ジャニーズ

西畑大吾★二宮和也からのメール★思わずし5度見てしまう

こんばんは。
今日は「西畑大吾★二宮和也からのメール★思わずし5度見てしまう」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が出演し、毎回さまざまな「テーマ」で「トーク」を展開する「バラエティー番組」「まいど!ジャーニィ~」「BSフジ」です。「6月9日」の放送は、「前回・前々回」に引き続き「関西Jr.内ユニット」「なにわ男子」が登場し、「リレー方式」で「メンバー全員」の「プロフィール」を紹介する企画が行われました。




今回は、「藤原丈一郎」と「西畑大吾」の「プロフィール」が紹介され、それぞれ「Myジャニーズ事件簿ベスト3」を発表します。「西畑大吾」は「第1位」に、憧れの先輩と公言している「嵐・二宮和也とメル友になった」という「“事件”」を挙げていました。「藤原丈一郎」が「どういう要件でメールすんの?」と聞くと、「「コンサート見させていただいてありがとうございました」とか。最近やったら、二宮くんが誕生日の「“おめでとうメール”」をくれたりとか」と「西畑大吾」。そんな状況は「いまだに慣れないですもん!」といい、「二宮和也」から「メール」が届くと、驚いて「5度見くらいする」と語っていました。

「プロフィール紹介」が終わると、「メンバー同士」で日ごろの感謝を伝える企画に移行します。まず、「道枝駿佑」が「高橋恭平」へ「ナルシストなところ、僕は嫌いじゃないのでそのまま自分を出して振り切ってもらえればいいと思います。今後2人でいろいろなことをする時は、フォローよろしくお願いします。これからもよろしく」と思いを伝えると、近くで見ていた「西畑大吾」が「エモいです!」と大興奮しました。

そんな「西畑大吾」は、「プライベート」でも仲のいい「大橋和也」へ「悩んでる時とか苦しんでる時、相談に乗るとかじゃなくて、西畑を笑かしてくれたんですよね。心の底から笑顔になれたというか。それははっすんのおかげやったし、笑顔を貫き通せたのは、はっすんがいてくれたからこそだと思ってます」と感謝しました。思わず「ニヤニヤ」してしまう「大橋和也」を見て、「西畑大吾」は「イヤやわこれ~!気持ち悪い!」と大照れします。そんな「西畑大吾」を見て、「大橋和也」はさらに笑顔になり、「めっちゃうれしいで!」と喜んでいました。




そのほかにも、「大橋和也」が「藤原丈一郎」へ感謝の気持ちを伝えている時に、「藤原丈一郎」が照れ隠しで「“寝たふり”」をして笑いを誘い、「長尾謙杜」が「道枝駿佑」へ「これからもよろしくお願いします!」と言いながら「バックハグ」をし、観覧席から黄色い歓声が上がる場面も見られました。「メンバー」それぞれ感謝の気持ちを伝えたこの企画には、「ファン」の胸も熱くなったようで、「神回すぎてヤバイ!」「朝から「まいジャニ」見て泣くとは思わなかった!」「神回&永久保存!エモい、エモすぎる!!」と大きな反響を呼びました。

「メンバー」の仲のよさが伝わった、今回の放送です。「グループ」の結束力を強め、これからますます飛躍してほしいものですね。

憧れの先輩「二宮和也」からの「メール受信」に「西畑大吾」も興奮を抑えきれないようですね。



二宮和也★パズドライベント★サプライズ出演★楽しかった&上機嫌の訳

こんばんは。
今日は「二宮和也★パズドライベント★サプライズ出演★楽しかった&上機嫌の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「BAY STORM」「bayfm」が、「6月9日」に放送されました。この日は、「5月26日」に「幕張メッセ」で開催された「ガンホーフェスティバル2019」「以下、「ガンフェス」」に出演した際の裏話が語られました。




「ガンフェス」では、「二宮和也」がこよなく愛する「ゲーム」「パズル&ドラゴンズ」の「イベント」も行われ、「サプライズ登場」したことが話題になりました。この日の放送は「イベント」後に収録が行われたようで、「二宮和也」は終始上機嫌でした。

「コンサート等」でも「緊張しない」ことで「ファン」に知られる「二宮和也」ですが、「楽しかったですよ!楽しかった、すごく。緊張したけど」と告白します。「みんな、石「編注:「パズドラ」内で使用する「“魔法石”」のこと」20個もらえるからね。有効に使ってください」と「ガンフェス」で決定した「プレゼント内容」を宣伝しつつ、「いつ「魔法石」くれるのかな?この放送の頃にはもらえてるのかな?」と「ソワソワ」します。その後も、「リスナー」からの「メッセージ」を「パズドラ」「トーク」にすりかえるなど、「ゲーム」のことが頭から離れない様子の「二宮和也」です。いつの間にか「いや、今日めちゃくちゃ盛り上がってましたよ、フェス。あんなに人いるんだなと思って」と、「イベント」の感想を語り始めるほどです。

「二宮和也」は、「ガンフェス」で「プロ同士」が行う試合の合間に「ステージ」へ登場し、「プロ」並みの「バトル」を見せていましたが、「マジ、本当緊張だよ!」と感想を述べます。そして「やっぱりプロがやってるわけじゃん、大会を。準決勝が終わって「次はいよいよ決勝戦だ」っていうときに芸能人が出てきてさ、パズルをやる。これ結構なプレッシャーよ、本当に」と、思わず本音を吐露します。




「だってさ、野球でさえ、試合が始まる一番最初にアイドルが出てきて、「始球式で」「“ピヨ~ン”」みたいなボール投げても拍手。バッターの人も拍手してあげて「よかったですね」っていうのあるじゃん。それが、7回のラッキーセブンのときに「じゃあ、今から始球式を始めます」って言われてるみたいなもんよ?」と、自身が感じた緊張感を野球にたとえて解説します。「試合ももう佳境に入ってる中で急に出てきてさ、「どうも、楽しんでってください」って言われても、「いや、お前出てこなくても十分楽しんでるよ!」みたいな。「逆にお前が出てこなかったらすぐ決勝だよ!」みたいなさ」と、「二宮和也」は自身の「登場タイミング」の悪さを感じていたようですが、最後には「でも、めちゃくちゃ「観客が」優しかったですよ。盛り上げてくれたし。温かったよね、意外とね!」と、会場の「“パズドラファン”」に感謝していました。

この日の放送に「リスナー」からは、「ニノちゃん、今日ずっと「パズドラ」の話してた。本当に好きなんだなあ」「「ガンフェス」行きたかったな~!ニノが会場の人たちに温かく迎えられてよかった!」「二宮くんが緊張するなんて珍しいと思ったけど、そういう事情があったのか。そりゃ緊張するね「笑」」という声が集まっていました。

「イベント会場」も異様な盛り上がりで「二宮和也」も楽しめて良かったですよね。



安田章大★断念させて&収録中にギター実演拒否★ファン衝撃の訳

こんばんは。
今日は「安田章大★断念させて&収録中にギター実演拒否★ファン衝撃の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」がさまざまな「アーティスト」を迎えて「トーク」を繰り広げる「音楽バラエティ」「関ジャム完全燃SHOW」「テレビ朝日系」です。「6月9日」の放送では、「ギタリスト」の「布袋寅泰」が「ゲスト登場」し、「絶対マネできないスゴ技」を紹介します。「布袋寅泰」の「ライブ」で「ギター」を披露する「側近ギタリスト」の「黒田晃年」と、「“サムライギタリスト”」として世界でも活躍中の「MIYAVI」も出演しました。

世界の「有名アーティスト」の「ライブ」などにも参加しており、日本を代表する「ギタリスト」として、「プロ」でも憧れる「ギターテクニック」を持つ「布袋寅泰」です。そこで今回、番組では本人の解説に加え、生実演と「スーパースロー分析」で、「布袋寅泰」の「ギターパフォーマンス」を徹底検証していきました。




「布袋寅泰」が得意とする「ギター奏法」といえば、腕をぐるぐると回して弾く「“ウインドミル奏法”」です。「プロ」の「ギタリスト」たちからも「ケガしそう」「マネできない」という声が寄せられており、「関ジャニ∞」で「ギター」を担当する「錦戸亮」と「安田章大」も「危なそうですよね」「あれ当たりますよね」と「コメント」します。挑戦するだけでも勇気がいる「パフォーマンス」のようです。

ですが、「布袋寅泰」いわく「実はね、ちょっと秘密があるんですよ。これを知ればみなさんでもできる」とのことです。そこで「大倉忠義」は、「やってよ、ヤス」と「安田章大」に無茶ぶりするも、「いや、できるかい!「指が」パックリいくよ」と即座に拒否します。実は「ピック」で弦を弾いているのではなく、「“中指と薬指”」を使って弦を弾いていると「布袋寅泰」が解説し、「コツ」を覚えれば簡単に弾けると豪語します。その「アドバイス」を参考に、「布袋寅泰」の「ギター」を借りて「トークゲスト」の「アンタッチャブル・山崎弘也」が挑戦してみたのですが、確かにそれらしい雰囲気は出ており、「布袋寅泰」もご満悦でした。

その流れで「やってみる?」と「布袋寅泰」に指名されて、「ウインドミル奏法」に挑戦することになった「安田章大」です。「村上信五」から「うわ~!お前よかったなあ!」と声をかけられ、うれしそうに「布袋寅泰」の「ギター」の「ストラップ」を肩にかけながら「こんな下「の位置」で弾いてるんですか!?」と素直に驚く「安田章大」でしたが、このあと「アクシデント」が発生しました。




