2020-02

ジャニーズ

永瀬廉★ヘディングで事務所OKですかと確認★8年ぶりの挑戦に絶叫した

狙った場所に「ボール」を蹴る「シュート練習」を行うことになりました。経験者の「永瀬廉」は、次々と難しい「コース」に「シュート」を決めると「フォー」と声を上げ、大喜びします。続けて、「ゴール前」に壁に見立てた人形を「3体」置き、「17メートル」離れた位置から「フリーキック」に挑戦すると、狙った左端に「ゴール」を決め、思わず「永瀬廉」は「ポゥッ!」と「“勝利の舞”」を披露しました。ただ、「永瀬廉」は「横浜FC・三浦知良選手」の「ゴールパフォーマンス」「カズダンス」のつもりだったようですが、「マイケル・ジャクソン」のようで、「播戸竜二」は「今の誰ですか?」と「ポカン」していました。 次に、「ヘディング」を教わることになりましたが、学生時代に「痛いからやめようって誓った」といい、「8年」ぶりに「トライす」るとのことでした。「髪の生え際は痛くない」と「アドバイス」をもらったものの、うまく当てられず「痛ってぇ!事務所OKですか?これ」と絶叫します。最終的に「ヘディング」を決められるようになるも「「今後は」絶対しないです」と宣言していました。
ジャニーズ

菊池風磨★後藤拓実にツアーの前座を懇願★収録中にLINEが届く

「Sexy Zoneメンバー」が交代で「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」の「2月24~27日」の放送に、「菊池風磨」と「佐藤勝利」が登場しました。「プライベート」で交流がある「お笑いトリオ・四千頭身」の「後藤拓実」に、「佐藤勝利」が「LINE」を送る場面がありました。 「27日」の放送回で、「リスナー」から「先日、四千頭身さんの動画で、後藤くんは「“なりたい顔”」が「風磨くん」と言っていました。最近、四千頭身さんとの交流はありますか?また、なれるとしたら誰の顔になりたいですか?」と質問が届きました。これに「佐藤勝利」は「顔は後藤くん以外ですね」と即答します。 「佐藤勝利」と「後藤拓実」はともに同学年の「23歳」で、食事に行くほど仲がいいとのことです。今月「7日」には、「後藤拓実」が自身の「Twitter」に「昨日の23時59分に勝利くんからメッセージがきて。お誕生日おめでとう。最後を彩ってやったよ。って。セクシーローズくらいくらった」と投稿しており、「佐藤勝利」はお祝いの「メッセージ」を送ったようです。
ジャニーズ

永瀬廉★リスナーに不満爆発★僕はヘタじゃない&何のことかわからない

絵が壊滅的に「ヘタ」だという「リスナー」から「舞台「JOHNNYS’ ISLAND」劇中で、「高橋」海人くんがサンドアートを披露していますが、その場面で廉くんの描いた「“破壊的な絵”」を見ることができ、笑えるし和んでいます」と、先月まで帝国劇場で行われていた舞台についての「メッセージ」が届きます。 この「シーン」はもともと「海人が新しいことを披露するコーナー」だったと明かした「永瀬廉」です。ですが、「サンドアートだけでは物足りない」という話になり、「「平野」紫耀と俺の絵があったら面白い」と「2人」の絵も追加されたようです。ただ「永瀬廉」は、「リスナー」から「“破壊的な絵”」と言われたことに「何のことかわからないですね。全然ヘタと思ってないし、俺的には」と不満を漏らし、「僕はヘタじゃないんです。まったくもって。言うたらピカソみたいな」と言い張る一幕もありました。そして、「リスナー」に「自分の中でうまく表現できたら、その絵はうまいんです。簡単に言うと「気にすんな」ってことです」と「アドバイス」を送りました。
ジャニーズ

