ジャニーズ

キスマイ★LOVE★PR動画酷評★千賀健永さんイジりひどすぎ★ファン失望

こんばんは。
今日は「キスマイ★LOVE★PR動画酷評★千賀健永さんイジりひどすぎ★ファン失望」の事をお伝えしたいと思います。

通算「21枚目」となる「ニューシングル」「LOVE」を「リリース」した「Kis-My-Ft2」です。「7月10日」付の「オリコンデイリーシングルランキング」では、発売初日にして「11.5万枚」を売り上げ、「1位」に輝きました。「好スタート」を切った一方、「ファンクラブ会員限定」で公開されている動画内容について、現在、多くの「ファン」から怒りや悲しみの声が噴出しているといいます。

今作は「まるごとラブソング」を「テーマ」に掲げた「シングル」で、「メンバー」が出演する「ウナコーワクール」の「CMソング」「L.O.V.E.」のほか、通常盤には「ユニット曲」を「3曲」収録しています。「初回AB盤」には「DVD」が付き、「ミュージックビデオ」の「メイキング映像」などが収録されています。




キスマイ」は今年「4月」に「7万7,777枚」の「完全生産限定盤シングル」「YouMe」を出していますが、集計対象の「シングル」でいえば、昨年「11月」発売の「赤い果実」以来の「リリース」になります。この作品は、今作と同じく初回生産限定盤「AとB」、通常盤の「3種」販売で、発売初日に「12万492枚」、「週間ランキング」で「18.5万枚」を売り上げました。今作「LOVE」は初日「11万5,208枚」だったため、「“微減”」した格好です。

一方で、「7月9日」に「アップ」された「ファンクラブ会員」向けの「メッセージ動画」が物議を醸しています。映像内では、新曲の「コンセプト」にかけて「メンバーのLOVEな一面発表会」という企画が行われましたが、そこでの「千賀健永さん」をめぐる「メンバー」の言動に「ファン」は落胆しているようです。

まずは「北山宏光さん」の好きなところを「各メンバー」が挙げていき、それを当事者の「北山宏光さん」は照れながら聞いていました。ですが、「千賀健永さん」の好きな「ポイント」を挙げる番になると、周囲は「ないんだけど!」「二階堂高嗣さん」「結構ないよね」「玉森裕太さん」と、「ローテンション」に話しました。「千賀健永さん」は健気に「なかったらこれから作ります!」と元気よく答えるも、今度は「藤ヶ谷太輔大輔さん」が「ちょっと10分くらい時間もらっても良いですか?」「自分で自分の好きなところないの?」と切り出して、「千賀健永さん」自身が「メンバー6個分」の「“自分の好きなところ”」を告白する流れになりました。自ら「努力家なところ」と言うと、「千賀健永さん」も「メンバー」も大爆笑しました。この後も「千賀健永さん」が回答をひねり出す間、「宮田俊哉さん」は「わかる」と共感しながら、助け舟を出していたようです。また、「千賀健永さん」が少し寂しそうな表情を見せる場面もありました。

こうした「7人」のやり取りに、「ファン」からは「FC動画見ててつらくなる千賀さんのいいところいっぱいあるのにあんなイジり方は本当にダメだと思う」「最近のキスマイいい雰囲気で楽しそうだなって思えてたのにFC動画のあれはさすがによくない」「北山くんまでは良かったのに 千賀くんイジりがひどすぎて見るのつらかった千ちゃん無理して笑ってるように見えた」「キスマイのこういうところ残念だなぁって思う人を傷つけて笑いとるのは全然おもしろくない」と、酷評が相次いでいます。




中には、「FC動画のことで騒いでるけどいつも通りじゃないこんな小さいことでいちいち荒れないでほしい」「動画見たけどいつものキスマイのイジりじゃんいちいち言うな」と、楽観視する「ファン」も居るようです。また、「ネット上」で「首謀者」が「藤ヶ谷大輔さん」だと指摘されている点について、「どうやったら藤ヶ谷くんだと思うんだろ?開口一番、「ないって言ったのはニカだよ」と、「藤ヶ谷大輔さん」を「フォロー」する意見も見受けられますが。

千賀健永さん」が自分自身を褒める展開に持ち込んだのは「藤ヶ谷大輔さん」ですし、「千賀健永さん」「ファン」が不快感を抱くのも仕方ないのかもしれません。映像を見る限り、笑いながら楽しそうな雰囲気だったものの、「千賀健永さん」の目が潤んでいるように見える「シーン」や、答えに迷って追い詰められた表情をする場面もあり、「ファン」が同情してしまったようです。「キスマイ」は今年が「デビュー7周年」で、「メンバー数」の「7」にかけて「7万7,777枚限定」の「シングル」を発売したほか、今年の「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me」の挨拶でも、「これからも7人で頑張る」といった決意をそれぞれ語っていたようです。そんな中で、誰か「1人」に冷たくする言動が見られて「ガッカリ」したようです。

メンバー」にとってはさほど悪気はなかったのかもしれないですが、「ニューシングル」の「PR」の場にもかかわらず、気分を害した人たちが多かったことは事実です。こうしたわずか数分の「シーン」でも、人気低下につながる可能性を危惧すべきでしょうね。

