ジャニーズ

亀梨和也さん★平昌五輪レポーター・ドラマ・コンサート★超多忙・ファン心配

こんばんは。
今日は「亀梨和也さん★平昌五輪レポーター・ドラマ・コンサート★超多忙・ファン心配」の事をお伝えしたいと思います。

2月10日放送」の「ラジオ」「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」「FM NACK5」にて、「KAT-TUN亀梨和也さん」が「平昌オリンピック」について語りました。ですが、多忙を極める「亀梨和也さん」「ファン」からは心配の声が上がっています。

亀梨和也さん」は番組冒頭から「「平昌オリンピック」始まりました!」と元気にあいさつしました。また、「亀梨和也さん」が「レギュラー出演」している「スポーツ情報番組」「GoingSportsNews」「日本テレビ系」にて「現地キャスター」を務めることを報告しました。そのため、今回放送されている「ラジオ」は韓国に行く前に収録した「“録音放送”」だという事情も説明していました。




Going!」での中継について、「「スキー」「ジャンプも見に行けそうだしいろいろ競技を見るために」、できるだけ動き回りたいな」と弾む声でやる気を表明しました。ですが、極寒の地での「レポート」に不安の色も見せ「本当に寒いみたいで、「マイナス20℃以上だったりもするんで防寒ちゃんとできてるかな、「オレちゃんと防寒してね、「亀梨くん」」「「ドラマの繋がりあるから 雪って結構焼けるじゃないなので、「日焼け止めちゃんとしてねって言われてますまわりにやってますかね?」と未来の自分に呼びかけていました。

そんな「亀梨和也さん」は、「2月1011日」と「2日」続けて「Going!」の中継を担当しました。「10日」の放送では、同番組の司会を務める「上田晋也さん」に会場の盛り上がりを聞かれ、「会場の熱気があって思ったより温かかったなという印象でした!」と元気よく返答していました。その後、「9日」に行われた開会式を見守る「亀梨和也さん」の様子を映した「VTR」が流されたのですが、「亀梨和也さん」は「ニット帽」に手袋、「カーキ」の分厚い「コート」を着用しており、まさに「“完全防備”」の状態でした。「ラジオ」で「ちゃんと防寒してね」と自分に呼びかけていた「亀梨和也さん」ですが、その効果はあったようです。

また「11日」に放送された同番組では、「平昌」にある「日本テレビ」の「スタジオ」から、「スーツ姿」で出演しました。「フィギュアスケート」などを完全防寒姿で取材する「亀梨和也さん」の様子が映し出されていましたが、終始楽しそうに試合の行方を見守っており、日本選手を応援する姿が放送されていました。「冬季オリンピック」の取材は今回が初めてだという「亀梨和也さん」ですが、会場の雰囲気や選手の様子を的確に伝える真剣な眼差しが印象的でした。




そんな「亀梨和也さん」ですが、現在「ドラマ」「FINAL CUT」「フジテレビ系」に主演しており、現在も撮影中です。さらに、「4月2022日」には「東京ドーム」で「KATTUN」の「コンサート」が行われます。非常に多忙な「スケジュール」のため、「ファン」からは「「亀ちゃんちょっと忙しすぎるような あんまり無理しないでほしいな」「「亀ちゃん平昌行ってるの!?「ドラマやってんのに!?」「しっかり着込んでたけど風邪ひかないか心配寒さに負けないでね!」と驚きや心配、応援の声が飛んでいます。

レポーター俳優そしてアイドル」として、充実していながらも非常に多忙な日々を過ごしている様子の「亀梨和也さん」です。どれも「亀梨和也さん」なしではできない仕事なだけに、体調には十分気をつけてほしいものですね。

亀梨和也」さんの「チャレンジ精神」には「ファン」も心配でしょうね。





人気ブログランキングへ

堂本剛さん★金田一37歳の事件簿★実写化言及★ちょうど僕ですねの真意

こんばんは。
今日は「堂本剛さん★金田一37歳の事件簿★実写化言及★ちょうど僕ですねの真意」の事をお伝えしたいと思います。

かつて「KinKi Kids堂本剛さん」が実写版の「金田一一」「きんだいちはじめ」を演じた漫画「金田一少年の事件簿」です。「原作天樹征丸氏漫画さとうふみや氏」による作品で、「1月23日発売」の青年漫画誌「イブニング」「講談社」から、続編にあたる連載「「金田一37歳の事件簿」が「スタート」しました。「ネット上」では実写化にあたって「堂本剛さん」の登板を望む声が相次ぐ中、本人が「ラジオ番組」で複雑な胸中を打ち明けました。

主人公の「」は「“名探偵金田一耕助の孫”」という設定で、「じっちゃんの名にかけて!」「謎はすべて解けた!」の「名ゼリフ」も一躍有名になりました。「堂本剛さん」は「1995年」に始まった「日本テレビ系」の「連続ドラマ」で主演を務め、幼なじみの「七瀬美雪」を演じた「ともさかりえさん」との「コンビ」も好評を博し、「スペシャル版」や「連ドラ第2弾」に加え、映画化されるほどの当たり役となりました。以後は「」の「松本潤さんKAT-TUN亀梨和也さんHey!Say!JUMP山田涼介さん」が主役を引き継ぎましたが、やはり「原作ファン」の間でも、「堂本剛さん版」「金田一」を支持する声が絶えません。

原作の漫画はもともと「週刊少年マガジン」」「講談社」で連載され、このたびの「金田一37歳の事件簿」は「イブニング」で復活しました。高校生だった「」が「もう謎は解きたくない」と「ボヤ」く「37歳」のしがない「サラリーマン」になるも、事件に巻き込まれていく「ストーリー」のようです。「ネットニュース」などで公開されている「扉ページ」では、生活感あふれる部屋の「ベッド」で眠る「」が、目覚まし時計に手を伸ばす「1コマ」が描かれています。




堂本剛さん」は今年「4月」に「39歳」の誕生日を迎えるため、「」とは「2歳」の年齢差があるものの、「ネット上」ではこの連載の情報が明らかになった段階で「また実写化してほしいもちろん金田一堂本剛でお願いします」といった「コメント」が噴出しました。そんな中、「2月12日」放送の「ラジオ」「KinKi Kidsどんなもんヤ!」「文化放送」で「リスナー」から新連載に関するお便りが届くと、「始まっとんなぁと思ってましたわ。「“もう謎は解きたくないとボヤしがないサラリーマン」の「金田一37歳”」。うんちょうど僕ですねもうホント解きたくない。「何十何ページ」、「セリフは入らへんしっていう」と、早くも「」の現状に共感しました。

KinKi Kids」といえば、昨年の「CDデビュー20周年」を記念して「連続ドラマ」「ぼくらの勇気 未満都市」「日テレ系97年放送」の「20年後」を描いた「ぼくらの勇気 未満都市2017」が制作されました。「リスナー」によれば、その際に「堂本剛さん」は「「金田一20年後は勘弁してくれ」と話していたそうですが、あらためて「「金田一37歳の事件簿」への思いを問われると、「今っぽく言うと、「“クリビツ仰天”」ですよね~」と、独特な言い回しで表現しました。「」は後ろ髪を結んでいる「ビジュアル」が定番となっているだけに、「でも僕ね髪切るんでね」と、現在の「ロングヘアー」を「カット」する予定があると示唆しました。続けて「堂本剛さん」は、

まぁ、「“それでもよければ”」って感じもありますけども僕やっぱりなんか芝居してるっていうのがあのー。「好きじゃないっていうと語弊があるけど得意ではないな。「メンタル的だから映画とかやったらまだなんかパパパパっとやってそこだけ集中して、「お疲れっしたー、お疲れっしたー」「なかったことー!」みたいな感じでできるんでいいと思うんですけど

と、「ドラマ」の仕事に対する不安を吐露しました。また、「堂本剛さん」は「昨年6月」に左耳突発性難聴を発症し、現在も治療を続けているとあって、「今はもう耳のこともあるしな~。だからあの どこまで機能するかね左から、「「一ちゃん」」って言われてもちょっと聞こえてない可能性があるからな。「“無視する”」っていう初めて」と、自身の体調と重ね合わせた。その上で「堂本剛さん」は、

これ原作の方はどうなんですかあの~、狙ってきましたあててきてますそこ知りたいっすねあててこられてるなら僕もなんとかして応えなければいけなくなってくるよねこんだけあてられてたらただ僕もうちょっとで39」「ですけどね。「39を迎えるわけですけどもまぁね あれだけふざけて言わされたからなぁいろんなドラマ。「じっちゃんの名にかけて。「未満都市ちでも言わされてすごい無駄打ちしてたよね、「じっちゃんの名にかけて」。ホントに、「どんだけ無駄打ちすんねん昔のことやし!」みたいなだって自分が」「18とかの話よ




と、実写化に前向きな姿勢をのぞかせつつ、同作の影響力の高さを振り返る一幕もありました。さらには、

これせっかくやから僕読もうかなまぁ前の時の金田一もね髪の毛長かった時そないにないですからねいやぁ~、無理じゃない髪型もちょっと戻されへんからな。「ヅラヅラヅライヤやなぁ~!」

と、実写化にあたって「カツラ」の使用まで想像する「堂本剛さん」でしたが、最終的には「原作の方が、「いや別にそういうつもりで描いたんでもなんでもないんですけどっていう話やったら全部話終わるんですけどね」と「トーンダウン」し、次の「トーク」に移っていました。

このほか、前述の漫画の「1コマ」を見たのか、「もうちょっと部屋掃除した方がいいな~、「金田一」~」と、主人公の心配までしていた「堂本剛さん」でした。脱力感のある雰囲気は「37歳」の「」の状況に「ピッタリ」ですが、果たして「“大人版金田一”」の実写化は実現するのでしょうか。今後の朗報に期待したいですね。

金田一一役」と言えばやはり「堂本剛さん」が圧倒的なはまり役ですよね。





人気ブログランキングへ

松本潤さん★ウェブ写真解禁・珍騒動★ショコ潤・胸像★ジャニーズ試行錯誤

こんばんは。
今日は「松本潤さん★ウェブ写真解禁珍騒動★ショコ潤胸像★ジャニーズ試行錯誤」の事をお伝えしたいと思います。

先月末に「ネットメディア」への写真掲載を解禁した「ジャニーズ事務所」です。そんな中、「嵐メンバー」の中で「“解禁第1号”」となる「松本潤さん」が「2月7日」、「明治ミルクチョコレート」「イベント」に登場しました。ですが、写真掲載に関する「“新たな条件”」が飛び出し、「マスコミ関係者」は困惑していたといいます。

ジャニーズタレント」の「ウェブメディア」写真解禁直後、しかも「」の「メンバー」とあって、取材陣が殺到するかと思われましたが、微増くらいで、記者もいつもの顔ぶれと変わりませんでした。「松本潤さん」が撮影中に、「今日はネットのあれですか多いですね」と記者たちを見回して言ったため、さも多いような印象こそあったものの、これまで「“撮っても使えない”」という理由から、「イベント中」撮影していなかった「ウェブ記者」や「経済食品系」の記者が熱心に撮影しているだけという感じでした。ただ、少しでもいい写真を撮ろうと、「ステージ中央」に陣取る記者が多かったので、「松本潤さん」も「今日はマスコミが多い」と感じたのかもしれません。




★「さらにイベントでは、「ウェブ使用写真に関して、「“新たな条件”」が出たという

ウェブ」に掲載できるのは「3枚」までという「ルール」があったのですが、この日は「チョコレート」で作った「“チョコ潤”」の胸像が披露され、これも「“肖像”」に当たるという判断になりました。つまり、この胸像のみの写真でも、「3枚中」の「1枚」に「カウント」されてしまうというわけです。ただ、この肖像に関しては、まだきっちり線引きがない様子です。同日に行われた、「関西ジャニーズJr.・藤原丈一郎さん」と「大橋和也さん」の「W主演舞台」「「リューン」~風の魔法と滅びの剣~」の会見では、本人写真が載っている「“ポスター”」の撮影に関して、特に「ルール」が決まっていなかったようです。「ジャニーズ事務所側」も試行錯誤中というのが伝わってきました。

ですが当日、写真掲載に関する「ゴタゴタ」以上に、記者を戸惑わせたのが、「松本潤さん」から飛び出した「“意味深発言”」だったようです。




松本潤さん」が、今回の「キャンペーン」の「キーワード」である「“つながり”」に絡めて、「普段生きてて、「1人ぼっちだなと思ったりするときちょっと落ち込んだりしているときに人に励まされたりするというのが日々たくさんあるんです人とのつながりは大事だなって」と言っていたんです。「井上真央さん」と「セクシー女優葵つかささん」との二股交際疑惑報道で「相当ダメージ」食らってたんじゃ と感じる記者も少なくなかったようです。

今後は、映画「来る」に主演する「V6岡田准一さん」から、事務所や「製作者サイド」が配信する「ジャニーズタレント」の写真なども、「ウェブ掲載」が可能になるといいます。徐々に、条件を緩くしているとみられますが、今後しばらくは様子見が続くことになりそうですね。

写真掲載解禁」となってもまだまだ規制があり過ぎて「マスコミ関係者」も試行錯誤が続きそうですね。





人気ブログランキングへ

中間淳太さん★加藤シゲアキさん★ライバル視★同い年30歳

こんばんは。
今日は「中間淳太さん★加藤シゲアキさん★ライバル視★同い年30歳」の事をお伝えしたいと思います。

NEWS小山慶一郎さん」が「メインパーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」の「2月6日」深夜放送回に、「加藤シゲアキさん」が登場しました。この日の放送では、「ラジオ」「関ジャニ村上信五ジャニーズWEST桐山照史中間淳太のレコメン!」「文化放送」に出演中の「ジャニーズWEST中間淳太さん」が、「「ライバルNEWS加藤くん」」と発言していたとの報告が、「リスナー」から「加藤シゲアキさん」に届きました。




「“奥さんキャラ”」を自ら名乗る「中間淳太さん」は、お昼の情報番組「ヒルナンデス!」「日本テレビ系」などで、全国の奥さんへ向けた「セリフ」を残しています。そんな「中間淳太さん」は、「TOKIO国分太一さん」が司会を務める情報番組「ビビット」「TBS系」で、「加藤シゲアキさん」が「“奥さんキャラ”」を発揮しているのを知り、以降「“ライバル視”」しているというのです。ですが「加藤シゲアキさん」は「全然あげるそのキャラ」!」「もうビビットでもやってないし」と、早々に「中間淳太さん」へ「ポジション」を譲ると発言しました。

さらに、「加藤シゲアキさん」が「「淳太」、「オレと同い年なんだよ」と発言し、これに「小山慶一郎さん」が「!?「淳太って30歳なの?」と驚く場面もありました。「小山慶一郎さん」が「「WESTって意外と大人チームがいるんだねもっと若いイメージがあった」と語っていましたが、「中間淳太さん」は「メンバー最年長」で、最年少は「21歳」の「小瀧望さん」です。「グループ内」で年齢がかなり離れているので、「若いイメージ」」もあながち間違ってはいないでしょう。

そんな話の流れから、「加藤シゲアキさん」が「最近もっと若い子がデビューして」と、今春に「CDデビュー予定」の「KingPrince」の話題へ移りました。彼らは「平野紫耀さん永瀬廉さん高橋海人さん」からなる「Mr.KING」と、「岸優太さん神宮寺勇太さん岩橋玄樹さん」からなる「Prince」が合わさり、「6人」で構成されている「グループ」です。平均年齢は「20歳」のため、「加藤シゲアキさん」が「若い子」と発言したのにも納得ができます。




小山慶一郎さん」も「キンプリ!」と反応し、「新グループ」に興味津々でした。ですが以前、「ジャニー喜多川社長」が「「グループ名を略さないでほしい」と言っていたという「加藤シゲアキさん」の話を聞き、「小山慶一郎さん」は「「キングアンド」「“プリンセス”」!」と自信ありげに発言しました。おもいきり名前を間違えた「小山慶一郎さん」に、「加藤シゲアキさん」が「いやいや、「“プリンス”」!」とすかさず「ツッコ」んでおり、相変わらず「バツグン」の「コンビネーション」を披露していました。

KingPrince」の「グループ名」を間違えて覚えていた「小山慶一郎さん」ですが、後輩の情報にはしっかりと「アンテナ」を張っているようです。「「キングアンド」「“プリンセス”」!」の件については、「「デビュー前に名前を覚えてよかった」と思うべきかも知れませんね。

ライバル視」できる相手が居ればお互いに成長できるから必要な存在ですよね。





人気ブログランキングへ

ジャニーズ初大阪支社・J Storm★嵐&Hey!Say!JUMP絶好調

こんばんは。
今日は「ジャニーズ初大阪支社J Storm★嵐&Hey!Say!JUMP絶好調」の事をお伝えしたいと思います。

」をはじめ、「TOKIO関ジャニ∞、KAT-TUNHey!Say!JUMP」らが所属する「レコード会社J Storm」「ジェイ・ストーム」です。「2001年」に「」の「プライベートレーベル」として発足した会社で、「音楽映像ソフト」の発売から、映画製作なども行っています。「ジャニーズファン」にとってもお馴染みの同社が、この春に「大阪オフィス」を新設するといいます。

J Storm」は、「藤島ジュリー景子氏」が代表取締役社長を務めています。稼ぎ頭はもちろん、「ジャニーズ内」で「トップのセールス」を誇る「」のようです。「2015年」に「オリコン」が発表した同年上半期の「映像ソフト」「DVDBlu-ray」を「セールス順」に並べた「レポート」では、「」や「関ジャニ∞」の「ライブ映像作品」や邦画作品での売り上げが伸びたことにより、「前年同期比1997%」の「995億」を売り上げ、「映像ソフトメーカーランキング」で「ソニーミュージックエンタテインメントエイベックス」に次ぐ「3位」に「ランクアップ」していました。この頃から「Hey!Say!JUMP」の売り上げも上昇し始め、同社の業績に貢献できるような「グループ」に成長しているようです。




昨年上半期「16年12月26日17年6月19日」の「音楽映像ソフト」の「オリコンランキング」を見ると、「」は「62.1億円」を売り上げ、「1位」の「SMAP」に次ぐ「2位」に入っていました。「関ジャニ∞」は「J Storm」の「内部レーベル」とされる「INFINITY RECORDS」に所属していますが、こちらも「20.8億円」で「8位Hey!Say!JUMP」は「19.5億円」で「9位」という結果になりました。「10位以内」に同社の「アーティスト」が「3組」も「ランクイン」していたようです。

そんな、所属するのは「ジャニーズ」のみという異色の「レコード会社」ながら、絶好調の業績を誇る同社が、「エンターテインメント」業界向けの「就職転職情報サイト」「Qsicman」で求人を募集しています。今年の春に新設する「大阪オフィス」の「“スターティングスタッフ”」となる即戦力を急募しており、「関西エリア」においての「所属アーティスト」の「メディアプロモーション」や「サポート業務」などを任せる予定のようです。募集内容欄には「関西での番組出演やイベントコンサート」」の立会い、「アテンドフォロー」。「関西エリアマーケット状況リサーチ等」」とも記載されています。

ジャニーズ」の会社で関西支社があるのは、「ファンクラブ運営組織ファミリークラブ」の関西支部くらいです。実質的に音楽や映画作りに携わっている「J Storm」が大阪に「オフィス」を構えるとなれば、大阪での「ビジネス」や、何らかの具体的な計画が「ジャニーズ内」で持ち上がっているのかもしれません。

ジャニーズ」に関しては、昨年頃から「就職情報サイト」「リクナビ2018」や、無料の求人情報誌「タウンワーク」などを通じて「マネジャー」の募集を開始していたものの、「大阪の新設オフィス」」の採用は珍しいだけに、「ジャニーズファン」の間でも「大阪にオフィス新設するんだ!」「「CDプロモーション強化なのかな」と、話題になっていました。




★「そんなJ Stormについて音楽業界関係者が内情を語る

ほかの「レコード会社」で働いていた人が転職でやってくることも多いためか、どちらかといえば「“イケイケ系”」の「スタッフ」が多いですね。社員は女性が大多数で、金髪に「ハイヒール姿」など、派手めな雰囲気の人もいるようです。「自分たちはジャニーズの社員ではなくあくまでもレコード会社の人間」といった「スタンス」が感じられ、「ジャニーズエンタテインメント」など「他ジャニーズ関連会社」とは「ノリ」も違います。ですが、社員教育はかなり厳しいそうで、若い女性なんかは「すぐに辞めてしまう」と聞きました。その分、「スタッフ」の入れ替わりも激しく、採用募集も頻繁です。また、最近では新設の大阪支社に飛ばされそうになった「中堅スタッフ」が辞職し、他社に移った例もあるようです。

今回の「J Storm」の「“大阪進出”」によって、「所属アーティスト」の活動に変化は訪れるのでしょうか。新たな展開が楽しみですね。

ジャニーズ事務所」も関西方面にも進出をして利益拡大を狙っているんでしょうね。





人気ブログランキングへ

堂本剛&堂本光一さん★新婚さんコント★キュンとしたの声

こんばんは。
今日は「堂本剛&堂本光一さん★新婚さんコント★キュンとしたの声」の事をお伝えしたいと思います。

2月11日放送」の「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」では、「ゲスト」に「モデル女優」の「飯豊まりえさん」を迎え、絶品おみそ汁作りに挑戦しました。「KinKi Kids」が即興で「新婚コント」を披露する一幕がありました。

飯豊まりえさん」が登場するなり「堂本光一さん」が「最近の子は手足が長い我々は完全に昭和」といえば、「堂本光一さん」に合わせて「堂本剛さん」も「昭和」の部分を口にするなど、冒頭から「息ピッタリ」の「二人」でした。

まずは、亀戸にある味噌専門店を訪れた一行です。店の「スタッフ」から味噌についての説明を受けました。味わいの異なる赤味噌と白味噌を「ブレンド」することで「お互いに良いところを合わせて引き出す」と「スタッフ」が言うと、「合わせたことに意味があるってことですよね」と「堂本剛さん」です。「ちょうどお二人のように」と「スタッフ」から味噌に例えられた「KinKi Kids」でした。




味噌の試食では、あまりの美味しさに「「ライブ中もずっと食べてたい」と「堂本剛さん」が「コメント」しました。それを受けて「堂本光一さん」が「キミヲ~」と歌い出すと、「堂本剛さん」も一緒に歌い、歌詞の合間に味噌を食べる仕草をしてみせました。

続いてみそ汁作りに挑戦しました。「クリームチーズ」や「アボカド」など、これまでの既成概念を崩すような具材が用意されていましたが、「そういう冒険好きちゃうねんな~」と「堂本光一さん」です。「堂本剛さん」は「冒険すんで俺は」と対照的な「二人」でした。