藤ヶ谷太輔★彼女に700万貸すと衝撃発言★二階堂高嗣は稼ぎ違うのと驚愕

最下位になったのは、毎回高得点を獲得する「藤ヶ谷太輔」でした。理由を話さない彼女に、「言ってもらった方が安心するけど、言えないんだったら別に言わなくて大丈夫」とあっさりです。「マイコだか「信用してる」」といい、「いくらまでなら貸してくれる?」という質問に「700万円」と答え、「ゲスト審査員」からは「大ブーイング」でした。総合得点「36点」となってしまいました。 「二階堂高嗣」は「稼ぎ違うの?」と驚きの声を上げ、「玉森裕太」は「リアルに700万貸してくれるってことでしょ?メンバーにも?」と一言。「藤ヶ谷大輔」は「メンバーにはっていうけど、俺より持ってるじゃない」と「玉森裕太」に「ツッコミ」を入れ、「スタジオ」の笑いを誘いました。
ジャニーズ

櫻井翔★カイくんに俺のこと嫌いなんですねと呆然★敵意むき出しの声

「八木かなえ」は、「YouTube」で「カイくん」という猿の動画を見るのことに「ハマ」っているといいます。そこで「スタジオ」に「カイくん」が登場し、「“ゴムパッチン芸”」を披露することなりました。相手を「カイくん」本人に選んでもらったところ、いきなり肩に手を置かれた「櫻井翔」は「びっくりした!」と驚きの声を上げ、戸惑いを隠せない様子でした。 その後、「櫻井翔」が片方の「ゴム」の端を口にくわえて待機すると、「カイくん」はもう片方の「ゴム」を勢いよく引っ張り、すぐさま手放して「櫻井翔」の顔に「ゴム」が命中します。「スタジオ」は大爆笑でしたが、「カイくん」は興奮しながら「櫻井翔」を威嚇し、「すごい「俺のこと」嫌いなんですね」と呆然としていました。
ジャニーズ

大野智★Jr.時代最大のピンチを告白★ここにいないと思う&VS嵐も存在しなかった

「大野智」は「「ジャニーズ」Jr.のときだけ」といい、女優の「故・森光子さん」の「ディナーショー」で、「Jr.」がろうそくを持ち、花道を歩くことになったという「エピソード」を披露しました。振り付け師から「絶対に消すなよ」「消したらこのショーぶち壊しだぞ。終わりだから」と念を押され、本番で「大野智」はなんとか自分の立ち位置にたどり着いたといいます。ですが、急に風が吹き、ろうそくの火が消えてしまったそうです。 「大野智」は「え!?」と驚愕し、「点け!点け!」と念を送ったところ、「ふわっと点いたの!」と残っていた火種が再び火を灯してくれたとのことでした。「あれが消えてたら俺、ここにいないと思う。「VS嵐」もなかった!」と振り返っていました。
ジャニーズ

錦織一清★上層部の反対を押し切りジャニーズ退所★長瀬智也より先か

「2月21日、元SMAP・中居正広」が都内で会見を開き、「3月末」をもって「ジャニーズ事務所」を退所すると発表しました。これに伴い、「各メディア」は「次の退所者」を盛んに報じ、「TOKIO・長瀬智也」や「山下智久、NEWS・手越祐也、Hey!Say!JUMP・知念侑李」の名前が挙がっていますが、「2年」ほど前から「独立までのカウントダウンに入った」と言われているのが、「少年隊・錦織一清」だといいます。「中居正広」の退所も独立の後押しになるとみられていますが。 現在、「グループ」としての活動は皆無でありながら、いまだに「東山紀之、植草一秀」、そして「錦織一清」は「少年隊」として「ジャニーズ」に所属しています。ですが、俳優に「キャスター、ナレーター、後輩指導」と幅広く活動する「東山紀之」に比べて、ほかの「2人」の芸能活動はごくわずかです。
ジャニーズ

