2019-10

ジャニーズ

伊野尾慧★伊野尾ピクチャーで巧妙な宣伝★名古屋のCDショップにぜひ行って

「スタジオ」から「リアルですね!」と称賛が飛ぶと、「伊野尾慧」はさらに「生で見ると、本当の獣のような毛並み」「これ、メンバーそれぞれデザインが違うんです」と解説します。「伊野尾慧」の「マスク」は黄色と灰色、そして茶色が混ざり合った「ワイルド」な「デザイン」で、「山田涼介」は茶色で統一されつつ赤が混じったもの、「八乙女光」は青や緑など複数の色が混ざったもの といったように、微妙に「デザイン」の異なる「マスク」が使用されています。 「伊野尾慧」がこの「マスク」を「生で見たくないですか?」と出演者に質問すると、「見たい!」との声が。ここで「ニヤリ」とほほえんだ「伊野尾慧」は、「名古屋のCDショップにぜひ行ってに行くと、僕のこのマスク、見れます!」といきなり宣伝します。実際に、「10月29日~11月4日」の期間中、「全国8都市」の「CDショップ」で「メンバー着用」の「マスク展示」が行われており、各地で盛り上がりを見せている様子です。「伊野尾慧」は最後に「ダメ」押しで、「ぜひみなさん行ってください!」と呼びかけていました。
ジャニーズ

長尾謙杜★ジャニーズ退所の流れに★卒業スペシャル放送に困惑&否定

番組用に作ってもらった「オリジナル」の型紙を用いて、まずは「長尾謙杜」が最初の工程「“糊置き”」に挑戦します。色を「染めたい部分・染めたくない部分」を分ける作業ですが、「長尾謙杜」は「簡単そうに見えて、めっちゃくちゃ難しい」と悪戦苦闘します。「めっちゃ悔しい!」と口にしながら、やる気に火がついたようで、職人の手さばきを真剣に観察する「長尾謙杜」です。「2度目」の挑戦で見事に成功させたところ、社長から「いつでも門戸は開いてますから!」と「“勧誘”」されることになります。「悪ノリ」した「西畑大吾」が「「今回は」卒業スぺシャルでしょ?」と、「ジャニーズ事務所」を退所して職人の道へ進むのかと問うと、「長尾謙杜」は「違う違う!」と必死に否定していました。 その後は染料を染み込ませ、「手洗い・脱水」を経て、ようやく「オリジナル」の手ぬぐいが完成します。職人から「ほぼムラなくきれいに染まってるんで、上出来だと思います。ぜひ、明日からでも「工場に」来ていただきたい」と褒められると、「西畑大吾」はまた「ウチの長尾を派遣したいと思います」と「悪ノリ」します。「ちょっと待って!派遣!?」「違います、卒業スペシャルじゃない!」と、またも困惑する「長尾謙杜」でした。
ジャニーズ

キスマイ★SMAPは後輩を潰しにきてる&感じた理由激白★デビュー直後の裏話

「藤ヶ谷大輔」は「BISTRO SMAP」出演時に、誰もしゃべろうとしない「キスマイメンバー」を見かねた「中居正広」から、「しゃべりたいことあったら手を挙げろ。手を挙げて「藤ヶ谷」って言ったら、手を下ろして2秒後にしゃべれ。そしたら編集で普通にしゃべってるように見えるから」と指導され、その通りに収録していたと告白しました。「宮田俊哉」は緊張のあまり覚えていないというのですが、「中居正広」から「一番端に座ってる子、全然しゃべってないけど生きてる?」と言われたことだけは記憶に残っているそうです。 「キスマイ」は「SMAP」との共演が多く、「中居正広」からよく「気持ち悪いな、お前ら」「ダセえな」と言われていたそうです。これに対し、「キスマイ」は楽屋で「なんでひどいこと言うんだろうね?」と話し合ったことがあるらしく、その時は「デビューしたばっかだし、「SMAPが」下を潰しにきてる」という結論に至ったとのことでした。ですが、「宮田俊哉」は音楽番組の本番前、「中居正広」から「ビビッてんじゃねーよ」と言われたことを引き合いに出し、「俺たち全然「SMAPに」噛み付いていけなかったから、中居さん待ってたのかな~って、今思えば」と推測していました。
ジャニーズ

横山裕★村上信五との差歴然★手土産★それ聞いてない&焦った会食での出来事

「楽屋あいさつに「“手土産”」を持っていきがち」という項目では、「横山裕」から「村上信五」の「“手土産”」「エピソード」が披露されます。目上の人との会食に「2人」で招待された時のこと、「村上信五」はそこへ手土産を持参していたそうで、「横山裕」は「えっ!? 俺そんなん聞いてないわ!」と焦ったといいます。ですが、「村上信五」は「僕と横山からです」と言いながら、その手土産を渡したそうです。 それを見た「横山裕」は、「何?めっちゃかっこええやんこいつ!」と驚き、「村上信五」の粋な振る舞いにすっかり「ハート」を持っていかれたようです。「「ちゃんとすんねんなあ」と思って」と改めて感心する「横山裕」に対し、「村上信五」は「お世話になるねんから、さすがに手ぶらではなあ」と「コメント」します。対応の「“差”」を見せつけられた「横山裕」は、「「自分は」めちゃくちゃ手ぶらやし!」と勢いよく「ツッコミ」を入れたのでした。
ジャニーズ

