Snow Man★ラウンドワンのコラボ企画が立ち消えに★原爆Tシャツ疑惑の動画削除騒動の裏で異変

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「Snow Man★ラウンドワンのコラボ企画が立ち消えに★原爆Tシャツ疑惑の動画削除騒動の裏で異変」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズJr.時代」に出演していた「YouTube」内の動画が突如として非公開となり、「ファン」を不安にさせている「Snow Man」です。動画内で「佐久間大介」が着用している「Tシャツ」が動画非公開の一因と目されている中、新たに複数の動画が視聴不可となり、「Jr.ファン」の間でも混乱が広がっています。

騒ぎの発端は、「11月21日」頃から「Snow Man」の動画が「消えている」「見れなくなった」という声が上がり始めたことでした。「2018年7月4日~8月8日」にかけて「Jr.チャンネル」に「アップ」された「Snow Man」の「ロケ動画5本」や、「Jr.グループ横断企画」「イヤホンガンガンしない「マナーモード伝言ゲーム」1」「同年7月16日配信」を視聴しようとすると、「動画を再生できません」「この動画は非公開です」との表示が出てきてしまうのです。

公開を取りやめた「ロケ編」は、「三重県・桑名市」にある「名鉄乗馬クラブ・クレイン東海」での「1本」と、「テーマパーク」「ナガシマスパーランド」で撮影した「4本」の「計5本」です。一連の動画内で「佐久間大介」が着ていた「Tシャツ」は、原爆の「キノコ雲」を連想させるような「デザイン」でした。更新当時も「“原爆Tシャツ”」疑惑が「一部ネットユーザー」の間で検証され、「Snow Man」が「CDデビュー」をした半年後の今年「6月」頃にも、再び議論の対象となっていました。以前より話題だった「Tシャツ」を着ている動画が、今になっていきなり見れなくなった「ワケ」です。仮に「メンバー」の発言や言動に原因があるのなら、その部分を再編集すればいいはずです。いずれも三重で同じ日に撮影を行い、同じ服装だったため、複数の動画を非公開にするしかなかったのでしょう。

加えて、巻き添えを食った形の「イヤホンガンガンしない「マナーモード伝言ゲーム」1」でも、「佐久間大介」は同じ「Tシャツ」を着ていたとあって、やはり彼の服装が引き金ではないかと、「一部ジャニーズファン」は推測しました。この「タイミング」で対応した理由については、「「NHK紅白歌合戦」への出場が決まったこと」がきっかけだと深読みする人も少なくありません。




「“原爆Tシャツ”」をめぐる「トラブル」といえば、韓国の「アイドルグループ・BTS」「防弾少年団」の一件は社会問題に発展しています。「2018年秋、ジミン」が着用していた「Tシャツ」に大きな関心が寄せられた結果、「11月9日」に出演する予定だった「ミュージックステーション」「テレビ朝日系」への登場を見送ったのです。「BTS」は後に「日本版公式ホームページ」で騒動を謝罪し、沈静化を図りました。

なお、「イヤホンガンガンしない「マナーモード伝言ゲーム」最終回」「2018年9月17日公開」にも「佐久間大介」は同じ「Tシャツ姿」で出ていましたが、こちらは「24日」午前中の段階までは見れたそうです。ですが午後には非公開設定に変わり、同日中に「イヤホンガンガンしない「マナーモード伝言ゲーム」」は「計10本」すべて再生できなくなりました。

ごっそりと消えたことで、動画に出演していたほかの「グループ」の「Jr.」の「ファン」は「何事か」と困惑しました。「25日」時点で「Jr.チャンネル」側からは何の説明もないだけに、「ほかのグループを巻き込んでいるから、事務所はちゃんと経緯を説明してほしい」「無言で動画を消したことで、原爆Tシャツの件を知る人がより増えてるじゃん」「Snow Manの動画が消えるのはどうでもいいけど、何も言わずに横断企画まで削除するのはさすがに身勝手すぎるし迷惑」と、怒りや呆れた声が上がっています。

また、「25日」に「ニュースサイト・東スポWeb」が書いた記事「BTSの二の舞!? Snow Man佐久間に「〝原爆Tシャツ疑惑〟」」が「Yahoo!ニュース」に掲載され、多くの「ネットユーザー」が事態を把握します。あくまで、「佐久間大介」の「Tシャツ」は原爆を「モチーフ」にした「Tシャツ」だとは断定できないものでしたが、「動画を削除したのは事実を認めたということ?」といった「コメント」が出るなど、疑いが深まってしまいました。

さらに、「Snow Man関連」では、別の「メンバー」の「スキャンダル」によって、大きな仕事が「“飛んで”」しまった可能性が浮上しています。今年「3月27日」発売の「フライデー」「講談社」で、「岩本照」が「“未成年女子とラブホテルで飲酒”」していた過去が報じられましたが、同時期に「アミューズメント施設」「ラウンドワン」と「Snow Man」の「コラボレーション企画」の情報が駆け巡っていたのです。




「岩本照」の報道の「2日前、3月25日」午後に「コラボレーション」の情報が「ファン」の間で出回り、「ポスター」らしき広告には「ROUND1とSnow Manがチームアップ!メンバー出演のCMが4/1より全国でOAスタート!」と書かれていました。実際に、いち早く「特設ページ」に「アクセス」した「ファン」は「CM」を視聴できたそうです。ですが、わずか数時間で「ラウンドワン」「HP」内の「特設ページ」は閲覧不可になったようです。「岩本照」が「3月30日」より活動自粛に入った影響で発表の時期を遅らせたのかと思いきや、「7月1日」に復帰した後も、「ラウンドワン」との仕事は公式に「アナウンス」されていないのです。

そんな経緯もあり、特に「8~9月」頃は「ネット」上の「Snow Manファン」の間で「ラウンドワンはどうなったの?」「ラウンドワンのCMはお蔵入り?」と嘆く声が見受けられていましたが、このほど、「オーデション番組」「PRODUCE 101 JAPAN」の出演者で構成された「日韓合同ダンスボーカルグループ・ORBIT」「オルビット」と「ラウンドワン」の「コラポレーション企画」が明らかになりました。今年「12月1日~21年2月28日」にかけて、「10店舗」を対象とした「コラボキャンペーン」に加えて、「一部メンバー出演」の「コラボ記念イベント」も「12月13日」に実施予定といいます。

これを受けて、一部の「ネットユーザー」は「ORBITがラウンドワンとコラボしてる。Snow Manとのコラボは幻になったのかな」「ラウワンのCM、Snow Manが中止になってORBITにいったって、どんな嫌がらせ」「Snow ManのCMが立ち消えになっていたけど、自分はORBITのファンでもあるから、コラボはありがたい」「またSnow Manも起用してもらえるといいな」と、さまざまな反応が上がっています。

ちなみに、一時公開していた「CM映像」内で「Snow Manメンバー」は半袖の「Tシャツ」を着ており、「“お蔵入り”」していたものをこれから公開するとなれば、衣装の関係で撮り直しが必要となりそうです。果たして、「ORBIT」とは別に、「Snow Man」の「キャンペーン」も進行予定はあるのでしょうか。

いずれにせよ、「佐久間大介」の「Tシャツ」の話題は、このまま何の説明もなく「“スルー”」となるのかどうか、引き続き注目が集まります。

「BTSファン」にしてみれば「ジャニーズ忖度」を見せつけられたようなものですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました