ジャニーズ

加藤シゲアキさん★五輪後の選手心配★立て続けのメディア出演★休ませてあげたい

こんばんは。
今日は「加藤シゲアキさん★五輪後の選手心配★立て続けのメディア出演★休ませてあげたい」の事をお伝えしたいと思います。

NEWS小山慶一郎さん」が「メインパーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」の「3月13日」深夜放送回には、「メンバー」の「加藤シゲアキさん」が「ゲスト」として登場しました。「同ラジオ」としては「2週」ぶりの「ゲスト登場」、つまり「“ソロ”」が続いていたということもあり、「どうもシゲちゃん!」と「小山慶一郎さん」はいつも以上に弾んだ声で「加藤シゲアキさん」を大歓迎していました。




久々の「2人」放送となった「ワケ」ですが、この日は「平昌オリンピックパラリンピック」の話になりました。「リスナー」から「お2人がオリンピックで1番感動した瞬間はいつでしたか?」という「メッセージ」が届き、これに「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」が答えました。「2月9日25日」には「平昌オリンピック」が開催されていましたが、「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」も関心が高かったようで、中継を見ることがあったようです。「小山慶一郎さん」は特に、自身が「キャスター」を務める情報番組「news every.」「日本テレビ系」で連日選手の活躍を伝えていたこともあり、その熱戦を日々見守っていたようです。

ですが「小山慶一郎さん」は、競技中よりも大会が終わったあとの方が気になったようで、「オリンピック選手ってさ帰ってきてからが忙しいよね」と「コメント」しました。確かに、帰国直後に空港で取材を受け、その後すぐに地方で「凱旋パレード」などを行う選手も少なくありません。さらに、「バラエティ」から情報番組まで、連日「メディア」に出演しており、「テレビ」を見ていれば自然と選手の忙しさが伝わってくるでしょう。「加藤シゲアキさん」も「あれはちょっとかわいそうだなって思うもうちょっとさ休ませてあげたい」と、「小山慶一郎さん」に同調していました。




そんな中でも、「フィギュアスケート」の「羽生結弦選手」の「“メンタル面”」に驚いたという「加藤シゲアキさん」でした。「羽生さんのメンタルすごいよね!」という話を、「NEWS」の「マネジャー」も交えてしていたところ、「加藤さんだって東京ドームでライブやっててメンタルだいぶヤバイですよ」と言われたそうです。ですが「加藤シゲアキさん」は、「同ラジオ」で「比較にならないっていうかさ」と「コメント」しており、「羽生結弦選手」の「メンタル」の強さには心底驚いたようで、大いに敬意を表していました。

アイドル」でありながら小説家としての顔も持つ「加藤シゲアキさん」は、「ジャニーズ」きっての「“文化系男子”」です。だからこそ、「アスリート」への「リスペクト」が人一倍強いのかもしれません。「加藤シゲアキさん」が言うように、世界的な大きな大会が終わった直後ぐらいは、選手にゆっくり休んでほしいと願わずにはいられないですね。

小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」の優しさが伝わってくる「コメント」に代表選手も心が癒されますよね。





ジャニーズランキング

近藤真彦さん★8年前の疑惑語る★イベントステージ★テゴマス残して帰った真意

こんばんは。
今日は「近藤真彦さん★8年前の疑惑語る★イベントステージ★テゴマス残して帰った真意」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ」の「“長男坊”」と呼ばれ、後輩からも恐れられるほどの存在感がある「近藤真彦さん」です。そんな「近藤真彦さん」が、かつて「NEWS増田貴久さん手越祐也さん」による「ユニット」「テゴマス」のために自身の出番を削り、「2人に歌う場を与えた」とされる「エピソード」の「“真相”」を語りました。

2月16日」放送の「ザ少年倶楽部プレミアム」「NHK BSプレミアム」では、「ジャニーズタレント」と共演の多い芸人たちが出演し、「このジャニーズがスゴイ」と感じた出来事を「トーク」しました。その中で、「増田貴久さん」は「テゴマス」と「近藤真彦さん」が一緒に「神宮外苑花火大会」に出演した際の「エピソード」を切り出しました。「増田貴久さん」いわく、当日は花火が打ち上がる前に「ライブ」を行うというもので、「テゴマス」が歌った後に「近藤真彦さん」が登場しました。事前に「運営サイド」から「アンコールもぜひ3人でやってくれ」と依頼を受けており、「コンサート会社」も「近藤真彦さんテゴマス」で歌う演出を考えていたそうですが、「マッチさんはその全部自分たちのステージが終わった後に、「もうオレはご飯の予定があるから帰らなきゃいけないんだ。「お前ら2人でやれなんかそのボクらに場を与えてくれて、あえて」「増田さん」と、現場裏の様子を明かしました。




