三宅健★カウコンでV6が不出演に至った★ファンのみんなごめんねと吐露

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「三宅健★カウコンでV6が不出演に至った★ファンのみんなごめんねと吐露」の事をお伝えしたいと思います。

大みそかの夜、「ジャニーズ事務所所属アーティスト」が出演する年越し特番「日本中に元気を!!ジャニーズカウントダウン2020-2021~東京の街から歌でつながる生放送~」「フジテレビ系、午後11時45分~午前0時45分」の放送が決定しました。歓喜の「コメント」が続出する一方で、今年は「TOKIO、KinKi Kids、V6」といった「年長グループ」が不参加となり、彼らの「ファン」は落胆しています。また、「V6・三宅健」が「カウコン」の裏事情を明かし、「ネット」上には「事務所はどういうつもりなの!?」「腑に落ちない」と、怒りの声があふれています。

例年、「フジテレビ」では「東京ドーム」で行われる「ジャニーズカウントダウンコンサート」の生中継を実施してきましたが、今年は「新型コロナウイルス感染拡大」の影響で、同所での「コンサート」は中止になりました。「11月中旬、一部スポーツ紙」がその放送枠に関して、「ジャニーズ事務所所属タレントらが出演する年越しバラエティー番組の放送が検討されている」と伝えたところ、「「カウコン」がないと年越せない」などと、「ファン」から悲痛な叫びが上がりました。




そんな中、「12月9日」に生放送された「2020 FNS歌謡祭 第2夜」「フジテレビ系」にて、「関ジャニ∞・村上信五」が「大みそかに、僕たち関ジャニ∞も出演させていただきます、「ジャニーズカウントダウン」の放送が無事に決定いたしました。今回はいつもの東京ドームからではなくて、いろんな東京の街から中継で、「“日本に元気をお届けしよう”」という試みとなりました」と発表しました。司会は「村上信五」が務め、「NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King&Prince、SixTONES、Snow Man」が出演するといいます。

なお、「フジテレビ公式サイト」でも「放送を望む声などフジテレビへも数多く寄せられている中、激動の2020年だったからこそ少しでも「ジャニーズカウントダウン」が「2021年」へ笑顔の架け橋になれるよう、急きょ特別に生放送で番組をお送りする」と告知しました。

毎年恒例の「カウコン」を熱望していた「ジャニーズファン」は安堵するも、出演者欄に入っていなかった「TOKIO、KinKi Kids、V6」らの「ファン」は「これが世代交代か」「ついに若手の「カウコン」になっちゃった、悲しい」と落ち込む様子も見られました。ところが、「ショック」を受けたのは「ファン」だけでなく、「タレント自身」も衝撃を受けたようです。




「10日、V6・三宅健」が「ジャニーズ公式携帯サイト・Johnny’s web」の個人連載「にこにこ健゜」を更新しました。なんと「三宅健」は、「FNS歌謡祭」を見て「V6」が「カウコン」に出ないことを知ったそうです。「テレビでお知らせ頂くこの不条理。。。あれ?私、ジャニーズですよね!?」と自虐を交えつつ、「カウコンの団扇も撮影していたので、私も出るものだと思って楽しみにしていたのに残念です」と、本音を吐露します。続けて「1番悲しいのはファンのみんなだよね」「ごめんね」と、謝罪していました。実際に、「ジャニーズショップ」の「オンラインストア」では、「Johnny’s Countdown 2020-2021」「オフィシャルグッズ」として、「全14種」の「ジャンボうちわ」を期間限定で販売中のようです。「KinKi Kids」と「V6バージョン」もあるため、彼らが「“参加するもの”」だと思うほうが自然でしょう。

「三宅健」の「ブログ」を読んだ「ファン」は「みんなの気持ちを考えてくれる健くんは本当に優しい」「ファンの思いを代弁してくれてありがとう」と感謝しながらも、「タレントが視聴者と同じタイミングで不出演を知るって、どういうこと?」「本人も怒っててちょっと安心した。ジャニーズ事務所、しっかりして!」「何も悪くない健ちゃんに謝らせてしまったことが、ファンとして本当につらい」「健くんの連載、切ないな。こんな大事なことをタレントに言わせるなんて、ジャニーズ事務所どうなってんの?」「「にこ健」見て泣いた。「カウコン」のうちわ販売してるのに、本人たちが出ないのはおかしくない!? 扱いがひどすぎる」などと憤怒。波紋が広がっています。

事務所の方針なのか、「スケジュール」などの都合なのか、「カウコン」出演者の選抜理由は不明ですが、少なくとも「V6」の場合は、当人たちも知らぬ間に不参加が決まっていた様子でした。「所属タレント」から「不条理」な対応を指摘された「ジャニーズ関係者」には、反省してほしいものですね。

「三宅健」の「ファン」に向けた心からの謝罪に「ファン」の怒りも少しは収まって欲しいですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました