櫻井翔★実家に滞在エピソード★結納の報告&匂わせてる★ファン疑心暗鬼の訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「櫻井翔★実家に滞在エピソード★結納の報告&匂わせてる★ファン疑心暗鬼の訳」の事をお伝えしたいと思います。

今年「1月、一般女性の新恋人・Aさん」と「ベトナム」や「ハワイ」に「“婚前旅行”」に出掛けていたことを「スクープ」された「嵐・櫻井翔」です。「2月15日」に更新した「公式携帯サイト・Johnny’s web」の個人連載「オトノハ」の内容をめぐって、「一部ファン」から失望の声が上がっています。

「櫻井翔」の「バカンス」は、「1月16日」と「翌週23日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」が報道しました。同誌によると、「櫻井翔」と行動をともにしていたのは慶應義塾大学時代の同級生で、かつて交際していた「“元カノ”」の「Aさん」。「2人」は、年始に「ベトナム中部」の「高級ビーチリゾート・ダナン近郊」の「ホテル」に宿泊し、束の間の休暇を楽しんだ後、一時帰国してから「ハワイ」へ飛んだといいます。




「嵐」といえば、昨年「11月」に「二宮和也」が結婚しており、いまだに心の傷が癒えない「ファン」も多く存在します。また、今年いっぱいで「グループ活動」を休止するだけに、この「タイミング」で女性と旅行している「櫻井翔」に対して、「櫻井、何考えてるの?いい加減にして」「ベトナムの後にハワイって 本当に呆れる」などと、否定的な反応が相次いでいました。

「櫻井翔」の「プライベート」に関しては、「2017年」に「テレビ朝日」の「アナウンサー」だった「小川彩佳」との真剣交際が表沙汰になり、翌年は女子大生と密会しているという報道も聞かれました。そんな恋愛を経て、元交際相手の「Aさん」と新年早々に「2度」も海外に行ったわけですから、「ファン」は「櫻井翔」が「Aさんとの結婚を意識している」と、戦々恐々としているのでしょう。また、今回の記事が出た後、「ネット」上では「2人が1月24日に都内のホテルで結納をする」といった情報が出回り、大騒ぎになったのです。その前後に「櫻井翔」が「ジャニーズ事務所」を通じて結婚を報告するのではないか とうわさになっていたものの、結局は何の発表もないまま、「ファン」の「ザワ」つきは収束していきました。

そして今度は、「2月15日」に「アップ」された個人連載の内容が批判の対象になっています。冒頭で、「1月25日」の誕生日が過ぎ、「38歳」の誕生日を迎えたことに触れた「櫻井翔」です。続けて、「同7日」より「嵐」の「オリジナルアルバム全16作品」が「各配信サービス」にて「ダウンロード・ストリーミング配信」が始まった件について記しています。「櫻井翔」も、配信を機にあらためて「アルバム」を聞き直しているそうで、複数の楽曲をかけながら「ドライブ」を楽しんだと近況を振り返りました。この内容について、「Twitter」では「ところどころに「“匂わせ”」を感じてしまう。車に彼女と一緒にいたの?」「恋愛ソングを聞いて懐かしくなって「胸がキュッとなりました」とか、彼女を匂わせてる」と、疑心暗鬼な声が上がっています。




その中でも特に「ファン」が問題視しているのは、実家にまつわる「エピソード」です。実家で「VS嵐」「フジテレビ系」を見ていた際、「大野智」が「櫻井翔」の母親に「コメント」を送る場面が流れたそうで、「母にメッセージが届いてしまった瞬間を、この目で目撃することになる日が来るとは」と、感慨深げにつづっていました。「櫻井翔」は詳しい「オンエアー日」などは書いていませんでしたが、これは「1月23日」放送の同番組内での「1コマ」でした。「オープニングトーク」で「櫻井翔」の誕生日の話になると、「大野智」が「翔くんのお母さん、いつも産んでくれてありがとうね」と、感謝の言葉を口にする一幕があったのです。毎年恒例になっているやりとりだけあって、本来ならば「“テレビで自分へのメッセージを見ている母と、その場に居合わせた櫻井”」という、微笑ましい状況なのですが。

放送日の「1月23日」は、「ネット」上で「“櫻井が結納を行う日”」とうわさになった日付の前日でした。そのため、「一部ファン」は敏感に反応を示して「23日に実家にいたなら24日の結納説もあり得る。というか、櫻井はそう想像させるような文章を書いてる」「やっぱり結納があって、そのために実家に帰ったの?それをわざわざ報告?」「実家の話が出てくるってことは、そこに彼女もいて結婚の挨拶をしたのかもね」「うわさの結納前日に実家?これはもう覚悟した方がいいのかも」「24日の結納でファンが騒いでるの知ってたでしょ?23日に親といるって書く必要あった?」と、非難轟々の「嵐」です。

もちろん、実際に「2人」が結納を交わしたかどうかは判明していませんが、「ファン」は注目が集まっていた「24日」付近の帰省と、結納を一方的に結びつけて意気消沈しています。破局が伝えられるまで、「ファン」の憂鬱はしばらく続いてしまうのかもしれませんね。

残念ながら「ファン」の心配が的中していないことを祈るばかりですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました