yositosi

ジャニーズ

木村拓哉★手洗い動画にツッコミ続出★ちゃんと水止めなよ&水切りまで独特

「4月6日、ジャニーズ事務所公式Youtubeチャンネル」「Johnny’s official」にて、「木村拓哉」が手洗いを呼びかける動画を配信しました。「Smile Up!Project~Wash Your Hands~木村拓哉」との「タイトル」で投稿された「“手洗い動画”」は、公開からわずか「30分」で「3万回再生」を超えるなど多くの反響を呼びましたが、「一部ネットユーザー」からは「後出し感がすごい」「手洗いよりも別のところが気になりすぎる!」などと指摘する声が上がっています。 「ジャニーズサイド」は、「新型コロナウイルス感染拡大」の影響により、予定していた舞台や「コンサート」が次々と中止せざるを得ない状況になったことを受け、先月「29日」から「3日間限定」で「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」と題した「所属アーティスト」による「ライブ動画」を配信しました。その中で、「タレント」たちが歌と「ダンス」で手洗いを呼びかける「オリジナル楽曲」「Wash Your Hands」が公開されると、「ネット」を中心に「子どもにもわかりやすくていい」「こういうスピード感や発想は、さすがジャニーズ」と絶賛されていました。
ジャニーズ

村上信五★ビックリしたと動揺の訳★夜ふかしのスタジオが沈黙の事態

今回は「子どもに読み聞かせたい童話ランキングが判明した件」という「コーナー」にて、「“人気NO.1童話”」を、「村上信五」と「マツコ・デラックス」で推測する展開になりました。「マツコ・デラックス」が「いい話ってことよね?」 と推測すると、「村上信五」は「出てくるのは「赤ずきんちゃん」「シンデレラ」?」と、なんとか候補をひねり出します。その後、「マツコ・デラックス」が「なんか猫のやつ」「自己犠牲をしていく猫の話」というも、「村上信五」は「猫?猫!?」と困惑するばかりです。 「スタッフ」から「主人公は動物」「ハッピーエンド」という「ヒント」をもらった「2人」は、 「主人公は動物でハッピーエンド?」と声をそろえ、しばし考え込み沈黙になります。「新型コロナウイルス感染拡大」の影響により、今回も無観客で収録を行っていたため、「スタジオ」が一気に静まり返る事態となり、「2人」は思わず「盛り上がらないね〜!大丈夫かしら、コレ?」「マツコ」「いや〜ビックリしたわ!」「村上」と驚いていました。
ジャニーズ

二宮和也★宮古島ロケに愚痴★は?世の中で一番どうでもいいとバッサリ

「このあいだ「しやがれ」のSPで宮古島行ったんですよ、バイクで。相葉くんと一緒に」と、「ツーリング企画」について言及しました。番組では「二宮和也が絶対にやらなそうなことツーリング」と題し、「二宮和也」と「相葉雅紀」が宮古島に行き、「バイク」で「ツーリング」したり、「シュノーケリング」など「アクティビティ」を楽しんだりしていましたが、「二宮和也」はまず、「スタッフの人たちは前乗りだったんだけど」と前置きしつつ、着いた途端、「スタッフ」が「昨日みんなでご飯食べ行ったんですよ」と言ってきたといい、「二宮和也」が「何食べたの?」と聞いたところ、「ゴーヤチャンプルーとか海ぶどうとか」「スタッフの1人がどうしてもハンバーグが食べたいって言うからハンバーグ食べたんですよ」と話してきたとのことです。 「二宮和也」は「めちゃくちゃどうでもいい話だなって」と呆れつつ、「は?って思ったけどしっかり聞いてたもん」「めちゃくちゃ、世の中で一番どうでもいい話だけどそれでも聞いてた」と断罪しながらも、それでもちゃんと聞いていたといい、「最終的に俺、インスタのストーリーにハンバーグ「載せた」。そこでハンバーグ頼むっていうボケまでやってますからね、私。めちゃくちゃどうでもいい話されたけど、イジってあげようと思って、ハンバーグ頼んでボケるって。めちゃくちゃいい聞き手だよ」と自画自賛していました。
ジャニーズ

松岡昌宏★心のどっかで腹をくくってる★新型コロナへの対応明かす

「松岡昌宏」は「フリートーク」の場面で、今回は「放送日の3日前」に収録した音源だと明かした上で、「一体コロナウイルスのことがどうなっているのかな、というのを頭に入れつつ、今ラジオをみなさんにお届けしてる」と、現在の心境を告白しました。「どの情報を信じていいのか。デマもいっぱいあっ たりする中でね、みなさんすご困ってる方もいるでしょうし」「経験したことのない戸惑いもいっぱいあると思うんです」と「リスナー」を気遣いながら、「あんまり僕、こういうことをラジオとか放送で流すのはいかがなものかと思うんですが」と言いつつも、「松岡昌宏」なりの対応について明かしました。 「新型コロナウイルス」に限らず、生死に関わる病気や、災害といった「“まさかの事態”」への心構えについて、「意識してるのは、決して開き直りではなくて、ちょっと自分の心のどっかで腹をくくってることがある 」と切り出し、「自分がいつも心がけてるのは、「来るときは来る」。うつるときはうつる、なるときはなるっていうふうに思ってます」とのことです。緊急事態に向けて最大限の予防をしながらも、「自分の心のどこかに保険をかけとく」 ことで、緊急事態になった場合も、冷静に「シミュレーション」ができるのだそうです。
ジャニーズ

小瀧望★そのクセやめろとメンバーから苦言★自分が怖いと動揺の訳

最初の挑戦者は、「桐山照史」でした。「フラミンゴ」を引き当てた「桐山照史」は、「なぜ片足で立っているのか」という雑学を披露しようとするも、ここで「小瀧望」が「寒いから」と「アッサリ」言ってしまいます。その後も「小瀧望」は「桐山照史」の問いかけに次々正解していき、「桐山照史」からは「小瀧、先に知識言うのやめてもらえる?」と苦言が。次に「中間淳太」が「キリン」についての雑学を披露しましたが、ここでも「小瀧望」は「キリン」の角の数を「5本」と答え、またも正解します。「重岡大毅」から、「「先に正解を言ってしまう」そのクセやめろ!」と「ツッコミ」が入りますが、「小瀧望」の「“クセ”」はまだ止まりません。 「キリンの鳴き声がどの動物に似ているか」という問題にも、「牛」と答えてうっかり正解してしまった「小瀧望」は、「怖い!自分が怖い!」と、思わず「重岡大毅」の腕を握り、自身の言動に動揺しました。散々「メンバー」の雑学を「“横取り”」した「小瀧望」ですが、挑戦者側になると、自分が引き当てた動物が何かわからず、「ゴリパンジー」と命名します。その後もしっぽで「バナナ」を取る、体が強い、などと苦し紛れに特徴を披露しましたが、「柴田英嗣」によるとその動物は「ホエザル」という生き物で、実は名前以外はほぼ正解だったということが判明しました。動物雑学王には、もちろん「小瀧望」が選ばれ、今週はここまでの放送となりました。
ジャニーズ

二宮和也★ひどくないと菊池風磨からクレーム★メール無視の言い訳とは

番組冒頭で、「陣内智則」に「人生豊かじゃないでしょ?ニノは?」と訊ねられた「二宮和也」は「いやいや満足してるから、これで。いいのよ」と否定します。また「携帯アドレスに何人友達が入っているか?」の質問に、「二宮和也」は「2000人です」と「ボケ」ますが「50〜60人くらいですね」と言い直し、「陣内智則」に少ないと言われていたのでした。 また今回から「レギュラー出演」をする「菊池風磨」は、「二宮和也」の「携帯アドレス」に登録されている「50〜60人」の一人だと言い、「昨日連絡したんですよ。明日「収録」よろしくお願いしますって。全然返ってこない。ひどくないです?」と「二宮和也」から返信がなかったことを暴露します。「明日会うから返事をしなかった」と弁明する「二宮和也」に、仲介人から「これは友達できないね〜」の声が飛んでいました。
ジャニーズ

嵐★来年まで活動延長は大野智次第★ジャニーズはそれほど熱意はない

「嵐」は今年の大みそかをもって「グループ活動」を休止し、以降、「メンバー」の「櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤」はそれぞれ「ソロ活動」を行う予定ですが、「大野智」は個人としても芸能活動休止に入るといいます。それだけに、今年の「アラフェス」が中止となれば、「ファン」にとってこれ以上ないほど残念なことでしょう。 「自身」によると、同公演に向け、いつも以上に気合の入った演出を考えていたという「松本潤」は、もし中止となれば「心残りで活動休止に踏み出せないかも」と漏らしているそうなのです。「嵐」は、今夏開催が予定されていた「東京2020オリンピック・パラリンピック」において、「NHK」の「放送スペシャルナビゲーター」を務めるはずでしたが、その「東京2020」も来年に延期となった今、一体どんな形で活動を終えるのか、あらゆる面で不透明な状態になっています。その一方で、今回の「自身」をはじめ、複数の週刊誌が「“嵐の活動延長は大野智次第”」と報じるようになっています。
ジャニーズ

木村拓哉★マスク2,000枚差し入れ報道★マックですと反論

そんな「BG」に関して、どうやら間違った情報が広まってしまったようです。 「3月下旬」に「一部ネットニュース」が、「テレビ関係者」から得た証言として、「木村拓哉が収録現場にマスク2,000枚を差し入れた」と、伝えていたのです。現在、「マスク」は「新型コロナウイルス」の流行が原因で入手困難になっているだけに、この記事を受けて「4月2日」に別の「サイト」が「“ネット上で木村拓哉への疑問や批判が噴出している”」と、報じました。後追いの記事が注目を集めると、再び「一部ネットユーザー」からは「木村拓哉はどうやってマスクを手に入れたの?」「芸能人のマスク買い占めって最悪」「転売屋から買ったか、メーカーからコネで買ったのでは」と、冷ややかな声が上がってしまったのです。
ジャニーズ

松岡昌宏★ある告白で内縁の妻に注目集まる★気が多い男&好みわからない

「結婚したい」と言い切った「松岡昌宏」に対し、「ネット」上では「松岡くんの好みが意外すぎる!」「この2人が結婚したらお似合いかも」といった声のほかに、「実際、井森さんって魅力的な女性だと思う。松岡くんが褒めるのもわかる」「井森美幸のこと嫌いな人って見たことないかも」「井森さんはオールマイティにこなせる人だもんね。目標としてはかなり高い」など、「松岡昌宏」と「博多大吉」に共感する声が多いのです。 一方で、「松岡昌宏」は「2008年」に一般人女性との交際を「FLASH」「光文社」に報じられ、その後もたびたび「2人」の姿が週刊誌に撮られています。「“内縁の妻”」とも言われているため、今回の発言に「松岡って長く付き合ってる彼女がいるんだよね?」「内縁の妻がいるって話じゃなかった?」など、疑問の声も少なくありません。
ジャニーズ

櫻井翔★お前のこと嫌いなんだよ 大野智 帰れ★Jr.時代怒られたエピソード

「山下智久」は、「リハーサル中に一番はじっこの席で「大野が」漫画を読んでたんですよ。そしたら「振付師の」先生が、「大野、マンガ読んでんじゃねえ!」って」「でも、いいところだったのか分からないんですけど、全然動かないんですよ」と、「大野智」は先生の忠告を無視し、漫画を読み続けていたそうです。その後、先生が物を投げるほど怒ってもなお、漫画を読み続けていたといいます。とうとう先生が「帰れ!」と怒鳴ると、「大野智」は「スタスタ」と出口の方まで歩いて行き、すると「帰るな!」と先生のほうが慌てていたそうです。 そんな「大野智」の姿を見た「山下智久」は、「「帰れ」って言われても帰っちゃいけないんだ」と学んだというのですが、「大野智」自身は、「なんかちょっと頭おかしかったんだろうね」と苦笑いします。「二宮和也」も「大野智」のことを「尖ってた」と笑って指摘していましたが、実は「二宮和也」自身も「帰れ」と言われて本当に帰った経験があるそうです。これに「松本潤」が、「言われたら普通は「すみません、頑張ります!」っていうけど、「2人は」特殊なのよ」と「ツッコ」み、「スタジオ」からは笑いが。「二宮和也」は「ピュアなのよね。「帰れ」って言われたら帰んなきゃいけないんだって」と、慌てて弁明していました。
タイトルとURLをコピーしました