ジャニーズ

中間淳太★なにわ男子★小言にJr.ファン★今後関わるな★憤怒

こんばんは。
今日は「中間淳太★なにわ男子★小言にJr.ファン★今後関わるな★憤怒」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」から「4年」ぶりに誕生した「新ユニット」「なにわ男子」です。「西畑大吾、大西流星、藤原丈一郎、大橋和也、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜」の「7人グループ」で、「10月6日」発売の「一部アイドル誌」にて結成が発表され、「ファン」が騒然となりました。そんな彼らの「“メンバーカラー”」に関して、「関西Jr.出身」である「ジャニーズWEST・中間淳太」の発言が問題になっています。

「なにわ男子」は、「現King&Prince」の「永瀬廉」と「なにわ皇子」を組んでいた「西畑大吾&大西流星」に加え、昨年「4月期」放送の「沢尻エリカ主演ドラマ」「母になる」「日本テレビ系」に出演した「道枝駿佑」や、若手注目株の「高橋恭平、長尾謙杜」らが選抜された「グループ」です。また、「正式ユニット」ではなかったものの、「藤原丈一郎」と「大橋和也」は「funky8」なるくくりで活動しており、それぞれ一定の人気を得ている「メンバー」が集結した「7人組」です。

「アイドル誌」でのお披露目後、「ラジオ番組」「関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース」「ラジオ関西、10月7日放送」の「パーソナリティ」を担当した「西畑大吾、大西流星、道枝駿佑」は「なにわ男子」の「メンバーカラー」に言及。「颯爽と決まった」「西畑」「すぐ決まりましたね」「道枝」と明かし、それぞれ「西畑大吾」「赤」、「大西流星」「オレンジ」、「道枝駿佑」「ピンク」、「長尾謙杜」「黄色」、「高橋恭平」「紫」、「藤原丈一郎」「青」、「大橋和也」「緑」になったと説明しました。




「もうこれ、決め方も面白かったよね。最初に事務所の方から「決めといて」っていうのを言われて。まぁ、「西畑と道枝は固定にしといてください」っていうのを言われて。「あ、OKで~す」って言って。で、やったよね。「“この色がいい選挙”」みたいなの」「西畑」

「俺記憶に残ってんのが、恭平が「青がいい!」ってずっと言ってたのが。もうそれしか記憶にない」「道枝」

と、「ファン」に報告しました。じゃんけんをした結果、「高橋恭平」が紫に決定したそうで、「西畑大吾」は「まぁ紫でも「頑張ろう」って言ってくれてたんで。良かったなぁと思いましたけどね」と、最終的には全員が納得してこの形になったと示唆していました。一方、その「高橋恭平」本人は「公式携帯サイト・Johnny’s web」の「コーナー」「かんじゅ日誌」「10月10日更新」で、「メンバーカラー」は話し合いやじゃんけんをするも「決まらなかった」ため、「最終的に全員の色を大人の方々に決めて頂きました笑」と、裏話を綴っています。

そんな中、先輩の「中間淳太」は「Johnny’s web」の連載「な・に・わ・ぶ誌!」「11日更新」で、「なにわ男子」の結成に触れつつ、すでに「メンバーカラーもある」ことを「ジャニーズWESTメンバー・小瀧望」に教えてもらったと切り出しました。「西畑大吾、大西流星、藤原丈一郎、高橋恭平、道枝駿佑」の「カラー」は「まあわかる」と評価した上で、「長尾謙杜」の黄色には「うーん?」と難色を示し、「大橋和也」の緑に至っては「いやいやいや、ないわ!!「笑」」と「ツッコミ」ました。こうして率直な印象を吐露した「中間淳太」は、なおも「大橋の緑は絶対ちゃうやろ!?笑」「彼のどこに緑要素あるねん!笑」と、主張しました。

「大橋和也」と「長尾謙杜」に対する色合いの「イメージ」が逆だと感じたようで、「小瀧さんによると、メンバーカラーは自分たちで選んだみたいなんですけど」と前置きした後、結成直後とあって「まだ間に合う!」と、「メンバーカラー」の変更を訴える「中間淳太」でした。自身も黄色を担当している分、「大橋和也」は黄色が似合うと見定めたのか、「そう思った、お節介おじさんでした。笑」と、自虐的にまとめたのでした。




関西には、今回の「なにわ男子」に選ばれなかった「Jr.」以外で、「向井康二、室龍太、正門良規、小島健」など「テレビ」や「ステージ」に「メイン級」の扱いで出演している子たちがほかにもいます。「中間淳太」の考えでは、「ユニット」に属すか属さないかは関係なく、全員が「関西Jr.のメンバー」であることに変わりはないといい、彼らを見守るよう「ファン」にお願いしていました。「でも、その前に我々ジャニーズWESTのことも宜しくやで」「こんなん言うてるから、いつまでたっても私はカッコいい先輩になれないんよね。笑」と、書いていました。一方、かつて「Kin Kan」という「グループ」に入っていた「向井康二」は、「なにわ皇子」だった「西畑大吾」や「大西和也」と「セット」で活動していた時期があります。そんな経緯から、もともと「新グループ結成」について前向きに受け止められない「ファン」や、複雑な思いを切り替えて「“応援しよう”」と思っている人も少なくないようです。

こうした状況下で、「メンバーカラー」に物申した「中間淳太」に対し、「関西Jr.ファン」は「話し合って決まったメンバーカラーを私たちも戸惑いつつ受け入れようとしてるのに、このタイミングで「まだ間に合う!」はないでしょ」「大橋くんが緑が似合わないという気持ちはわかるけど、なにわ男子本人の発言ではそれぞれの色で頑張ろうとしてるし、ファンはその意思を尊重しようとしているから、中間くんには言ってほしくなかった」「中間は「“後輩を応援する良い先輩”」を気取りたいだけ。バックダンサーについてくれたJr.に「おめでとう」も言えない挙句、大橋のメンバーカラーをディスるって」と、不快感を露わにしています。

また、「長尾謙杜」の「イメージカラー」はもともと黄色だったと指摘する声もあり、「淳太くん好きだけど、今回は無理。今まで何を見てきた?謙杜くんはなにわ男子結成前から黄色だよ」「直属の先輩にあぁいうこと言われたなにわ男子のこと考えたらつらい。中間にはだいぶ幻滅したから、今後一切関わらないでほしい」「淳太くんのなにわぶ誌には、メンバーカラーは「自分たちで決めた」って書いてあったけど、恭平くんのかんじゅ日誌では「大人の方々に決めて頂きました」と書いてある。かんじゅ日誌を見てないこともバレバレだし、メンバーカラーについて小瀧から聞いたとか、ホントに関西Jr.に興味ある?」と、辛らつな「コメント」が相次いでいました。逆に「淳太の方がメンバーカラー黄色って、なんか違う気がする」と、「“反撃”」する人もいたようです。

とはいえ、「中間淳太」が「向井康二」らを気にかけている点を含めて、「康二くんの名前が出てきたから、「淳太くんありがとう」と思ったし、少し気持ちが救われたよ。わざわざ波風立てなくてもいいだろうに、それでも発信してくれた淳太くんに感謝」「淳太くんのなにわぶ誌、関西Jr.への愛を感じる」「おかげでなにわ男子のメンバーカラーを覚えた。淳太くん、ありがとう」と、好意的な反応もあり、受け取り方はさまざまです。先輩の言葉に左右されず、それぞれが「メンバーカラー」に誇りを持ち、自分の個性を磨いていってほしいものですね。

「関西ジャニーズJr.」の「デビュー」だけを待ち望んでいた「ファン」にしてみれば「中間淳太」の発言は歓迎できないですよね。



大倉忠義★ベッド写真流出★ジャニーズ歓喜★水面下で思わぬ余波

こんばんは。
今日は「大倉忠義★ベッド写真流出★ジャニーズ歓喜★水面下で思わぬ余波」の事をお伝えしたいと思います。

一般女性による「ベッド写真流出」が、「一部週刊誌」で取り沙汰された「関ジャニ∞・大倉忠義」です。「現役アイドル」としては致命的な「スキャンダル」かと思いきや、「一部ジャニーズ事務所関係者」は、この報道で「“思わぬ余波”」が発生したことで、胸をなでおろしているのだといいます。

「大倉忠義」は「9月11日」発売の「フラッシュ」「光文社」で、「クラブ」の「美人ホステス」をお持ち帰りしたなどと報道されました。今年「7月」、名古屋での「“犯行”」ということで、「一部」では「関ジャニ∞」の「全国ツアー先、ナゴヤドーム公演中」の出来事と見られています。

この件については、女性側が謝礼ほしさに「ネタ」を売り込んだ可能性が高く、見方によっては「大倉忠義」が「“被害者”」とも言えます。また熱愛報道ならまだしも、ただの火遊びということで、「ジャニーズ」に近い「メディア」は報道自体を黙殺していました。




そしてこの報道直後、今度は「女性セブン」「小学館」が、「大倉忠義」の近況を伝えました。といっても、「ベッド写真」については一切言及されておらず、報じられたのは恋人と目されていた「吉高由里子」との「“破局”」でした。

「ジャニーズ」とは親しい関係の「セブン」だけに、「大倉忠義」の恥部についてはあえて触れなかったようです。「吉高由里子」との交際は「ジャニーズ」の中で「“タブー”」扱いされており、破局が公に報じられたことに、むしろ関係者は喜んでいたといいます。

「大倉忠義」と「吉高由里子」は、「2016年7月」に「フライデー」「講談社」より交際が報じられていました。この時、「ジャニーズサイド」は「絶対にない」と完全否定し、「大倉忠義」本人もその後記者会見で「お友達です」と、交際を否定していました。

結局その「3カ月後」、またしても「フライデー」が「2人」の「海外デート」を報じたため、交際はほぼ確実視されることになります。ただ、それでも「ジャニーズ」は頑として交際を認めず、現在の「嵐・二宮和也」と「伊藤綾子」と同様、「“非公認カップル”」扱いとなってしまったようです。




