2019年 8月 の投稿一覧

平野紫耀★出た出たZIP!の悪いところ★スタッフに猛抗議の訳

こんばんは。
今日は「平野紫耀★出た出たZIP!の悪いところ★スタッフに猛抗議の訳」の事をお伝えしたいと思います。

朝の情報番組「ZIP!」「日本テレビ系」にて、「2020年」に開催される「東京オリンピック・パラリンピック」に向け、「King&Prince」がさまざまな「スポーツ」に挑戦する「コーナー」「MEDAL RUSH」が放送されました。「8月26~30日」は、「平野紫耀」が陸上競技の投擲「とうてき」競技のうち、「砲丸投」と「円盤投」の「2種目」に挑戦しました。

今回は、砲丸投の日本新記録を持つ「中村太地選手」から指導を仰ぐことになったのですが、「平野紫耀」は顔を合わせて早々に「スゴいっスね、腕!」と、「中村太地選手」の体格の良さに注目します。そして「僕もジャニーズの方では太い方なんですけど」と自分の上腕三頭筋を出して比べるも、「全然違う!僕の顔より大きい!」と、「中村太地選手」のたくましい二の腕に驚いていました。




砲丸投は、重さ「7.26g」の砲丸を直径「2m」の円の中から「3回」投げて、一番飛んだ距離を競う競技です。まず砲丸を持ってみた「平野紫耀」は、「めっちゃ重いし、めっちゃ熱いわ!」と衝撃を受けます。そんな「平野紫耀」の様子は気にせず、「スタッフ」がいきなり「とりあえずやってみましょうか?」と言うと、「出た出た出た!「ZIP!」の悪いところ!」と猛抗議する「平野紫耀」です。この「コーナー」では、「メンバー」の事情などお構いなしに、「スタッフ」が「とりあえずやって」と冒頭で促すのが恒例となっています。「平野紫耀」はそんな「スタッフ」に、強めの「ツッコミ」を入れたのでした。

とはいえ、「コーナー進行」のために簡単な投げ方を聞き、ひとまず挑戦してみる「平野紫耀」です。「素人なら5m飛べばかなりすごい」と言われる中、「1発目」の投球からなんと「5m8cm」を記録しました。その後、投球を繰り返し練習していると、「7m12cm」まで記録を伸ばすことに成功します。「中村太地選手」は「めちゃめちゃ伸びてますね。予想を超えてきました。僕、6mいったらすごいと思ってました」「普通の人は、7mなんかいかないですよ」と、「平野紫耀」の才能を絶賛していました。

「中村太地選手」から「10m」の「ハンデ」をもらい対決を行った場面でも、なんと「3投球」すべて「平野紫耀」が圧勝します。「中村太地選手」に「完全に平野選手の勝ちです!」「運動神経もよくて、もう成長速度が尋常じゃなかった。すごい方ですよ」と褒められ、気持ちよく「コーナー」を締めくくるかと思いきや、「スタッフ」から「今日は2種目やります」と伝えられた「平野紫耀」です。すでに重い鉄球を何度も投げているため、「俺もう肩「“ひーひー”」ですよ!平野の肩「“ひーひー”」ですよ!」と「スタッフ」に訴えるも、そのまま「サラリ」と「2種目目」の円盤投に移ることとなりました。




円盤投は砲丸投のようにうまくいかず、真っ直ぐ飛ばすのにかなり「コツ」がいるようです。最初は「ファウル」ばかり出していましたが、ここでも「平野紫耀」は運動神経を発揮し、すぐに「コツ」を掴んで「23m43cm」を記録します。残念ながら、円盤投の対決では「中村太地選手」に負けてしまったものの、「普通は絶対飛ばないです、20mなんて。せめて10mくらい」とまた褒められ、満足そうな表情を浮かべていました。ですが、「平野紫耀」の肩はすでに限界だったようで、「楽しかったですけど 平野の肩「“ひーひー”」ですよ、もう!」と、最後まで肩への負担を訴え続けたのでした。

今回の放送に、「ファン」からは「やっぱり、紫耀くんの身体能力ってすごい!」「紫耀くんの運動神経には毎回驚かされる。ジャニーズNo.1なんじゃないかな?」「さすが、King&Princeのスポーツ番長!」との声が。運動神経の高さに、「ファン」からも称賛が送られていました。

「平野紫耀&スタッフ」の気心知れた関係だからこそ「ジョーク」交じりの「猛抗議」ができるんですよね。



千賀健永★冗談プロポーズ★批判噴出★人としてヤバいの声

こんばんは。
今日は「千賀健永★冗談プロポーズ★批判噴出★人としてヤバいの声」の事をお伝えしたいと思います。

「Kis-My-Ft2」の冠番組「キスマイ超BUSAIKU!?」「フジテレビ系」が、「8月29日」深夜に放送されました。この日は「ゲスト」に「お笑いタレント」の「大久保佳代子」、女優の「桜井日奈子」、「タレント」の「“みちょぱ”」こと「池田美優」を迎え、彼女から「最近キュンキュンしてない」と言われたときの対応に「チャレンジ」することとなりました。

この日、「第1位」となったのは「藤ヶ谷太輔」でした。同じ「ベッド」で寝ようとした時、彼女から「最近キュンキュンしてない」と言われた「藤ヶ谷大輔」は、「俺、すごいマイコ「彼女」にキュンキュンしてるけど、してない?」「やっぱり5年付き合ってて、俺は安心感のほうを求めちゃってるからかも。ごめんね」と素直に謝罪します。そしてふいに手をつなぎ、「どう?キュンキュンしてる?」と優しく質問していました。ですが、彼女は「ううん」と釣れない態度です。これに「藤ヶ谷大輔」は、「こっち来て」と抱き寄せるも、彼女の気持ちは動きません。ついに「藤ヶ谷大輔」は、彼女と一緒に布団をかぶり、「どう、キュンキュンした?」と囁きます。「ちょっとだけ」と言われ、「藤ヶ谷大輔」は「こっからだよ」と彼女に迫る というものでした。




一般審査員からは「ドキドキ」「男の顔!」と絶賛が相次ぎ、「ゲスト審査員」はなんと全員満点です。結果、「総合得点80点」と、ぶっちぎりの「第1位」を獲得しました。

一方、「ウザい」「意味不明」と酷評され、最下位となったのは「千賀健永」でした。「最近全然キュンキュンしてないな」と言う彼女に対し、「千賀健永」は驚いた顔を見せつつ、「俺に?マジ?」と質問します。「お願い!キュンキュンして!」と頼み込みながら抱きつく場面もありました。「千賀健永」は再び「キュンキュンできない?」と質問を重ね、「マイコがキュンキュンしなくても、俺は世界一安心できる人だし、ずっと一緒にいたい人だよ」と、突然「“マジ”」な「トーン」になります。そして「マイコがよければさ、結婚しよう」といきなり「プロポーズ」し、「スタジオ」は騒然としました。

「千賀健永」はこのあと、「あれ、今キュンキュンした!?」と「プロポーズ」を軽く「“冗談扱い”」し、「今したよね?した?やったー!」「これからもマイコのことをキュンキュンさせられるように頑張るね!」と宣言しました。「一般審査員・ゲスト審査員」ともに評価は散々で、総合得点はなんと「7点」でした。圧倒的最下位となりました。




この結果に、「スタジオ」で苦笑いしていた「千賀健永」。「プロポーズ」をした意味について問われ、「冗談。全然結婚する気もない」と答えると、「キスマイメンバー」からも「最悪!」と声が飛び、「“ドン引き”」といった表情を見せます。さらに「大久保佳代子」は「「キュンキュンしてない」って女の子から言うってよっぽどよ?お前に言ってんだよ!帰れ、実家帰れ!」と、「千賀健永」を痛烈に批判したのでした。

視聴者からも「大ブーイング」が巻き起こっており、「軽々しく「結婚しよう」とか言うな!最低!」「結婚する気もないのにプロポーズって、それはダメだわ」「彼氏としてっていうか、人としてヤバイ」と厳しい声も。番組の企画とはいえ、「千賀健永」の軽々しい「プロポーズ」は大ひんしゅくを買うだけだったようです。

例え冗談で言ったとはいえ女性から見れば最悪の気持ちになってしまいますよね。



岸優太★北山宏光との約束をドタキャン★いっつもだから&永瀬廉も呆れ

こんばんは。
今日は「岸優太★北山宏光との約束をドタキャン★いっつもだから&永瀬廉も呆れ」の事をお伝えしたいと思います。

「King&Prince・永瀬廉」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「King&Prince 永瀬廉のRadio GARDEN」「文化放送」が「8月29日」に放送され、「メンバー」の「岸優太」が「ゲスト」として初登場しました。「ジャニーズ」の先輩との「エピソード」について語られました。




番組が始まって早「2カ月半」となります。「メンバー」が「ゲスト」に訪れるのはこれが初めてですが、「岸優太」いわく「俺ん家のラジオはね、まだ線つないでないから」とのことで、この番組を聞いたことはない様子です。これに「永瀬廉」は、すかさず「アプリで聞けるから!」と「ツッコミ」を入れていました。とはいえ、「9月3日」から帝国劇場で上演される舞台「DREAM BOYS」の主演を引き継いだ「岸優太」は、舞台の「リハーサル」と、「7月」から「スタート」している「King&Prince CONCERT TOUR2019」が重なったことにより、かなり忙しい日々を送っているようです。多忙につき、「ラジオ」を聞けていないという理由もあるようです。

その後、先輩との「エピソード」を求められた「岸優太」は、「ホントに申し訳ないことに、北山くんに関しては、自分で誘っておいて、自分で断っちゃったりとか」と、「Kis-My-Ft2・北山宏光」との約束を「“ドタキャン”」したと告白しました。「岸優太」によると、前日になって急に仕事が入ったらしく「ガチです!」と訴えていましたが、「永瀬廉」は「あんたは違う!あんたは違う!」と「岸優太」の言い分を全否定しました。

「命かけて仕事です!」と必死で弁明する「岸優太」でしたが、「永瀬廉」は「こいつはいっつもドタキャンするんですよ。「“ドタキャンの神”」なんですよ!」と常習犯であると明かし、「「ほんっと今ゴメン!」って、いっつもだから!ついに先輩にまでその手を使うようになったか!」と呆れた様子でした。「岸優太」は「永瀬からしたら、俺は「“オオカミ少年”」かもしれない」と言いつつ、「北山宏光」との約束については「違います!」と、「ウソ」ではないと断言しました。




「で、北山くん何て言ってくれたの?」という「永瀬廉」の質問には、「「全然またいつでも声かけて。俺、本当いつでもいいから」って。ラフスタイルの先輩で、北山くんは」と明かした「岸優太」です。「2人」は揃って「優しい~」と感激し、「かっこいい~」「永瀬」「マジかっこいいよ!」「岸」と、「北山宏光」を大絶賛していました。

ですが、「永瀬廉」の誘いとなると「岸優太」はいつも断りの理由を濁すそうで、「永瀬廉」は「不満タラタラ」です。険悪な「ムード」になるかと思いきや、その後は「岸優太」の誕生日に「永瀬廉」が「“ドライヤー”」を贈るも、「風量が強すぎて最近は使ってない」という話で大盛り上がりしました。「ファン」からは「きしれん最高すぎ」「きしれん、わちゃちゃわしててかわいいなあ!」「岸くんが廉くんに甘えてる感じがいいわ~」との声が集まり、「2人」の仲の良さにほっこりしていたようです。

「北山宏光」も「岸優太」の性格を知りつつ「ドタキャン」を受け入れてくれたのかも知れませんね。



中島健人&菊池風磨★an・an表紙ウラ話★吐息を肌で感じる★撮影明かす

こんばんは。
今日は「中島健人&菊池風磨★an・an表紙ウラ話★吐息を肌で感じる★撮影明かす」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zoneメンバー」が交代で「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」の「8月26~29日」放送回に、「中島健人」と「マリウス葉」が登場しました。「28日」に発売された、「中島健人」と「菊池風磨」が表紙の雑誌「an・an」「マガジンハウス」について、撮影の裏話が明かされました。

「中島健人」と「菊池風磨」は、「ジャニーズJr.時代」から「シンメトリー」で踊る、通称「“シンメ”」の関係性で、「ファン」から「ふまけん」の愛称で呼ばれる人気の「コンビ」です。「an・an」の表紙では、「中島健人」が「白シャツ」、「菊池風磨」が「黒シャツ」に身を包み、「菊池風磨」が「中島健人」の肩に手を回す「ツーショット」が選ばれています。発売が発表されると、「ネット」の予約販売が相次いで売り切れ状態となり、発売日も書店では品薄や品切れ状態が多数発生しました。「29日」には早くも「“重版”」されることが決定しました。




そんな中、「27日」放送の「ラジオ」では「an・an」の発売を前に、「リスナー」から「あの「an・an」様にふまけんがドーンと表紙になると知って飛び跳ねました。ネット販売は、すでに売り切れ状態が続いていました。撮影の裏話があったら聞かせてください」という「メッセージ」が寄せられていました。

これに「中島健人」は「まあ、ちょっとね 濃厚な撮影でした」と含みを持たせて「コメント」しました。「2人」で「an・an」の表紙を飾るのは今回が初めてというだけでなく、「2人」だけの撮影自体が久しぶりだったそうです。「中島健人」が「あんなにメンバーの吐息を肌で感じるって、ちょっと久しぶりだった」と言うと、「マリウス葉」は「欲しがっちゃうもんね、カメラさんも。だってないじゃん、「もっと近く、もっと近く」って「言われること」」と、「2人」の距離を縮めたがる「カメラマン」の気持ちに理解を示します。

撮影には「an・an」の編集長がついていたそうで、「どういうのがいいだろうね?」と相談しながらの撮影だったようです。「中島健人」は「結果、あの表紙になったんですよ!まあ、いいの選んだな!」と絶賛していましたが、ほかにも候補になる写真はたくさんあった様子でした。その中でも、「中島健人」にとって大満足な出来栄えとなったのが、あの写真ということのようです。




「あんなに密着したの久しぶりだったので。ちょっと新鮮だったし。インタビューも熱かったですね」と、とにかく濃い内容だったと語る「中島健人」です。撮影中は「どんな風磨を表現したら、彼が良く見えるかな」と考えていたとも語っており、お互いを思いやりながら、「撮影・インタビュー」に臨んだそうです。

また、「マリウス葉」から「ちょっと違うんだろうね。僕たちがいる時の「“ふまけん”」と、2人だけの「“ふまけん”」って」と言われると、「全然違う!あいつの雰囲気がまるで違うから」「もう全然違うよ」と「中島健人」。「2人」の間に「マリウス葉」が入るだけでも、「“ふまけん”」「コンビ」の雰囲気が変わるのだと説明していました。

この放送に「ファン」からは、「ケンティーが「an・an」をめっちゃ熱く語っててうれしい。本当に2人一緒の表紙でよかった!」「「どうやったら彼が良く見えるか」を考えていたケンティー、風磨くんへのリスペクトが感じられて胸が熱くなる」「とにかく今言いたいことは、「an・an」様ありがとう!!!」といった声が続出していました。

「ふまけん」の「2人」しか分からない息の合った動きや「タイミング」のようなものが「スタジオ」内で感じられるようですね。



平野紫耀&岸優太&神宮寺勇太★ナンパ&オネエbarロケ★何してんの&見たくない

こんばんは。
今日は「平野紫耀★ナンパ&オネエbarロケ★何してんの&見たくない★ファン複雑」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・櫻井翔」と「有吉弘行」が有名人の素顔や本音に迫る「バラエティ番組」「櫻井・有吉THE夜会」「TBS系」です。「8月29日」の放送回には、「King&Prince・平野紫耀」と、女優の「橋本環奈」が「ゲスト」で登場しました。「平野紫耀」は「メンバー」の「岸優太、神宮寺勇太」とともに「ロケ」にも参加し、「アイドル」らしからぬ姿を見せていました。

「スタジオ」では、「プライベート」を含む「ゲスト」の「令和になってからの4カ月のスケジュール」が公開されたのですが、「平野紫耀」宅には「週1でメンバーが泊まりに来る」といいます。一方、「嵐はそういうことないでしょ?」と「有吉弘行」に聞かれた「櫻井翔」は、「デビュー当時は確か、あったはあった」と返答します。そのころまだ千葉県に住んでいたという「相葉雅紀」は、仕事のあと終電がなくなると、「櫻井翔」の実家に泊まっていたと振り返りました。




一方「King&Prince」は、「デビュー1周年」の「5月23日」に、「メンバー」だけで焼肉を食べに行ったそうです。「グループ」の「ルール」として、「メンバー同士」で食事に行った際のお会計は、「“男気じゃんけん”」で決めるといいます。ちなみに、ほとんど「岸優太」が負けるとのことでした。

また、番組後半は「平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太」による「King&Prince はじめての○○」という「ロケ企画」が行われ、それぞれ「アイドルゆえにできなかったこと」を体験しました。まず「神宮寺勇太」は、「ジャニーズファン」の聖地でもある、「東京・原宿」の「ジャニーズショップ」に潜入しました。「かつら、めがね、キャップ」で「スタッフ」に変装しつつ、「バレちゃうかもしれない」とかなり心配していましたが、「後輩グループ」の「ファン」から「HiHi Jetsのコーナー「どこですか?」」と聞かれるなど、かなり溶け込んでいる様子でした。その後も「スタッフ役」に徹し、最後まで「ファン」に気が付かれない「神宮寺勇太」でした。

一方、英語を勉強中だという「岸優太」は、「実際に外国人としゃべって友達になりたい」と「リクエスト」します。そこで、外国人が集まる「カフェ」を訪れたのですが、「神宮寺勇太」の提案で、最終目標は「女性と連絡先を交換すること」に決定し、「“初ナンパ”」にも挑戦することになりました。途中、「岸優太」は自分のことを「“コメディアン”」だと紹介し、なぜか「グ~チョキ、パ~で、グ~チョキ、パ~で何つくろ~♪」と歌い出す「“迷走”」「シーン」も。ですが、「岸優太」は流暢な英語と持前の「コミュニケーションスキル」で、「グイグイ」と女性に迫り、無事に連絡先を「ゲット」していました。結局、連絡先は「スタッフ」に取り上げられ、「岸優太」は「マジっすか!」と残念そうにしていました。




そして最後は、「人生相談をしたい」という理由で「“オネエBar”」を訪れた「平野紫耀」でした。店では「スタイル」のいい「美人オネエ・ベル」が出迎えました。「ボディタッチ」多めの接待に気をよくした「平野紫耀」は、「ベル」の髪の毛を触ったり匂いを嗅いだり、耳元で「ベルさあ、今日ここから連れ出していい?」と囁くなど、すっかり本来の目的を忘れて満喫します。その後も、ほかの「スタッフ」と「“たけのこニョッキ”」「ゲーム」をして盛り上がり、人生相談など忘れて「大ハッスル」する「平野紫耀」でした。

そんな姿に「ファン」からは、「アイドルがアイドルだということを忘れた瞬間!特に平野くん、何してんの?」「なんかいろんな感情が 楽しいのは何よりだけど あんまり見たくない光景だった」「紫耀くんも岸くんも神くんも「“オス”」だったね。アイドルじゃなかったら、こういうことがやりたいのかあ」など、やや複雑な声も上がっていました。

人気絶頂の「平野紫耀&岸優太&神宮寺勇太」の見たくない光景が「ファン」の目に焼き付いてしまったようですね。



赤西仁&郷ひろみ&山口達也★ジャニー喜多川社長のお別れ会★元ジャニーズの出欠事情

こんばんは。
今日は「赤西仁&郷ひろみ&山口達也★ジャニー喜多川社長のお別れ会★元ジャニーズの出欠事情」の事をお伝えしたいと思います。

「9月4日」、「東京ドーム」で行われる「ジャニー喜多川社長」の「お別れの会」です。「8月29日」発売の「女性セブン」「小学館」が、同会に出席するとみられる「元ジャニーズ事務所所属タレント」について報じています。「スポーツ紙報道」では、午前中に行われる「関係者の部」に招待されたのは、在籍中に「デビュー」していて、かつ連絡先がわかる者とされていましたが、「セブン」は「マスコミ関係者」の間で「絶対に出席はない」と言われていた「元ジャニーズ」の何人かについて「出席予定」と伝えています。

「お別れの会」開催が発表されてから、「2017年」に退所した「元SMAP3人」の出欠が世間の注目を集めていましたが、結果的に「スケジュール」の都合で欠席することが明言されました。

彼らは決していい辞め方はしておらず、「ジャニーズサイド」からは疎まれる存在となっていたものの、招待状自体は送付されていたようです。招待状の送付先については、彼らと犬猿関係である「メリー喜多川副社長」が全て「チェック」しているそうですが、今回ばかりは彼らを「“締め出す”」といった措置は取らなかったようです。




「ジャニーズ」を退所した者は、「現役所属タレント」との「“共演NG”」が指定される「ケース」が後を絶ちません。ですが「お別れの会」に関しては、「“恩讐を越えて”」「元タレント」への声がけが行われているようです。

「メディア関係者」の間で、「郷ひろみは絶対に参加しない」と言われていたのですが、「セブン」の記事には「出席予定」という「関係者コメント」が掲載されていました。「郷ひろみ」は人気絶頂時に他事務所へ引き抜かれたとされていて、「ジャニーズ」にとっては存在自体が「“タブー”」に近いようです。「郷ひろみ」と「ジャニーズタレント」の共演は、年に一度の「NHK紅白歌合戦」くらいで、「郷がリハーサルを行っているとき、ジャニーズ関係者がピリピリしていたようだ」なんて話を今でも聞かれるようです。

また、「2014年」に退所した「元KAT‐TUN・赤西仁」も、同じく「出席予定」と報じられており、「ファン」から驚きの声が上がっているようです。

「赤西仁」は「2012年」、「黒木メイサ」との結婚が「“事後報告”」だったことで、「全国ツアー」の中止という「“ペナルティ”」が科されたと報じられていました。翌年には活動再開が発表されたものの、結局その発表からわずか半年後に、「ジャニーズ」との契約打ち切りが明らかになります。「ジャニーズサイド」が「赤西仁」の退所を発表したのは、契約が終わった翌日、つまり「“事後報告”」だっただけに、両者には深い溝ができていたとみられています。




ほかにも、報道や「SNS」などを通じて、出席について言及する者もいたようです。

「元TOKIO」の「山口達也」は、同じく「セブン」の「インタビュー」を受けており、「ジャニーさんにお会いしたい思いはありますが、今の私が行くと迷惑がかかる」と欠席する意向を示しています。また、「1975年」「レコードデビュー」の「“大先輩”」「豊川誕」は「8月20日付」の「ブログ」で、招待状の写真を「アップ」しており、出席予定であることをつづっています。現時点では、「豊川誕」が「元ジャニーズタレント」の中で、唯一の出席を表明した者でしょう。

当日、会場に姿を見せる「元ジャニーズ」は、果たして何人ほどいるのでしょうか。

退所以降の「ジャニ―ズ」の圧力が長きに渡り続いていることが発言や行動の制限になっているのが分かりますよね。



手越祐也★荒野行動生配信登場★仕事ズラした&マジドン引き★批判噴出

こんばんは。
今日は「手越祐也★荒野行動生配信登場★仕事ズラした&マジドン引き★批判噴出」の事をお伝えしたいと思います。

「2018年」末頃から、「ネット」上で「対戦型ゲーム」を楽しむ「eスポーツ」の「チーム」に所属したという「ウワサ」が広まっている「NEWS・手越祐也」です。「動画配信サイト・YouTube」の生配信に登場するなど大胆な活動を展開してきましたが、最近になって「仕事の予定を動かしてまでゲームイベントを見に行ったのではないか」といった疑惑が浮上しています。純粋な「NEWSファン」からは「手越は自由すぎる。プロ意識ないの?」「呆れすぎて言葉が見つからない」と、批判が噴出しています。

「ゲーム」好きとして有名な「手越祐也」です。中でも「スマートフォン版バトルロイヤルゲーム」「荒野行動」に熱中しているといい、かねてより「ゲーマー」の間では「手越祐也」の「ユーザー名」が特定されていました。そして、「2018年12月16日」深夜、「チーム・DgG」「Pro E-Sports Team Digital Gate Gaming」の代表を名乗る「Twitterアカウント」が「DvSTegoはDgGに所属し、クランタグを変えましてDgGTegoになりました!」「本物の手越か?って質問も多いので答えますが本物です!」と発表しました。当時出回った「ユーザー名」と同一だったため、「DgGTego」は「NEWS」の「手越祐也」を指していると、話題になりました。

「ジャニーズ」では副業が禁止されていますが、「DgG」の代表は「Twitterユーザー」からの質問を受けて、「TegoさんとDgGとの間に金銭は発生していません」と説明しました。この段階では「“Tego”」が「手越祐也」本人なのかどうか疑う声もありましたが、「YouTube」の生配信に参戦した際、「ボイスチャット」で会話している声が「普通に手越じゃん」と、「ファン」は衝撃を受けていました。やや甲高い声、笑い方まで「手越祐也」にそっくりで、自身が出演している「テレビ」を見ながら「ゲーム」を「プレイ」していると明かしたことからも、「Tego」は本物の「手越祐也」だという見方が強まりました。




「DgG」の「手越祐也」は、今年「3月」に「チームメンバー」と寿司を食べつつ、「シャンパン」や酒を飲む宴を楽しんでいます。「手越祐也」の顔がわかる写真こそありませんでしたが、参加者が「手越さん全奢り」「手越さんにおごってもらったw 隣にずっと手越さんいるw」と、うれしそうに「ツイート」していたのでした。ですが、「DgG」の「公式アカウント」は「5月5日」に「本日を持ってDgGTegδがDgGを脱退したことをご報告致します」とお知らせ。その後、どうやら「手越祐也」は「荒野行動」の「e-Sportsチーム」「αD」内の「Crow」「チーム」に入ったようです。

「8月27日」「午後9時」より、ある「チャンネル」で行われた「YouTube」の生配信にも、「手越祐也」は途中から加わっています。配信者が「ボイスチャット」で「一応、声出てます」と放送中であると前置きすると、「手越祐也」も抵抗する様子はなくそのまま会話を続行しました。生放送自体、帰り道に見ていたそうで、この後実施する「“シングル内戦”」には出場すると表明しました。配信者が「αDどうですか?楽しいですか?」と聞くと、「手越祐也」は「めちゃめちゃ楽しい」「早く合宿行こう」と声を弾ませていました。合宿は「10月」に予定されているそうです。

個人戦が「スタート」すると、配信者は「特別ゲストも 特別ゲストって言ってもチームメンバーなんでね」「あくまでテゴさん見れることはなかなかないと思うんで、テゴさん視点ももちろんいきます」と、視聴者に向けて解説します。さらに、「あ、視聴率とか狙ってないから、「手越の参加は」タイトルにも名前にもLINE@にも流してないです。あの~、そういう使い道したくないんで。またちょっと、いろいろあるんですよ」と話しており、「手越祐也」の名を大々的に打ち出す方針ではない旨を強調していました。

また、同日の放送をもって「一部チームメンバー」が脱退するというのですが、実際に顔を合わせた時にこの事実を知った「手越祐也」は「号泣」したんだそうです。「手越祐也」は「やめとけ。恥ずかしいこと言うのやめなさい」と照れながらも、「手越さんこれ、「週刊文春」「文藝春秋」載らないですか?」「配信者」とおちょくられると、「いくらでも載っけとけ。こんな平和な事態」と余裕の「コメント」です。配信者は「Crowメンバー脱退により手越、大号泣「笑」」と、「ネタ」にしていました。ほかにも、「手越祐也」は「メンバー」の脱退に関して、「もうちょっとみんなでやりたかったけど。まぁでも別にさよならじゃないし。普通にプライベートでやればいいかなと思う」と語り、新たな「チーム」や仲間にすっかり愛着を持っている口ぶりでした。




「YouTube」の生配信登場は今年「1月」の時点で物議を醸しましたが、結局は今もなお続けていることが判明し、「NEWSファン」は驚いています。「8月中旬」には「チーム」の人間が「αD」の「オフ会」とみられる写真を「Twitter」に「アップ」しています。「フード」をかぶって顔を隠している男性が「手越祐也」ではないかと、「一部ファン」が「ザワ」ついていました。こうした「プライベート」の露出について、「ジャニーズ事務所側」から何のお咎めもないとは思えませんが。そんな中、最も問題になっているのは生配信中の「手越祐也」の発言です。「プレイ」終了後、「コメント」を求められた「リーダー」とされる人物が黙ってしまうと、「考えてんの?泣いてる?」「配信者」「だってCrow好きじゃなかったら東日本のあれも見に行かないし、仕事ずらしてまで決勝戦見に行かないよ」「手越」「あれずらしましたからね」「配信者」「そう。あれは詳しく言えないけど」「手越」「あれずらしたのはビビった」「配信者」と、会話していたようです。

この部分の音声が「Twitter」上で切り取られて広まり、「手越が仕事をサボってゲームイベントを見に行った」との説が持ち上がりました。ここだけでは、これが「手越祐也」自身の「エピソード」なのか、それとも「手越祐也」が他者の暴露をしているのかは定かではありませんが、多くの「NEWSファン」は「“クロ”」と断定しています。「仕事ずらしてまで荒野行動の大会行ってたって本当?本業どっちだよ」「仕事ずらして決勝見に行った?仕事をなんだと思ってるの?マジでドン引き」「仕事よりゲームを優先したことに泣いてるんですけど。プロ意識見せて」「そもそもYouTubeの配信にジャニタレが出ていいわけない。仕事をずらしたということを、生配信で暴露したことも問題」「ゲームの方が大事なら、もう仕事辞めた方がいい」と、手厳しい意見が相次いでいます。

一方で、「手越だって人間だし、ちゃんと仕事行ってるんだからいいと思う」「手越くんにもプライベートは必要。叩いてる人の意味がさっぱりわからない」「ずらせる仕事なら構わないと思う。私たちが学校や会社を休んで出かけるのと同じだから」「ずらすことが可能な仕事だったら何も問題ない。ほかの芸能人も旅行のためにスケジュールをずらしたりするのに」「アイドルだからゲームするなとか、仕事を優先しろとか、お前らの勝手な意見を押し付けてんじゃねぇよ」と、擁護の声も少なくありません。

また、「ゲーム」を通じて知り合った女性と「プライベート」で遊んでいる疑いが懸念されるなど、「荒野行動」をめぐってさまざまな議論を呼んでいる「手越祐也」です。こうした「チーム加入」、生配信出演は事務所的に問題はないのでしょうか。今後の動向にも注目していきたいですね。

「手越祐也」らしい行動ですよね。今更ながら我が道を貫く姿に「ファン」も呆れてしまいますよね。



伊野尾慧★イノ調★低予算ロケ★2000円少なすぎるだろ&驚愕

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★イノ調★低予算ロケ★2000円少なすぎるだろ&驚愕」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が、「8月29日」に放送されました。

この日、「伊野尾慧」が撮影した写真を披露する「コーナー」「伊野尾ピクチャー」には、「同番組レギュラー・生田竜聖アナウンサー」との「ツーショット写真」が登場しました。「2人」は仲良く同じ赤色の「ネクタイ」を手にしており、「伊野尾慧」は「先週の「めざまし」の時に、生田さんとネクタイが同じ色でした!」とうれしそうに報告しました。




ですが、「三宅正治アナウンサー」からは「うわー、ネタ薄!」と厳しい「ツッコミ」が。「伊野尾慧」は苦笑いしつつ、「2人で「お揃いだねー」って言って、「撮ろー」って!」と話していましたが、「三宅正治アナウンサー」は「ネタないんか!ネクタイお揃いで30秒も使うの!?」と、もっともな指摘をしていたのでした。

その後放送された「イノ調」では、大学の学食を調査しました。「伊野尾慧」が実際に東京大学と武蔵野大学の学食に足を運び、「人気メニュー」を試食していきました。東大の学食は「“高級路線”」で、なんと「1,080円」の「フレンチ」が登場します。この時点ですでに満足そうな「伊野尾慧」でしたが、実は「2階」の「フロア」では、もっと本格的な「フレンチ」が食べられるとのことです。

これを聞くと、「伊野尾慧」は「なんで「最初から」2階で食べなかったんですか!?」と不機嫌になります。「スタッフ」が「ちょっと「イノ調」の予算的に無理で」と弁解すると、「予算いくらあるの?」と心配そうな表情を浮かべる「伊野尾慧」です。ですが、「スタッフ」が「2,000円」と答えると、「伊野尾慧」は「少なすぎるだろ!ギリギリだったな!」と「猛ツッコミ」を入れ、「もう1軒行くからね?あと1,000円でもう1軒を済ますってことか」と嘆いていました。




次に訪れた武蔵野大では、おしゃれな「カフェ」のような学食で「ワンコインメニュー」を食すことになります。ですが、「ワンコイン」になるのは学生証を持っている人だけということで、「伊野尾慧」はいじらしく「学生証、今日ちょっと忘れちゃって」と、学食の「スタッフ」に申し出ます。この「“アイドル力”」を使った交渉と、店長の好意で「500円」の「ポモドーロのパスタ」と「タコライス」を「ゲット」した「伊野尾慧」です。どちらも炭水化物が中心の「メニュー」となったものの、「伊野尾慧」は「おいしい!」と絶賛し、「29歳の食欲とは思えないね!」と満足そうに味わっていました。

この日の放送に視聴者からは、「おいしそうにたくさん食べる伊野尾くん最高!」「予算が無いので姑息な手段に出る食いしん坊スーパーアイドル、爆笑したわ」「ニコニコしながらたくさん食べててかわいかったな~また見たい企画!」という声が集まっていました。

予算「2,000円」と言われても、もう一軒行こうとする「伊野尾慧」の前向きな行動に笑ってしまいますよね。



国分太一★TOKIOカケル★プラ写コーナー★松岡昌宏も苦笑い

こんばんは。
今日は「国分太一★TOKIOカケル★プラ写コーナー★松岡昌宏も苦笑い」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が、「8月28日」に放送されました。この日は「ゲスト」に女優の「山口智子」が出演しました。

ここ最近、同番組の「“名物”」になりつつあるのが、「国分太一」が「プライベート」で撮影した写真を披露する「ミニコーナー」。今回は、「TOKIOメンバー」からの質問に「ゲスト」が答える「生まれて初めて聞かれました」の中で、「スマホで何撮る?」という問いかけがあり、「国分太一」が自ら進んで写真を公開しました。




実はこの質問、「国分太一」が自分で仕込んだものでした。この企みをいち早く察知した「松岡昌宏」は、苦笑いしつつ「山口さんの「写真」だけでいいんじゃないですか?」と「国分太一」へ釘を刺していましたが、当の本人は「私のスマホも何撮ってるか気になりませんか?」と「ニヤニヤ」します。「山口智子」が「教えて」と言うと、「国分太一」は「見てくださいよ!」と、「東京スカイツリー」を「バック」に打ち上がる花火の写真を披露しました。「国分太一」はさらに、笑顔で写真に写る自身の「“ベストショット”」を、「TOKIOメンバー」と「山口智子」に自慢していました。

これには苦い顔をしていた「松岡昌宏」も、「スカイツリー!隅田川?」と「ノリノリ」です。「長瀬智也」からも「いいところで見ましたね~」と、感心の声が上がっていました。「国分太一」によると、「松岡昌宏」の予想通り隅田川で行われた花火大会の写真だそうで、「これは知り合いの、お友達のおうちの屋上で」撮影したとのことでした。「めちゃくちゃいい場所じゃないですか?スカイツリーをバックに!」と、興奮気味に自画自賛する「国分太一」でした。

また、「国分太一」は打ち上げ花火の様子をとらえた動画も公開しました。「これ僕が撮ってるの!すごく近いでしょ?」と「国分太一」が言うと、その臨場感に「スタジオ」では「すげ~!」という声が。「国分太一」は「1時間近くこの景色を楽しみながら、お酒を飲んだり」と相当満喫したことを明かし、動画は花火が終わる瞬間まで収められていました。これを見た出演者からは、「儚いね!」「儚さが好き」との声が上がり、なんだかんだで「国分太一」の「プライベート写真&動画」を楽しんでいたようです。