長瀬智也★理想のキスを実演企画に猛抗議★これしなきゃ飯食えねえのか&声荒げる

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が、「10月30日」に放送されました。この日は「ゲスト」に「俳優・菅田将暉」が登場し、「TOKIOメンバー」が「“理想のキス”」について赤裸々に明かしました。 「教えて!男子の正解!」と題した「コーナー」にて、街行く女性から「付き合い始めの彼氏とのデートで「“別れ際のキス”」をしたくなった時、自分からキスする女子?彼からキスされるまで待つ女子?どっちが正解?」という相談が届きました。これに答えるため、「TOKIOメンバー」と「菅田将暉」が女性役となって、「“理想のキス”」を実演することとなりました。この企画に「松岡昌宏」は、「「仕事で」飯を食うって大変だよな!」と苦笑いします。「長瀬智也」も立ち上がって「これしなきゃ飯食えねえのかよ!」と「スタッフ」に猛抗議し、笑いを誘います。
ジャニーズ

JUMP★ドームツアー空席祭りの危機★Jr.ファンで席埋める&波乱の展開

「Hey!Say!JUMP」の「ニューアルバム」「PARADE」「10月30日発売」が、「29日付」の「オリコンデイリーアルバムランキング」で「初登場1位」を獲得しました。「同アルバム」を引っさげ、「11月29日」より「4大ドームツアー」「Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2019-2020 PARADE」が「スタート」するものの、先日は「チケット」の「“復活当選”」が相次ぐなど、集客力の低下が心配されています。 「Hey!Say!JUMP」にとって「7枚目」の「オリジナルアルバム」「PARADE」は、「通常盤、初回限定盤1、初回限定盤2」の「3種リリース」となっています。同じく「3形態」だった昨年「8月」発売の「アルバム」「SENSE or LOVE」は初日に「12万7,852枚」を売り上げ、「週間ランキング」「9月3日付」では「20.9万枚」に伸びて首位に輝いていました。ですが、「PARADE」の初日売り上げは「11万9,462枚」で、前作より「8,390枚」の微減となりました。
ジャニーズ

高橋恭平★ゴミがゴミ箱&S極とS極★ラジオで迷走発言連発の訳

進行役であるはずの「大橋和也」が、話題を「2人」に投げっぱなしで機能しない状態になります。すると、「いろいろパス出してくれるんはいいんやけど、全部俺らに届いてない!」と「藤原丈一郎」が「ツッコん」だのに続いて、「ゴミがゴミ箱に入ってない感じ!」とたとえ「ツッコミ」をお見舞いした「高橋恭平」でした。ですが、こちらはあまり「2人」に響いてないようです。 さらに「「大橋は」話がどんどんズレていく」と「藤原丈一郎」が「クレーム」を言ったのに続いて、めげない「高橋恭平」は「大橋くんと丈くんって、S極とS極で絶対に合わないって感じっすよね!」と、たとえ「ツッコミ」を披露します。宣言通り、この日は迷走とも言える、たとえ「ツッコミキャラ」で突っ走ったのでした。
ジャニーズ

渡辺翔太★地獄の元カノインスタ攻勢★ HiHiJetsともムフフな関係

「Aさん」は「渡辺翔太」と、「2016〜2018年2月」、「2019年3月〜デビュー」発表前まで交際しました。その間「Aさん」は匂わせ行為を繰り返し、「ファン」から批判を浴びていました。 そんな彼女が「9月」に文春の取材を受けたことを突如告白しました。また今までの匂わせ行為は「“優越感”」と「“承認欲求”」から行なっていたもので、「反省します」と「渡辺翔太」の「ファン」に向けて謝罪していました。ですが、また今回やからしてしまったようです。 「Aさん」は「インスタグラム」の「ストーリー」に、「渡辺翔太」から連絡が来たことを告白します。さらに「来月会おう」と「渡辺翔太」から言われたことも告白し、困惑しながらも「Aさん」は「3年も付き合ってたんだから仕方ないのかあ、中々消せるもんじゃなーーい」と綴っていました。
ジャニーズ

木村拓哉★教場★白髪披露も違和感ある&年相応の演技が先の声

来年「1月4日」から「2夜連続」で放送される、「フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ」「教場」の「ポスタービジュアル」が、「10月29日」に公開されました。主演を務める「木村拓哉」は、「“白髪に眼鏡”」という姿で登場しており、「ネット」上では驚きの声とともに、「演技力で勝負できないから見た目を変えたの?」「何か違和感ある」といった反応が上がっています。 同作は、「長岡弘樹氏」の同名小説が原作で、「木村拓哉」は警察学校の冷徹な「教官・風間公親」を演じます。「風間公親」が受け持つことになった警察学校の「クラス」を舞台に、極限状態に追い込まれた生徒たちが引き起こす事件と、冷酷無比な「風間公親」の姿が描かれる「ミステリー」です。 「ドラマ」や映画で「木村拓哉」が白髪の役を演じるのは、これが初めてです。「木村拓哉」は「中江功監督」や「ヘアメーク担当」と、何度も話し合いを重ねたというのですが。
ジャニーズ

小山慶一郎★SNSの批判に対し★俺の価値観に、その意見はない&持論展開

「手越祐也」は「「仮に」SNSが解禁されてもやらんもんね。俺たぶんめんどくせぇから」と宣言しました。「Twiiter」などの「コメント」に対しても「なんか誹謗中傷きたら絶対返しちゃう。そういうやつはやっちゃダメだよ」と想像し、自分に「SNS」は向いていないと語っていました。 これに、「小山慶一郎」は「今そういう人多いと思うよ」と、一般人でも誹謗中傷されて傷ついている人がいるとした上で、自分たちはあまり傷付かない「タイプ」だとも語り「「何か言われたとしても」「別に、あなたの価値観だから」と思うの」「俺の価値観に、あなたのその意見ないから」と、持論を展開しました。そのうえで「小山慶一郎」は「叩かれるのも仕事だし」と、芸能人としての立場上、批判を受けやすいのは仕方がないと語っていました。
タイトルとURLをコピーしました