ジャニーズ

小山慶一郎さん★無許可ツアー発表★自己顕示欲塊★ファン批判噴出 

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん★無許可ツアー発表★自己顕示欲塊★ファン批判噴出」の事をお伝えしたいとおもいます。

デビュー15周年」の「メモリアルイヤー」が「スタート」した「NEWS」です。「3月21日」には「アルバム」「EPCOTIA」が発売となり、「同31日」から「5月20日」まで「アリーナツアー」を控えています。そんな中、「グループ」の「リーダー小山慶一郎さん」の「“軽率な発言”」に「一部ファン」が不快感を示しているといいます。

NEWS」は「2003年11月」に「シングル」「NEWSニッポン」で「デビュー」しました。昨年大みそかから元日にかけて行われた「ジャニーズカウントダウン 20172018」では、「NEWS 15周年記念メドレー」を披露し、「記念イヤー」が開幕しました。当日は「デビューシングル」「NEWSニッポン」を歌った後、「小山慶一郎さん」が「NEWSはこの春からコンサートツアーをやります皆さん遊びに来てくださいね~!」と、報告しました。会場内からは大きな歓声が沸き起こりました。ですが、実はこの「コンサート発表」は、「小山慶一郎さん」の「“暴走”」だったようです。




2月15日発売」の雑誌「QLAP!」「音楽と人」「2018年3月号」の「インタビュー」で、「小山慶一郎さん」は「裏話なんですけどあれ実はまだ発表する予定じゃなかったんですよでも新ツアーアピールするうえでこんな絶好の機会はないと思って 言ってやりました!「」」と、内情を告白しました。あの場で発表することに関し、許可を得たのは「メンバー」の「手越祐也さん」だけだったそうで、「増田貴久さん」には「言ってもいいかな?」と、話を振った程度だったそうです。「小山慶一郎さん」自身は「ちなみにオレカウントダウンでツアーの発表するの2年連続だからね」と、自慢げに「コメント」していたものの、「一部NEWSファン」はこうした言動を問題視しています。

ネット上」では「小山慶一郎さん」の発言を受けて、「事務所の許可無くカウコン」で「ツアー発表ってどんだけ空気読めないんだよ」「「手越にしか許可取らなかったの話し合ってサプライズならまだしもグループのことを勝手に言うな」「準備段階でペラっちゃうから、「ドーム公演なくなったんじゃない?」と、批判的な反応が続出しています。今回の「カウコン」は充電期間に入っていた「KAT-TUN」の再始動発表という「ビッグニュース」もありましたが、「「KAT-TUN再始動発表NEWSメドレーが霞むと思って無許可でツアー発表したのかなだとしたら自己顕示欲の塊」といった声も聞かれたようです。「小山慶一郎さん」は報道番組「news every.」「日本テレビ系」の「キャスター」を務める身なのに、無許可で重大事項を軽はずみに発表してしまうとは、いったいどういう了見なのでしょうか。

小山慶一郎さん」といえば、「昨年3月」に「プライベート」の「音声ファイル」が流出した際、友人との集まりとみられる場面で、「絶対内緒なんですけど~、「ツアーが決まってまして結構大きいとこでやるんであのエッグでやるんで卵型のエッグでやるんでよかったら皆さん水道橋にお越しください」と、公式発表前に「東京ドーム」で「コンサート」を行うと「“ポロリ”」していたことが発覚しました。「ファン」の間では、情報管理の甘さを指摘する声が相次ぎ、同時期に騒がれた熱愛疑惑も重なって一気に「アンチ」が急増しました。




また、「小山慶一郎さん」は先日も「テレビ番組内」での「“失言”」が物議を醸したばかりです。「NEWSな2人」「TBS系2月9日放送」で「自殺」を「テーマ」に取り上げた回にて、自殺未遂経験者の話を聞く中、「小山慶一郎さん」は「“居場所っていう話でいうと我々NEWSっていうグループもまぁいろいろとあって」と、切り出しました。「「グループがなくなってしまうんじゃないか?」みたいな時があったんですけどその時に「“自分の居場所がなくなるな”」と思って。だから本当に、「“じゃあ、「1ミリでもそのこと自殺を考えたことがないか”」と言ったら嘘になる」「「どこで生きていけばいいのかなとか自分が誰に認められるべきなのか」「と考えているうちに自然にソファで泣いてた」と告白し、この時は母親に支えてもらったと語っていたのですが。

NEWS」は「デビュー直後」に「森内貴寛さん」が脱退し、以降も「内博貴さん草野博紀さん錦戸亮さん山下智久さん」が「グループ」を離れています。特に、「錦戸亮さん」と「山下智久さん」が脱退した時は「NEWS」の存続すら危ぶまれ、幾多の困難を乗り越えて今の「4人」になりました。「小山慶一郎さん」ら「現メンバー」の苦労は計り知れませんが、かねてより「“脱退ネタ”」は何度も口にしてきただけに、「まだ脱退ネタ言ってるのか いい加減にしてほしい」「さすがに脱退話を自殺につなげるのはドン引き居場所がなくなるってそれは仕事の話でしょ?」呆れた声が目立っていました」「デビュー15周年」の今年は、これ以上「ファン」を失望させることのないよう、自分を律してほしいものですね。

ファン」の心理としては誰よりも早く「ツアー発表」を聞きたいはずなんですけどね。



二宮和也さん★大人になったと感じた瞬間★Sexy Zoneの年齢を知ったとき

こんばんは。
今日は「二宮和也さん★大人になったと感じた瞬間★Sexy Zoneの年齢を知ったとき」の事をお伝えしたいと思います。

二宮和也さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「bay storm」「bayFM」です。「2月11日放送回」では、「二宮和也さん」が事務所の後輩である「Sexy Zone」を通して、自身が「「“大人”」になったことを実感した」と語る場面がありました。




この日の放送では、「リスナー」から「先日の嵐にしやがれ」「日本テレビ系の放送で、「Sexy Zoneのみなさんに今年の「「24時間テレビ愛は地球を救うメインパーソナリティを伝える「“スペシャルプレゼンター”」をしていましたね私はそれを見て、「が最初にメインパーソナリティに抜てきされた時、「東山」「紀之先輩がサプライズ発表したことを思い出しました。「二宮和也さんは後輩にそのことを伝える時どんな気持ちでしたかまた「エピソード」があれば教えてください」という旨の「メール」が届きました。

1月27日」に放送された「嵐にしやがれ」にて、今年の「24時間テレビ」の「メインパーソナリティ」が発表されたのですが、「二宮和也さん」は「Sexy Zone」に「“サプライズ”」を仕掛ける役を務めていました。番組収録と聞かされて集まった「Sexy Zoneメンバー」の前に「二宮和也さん」がいきなり登場し、「じゃあもうね早速意気込みを!」と後輩に雑な「フリ」をし、「ファン」を笑わせていました。「」が最初に「24時間テレビ」の「メインパーソナリティ」を務めたのは、「2004年」に放送された「第27回」でした。その際、「」が「メインパーソナリティ」に決まったことを「サプライズ」で報告する役、要するに今回「二宮和也さん」が務めた役が、「東山紀之さん」だったのです。

二宮和也さん」は「ラジオ」にて、「Sexy Zone」に「サプライズ」を仕掛けた時のことを振り返ります。「番組スタッフ」は「ギリギリ」まで誰が「メインパーソナリティ」なのかを「二宮和也さん」にも隠していたそうで、「サプライズ」の前日、「二宮和也さん」が「ロケ」をしていた時に「Sexy Zone」が「メインパーソナリティ」を務めると知ったのだといいます。そのため、「リスナー」から「エピソード」を求められても「教えてほしいもなにもねえ」と、特になにもなかったことを正直に打ち明けていました。




ですが、「二宮和也さん」自身思うことはあったようで、「そういうさ役回りになったんだよ、「二宮大人になった」としみじみ口にしました。「04年」に「東山紀之さん」が担った役を今年自分が務めたことが感慨深かったようで、「Sexy Zone」の平均年齢がまだ「20歳前後」だと「スタッフ」から聞くと、「二宮和也さん」は「そりゃ発表する側になるよね」と納得していました。自身の立場が変わってきたのを感じるとともに、後輩の成長を喜んでいるようでもありました。

今年の「24時間テレビ」に「」が出演するのかは不明ですが、もしどこかで登場することがあれば、「“大人”」の振る舞いに期待したいものですね。

自分がいつの間にか教えて貰う立場から教える立場に変わった時が大人になり成長したと実感できるんでしょうね。



増田貴久&手越祐也さん★協調性がないバッサリ★その原因は声にアリ?

こんばんは。
今日は「増田貴久&手越祐也さん★協調性がないバッサリ★その原因は声にアリ?」の事をお伝えしたいと思います。

2月14日放送」の「ラジオ」「テゴマスのらじお」「MBSラジオ」にて、「NEWS手越祐也さん」が自身の「“声の大きさ”」について語る場面がありました。




リスナー」から「「手越くんは子どものころから声が大きかったですか?「中略声が大きくてよかったメリット、「イヤだったデメリットがあれば教えてください」という質問を受けた「手越祐也さん」は、笑いながら「別に普段大きくねから!」と「ツッコミ」ました。続けて、普段の声は「“普通のボリューム”」であると主張しました。

ですが、ともに「パーソナリティ」を務める「増田貴久さん」は、そんな「手越祐也さん」に対し「「デカいよ」と即否定しました。すると「手越祐也さん」はさらに「普段しゃべってるとそんなオレうるさくない」「「テレビの時は「“ON”」だから。「プライベートでは違うから!」と力説しましたが、「増田貴久さん」はあまり納得しておらず、なにか思うところがあるような反応をしていました。

手越祐也さん」は「リスナー」の質問に対し、声が大きいことについて「「デメリットは別にない」と語っていましたが、「増田貴久さん」は「手越祐也さん」の声の大きさについて「協調性ないよね!」と「バッサリ」でした。「NEWS」や「テゴマス」で活動する際、「増田貴久さん」が歌っている横で「手越祐也さん」が大きな声で叫ぶことがあると語り、「目立ちゃって悪目立ち?「ビクっとしちゃって」と迷惑に思っていることを打ち明けていました。




すると「手越祐也さん」はそれを受け「よく言われるね!」と悪びれることなく「トーク」全開でした。「NEWS」の「4人」でいる時も、歌の「リハーサル」の際に「スピーカー」から流れる「手越祐也さん」の声に、「小山慶一郎さん」が驚くことがよくあるようです。すると「増田貴久さん」も「「シゲ」「加藤シゲアキ手越の声しか聞こえないみたいなことよくあるんだよね」と不満を漏らし、「手越祐也さん」と「加藤シゲアキさん」の声が特に目立ちやすいと語っていました。

手越祐也さん」はさらに、生放送などの歌番組では、自分の声が大きいために「マイク」の音量を意図的に下げられることがあると暴露しました。そのため、本番で他の「メンバー」の歌に「ハモ」っても、「オンエア」を見ると声が聞こえていない時があるのだと明かしました。ここでようやく「難しいんだよ、「声が」「デカいのはデカいので」と、「アーティスト」としての苦労を語ったのでした。また、「4人」で新曲の「リハーサル」をする際には、「マイク」を持たずに歌うよう言われることまであるようです。「手越祐也さん」には声が大きいなりに不満があるようで、「地獄だよ、「オレ」。「オレ」だけ「“ミュージカル”」みたいになってるんだよ!」と「ボヤ」いていました。

日常生活では困ることもあるかもしれないのですが、「手越祐也さん」は「トレーニング」によって声を大きくしたと主張しました。大きな声は「自分で作り上げたものですね」と胸を張っていたのでした。確かに、「NEWS」を引っ張る歌唱力を持つ「手越祐也さん」の声量は魅力的であり、多くの出演者がいる「バラエティ」でも声を張ることが求められるはずです。「NEWSメンバー」には迷惑がられていましたが、「手越祐也さん」の声の大きさは「“努力”」によるものであることは間違いないでしょう。

とはいえ、「増田貴久さん」に「協調性がない」と言われてしまったことは、反省するべきかもしれません。「手越祐也さん」の声量を今以上に生かすため、今後は「“ボリューム調節”」の機能をつけた方がよさそうですね。

ジャニーズアイドル」の前に「1人」の歌手と考えれば声が大きいのは「アピール」の「一つ」にはなりますよね。



Hey!Say!JUMP★新曲マエヲムケ★3万枚売り上げダウン

こんばんは。
今日は「Hey!Say!JUMP★新曲マエヲムケ★3万枚売り上げダウン」の事をお伝えしたいと思います。

2月14日」に「ニューシングル」「マエヲムケ」を「リリース」した「Hey!Say!JUMP」です。「オリコンデイリーシングルランキング」「13日付」では、初登場首位を獲得しましたが、初日の売り上げは「昨年12月発売」の「White Love」を、やや下回る「スタート」を切ってしまいました。

新曲「マエヲムケ」は、「山田涼介さん」主演の「1月期ドラマ」「もみ消して冬わが家の問題なかったことに~」「日本テレビ系」の「エンディングテーマ」です。初日は「14万568枚」を売り上げて堂々の「1位」になったものの、前作「White Love」の「デイリー記録」「約16.7万枚」よりも「2.6万枚ダウン」しました。




Hey!Say!JUMP」といえば、昨年は「CDデビュー10周年」の「メモリアルイヤー」を迎え、大みそかの「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たすなど飛躍の「1年」になりました。ですが、「2018年」の「第1弾シングル」は前作の初日記録を超えられなかったどころか、「昨年2月」発売の「OVER THE TOP」「約14.7万枚」や、「同7月発売」の「Precious Girl / Are You There?」「約14.3万枚」の「デイリー」売り上げを上回ることができませんでした。

マエヲムケ」は、前作の「White Love」と同じく「3種販売」だった上に、「ドラマ」の「タイアップ」の楽曲にもかかわらず、意外にも出足が悪いという印象のようです。「発売2日目」の「ランキング」「14日付」の「5万4,100枚」を加算しても、「2日」で「約19.5万枚」になります。「White Love」は「2日目」の時点で「23.2万枚」に届いていましたから、週末に向けて伸びない限り、初週売り上げは前作割れする可能性が高いようです。「メンバー」は現在、「山田涼介さん」に加えて「高木雄也さん」も「KAT-TUN亀梨和也さん」主演の「連ドラ」「FINAL CUT」「フジテレビ系」に出演中です。また、「3月10日」には「知念侑李さん」が「メイン」の役どころで出演する映画「坂道のアポロン」」が公開になります。ここへ来て「CD」の「セールス」が低下傾向になるようでは、「グループ」の人気継続も危ぶまれるようです。

山田涼介さん」主演作「もみ消して冬わが家の問題なかったことに~」は、初回から「13.3%」「ビデオリサーチ調べ関東地区以下同」と高視聴率を獲得し、以降も「4話」まで「11%台」を「キープ」していました。ですが、「2月10日放送」の「第5話」は、初の「1ケタ」を記録しました。同時間帯に「NHK」で「2018平昌冬季オリンピック」の「男子ジャンプノーマルヒル決勝」が中継されていた影響もあったようで、「もみ消して冬~」は「7.1%」に下降してしまいました。「17日放送」の「第6話」で再び「2ケタ」に回復できるのか、注目が集まっています。




ファン」の報告によれば、「Hey!Say!JUMP」の「ファンクラブ会員数」は「2月上旬」の段階で「48万台」に突入していたようです。「一部」では、「ジャニーズ事務所」の「“イチ推し”」が「Hey!Say!JUMP」から後輩の「Sexy Zone」に移ったと言われています。「Sexy Zone」は今夏の「24時間テレビ 愛は地球を救う」「日本テレビ系」の「メインパーソナリティー」に抜擢され、「1月」から「中島健人さん」が「ぐるぐるナインティナイン」」「日テレ系」の「人気コーナー」「「グルメチキンレース ゴチ」になります!」の「レギュラー」に加入しました。「Hey!Say!JUMP」も「14年頃」に本格的な売り込みが「スタート」し、「16年17年」にかけて急成長しました。事務所が「Sexy Zone」を後押しする体制に入ったのならば、「デビュー11年目」の「Hey!Say!JUMP」は、ここからが実力勝負の世界になるのかもしれません。

ジャニーズ内」の「CD」売り上げでは、今や「、関ジャニ∞」に次いで「3番手」の「ポジション」になっている「Hey!Say!JUMP」です。彼らにとって、今年が踏ん張りどころなのかもしれないですね。

ジャニーズアイドル」人気の「バロメーター」は「CD」売上にかかっているんでしょうね。



村上信五さん★月曜から夜ふかし★村上いじりファンモヤモヤ

こんばんは。
今日は「村上信五さん★月曜から夜ふかし★村上いじりファンモヤモヤ」の事をお伝えしたいと思います。

2月12日」に放送された「バラエティ番組」「月曜から夜ふかし」「日本テレビ系」です。同番組には「関ジャニ村上信五さん」が「レギュラー出演」しているのですが、この日は番組内での「“イジられ方”」が、「ファン」の間で物議を醸しました。

夜ふかし」は街中の「“おもしろ一般人”」に「インタビュー」をし、「村上信五さん」と「マツコデラックスさん」、そして「番組スタッフ」が「ナレーション」などを通して、登場した人たちを「イジ」り倒すのが常です。深夜帯の放送にもかかわらず、「10%台」の視聴率を記録することもある人気番組です。




村上信五さん」が出演しているため「ジャニーズファン」の視聴率も高めですが、放送後には「村上信五さん」「ファン」から不満が漏れることもあるようです。「12日」の放送では、街中で偶然「当たると評判の占い師」に遭遇しました。そこで「スタッフ」が「村上信五さん」の顔写真を見せ、人相を占ってもらうことになりました。その占い師は「ちょっとクセがあって すごく欲深そうだね」「媚を売る感じがする」など、歯に衣着せぬ物言いで「村上信五さん」を評していきます。そして「変なこと言っちゃ悪いからね」と迷いつつ、「イジってると思う」と「村上信五さん」に「“整形疑惑”」をかけたのでした。

スタジオ」では「村上信五さん」が「「オレやったらなんでも言うていいっていうおかしなってきてるでそれはなしやで!」と「スタッフ」に「ツッコミ」を入れていましたが、確かに同番組での「村上信五さん」「イジ」りは今に始まったことではないようです。「5日」の放送でも、「村上信五 不愉快問題」と題し、「村上信五さん」が出演していると「“不愉快”」になる「メディア」を観覧客に聞く場面がありました。すると、ある女性が「CM」と回答し、「スタジオ」は大爆笑になりました。一方「村上信五さん」「、「これは効いた~!「CMやったら不愉快!?」と「ショック」を受けていました。

この日の放送後には、「村上信五さん」の「ファン」から「今週の夜ふかしは内容が不愉快だから見なくていいわどんな汚れ役も演じるエンターテイナー村上さんだとわかっていてもモヤモヤする」「なんで村上くんCMが不愉快だと思ってる人が番協来てるのそもそも村上くんが不愉快ってひどすぎない?」「なんでヒナばっかりイジられるんだろう村上担だけど、「夜ふかしは本当に見たくない」などと、不満の声がいくつも「ネット」に上がっていました。




バラエティ番組」にありがちな「“ノリ”」とはいえ、自分が応援している「アイドル」を悪く言われることに、敏感になる「ファン」は少なくないようです。例えば、「Hey!Say!JUMP山田涼介さん知念有李さん八乙女光さん、「ジャニーズJr.内ユニット」「SixTONES」「高地優吾さん」が「レギュラー出演」している「バラエティ番組」「スクール革命!」「日本テレビ系」でも、「「八乙女の扱いが悪い」と不満が漏れたことがありました。

2017年7月」の放送で「“学級委員長”」を決める企画があったのですが、出演者の中で投票数が「八乙女光さん」だけ異様に少なく、これを出演者から「イジ」られていたのでした。投票をした番組協力の一般人が「「八乙女くんはちょっと頼りない」などと「コメント」する場面もあり、「ファン」が激怒していました。同番組では「八乙女光さん」が特に「イジ」られやすく、「友だちがいない」「「ファンがいない」など、もはや「“悪口”」に近いようなことを言われる場面も少なくなかったようです。

一般視聴者から人気の高い番組でも、「ジャニーズファン」からはさまざまな反応が上がっているようです。「バラエティ番組」で活躍する「ジャニーズアイドル」は増え続けていますが、その傍らには彼らを「“アイドル”」として応援している「ファン」がたくさんいることを忘れないでほしいものですね。

ジャニーズアイドル」にも「イジ」られ「キャラ」が居ても悪くはないと思いますけどね。





人気ブログランキングへ

山下智久さん★石原さとみさん・セフレ格下げ疑惑★ジャニーズ火消し

こんばんは。
今日は「山下智久さん★石原さとみさん・セフレ格下げ疑惑★ジャニーズ火消し」の事をお伝えしたいと思います。

新恋人報道と同時に、「石原さとみさん」を「セフレ格下げ」した疑惑が取り沙汰されている「山下智久さん」です。初報を伝えた「女性セブン」「小学館」は、その翌週号で続報を掲載していますが、これも関係者の間では「「ジャニーズ「“忖度”」した訂正記事」などと指摘されているといいます。

セブン」は「2月8日発売号」で、「山下智久さん」と「モデルNikiさん」の「ハワイデート」を詳報しました。さらには、帰国した「山下智久さん」はその数日後「すでに破局した」はずの、「石原さとみさん」の「自宅マンション」を訪れていた、と伝えました。




両者は昨年の秋に破局していますが、それでも「“密会”」を行った理由は、「多忙を極める石原さとみさん、「リラックスするために山下智久さんを呼んだ」と伝えています。新恋人を報じる記事に、「数カ月前」に別れた「石原さとみさん」が登場すれば、業界関係者や読者が「“セフレ”」関係を疑うのは無理もないようです。

そして最新の「15日号」では、「本誌には「“ふたり”」の仲はどうなっているのかという問い合わせが相次いだ」としながら、「石原さとみさん」の知人による「借りていた物を返してすぐにバイバイしたみたいですね」という証言を伝えています。

2人」が会った場所が、「石原さとみさん」の自宅とも書かれていないし、「石原さとみさん」の知人による「けじめをつけた夜だったんでしょう」という、両者はもう会うこともないことを匂わせる証言も掲載されているようです。毎週、ほぼ確実に「ジャニーズタレント」の記事を掲載する、いわば「ジャニーズ」の「“御用達メディア”」である「セブン」だけに、何とか「セフレ」の印象を和らげようという火消しの意図が、透けてみえる内容のようです。




そもそも「“御用達メディア”」であれば、前号記事で「石原さとみと密会していた」などと伝えるのも不可解な話ですが、「自宅への出入りに関する証拠や証言など固い情報を掴んだため報道に踏み切ったようです」ですが、「山下智久さん」による「石原さとみさん」への「“セフレ扱い”」疑惑が想像以上に世間の反感を招いたため、「ジャニーズサイド」への配慮として、今回の火消し記事へと繋がったのではといいます。

そもそも「ジャニーズ」は、どれだけ証拠を突きつけられても、「山下智久さん」と「石原さとみさん」は「そもそも交際していない」と、頑なに関係を否定し続けてきました。その理由は、「ジャニーズサイド」が「石原家」の信仰する、新興宗教へ拒否反応を示しているためといわれているようです。ですが今回、「山下智久さん」に新恋人とみられる女性が登場したことから、状況が一変しました。「交際していない」「石原さとみさん」との関係を報じられ続けるよりは、「御用達メディア」に「交際していたがけじめをつけた」とあえて報じてもらうことの方が、「山下智久さん」の印象を損なわないと考えたようです。

交際発覚以上に、破局の方で波紋を広げてしまった「山下智久さん」と「石原さとみさん」です。「セブン」にここまで書かれてしまった以上、両者が最接近する可能性は、限りなく低いでしょうが、果たして結末はいかに。

御用達メディア」が記事を掲載するくらいですから限りなく実話に記事に近いんでしょうね。



五関晃一さん★ラジオ収録・寝坊で遅刻★朝まで海外○○を見てしまって

こんばんは。
今日は「五関晃一さん★ラジオ収録寝坊で遅刻★朝まで海外○○を見てしまって」の事をお伝えしたいと思います。

A.B.C-Z」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「A.B.CZ Go! Go! 5」「FM NACK5」です。「2月10日」の放送は、「橋本良亮さん河合郁人さん五関晃一さん」の「3人」が出演しました。

いつもの放送なら、出演者「3人」がそれぞれあいさつするところから始まるのですが、この日は何故か「橋本良亮さん」と「河合郁人さん」の「2人」のみでした。「河合郁人さん」の説明によると、「五関晃一さん」は集合時間を過ぎても現れず、「河合郁人さん」が「10分」過ぎたところで電話をしてみましたが、それでも連絡が取れなかったそうです。「メール」をしても返事がなく困っていると、「五関晃一さん」から電話が来て「ごめん今起きた」でした。なんと、「五関晃一さん」は「“寝坊”」で収録に遅刻をしているというのです。




Go! Go! 5」は基本的に出演者が「3人」で固定されいているため、「2人」しかいない「スタジオ」に「違和感しかないんですけど!」と困惑する「橋本良亮さん」でした。「五関晃一さん」がいない理由を「河合郁人さん」から聞き、「やらかしたな~」と苦笑していました。また「河合郁人さん」も「「到着したら理由も聞きましょう」と笑い、この日は遅刻の「五関晃一さん」を待ちながらの放送となりました。

ですがある「コーナー」で、曲の歌詞を朗読してほしいという「リスナー」の希望が、「五関晃一さん」宛てに届いてしまいました。このときまだ「五関晃一さん」は「スタジオ」に到着しておらず、「河合郁人さん」と「橋本良亮さん」は「どうするよ?」と困り果ててしまいます。「来たらすぐにやらせよう」と話していると、そこにようやく「五関晃一さん」が登場!「来た~!」と大喜びする「2人」に対し、「五関晃一さん」の「第一声」は「すみませんでした!」という謝罪でした。寝起きのまま現れたらしい「五関晃一さん」の顔を見て、「2人」は「むくんでるな~!」と爆笑していました。ちなみに「五関晃一さん」は、「2人」からの説明もそこそこに、息を切らしながら朗読をこなしていました。

番組終盤には、「さあ五関さん」!なんで遅刻をしたのか説明して」?」という「河合郁人さん」の追求で、「五関晃一さん」が遅刻の理由を説明することになりました。「河合郁人さん」に「「昨晩飲み行ってた?」と聞かれるも、「いや飲んでないっす」と「“飲みすぎ説”」を否定した「五関晃一さん」でした。では、なにが原因で遅刻したのかといえば「昨日の夜っていうか 今日の朝くらいまで海外ドラマを見てしまって」と、夜更かしをしたのが原因だと明かしました。




あと23話で完結ってところまで見てたんですよどうしようかなって悩んだんだけど最後まで見てしまった」とは「五関晃一さん」の反省の弁でした。「河合郁人さん」に「寝たの何時?」と聞かれると、「朝 8時とか」と答えた「五関晃一さん」に、「2人」は「いやでも起きられるだろ!」「「4時間寝られたらいいじゃん!」と「総ツッコミ」でした。「最近遅刻多いから!」と「河合郁人さん」から釘を刺され、「五関晃一さん」は「はい気をつけます」と素直に聞き入れていました。

社会人としてあってはならない大失態ですが、「2人」での放送になったことについては、「いいキャッチボールできたよ」と笑っていた「橋本良亮さん」と「河合郁人さん」でした。「ジャニーズJr.時代」から数々の「アクシデント」に対応してきた「A.B.C-Z」だけに、遅刻に対応するくらいお手のものといったところなのかもしれません。とはいえ、収録に遅れるのは「タレント」として致命的です。「五関晃一さん」には気を引き締めてほしいものですね。

ジャニーズアイドル」も「1人」の人間ですからたまには失敗もありますよね。



ジャニーズ★有名スタッフ★つーこさん退社★関連会社勤務中

こんばんは。
今日は「ジャニーズ★有名スタッフ★つーこさん退社★関連会社勤務中」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ事務所」の「ファンクラブ組織母体」である「“ファミクラ”」こと「ジャニーズファミリークラブ」です。「ファン」が参加する番組協力や「イベント」など「ファミクラ」が関与する現場に頻繁に登場していた、「“つーこさん”」なる「ベテランスタッフ」が、会社を退社したのではないかと、「ジャニーズファン」の間で騒ぎになっています。

話題のきっかけは、今後放送予定の「VS嵐」「フジテレビ系」を観覧した「ファン」が「トーク内容」を「“暴露”」したことでした。どうやらこの日は、「TOKIO松岡昌宏さん」が「ゲスト出演」していたようで、「松岡昌宏さん」は会場の「ファン」に向けて「「つーこさん辞めたの知ってる?」と、話しかけたといいます。「2月12日」頃に、「松岡昌宏さん」の発言が「レポート」されると、「Twitter」などでは、「つーこさん」との思い出を回顧する「ファン」が続出しました。




「「つーこさん」は、派手な金の短髪が「トレードマーク」で、まるで政治家の演説かのように「ハキハキ」としゃべる姿が印象的でした。推定年齢が「5060代」とあって、「ネット上」では「定年かな」「定年退職か」という声が上がり、この説が濃厚になっているようです。

また、「「タッキー」の現場にはいつもいてくれた。「つーこさんの存在は偉大」との「コメント」もあるように、「タキツバ」の「イベント現場」によく姿を現していたとのことでした。彼らにとって「活動休止前ラスト」の「テレビ出演」となった「昨年9月」の「MUSIC STATION ウルトラFES」「テレビ朝日系」の会場でも、「つーこさん」は「ファン」を叱咤激励していたそうです。

たしかに、「タキツバ」の現場には常に彼女がいました。どちらかと言えば、「滝沢秀明さん」の方に熱を上げていたようです。今回、寂しさを訴える声が多いことからもわかる通り、「ファン」にとっては「“カリスマ的存在”」でした。「ファン」に愛される一方、挨拶はもちろん「マナー全般」に厳しい人で、「ファンクラブ」の「ルール」を守らない子たちには容赦なかったようです。握手会や「イベント」の時の前説では、「つーこさん」が話し出すと「ファン」も集中するため、現場を仕切る力には定評がありました。ちなみに、いつも「ポシェット」を斜めがけしているのが特徴的で、「つーこさん」を「マネ」して「ポシェット」を持つ「ファン」もいたようです。




近年は、以前よりも現場で見かけられなくなっていたという「つーこさん」ですが、「松岡昌宏さん」が漏らした「退社」情報はいったい、本当なのでしょうか。

実は彼女は、すでに「ファミリークラブ」の仕事から離れ、「ジャニーズ」の関連会社に移っています。「2016年」に「元SMAP」の「チーフマネジャー飯島三智さん」が解散騒動で退社し、「ジャニーズ本体」の経営が「藤島ジュリー景子副社長」の体制に移行する流れで、古株の社員が何人か閑職に追いやられたようです。「つーこさん」も「ファンクラブ」の業務を退き、その後は「ジャニー喜多川社長」が手がける仕事の「フォロー」を関連会社で担当しているようです。番組協力など、表舞台の仕事からは外れている状況のようです。

ファン」だけでなく、「タレント」からも好かれていた「つーこさん」です。今後も何らかの形で「ジャニーズ」の「イベント等」に携わってくれることを願いたいものですね。

関連会社に異動になっても「ファン」から心配の声が出るとは「つーこさん」も「ジャニーズアイドル」の一員であることが分かりますよね。



Nikiさん★青コート・インスタグラム投稿★山下智久さん・ファン大激怒

こんばんは。
今日は「Nikiさん★青コートインスタグラム投稿★山下智久さんファン大激怒」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ」の「タレント」と交際できたことを、「ファン」に自慢したくなるのが女性心理なのでしょうか。

2月8日発売」の「女性セブン」「小学館」が、「山下智久さん」と「モデルNikiさん」の「ハワイ旅行」を報じ、「ファン」から悲鳴が上がっています。




Nikiさん」は「16年」に出演した「恋愛リアリティ番組」「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」「Netflixフジテレビ系」で注目を集め、「現在インスタグラム」の「フォロワー数」が「40万人」を超える「人気モデル」です。ですが、熱愛報道後は「山下智久さん」「ファン」からの「売名か!」「このクズ」といった怒りの「コメント」で「SNS」が大炎上し、いまだ収まる気配がないようです。