調子に乗った「国分太一」が、「やっぱり、写真だけじゃなくて動画も撮りたくなって、今度はスマホで動画も撮って」と今後は動画も披露していく素振りを見せると、「松岡昌宏」は「「このコーナー」いよいよあなたの記録だね!」と「バッサリ」。「国分太一」は苦笑いを浮かべていましたが、今後も番組の「“私物化”」は続きそうです。

この日の放送に視聴者からは、「花火に大はしゃぎする太一くんかわいい!」「あんな距離で隅田川の花火見られたらうれしいよね。メンバーに自慢したくなるのもわかる」「「太一くんの写真はもういいよー」と言いながら、興味津々で見てるTOKIOもかわいかった「笑」」という声が寄せられていました。

「国分太一」が私物化しても「メンバー&ゲスト」が納得しているのであれば構わないと思うのですが。



千賀健永★キンプリ版★DREAM BOYSに不満★配役逆にしてと主張の訳

こんばんは。
今日は「千賀健永★キンプリ版★DREAM BOYSに不満★配役逆にしてと主張の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「8月28日」深夜放送の「ラジオ」「Kis-My-Ft2のキスマイRadio」「文化放送」に、「Kis-My-Ft2・二階堂高嗣」と「千賀健永」が登場しました。今回は、「千賀健永」のある「“告白”」について、「ファン」から大きな反響が寄せられました。




「キャスト」を交代しながら、「2006年」から現在まで続いている「ジャニーズ」の伝統舞台「DREAM BOYS」です。「2013年」からは「Kis-My-Ft2・玉森裕太」が主演を務め、「千賀健永」も「宮田俊哉」とともに出演してきました。そして今年からは、「King&Prince・岸優太」と「神宮寺勇太」に舞台が引き継がれたため、「千賀健永」は久しぶりに「ゆったりとした夏」を過ごしているといいます。とはいえ、「結局「DREAM BOYS」がないとて、仕事はあるね。全然休みが」とのことで、相変わらず多忙なことには変わりないようです。

「DREAM BOYS」に出てくる「“チャンプ”」という役について、「二階堂高嗣」は「岸くんっぽい」と語り、これには「千賀健永」も同意します。ですが「スタッフ」から、これまで「玉森裕太」が演じていた役を「岸優太」が引き継ぎ、「“チャンプ”」は「神宮寺勇太」が演じると聞かされ、「千賀健永」は「だとしたら、アドバイスできることは「役を」逆にした方がいいね」と、まさかの「“配役交代”」を提案しました。続けて「神宮寺くんはガリガリだし、「顔が」整ってるし背も高い。岸くんもカッコいいっちゃカッコいいけど「イケメン枠か?」って言われると、俺はわかんないけど「“個性派”」「だと思う」。バラエティもできるし、この子は」と、その理由を説明しました。最終的に配役を「逆でお願いします!」と訴えるほどで、「千賀健永」としてはどうもしっくり来ていない様子でした。

話は変わり、「7月14日」まで開催されていた「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!」の最終日に、「“全身脱毛”」すると「ファン」に発表していた「千賀健永」は、先日「カウンセリング」を受けたと「ラジオ」で報告しました。その際、「腕は毛が濃くないのでやらなくていい」と言われたらしく、脚全体と「デリケートゾーン」を含む全身を医療脱毛することになったそうです。「千賀健永」が「お尻もやるよ!全部だよ、デリケートゾーン。お尻 邪魔じゃん?お尻の毛」とぶっちゃけると、「二階堂高嗣」は「何言ってんの?」と冷静に「ツッコミ」ました。そして「何をしたら邪魔になるの?」という「二階堂高嗣」の純粋な質問に、「千賀健永」は「「毛が濃すぎて」絡まるのよ!」と思い切って告白しました。




すると、「千賀健永」は「ニカも剃ってたじゃない、「“上”」を」と暴露し、「脱毛はしてないけど、毛はない」と「二階堂高嗣」。これを聞いた「千賀健永」が「毎回剃るの大変じゃない?「剃ったあとの」青い感じもなくなるよ」「絶対に処理をしている人はやったほうがいいよ」と全身脱毛を勧めるも、「二階堂高嗣」は「だって俺、毛ないじゃん。「“下”」」と、再び爆弾発言しました。「千賀健永」はさらにつっこんで「「“裏”」は?」と質問を続け、「二階堂高嗣」は爆笑しつつ「裏も剃ったことあるよ!」と回答します。終始「キワドイ会話」をしていましたが、「2人」は「これはシモの話じゃないからね」「二階堂」「真面目な話だから、全然放送できますよ」「千賀」と自信満々なのでした。

放送を聞いていた「ファン」からは、「自ら「“毛事情”」を暴露するの、完全に放送事故でしょ!?」「千賀健永の全身脱毛話が聞けると思ったら、二階堂高嗣の処理事情も聞けるなんて!」「普通に「なるほどね~」って感じで聞いてたけど、冷静になると「2人とも何の話してるの!?」ってなるな「笑」」といった衝撃と「ツッコミ」の声が続出しました。これから脱毛を始めるという「千賀健永」ですが、「ラジオ」では逐一経過報告をしてほしいものですね。

「千賀健永」の「岸優太」に対する評価は才能を認めている証拠だということでしょうね。