お手本のみそ汁を試食すると、「飯豊まりえさん」は「今まで飲んできたのはあれはなんだったんだろう」と美味しさに驚くと、「堂本剛さん」も「今までのはなんだったんですかね」と続きました。「堂本光一さん」は「ええ!!うま!!」と言葉を失いかけていました。

安牌いくねんな」という「堂本光一さん」が選んだのは、なめこと白髪ねぎです。「三者三様のみそ汁にしましょう」と意気込んでいた「堂本剛さん」は、根菜などをふんだんにつかった創作みそ汁を作りました。




作業を済ませてしまった「堂本光一さん」は、「撮影スタッフ」から「カメラ」を借りて「飯豊まりえさん」を撮影しました。「スタッフ」から「新婚さんのお料理コントみたい」と言われると、「そんなことしてみたいな!」とつぶやいた「堂本光一さん」でした。

堂本剛さん」に「カメラ」を近づけると、妻役に扮した「堂本剛さん」が「まだ撮らないでまだダメ」、作ってる途中だから~」と即興で「新婚コント」を繰り広げていました。

Twitter」では、「いつから新婚さんの番組になったの」、「新婚さんごっこをずっと見ていたい」、「「二人キュンとした!」などと反響が寄せられていました。

息も「ピッタリ」な「2人」の「コンビ愛」は本物ですよね。





人気ブログランキングへ

二宮和也さん★西畑大吾さん&大接近★メールの時は大吾呼び★ガチなファン

こんばんは。
今日は「二宮和也さん★西畑大吾さん&大接近★メールの時は大吾呼び★ガチなファン」の事をお伝えしたいと思います。

」の「二宮和也さん」に対する強いあこがれを公言し、「「二宮教の信者」と呼ばれている、「関西ジャニーズJr.」の「西畑大吾さん」です。「二宮和也さん」とは同じ映画に出演したほか、「CM」での共演も実現するなど、「ファン」も羨むほど接近している「2人」ですが、「二宮和也さん」は仕事以外でも「西畑大吾さん」をかわいがっているようです。

2008年放送」の「ドラマ」「流星の絆」「TBS系」を見て「二宮和也さん」の「ファン」になったという「西畑大吾さん」は、かねてより「ジャニーズ内」でも珍しい「“ガチなファン”」として知られてきました。「16年」の「12月頃」には「二宮和也さん」と連絡先を交換したことが判明し、「ファン」の間で「「西畑くん」、「ニノの連絡先ゲットできたのねおめでとう!」と、祝福の声が続出しました。「17年1月22日」に放送された「二宮和也さん」の「ラジオ番組」「BAY STORM」「bayfm」にて、「リスナー」から「「二宮さんにとって、「ジャニーズのかわいい後輩ランキングをつけるとしたら誰ですか?」との質問が寄せられたところ、「「西畑大吾」、かな?」「彼が筆頭になるかなあ若頭として」と真っ先に名前を出すほど、「西畑大吾さん」の存在を認めていました。




その後、「昨年5月」に放映開始となった「日清オイリオグループ」の「CM」「鮮度のオイルシリーズ」」で「コンビ」を組んだ「2人」でした。「西畑大吾さん」は「同11月公開」の「二宮和也さん」主演の映画「「ラストレシピ」~麒麟の舌の記憶~」にも「キャスティング」されましたが、残念ながら同じ「シーン」での演技は叶いませんでした。

ですが、こうした仕事上の対面や連絡のやり取りを経て、徐々に距離を縮めていったのでしょう。「西畑大吾さん」は「昨年12月31日放送」の「ラジオ」「「関西ジャニーズJr.」男前の前をめざせ!」「ABCラジオ」で、「自分としては言いたくない」「初出し情報」ともったいぶりつつ、普段の会話においては名字で呼ぶ「二宮和也さん」が、「メール」の時は「大吾」と書いてくれることをうれしそうに暴露しました。「これねもうズルいなって思うんですよ」「何やろなこの離さへん感じいやー、なんかズルいなって思いながら、「スッゴイうれしいし。「この話はずっと自分の中で置いてこうと思ってたけどまぁちょっと大みそかなんで」と、声を弾ませていたのでした。

そんな「西畑大吾さん」は、今年「1月9日」に「21歳」の誕生日を迎えましたが、「アイドル誌」「WiNK UP」「2018年3月号」「ワニブックス」で語ったところによると、「二宮和也さん」にお祝いの「メール」をもらったそうです。「メール」の一番乗りは仲の良い「関西Jr.」の「大西流星さん」だと明かした上で、「しかも、その「2分後」に「二宮」「和也くんからお誕生日おめでとうあなたにとっていい1年になりますようにってメールをいただいてうれしすぎて大号泣しました!」と、「二宮和也さん」の男前な対応に言及しました。また、同誌の「伝言板」「コーナー」でも、「二宮和也さん」に向けて「「お誕生日プレゼントありがとうございます大事に使わせていただきます!」と「メッセージ」を送っており、「プレゼント」まで受け取っていた模様です。




さらには「POTATO」「2018年3月号」「学研プラス」で、「この前、「嵐さんコンサート関西Jr.18人で見学させていただいて。「二宮」「和也くんにすごくよかったですってメール送ったら、「「大吾が仕切ってるのを見て、「関西Jr.」の中では上のほうなんだなって思ったよ頑張ってねってお返事を頂いてんうれしかったー」と、自慢げに報告しました。前述の「ラジオで話」していた通り、「メール」の場合は「大吾」呼びになるあたりも、後輩にとっては至上の喜びなのでしょう。

一方、「西畑大吾さん」は「1月3~4日」に「大阪城ホール」で行われた「「関西ジャニーズJr.」「 Concert 2018Happy New」「 ワン」「 Year~」」で、「」の「アルバム」「Are You Happy?」「2016年」の収録曲「また今日と同じ明日が来る」を披露しました。「「MyojoLIVE!」「2018冬コン号」」「集英社」の特集では、本人が「「二宮」「和也くんのソロ曲」「また今日と同じ明日が来る、「大阪城ホールとかの大きな会場で大勢のみなさんの前でやりたいと思っとった歌その願いがついにかなうことを二宮くんに伝えたら振りつけ動画を送ってくださった!」と、裏話を告白しました。難しい「ダンス」に苦戦したようですが、「でもその挑戦をハタチ最後コンサートでできたことはほんまにうれしかった!」と、「コメント」していました。「二宮和也さん」からしても、熱意をもって自身の「ソロ曲」を選んでくれた後輩には、何か手助けをしてあげたかったのかもしれません。

大ファン」と明言していた「二宮和也さん」から、ついには「誕生日プレゼント」をもらえる関係にまでこぎ着けた「西畑大吾さん」です。今後も「2人」の「交流エピソード」が楽しみですね。

個人的に可愛がってもらえる「ジャニーズアイドル」の先輩からの「メール」は何よりも日頃の「パワー」に繋がりますよね。





人気ブログランキングへ

山下智久さん★ジャニーズ御用・セブン★二股・報じた裏★飯島三智氏・独立組&合流

こんばんは。
今日は「山下智久さん★ジャニーズ御用・セブン★二股・報じた裏★飯島三智氏・独立組&合流」の事をお伝えしたいと思います。

★「「山下智久さん」「11歳年下テラハ美女」と「ハワイ」それでも切れない「石原さとみさん」と未練の夜」

女性セブン」「小学館」「2月22日号」がこんな見出しで、「山P」こと「山下智久さん」の「”二股“」を報じました。

記事では、まず「山下智久さん」と新恋人とのお忍び「ハワイ旅行」を報じています。新恋人は人気番組「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」「通称テラハ フジテレビ」で「”番組史上NO1美女“」との触れ込みで「ブレイク」した「モデルNikiさん」です。記事によると、「山下智久さん」と「Nikiさん」は「1月下旬ハワイ」の「トランプインターナショナル」に滞在し、「1週間」ほど「バカンス」をたのしんだといいます。

山下智久さん」といえば、「石原さとみさん」と数年前から交際が報じられてきましたが昨秋ごろから破局説も流れており、やはり現在はこの「Nikiさん」が恋人で、「石原さとみさん」とは破局していたのかと思いきや、記事はそれだけでは終わりません。「Nikiさん」との「ハワイ旅行」から帰国した数日後、「山下智久さん」は別れたはずの「石原さとみさん」の自宅を訪れたことも報じられています。

自主規制なのか、記事には「二股」「浮気」という文字こそ一切なく、「”石原さとみさんと別れた“」ことを強調していましたが、暴いた事実関係は明らかに「二股」といわれておかしくないものでした。

ですが「女性セブン」といえば、「バリバリ」の「”ジャニーズ御用“」週刊誌です。その「セブン」がなぜ、「ジャニーズ」の「人気タレント」である「山下智久さん」の「スキャンダル」をここまで大々的にかつ詳細に報じているでしょうか。二股疑惑はもちろんただの熱愛旅行ですら、通常ならあり得ない記事です。

スクープ」したのが「ジャニーズ」の御用週刊誌「セブン」ですから、今回の記事については諸説、取り沙汰されています。「ネタ元」が「ジャニーズ」そのものだというものや、逆に「山下智久さん」との破局を決定的にしたい「石原さとみさん」の「所属事務所ホリプロ説」、さらには「Nikiさん」と宿泊した「ハワイ」の「ホテル」の部屋が「バーニング系列」の会社社長所有だったことから「バーニング系」の「リーク説」もあります。ですが情報源がどこであれまちがいないのは、「ジャニーズ」が、「山下智久さん」の「スキャンダル掲載」を「OK」したということになります。

女性セブン」が、どんな小さな「ネタ」であっても、「ジャニーズタレント」に関する記事を「ジャニーズ事務所」におうかがいをたてることなく掲載することはありません。今回の「山下智久さん」の記事についても「了承スミ」です。それどころか「どんどん書け」と煽っていたという話まであるようです。




★「この背景には、「SMAP独立問題とそれを生んだ派閥抗争の影響がある

★「SMAP独立の際にジャニーズに忠誠を誓った山ピー」でしたが

そもそも「山下智久さん」は、事務所入所当時から「ジャニー喜多川社長」のお気に入りであり、「NEWS」も「いまデビューできなければ事務所を辞める」と申し出た「山下智久さん」のために結成された「グループ」でした。ですが「山下智久さん」はその後、「ドラマ」の「ギャラ」をめぐり「メリー喜多川副社長」と揉めたことから「NEWS」を脱退、同時に「メリー氏」の娘である「藤島ジュリー景子副社長」の「管轄ジュリー派」」からも外れ、「ジャニー社長」の仲裁で、非主流派であり「SMAP」の育ての親である「飯島三智マネージャー」「飯島派」に鞍替えしたという経緯があります。

メリー喜多川副社長藤島ジュリー景子副社長」と「飯島三智氏」の対立が深刻化するなか、勃発したのが「SMAP独立騒動」でした。このとき、「山下智久さん」も「飯島三智氏」から独立を打診されましたが、ですが「山下智久さん」は狼狽し「”独立など画策していない“」と事務所に忠誠を誓ったと報じられています。

その後、「山下智久さん」は「亀梨和也さん」主演の「ボク運命の人です。」「日本テレビ」に出演、「大ヒット」した「青春アミーゴ」以来となる「亀梨和也さん」との「ユニット」で「CD」を「リリース」しています。また「山下智久さん」主演の「人気ドラマ」「コードブルードクターヘリ緊急救命~」「フジテレビ」「新シリーズ」にも出演し瀕死の「月9枠」で好視聴率をあげ、さらに「今年7月」には劇場版「コードブルードクターヘリ緊急救命~」が公開を控えるなど、事務所から干される事態は回避されたと思われていました。

ですが、それはあくまで表面上のことだといいます。

そもそも「山下智久さん」は「メリー喜多川副社長」に一度楯突いた身です。さらに「SMAP騒動」でも「飯島三智氏」との親密な関係や、独立までが取りざたされました。「山下智久さん」に対して、いまだ「”裏切り者“」「”飯島派“」という認識は変わっていません。一度裏切った人間を絶対に許さないのが「メリー喜多川副社長」です。

実際「ジャニーズ」の「”山下智久さん排除“」は確実に進んでいるとみられています。この間、「山下智久さん」は年末恒例の「ジャニーズカウントダウン」に参加したり、犬猿の仲だった「亀梨和也さん」に近づくなどの動きもありましたが、ですが実際は騒動以降も、「山下智久さん」が置かれた立場は微妙なままであり、事務所も「山下智久さん」を露骨に干すことはしなくても、守ることはしないという「スタンス」だといいます。

たとえば映画化もされる「コードブルー」は、もともと「山下智久さん」主演の「人気シリーズ」でしたが、昨年夏に放送された「第3シーズン」にも「ジャニーズ」はなぜか乗り気じゃありませんでした。視聴率苦にあえぐ「フジ」に頼み込まれ渋々「OK」、その代わりにねじ込んだのが、「藤島ジュリー景子副社長」が「ゴリ」押し中の「Hey! Say! JUMP有岡大貴さん」でした。映画を最後に「山下智久さん」を切って、今後放送するときは「有岡大貴さん」ら「第3シーズン」で加わった新人救命医を演じた若手たちを主役に交代させた「シリーズ」に変わるという説も根強いようです。




★「「飯島三智氏と接触、「新しい地図移籍の動きも

そして、追い詰められつつある「山下智久さん」は、再び「飯島三智氏」と接近しているようです。水面下で「新しい地図」への移籍を含めた話し合いを進めているとの情報も流れていました。

Kis-My-Ft2」についてはあきらめた「飯島三智氏」ですが、「山下智久さん」のことは気に入っていて、なんとかしてやりたいと考えているようです。

そんなところに出てきたのが、この御用週刊誌「女性セブン」の「二股報道」でした。

周知のように、「SMAP」の「独立派メンバー」も、同じ目にあっています。「2017年前半キムタク」を除く「メンバー」たちの熱愛や結婚、そして「スキャンダル報道」が相次ぎました。「1月」には「草なぎ剛さん」が交際女性について「”周囲に結婚の報告をした“」と報じられ、「3月」には「中居正広さん」と「ダンサー」の「武田舞香さん」の同棲報道が報道されました。しかも、「スクープ」したのは「ジャニーズ御用雑誌」「女性セブン」「小学館」でした。えげつない、いやがらせ報道でしたが、しかし「4月」、さらなる衝撃的報道がなされます。「週刊文春」「文藝春秋」が「香取慎吾さん」の「”隠し子疑惑“」を報じたのでした。「香取慎吾さん」は以前から子どもがいるという「”都市伝説“」が存在はしていましたが、「週刊文春」も、「SMAP解散騒動」で「ジャニーズ事務所」と太い「情報ルート」を確立しており、これも「ジャニーズサイド」からの情報だった可能性が濃厚です。

この隠し子報道に対し「香取慎吾さん」本人は完全否定で真相は藪の中ですが、一方の「中居正広さん」に関しては事務所に残留した「10月」になって同棲を「スクープ」した「セブン」で破局が報道されました。

今回の「山下智久さん」の「”二股“」報道が「ジャニーズ」による移籍阻止のための恫喝なのか、あるいは移籍前提の嫌がらせなのかはわからないのですが、「山下智久さん」の置かれた微妙な状況を反映している「スキャンダル記事」であることは間違いないでしょう。

山下智久さん」ははたして「新しい地図」に移るのでしょうか。今後の動きを注視したいですね。

山下智久さん」の今年の動きに対しては注目の的になるでしょうね。





人気ブログランキングへ

堂本光一さん★西野カナさん★トリセツ辛口評★本人の耳入ったら嫌だな

こんにちは。
今日は「堂本光一さん★西野カナさん★トリセツ辛口評★本人の耳入ったら嫌だな」の事をお伝えしたいと思います。

KinKi Kids」の「2人」が交互に「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KinKi Kidsのどんなもんヤ!」「文化放送」の「2月5日」深夜放送回に、「堂本光一さん」が登場しました。「リスナー」から「先日のラジオ西野カナさんのトリセツ」「2015年について話されていましたが、「20代40代男性」に調査した男のトリセツランキングというものが発表されていました共感できるものはありましたか?」という旨の質問が届きました。




これは、昨年「7月」に放送された、「KinKi Kids」と「シンガーソングライター吉田拓郎さん」が司会を務める音楽番組「「LOVE LOVEあいしてる16年ぶりの復活SP」」「フジテレビ系」で「トリセツ」が「ピックアップ」された際、「堂本光一さん」が「めんどくせえ女の歌!」と「辛口コメント」したことが発端でした。「17年9月18日」深夜放送の「同ラジオ」では「これ歌詞としてすげえうまいこと言ってるなってすばらしい歌詞だなと思いますよ!」と褒めつつも、「だけどその内容は男からすると、「クッソめんどくさい内容やなってこと」と正直な回答を残していました。

