とよはり情報局

長瀬智也★20代モデルと半同棲状態から破局報道★背景にソロ活動の継続とTOKIO再結集の可能性

こんばんは。
今日は「長瀬智也★20代モデルと半同棲状態から破局報道★背景にソロ活動の継続とTOKIO再結集の可能性」の事をお伝えしたいと思います。
来春に「ジャニーズ事務所」を退所する「TOKIO」の「長瀬智也」が、「20代モデル」の恋人と人知れず破局していたと報じられました。将来的な「TOKIO」との「“再共演”」など、表舞台への復帰を踏まえて結婚を躊躇したのではないかとも推測され、「ファン」の関心を集めています。

発売中の「女性セブン」「小学館」が「長瀬智也「まだ結婚は」モデルと人知れず破局」などと伝えており、同誌によると「長瀬智也」は一昨年に知り合った「20代」の「長身美女モデル」と半同棲状態になっていたといいます。




ですが、「長瀬智也」が「ジャニーズ」からの退所を模索している時期だったこともあって交際を公にしたがらず、退所時期を発表した後も結婚の意思を示さなかったことでふたりは衝突します。話し合いを重ねた結果、今秋までに別れたといいます。
「長瀬智也」といえば、過去に歌手の「浜崎あゆみ」や女優の「相武紗季」との交際が報じられましたが、当時はあまり関係を隠すことがありませんでした。破局した「モデル女性」にとっては、「長瀬智也」が「元カノ」たちの時のように堂々と振る舞ってくれなかったことも不満だったようです。

ですが、「長瀬智也」は「ジャニーズ退所後」に俳優を引退して裏方に転身するとも報じられています。確かな先の見えない状況で、結婚という大きな責任の伴う決断を下すのは難しかったという事情も理解できます。

ですが、裏方に転身すれば結婚の障害となる壁はなくなるとの見方もあります。「アイドル的」な人気を気にする必要がなくなるためです。




それなのに「長瀬智也」が結婚を躊躇し、別れることになっても「今はまだ一緒になれない」という結果となってしまった背景には、表舞台から完全に去るわけではないという意思がありそうです。さらに、「ソロ活動」の継続に加えて将来的な「TOKIO再結集」の可能性も「チラ」ついているといいます。

「長瀬智也」の退所後、来年「4月」から「城島茂、国分太一、松岡昌宏」の「3人」が「株式会社TOKIO」を本格始動させます。一応は「ジャニーズとは別会社」ということになるため、今までよりもはるかに自由に活動することができます。その一環として、「アルコール依存」の克服に取り組んでいる「元メンバー」の「山口達也」を「“社員”」として雇い、社会復帰を支援するという「プラン」があります。また、「長瀬智也」も事務所や「メンバー」と円満な関係のままの退所となるため、将来的に再び「TOKIOのメンバー」たちと一緒に活動する可能性が残されています。「2024年」の「デビュー30周年」の「タイミング」などの節目に、「5人」が「ステージ」で再結集することもあり得ます。そうした今後を見据えて、すぐに「結婚」とはいかなかったという見方もできます。

現在は来年「1月スタート」の「主演ドラマ」「俺の家の話」「TBS系」の撮影に全力投球している「長瀬智也」ですが、その先に彼が見据えている未来はどのようなものなのでしょうか。

「長瀬智也」が結婚を決断するまでにはかなりの時間を要するのは間違いなさそうですね。



Exit mobile version