やはり人を傷つけながらの会話のやり取りを見て不快に思う「ファン」が多くなるのは確かなのかも知れませんね。





ジャニーズランキング

藤ヶ谷太輔さん★出禁になりそう★USJのアレを攻略★こんな人いない

こんばんは。
今日は「藤ヶ谷太輔さん★出禁になりそう★USJのアレを攻略★こんな人いない」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ」の「アイドルグループKis-My-Ft2」と「お笑いコンビサンドウィッチマン」が出演する番組、「10万円でできるかな」「テレビ朝日系」が「7月10日」深夜に放送されました。

毎回「Kis-My-Ft2」の「メンバー」が「10万円」でさまざまな検証をしていく、この番組です。今回は、「横尾渉さん」と「藤ヶ谷太輔さん」が「10万円分テーマパークのゲームやったら賞品全部ゲットできるかな?」という「テーマ」に挑戦しました。大阪にある「USJ」で、非売品の「グッズ」を手に入れようと、園内の「ゲーム」に次々と挑戦しました。




USJ」には「1回1,000円」ほどの「ゲーム」が園内に「9カ所設置」されているといいます。各人で別行動の「ロケ」も多い「10万円でできるかな」ですが、今回は「2人」揃っての「ロケ」になりました。「USJ」で獲得できる「全19種類」の商品を制覇するために「10万円」を注ぎ込み、「ゲーム」に挑戦することとなりました。

2人」は早速、「ミニオン」の「ゲーム」や「ハローキティ」の「ゲーム」などに「チャレンジ」します。どの「ゲーム」も最初こそ苦戦するものの、以前の放送で独特の理論を展開し、「UFOキャッチャー」を完全制覇した「藤ヶ谷大輔さん」の実績のもと、次々と「ゲーム」の攻略法を生み出して景品を「ゲット」していきました。司会の「サンドウィッチマン」の「2人」に、「こんな本気の人いないよ?」「出禁になりそうだな」と「スタジオ」で「ツッコ」まれつつも、次々と景品を「ゲット」していきました。

また、卵を転がして「ビンゴ」を獲得するという「ゲーム」では、背後で「パレード」が盛り上がっているにもかかわらず、「2人」は「ビンゴ」の研究に熱中しました。統計学を持ち出し、卵の転がり方や転がった位置の「データ」を細かく集計、「スタジオ」の「サンドウィッチマン」はじめ、「キスマイ」の「他メンバー」の苦笑いを買ってしまいました。「もっと楽しもうって!」とも言われていたものの、「藤ヶ谷大輔さん」は「いや楽しんでますこれが楽しかったんですから」と反論していました。




なんとも「シュール」な放送になりましたが、視聴者からは、「2人がいちゃいちゃしながらゲームしててかわいかった!」「この人たち本当に30歳過ぎ真剣にやりすぎ!」「パレードそっちのけで本気とか最高にシュール」。全然USJの宣伝してないし」」といった声が集まっていました。

ですが、この日の放送で「ゲット」できた景品は「19個中8個」でした。まだあと「11個」残っている状態ですが、「8個」獲得するのに「3万1,000円」使ったため、「6万9,000円」で残りの「ゲーム」に挑まなくてはなりません。大人の本気を見せた「2人」は、景品制覇なるでしょうか。追い込まれた「2人」による次週の放送は、さらに「シュール」な展開になりそうです。

過去の放送で培った技術を駆使して「ゲーム」を攻略していく「2人」には驚くばかりですよね。





ジャニーズランキング

小山慶一郎さん★ラジオで増田貴久さんの楽屋を謝罪訪問★本当あざといとの指摘

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん★ラジオで増田貴久さんの楽屋を謝罪訪問★本当あざといとの指摘」の事をお伝えしたいと思います。

NEWS小山慶一郎さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」です。「7月10日」深夜放送回は、「12日」に「東京グローブ座」で主演舞台「Only Youオンリーユー」~ぼくらのROMEO&JULIET~」の開幕を控えている「増田貴久さん」の楽屋を「小山慶一郎さん」が訪れる「スタイル」で放送が行われました。

増田貴久さん」の楽屋を直撃してすぐ「まずはね増田さんにひとこと言いたいことがありましてあのこの度は2週間の「「KちゃんNEWS放送をですね増田さんに担当していただきまして本当に申し訳ないという気持ちとありがとうございました」と謝罪と感謝の気持ちを口にした「小山慶一郎さん」でした。




これに対し、「増田貴久さん」は「大丈夫ですよ全然まぁリスナーの方は小山の放送を楽しみにしてたと思うけどまぁ僕もね、「代役をやらせてもらえてこれから僕も舞台とかで毎日グローブ座にいるわけなんで差し入れ的なそんなんで全然大丈夫」と返答しました。すると「小山慶一郎さん」は、「増田さん実はあの増田さんが好きなお団子買ってきましたんで」と、差し入れの用意があることを告白しました。

それを聞いた途端、「ありがとー!」と「テンション」が上がった「増田貴久さん」は、続けて「好きな「“みたらし団子」”」も入ってるんで」と「小山慶一郎さん」に言われると、「許す!」と即答しました。さすがの「小山慶一郎さん」も「いやいや、「許すの早いっす!」と「ツッコ」みを入れていたのでした。

このやりとりに「ファン」は、「みたらしが好きなの知らなかったやっぱりメンバーってすごいねいろんなこと知ってるんだなあ」「さすが慶ちゃんまっすの好きな物把握してるのね」「差し入れもらって即、「許す!」っていうおきまりのやりとりが安心する」と、「小山慶一郎さん」と「増田貴久さん」の付き合いの長さをあらためて実感した様子でした。

