ジャニーズ

二宮和也さん★あこがれは二宮君★後輩敬愛発言★ウソを暴いて薄情対応

こんにちは。
今日は「二宮和也さん★あこがれは二宮君★後輩敬愛発言★ウソを暴いて薄情対応」の事をお伝えしたいと思います。

二宮和也さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「BAY STORM」「bayfm3月18日放送」に、「Sexy Zone佐藤勝利さん」が「ゲスト出演」しました。「佐藤勝利さん」が同局で「レギュラー番組」「VICTORY ROADS」を持っていることから、番組宛の「メール」を通じて接触していた「2人」が、ついに「ラジオ」で共演しました。

昨年開催された「嵐のワクワク学校2017毎日がもっと輝くみんなの保健体育~」以降、「メンバー同士」で交流を深めている「」と「Sexy Zone」です。「佐藤勝利さん」は「二宮和也さん」の「ツッコミの仕方」に影響を受けているそうで、「BAY STORM」も聞いていると公言していたといいます。「同12月24日」放送の同番組では、「リスナー」から「「佐藤にツッコミのコツや極意を教えてあげてほしい」とお願いされた「二宮和也さん」が、番組内で「勢い」「スピード」「大きな声」の「三カ条」を伝授しました。「勝利くんも手紙を書いて送ってきてくれればね」と、「佐藤勝利さん」本人の「アプローチ」を求める口ぶりで話しました。

その後、「VICTORY ROADS」「2月2日放送」にこの一件を知らせるお便りが届くと、「佐藤勝利さん」は「二宮くんありがとうございます絶対メールしますぜひ読んでくださいラジオネーム本名でいきます」と、「BAY STORM」に自ら連絡する旨を示唆しました。「佐藤勝利さん」は実際に行動に移したようで、「BAY STORM」「同18日放送」にて、「二宮和也さん」が「ペンネームSexy Zone佐藤勝利」のお便りを読み上げたのでした。

佐藤勝利さん」の「メッセージ」は「もっとイジってください先輩では二宮くんしかイジってくれないんです」といった「フランク」な内容で、「二宮和也さん」は突然の出来事に「~!よく見つけたね」と、本人によるお便りに衝撃を受けた様子でした。さらに、「佐藤勝利さん」の「ラジオ」「VICTORY ROADS」が昨年「10月」に始まった番組だと知ると、「そっか~、まだ半年もいってないのねワンクールちょい じゃあ潰すにはちょうどいい時期かな ね?」と恐ろしい暴言を交えつつ、「じゃあ僕も送ろうかなラジオに。「VICTORY ROADSに送ろうかな」「2月の18日までにはまでにメッセージが読まれたら何か運命感じよ」と、宣言しました。




一方、「3月9日」の「VICTORY ROADS」で、「佐藤勝利さん」は「二宮くんのラジオで本当にメールが読まれていて私もうれしくなりました」という「ファン」の声を紹介しました。「潰すにはちょうどいい時期かな」発言については、「スゴい先輩だよどんなどんなトーク展開すんの!?」「ホントに言ってたよラジオ聞いたんだけど」と呆れ気味に受け止めていましたが、

まぁ僕がイジってくださいって言ったからイジってくれたっていう本当にうれしいんですよねあんまり先輩でイジってくれる人がいないから、「ホントに二宮くんだけなんですよ~」って言ったし

と、「二宮和也さん」の非情な言葉ですら、喜びをにじませた。先日も「ミュージックステーション」「テレビ朝日系」の現場で、「二宮和也さん」と「2人」きりで話す「タイミング」があり、「ごはん連れてってくださいよー」とお願いすると、「ごはんうんいいけど~」と、一応許可してくれたそうです。「二宮和也さん」とは連絡先も交換していないため、「絶対行かない流れじゃん!」と思いながらも、「イジられてる」。まぁずっとね二宮くんにはイジってほしいんでもっとどんどん絡んでいけたらなとは思います」と、語っていました。

ちなみに、「メール」を送ったことは「BAY STORM」の「スタッフ」にも報告していなかったといい、「もうスゴい多いメールの中から僕の名前をたぶん引き当ててくれたというか探してくれたんだと思います」とのことでした。

そんな交流を繰り広げてきた両者ですが、「同18日」の「BAY STORM」に「佐藤勝利さん」が登場します。「日曜日はニノミヤデー!」と「オープニング」の第一声を担当すると、「二宮和也さん」は「こうやって下剋上っていうのは始まっていくんですね」と、のっけから「チクリ」と刺しました。「リスナー」の計算によれば、この日は「800回」目の区切りの「オンエアー」になりますが、番組にとって「佐藤勝利さん」は記念すべき「“初めてのゲスト”」だだそうです。とはいえ、正式な「オファー」ではなく、「佐藤勝利さん」が自身の番組収録で「スタジオ」を訪れ、「二宮和也さん」に挨拶した際に「YOU出ちゃいなよ」と、「ジャニー喜多川社長」ふうの「ノリ」で誘われ、出演が決まったそうです。

また、「佐藤勝利さん」が自身の「ラジオ」で昨年発売の「」の「アルバム」「「untitled」」の収録曲「UB」を流していると発言したところ、「二宮和也さん」は「できた子だよね」と、「ヨイショ」しました。そんな「佐藤勝利さん」に「あこがれの先輩」を聞いてみると、「そうですね~、二宮くんですね!」とのことですが、名指しされた当人は「はぁーっ、はぁ「」。これなんですよこれなの!」と、疑いの眼差しを向けたのでした。




佐藤勝利さん」は、「二宮和也さん」が主演を務めた「ドラマ」「赤めだか」「TBS系」や「拝啓、父上様」「フジテレビ系」を「見させていただいた」と訴えたものの、「ちょっと待っていや、「二宮くんって言ってくれたから」、今「インターネット」で調べてるの。「佐藤のあこがれの先輩は誰なのかって」と、疑いを深める先輩でした。これには「あっえっ」「佐藤さん」と慌てたように声を漏らし、「二宮和也さん」が「そりゃ俺はうれしいよだって、「二宮くんって言って」「それはホントにありがたい俺はそんなに多くないからあこがれられるのが」と話す最中も「リサーチ」を進めた末、

こんな え以前にザ少年倶楽部」「BSプレミアム」で「中山優馬くん」って「名前を挙げていた」。、「インターネット」に「中山優馬くんにあこがれてるって書いてある

と、指摘しました。証拠を突きつけられた「佐藤勝利さん」は、「あこがれてますあの~、皆さんなんですよねやっぱりもう」としどろもどろで、「さぁということでSexy Zoneの佐藤勝利くんでしたー」と、「二宮和也さん」は即座に退場を促したのでした。

オープニング」から「5分」ほど会話し、「佐藤勝利さん」が「リスナー」からの曲の「リクエスト」のお便りを選別した後、「じゃぁいきなさいあなた自分のラジオにまた来てね挨拶来たらまた出て来てね」「二宮和也さん」」と、結果的には再出演を許されていました。

今後、「プライベート」での付き合いに発展するのかどうか、「2人」の関係性を温かく見守っていきたいですね。

お互いに気持ちが通じ合っているからこそ遠慮せずに会話ができるんでしょうね。





ジャニーズランキング

亀梨和也さん★グループ活動・本腰★向き合う時間が多い★意味深発言

こんばんは。
今日は「亀梨和也さん★グループ活動本腰★向き合う時間が多い★意味深発言」の事をお伝えしたいと思います。

3月17日」放送の「ラジオ」「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」「FM NACK5」にて、「KAT-TUN亀梨和也さん」が「フォトブック」「ユメより。」「集英社」を通し、長年の「ファン」に感謝を述べる場面がありました。




リスナー」から「私の中で1番胸がキュンとしたのは68ページ「8年」の亀ちゃんです」という、新刊についての具体的な感想が到着しました。美容誌「MAQUIA」での連載を中心にまとめられた本書です。なんでも、この「ページ」の写真は「リスナー」が「KAT-TUN」から距離を置いていた時期に掲載されたものだったそうで、「この亀ちゃんの真っすぐな視線にハッとなり、「私も頑張ろう!」と思いました」とのことでした。自身が「ファン」の心境に変化を与えたことについて、「亀梨和也さん」は「うれしいな~」と素直に喜びを表現しました。「ファン」の日常に自身がしっかりと存在していることを、この「メッセージ」を通して強く感じたようです。

さらに、最近「KAT-TUN」に興味を持ってくれている「ファン」がいることに感謝していると前置きしつつ、昔からの「ファン」にも「コメント」した「亀梨和也さん」でした。「時間という部分でね触れてきてくださった方たち むしろ今はそうじゃない方も含めて」、何かこの1冊を手に取っていただいた時その時その時にその「“タイムスリップ”」してまた通じ合えるっていうのは非常にうれしい」と、長年自分を見つめてきてくれた「ファン」に感謝の意を表していました。「亀梨和也さん」にとって思い出深い「1冊」であるのはもちろんですが、「ファン」にとっても、時代を振り返るきっかけとして、貴重な「1冊」になっていることは間違いないでしょう。




亀梨和也さん」はその後、「自分自身グループのことに対しても向き合っていかないとなと最近さらに思う次第でございます」「グループのことにまた向き合う時間が多い中で結構ボク自身も勇気づけられるかなこの本に」など、何度か「“グループ”」という言葉を発していました。さらに、「ラジオ」の最後には、「3月23日」に放送される音楽番組「ミュージック ステーション2時間SP」「テレビ朝日系」に「KAT-TUN」が出演することが告知されていました。

新刊の発売や「主演ドラマ」「FINAL CUT」「フジテレビ系」の放送も終了し、「ソロ」中心の活動に一区切りついた「亀梨和也さん」です。この春からは、長年「KAT-TUN」を応援してきた「ファン」とともに、「“全力投球”」する「メンバー」の姿が見られることを楽しみにしたいですね。

グループ」が上手くいってこそ「亀梨和也さん」の「ソロ活動」の努力が報われるんでしょうね。





ジャニーズランキング

森田剛さん★実家・絶縁状態★母親・結婚ファンから聞いた★ウラ事情

こんばんは。
今日は「森田剛さん★実家絶縁状態★母親・結婚ファンから聞いた★ウラ事情」の事をお伝えしたいと思います。

V6森田剛さん」の実の母親が、「宮沢りえさん」との結婚を「ファンの連絡」で知ったという衝撃情報が、「3月20日」発売の「週刊女性」「主婦と生活社」で報じられました。埼玉県で「スナックを営んでいる」と伝えられている「森田剛さん」の母親ですが、息子からは結婚の報告を受けておらず、それどころか、「“親子断絶”」ともいえる状態になっているようです。

記事には、「森田剛さん」の知人の弁として「「森田の母親は結婚発表当日に店の常連客や森田さんのファンから大量のメールが来て知った」と書かれています。




スナック」は現在、母親だけでなく「森田剛さん」の妹も店員を務めており、「“ファンの聖地”」となっているようです。「ファンからのメール」が意味するところは、「宮沢りえさん」との結婚を正式発表する前に、「ファンクラブ」向けの郵送物で事情を知った「ファン」が、慌てて母親に連絡を入れたということなのでしょう。