近藤真彦さん」の何気ない優しさが伝わる話に、「ゲスト」の「お笑い芸人スピードワゴン」の「小沢一敬さん」と、「平成ノブシコブシ吉村崇さん」は「さりげないね」と感激していました。進行役の「ますだおかだ岡田圭右さん」が「なるほど本当はそんなご飯会はないんですよあえてそのテゴマスお前ら2人の力でやれ」と「伝えた」」と発言すると、「増田貴久さん」はうなずいて同調していたのでした。実は「近藤真彦さん」と「テゴマス」は「2010年11年」に行われた「神宮外苑花火大会」に参加しているのですが、当時の「ファン」の「レポート」を見る限り、「増田貴久さん」が挙げた例は「10年」の「エピソード」だったようです。「テゴマス」に続いて「ステージ」に登壇した「近藤真彦さん」は、「花火スタート」の「カウントダウン」を行った後、「テゴマス」の再出演を予告しつつ、自分は「帰ります」と宣言していたようです。

一方で、「ザ少年倶楽部プレミアム」の放送を受けて、「近藤真彦さん」が「パーソナリティ」を担当する「ラジオ」「近藤真彦くるくるマッチ箱」「文化放送3月13日放送」に、この時の真偽を確かめるお便りが寄せられました。「リスナー」が前述の「トーク内容」を要約した上で、「マッチさんそんなカッコいいことあったんですか?」と質問すると、本人は「食事の予定はないよね」「まぁ、「会場は出ちゃったよ出ちゃった」と、「アッサリ」回答しました。

近藤真彦さん」といえば、「ヤンチャ」かつ自由奔放な振る舞いで知られているとあって、「番組アシスタント」の「小尾渚沙アナウンサー」は、「増田貴久さん」の捉え方に思わず疑問を抱いてしまったのでしょう。「スゴく美化されてるっていうかこう」と率直な感想を漏らし、「だってこれ、「食事の予定あるからお前たちだけでやれよって本当は食事の予定ないけど、「増田さんたちからすれば」「オレたちに場を与えてくれたんだって、「スゴく美化されているけど」と改めて確認しました。すると、「近藤真彦さん」は「そういうことそういうこと」と、当日は食事の約束を入れていなかった点については肯定しました。




さらに、「小尾渚沙アナウンサー」から「でも、絶対予定ありましたよね?「もういいやって、「帰りたくなっちゃった~」みたいな感じ?」と掘り下げられたところ、「近藤真彦さん」は「オレはねもう飲んじゃったの、その時に。ビール全部終わって花火見ながらビール飲んじゃったの」。それでまぁまぁ もうこの2人が出て行けばスゴい、ファンの人も喜んでたから。「じゃあもうオレいいわって言って。「本当に帰っちゃうんですか?」「と聞かれて」「まぁオレも食事ちょっと今日予定入ってるから帰るわ」って言って、「アンコール前に先帰っちゃったの」と、説明しました。

そして、「小尾渚沙アナウンサー」に「じゃあ、予定はなかったけど別にそのテゴマスのみなさんにお2人に場を与えてというワケではない?」」と、肝心の「“後輩に見せ場を譲った”」可能性を問われると、「近藤真彦さん」は「もういいじゃんその話勘弁してあげてよマッチを」!」と恥ずかしそうに受け流し、「そうそうそうう~んそうなんだよね帰っちゃったんだよ」と、笑いながら振り返っていました。

近藤真彦さん」は「ビール飲んじゃった」と話していたものの、「増田貴久さん」が明かしたように、後輩にとっては良き思い出になっていた模様です。「小尾渚沙アナウンサー」の指摘通り、お酒を飲んで「“帰りたくなってしまった”」のではなく、実際はわずかでも「テゴマス」に「チャンスをあげたい」との気持ちがあったことを願いたいものですね。

長男坊の「近藤真彦さん」らしい後輩思いの「エピソード」はこれからも語り継がれていくんでしょうね。





ジャニーズランキング

坂本昌行さん★5人目既婚者★10代にモテる&年々柔軟★三宅健さんぶっちゃけ

こんにちは。
今日は「坂本昌行さん★5人目既婚者★10代にモテる&年々柔軟★三宅健さんぶっちゃけ」の事をお伝えしたいと思います。

3月16日」、「V6森田剛さん」が女優の「宮沢りえさん」との結婚を発表しました。なんと「V6」で「4人目」の既婚者となり、「ジャニーズアイドル」としては珍しく、「“未婚者の方が少ないグループ”」となりました。そんな未婚者の「1人」である「三宅健さん」は、自身が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「三宅健のラヂオ」「BayFM」「3月12日」深夜放送回で、もう「1人」の未婚者で、「最年長メンバー」である「坂本昌行さん」の魅力を存分に語っていました。




三宅健さん」はこの日、「坂本昌行さん」「ファン」の「リスナー」から送られてきた「三宅さんが思う坂本昌行のここが女性を魅了している!」というポイントがあれば教えていただきたいです」という「メッセージ」を紹介しました。「三宅健さん」は、昨年の夏に放送された「バラエティ特番」「V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!」「TBS系」の企画で、とある高校に「V6メンバー」が訪問したとき、「坂本昌行さん」が高校生から「ファンなんです!」とよく声を掛けられていたことを明かしました。

三宅健さん」はかねてより「坂本昌行さん」が若い世代から人気があるのを知っていたようで、「坂本くん意外とね10代の子にモテるんだよ」とひとこといいました。「愛なんだ」の収録で高校生から声をかけられる「坂本昌行さん」の姿を見て、「三宅健さん」は「すごいなおじさんモテてんじゃん!」と思ったようです。ちなみに、前出の「メッセージ」を送ったのも、「19歳」の大学生でした。

坂本昌行さん」はいったいなぜ、そこまで若い女性に「モテ」るのでしょうか。「三宅健さん」が考える「坂本昌行さん」の魅力は、全部で「3つ」あるといいます。まず「1つ目」は「哀愁」です。「三宅健さん」は「坂本くんやっぱりね、「“苦労人”」だからそういうのはね自ら出さずしても出ちゃうあふれ出ちゃう」と語りつつ、「なんて言うのかな 「“独り者”」の寂しさっていうのが漂ってるからね」と言って思わず苦笑しました。ただ、もちろんそれだけではなく今年「46歳」である「坂本昌行さん」だから出せる「“渋さ”」が魅力だと続けていました。「2つ目」は、舞台で培った姿勢のよさと歌声、そして「ジャジーなダンス」とのことでした。器用になんでもそつなくこなす「タイプ」に思えますが、その裏ではしっかりと努力をしているというのも、「三宅健さん」から見た「坂本昌行さん」の魅力のひとつなのだそうです。




そして「3つ目」は、「グループ」の「リーダー」でもある「坂本昌行さん」の「責任感」です。「三宅健さん」いわく、「坂本昌行さん」は言葉ではなく態度や行動で示そうとする男らしさがある一方、繊細な一面も持ち合わせているといいます。以前の「坂本昌行さん」はその責任感の強さからか、少し頑固な部分があったようですが、「三宅健さん」から言わせれば「年々考えが柔軟になってきたような気がするけどね」とのことでした。「最近はみんなの意見をちゃんと聞いてくれるし幅広くいろんな意見を取り入れていきましょうっていうスタンス」と、長年近くで「坂本昌行さん」を見守っていた「三宅健さん」だからこそ感じる「“成熟”」も明かしていました。

昨年夏に週刊誌「フライデー」「講談社」に写真が掲載された際、「“飼い犬”」との「2ショット」で「ファン」をほっこりさせた「坂本昌行さん」です。いつの日か、「5人目」、または「6人目」の既婚者となる日が来るのでしょうか。

V6」の次なる既婚者は「坂本昌行さん」なのか、それとも「三宅健さん」なのか「ファン」としてはいつまでも不安な気持ちが続きますよね。





ジャニーズランキング

King&Prince★これはジャニーズが悪い★デザインパクった★写真酷似物議

こんばんは。
今日は「KingPrince★これはジャニーズが悪い★デザインパクった★写真酷似物議」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ」の「新グループKing&Prince」が「3月15日」に都内で「イベント」を開催し、「デビューシングル」「シンデレラガール」「5月23日発売」を初披露しました。「期間限定ショップ」の「オープン」も決まり、「ファン」が喜びに包まれる中、「某男性アイドルグループ」の「写真デザイン」を「パクった」との疑惑が浮上し、「ファン」を「ザワ」つかせています。

今年「1月17日」、「ジャニーズJr.」で「Mr.KING」「平野紫耀さん永瀬廉さん高橋海人さん」、「Prince」「岸優太さん神宮寺勇太さん岩橋玄樹さん」として活動していた「6人」が、「KingPrince」として「CDデビュー」すると発表されました。「ユニバーサルミュージック」内の「新レーベル」「Johnnys Universe」から今春に「CD」を「リリース」すると大々的に打ち出しましたが、「デビュー曲」の詳細は発表されないまま、およそ「2カ月」が経過しました。今回、ようやく待望の「デビュー日」が正式決定し、「KingPrinceメンバー」は集まった「ファン」「1,000人」の前で「デビュー曲」「シンデレラガール」を初歌唱しました。「王様と王子様」を意味する「グループ名」だけに、「平野紫耀さん」は「KingPrinceにふさわしいタイトルです!」と、「PR」していたといいます。




また、原宿には「期間限定ストア」「KingPrince SWEET GARDEN」「5月16日8月31日」が「オープン」し、「オリジナルグッズ」の販売が行われるとのことです。「公式サイト」にある「イメージ写真」では、「6人」それぞれが「メンバーカラー」の「イス」に足を組んで座っており、衣装は白を基調とした「ジャケットパンツ」に、「メンバーカラー」の「ライン」が入っているのが確認できますが、この写真が物議を醸してしまいました。

芸能事務所スターダストプロモーション」が手がける「5人組」の「ボーカルダンスユニットM!LKミルク」」の「アーティスト写真」に「似ている」と、「ファン」の間で騒がれています。比較されているのは、昨年「11月リリース」の「アルバム」「王様の牛乳」が発売された時の「アーティスト写真」で、「M!LK」の「5人」は「黄色ピンクオレンジ」の「5色」の「イス」に座っています。足を組んだり、顎に手を添えていたりと、「5人」の「ポージング」は異なっていますが、「メンバーカラー」の「イス」を使った「デザイン」は、たしかに「King&Prince」の写真と酷似しています。

M!LK」は白系の衣装に黒の「ライン」が入っているため、「“丸かぶり”」ではないものの、「KingPrince」の「HP」を見た「ファン」からは「キンプリとM!LK座り方とか似すぎ」と驚きの声が漏れる一方、「M!LK」の「ファン」は「これはジャニーズが悪いM!LKの方が早かったのにパクった」「M!LKの吉田仁人佐野勇斗とキンプリがまったく同じポーズだしなんなの?」「写真変えてくれないパクリとかウザいんだけど」と、不快感を示していました。




また、「KingPrince」をめぐっては、「ジャニーズ」の「先輩グループNEWSファン」をも困惑させる出来事がありました。「KingPrince」の「レコード会社ユニバーサルミュージック」の「HP」にある「MEDIA」情報欄には、「レギュラー番組」として「ザ少年倶楽部」「NHK BSプレミアム」が掲載されています。同番組は「第1第2金曜」の午後「6時」に放送されているのですが、当初、「毎月第3金曜1800~」と記載されていたそうです。ですが、この日時は「NEWS」が司会を務める「ザ少年倶楽部 プレミアム」と丸かぶりしているため、「NEWSが番組卒業してキンプリがやるの?」「キンプリがレギュラーってことはNEWSは卒業か」と、「“NEWS卒業説”」が飛び交ったようです。

その後、騒ぎを受けて「HP」の情報は訂正されたようで、「NEWS」の「レギュラー続行」が判明し、「NEWSファン」は安堵しています。

そんな「KingPrince」の「ファンクラブ」は、発足から「1カ月」ほどで入会者が「10万人」を超えたともいわれており、「デビュー前」から人気はうなぎのぼりのようです。「CD発売」に先駆けて思わぬ混乱を呼んでしまいましたが、ひとまず「デビューシングル」の売り上げに期待したいものですね。

ジャニーズアイドル」の世代交代がいつ行われるのか「ファン」としては「期待不安」が募りますよね。





ジャニーズランキング

小林龍二さん&藪宏太さん&財木琢磨さん★クズっぷりハンパない★ラブラブ写真流出アイドル3人

こんばんは。
今日は「小林龍二さん藪宏太さん財木琢磨さん★クズっぷりハンパない★ラブラブ写真流出アイドル3人」の事をお伝えしたいと思います。

人気アイドル」ともなると、多くの「ファン」からあこがれの眼差しを浴びることになります。恋心を抱き、熱心に応援する「ファン」も少なくないのですが、そんな思いを打ち砕いてしまうのが「スキャンダル報道」でしょう。異性と親密にしている写真は、一度流出すれば「アイドル本人」の人生を大きく左右しかねません。

3月13日」に「男性ダンスロックバンド」「DISH//」から、「ベース」を担当していた「小林龍二さん」が脱退しました。所属事務所との契約も同日に終了して、「プロフィール」も即座に削除されています。事務所側は「本人より脱退の申し出を受けた」としか表現せず、「グループ」からの脱退だけでなく契約終了にまで至った理由は明かしていないようです。




DISH//」は、俳優としても人気の「北村匠海さん」が「ボーカル」を務める「グループ」で、熱心に応援を続けている「ファン」も多かっただけに、「小林龍二さん」の脱退は大きな衝撃を与えました。事務所側は言及していませんが、最近、「小林龍二さん」と交際していた一般女性が関係を暴露しました。「2人」の親密な「プリクラ写真」だけでなく、女性の「妊娠中絶」と思われる内容まで明らかになりました。もちろん「ネット上」は騒然となり、「これはヤバすぎるだろ」「クズっぷりがハンパない」「人生が終わっても完全に自業自得じゃん」といった反応が続出しました。

ジャニーズアイドル」も「ニャンニャン写真」の流出が少なくないようです。「2005年」、「相葉雅紀さん」と「モデル山野ゆりさん」の「ベッドイン写真」が流出しましたが、近年では「14年Hey!Say!JUMP」の「薮宏太さん」が「“上戸彩似の美女”」との親密写真が流出しています。

キス写真」はもちろん、頬を寄せ合って互いに「チョコレート」をくわえた「カット」、「カラオケ」で密着しているものなど、生々しい姿に「ファン」は失望します。「アイドルのくせに自覚がなさすぎる」「ここまで流出したのに普通な顔してテレビに出てるのが逆に怖い」「JUMPファンだけど本当に呆れました」と批判が相次ぎました。この件について「薮宏太さん」が釈明することはなく、現在のところ、これまで通り活動を続けています。




「“2.5次元”」俳優も、「アイドル」と同様に熱心な「女性ファン」を多く抱える職業です。「テニスの王子様」「刀剣乱舞」などの舞台で活躍する「財木琢磨氏」も、「二度」の「ニャンニャン写真流出」で大炎上しています。

一度目の流出は「16年」でした。そのときにも「ファン」の怒りを買った「財木琢磨氏」ですが、今年「2月」に交際女性との「キス」や「混浴ショット」が流出しました。再度裏切られた「ファン」から怒りの声が噴出し、さらに「財木琢磨の恋人気分」という「ファン向け」の「バスツアー」も間近に控えていた「タイミング」だっただけに、現場は重苦しい「ムード」に包まれました。「財木琢磨氏」はお詫び文を掲載したものの、それが「有料メールマガジン」だったうえ、たった「4行」で済まされたことから、「ファン」は「ほぼ謝る気ないじゃん!」「なんだよそれ」「もう引退してください」などと、呆れ返ったようです。

こうした炎上をよそに、現在も「財木琢磨氏」は活動中です。時間が解決してくれると構えているのかもしれないのですが、失った「ファン」の信用は取り戻せないことを、人気商売の芸能人は肝に銘じてほしいものですね。

ジャニーズアイドル」も「1人」の人間です。ときには破目を外したくなる事もあるでしょうね。





ジャニーズランキング

手越祐也さん★愛犬・EMMA★超デレデレ・増田貴久さん呆れる★強烈親バカぶり

こんばんは。
今日は「手越祐也さん★愛犬EMMA★超デレデレ増田貴久さん呆れる★強烈親バカぶり」の事をお伝えしたいと思います。

3月14日」放送の「ラジオ」「テゴマスのらじお」「MBSラジオ」にて、「NEWS手越祐也さん」が飼い犬の「EMMA」に「デレデレ」になる様子が放送されていました。

手越祐也さん」は元々、「トイプードル」の「オススカル」を飼っていましたが、「2017年」の秋から「トイプードル」の「メスEMMA」を飼い始め、現在「2匹」の世話をしています。この日の放送では、「リスナー」から「EMMAちゃんが知らないオスのワンちゃんと「“恋仲”」になっていたらどうしますか?」という「メッセージ」が届き、「手越祐也さん」の「“EMMA愛”」に火をつけました。




この質問について「手越祐也さん」は、まず「1年でも1日でも長く生きてほしいからやっぱ避妊しちゃうからEMMA避妊しました」と宣言しました。さらに「愛犬スカル」も去勢していると話しながら、「恋愛感情は残るのかなでもホルモンバランスは変わるのよやっぱりだからEMMAも避妊した後に同じ量のご飯あげちゃうとホルモンバランスが変わってるから太っちゃうのよだからご飯である程度調整しなきゃいけないわけよ」と、とたんに饒舌になり、話はどんどん本筋と違う方向へ向かいます。これには同じく「パーソナリティ」を務める「増田貴久さん」が「話の内容が変わっちゃってんのよ頭悪いな」」と「ツッコミ」ながら話を軌道修正しました。「テゴマス」らしい一幕を見せてくれました。

本題である「EMMA」の恋仲問題について、「手越祐也さん」は「イケメンがいいよね!」と言いつつ、「パパより好きな方に行っちゃうのかなそれによるな。「パパはパパでも好きな子いますなのか」と妄想して落ち込んでしまいます。「オレとその恋仲の犬がいた時にそっちに行くようになっちゃったらもうオレ泣くわ」と言い出すほどでした。

これを聞いていた「増田貴久さん」が「親バカというかね」と呆れた様子で返すと、「手越祐也さん」はなぜかうれしそうに「親バカよ!」と反応しました。そして「やっぱかわいいのがEMMAって風呂とか入ってるでしょ」と、まったく違う報告に話題を変え、さらに話を続けようとする「手越祐也さん」に「はい次行きま」と「増田貴久さん」でした。まだまだ「EMMA」について語りたい「手越祐也さん」を完全に無視して放送が続くという、まるで「“コント”」のようなやりとりもありました。「増田貴久さん」は普段から、「手越祐也さん」の暴走する「“EMMA愛”」を止める役割をはたしているのでしょう。




さらに「手越祐也さん」は「エンディング」でも「かわいいEMMAEMMAはかわいい~!えまのすけ~♪」と歌いながら、「“EMMA愛”」を「アピール」しました。「オレ家に1人でいる時、ずっとこうなの」「犬飼ってる人わかるからこうなっちゃうんだって!」と、犬を飼っている人だからこそわかる愛情表現だと語っていました。

手越祐也さん」が愛犬を深く愛していることはもちろん、暴走する「手越祐也さん」をやんわりと止める「増田貴久さん」の優しさも光る放送でありました。

愛犬自慢は家族の一員である証拠ですよね。





ジャニーズランキング

中間淳太さん★テッペンじゃなくていい発言炎上★向上心ない・ファン落胆

こんにちは。
今日は「中間淳太さん★テッペンじゃなくていい発言炎上★向上心ないファン落胆」の事をお伝えしたいと思います。

3月15日」に放送された「ラジオ」「関ジャニ村上信五とジャニーズWEST桐山照史中間淳太のレコメン!」「文化放送」で、「ジャニーズWEST中間淳太さん」の発言が「ファン」の間で物議を醸しています。

今回の放送は、「村上信五 最後の悩み相談!」という「テーマ」で放送されました。「3月末」で番組を卒業する「関ジャニ村上信五さん」に悩みを相談したい「リスナー」から、大量の「メール」が殺到しました。これに「村上信五さん」が答えていくというものです。その中で、仕事のやりがいについて悩む「リスナー」から「村上くんアイドルとしての仕事のやりがいはなんですか?」という質問が取り上げられました。