「伊藤綾子」といえば、「二宮和也」との交際を「SNS」などで「“匂わせ”」していたことが大炎上し、「二宮和也ファン」にとっては目の敵となっています。

「伊藤綾子」を敵視しているのは、「ファン」だけでなく、「ジャニーズ関係者」も同様です。「吉高由里子」にしても、匂わせのような行動が炎上した「ワケ」ではないものの、何らかの理由で、「ジャニーズ」から敵視されてしまっていました。そのため、「ベッド写真」の副産物として破局が報じられたことが、「ジャニーズ」にとっては不幸中の幸いだったということのようです。

「ベッド写真」以上の「“危険分子”」扱いされていた「吉高由里子」ですが、「大倉忠義」の不祥事、また破局報道についても一切言及していません。このまま両者の交際は、誰からも公式に認められることなく、終わったこととして闇に葬られるのでしょうか。

「ファン」としては全く納得のいかない結果になっていますよね。



キンプリ★ZIP!★新体操企画★風間俊介や中島健人から高評価

こんばんは。
今日は「キンプリ★ZIP!★新体操企画★風間俊介や中島健人から高評価」の事をお伝えしたいと思います。

朝の情報番組「ZIP!」「日本テレビ系」内の「King&Prince」の「冠コーナー」「弟子入り~DESHIIRI」です。「10月8~12日」は、前週に引き続き「6人全員」で「国士館大学多摩キャンパス」の「“男子新体操”」に弟子入りし、「King&Prince男子新体操部」に励む様子が放送されました。

「平野紫耀」は腰痛悪化で離脱しているため、「5人」での「スタート」になったのですが、今回は男子新体操の中でもよく使われる技「“鹿倒立”」に挑戦しました。逆立ちで足を鹿の「ツノ」ように「ピン」と伸ばすのはもちろん、「メンバー」の動きを「シンクロ」させることが「重要ポイント」です。




見学中の「平野紫耀」に、「今から紫耀の目の前に鹿5頭現れるから見といて!」と宣言した「永瀬廉」でしたが、「高橋海人」を除く「4人」は失敗します。ただ、それでも「どうよ?」と凛々しい表情で問うてくる「永瀬廉」に、「平野紫耀」は思わず「いや」と言葉を失っていましたが、ほかの「メンバー」からも次々に「どう?」「OK?」と声をかけられ、最終的には「OK!」と忖度していたのでした。

「月曜メインMC」の「風間俊介」は、この日、「2ndシングル」「Memorial」の披露で「ZIPスタジオ」を訪れていた「King&Prince」と一緒に「VTR」を見ており、「新体操としては、ちょっと心配な部分はあるんですけど、VTRとしては100点でした」と「コメント」しました。これには「メンバー」も安堵した表情を浮かべていたのでした。

そして次は、「高橋海人、永瀬廉、神宮寺勇太」が土台となり、「1人」がその上に乗って「ジャンプ」する「“閉脚ジャンプ”」に挑戦しました。飛ばされる人は体重が軽い人がいいということで、「「岩橋」玄樹しかいないっしょ!」「岸優太」と決定するも、本人は「高所恐怖症なんだけど」と不安げです。早速練習してみるも「ちょっとビビりすぎじゃないか?」と師匠に言われてしまうほど、「岩橋玄樹」は「マジ無理、マジ無理。めっちゃ怖い」と拒否反応を示したのでした。

ですが「やるしかないよね!」と自分自身に「カツ」を入れ、兄弟子たちの力を借りてひたすら練習します。そして「メンバー」との組技を成功させたのですが、「平野紫耀」は「カッコよかったよ!」と称賛しつつ「でもちょいちょい気になるところがあったけど。どうしても「“黒ひげ危機一髪”」にしか見えない」と「コメント」し、「おい、なんだそれ」と「岩橋玄樹」を苦笑いさせていたのでした。




それからは、きらびやかな衣装に着替えて、いざ本番へ。通し稽古の段階では、息も合わず、「閉脚ジャンプ」もできなくなるという「スランプ」に陥り、もう誰もしゃべれなくなるほどに疲弊していたのですが、「アクロバティックなところをビビらずにできたら いいんじゃない?」という「平野紫耀」の声援を受けて、「5人」は立ち上がりました。

本番では「Memorial」に収録されている「カップリング曲」「High On Love!」に合わせて演技を披露し、最後は「平野紫耀」を入れ「6人」で「フィニッシュ」することに成功しました。

そして、「VTR放送」の最終日に、ちょうど「新ドラマ」「ドロ刑-警視庁捜査三課-」の番組宣伝で「ZIP!」に登場していた「Sexy Zone」の「中島健人」は「岩橋玄樹くんのジャンピング投げキッスがすごく素敵でした」と高評価の「コメント」です。「高所恐怖症を克服してかっこいい姿を見せてくれたんで良かったです」と後輩の頑張りを称えたのでした。

今回の「新体操企画」で「メンバー」の絆の深さが垣間見えましたよね。



松岡昌宏★何様&偏見ばっか★加藤ゆりやに口撃され無言★こう見えて俺、弱ぇから

こんばんは。
今日は「松岡昌宏★何様&偏見ばっか★加藤ゆりやに口撃され無言★こう見えて俺、弱ぇから」の事をお伝えしたいと思います。

「10月11日」放送の「櫻井・有吉THE夜会SP」「TBS系」に、「10月12日スタート」の「新ドラマ」「大恋愛〜僕を忘れる君と」に出演する「TOKIO・松岡昌宏」が登場しました。「これだけは絶対曲げられない!! 昭和男の「“鬼のこだわり”」ベスト3」を発表し、今時女子代表の「モデル・みちょぱ、ギャルモデル・ゆきぽよ、現役高校5年生の加藤ゆりな」たちから「何様」扱いされる様子が放送されました。

まず「第3位」は、仕事の衣装以外で「紐靴は絶対に履かない!」というものでした。結ぶ作業が面倒なのと、食事に行った際に紐靴だと履くのに手間取るのが嫌なようです。そのため、後輩が靴を履くのに時間がかかっている時でも「全然待たない」「なんで俺がそんな奴のために待たないといけないの?」と先にお店を出るといいます。

これに今時女子の「加藤ゆりな」は「なんか「何様!?」みたいな感じ」と強烈な「コメント」です。それを「松岡昌宏」が「貴重な意見なんで一回しまいます」と大人な対応でかわしたのですが、「中学生みたい」「ガキ大将って感じ」とさらに「ダメ押し」的な「コメント」をされ無言になります。そんな姿の「松岡昌宏」を見て、「俺がそわそわするからその話は「やめて」」と「櫻井翔」の方が「タジタジ」になっていたのでした。




そして、「第2位」は「散髪は絶対床屋」というものだったのですが、「ベスト3」ではおさまりきれなかったということで「第4~第9位」も発表しました。「枕は絶対そばがら」「ショルダーバッグは絶対NG」「1日1本時代劇を観る」「つまみは絶対刺身から」などのこだわりが並ぶ中、自分が作る方が絶対おいしいからという理由で「カレーは店では絶対食べない」とも語っていました。

さらに「料理の写真は絶対撮らない」というこだわりについては「嫌いです」と「キッパリ」。そして「「食べる前に」まず写真を撮るのはマナー的にどうかと思います」「インスタ映えを狙っているお店ならいい」と持論を語り、「インスタはどれだけ彩るか勝負。それには食べ物がやっぱり必須」と言う、いまどき女子には「お店によるかな。例えば人様に連れていってもらった時はやめてほしい」と諭していたのでした。

ですが、「松岡昌宏」のこの発言に「現役高校5年生」の「加藤ゆりな」は、再び「え~、何様すぎてヤバい」と「コメント」しました。これに「櫻井翔」は「何回言うんだよ!やめろよそのワード!」と「フォロー」したのですが、さすがの「松岡昌宏」も「あのね、せめて前から言ってよ。背中から刺さるのは痛い。こう見えて俺、弱ぇから。爪楊枝1本でやっつけられるよ」と「メンタル」がやられているようでした。

すると視聴者から「松岡くんに「何様」言ってるお前が何様?」「あんたこそ、誰だよ」「失礼すぎない?」などの批判が続出しました。「人に連れていってもらった時は料理を撮るな、は正論」との意見も多かっただけに、返り討ちにあってしまったようでした。




そして「第1位」は「絶対ガラケー」というものでした。使い方がわからないため「スマホ」にしないという「松岡昌宏」でしたが、そもそもそんなに機能も必要ないようです。これを聞いた「櫻井翔」は「松岡くんの携帯って写真撮れるんですか?」と質問したところ、「松岡昌宏」は「撮れるよ。なんで?どういうこと?」と若干ご立腹です。そんな様子の「松岡昌宏」を見て、「櫻井翔」は地雷を踏んでしまったと気がついたのか「バツ」の悪いそうな顔をして、深々とおじぎをしていたのでした。

そんな「ガラケー」の中の写真は「85%」が愛犬だといいます。ただ、最終的には「加藤ゆりな」に「たぶん勇気が出てないんだと思う。偏見ばっか押しつけて「スマホを」買う勇気がないから、あーだこーだ言ってる。手を伸ばしてみたら心も変わると思う」と言われ、胸に響いた「松岡昌宏」は「マネージャー、スマホ買ってこい!」と男らしく叫んで「スタジオ」の笑いを誘っていたのでした。

「ザ・昭和」というほどの強いこだわりを持っている「松岡昌宏」です。ですが、これを機に案外早く「ガラケー」から「スマホ」に替える日もくるかもしれないですね。

「松岡昌宏」のような「一本」筋の通った男が今の時代に居なさすぎるんですよね。



松本潤★パクチー嫌い克服間近★櫻井翔に人は変わる★力強く断言

こんばんは。
今日は「松本潤★パクチー嫌い克服間近★櫻井翔に人は変わる★力強く断言」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「VS嵐」「フジテレビ系」が「10月11日」に放送されました。この日の対戦相手は「新ドラマ」「結婚相手は抽選で」「チーム」。「プラスワンゲスト」として俳優で「タレント」の「坂上忍」が登場しました。




「嵐」だけで展開されるこの日の「オープニングトーク」では「“食欲の秋”」ということで、「味覚の変化」が「テーマ」でした。これまでたびたび「みょうが嫌い」を公言してきた「松本潤」ですが、「嫌いなものが食べれるようになってきた。最近ね、みょうがも食べられるようになってきた」と告白します。同じくみょうがが嫌いと言っていた「櫻井翔」も「俺もね、段々大丈夫にはなってきた」と明かすと、「松本潤」は「なんか「大人になると」味覚細胞が死ぬんでしょ?」と、赤ちゃんの頃は「約1万個」ある味覚細胞が大人になるにつれ減ることで、苦手な食べ物が食べられるようになるという豆知識を披露しました。

それを聞いた「櫻井翔」は「だから君は死んだんだ」と指摘すると、「松本潤」は「もうどんどん死んでるから、今」と苦笑いしました。さらに以前は苦手と言っていたものの、最近克服した「パクチー」については、なんと「あったほうがいいなと思うときもある」と衝撃の告白でした。「パクチー嫌い」仲間だった「櫻井翔」が「マジかよ!?」と驚愕すると、「松本潤」は「ドヤ顔」で「人は変わる、死ぬとね」と「アドバイス」をします。「スタジオ」の爆笑をさらっていました。




この日の放送では「キッキングスナイパー」「クリフクライム」などが行われましたが、最後の「ゲーム」として選ばれたのは、「ベルトコンベア」で流れてくる「ボウリング」の「ピン」を、「ボール」を投げて倒す「ゲーム」「ボンバーストライカー」です。「松本潤」が「1発目」から「パーフェクト」を出して弾みをつけると、全員で協力し合います、なんと全員が「パーフェクト」を出すことに成功します。「嵐」として初の「オールパーフェクト」を達成しました。「メンバー」も歓喜し、「坂上忍」も交えて輪になり「出た!出た!」「すげえ!」と大盛り上がりします。同番組としては、今年「5月10日」放送回に出演した「“チームパシュート”」が出した「ボンバーストライカー」の「パーフェクト以来」となりましたが、「嵐」の「パーフェクト」が望まれていただけに視聴者からも、「待ってました!おめでとう!」「喜んでる嵐を見てるだけで、こっちもうれしい!」「さすが!」といった声が続出していました。

惜しくも最後には逆転され、「10ポイント差」で「嵐」が勝ち越すことはできなかったのですが、番組開始以来のこの快挙に放送後も多くの祝福の声が集まっていました。

大人になると今まで食べられなかった物が食べられるようになるのは味覚細胞が死んでしまうお陰なんですね。勉強になりました。



中島健人★電動スケボー試乗★あんな姿見たことない★ファン衝撃

こんばんは。
今日は「中島健人★電動スケボー試乗★あんな姿見たことない★ファン衝撃」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zone・中島健人」が「レギュラー」を務める「ぐるぐるナインティナイン」「日本テレビ系」内の「人気コーナー」「グルメチキンレース・ゴチになります!」が「10月11日」に放送されました。この日は「残り5戦!もう負けられないスタミナ満点高級中華!スポーツの秋&広島旅秋のWゴチSP!」で、「VIPチャレンジャー」として「中島健人」が主演を務める「新ドラマ」「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」で共演している「遠藤憲一」と、「タレント」の「藤田ニコル」が登場しました。




この日、最初に「ズワイ蟹のクリスピー炒飯」を「オーダー」した「中島健人」でしたが、しょっぱなから「サンキューデリシャス」が飛び出すなど絶好調です。その様子を「ジッ」と見ていた「遠藤憲一」は「いま一緒にドラマやってるからさ。要所要所に、こういうスゴいことぶっこんでくる」と、なんと日常でも常に「セクシーキャラ」でいることを暴露されました。「遠藤憲一」が「中島健人」にたどたどしく「セクシー」と声を掛けると、「中島健人」は即座に「セクシーサンキュー!」と切り返すなど息の合ったところを見せたのでした。

そんな「中島健人」は、現在「セグウェイ」に「ハマ」っており、「コンサート」の際、楽屋から「ステージ」に移動している間に使用しているといいます。ですが、「体験したかった」という最新式の「電動スケートボード」を試乗すると、「バランス」が取りにくいのか、不安そうな顔を見せながら「サポート」していた「岡村隆史」の手を離そうとしません。そして、向きを変えた瞬間に「バランス」を崩し、「岡村隆史」にもたれかかると、そのままぎゅっと抱きしめ、なぜか「ラブシーン」のような画で最後まで「岡村隆史」から離れませんでした。普段は「スマート」にいろいろなことをこなす「中島健人」ですが、この奇妙な展開に視聴者からも、「あんな不安そうな姿、見たことない!」「可愛すぎ!」といった声が寄せられていました。




その後も、「スポーツ」の秋らしく、「吉田沙保里」との「レスリング」や、「最新IT機器」を使った「体力テスト」などに挑戦した一同でした。一方では順調に「オーダー」も重ね、「中島健人」は「コレナイ豚と沖縄産豚 食べ比べ」「活け伊勢海老の発酵にんにく包み」なども「オーダー」していました。そして迎えた結果発表の際には、なぜか「新レギュラー・田中圭」と「イチャイチャ話す」など、「中島健人」は最後まで全力で場を盛り上げており、結果は見事「第2位」でした。視聴者からも、「おめでとう!」「惜しかったなー!」といった声が続出しました。

この日は「2位」という結果に終わった「中島健人」ですが、通算順位はまだ気を抜けない「4位」です。「ゴチ」は残り「4戦」となりましたが、果たして逃げ切れるでしょうか。

日頃の「中島健人」からは想像できない姿に「ファン」は可愛く見えてでしょうね。



マリウス葉★時短&エコ自炊方法★見習いたい★ファン唸らせる

こんばんは。
今日は「マリウス葉★時短&エコ自炊方法★見習いたい★ファン唸らせる」の事をお伝えしたいと思います。

「ラジオ番組」「レコメン!」「文化放送」内で「Sexy Zone」が週替わりで「パーソナリティ」を務める番組「Sexy ZoneのQrzone」です。「10月8~11日」は、「佐藤勝利」と「マリウス葉」が「パーソナリティ」を担当し、自炊について明かす場面がありました。

「11日」の放送で、自炊しているという「リスナー」から「Sexy Zoneのみなさんが、今まで料理した中で一番作りやすくておいしかったものは何ですか?ぜひ参考にしたいです」というお便りが届くと、「僕はね、料理あんまりしないんで」という「佐藤勝利」は、「和食系だね。作ったとしても」と明かしていました。




一方の「マリウス葉」は、「佐藤勝利」とは対照的に意外にも自炊をしている様子です。「僕はね、パスタを時間あるときにいっぺんに全部茹でて冷凍して、後から食べるとかある。あとソースとかもめっちゃ簡単にいろんな種類を作って、冷蔵庫の中のタッパの中に入れて、月・火・水で作って「食べたり」、例えば木曜日は外で食べるとか」と、外食よりも自炊の方が多く、作り置きも実践していると語っていました。

また、あらかじめ「パスタ」と「ソース」を絡めたものを冷凍しているため、時短料理にもなっているようです。さらに「サラダとかも、ビンとかあるじゃん。で、「ドレッシング」ソースは後から入れてシャカシャカすればいいだけ」と、「ジャーサラダ」も常備していると明かし、「そういう自炊の仕方はすごい楽だと思う。毎回作って、毎回食器とか洗うのも「大変だし」」と「リスナー」に「アドバイス」しました。

そのうえ、「マリウス葉」は「エコ」にも気を使っているらしく「最近、食器とかも、もうガラス「皿」」じゃなくて紙「皿」を使ってるの。やっぱり石けん代とか水道水「代」とかもかかるし、石けんとかも地球に悪いから、だからあの紙「皿」を使ったらすぐに捨てられるし」と語っていました。




かなり自炊慣れしている様子の「マリウス葉」に、「ファン」は「作り置きとかすごい」「まとめて作って冷凍しとくの!?」「ちゃんとしてて見習いたい」と感心したり、「料理上手そう」「自炊がオシャレすぎる」などさまざまな反応がありました。

同じ「パスタ」でもいろんな味の種類を用意していたり、「栄養バランス」を考えて「サラダ」を用意したり、「エコ」についても真剣に考えていたりと、かなり意識が高い「マリウス葉」でした。以前、同番組内で「料理や家事は女性だけの役割ではないから、「“女子力”」というワードは好きではない」と語っていたこともあります。

男性であっても、家事は当たり前にできないといけないという考えの「マリウス葉」だけに、自らもそれを実行していることが、うかがえる放送となっていました。

「マリウス葉」の家事は女性だけのものではないと思っている考え方は「ファン」でなくとも世の女性たちが聞いても嬉しいことですよね。



三宅健&プリシラ★熱愛報道★ジャニーズ事務所静観モード★交際認める

こんばんは。
今日は「三宅健&プリシラ★熱愛報道★ジャニーズ事務所静観モード★交際認める」の事をお伝えしたいと思います。

「V6・三宅健」の新恋人を、「10月12日」発売の「フライデー」「講談社」が「スクープ」しました。お相手は「32歳」の「ハーフモデル・プリシラ」で、「三宅健」の自宅に出入りしている様子から、「スクーター」に「二人乗り」する「シーン」まで「キャッチ」しています。同誌が激写した複数の「ツーショット写真」は、「“マスコミバレ”」をまるで気にしていない雰囲気が漂っているだけに、「V6ファン」には衝撃が走ることとなりそうです。

記事では、「2人」が同棲中とは明言されていないものの、断片的な情報を拾っていくと、一緒に住んでいるとも考えられなくもないようです。ちなみに「ジャニーズ事務所」は、熱愛報道を隠蔽するような素振りもなく、「静観モード」のようです。「三宅健」も来年「7月」には「40歳」になりますし、「年齢を考えれば、恋人くらいいる」と、ある程度、交際を認めているのかもしれません。




ですが「一部マスコミ関係者」の間では、「2人」が路上で「“イチャついている”」写真が問題視されているといいます。

「三宅健」が右手で「プリシラ」のあごをつかみ、笑顔を見せている写真のようですが、「親しいお友達」という説明では通用しない「レベル」の親密な雰囲気を出しています。「三宅健」は「キャップ」のみ、「プリシラ」に至っては変装を一切しておらず、「2人」して「バレてもかまわない」といわんばかりのようです。たとえ本当に付き合っていたとしても、路上でこんな写真を撮られるようでは、さすがに脇が甘いというしか言いようがありません。

「V6メンバー」では、昨年末から今年にかけて、「岡田准一」と「森田剛」が相次いで結婚していますが、両者とも、「ファン」の間で大炎上を巻き起こしました。

「岡田准一」は「宮崎あおい」との結婚報告を、「ファンクラブ会員宛て」の郵送物で発表したのですが、到着指定日が「12月24日」だったことで、「史上最低のクリスマスプレゼント」と「ファン」が大荒れ状態になりました。さらに「2人」は、「宮崎あおい」が「高岡奏輔」と結婚している頃から親密だったといわれていたため、「不倫略奪婚は素直にお祝いできない」などとも批判されました。




また、「森田剛」にしても、「宮沢りえ」との交際報道後、公の場で堂々と「デート」を繰り返し、一部女性週刊誌には、「ゴルフ練習場」での「“キス写真”」まで撮られていました。

「宮沢りえ」が「森田剛」の主演舞台「すべての四月のために」を娘とともに観劇に訪れた際には、「剛くんのファンが大勢いる場所にやって来るなんて非常識」などと「宮沢りえ」の「インスタグラム」に批判が殺到し、「アカウント」を削除する事態になりました。「2人」のことを好意的に見ていない「森田剛ファン」は多く、「3月」の結婚発表の際には、「ネット」上で「担降り「ファンをやめること」宣言」をする者も散見されました。そこにきて、「三宅健」が「フライデー」され、しかも女性との親密関係を隠そうともしていないとあっては、「ファン」から嘆きの声が噴出するのは目に見えています。

「ジャニーズサイド」としても、大の大人の私生活について、そこまで深く介入することはしない方針のようですが、「ファン」にとって彼らはいつまでも「“アイドル”」です。せめて本人が、もう少し「ファン」の気持ちを考えて、客観的に行動するようになってくれればいいのですが。

「ジャニーズ事務所」が「V6」の熱愛報道に「静観モード」を貫くのには「ファン」も納得がいかないでしょうね。



嵐★20周年ツアーチケット★最高値68万円★高額転売★熱愛報道人気低下

こんばんは。
今日は「嵐★20周年ツアーチケット★最高値68万円★高額転売★熱愛報道人気低下」の事をお伝えしたいと思います。

来年、「デビュー20周年」を迎える「嵐」の「コンサートツアー」「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の「チケット当落確認」が「10月11日」に始まり、「ファン」が悲喜こもごもの反応を見せています。「チケット売買サイト」では早くも「数十万円」の値がついた「チケット」が出回っており、今年も「ジャニーズ事務所サイド」の転売対策は必須となりそうです。

「嵐」は「11月16日」の「札幌ドーム公演」を皮切りに、「来年1月」にかけて「福岡、東京、名古屋、大阪」を巡る「5大ドームツアー」を敢行します。当落確認が「10月11日」の「午前10時」に「スタート」すると、ある「売買サイト」には「午後5時」の段階で「1,300件」もの「チケット」が出品されていました。「ファンクラブ」の「チケット料金」は「9,000円」ですが、最も低くて「9,000円」、高いものは「30万円」の値がついています。料金が「3~5万円台」でも軒並み「取引中」になっているほか、別の「サイト」は出品数こそ「150件未満」ながら、最安値で「3万円」、最高額は「68万円」にまで跳ね上がっていました。

近年、「ジャニーズコンサート事務局」は転売が発覚した「チケット」は「無効処分」とし、落選した「ファン」に復活当選という形で「チケット」を回しています。こうした動きを受けて、「ジャニーズファン」も転売されている「チケット」の情報を「ジャニーズ」の「HP」に通報するなど、地道な努力を続けているようです。また、「一時期」には「コンサート」の入場時に「顔認証」が取り入れられたこともあったようです。




「2015年」、「嵐コンサート」の制作開放席の抽選販売において、「チケット申込時」に顔写真を登録し、入場時に本人確認を行う「“顔認証”」制度が導入されました。顔の「チェック」は機械ではなく係員による目視だったとはいえ、「ジャニーズ」がついに転売対策に本腰を入れたと、当時は大きな話題になったようです。ですが現在、顔認証は導入されておらず、そのため今回も「売買サイト」や「Twitter」を通じて、定価を上回る値段で取り引きが行われているようです。

入場は「デジタルチケット」「QRコード」のため、入場時に発券されるまで座席は不明ですが、それでも定価の「4~5倍」の「チケット」に買い手がついているのが実情です。「QRコード付き」の「当選メール」を転送すれば、本人でなくても入場できる可能性があるからでしょう。

そんな「嵐」といえば、近年はかねてより「女優・井上真央」との交際が伝えられている「松本潤」が、「AV女優・葵つかさ」と二股交際していたという驚きの「スキャンダル」が出たほか、以降も「相葉雅紀、二宮和也、櫻井翔」の熱愛報道が続きました。「二宮和也」に関しては「元フリーアナウンサー・伊藤綾子」と「7月」に「モルディブ」へ婚前旅行に出かけたことを、「週刊文春」「文藝春秋」が「スクープ」しました。これにより、「二宮和也」の結婚が近いとみる「メディア」も多く、一部報道では、ここのところ「伊藤綾子」が「芸能人御用達の有名なクリニック」の方向へ車を走らせていると伝えたため、「“おめでた”」疑惑との後追い報道もなされました。

「7月」には「週刊女性」「主婦と生活社」が、「メンバー」の相次ぐ「女性スキャンダル」で「ファン離れ」が進んでいると指摘した上で、「今まではファンクラブ会員でも入手困難だったプラチナチケットが、昨年のドームツアーでは何とか捌けたといった状態だった」「ファンクラブの増加傾向も見込めず、スタッフも頭を抱えている」と、「嵐」周辺の異変を取り上げました。ですが、今年~来年の「コンサート」は高額でも「チケット」を注文する人が多く、そういった意味では人気が低下していると思えません。「7月発売」の「シングル」「夏疾風「なつはやて」」も発売初日に「24.8万枚」「オリコン調べ」を売り上げるなど、相変わらず「ジャニーズトップレベル」の記録を打ち出しています。




また、今回の「ツアー」は「7月1日」に行われた「嵐のワクワク学校2018 ~毎日がもっと輝く5つの部活~」の「ステージ」上で「メンバー」の口から発表され、「嵐史上最大規模」の「ツアー」になると予告されました。「東京ドーム」の「オーロラビジョン」には「5大ドーム」の「スケジュール」の最後に「andmore」と書かれてあったことから、「ファン」は「追加公演がある」とみています。

一方で、「嵐」は「14年」の「デビュー15周年」の際、「米ハワイ」で「ARASHI BLAST in Hawaii」を開催しました。今年に入り、「ハワイ」の「タクシー運転手」が「20周年も嵐が来る」と情報を漏らしていたと、複数の「ジャニーズファン」が「ツイート」しており、「一部ファン」は「「and more」は絶対ハワイ」と、すでに確信しているようです。

「King&Prince」ら後輩の人気も高まっているものの、まだまだ熱烈な「ファン」を抱えている「嵐」です。「20周年ツアー」の「プラチナチケット」はどこまで高騰するのでしょうか。

「女性スキャンダル」が報道されても人気度はまだまだ盤石のようですね。



伊野尾慧★めざましテレビ★高木雄也とプラベ写真公開★ファン興奮

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★めざましテレビ★高木雄也とプラベ写真公開★ファン興奮」の事をお伝えしたいと思います。

「10月11日」に放送された「めざましテレビ」「フジテレビ系」で、「Hey!Say!JUMP」の「伊野尾慧」が「木曜レギュラー」として登場しました。この日は「伊野尾慧」の持ち「コーナー」「伊野尾ピクチャー」が放送されました。毎回、「伊野尾慧」の「プライベート」を垣間見ることのできる「コーナー」となっていますが、今回は一体どのような写真が披露されたのでしょうか。




現在、「ツアー」「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE」を行っている「Hey!Say!JUMP」です。今月「6~7日」には新潟公演が開催されましたが、今回の「いのピク」で紹介されたのは「おいしいお寿司を高木雄也と食べてきました」という写真でした。「伊野尾慧」が「コハダ」のお寿司をお箸でつまみ、それを「高木雄也」が羨ましそうに見るという「ツーショット写真」を公開しました。

「おいしかったです。これはコハダを食べているところです」と感想をこぼした「伊野尾慧」に、「めざましテレビ」「メインキャスター・三宅正治アナウンサー」が「通だね!」と「ツッコ」むと、「大将に、「お写真撮るのにどのネタがいいですか?」って聞いたらコハダが一番いいと言われて」と「伊野尾慧」は「タジタジ」でした。「ほんとにお二人 2人で食べておいしかったです。お二人って言っちゃった。他人みたいになっちゃった」と、言い間違いをしながら話したのでした。この写真に、「ファン」からは「2人でお寿司って、ラブラブすぎ」「ほぼカップルじゃん!」「いのたか、かわいい!」といった声が上がったのでした。




「グループ結成当初」はまったく接点がなく、お互いの連絡先も知らなかったことを「インタビュー」などでたびたび話していた「2人」ですが、共に活動するうちに仲も深まり、今ではすっかり仲良しになったようです。学年差はあるものの、同い年生まれで「ノリ」も合うことを公言しています。さらに、昨年「1月」に放送された「Hey!Say!JUMP」の冠番組「いただきハイジャンプ」「フジテレビ系」では、「伊野尾慧」は「高木雄也」と「1年」に「1回、1時間以上」電話で話すことなどを告白し、「仲良すぎでしょ!」「ビジネス超えて仲が良すぎ」「JUMPで一番仲良しなのは、いのたかかもしれない」と「ファン」の間で話題になっていました。

そのほかにも、「伊野尾慧」が「八乙女光」と共に「レギュラー」を務めている「ラジオ番組」「らじらー!サタデー」「NHKラジオ第1」にも、「高木雄也」は「ゲスト」としてたびたび登場しています。「伊野尾慧」との仲の良さがうかがえる「トーク」を展開し、「リスナー」からも「もうレギュラーになっちゃえばいいのに」といった声も聞かれるほどです。「いのピク」に登場する率も高く、「ファン」から「いまJUMPでもっとも熱いコンビ」と、仲良し具合に興奮の声が集まっていました。

「2人」の仲良しの場面を見るだけでも「ファン」はほっこりしますよね。