ファン第一」の「ジャニーズ事務所」では、近年「タレント」が結婚発表を行う際、まずは「ファンクラブ会員」に向けて報告する「ケース」が慣例化しています。ですが身内、ましてや肉親への報告をないがしろにするとは、異常事態というほかないでしょう。

森田剛さん」の母親も、以前は「V6」の「コンサート」に招待されたり、ほかの「メンバー」の家族とも交流を持っていました。ですが、ここ数年は連絡を取っておらず、それどころか「取りたくても取れない」ような状態になっているようです。「宮沢りえさん」には連れ子がいるため、「森田剛さん」の母親はまったく知らないうちに、「“祖母“」になっていたわけです。




宮沢りえさん」の前夫は、我が子を「宮沢りえさん」や「森田剛さん」がきちんと育てられるかを懸念しています「既報」が、夫婦揃って実家には頼れない状態であることが明らかなようです。

宮沢りえさん」の両親は早くに離婚しており、父親とは音信不通、母親の「光子さん」は「2014年」に病死しています。「宮沢りえさん」の実家の状況を鑑みて、親族の手助けが必要な状況などあれば「森田剛さん」の実家に頼るものとみられていたものの、この調子では、それも見込めないようです。数年ほど前までは、「森田剛さん」の「マネジャー」が母親と交流していて、ここまでの断絶状態ではなかったと聞いていますが、新しく付いた「マネジャー」は連絡先もわからないそうです。母親は「森田剛さん」の近況を、「メディア」を通じてしか知る手段がないようです。

たとえ事後報告であっても、自分の結婚、そして父親になったことを、「森田剛さん」は自らの口で家族に伝えてほしいものですが。

何かの事情があるにせよ育ててもらった母親にはちゃんとした報告をして欲しかったですね。





ジャニーズランキング

ウチくる!?編集★SMAPファン疑問の声★グループ名隠す★禁句・皮肉

こんばんは。
今日は「ウチくる!?編集★SMAPファン疑問の声★グループ名隠す★禁句皮肉」の事をお伝えしたいと思います。

3月18日」に放送された「バラエティ番組」「ウチくる!?」「フジテレビ系」にて、不自然な場面があったとして、「SMAPファン」が「ザワ」ついています。

同番組は、「タレント」の「中山秀征さん」と「中川翔子さん」が「MC」を務め、毎回登場する「ゲスト」のゆかりの地を巡る「トークバラエティ」です。「1999年」に放送が開始された長寿番組ですが、今年「3月25日」の放送をもって終了することが発表されています。「18日」は最終回直前の放送となりましたが、「ゲスト」には騎手の「武豊さん」が登場しました。他にも、「武豊さん」の友人であるお笑い芸人や元力士など「バラエティ」豊かな出演者が続々に登場していました。




その中の「1人」として、「武豊さん」と「30年来」の友人だという「タレント」の「ヒロミさん」が登場しました。「東京港区」にある「炭火焼肉An」を舞台に、「2人」の交流などが語られていました。「炭火焼肉An」といえば、「2016年12月31日」に「SMAP」が解散した日、「中居正広さん稲垣吾郎さん草なぎ剛さん香取慎吾さん」、そして「96年」に「SMAP」を脱退した「オートレース選手森且行さん」が集った場所であり、現在でも「SMAPファン」の間では「“聖地”」のような扱いをされている場所のようです。また、「ヒロミさん」も「SMAPメンバー」とそれぞれ交流があり、「グループ解散後」に「“元SMAP”」という表現が「メディア」で使われるようになった時には、「SMAPはSMAPでいいと思う」と持論を述べていたこともありました。

炭火焼肉An」に到着した一行は、高級店ならではの内装に驚きました。「中川翔子さん」が「なんとこの個室は、「“某アイドルグループ様”」が解散前に来たという」と紹介し、「伝説の会合が行われた個室」という「テロップ」が出されていました。また、肉を口にした「中川翔子さん」が「“SMAPが食べたお肉」と言ったようですが、放送では「“SMAP”」と発言した部分だけが自主規制音で消されており、さらに「中山翔子さん」が「言わないのそれを言わないの」と小声で「ツッコミ」を入れていました。ですが、「ヒロミさん」もこれに「伝説の4人の会?」と便乗しました。「中川翔子さん」が「4人プラス1人!」と続けますが、再び「中山秀征さん」が制していました。この会話は途中途中自主規制音で消されていた上に、「3人」の口元は「“秘”マーク」で隠れて見えないという、非常に不自然な一幕でありました。

中川翔子さん」が「“某アイドルグループ様が解散前に来た」と切り出したことから考えるに、一連の会話は「SMAP」に関する内容だったと考えるのが自然ですが、なぜか「“禁句”」扱いになっていた模様です。放送を見た「SMAPファン」はこれに違和感を抱いたようで、「TVでSMAPって言葉も消されるようになったの? 「ウチくる!?」の編集にあきれるしかない」「出演者のみなさんがSMAPの話をしていたのはバレバレわざわざ消した意味はなに?」「TVでSMAPとかメンバーの名前言っちゃダメなのフジテレビさん説明してもらえますか?」との声が「ネット」に上がっています。




一方、「3人」が「SMAP」の話をしていると思われる部分を「カット」せずに放送したことについて、「武豊に関係ない話だったし全部カットしようと思えばできるだろうに出演者に自由にしゃべらせてカットせずにピーを入れるなんて、「“痛烈な皮肉”」でしょうね」。やるな~「ウチくる!?」スタッフ!」「「SMAPの名前出せないですよ~」ってわかる感じで放送してたのはスタッフさんの「“抗議”」にも思えたなあ」と、「“わざと”」放送したしたのではないかと見る「ファン」もいたようです。

今年「1月16日」に配信された「木村拓哉さん」の「情報サービス」「メール」では、「木村拓哉さん」の「レギュラーラジオ」「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」「TOKYO FM」の宣伝であるにもかかわらず、「みなさまもよくご存じのラジオ番組」と番組名をあえて出さない文章が書かれており、「所属タレントの番組名も明言できないのはおかしくない?」「タイトル載せないところが気持ち悪いそんなに「“SMAP”」って載せたくないの?」と不思議に思う「SMAPファン」は多かったようです。「ファン」はすでに違和感を抱いているようですが、一体このような「“SMAP隠し”」は、何のために行われているのでしょうか。

SMAPファン」にすればこんなに気分を害する「フジテレビ」の編集には怒りを覚えるでしょうね。





ジャニーズランキング

Love-tune★公演曲・歌詞★移籍意味している★意味深・ファン波紋

こんばんは。
今日は「Love-tune★公演曲歌詞★移籍意味している★意味深ファン波紋」の事をお伝えしたいと思います。

3月25日」に「横浜アリーナ」で「ジャニーズJr.祭り 2018」の単独公演を開催する「Jr.内ユニットLove-tune」です。「ジャニーズ事務所」との専属契約を拒否したとして「既報」、「メンバー」の去就に注目が集まる中、「グループ」の「リーダー」的存在である「安井謙太郎さん」が同公演へ向けた胸中を語りました。

今回の「Jr.祭り」は、「Love-tune」をはじめ「SixTONESSnow ManTravis Japan」が出演します。「2月」下旬に「大阪城ホール」で公演を行い、「3月24日」と「27日」にこの「4組」が登場する「ステージ」があるほか、「25日」昼公演は「Love-tune」、夜公演には「Snow Man」、翌「26日」が「Travis JapanSixTONES」の順に、それぞれ「グループ」ごとの単独公演を実施します。

そんな中、「安井謙太郎さん」と「HiHi Jets髙橋優斗さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「らじらー!サタデー」「NHKラジオ第13月17日放送」に、「リスナー」から「いつもLove-tuneは公演ごとにテーマがありますが今回の単独公演ではテーマはなんですかぜひ聞きたいです」という要望が届きました。同公演に参加しない「高橋優斗さん」が「~、俺も気になります」と食いつくと、「安井謙太郎さん」は、




ストーリー性というかメッセージ性があるライブになってるのでちょっとこう なんだろうなみんなで盛り上がるところもありながら、「“みんなでストーリーを作っていく”」っていうようなライブにしようかなとは思っていて

と、明るい口調で報告しました。「安井謙太郎さん」は過去にも「らじらー!」を通して「コンサート」に関する事前告知をしており、今回も「メンバーからというかLove-tuneからのお知らせ」と前置きした上で、「振り回せるタオルをぜひ持ってきてもらえたらうれしい」と、「ファン」にお願いました。

また、「みんなと一緒に歌いたい曲」があるといい、昨年「リリース」された「Kis-My-Ft2」の「アルバム」「MUSIC COLOSSEUM」の収録曲「Dream on」を披露すると「ネタバレ」しました。「高橋優斗さん」が「セットリストの一部をらじらー!」で公開するという」」と驚くと、「安井謙太郎さん」は「ファンの人が歌うパートがあるんですね実はこの曲はぜひちょっと皆さんもしお時間ありましたら覚えてきてみんなで一緒に横アリで大合唱したいなと思ってますので」と、呼びかけました。

実は前回の放送の際、「メンバー」に「これみんなで歌いたいんだ」「言ってくれ」と指示され、「わかった言ってくる」と約束をして「ラジオ」の本番に臨んだものの、単独公演まで少し日にちが空いているため、「安井謙太郎さん」としては「あまりにも事前「告知」すぎる」と判断したようです。生放送を終えて楽屋に戻ると、「メンバー」から「Dream on!」などと、「メール通知」が「30件」程度来ていたそうです。この日も「マジ頼む」「今日逃したらないからな」と「メンバー」に重圧をかけられ、前述の発表に至ったようです。そして、最後に「安井謙太郎さん」は「ぜひ皆さんそのメンバーの思いものせてみんなで歌いたいなと思いますのでよろしくお願いしますすみませんね。「ラジオの場を借りて」と、「ファン」に念押ししていました。




そんな「Love-tune」といえば、「安井謙太郎さん」を含む「メンバー7人」「真田佑馬さん森田美勇人さん諸星翔希さん萩谷慧悟さん阿部顕嵐さん長妻怜央さん」の「ジャニーズ退所説」が浮上しています。「King&Prince」の「CDデビュー」決定に伴い、事務所側は今年から「Jr.」と「専属契約書」を交わす運びになりましたが、「Love-tune」の全員はその「サイン」を拒否したといいます。さらに、「Love-tune」は「3月21日」に開設となる「YouTube」の「ジャニーズJrチャンネル」に参加しない方針で、「日刊スポーツ」は「JrグループではLove-tuneにも声を掛けたがメンバーは興味を示さなかった」と、伝えていました。

これらの状況により、「Love-tune」「ファン」の間では「ジャニーズ残留」か、退所するのかと、心配の声が続出しました。また、「メンバー」が「ファン」との歌唱を求めている「Dream on」は、「描いた未来へ 共に行こうか 迷いさえ道連れに」「憧れたもの この場所で掴み取る 願い届くはず」といった歌詞があり、「安井謙太郎さん」の「アナウンス」が引っかかった「ファン」の中には「Dream on」の歌詞を調べた人も存在しました。

