」によって、直接指導が行われることになりました。

まずは、「塙宜之」いわく「ネットが最もざわついた」という「シーン」を、「錦戸亮」相手に再現しました。事件解決後の車の中で運転手と刑事が語り合うという場面なのですが、運転手役の「塙宜之」が挙動不審で「“犯人”」のように見えてしまい、これには刑事役の「錦戸亮」も苦笑いします。「他メンバー」からも「怪しい!」「事件起こす!」と大騒ぎで「総ツッコミ」を受けていました。その後、「“月9主演俳優”」の「錦戸亮」がお手本を見せ、もう一度「塙宜之」が運転手役を演じてみたのですが、やはりぎこちないままで上達の気配が一向に見られません。

そこで「村上信五」の提案により、「丸山隆平」が運転手役、「錦戸亮」が刑事役となり、「塙宜之」は第三者として「2人」の演技を見ることになりました。ですが、「丸山隆平」と「錦戸亮」は恥ずかしさからかふざけてしまい、「グダグダ」のまま実演が終了します。それでも「本当に演技を学びたい」という真剣な「塙宜之」のために、最後は「大倉忠義」が「運転手役・錦戸亮」が刑事役となり、お手本を見せることとなりました。




足取り重く、嫌々参加しているように見えた「大倉忠義」でしたが、即興で自然な演技を見せ、「村上信五」は「これや!」と大絶賛します。「大倉忠義」の名演技を見ていた「塙宜之」は、「コツを掴んだ!」と自信満々で再度演技に挑んだものの、やはり挙動不審な動きが抜けず、「メンバー」は大爆笑します。「関ジャニ∞」の指導むなしく、残念ながら「塙宜之」の演技は上達しませんでした。

この日は「関ジャニ∞メンバー」の演技指導に「ファン」の反響が大きく、「みんなの即興演技見れたのうれしかった!」「さすがたっちょん、演技うまい!かっこいいな~!」「亮ちゃんと丸ちゃんの共演、最高に贅沢なシチュエーション!」と、「塙宜之」のおかげで「ネット」上が大いに沸いたのでした。

漫才をやらせたら超一流の「塙宜之」ですが、演技に関しては才能があるように見えないのが良いところなのかも知れませんね。