また「みたらしに釣られる増田さんかわいい!」「食べてるの想像できるわー」「お団子が大好きなまっすー。かわいい」と、「増田貴久さん」&みたらし団子の親和性の高さに癒やされる「ファン」も続出しました。




最初は緊張気味だった「小山慶一郎さん」の声色も、後半に入る頃にはすっかりいつもの「小山慶一郎さん」らしい軽快な「トーク」に変わっており、「ファン」だけではなく「小山慶一郎さん」もまた、「増田貴久さん」のほのぼのとした雰囲気に癒やされたようでした。

一方で、「急に増田さんにペコペコしちゃって気持ち悪い」「まっすの舞台先まで行くとかクソ珍しい擦り寄って行くようなまねしないでほしい。本当あざとい」と「小山慶一郎さん」の行動を「“あざとい”」と受け取った人もいたようで、まだまだ信頼を取り戻すには時間がかかりそうです。

増田貴久さん」は今作の舞台について、「セリフについては台本一語一句間違えたくないタイプですけど僕は」と言い、覚えるという作業というより「その役の気持ちになれば通るというか」と、役になり切ることが重要だと語り、台本に付箋をたくさん貼って「ボロボロ」になるほど読み込んでいたといいます。何事にも「ストイック」な「増田貴久さん」らしいのですが、体調面には気を付けてほしいものですね。

2人」の絆の深さを知らされる「ファン」にとっては羨ましい会話のやり取りに一安心な気持ちになるでしょうね。





ジャニーズランキング

大倉忠義さん★明日最後なんですよ、7人★関ジャム前日ラジオで思い告白

こんばんは。
今日は「大倉忠義さん★明日最後なんですよ7人★関ジャム前日ラジオで思い告白」の事をお伝えしたいと思います。

メインボーカル」を務めた「渋谷すばるさん」が「7月14日」に脱退するに伴い、「6人体制」の活動を「スタート」させる「関ジャニ∞」です。「7月8日」放送の「関ジャム 完全燃SHOW」「テレビ朝日系」では、「7人」による最後の「テレビ出演」に臨み、それぞれ笑顔や目に涙を浮かべたまま「エンディング」を迎えました。この特別な番組を前に、「メンバー」の「大倉忠義さん」は自身の「ラジオ」で「渋谷すばるさん」への思い、脳腫瘍の摘出手術を公表した「安田章大さん」について言及しました。「グループ」の今後に関しても、率直に本音を語っていました。

関ジャニ∞」は今年「4月」に会見を開き、「渋谷すばるさん」の「グループ脱退」と「ジャニーズ事務所退所」を発表しています。今回の「関ジャム」の「生セッション」で、まずは「東京スカパラダイスオーケストラ」と共に「無責任ヒーロー」を「パフォーマンス」し、「7人」での「ラスト2曲」として「大阪ロマネスク」「LIFE目の前の向こうへ~」を披露しました。「錦戸亮さん」は「渋谷すばるさん」がいなくなる現実に寂しさを感じたのか、「LIFE」の演奏中に涙を流し、「渋谷すばるさん」は「関ジャニファン」の呼称「eighter!「エイター」」と、絶叫しました。最後は「村上信五さん」が「これから6人の関ジャニもよろしくお願いします」と、「テレビ」の前の「ファン」に呼びかけて番組が終了しました。

関ジャニ∞」にとって大きな区切りとなる「関ジャム」の放送前日、「大倉忠義さん」は「ラジオ番組」「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」「ニッポン放送」で、胸中を告白しました。同番組の相方、「ソングライター高橋優さん」との会話中に「明日最後なんですよ7人では」と切り出した「大倉忠義さん」は、

結構ね僕ら前向きというか前しか見てなくてたぶんなんかちょっと目が潤んでるだけで泣いてるんじゃないだろうかとかいろいろね推測される方とかもいらっしゃると思うんですけど結構泣いてなくてというかもうなんかちょっと時間はねかかりましたけれども気持ちの整理っていうのはまぁついてというかまぁつかせなきゃいけないし俺らは俺らでもう6人で活動するための準備とかっていうのも始めているし

と語りました。「15日」より「6人体制」で「スタート」する「ツアー」「KANJANI’S EIGHTERTAINMENT GR8EST」はもとより、すでにその先を見据えているのでしょう。さらに「渋谷すばるさん」の脱退に対して、「悲しい面では捉えてないんですよねここからはねお互い別々かもしれないけれども違うところで歩き出してるっていうところではあるから」「「“悲しむ別れではないな”」って思ってるから」と、あくまでも発展的な別れだという考えを示し、離ればなれになるとはいえ、「すばるくんとの何かが終わるわけでもない」と断言しました。




お互い頑張っていずれねなんかの形でどっかでこの 仕事っていうところで別々に会えるっていうのがなんか理想ですよね。「“頑張ってきたぞ”」っていうのをお互い見せられるっていうのを目標というか理想としてるならば今こう泣いてる場合じゃないなっていうのも思うからといって明日泣いてたらごめんやけど!」

また、「関ジャニ∞」といえば、「安田章大さん」が昨年「2月上旬」に「髄膜腫」という良性の脳腫瘍を摘出する手術を行っていたことを発表しました。今年「4月」には、立ちくらみが原因で転倒してしまい、背中と腰に「全治3カ月」の骨折を負ったため、「ジャニーズサイド」は「ツアー」にあたって「本来のパフォーマンスをお見せすることはできませんが今の安田にできる最大限のパフォーマンスをさせていただくことでご了承いただけますと幸甚に存じます」と、説明していました。