ネット上」では、「歌詞見たけどこれならLove-tune辞めないよね?」「ジャニーズで夢を見続けることを伝えたい歌だと解釈すべき?」「「メッセージ性のあるライブだと伝えてくれるってことはこれからもLove-tuneやってくよ一緒に歩いていこうねってことかなって思うんだけど」と、「ジャニーズ」での活動継続の意思表明と感じた人もいれば、「「描いた未来へ 共に行こうか 迷いさえ道連れに」の部分、移籍することを意味してる感じ」「「Dream on」の歌詞、意味深じゃない?「迷いさえ道連れにとか誰も道連れにしないで」と、さまざまな反応が見受けられます。

とはいえ、「メンバー」の心情的には「一体感を出せる」と予想して選曲した可能性もあり、歌詞に彼らの思いが込められているかどうかは不明です。「安井くんの語るメッセージ性がなにを指すかは知らないけどYouTubeチャンネルを断った理由と独立疑惑が明確になるメッセージだといいね」との声も出ている通り、「Jr.祭り」の本番で今後の活動方針に関する説明があることを期待したいですね。

Love-tune」の方向性が見えないだけに「ファン」の心理としては不安ばかりが募りますよね。





ジャニーズランキング

加藤シゲアキさん★五輪後の選手心配★立て続けのメディア出演★休ませてあげたい

こんばんは。
今日は「加藤シゲアキさん★五輪後の選手心配★立て続けのメディア出演★休ませてあげたい」の事をお伝えしたいと思います。

NEWS小山慶一郎さん」が「メインパーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」の「3月13日」深夜放送回には、「メンバー」の「加藤シゲアキさん」が「ゲスト」として登場しました。「同ラジオ」としては「2週」ぶりの「ゲスト登場」、つまり「“ソロ”」が続いていたということもあり、「どうもシゲちゃん!」と「小山慶一郎さん」はいつも以上に弾んだ声で「加藤シゲアキさん」を大歓迎していました。




久々の「2人」放送となった「ワケ」ですが、この日は「平昌オリンピックパラリンピック」の話になりました。「リスナー」から「お2人がオリンピックで1番感動した瞬間はいつでしたか?」という「メッセージ」が届き、これに「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」が答えました。「2月9日25日」には「平昌オリンピック」が開催されていましたが、「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」も関心が高かったようで、中継を見ることがあったようです。「小山慶一郎さん」は特に、自身が「キャスター」を務める情報番組「news every.」「日本テレビ系」で連日選手の活躍を伝えていたこともあり、その熱戦を日々見守っていたようです。

ですが「小山慶一郎さん」は、競技中よりも大会が終わったあとの方が気になったようで、「オリンピック選手ってさ帰ってきてからが忙しいよね」と「コメント」しました。確かに、帰国直後に空港で取材を受け、その後すぐに地方で「凱旋パレード」などを行う選手も少なくありません。さらに、「バラエティ」から情報番組まで、連日「メディア」に出演しており、「テレビ」を見ていれば自然と選手の忙しさが伝わってくるでしょう。「加藤シゲアキさん」も「あれはちょっとかわいそうだなって思うもうちょっとさ休ませてあげたい」と、「小山慶一郎さん」に同調していました。




そんな中でも、「フィギュアスケート」の「羽生結弦選手」の「“メンタル面”」に驚いたという「加藤シゲアキさん」でした。「羽生さんのメンタルすごいよね!」という話を、「NEWS」の「マネジャー」も交えてしていたところ、「加藤さんだって東京ドームでライブやっててメンタルだいぶヤバイですよ」と言われたそうです。ですが「加藤シゲアキさん」は、「同ラジオ」で「比較にならないっていうかさ」と「コメント」しており、「羽生結弦選手」の「メンタル」の強さには心底驚いたようで、大いに敬意を表していました。

アイドル」でありながら小説家としての顔も持つ「加藤シゲアキさん」は、「ジャニーズ」きっての「“文化系男子”」です。だからこそ、「アスリート」への「リスペクト」が人一倍強いのかもしれません。「加藤シゲアキさん」が言うように、世界的な大きな大会が終わった直後ぐらいは、選手にゆっくり休んでほしいと願わずにはいられないですね。

小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」の優しさが伝わってくる「コメント」に代表選手も心が癒されますよね。





ジャニーズランキング

近藤真彦さん★8年前の疑惑語る★イベントステージ★テゴマス残して帰った真意

こんばんは。
今日は「近藤真彦さん★8年前の疑惑語る★イベントステージ★テゴマス残して帰った真意」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ」の「“長男坊”」と呼ばれ、後輩からも恐れられるほどの存在感がある「近藤真彦さん」です。そんな「近藤真彦さん」が、かつて「NEWS増田貴久さん手越祐也さん」による「ユニット」「テゴマス」のために自身の出番を削り、「2人に歌う場を与えた」とされる「エピソード」の「“真相”」を語りました。

2月16日」放送の「ザ少年倶楽部プレミアム」「NHK BSプレミアム」では、「ジャニーズタレント」と共演の多い芸人たちが出演し、「このジャニーズがスゴイ」と感じた出来事を「トーク」しました。その中で、「増田貴久さん」は「テゴマス」と「近藤真彦さん」が一緒に「神宮外苑花火大会」に出演した際の「エピソード」を切り出しました。「増田貴久さん」いわく、当日は花火が打ち上がる前に「ライブ」を行うというもので、「テゴマス」が歌った後に「近藤真彦さん」が登場しました。事前に「運営サイド」から「アンコールもぜひ3人でやってくれ」と依頼を受けており、「コンサート会社」も「近藤真彦さんテゴマス」で歌う演出を考えていたそうですが、「マッチさんはその全部自分たちのステージが終わった後に、「もうオレはご飯の予定があるから帰らなきゃいけないんだ。「お前ら2人でやれなんかそのボクらに場を与えてくれて、あえて」「増田さん」と、現場裏の様子を明かしました。




近藤真彦さん」の何気ない優しさが伝わる話に、「ゲスト」の「お笑い芸人スピードワゴン」の「小沢一敬さん」と、「平成ノブシコブシ吉村崇さん」は「さりげないね」と感激していました。進行役の「ますだおかだ岡田圭右さん」が「なるほど本当はそんなご飯会はないんですよあえてそのテゴマスお前ら2人の力でやれ」と「伝えた」」と発言すると、「増田貴久さん」はうなずいて同調していたのでした。実は「近藤真彦さん」と「テゴマス」は「2010年11年」に行われた「神宮外苑花火大会」に参加しているのですが、当時の「ファン」の「レポート」を見る限り、「増田貴久さん」が挙げた例は「10年」の「エピソード」だったようです。「テゴマス」に続いて「ステージ」に登壇した「近藤真彦さん」は、「花火スタート」の「カウントダウン」を行った後、「テゴマス」の再出演を予告しつつ、自分は「帰ります」と宣言していたようです。

一方で、「ザ少年倶楽部プレミアム」の放送を受けて、「近藤真彦さん」が「パーソナリティ」を担当する「ラジオ」「近藤真彦くるくるマッチ箱」「文化放送3月13日放送」に、この時の真偽を確かめるお便りが寄せられました。「リスナー」が前述の「トーク内容」を要約した上で、「マッチさんそんなカッコいいことあったんですか?」と質問すると、本人は「食事の予定はないよね」「まぁ、「会場は出ちゃったよ出ちゃった」と、「アッサリ」回答しました。

近藤真彦さん」といえば、「ヤンチャ」かつ自由奔放な振る舞いで知られているとあって、「番組アシスタント」の「小尾渚沙アナウンサー」は、「増田貴久さん」の捉え方に思わず疑問を抱いてしまったのでしょう。「スゴく美化されてるっていうかこう」と率直な感想を漏らし、「だってこれ、「食事の予定あるからお前たちだけでやれよって本当は食事の予定ないけど、「増田さんたちからすれば」「オレたちに場を与えてくれたんだって、「スゴく美化されているけど」と改めて確認しました。すると、「近藤真彦さん」は「そういうことそういうこと」と、当日は食事の約束を入れていなかった点については肯定しました。




さらに、「小尾渚沙アナウンサー」から「でも、絶対予定ありましたよね?「もういいやって、「帰りたくなっちゃった~」みたいな感じ?」と掘り下げられたところ、「近藤真彦さん」は「オレはねもう飲んじゃったの、その時に。ビール全部終わって花火見ながらビール飲んじゃったの」。それでまぁまぁ もうこの2人が出て行けばスゴい、ファンの人も喜んでたから。「じゃあもうオレいいわって言って。「本当に帰っちゃうんですか?」「と聞かれて」「まぁオレも食事ちょっと今日予定入ってるから帰るわ」って言って、「アンコール前に先帰っちゃったの」と、説明しました。

そして、「小尾渚沙アナウンサー」に「じゃあ、予定はなかったけど別にそのテゴマスのみなさんにお2人に場を与えてというワケではない?」」と、肝心の「“後輩に見せ場を譲った”」可能性を問われると、「近藤真彦さん」は「もういいじゃんその話勘弁してあげてよマッチを」!」と恥ずかしそうに受け流し、「そうそうそうう~んそうなんだよね帰っちゃったんだよ」と、笑いながら振り返っていました。

近藤真彦さん」は「ビール飲んじゃった」と話していたものの、「増田貴久さん」が明かしたように、後輩にとっては良き思い出になっていた模様です。「小尾渚沙アナウンサー」の指摘通り、お酒を飲んで「“帰りたくなってしまった”」のではなく、実際はわずかでも「テゴマス」に「チャンスをあげたい」との気持ちがあったことを願いたいものですね。

長男坊の「近藤真彦さん」らしい後輩思いの「エピソード」はこれからも語り継がれていくんでしょうね。





ジャニーズランキング

坂本昌行さん★5人目既婚者★10代にモテる&年々柔軟★三宅健さんぶっちゃけ

こんにちは。
今日は「坂本昌行さん★5人目既婚者★10代にモテる&年々柔軟★三宅健さんぶっちゃけ」の事をお伝えしたいと思います。

3月16日」、「V6森田剛さん」が女優の「宮沢りえさん」との結婚を発表しました。なんと「V6」で「4人目」の既婚者となり、「ジャニーズアイドル」としては珍しく、「“未婚者の方が少ないグループ”」となりました。そんな未婚者の「1人」である「三宅健さん」は、自身が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「三宅健のラヂオ」「BayFM」「3月12日」深夜放送回で、もう「1人」の未婚者で、「最年長メンバー」である「坂本昌行さん」の魅力を存分に語っていました。




三宅健さん」はこの日、「坂本昌行さん」「ファン」の「リスナー」から送られてきた「三宅さんが思う坂本昌行のここが女性を魅了している!」というポイントがあれば教えていただきたいです」という「メッセージ」を紹介しました。「三宅健さん」は、昨年の夏に放送された「バラエティ特番」「V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!」「TBS系」の企画で、とある高校に「V6メンバー」が訪問したとき、「坂本昌行さん」が高校生から「ファンなんです!」とよく声を掛けられていたことを明かしました。

三宅健さん」はかねてより「坂本昌行さん」が若い世代から人気があるのを知っていたようで、「坂本くん意外とね10代の子にモテるんだよ」とひとこといいました。「愛なんだ」の収録で高校生から声をかけられる「坂本昌行さん」の姿を見て、「三宅健さん」は「すごいなおじさんモテてんじゃん!」と思ったようです。ちなみに、前出の「メッセージ」を送ったのも、「19歳」の大学生でした。

坂本昌行さん」はいったいなぜ、そこまで若い女性に「モテ」るのでしょうか。「三宅健さん」が考える「坂本昌行さん」の魅力は、全部で「3つ」あるといいます。まず「1つ目」は「哀愁」です。「三宅健さん」は「坂本くんやっぱりね、「“苦労人”」だからそういうのはね自ら出さずしても出ちゃうあふれ出ちゃう」と語りつつ、「なんて言うのかな 「“独り者”」の寂しさっていうのが漂ってるからね」と言って思わず苦笑しました。ただ、もちろんそれだけではなく今年「46歳」である「坂本昌行さん」だから出せる「“渋さ”」が魅力だと続けていました。「2つ目」は、舞台で培った姿勢のよさと歌声、そして「ジャジーなダンス」とのことでした。器用になんでもそつなくこなす「タイプ」に思えますが、その裏ではしっかりと努力をしているというのも、「三宅健さん」から見た「坂本昌行さん」の魅力のひとつなのだそうです。




そして「3つ目」は、「グループ」の「リーダー」でもある「坂本昌行さん」の「責任感」です。「三宅健さん」いわく、「坂本昌行さん」は言葉ではなく態度や行動で示そうとする男らしさがある一方、繊細な一面も持ち合わせているといいます。以前の「坂本昌行さん」はその責任感の強さからか、少し頑固な部分があったようですが、「三宅健さん」から言わせれば「年々考えが柔軟になってきたような気がするけどね」とのことでした。「最近はみんなの意見をちゃんと聞いてくれるし幅広くいろんな意見を取り入れていきましょうっていうスタンス」と、長年近くで「坂本昌行さん」を見守っていた「三宅健さん」だからこそ感じる「“成熟”」も明かしていました。

昨年夏に週刊誌「フライデー」「講談社」に写真が掲載された際、「“飼い犬”」との「2ショット」で「ファン」をほっこりさせた「坂本昌行さん」です。いつの日か、「5人目」、または「6人目」の既婚者となる日が来るのでしょうか。

V6」の次なる既婚者は「坂本昌行さん」なのか、それとも「三宅健さん」なのか「ファン」としてはいつまでも不安な気持ちが続きますよね。





ジャニーズランキング

King&Prince★これはジャニーズが悪い★デザインパクった★写真酷似物議

こんばんは。
今日は「KingPrince★これはジャニーズが悪い★デザインパクった★写真酷似物議」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ」の「新グループKing&Prince」が「3月15日」に都内で「イベント」を開催し、「デビューシングル」「シンデレラガール」「5月23日発売」を初披露しました。「期間限定ショップ」の「オープン」も決まり、「ファン」が喜びに包まれる中、「某男性アイドルグループ」の「写真デザイン」を「パクった」との疑惑が浮上し、「ファン」を「ザワ」つかせています。

今年「1月17日」、「ジャニーズJr.」で「Mr.KING」「平野紫耀さん永瀬廉さん高橋海人さん」、「Prince」「岸優太さん神宮寺勇太さん岩橋玄樹さん」として活動していた「6人」が、「KingPrince」として「CDデビュー」すると発表されました。「ユニバーサルミュージック」内の「新レーベル」「Johnnys Universe」から今春に「CD」を「リリース」すると大々的に打ち出しましたが、「デビュー曲」の詳細は発表されないまま、およそ「2カ月」が経過しました。今回、ようやく待望の「デビュー日」が正式決定し、「KingPrinceメンバー」は集まった「ファン」「1,000人」の前で「デビュー曲」「シンデレラガール」を初歌唱しました。「王様と王子様」を意味する「グループ名」だけに、「平野紫耀さん」は「KingPrinceにふさわしいタイトルです!」と、「PR」していたといいます。




また、原宿には「期間限定ストア」「KingPrince SWEET GARDEN」「5月16日8月31日」が「オープン」し、「オリジナルグッズ」の販売が行われるとのことです。「公式サイト」にある「イメージ写真」では、「6人」それぞれが「メンバーカラー」の「イス」に足を組んで座っており、衣装は白を基調とした「ジャケットパンツ」に、「メンバーカラー」の「ライン」が入っているのが確認できますが、この写真が物議を醸してしまいました。

芸能事務所スターダストプロモーション」が手がける「5人組」の「ボーカルダンスユニットM!LKミルク」」の「アーティスト写真」に「似ている」と、「ファン」の間で騒がれています。比較されているのは、昨年「11月リリース」の「アルバム」「王様の牛乳」が発売された時の「アーティスト写真」で、「M!LK」の「5人」は「黄色ピンクオレンジ」の「5色」の「イス」に座っています。足を組んだり、顎に手を添えていたりと、「5人」の「ポージング」は異なっていますが、「メンバーカラー」の「イス」を使った「デザイン」は、たしかに「King&Prince」の写真と酷似しています。