横山裕★富田望生の容姿イジリ★腹立つ&本当にひどい&批判続出

「2月27日」放送の「ヒルナンデス!」「日本テレビ系」で、「関ジャニ∞・横山裕」が「ゲスト」の「女優・富田望生」に対し、「“容姿イジり”」を連発しました。視聴者から「失礼すぎる」「不快」と、批判が続出しています。 この日の「ヒルナンデス!」では、番組前半に「100円ショップ」「ダイソー」での「買い物ロケ企画」を「オンエアー」しました。「木曜レギュラー」の「横山裕」に加えて、「富田望生」と「ますだおかだ・岡田圭右」が「ゲスト出演」しました。そんな中、「富田望生」に対し「初めましてやもんね。なんか、よく食べそうやね!」と、率直な印象をぶつける「横山裕」です。その後、二人は「ハハハ!」と笑っていましたが、いきなりの無礼な発言に、「岡田圭右」は「いや、「ハハハ!」やあらへん!」と「ツッコ」んでいました。
ジャニーズ

高橋恭平★ロケで取った珍行動★ボケがかわいすぎて大爆笑&天性の才能

「ヨモギ餅」を求めて、「中谷堂」は連日観光客で大賑わいですが、その人気の理由は味以外にもあるといい、それこそが今回「2人」が挑戦する「「“高速”」餅つき」でした。その力強さと、とんでもない速さに、「高橋恭平」は「すげー!」と圧倒された様子です。独特な「“高速餅つき”」は、店主の故郷である「奈良県・吉野郡上北山村」に伝わるもので、「パフォーマンス」ではなく、冷たい外気に触れさせないために行われるものだそうです。 「2人」は鹿で有名な奈良公園に移動し、「クッション」を餅に見たてて、練習することになりました。自分なりの餅つきをそれぞれ行ったものの、店主は「全然ダメですね」「顔もダメですね」と「バッサリ」。餅つきの「ポイント」は体の使い方と「リズム」とのことで、ここからは「2人」はひたすら「クッション」をつき続けます。途中、つき方がわからなくなった「西畑大吾」のために、「高橋恭平」が鹿に聞きに行き、逃げられるという「ボケ」をかまし、「スタジオ」の「レギュラー陣」は大爆笑します。ですが、そんな「高橋恭平」が突然、「コツ」をつかみだします。「スタッフ」から「何を変えたん?」と聞かれると、「高橋恭平」は「収納しようと思って。収納を頭にイメージしたらそうなった」と独特の回答をしました。その後、「2人」は見事な高速餅つきを見せ、店主は「立派なお餅つき」と太鼓判でした。自分たちでついた餅を食べ、そのおいしさをかみしめる「2人」でした。
ジャニーズ

横山裕★激怒★ジャニ勉でファーストサマーウイカにイキッてるといじられて

子ども向け番組を狙う「ファーストサマーウイカ」のため「丸山とウイカの子ども相談室」という設定のもと、練習を行うことになりました。「ファーストサマーウイカ」は「呼吸するように下ネタが出てしまう」ことを心配しながらも、まずは「横山裕」の「ボクはどうやって生まれてきたの?」という質問に答えていきます。これに「“ウイカお姉さん”」は「目を閉じてごらん、産道が見えるね~」と驚きの返答です。次に「安田章大」から「パパとママはどうして夜に抱き合っていたの?」という質問が出ると、今度は「“丸山お兄さん”」が「もう1人、弟か妹が生まれるかもしれないね!」と回答し、「村上信五」は「1クールもたない」と「バッサリ」でした。 その後、「ファーストサマーウイカ」は腹が立つという「イキリ男」についての「エピソード」を披露します。「ペットボトルを宙に投げてパンッ!と取る」男性に「イライラ」するといい、「村上信五」から「ペットボトルのフタをわざわざ歯を使って口で開ける」男性は「イキリ男なのか?」という質問が。「ファーストサマーウイカ」が「見たことないです!」と驚くと、「村上信五」は無言で「横山裕」を指さし、「横山裕」は「やる」と認めました。「ファーストサマーウイカ」から「柔らかいペットボトルだったら水がこぼれるのでは?」と聞かれた「横山裕」は「ならへんねん!オレくらいになると」と反論しましたが、言い方が「“イキってる”」と言われてしまったのでした。
タイトルとURLをコピーしました