村上信五さん」はこれについて「う~んやりがいっていうのはもう真面目なところで言うたら「“別にない”」ですよね」と意外な答えでした。「今はありがたいことに仕事の話をいただけてるからできてるだけで。「そこになにをお返しできるだろうかということだけで」と、仕事がきたら、「“やりがい”」を意識せず粛々と仕事をしていると語っていました。また、以前は「お金のため」「自分のため」「メンバーや家族のため」に頑張っていたこともあったとしながら、今は考え方が変わったことを明かします。今の仕事が「合ってる合ってない」は他人が評価することだとしながら、「ボクは続けていっていつか仕事がなくなった時に仕事のやりがいがあったかどうかわかることだと思いますので今はまだそれを感じれるとこまで行ってない」と、非常に客観的で冷静な意見を述べていました。

そんな「村上信五さん」の意見を受け、「ジャニーズWEST桐山照史さん中間淳太さん」は「なんか深い」「確かにそうやな」と感心しました。一方、「桐山照史さん」は、一仕事終えたときに「メンバー」や「スタッフ」と「“乾杯”」をしたときにやりがいを感じると語り、「1個みんなで頑張ったことに乾杯できるっていうか一緒にご飯を食べれるこうやったなああやったなって言い合えることがオレはやりがいやから」「最終的に終わった後に笑って人としゃべれることが達成感」と熱い気持ちを明かしていました。

すると、「中間淳太さん」がこの発言を受けて「一緒ですボクもWESTだいだいそういう人多いんじゃないかな。「みんなで楽しけりゃいいやって感じなんですよね正直ぶっちゃけ昔はそりゃデビューしたての時とかはテッペンいきたいとか言ってたけどなんかそれじゃないなって結局このメンバーといろんな人と出会って出会えてる時点でゴールに近いのかなって」と語りました。すると「桐山照史さん」は「もちろん仲良しこよしとかそういうことじゃないですよでも、「アイドルやからこうしとかなアカンとかじゃないよね」と呼応しました。「中間淳太さん」は「じゃないと思う」と話し、「桐山照史さん」は「ていう風にボクらのグループは感じてますね」とまとめていました。

中間淳太さん」が語った「みんなで楽しけりゃいいや」発言は、明るい「グループ」である「WEST」らしい発言のように思えますが、放送後、「ファン」の間で大論争を巻き起こす事態になりました。




中間淳太さん」の発言の真意について、「自分たちもいろんな場所で成長させてもらってその先にてっぺんがあればいい ぐらいの余裕を持った考えってことじゃない?」「てっぺんを目指すことを「“辞める”」ってことじゃなくててっぺん取るために「“目の前の事をちゃんとやる”」ってことでしょ?」と好意的に解釈する声もありましたが、多くの「ファン」からは「デビュー目指してたころの自分に会わす顔がないよその発言は恥ずかしくないの?」「正直?」って感じ。向上心なさすぎ本人たちがこれなら応援しがいがない」「ジャニーズWESTならてっぺん取れるって思ってたし信じてたなのに本人からとらなくていいとか言われたら今までなんで応援してたのかわからなくなる」といった、厳しい意見が続出していました。

中間淳太さん」は「3月4日」放送の「ワイドナショー」「フジテレビ系」にて、「最近KingPrinceっていう新しいグループがデビュー決定してその子たちに抜かれたら「“いよいよ”」ですね」という自虐発言をしていました。その発言があった直後なだけに、「みんなで楽しけりゃいいや」という危機感のない発言は、一種の「“諦め”」とも取れるため、応援している「ファン」が「ヤキモキ」してしまったのでしょう。

奇しくも「レコメン!」の放送があった日は、「KingPrince」が「東京六本木ヒルズアリーナ」で「イベント」を開催しました。「デビューシングル」「シンデレラガール」を「5月23日」に「リリース」することを発表し、「ファン」が大盛り上がりしたばかりでした。このまま「ノンビリ」構えていると、本当に「KingPrince」に抜かれてしまうかもしれないですね。

デビュー」から応援を続けてきた「WESTファン」にとっては「中間淳太さん」の発言は寂しい気持ちになるでしょうね。





ジャニーズランキング

森田剛さん&宮沢りえさん★結婚報告の一方★森田剛さんから挨拶ない★元夫・A氏の声

こんにちは。
今日は「森田剛さん宮沢りえさん★結婚報告の一方★森田剛さんから挨拶ない★元夫A氏の声」の事をお伝えしたいと思います。

V6森田剛さん」と「宮沢りえさん」が、「3月16日」に入籍したことが、正式に発表されました。連名で「マスコミ各社」に送られた「FAX」には、「これからは家族としてお互いを支え合い刺激し合いながら豊かに大切に時を重ねていきたいと思います」などと綴られていますが、一点、関係者の間で物議を醸している部分があるといいます。それは、「宮沢りえさん」が前夫との間にもうけた長女について、一行も触れられていないことです。

ハワイ在住」の「実業家A氏」と「宮沢りえさん」は、「2009年4月」に結婚、「5月」に長女誕生となりました。「A氏」とは「16年」に協議離婚が成立していますが、「森田剛さん」との交際が始まったのは、同年の舞台「ビニールの城」での共演からとされています。




長女の親権は「宮沢りえさん」が持っており、「森田剛さん」は「子育てに協力的」とする報道もありました。ただ、まだ小学生の長女について、今回の発表で一切触れられていないことには、少なからず違和感があります。「幼い子どもがいるため家族や自宅近辺への取材はご遠慮ください」など一筆添えるなり、配慮があって然るべき話です。

かねてからささやかれていた、「宮沢りえさん」の「“妊娠説”」について、双方事務所関係者は「ありません」と回答しているものの、長女の処遇に関しては、何の情報も発信していないのだといいます。そこで、「宮沢りえさん」の元夫となる「A氏」の近況について、知人からの証言を入手したようです。

A氏」は今も日本と「ハワイ」を行き来する生活を送っていますが、元妻の再婚を祝福しています。なにより、子どもの幸せを願っている人なので「今後もできることはしていきたい」と言っているようです。最近は娘とも会えておらず、また「森田剛さん」からも挨拶はないそうですが、「子どものためになるなら森田剛さんともコミュニケーションをとっていきたい」と意思表示していました。




やはり、「森田剛さん」からは「A氏」に対して、何も行動を起こさなかったようです。

過去に取材していた時も、「ジャニーズサイド」としては、「宮沢りえさん」が「バツイチ」ということ以上に、子連れという部分、つまり「森田剛さん」が「人の親」となることを気にしている様子でした。そういった事務所の懸念も押し切り、「宮沢りえさん」と籍を入れたわけですから、「森田剛さん」は、前の父親である「A氏」に筋を通しておくべきだったのはずです。

森田剛さん宮沢りえさん」とも多くの祝福が寄せられていますが、これからも子どもの幸せを第一に考えて行動してほしいものですね。

どちらにしても「2人」の結婚生活で分かってくるでしょうね。





ジャニーズランキング

森田剛さん&宮沢りえさん結婚★キス写真スクープ&インスタ閉鎖★物議かもす交際

こんばんは。
今日は「森田剛さん&宮沢りえさん結婚★キス写真スクープ&インスタ閉鎖★物議かもす交際」の事をお伝えしたいと思います。

ファンクラブ会員」向けに送った封書で、「宮沢りえさん」との結婚を発表した「V6森田剛さん」です。きょう午後にも正式発表があるとみられますが、「V6ファン」からは祝福の声と同時に、「“呪詛”」のような悲鳴も飛び交っています。昨年「12月」下旬、「岡田准一さん」が結婚を発表してからわずか「約3カ月」での展開だけに、「立て続けにメンバーが結婚なんて」「正直喜べない」と「ダメージ」を受ける「ファン」が続出しているようです。

ハッキリ」と交際は認めていないものの、たび重なる週刊誌報道や、「ファン目撃談」などから、「“公のカップル”」状態だった両者です。ほとんど変装していない状態での地方旅行や「都内デート」などが何度も「キャッチ」されており、「ネット上」ではその堂々とした振る舞いに驚きの声が多数書き込まれていたものでした。




それだけに、発表に驚きこそなかったものの、「V6ファン」からは複雑な声も漏れています。まず、以前から「ジャニーズファン」の間では「タレントの結婚は1年に1人」という「“裏ルール”」がささやかれていました。「岡田准一さん」の結婚が昨年末、そして「森田剛さん」が「3月」と、年をまたいでいるため「ルール違反」にはならないものの、「3カ月」以内に同じ「グループ」から「2人」が立て続けに結婚発表するのは、初めてのことのようです。

岡田准一さん」が結婚を発表した際、「ファンクラブ会員」に「“クリスマスイブ指定”」で「結婚報告カード」を郵送していたことが、「ファン」の間で「史上最低のクリスマスプレゼント」と物議を醸しました。「ファン」はこの騒動による傷がまだ癒えぬ中、立て続けに「森田剛さん」の結婚が発表されたとあって、心中穏やかにはいられないでしょう。

2人」は「1月発売」の「女性自身」「光文社」に、都内の「ゴルフ練習場」での「“キスシーン”」まで激写され、「ファン」からは「プロ意識」を疑う声まで出ていました。この写真が撮影された昨年末には、すでに結婚が決まっていたものと思われますが、それにしたって「脇が甘すぎる」と言わざるを得ないようです。




キス写真」報道以前にも、「宮沢りえさん」と「森田剛さん」の「ファン」が衝突する騒動が勃発していました。

11月」末に、「森田剛さん」の主演舞台を「宮沢りえさん」が娘と一緒に観劇していたという目撃情報を、「一般アカウント」が「宮沢りえさん」の「インスタ」に書き込んだようです。すると「森田剛さん」の「ファン」から「とても不快です」「わざわざファンが来る場所に来ないで」といった批判が飛び交うようになり、「宮沢りえさん」は「不快な思いをさせてしまった方達ごめんなさいね」との投稿を最後に、「アカウント」を削除してしまいました。

「“交際を隠す気がない”」という点において、炎上を巻き起こしてきた「森田剛さん」と「宮沢りえさん」です。今回結婚を発表したことで、「ファン」の「モヤモヤ」はまだしばらく続きそうですが、末永く夫婦生活を続けてくてることに期待したいものですね。

森田剛さん宮沢りえさん」「両ファン」からすれば心中穏やかではないのは良く分かりますが、結婚が決まってしまえば素直に祝福してあげるのも大切な事だと思いますね。





ジャニーズランキング

森田剛さん★結婚・封書報告★ファン疑問の声・ネットに出たら意味ない

こんばんは。
今日は「森田剛さん★結婚封書報告★ファン疑問の声ネットに出たら意味ない」の事をお伝えしたいと思います。

3月16日」、「V6森田剛さん」が女優の「宮沢りえさん」との結婚を発表しました。「2人」は「2016年8月」に上演された舞台「ビニールの城」で共演しており、同年「10月」に「週刊新潮」「新潮社」が「2人」の熱愛を報じました。その後、「17年11月」に「森田剛さん」主演で上演された舞台「すべての四月のために」では、自身の子どもと観劇に訪れる「宮沢りえさん」の姿が目撃され、「ファン」の間で大きな話題になりました。さらに「18年1月」発売の「女性自身」「1月16日23日」合併号「光文社」では、「森田剛さん」と「宮沢りえさん」の「“キス写真”」が掲載されました。熱愛発覚から順調に交際を続け、晴れて結婚となったようです。

森田剛さん」の結婚について、「ネット上」では「剛くん結婚おめでとうお幸せに!」「剛くんもついに結婚かこれでV6は半分以上が既婚者のグループに!」「剛くんとりえさん思ったよりも結婚するの早かったなあお付き合い順調だったみたいだし幸せになってほしいな」と、祝福の声が多数上がっています。




V6」といえば、昨年末に「岡田准一さん」が女優の「宮崎あおいさん」と結婚を発表したばかりです。「2人」の結婚は、「V6」の「ファンクラブ」会員宛てに送られた封書でいち早く「ファン」に知らされるはずだったのですが、「“12月24日”」に配達指定されていたはずが、誤配送だったのか、「一部ファン」の元にはこの封書が「22日」に到着しました。さらに、いち早く封書を受け取った「ファン」が、その内容を「ネット上」に写真つきで投稿するなどし、たちまち情報は拡散しました。結果的に、多くの人が「岡田准一さん」と「宮崎あおいさん」の結婚を「24日」より前に知ることとなってしまいました。

この「“ドタバタ劇”」は多くの「ファン」から批判を集め、「FCから届いたものをネットに載せるのはあまりよくない」「せっかく岡田くんと事務所の人が考えて12月24日に送ろうとしてくれたのに 先に知ってしまったのは残念な気持ち」などの声が上がっていました。確かに、本来「V6」の「ファンクラブ会員」が「1番」に報告を受けるために送られているものが、誰でも閲覧できる「ネット」に上がってしまえば、そもそも封書を送っている意味がなくなってしまいます。ですが、「SNS」を利用したり、「ネットニュース」で情報を取り入れるのが当たり前になっている今の時代、このような事態が避けられないのも事実でしょう。

現に、「森田剛さん」の結婚報告も、封書よりも「ネット」で先に知ったという「ファン」の声の方が多いようです。「16日」の「午前10時」台に更新された「ニュースサイト」「スポニチアネックス」は、「森田剛さん」と「宮沢りえさん」の結婚について「結婚報告の封書がファンクラブの会員向けに送られており届いた会員がツイッター上に投稿したことで話題になっている」と伝えており、やはり今回も、何らかの形で「ファンクラブ」会員宛ての封書が「ネット上」に「アップ」されてしまったようです。




木村拓哉さんV6井ノ原快彦さん」ら、「ファン」には「コンサート会場」で結婚報告する「ジャニーズアイドル」もいましたが、近年は封書で結婚を発表する「ジャニーズアイドル」の方が圧倒的に多いようです。ですが、芸能界に視野を広げてみると、「公式サイト」や「オフィシャルブログ」など、「ネット上」で結婚報告をする人の方が多いようです。「ジャニーズ」の場合、「ファンに1番に報告したい」という思いからこのような手段をとっているようですが、それが逆に大きな「“時差”」を作ってしまっていると見る人もいます。「ファン」の間では「もう手紙で報告するのやめない結局ネットに出ちゃうんだから意味ないよ」「ファンにいち早く知らせるため封書で報告してるんだろうけど 正直時代にあってないような気がする」と、疑問の声も見受けられます。

また、中には「これからポスト見るのが怖くなるわ いきなり自担の結婚報告受けるとか私はムリ」「いや封書報告制度怖すぎる私のところには送らないでください!」「いつか自分のところにもあの手紙が来ると思うと ファンクラブ会員辞めたくなるぐらい恐ろしい」と、「“封書恐怖症”」になっている「ファン」もいるようです。

「“ジャニーズらしい”」といえばそれまでですが、「ファン」のことを「1番」に思うならば、「“封書での報告”」という方法を考え直す必要があるのかもしれないですね。

ファン」だけが特別に知る大切な事が漏れてしまうのは改めて「セキュリティー」の甘さを感じずには居られませんよね。





ジャニーズランキング