M!LK」は白系の衣装に黒の「ライン」が入っているため、「“丸かぶり”」ではないものの、「KingPrince」の「HP」を見た「ファン」からは「キンプリとM!LK座り方とか似すぎ」と驚きの声が漏れる一方、「M!LK」の「ファン」は「これはジャニーズが悪いM!LKの方が早かったのにパクった」「M!LKの吉田仁人佐野勇斗とキンプリがまったく同じポーズだしなんなの?」「写真変えてくれないパクリとかウザいんだけど」と、不快感を示していました。




また、「KingPrince」をめぐっては、「ジャニーズ」の「先輩グループNEWSファン」をも困惑させる出来事がありました。「KingPrince」の「レコード会社ユニバーサルミュージック」の「HP」にある「MEDIA」情報欄には、「レギュラー番組」として「ザ少年倶楽部」「NHK BSプレミアム」が掲載されています。同番組は「第1第2金曜」の午後「6時」に放送されているのですが、当初、「毎月第3金曜1800~」と記載されていたそうです。ですが、この日時は「NEWS」が司会を務める「ザ少年倶楽部 プレミアム」と丸かぶりしているため、「NEWSが番組卒業してキンプリがやるの?」「キンプリがレギュラーってことはNEWSは卒業か」と、「“NEWS卒業説”」が飛び交ったようです。

その後、騒ぎを受けて「HP」の情報は訂正されたようで、「NEWS」の「レギュラー続行」が判明し、「NEWSファン」は安堵しています。

そんな「KingPrince」の「ファンクラブ」は、発足から「1カ月」ほどで入会者が「10万人」を超えたともいわれており、「デビュー前」から人気はうなぎのぼりのようです。「CD発売」に先駆けて思わぬ混乱を呼んでしまいましたが、ひとまず「デビューシングル」の売り上げに期待したいものですね。

ジャニーズアイドル」の世代交代がいつ行われるのか「ファン」としては「期待不安」が募りますよね。





ジャニーズランキング

小林龍二さん&藪宏太さん&財木琢磨さん★クズっぷりハンパない★ラブラブ写真流出アイドル3人

こんばんは。
今日は「小林龍二さん藪宏太さん財木琢磨さん★クズっぷりハンパない★ラブラブ写真流出アイドル3人」の事をお伝えしたいと思います。

人気アイドル」ともなると、多くの「ファン」からあこがれの眼差しを浴びることになります。恋心を抱き、熱心に応援する「ファン」も少なくないのですが、そんな思いを打ち砕いてしまうのが「スキャンダル報道」でしょう。異性と親密にしている写真は、一度流出すれば「アイドル本人」の人生を大きく左右しかねません。

3月13日」に「男性ダンスロックバンド」「DISH//」から、「ベース」を担当していた「小林龍二さん」が脱退しました。所属事務所との契約も同日に終了して、「プロフィール」も即座に削除されています。事務所側は「本人より脱退の申し出を受けた」としか表現せず、「グループ」からの脱退だけでなく契約終了にまで至った理由は明かしていないようです。




DISH//」は、俳優としても人気の「北村匠海さん」が「ボーカル」を務める「グループ」で、熱心に応援を続けている「ファン」も多かっただけに、「小林龍二さん」の脱退は大きな衝撃を与えました。事務所側は言及していませんが、最近、「小林龍二さん」と交際していた一般女性が関係を暴露しました。「2人」の親密な「プリクラ写真」だけでなく、女性の「妊娠中絶」と思われる内容まで明らかになりました。もちろん「ネット上」は騒然となり、「これはヤバすぎるだろ」「クズっぷりがハンパない」「人生が終わっても完全に自業自得じゃん」といった反応が続出しました。

ジャニーズアイドル」も「ニャンニャン写真」の流出が少なくないようです。「2005年」、「相葉雅紀さん」と「モデル山野ゆりさん」の「ベッドイン写真」が流出しましたが、近年では「14年Hey!Say!JUMP」の「薮宏太さん」が「“上戸彩似の美女”」との親密写真が流出しています。

キス写真」はもちろん、頬を寄せ合って互いに「チョコレート」をくわえた「カット」、「カラオケ」で密着しているものなど、生々しい姿に「ファン」は失望します。「アイドルのくせに自覚がなさすぎる」「ここまで流出したのに普通な顔してテレビに出てるのが逆に怖い」「JUMPファンだけど本当に呆れました」と批判が相次ぎました。この件について「薮宏太さん」が釈明することはなく、現在のところ、これまで通り活動を続けています。




「“2.5次元”」俳優も、「アイドル」と同様に熱心な「女性ファン」を多く抱える職業です。「テニスの王子様」「刀剣乱舞」などの舞台で活躍する「財木琢磨氏」も、「二度」の「ニャンニャン写真流出」で大炎上しています。

一度目の流出は「16年」でした。そのときにも「ファン」の怒りを買った「財木琢磨氏」ですが、今年「2月」に交際女性との「キス」や「混浴ショット」が流出しました。再度裏切られた「ファン」から怒りの声が噴出し、さらに「財木琢磨の恋人気分」という「ファン向け」の「バスツアー」も間近に控えていた「タイミング」だっただけに、現場は重苦しい「ムード」に包まれました。「財木琢磨氏」はお詫び文を掲載したものの、それが「有料メールマガジン」だったうえ、たった「4行」で済まされたことから、「ファン」は「ほぼ謝る気ないじゃん!」「なんだよそれ」「もう引退してください」などと、呆れ返ったようです。

こうした炎上をよそに、現在も「財木琢磨氏」は活動中です。時間が解決してくれると構えているのかもしれないのですが、失った「ファン」の信用は取り戻せないことを、人気商売の芸能人は肝に銘じてほしいものですね。

ジャニーズアイドル」も「1人」の人間です。ときには破目を外したくなる事もあるでしょうね。





ジャニーズランキング