「スターバックス中国」★日本にないスイーツたくさん★コラボレーショングッズ発売

こんばんは。
今日は「「スターバックス中国」★日本にないスイーツたくさん★コラボレーショングッズ発売」の事をお伝えしたいと思います。

中国にもある、「スターバックス」です。「アメリカ資本」の「スターバックス」だから中国での店舗は微妙かと思いきや、四川省の成都と重慶の中心部では、「スターバックス」が「1ブロック」ごと、いやもしかして「ビル」ごとにあるのではないかと思えるほど、東京以上に「スターバックス」が目につきました。

ちょうど春の「シーズン」だったので、春向けの「スターバックス」の「グッズ」が販売されていたものの、日本で見かける「デザイン」とさほど変わらず、でした。後日、「某ファッションブランド」と「コラボレーション」した「グッズ」が発売されたようです。




それよりも目についたのが、「スイーツ」の数々です。日本の「スターバックス」での「フード」の「ラインナップ」が他の国と比べるといまいちなのは事実ですが、中国本土の「スイーツ」はかなり多めです。特に、春限定の「ピンク色」の「スイーツ」は豊富で、「1日」ずつ食べていっても「1週間」さらにそれ以上はかかるであろう「ラインナップ」でした。

試しに、「春スイーツ」という桜の形をした「ムース、ほかに、エクレア」や「マカロン」などを食べてみました。率直な感想は、美味しいです。「スターバックス」の「ブラックコーヒー」とよく合います。




ただ、中国での「スターバックス」の価格は、日本とほぼ同じ、つまり現地の物価からするとけっこう高めです。それでも、「スイーツ」の数々を味わう価値大いにありかと思います。

ちなみに、成都限定の「スターバックスマグ」や「タンブラー」は「パンダ」の「デザイン」です。空港の「スターバックス」でも入手可能です。「パンダ好き」にもおすすめです。

スイーツ好き」の方と「パンダ好き」の方達にはたまらないくらいの「スイーツ」の多さと「グッズ」の多さです。中国に行かれる事があれば是非とも「スターバックス中国」にお立ちより下さいね。





人気ブログランキングへ