なんと、「布袋寅泰」と「安田章大」の身長差がありすぎて、「安田章大」の右手が「ギター」の弦に届かないという、衝撃の展開が起こったのです。「届いてないやないかい!」「大倉」「ほんまや!届かんな!」「村上」と「メンバー」も思わず「ツッコミ」を入れ、「スタジオ」は大爆笑に包まれていましたが、「安田章大」は「えっ!? ギターを弾こうと思って背負わせていただいたんですけど、「手を」回しても届かないです ちょっと、断念させていただいてもよろしいですか?」「そんなことありますか?」と、しょんぼりしながら自分の席に戻っていったのでした。

これには「ファン」から「まさかの届かない事故!かわいいけどかわいそう「笑」」「手が届かない安田さん これはショックだ~」「布袋さんとの身長差がこんなところで仇になるとは!」との声が続出し、思わぬ「ハプニング」に驚きと笑いが起こっていました。

どんな「ハプニング」も笑いに変えてしまう「安田章大」の面白さに「ファン」も楽しめたようですね。



藤井流星★ビジネススキル上げたい★千原せいじ軍団入り希望

こんばんは。
今日は「藤井流星★ビジネススキル上げたい★千原せいじ軍団入り希望」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の冠番組「エージェントWEST!」「朝日放送」です。前回から番組が大幅に「リニューアル」され、「ジャニーズWEST」が「ゲスト」の「“ささやかな願い”」を叶えるという内容となりました。「ゲスト」は願いを叶えるために、「ジャニーズWESTメンバーからの質問に答えなくてはならない」という「ルール」があります。

「6月8日深夜」の放送は、先週に続き「千原兄弟・千原せいじ」が「ゲスト」に登場しました。今週はまず、「中間淳太」がの「千原せいじ」の「“食”」について質問すると、「湯豆腐好き」という返答がありました。すると、「千原せいじ」から食事に誘われるという後輩芸人からの「湯豆腐ではお腹がいっぱいになりません。肉が食べたいです」という「クレーム」が紹介され、「ジャニーズWEST」の「メンバー」はこの後輩に思わず同情しました。




「千原せいじ」とその弟、「千原ジュニア」にはそれぞれ「“軍団”」が存在するそうで、「千原ジュニア軍団」では「芸が身につく」一方、「千原せいじ軍団」は「ビジネススキルが身につく」のだそうです。なんでも、「千原せいじ軍団」には芸人だけでなく、起業して社長になった人がよく参加しているため、新たな交流が生まれるといいます。

すると、「濱田崇裕」が「うちの「藤井」流星が、ビジネススキル上げたいと思ってるんですよ」といい、当の「藤井流星」は「入りたいっす!」と挙手します。すると、「千原せいじ」は「あとで日にちを教えるので」と軍団への参加をあっさり認めたのでした。ですが、「“せいじ軍団”」に入りたいのは「藤井流星」だけではないようで、実は「メンバー」のほとんどが興味を持っているようです。

というのも、「千原せいじ」が「ゲスト」と知らされていない「メンバー」に「ジュニア軍団かせいじ軍団、どちらに入りたいか?」という「アンケート」を行ったところ、「神山智洋」と「重岡大毅」以外は全員が「千原せいじ」を選択しました。「千原ジュニア」を選んだ「重岡大毅」も、「今日、話聞いてると、せいじ軍団めっちゃよさそうですよね」と心変わりを口にしたのでした。




そして番組最後には、「東京大学の法学部から俺のことを好きな女子を探してきてほしい」という「千原せいじ」の願いを叶えようと、「濱田崇裕」が東大正門前で聞き込み調査を行う「VTR」を放送します。「6時間」に及ぶ「ロケ」を行ったにもかかわらず、結局「千原せいじ」のことが好きだという女性は「1人」も見つからず、「濱田崇裕」が疲労困憊になっただけという「オチ」で番組が締めくくられました。

「番組リニューアル」について、初回は「ファン」から否定的な声が多かったのですが、今回は「メンバー」の「トーク」や「濱田崇裕」の体当たり「ロケ」を楽しんだようです。また、「藤井流星」の「“せいじ軍団入り”」についても、「流星くん、なんでビジネススキル上げたいんだろう「笑」」「せいじ軍団に入って芸人さんと仲良くしてる流星くん見てみたい!」「せいじさん優しいな~。そりゃみんな好きになるよね」と「ファン」から反応が上がっていました。