そんなさなか、「Nikiさん」が「山下智久さん」「ファン」を挑発するかのような写真を投稿したことで、炎はさらに激しく燃え盛ることとなりました。

2月6日」の「インスタ」に、彼女は「青のコートすき」という「コメント」と共に、「コート」を羽織った写真を投稿しました。これが「山下智久さん」の「主演ドラマ」「「コードブルードクターヘリ緊急救命-」「フジテレビ系」を「“匂わせている”」と受け取られ、「ファン」の怒りに拍車をかけています。

ジャニーズタレント」との「“匂わせ”」といえば、記憶に新しいのが、「」の「二宮和也さん」との熱愛が報じられた「フリーアナウンサー」の「伊藤綾子さん」です。




16年7月」に「女性セブン」が「2人」の交際を報じると、その後、「伊藤綾子さん」が「ブログ」に「いちにのさんっ!! 間も無く歳をとります」「感謝、「カンゲキ」、、「アラレです」という文章をつづり、「猛バッシング」を浴びたものでした。

熱愛報道の影響からか、「伊藤綾子さんは昨年3月メインキャスターを務めていたnews every.」「日本テレビ系」を降板しました。仕事が激減することとなりました。「Nikiさん」も「山下智久さん」「ファン」を必要以上に挑発することで、女性からの支持がなくなり、「モデル」の仕事に悪影響を及ぼす可能性もあるようです。

もっとも、彼女たちからすれば、仕事よりも女としての優越感に浸るほうが大事なのかもしれないのですが。

ジャニーズアイドル」と噂になれば優越感に浸りたくなる気持ちは分からないでもないですよね。



塚田僚一さん★後輩のお年玉で借金苦★ジャニーズ恒例・悪しき慣習

こんばんは。
今日は「塚田僚一さん★後輩のお年玉で借金苦★ジャニーズ恒例悪しき慣習」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズアイドルグループ」「A.B.C-Z」の「塚田僚一さん」が、「2月9日放送」の「ダウンタウンなう」「フジテレビ系」に出演しました。「「後輩ジャニーズにお年玉を配ったために家賃が払えなくなった」という「衝撃エピソード」を明かしました。




番組内では、「後輩ジャニーズアイドル」から「塚田僚一さん」への「クレーム」を紹介しました。その中で、「Kis-My-Ft2」の「二階堂高嗣さん」から「「塚田が年末に舞台で共演していたジャニーズJr.」全員にお年玉を渡したため金欠になり、「Kis-My-Ft2ライブDVDを売って家賃の支払いにあてようとしていた」という「エピソード」を暴露されてしまった「塚田僚一さん」でした。本人いわく、共演した「Jr.」は「100人」ほどおり、結構な出費だったそうです。結局、「DVD」を売った金だけでは足りずに、親から「30万」を借りてしまったとのことでした。

塚田僚一さん」からお年玉をもらった「Jr.」はさぞかしうれしかったに違いないのですが、「塚田僚一さん」にとってはなんとも悲しい「オチ」が付いてしまった「エピソード」でした。ですが、そんな「塚田僚一さん」のように「“お年玉慣習”」で苦労している「若手ジャニーズアイドル」は他にもいるようです。

「「ジャニーズ」では正月にお年玉を後輩に渡すのが慣わしです。金額は「ジャニーズJr.」一人当たりでも「1万円」と高額で、「デビュー組」に渡す金額は、もっと多いようです。そのため、「若手ジャニーズアイドル」には相当な額の出費になり、「正直キツ」いようです。「ジャニーズWEST」の「桐山照史さん」と「中間淳太さん」は、「先輩からもらったお年玉をそのまま後輩に渡す」と「ラジオ」で明かしていたこともありました。




以前、「テレビ番組」で「タッキー」の「滝沢秀明さん」が「Jr.」「100人」にお年玉を配ったという報道がされた際、出演していた少年隊の「東山紀之さん」が「僕らはあとでお年玉分を事務所からもらうので」と明かしていたことがありました。古株の「ジャニーズ」は事務所の株を保有していたりするので、そういったところで相殺できるのようです。

もともと、少年隊が「近藤真彦さん」からお年玉を渡され「うれしかった」ということで、この気持ちを後輩にも味わわせたい、と始めた「ジャニーズ」のお年玉慣習です。ですが、時代が変わった今では、「若手ジャニーズアイドル」の首を絞める「“悪しき慣習”」となっているのかもしれないですね。

ジャニーズアイドル」の「悪しき習慣」であろうとも逃れる事は無理な様ですね。