ラジオ」で、「大倉忠義さん」は「安田くんのこういう公表とかいろんなこともありながら」と触れ、「関ジャニ∞」は「順風満帆というよりもスゴく凸凹な道を歩いてきたグループだと思ってる」と、回顧しました。そして、「グループ」の「スタンス」について続け、

スゴくうまく見せようとも思わないしきれいに見てもらおうっていうふうには思わないけれどもやっぱりプロとしてやらなきゃいけないところとでも僕はそれプラスプロだからといってその なんだろう人の命っていうものを軽率にしたくはないからそのバランスは自分勝手ではあるけれども僕はファンの方には申し訳ないけどメンバーのことを優先させてもらうかもしれないけれども僕らに今できるパフォーマンスっていうのをしようとは思っているので

と、「安田章大さん」の体調面を最優先にし、「コンサート」を行う点について「ファン」に理解を求めました。普段の「ラジオ」では、「高橋優さん」と他愛もない「トーク」を繰り広げている「大倉忠義さん」ですが、こうして真面目に語った裏では「僕らの中にはなんのイザコザというよりも、「“なんかゲジゲジした気持ちはないですよ”」っていうのは伝えたかったなと思って。「最後のテレビ出演が終わってから言うのもなんか違うし明日を迎えるにあたって、「ファンにスッキリした気持ちで見ていただきたい」といった思いがあったようです。

一方で、「グループ」の現状を前向きに受け止めているからこそ、「渋谷すばるさん」の脱退が「卒業」と表現されているところに違和感を抱いたのか、




「「卒業っていうのは僕は違うと思っていてここを旅立っていくというよりもなんかやっぱりね、「渋谷が」「“上を見ているからこそのステップアップ”」って思っていると思うし僕らもすばるくんが別に卒業だとは思ってないしじゃあ卒業なんだったら俺らはなんかこう 残された在校生みたいなことになるのも違うしだからその表現は俺はそぐわないなと思うけれどもでもまぁどっちにしろもうステップアップしていこうっていうような人たちだと思ってもらっていいです!」

と、語ったのでした。

本人は「明日泣いてたらごめんやけど」と前もって謝ったものの、実際の「関ジャム」では、笑顔で「ドラム」を叩き続けた「大倉忠義さん」でした。「ファン」もそんな彼の姿に「会見であんなにふてくされててすばるくんの脱退に納得してなかった大倉くんが清々しいほど笑顔だった」「楽しくドラムを叩く大倉くんは間違いなく関ジャニを支えてた」「会見では納得できていない態度を取ってたけど最後だから明るく見送ろうと笑顔で楽しんでいた姿はとても素敵だった」などと、胸を打たれていました。

関ジャニ∞」の「6人」と、新たな道に進んだ「渋谷すばるさん」がどんな成長を遂げていくのか、この先も温かく見守っていきたいですね。

大倉忠義さん」の「渋谷すばるさん」に対する気持ちが「ファン」に伝わってきたことは間違いないですよね。「メンバー」も「渋谷すばるさん」も未来を見据えて茨の道を進んで行こうとしていますね。





ジャニーズランキング

堂本光一さん★女性のどんなところを見る★即答で顔★スタッフ&ファン苦笑い

こんばんは。
今日は「堂本光一さん★女性のどんなところを見る★即答で顔★スタッフ&ファン苦笑い」の事をお伝えしたいと思います。

KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」で「堂本光一さん」が女性の「タイプ」について言及する一幕がありました。

7月9日」深夜に放送された「KinKi Kids どんなもんヤ!」では「堂本光一さん」が登場し、「リスナー」からの「メッセージ」を読み上げつつ、自身の思いなどを語りました。番組の序盤では、以前に募集していた「女性は男性のココを見ている」という「女性リスナー」からの「エピソード」を続々と紹介しました。




集まった内容は、「男性の食事のマナーを見てしまいます音を立てていたらタイプな人でも一発で冷めます」「ご飯を食べるときにいただきます」「ごちそうさまとちゃんと言うか見てます」「車の運転を見てしまいます危ないといらいらするのはわかりますが、「嫌だ嫌だとなってしまいます」「女の人にお前と呼ばない人」といったようなものです。

堂本光一さん」はこれらの「メッセージ」に対し、「食事のマナーねたまに肘ついて食べてしまうときあんねんこれは申し訳ない!」「俺はまじで安全運転ですよ危ない人多いですよね煽り運転とか問題になってるけど本当最低だねあれ車に対して敬意がない」「俺は女の人にお前って言わないな~。男性に対しても偉そうには絶対にしないですね」などと丁寧に答えていました。

そんな中、もっとも「堂本光一さん」が反応したのは「目の輝きや仕事や目の前にあることをちゃんとできているかなどです逆に光一くんは女性のどんなところを見ていますか?」という「メッセージ」でした。これに「堂本光一さん」は「」と即答しました。続けて、「堂本光一さん」は「この子だってそうじゃん目の輝きとか俺と言ってること変わらへん!」と釈明するも、後ろから「スタッフ」の苦笑いが聞こえてきます。「堂本光一さん」も自身の言葉に笑ってしまったのでした。




この言葉に、「ファン」は「タイプって素直過ぎて笑ったさすが」「光一くんは女性のどこを見ますかって即答すぎてメールの一環かと思うレベルめっちゃおもろいやん」といった声があったようです。

ファン」の間でも相当な面食いとして知られている「堂本光一さん」です。これまでもたびたび「メディア」などで「タイプ」について「ブスが嫌い内面から表に出てくるのでそういうブスが嫌い」と発言していました。「堂本光一さん」の筋金入りの美女好きはもはや「ファン」の間でも「ネタ」になっているようですね。

ここまで「ハッキリ」と即答されたら何も言うことがないですよね。





ジャニーズランキング

三宅健さん★唯一電話番号知ってる★林翔太さん★あいつはわきまえてる

こんばんは。
今日は「三宅健さん★唯一電話番号知ってる★林翔太さん★あいつはわきまえてる」の事をお伝えしたいと思います。

6月30日」に「滝沢歌舞伎2018」の千秋楽を迎えた「V6」の「三宅健さん」です。「7月9日」深夜に放送された「ラジオ」「三宅健のラヂオ」「bayfm」では、千秋楽の様子について「トーク」しました。「関西ジャニーズJr.」との関係についても言及しました。

なんかもう御園座の千秋楽の日はJr.の子たちがワンワン泣いちゃって大変な事になってたんですけどジャニーズJr.のSnow Manの佐久間大介」、関西ジャニーズJr.の向井康二くん大橋和也くんも泣いてたねみんな涙が伝染していったんでしょう」と、共演した「関西ジャニーズJr.」が号泣していた話から番組は「スタート」しました。




ステージ上」で泣くのはあまり好きじゃないという「三宅健さん」は、「この年齢になってくると涙腺が弱い緩むんですかね人の温もりとかそういうことで涙してしまうお年頃とでも言いましょうか涙につられて私ももらい泣きをしないようにグッとこらえて」と、千秋楽では何度も泣きそうになったようですが、その度に堪えていたことを告白しました。

そんな中、「三宅健さん」は「ラジオ収録日」である「7月5日」が「佐久間大介さん」の「26歳」の誕生日ということで、お祝いの生電話を決行しました。先週、先々週の「三宅健のラヂオ」の放送は「関西ジャニーズJr.」が「ゲスト」でしたが、「佐久間大介さん」は関東の「Jr.」であるため出演できずでした。

アイツさラジオやるっていうのを聞きつけて来るんだよね教えてないの来んのよっていうくらいだから自分の誕生日の日にラジオに出られたらさそれは本望だろ

そう言いながら電話をかけようとしますが、「三宅健さん」は「佐久間大介さん」の電話番号を知らないといいます。




だって私の電話番号で電話したらバレちゃうじゃん番号がダメだよ。「佐久間には教えてないただ唯一ジャニーズJr.で知ってるのは林翔太だけあとは誰も知らないまっあいつはちゃんとわきまえている人だから電話はかかってこないけど、「ご飯連れてってくださいとか、「自分の舞台見に来てくださいとかこの間もテレ東音楽祭見てますとか。「「愛なんだ最高です!」みたいな感想メールはいただくけど」と、「ジャニーズJr.」で唯一、電話番号を知っているのは「林翔太さん」だということも告白しました。「メール」の返信も自分の「ペース」でするという「三宅健さん」は、あまり人と連絡先を交換しない「タイプ」のようです。

そうこうしているうちに、電話越しで「佐久間大介さん」が登場しました。「三宅健さん」の声を一発で当てた「佐久間大介さん」に、「ラジオ」の収録中だと伝えると「えっまじっすかやったありがとうございます!」と「ハイテンション」で喜び、「これからこの電話番号にかければ健くんに連絡つくんですか?」と質問しました。ですが「三宅健さん」が「いやいやこれラジオのスタジオの電話番号だから」と言うと、「ええー。やっと電話番号をゲットしたと思ったのにー」と残念そうでした。

2016年」から「滝沢歌舞伎」に出演している「三宅健さん」は、当初、「滝沢秀明さん」に「僕はジャニーズJr.には絶対に関わりませんから」と言っていたことを回想し、「16年17年そして18年を経てですねなんですかねこのラジオでJr.の子の誕生日に電話しているいうこの始末なんなんでしょうかね絶対に言いたくないですけどね可愛くてしょうがないみたいな発言これがやっぱりなんですか俗に言う、「逆転ラバーズとでも言いましょうか」と、「7月18日」に「KENTachey」「ケンタッキー」として発売する「CD」「逆転ラバーズ」に絡めて、見事に「トーク」を締めくくったのでした。

可愛い後輩に対しての気持ちは親心になっているように思えますよね。





ジャニーズランキング

渋谷すばるさん★海外留学白紙★地元仲間&新規事業★奔走のウワサ

こんばんは。
今日は「渋谷すばるさん★海外留学白紙★地元仲間新規事業★奔走のウワサ」の事をお伝えしたいと思います。

7月8日」放送の「関ジャム 完全燃SHOW」「テレビ朝日系」で、「渋谷すばるさん」が「関ジャニ∞」として、最後の活動を行いました。年内いっぱいでの「ジャニーズ事務所退所」も決定しており、今後は「音楽留学する」と本人の口から語られていますが、時期などの詳細は未定のままです。そして「一部」では、「渋谷すばるさん」の知られざる「“今後”」について、公式とはまったく違った内容が伝わっているようです。

通常は収録の「関ジャム」ですが、この日は「渋谷すばるさん」のために用意された「スペシャル生放送」でした。番組前半は、過去「渋谷すばるさん」を据えて行った「セッション」の映像を振り返る内容で、後半は「7人体制」での生演奏が披露されました。最後に「渋谷すばるさん」は「ジャニーズ事務所のタレントとして21年間そして関ジャニというグループのメンバーとして14年間今日まで活動させていただいたことは何よりの誇りです」とあいさつし「ファン」の涙を誘いました。




この日をもって、「関ジャニ∞」として「渋谷すばるさん」が公の場に登場することは、今後一切なくなります。ですが、「4月」の記者会見で「渋谷すばるさん」は、自身のこれからについて「語学を含め音楽の勉強のために留学する」としていたものの、具体的な国名などを問われると、「これから具体的に探していこうと思う」と、「ハッキリ」とした回答はありませんでした。

衝撃の発表となったものの、周囲の関係者による証言を集めると、「渋谷すばるさん」の「今すぐジャニーズを離れたい」という気持ちが、「“留学”」へとつながったようです。

本人としては「ほかにやりたいことができた」というよりも、「アイドルという肩書を捨て去りたい」という方に重きを置いていたようです。「関ジャニメンバー」たちも、必死に引き止めたと会見で明かしていましたが、確かに大人の行動としては、危なっかしいというか。留学に関しても、ほぼその場で取り繕った、うわべだけの「プラン」だったようです。




そして、実質、晴れて「ジャニーズアイドル」となった「渋谷すばるさん」ですが、すでに東京から離れて、会見で語ったものとは別の未来を見据えて、すでに行動を始めているという情報もあるようです。

芸能活動とはまるで違う新事業を、まったくの「ゼロ」から地元の仲間たちと起こすべく、奔走中のようです。当然、海外留学も白紙化しており、当初の発表とは、やや違った形になりつつあるようです。「渋谷すばるさん」からすれば、自身の置かれた環境を一変させるには、これしか手段がなかったということなのでしょう。

それでも「関ジャニメンバー」として、最後の「ステージ」も特別な形で用意された「渋谷すばるさん」です。脱退に際し、他の「メンバー」に「今後の人生は自分で音楽を一から学んでやっていきたいという意志が固まったので辞めさせていただきたいと伝えました」と意思表示したといいますが、この発言に嘘がないことを信じたいですね。

渋谷すばるさん」の脱退は事実と受け止め「ファン」としては今後の活躍を見守ることが大切になるでしょうね。





ジャニーズランキング

NEWS★THE MUSIC DAY★チャンカパーナ中止★ファン嘆き&怒り

こんばんは。
今日は「NEWS★THE MUSIC DAY★チャンカパーナ中止★ファン嘆き怒り」の事をお伝えしたいと思います。

小山慶一郎さん加藤シゲアキさん手越祐也さん」が未成年の女性と飲酒したとされる問題を受け、「20日間」ほど「グループ活動」を停止していた「NEWS」です。「7月7日」放送の「THE MUSIC DAY 2018伝えたい歌~」「日本テレビ系」では、「小山慶一郎さん」の仕事復帰後、初めて生放送の番組に出演を果たしました。番組では例年同様、「ジャニーズの先輩後輩」と共に歌と「ダンス」の「パフォーマンス」を披露したものの、騒動の余波によって「NEWS」の「“見せ場”」に変更が生じていたようです。

この日、「羽鳥慎一アナウンサー」の紹介を受けて「ステージ」に現れた「NEWSメンバー」でした。「小山慶一郎さん」は「カメラ」前を通過する際に頭を下げており、過去に同局系の番組「未来シアター」「チカラウタ」などで共演した「羽鳥慎一アナウンサー」が腰のあたりを「タッチ」して気遣う一幕もありました。また、総合司会の「櫻井翔さん」は「おーいNEWS!」と声をかけた後で、「よろしくね」と言いながら「一人」ひとりと握手しました。最後の「小山慶一郎さん」には「よろしく頼むよ」と伝え、「トーク」に移りました。




その後、「NEWS」は「加藤シゲアキさん」主演の「7月期ドラマ」「ゼロ 一獲千金ゲーム」の主題歌に起用された新曲「生きろ」を熱唱しました。曲が終わった時、「櫻井翔さん」は「NEWSの皆さんありがとうございました~」と通常通り進行する傍ら、「4人」に「頑張れよ」とつぶやき、「エール」を送っていました。

NEWS」と「」といえば、「手越祐也さん」の「“口パク批判”」が注目を集めたばかりです。「週刊文春」「文藝春秋6月14日」発売号によると、「手越祐也さん」は昨年「12月」に友人らと飲んでいる席で「CHEMISTRY」の「Wings of Words」を「カラオケ」で歌う中、「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 京ドームで口パク聞いてる~♪」と、歌詞を変えて楽しんでいたようです。これが「双方ファン」の間で波紋を呼んだため、今回の握手対応に、「「共演NGになるのかなと不安だったけど翔くんが握手してくれてうれしかった」「翔くんの行動はベストだと思う激励の握手ができるのは男の中の男」と絶賛の声もあれば、「翔くんの握手意味深すぎる」「握手ちょっと怖かった優しさかもしれないけどテレビの前でやらないでほしい」と、否定的な反応も出ているようです。

このほか、「4人」はそれぞれ「ジャニーズ平成30年間メドレー」の「シャッフルユニット企画」に参加し、「パフォーマンス」を披露しました。ですが、これらのほかにも「NEWSメンバー」の活躍の場は用意されていた、と「ファン」の間で騒ぎになっています。




実は放送の「1週間」ほど前、「番組公式サイト」にあった「NEWS」に関する記載がなくなっていると判明しました。「サイト」には、番組内の「コーナー」「みんなマネしたあの振り付けメドレー」の曲目が書かれていて、一時的に「AKB48」の「恋するフォーチュンクッキー」と、「PUFFY」の「渚にまつわるエトセトラ」の間に、「NEWS」の「チャンカパーナ」が入っていたそうです。ですが、その後なぜか「リスト」から「チャンカパーナ」の部分が消えたため、「NEWSファン」が気を揉む事態になりました。実際、「オンエアー」では「チャンカパーナ」の披露はなく、「DA PUMP」が話題の新曲「U.S.A」を歌っていました。「公式サイト」にも、「6月末」の時点で記載があったとされる「チャンカパーナ」の位置に、「U.S.A」の文字が確認できます。

スキャンダル」の影響で変更された可能性が高いだけに、多くの「ファン」が「騒動がなければもう1曲歌ったり振り付け企画でチャンカパーナ歌えたのかな」「振り付けメドレー本当はチャンカパーナのはずだったのに」と嘆いています。中には、「「MUSIC DAYで持ち歌を1曲しか披露できなかったのは小山のせいだ。「チャンカパーナがあったのになくなってたし大迷惑」と、「小山慶一郎さん」を名指しで批判する声もありました。

一部メンバー」の素行不良が発端となり、「ファン」を悲しませている「NEWS」です。「デビュー15周年」の節目といえど、今後も険しい道のりが待っているのかもしれないですね。

不祥事の影響で「NEWS」の活動が制限されているのが事実なら今は我慢のしどころなのかも知れませんね。





ジャニーズランキング

亀梨和也さん★THE MUSIC DAY★岡田准一さんとの絡みは宣言済み

こんばんは。
今日は「亀梨和也さん★THE MUSIC DAY★岡田准一さんとの絡みは宣言済み」の事をお伝えしたいと思います。

KAT-TUN亀梨和也さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」「FM NACK5」です。毎回、「亀梨和也さん」が「リスナー」から寄せられた「メッセージ」を読み上げて質問に答えるほか、「リスナー」に直接電話して交流するなど、「ファン」からの人気の番組です。

2016年5月」から「充電期間」に入り、それぞれ「ソロ活動」に邁進していた「KAT-TUN」です。今年「1月」に充電完了が報告され、「4月」には「シングル」「Ask Yourself」を「リリース」しました。来月からは「全国ツアー」「KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST」が開催されることも発表されています。




また、「7月18日」には、「約4年」ぶりとなる「ファン待望」の「ニューオリジナルアルバム」「CAST」が「リリース」されることが発表されており、「亀梨和也さん」の「ラジオ」でもたびたび収録曲を聞くことができます。「7月7日」放送回の「HANG OUT」でも収録曲「Unstoppable」が流され、「亀梨和也さん」は「アルバム」について「リリース後にこのラジオでもいろいろ詳しくお話しできたらいいなと思っております!」と語っていました。

この日も多くの「メッセージ」が読み上げられましたが、「ラジオ」の最後で「亀梨和也さん」は「CAST」の宣伝をしつつ、「いろいろな音楽番組雑誌等々出演させていただいております!」とお知らせしました。この番組の放送後すぐには、夏の大型音楽番組「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」「日本テレビ系」にも出演すること明かし、「結構亀梨今回頑張りますはい!」と意気込んでいました。

その後、放送された「THE MUSIC DAY」で「亀梨和也さん」は「“ジャニーズ平成30年間メドレー”」に出演し、「V6岡田准一さん関ジャニ∞・安田章大さんNEWS加藤シゲアキさんジャニーズWEST桐山照史さん」とともに、「男闘呼組」の「TIME ZONE」を披露しました。「パフォーマンス」中には、「セット」の上で「セクシー」に横たわりながら歌っている「亀梨和也さん」の赤い「ジャケット」を、「岡田准一さん」が荒々しく脱がせるという、色気あふれる「シーン」が放送され、その演出は宣言通りかなり「“頑張った”」ものでした。




また、「KAT-TUN」として登場した「コーナー」では、「Real Face」と「Unstoppable」の「2曲」を披露しました。「Real Face」の「サビ」部分前での「亀梨和也さん」の舌打ちも健在でした。

HANG OUT」での宣言を聞いて「THE MUSIC DAY」を見た「リスナー」からは、「「結構頑張りますって言ってたけど本当にすごかった!」「キラキラアイドル亀梨和也にセクシー亀梨和也そしてKAT-TUNとして最高に格好いい亀梨和也を見せてもらったありがとう!」「宣言通り頑張ってた思わず叫んじゃった」といった絶賛の声が続出しました。

歌番組では体を張って宣伝している「CAST」でした。発売までいよいよ「約1週間」と迫ってきましたが、売り上げはどこまで伸びるでしょうか。

久しぶりに「亀梨和也さん」の本物の色気を目の当たりにした「ファン」は一生の宝物になるでしょうね。





ジャニーズランキング

櫻井翔さん★NEWSメンバー&緊迫シーン★A.B.C-Z消された

こんばんは。
今日は「櫻井翔さん★NEWSメンバー緊迫シーン★A.B.C-Z消された」の事をお伝えしたいと思います。

7月7日」に放送された大型音楽特番「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」「日本テレビ系」です。例年通り、「櫻井翔さん」が総合司会を務めたほか、大勢の「ジャニーズアイドル」が出演して、会場やお茶の間の「ファン」を盛り上げましたが、「業界関係者の間でも複数のジャニーズグループに注目が集まっていた」といいます。

まずは、なんと言っても「関ジャニ∞・渋谷すばるさん」です。「4月」に、「7月14日」での「グループ脱退」、及び年内での事務所退社を発表した「渋谷すばるさん」には、同「6日」放送の「ミュージックステーション」「テレビ朝日系」から「MUSIC DAY」、そして「8日」の「関ジャム 完全燃SHOW」と、「3日間」連続で「“お別れの場”」が用意されました。これまでの「ジャニーズ事務所」だったら、辞めゆく「タレント」にこのような機会を作るなどあり得なかっただけに、業界関係者の注目度も高かったようです。

MUSIC DAY」で「関ジャニ∞」は、「メンバー」並びに「ファン」にとっても思い入れの強い「1曲」だという「オモイダマ」を披露しました。「櫻井翔さん」も「「MUSIC DAY最後となる7人でのステージ僕も目にしっかりとそのステージ焼き付けたいと思います今の7人の思いを感じ取ってください」と、「コメント」していました。




歌唱後の「渋谷すばるさん」が、「マイク」を通さずに「ありがとうございました」と頭を下げる姿も、きっちり放送されており、まさに「ジャニーズ」から「“破格の扱い”」を受けて巣立っていくという印象を受けたようです。「ジャニーズ」も以前と違って、「ファン」の感情をかなり気にするようになったようですし、よからぬ批判を呼ばぬよう、徹底した配慮を行ったようです。

一方、このところ「メンバー」が立て続けに問題を起こしていた「NEWS」も、同番組で「パフォーマンス」を行いました。

小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」は、「6月7日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」や「女性セブン」「小学館」によって、未成年女性との飲酒問題を報じられ、また「手越祐也さん」も、同「14日」発売の「文春」で、未成年女性同席の「飲酒パーティー」を開いていたことが発覚しました。「小山慶一郎さん」は「20日間」の活動自粛処分を受けたものの、世間からは「甘すぎる」などと猛批判を浴びました。「MUSIC DAY」は、「小山慶一郎さん」復帰後、初めて「メンバー4人」が生出演をする機会となっただけに、「マスコミ関係者」たちも「どうなることやら」と見守っていたのですが、「櫻井翔さん」が「NEWS」登場時、「4人」に「よろしくね」と声をかけながら握手したので驚いたようです。

というのも、「文春」の記事では、「手越祐也さん」が「CHEMISTRY」の「Wings of Words」に乗せ、「いちばーん嵐のファンが多いけど東京ドームで口パク聞いてる~」と、「」を中傷するような替え歌を歌っていたと伝えられており、「嵐ファン」の間で「手越祐也さん」への批判が高まっていたのです。「櫻井翔さん」の握手は「NEWSへの純粋なエールなのかそれとも皮肉まじりの行動だったのか 真意はわかりかねるもののマスコミ関係者の中には緊迫のシーンだったと語る者も」居たといいます。

また、この日出演しなかった「ジャニーズグループ」についても、「マスコミ関係者」の話題に上がっていたようです。




MUSIC DAY」には、「ジャニーズ事務所」から、「」や「関ジャニ∞、NEWS」のほか、「V6KAT-TUNKis-My-Ft2Sexy ZoneジャニーズWESTKingPrince」、また、香港からの中継で「Hey!Say!JUMP」も出演しました。一方、「TOKIOタッキーKinKi KidsA.B.C-Z」は出演しませんでした。「TOKIO」は、「山口達也さん」の不祥事により音楽活動を休止中ですし、また「タッキー」も活休中、「KinKi Kids」は「堂本剛さん」が昨年、突発性難聴で入院するなどしていたため、音楽特番は数を絞って出演する方針なのかもしれないと見れますが、「A.B.C-Z」だけは理由が見当たらないようです。昨年は「グループ全員」で同番組に出演していただけに、「ファン」は困惑しきっているようです。

番組では、「平成30年」の間で生まれた「ジャニーズ」の「名曲VTR」が流れましたが、なぜかここでも「A.B.C-Z」には一切触れませんでした。過去の「ジャニーズグループ」が流れる一方、存在を消されていたのです。

A.B.C-Z」は、かつて「SMAP」の「元マネジャー飯島三智氏」の傘下にあった「グループ」です。彼女が去った後、事務所の実権は「藤島ジュリー景子副社長」が握るようになりましたが、彼女に目をかけられていないようです。ただ、事務所内で干されている「ワケ」ではなさそうですし、「MUSIC DAY」は自然と出演が見送られたようです。「メンバー」は全員人柄が良く、業界人からも愛されていますが、「“ジャニーズのアイドル”」として捉えられていない節がある、独特な「ポジション」のようです。今回のように、「ジャニーズ」から複数の「グループ」を起用する際、「尺の問題でどこかのグループを外さなければ」となったら、真っ先に「A.B.C-Z」が選ばれてしまうようです。

さまざまに話題を振りまいた「THE MUSIC DAY」です。来年も番組が放送されることを楽しみにしたいですね。

A.B.C-Z」が出演できなかったのはやはり「飯島三智氏」が去った影響かなりあるのは間違いないでしょうね。





ジャニーズランキング