才能あふれる「千原兄弟」の魅力に「WESTメンバー」も憧れているようですね。



相葉雅紀★念願のバイク購入★いきなり壊れた&全部交換★悲しい顛末

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★念願のバイク購入★いきなり壊れた&全部交換★悲しい顛末」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・相葉雅紀」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」が「6月7日深夜」に放送され、念願の「“バイク”」を購入したと報告がありました。




番組冒頭、「相葉雅紀」は「ちょっと聞いてくれよ~!」と「番組アシスタント」に言うと、「梅雨入って雨多くなるから、バイク乗れないんだけど。バイクきたのよ!ず~っと前に頼んでたバイクがきて、天気がいい日に乗ってたんだけど」と、声を弾ませました。実は「相葉雅紀」、「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」にて、「ゲスト」と一緒に全国各地を「バイク」で「ツーリング」する「コーナー」を担当しています。企画が始まった「2018年」の時点では、まだ「ツーリング初心者」だったため、運転が「怖い」と漏らしていたこともありましたが、最近では、「プライベート」でも「バイク」に乗っているようです。

ですが、購入したばかりにもかかわらず、「何回か乗ってるうちに、ガソリン被っちゃって。着火しなくなって」と、「エンジン」の中にある「“プラグ”」という部分が濡れてしまい、早速交換しなければならない状態になったといいます。そこで、一旦は「エンジン」を動かす部品である「“セルモーター”」を使って「プラグ」を乾かそうと試みたようですが、「相葉雅紀」は「そしたら、セル「モーター」がバッテリー上がっちゃって。「バイクが」きていきなり壊れた!」と告白します。そして、「残念すぎるでしょ!?」と悲しげに同意を求めていました。

「何回かしか乗ってないんだよ、だから」「もう入院ですね、1回。そのプラグも全部交換して」と、「相葉雅紀」はかなり「ショック」を受けたようですが、購入した店の「スタッフ」に見てもらい、現在はすでに修理を終えているようです。いきなり散々な目にあってしまった「相葉雅紀」ですが、「また天気になって、梅雨があけたくらいに「走ってきたよ~」とかご紹介しますね!」と「ノリノリ」で、「ツーリング」の報告をすると約束しました。




放送後には「「嵐にしやがれ」のツーリング企画で、「“マイバイク”」に乗ってる相葉さんが見れたらいいな」「相葉くん、どんなバイク買ったんだろう?超気になる!」という声がある一方、「事故には気をつけてね!」「くれぐれも安全運転でお願いします!」と心配する「ファン」の声も多く寄せられていました。

いきなり故障を起こした「バイク」とあって、「ファン」も心配になってしまったようです。くれぐれも、交通事故にだけは気をつけてほしいものですね。

「嵐にしやがれ」の特番の時には全ての時間を「ツーリングコーナー」の放送にしてほしいですよね。



濵田崇裕★彼女の手料理疑惑噴出★ブログ写真に匂わせの声

こんばんは。
今日は「濵田崇裕★彼女の手料理疑惑噴出★ブログ写真に匂わせの声」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST・濵田崇裕」が「公式携帯サイト・Johnny’s web」に載せた手料理の写真をめぐり、「彼女が作ったものではないか」との疑惑が「ネット」上で騒ぎになっています。「濵田崇裕」は「6月8日更新」の個人連載「はまだのPhoto日記」に「できたー!!!」といった文章を添え、鶏肉やきのこを使った「トマト煮」の写真を「アップ」します。ところが、この一皿を写したとみられる「インスタグラムユーザー」の投稿が発覚し、疑惑の目が向けられているのです。

「濵田崇裕」は「美味しそうやろこれ!!!」と「ファン」に出来栄えを自慢しながら、上に「粉パセリ」までのせた「トマト煮」の写真を公開しています。最近は料理に「ハマ」っているのか、数日前の日記にも「カレー」や「ハンバーグ」の写真を載せており、多くの「ファン」は「濵田崇裕」自身が調理したと思っていたのでしょう。ですが、「トマト煮」に関しては、女性の後姿が「アイコン」になっている「インスタユーザー」が「濵田崇裕」の日記より先に「ストーリー」に投稿していたと、「一部ファン」が指摘します。これによって、「インスタ」の女性は交際相手であり、料理は「濵田崇裕」の自作ではなく「彼女の手料理なのでは?」という疑惑が浮上しました。「ファン」はそれぞれの料理の写真を熟視し、具材の形や角度、鶏肉の焦げ目などを検証しました。その結果、「2枚」に写っている「トマト煮」は同じものだと判断した人が多いようです。




問題の「インスタ」は疑惑が広まった時点で削除されてしまったといいます。そのため、画像を見ていない「ファン」からは「濱ちゃんが載せた料理と同じ物を作ってインスタに載せたのでは」「濱ちゃんの写真を加工して投稿しただけ」と楽観視する声もありますが、「インスタ」が消える前に「チェック」した「ファン」などは加工説を否定し、「濵田崇裕」を「“クロ”」と断定したようです。「月額300円」「税抜」の「有料サイト・Johnny’s web」に交際女性の手料理を掲載したとして、怒りが噴出している様子です。

「ジャニーズWEST」は「今年4月」に「CDデビュー5周年」の節目を迎えたばかりで、これからもっと頑張らないといけない立場だということ、また「Johnny’s web」は「月額300円」「税抜」の「有料サイト」とあって、「“自覚ない行動”」に対する怒りが先行している様子です。

「ネット」上では「月額324円払って彼女が作った料理見せられるのは気分悪い。そういうことするあたり、クズさが際立ってる」「「美味しそうやろこれ!!!」って、今考えたら笑えてくる。私たちは何を見せられてたんだ」「彼女作ってもいいけど、自ら匂わせるのはただのバカ。アイドルとしての自覚ある?」と、「1つ」の写真だけで「濵田崇裕」への批判が相次いでいます。

さらに、「今まで雑誌で「キッチンほとんど使ってません」とか言ってたのに、急にトマトソース煮込みにパセリ散らしたりして、その違和感にファンが気づかないとでも思った?」「カレーばっか作ってたのに急にオシャレなもん作ると思ったらそういうことか」「「濱ちゃん料理うまくなったね!」「美味しそう」とか言ってるファン大丈夫?冷静に考えて、今までのカレーとかとのクオリティの差に気づかない?」と、「濵田崇裕」の「“異変”」を訴える人もいたようです。




とはいえ、「一部ファン」はなぜ当該の「インスタアカウント」が「タイミング」よく発掘されたのか、疑問に感じているようで、「濱ちゃんが載せた料理と、その女の子が載せた料理が一緒って、よくわかったよね。どうやってわかったんだろう」「なぜあのインスタアカウントが流出したのか気になる。濵田のハッシュタグでも付けてたの?みんな探偵だね」「流出の発端がわからないのがもやもやする!身内の仲間に売られたか、自作自演の可能性もあり得るし」といった書き込みは少なくないようです。

今回の騒ぎで、「ジャニーズWESTファン」は「インスタアカウント」や女性側について深く調べるというよりも、画像の鑑定に躍起になっていた印象です。料理写真が一致したことだけで彼女と決めつけ、辛らつな「コメント」が続出している状況です。一方で、「濵田崇裕」といえば、「デビュー」前の「関西ジャニーズJr.時代」には女性と「ツーショット」の「プリクラ」が複数枚流出しました。中には、「キス」をしている衝撃的な「1枚」もありました。こうした過去が蒸し返されており、「プリクラも流出してるし、匂わせ女と付き合ってても何も疑わない」「プリクラで懲りなかったの?バカだね~」と、呆れた反応が目立ちます。

前述の通り、うわさの「インスタ」から「濵田崇裕」との付き合いを連想させる証拠が多数見つかったわけではなく、現段階ではまだ不明瞭な点も多いようです。ですが、「ツーショット写真」や新たな「“匂わせ投稿”」の決定打が出た場合、「ファン離れ」は免れないでしょう。「濵田崇裕」が騒動について何らかの釈明をするのか、今後に注目が集まります。

「ファン」というものは常日頃から細かいところまで見ているものなんですね。



松本潤★尾上松也と大ゲンカした過去告白★なんだコイツと思った言動

こんばんは。
今日は「松本潤★尾上松也と大ゲンカした過去告白★なんだコイツと思った言動」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」が、「6月8日」に放送されました。この日、「松本潤」の「コーナー」「MJ倶楽部」には、「松本潤」と同じ高校に通っていた後輩で、「歌舞伎俳優・尾上松也」が登場しました。「尾上松也」の大好物だという「“クレープ”」を、一緒に手作りすることとなりました。

「2人」だけの「ロケ」は初めてらしく、「松本潤」はいきなり「なんか気まずい」と苦笑いします。高校の「先輩・後輩」という関係でありながら、「1997年」に上演された舞台「Stand by Me」では、当時「中学1年生」だった「尾上松也」が、「ダブルキャスト」で「松本潤」と同じ役を演じた縁があるそうです。




ですが、「スタッフ」から「中学校のときから仲良かった?」と聞かれると、「尾上松也」は「いや、中学校の時は」と言い淀みます。これに「松本潤」が「「尾上は」感じ悪かったのよ!」と返すも、「ちょっと待って、こっちが言いたい!どう考えてもこっち「松本」だから!」と「尾上松也」。さらに「僕がすごく好きだったのは、相葉「雅紀」くん」と、「松本潤」の前でまさかの告白をする一幕がありました。その理由について「尾上松也」は、「めちゃくちゃ優しかった。だって相葉くんはバナナくれたんだよ?」と語り、これには「松本潤」も爆笑していたのでした。

その後、「クレープ」作りに使う道具などを購入し、「2人」は車で移動します。車内では、「スタッフ」から「これまでケンカとかしなかったんですか?」と質問され、「松本潤」が「高校時代「“は”」してない」と返答します。どうやら、大人になってから些細なことで衝突したのだそうです。

「尾上松也」によると、「乾杯したグラスが俺より上か下か」ということで揉めたそうですが、「松本潤」は苦笑いしながら「違うよ、端的に言うとそうなんだけど、きっかけはそこじゃなくて」と訂正します。「松本潤」は同級生の「“三宅”」という人物を突然この話に登場させ、「もともと三宅と「尾上が」関係性があるのは知ってるんだけど、やたら三宅に、すごい強いわけ。で、「じゃあ乾杯」ってなった時に、「ウェーイ、三宅お疲れ~!」ってやってる流れで「“カン”」って「グラス」を合わせた時に、「なんだコイツ」と思って」と、「尾上松也」の態度を注意したそうです。ですが「尾上松也」も「俺は昔から三宅と仲がいいんだよ!お前なんかに口出しされたくないんだよ!」といい、「松本潤」と「ケンカ」になった経緯を明かします。




その場にいた「松本潤」の「同級生・中村七之助」が仲裁に入ったといい、「どれだけ俺が仲間を愛してるか、っていうことを号泣しながら終わる」という顛末まで告白した「尾上松也」。そして「松本潤」と「尾上松也」は「じゃあ、2人でご飯食べたことないから、ご飯行ってちゃんと話そう」と約束をし、この「ケンカ」をきっかけに仲が深まったと語っていました。

この日の放送に視聴者からは、「松本潤とケンカできる関係性ってのが、うらやましいどころじゃないわ!」「なんか男の子っぽいエピソードだなあ~。ケンカも悪くないもんだね」「潤くんが本当に人間関係を大事にしてることが伝わる」という声が集まりました。

「2人」の妙な「プライド」のぶつかり合いで喧嘩に発展してしまったようですが、今はお互いに良い思い出になっているようですね。



大倉忠義★密着!日本の御曹司★ふざけすぎ&何がしたい★ツッコミ相次ぐ

こんばんは。
今日は「大倉忠義★密着!日本の御曹司★ふざけすぎ&何がしたい★ツッコミ相次ぐ」の事をお伝えしたいと思います。

「6月8日放送」の「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」にて、「大倉忠義」が「“ホテル王一族”」の御曹司に扮した新企画「密着!日本の御曹司」が「スタート」しました。

「創業120年」、小さな旅館から始まった「ビジネス」は、今や「世界23カ国」に「122」の「高級ホテル」を持つほどに成長した という設定で、御曹司の「大倉タダヨシスキー」に扮した「大倉忠義」は、真っ白な「タキシード」に身を包み、高級車で登場します。「タダヨシスキー」の趣味は、庶民店で食事をすることです。今回は「ホルモン」を食べに、新大久保にある「ホルモン店」「ホールちゃん」に向かったのですが、車内で「タダヨシスキー」は「ホルモン?聞いたことないぞ。おいしかったらチェーンごと買っちゃおうか」とつぶやき、笑いを誘います。




「ホルモン店」に到着すると、「大倉忠義家」に代々伝わる「服が少しでも汚れたら速やかに帰宅」という家訓が言い渡されます。「タダヨシスキー」が着ている白い「タキシード」に少しでも汚れがついたら、たとえ食事中だとしても、その時点で即帰宅させられてしまうのです。

「タダヨシスキー」が席に着くと、高級ごま油で漬け込んだ「マルチョウ」が登場します。熱々の鉄板に乗せられ、「ジュージュー」と焼かれている中、執事役の「野間口徹」が「タダヨシスキー」の着る「白タキシード」を念入りに「チェック」します。最初は飛び跳ねなどなかったものの、いつのまにか「タダヨシスキー」の左太ももに、「タレ」が飛び跳ねたと思われる茶色い汚れを発見します。「いつ!?」「待って待って!」と困惑する「タダヨシスキー」でしたが、結局、一口も「ホルモン」を食べることなく店を出たのでした。

「2人」はもう一度同じ店に来店し、今度は「ハンカチ」で汚れを回避する作戦に出ます。ですが、「野間口徹」が取り出した「ハンカチ」は、広げても手の平に乗せられるほどの小ささで、「タダヨシスキー」は苦笑いします。結局、秘伝の「タレ」をかけた際に「タキシード」が汚れてしまい、「これは無理!これは無理だ!」と悲鳴を上げる「タダヨシスキー」でした。




「大倉忠義」といえば、「関東・関西」を中心に「チェーン展開」する焼き鳥屋「鳥貴族」経営者の父を持つ「“リアル御曹司”」として知られているため、「チェーンごと買っちゃおうか」という発言には、視聴者から「これはちゃんとギャグになるのか!?」「某焼き鳥チェーン店の息子が言うとリアルすぎる」「スタッフも大倉くんも、ちょっとふざけすぎ「笑」」という「ツッコミ」が飛んでいました。

一方、新企画ということで、「ファン」からは賛否両論の声が聞かれます。「大倉タダヨシスキーさんと執事の野間口さんコンビ、最高でした!」「これが「クロニクル」の「“真骨頂”」って感じで好き」と称賛があるものの、「「クロニクル」が本当につまらない。何がしたいんだか」「なんかスタッフだけ楽しんでる感じだね、わけわかんなかった」など、否定的な意見も見受けられました。今後もこの「コーナー」は続くのでしょうか。

御曹司と言えば「ファン」も認める「大倉忠義」以外には考えられませんよね。「新コーナー」がどんな方向に向かっていくのかが気になりますよね。



二宮和也★ライブは夢の時間発言★幸せ&泣いちゃう★ファン感動

こんばんは。
今日は「二宮和也★ライブは夢の時間発言★幸せ&泣いちゃう★ファン感動」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー」「ニノさん」「日本テレビ系」です。「6月9日」の放送は、「ゲスト」に「Hey!Say!JUMP・知念侑李、平成ノブシコブシ・吉村崇、若槻千夏」が出演しました。

今回は、「二宮和也と10人の偏り人」と題し、偏った「趣味・嗜好」の人たちを集め、その世界の魅力を掘り下げていく新企画が行われました。今週の偏り人は、「男性ジャニーズファン」ということで、「ゴールデンボンバー・歌広場淳」や、「青木源太アナウンサー」、「ジャニヲタおじさん」を名乗る人物など、「10名」の「男性ファン」が「スタジオ」に集結しました。




「ジャニーズファン」といえば女性が多い「イメージ」ですが、「二宮和也」は「コンサートでもいますよ、そりゃ」と「男性ファン」の存在を認識しているようです。ですが、「青木源太アナウンサー」いわく「コンサートで5万人埋まった時、多分1%に満たないでしょうね」とのことで、数にすればまだまだ少ない様子です。一方で「青木源太アナウンサー」は、「年々、男性のファンが増えている」という実感があるとも語っていました。

「男性ファン」が「ジャニーズ」に「ハマ」るきっかけは、「妻の影響」「姉と母と叔母の影響」「運命」「光GENJIに憧れて」などさまざまなようです。「美容室に来るお客さんの影響」という美容師は、「東京ドームでジャニーズさんがコンサートやると、「ファンが」たくさん「ヘアセット」に来るんですよ。話すとだんだん興味が湧いてきて」と明かし、現在は「ジャニーズJr.内ユニット」「SixTONES」の「京本大我」が好きらしく、「きょも様だったらキスはしたいですよね」と爆弾発言します。その後すぐに「あ、ニノ様もしたいです」と付け加え、笑いを誘いました。

そして話題は、「アイドル」が「ファン」に向けて手を振ったり、指を刺したりする「ファンサービス」について。「若槻千夏」が「この子に向けてって、目星つけてやるんですか?」と質問すると、「知念侑李」は「ピンポイントでいきます。やっぱ向こうからのアピールがあるんで。うちわに「“手をふって”」とか「“投げキッスして”」って「書いてある」。あっ、じゃあしますって」と返答します。「二宮和也」も「「ファンサービスを」やる人とやらない人に、めちゃくちゃ分かれるの」と、事情を説明していました。




その後、「俺のベストシーン」という「コーナー」では、「二宮和也ファン」の男性が「男性でもクラっとくるような二宮さんのかっこいいシーンをチョイスした」と、「プレゼン」をする流れになります。「コンサート」で「愛し合おうぜ東京~!」と叫ぶ「二宮和也」や、優しい笑顔をする「二宮和也」、自分の舌で指を舐める「セクシー」な「二宮和也」が映像で流れ、「スタジオ」では大きな歓声が。「VTR」が終わり、「青木源太アナウンサー」が「ライブっていうのは、お金を払って、時間を作ってかっこいいところを見に行ってるわけですから、存分にかっこつけていただいていいんです!」と熱弁すると、「二宮和也」は「だから思うよ、もうずっとやってると。我々にとっても「“夢の時間”」なんだ、あれは」としみじみ。「ファン」だけではなく、「ステージ」に立つ「嵐」にとっても、「コンサート」は現実離れしたのだと、深い言葉を残したのでした。

この放送に「ネット」上では、「今日の「ニノさん」すごくよかったなあ。二宮さんと夢の時間を共有できることが幸せです!」「コンサートは「我々にとっても夢の時間」って言うニノ、これはファンなら泣いちゃうやつ!」「夢の時間 この言葉を大切にしたい。本当に大好き!」などの声が集まっていました。

「二宮和也」の発言は「ファン」とって一生忘れることのできない宝物のような言葉になったでしょうね。



有岡大貴★死ぬかと思った★ロッククライミングでアクシデント発生

こんばんは。
今日は「有岡大貴★死ぬかと思った★ロッククライミングでアクシデント発生」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の冠番組「いただきハイジャンプ」「フジテレビ系、6月8日放送」に、「有岡大貴」と「知念侑李」が登場しました。今回は「どハマりさん大捜査線」と題し、芸能界に潜む「何かにハマっている人」=「どハマりさん」を捜査する新企画が行われました。

捜査対象となったのは、「ボルダリング」に「ハマ」りすぎたため、女優業の危機が訪れているという「個性派女優・濱田マリ」です。警察官に扮した「有岡大貴」と「知念侑李」が「濱田マリ」のいる「ボルダリングジム」に突入し、「こういうものだ!」と警察手帳を見せたところ、「濱田マリ」は「うわ~、かわいい!」といきなりからかわれてしまいます。




「濱田マリ」の話を聞いてみると、「ボルダリング」に「ハマ」ったきっかけは、「キツイ映画の撮影があった時、たまたま寄ったのがジムで、ゴールをとった時の「“達成感”」にハマった」とのことです。今ではなんと、「ジム」に「“週8回”」通っているのだそうです。「ドラマ」では、主婦や公務員の役が多いという「濱田マリ」ですが、腕などに筋肉がついて衣装が着られないことがあるそうで、「“女優業の危機”」に陥っているというのです。

ですが「濱田マリ」は、「知念侑李」と「有岡大貴」にも「ボルダリング」を経験させるべく、問答無用で「登りましょう、着替えてこい!」と一言。まず最初に、「Hey!Say!JUMPイチ」の身体能力を持つ、「知念侑李」が挑戦することになります。「手汗すごいからな」と言う「知念侑李」に、「濱田マリ」は「はいはい。これね、チョークつけなさい」と、袋に入った粉末状の滑り止めを渡すと、「有岡大貴」が「本当にチョーク?それ」と際どい一言。これに「知念侑李」は「チョー 怪しい薬」と、「シャレ」にならない「ボケ」をかましていたのでした。

軽々と頂上まで登りきった「知念侑李」を見て、「濱田マリ」は「知念くんは続けるべき人。続けてほしい人」と、身体能力を高く評価します。「有岡大貴」いわく、「知念、毎回勧誘されるもんな」とのことで、「知念侑李」は過去に「空中ブランコ」に挑戦した際も、「メキシコ」の「サーカス団」から入団を迫られたのだと明かしていました。

その後、「有岡大貴」が「ジム通いを週8日から週2日への変更」するよう求めると、「濱田マリ」は「ここに付き合ってくれたら」といい、「2人」を山奥へ誘います。到着したのは埼玉県にある「“阿寺の岩場”」で、ここで「ロッククライミング」をしたいという「濱田マリ」です。崖の高さは「20m以上」というこの断崖絶壁で、「有岡大貴」と「知念侑李」も「濱田マリ」に付き合うこととなってしまったのです。




まず「有岡大貴」が挑戦するものの、途中で足を滑らせ「ヒヤリ」とする場面が。なんとか踏みとどまったものの、「有岡大貴」は「死ぬかと思った」と怯んでしまい、「ゴール間際」にある最大の難所で脚の震えが止まらなくなり「ギブアップ」します。「知念侑李」は「有岡大貴」より一歩先まで進みましたが、「今の僕には「難しい」」と苦戦し、やはり登りきれずに「ギブアップ」してしまいます。

そして「濱田マリ」はというと、見事頂上まで登りきったのでした。すがすがしい表情を浮かべる「濱田マリ」に、「有岡大貴」が「ボルダリング、控えてみようと思いました?」と質問するも、「全然!」と「バッサリ」。「ボルダリング」を控える気配がまったくない「濱田マリ」に対し、「知念侑李」が「逮捕!」と叫んで、「どハマりさん大捜査線」は終了したのでした。

この放送に「ネット」上では、「有岡くんと知念ちゃん、よくがんばった!カッコよかったよ!」「ロッククライミング、怖かっただろうな~ 大ちゃんが滑ったところ、マジで泣きそうになった」「運動神経バツグンの知念ちゃんでも達成できなかったのに 濱田さん本当にすごい!」などの「コメント」が投稿されていました。

「ロケ現場」で「アクシデント」があったとは言え何とか最後まで頑張った姿に「ファン」も心を打たれたようですね。