男のトリセツ」」についてはあらゆる「メディア」が特集しているのですが、この日は「リスナー」から送られてきた内容を、「堂本光一さん」が品評していくことになりました。まず「4位」が「こまめに連絡しなくても許してあげましょう」だと聞き、「堂本光一さん」はこれに「ん これはわかる」と深く納得していました。続いて「3位」の「たまには1人にしてね」にも共感していました。

ですが「2位」の「仕事を頑張ったことに気づいてあげましょう」、「1位」の「定期的に褒めると長持ちします」に対しては、「別にそんなに褒められて育てられてないので」と「バッサリ」でした。他人から頑張りを認められることや、褒められることに関しては、あまり興味がないようでした。「サバサバ」した性格の「堂本光一さん」らしい答えでした。




そんな話の流れから、「堂本光一さん」は「トリセツ」の歌詞の女性を「めんどくせえ女」と言ったことが、「西野カナさん」本人に伝わっているのではないかと不安になっていることを明かしました。現在の「ネット社会」を危惧しながら、「変にめぐりめぐって本人の耳に入ってたら嫌だな」と本音を漏らしていました。あくまでも「堂本光一さん」は「トリセツ」が「よくできた詞」だと認めているとし、「勘違いしないでいただきたいですよねただ単にオレがあの曲ディスってるみたいな風に」と念を押しました。

仕事を頑張ったことに気づいてあげましょう」「定期的に褒めると長持ちします」には共感せず、他人の目は気にしないのかと思いきや、やけに「西野カナさん」の反応を気にし、「ナイーブ」な一面を見せた「堂本光一さん」でした。「「光一さんトリセツ」」ほど難しいものはないのではないかと思わされる放送でした。

ネット社会」なだけに思わぬ誤解を生んでしまうのは怖い話ですよね。





人気ブログランキングへ

薮宏太さん&八乙女光さん★対談ラブラブ★やぶひかコンビ★ファン悶絶

こんばんは。
今日は「薮宏太さん&八乙女光さん★対談ラブラブ★やぶひかコンビ★ファン悶絶」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズJr.」ながら事務所内で絶大な人気を誇り、「デビュー前」に冠番組を持つだけでなく、「横浜アリーナ」での単独公演も行った「“モンスターユニット”」といえば、現「Hey!Say!JUMP」の「薮宏太さん」と「八乙女光さん」が所属していた「YaYayah」です。「ファン」からの人気のみならず、事務所内でも破格の扱いを受けていただけに、このまま正式な「CDデビュー」を果たすかと思われましたが、「2007年」に「Hey!Say!JUMP」が結成され、「薮宏太さん」と「八乙女光さん」は「JUMP」の「メンバー」になることが決定しました。その後すぐに「YaYayah」の冠番組が終了し、事実上の「“解散”」となってしまいました。

しかし、現在も「YaYayah」の人気は衰えていないようです。「昨年1月」に上演された舞台「ジャニーズオールスターズアイランド」に「薮宏太さん」と「八乙女光さん」が「ゲスト出演」し、「YaYayah」の「オリジナル曲」「Just wanna lovinyou」「愛しのプレイガール」」を披露したところ、「ファン」からは大歓声が起きました。会場では、あまりのうれしさに泣き出す「ファン」もいたようで、公演後は「ネット上」に「手の震えが止まらない まだ夢を見てるみたいです」「「光くん薮くんが再びYaYayahを名乗ったなんて泣くしかないでしょ」など、歓喜の声が多数上がっていました。




Hey!Say!JUMP」としての活動でも、「薮宏太さん」と「八乙女光さん」の「コンビ通称やぶひか”」を応援する「ファン」は多いようです。そんな「2人」が「アイドル誌」「POTATO」「2018年3月号」「学研プラス」で対談を行ったのですが、いつにも増して「“ラブラブ”」なやり取りが展開されていたため、「ファン」が悶絶しているようです。

薮宏太さん」と「八乙女光さん」は「YaYayah」時代、「ステージ上」で左右対称な位置で踊る、いわゆる「“シンメ”」の関係になることが多かったため、今でも「薮宏太さん」は「八乙女光さん」の振り付けや立ち位置を自然に覚えてしまうようです。そんな仲良し「トーク」から「スタート」し、「「ダンスの相方といえばやっぱなのかな」と「八乙女光さん」です。続けて、「だからいつもなんとなく近い距離にいる気がするんだよね」と語っていました。

また、「ジャニーズオールスターズアイランド」に「ゲスト出演」したことに話が及び、「八乙女光さん」が「またユニットを組むのもいいかもなってたぶんなんでもやれるし」と切り出します。これには「薮宏太さん」も「「オレとやりたいよ。「2人ならなんでもやれると思う」と「ノリ気」で、さらに「久々にゆったりバラードとか?」と具体的な提案をしていました。この発言は、「やぶひかファン」にとっては聞き捨てならない「ハズ」です。ぜひともいつか実現させてほしいものです。

そんな「2人」は「プライベート」でもかなり仲がいいようです。「「プライベートでの相方って言うとだれになる?」という「薮宏太さん」の問いかけに、「八乙女光さん」は「それもやっぱりかなあとは知念」「侑李じゃない?」と回答しました。なんでも、「3人」で食事に出かけたり、「薮宏太さん」と「八乙女光さん」は普段から「超たわいもないメール」」をしているそうです。ですが、「2人」にとっては至って「“自然”」なことだとも語っており、長年苦楽をともにしてきた「薮宏太さん」と「八乙女光さん」らしい、円熟した関係性が築かれていることがよくわかる「エピソード」でもありました。




最後に「2人」は「メッセージ」を送りあうことになったのですが、「薮宏太さん」が「今さら何もない!」と言うと、「八乙女光さん」も「それもそれでいいよね」「今年も変わらない2人でいられたらいいね」と返す、彼ららしいやりとりがありました。このまったりとした空気感が、「2人」が仲良く、そして自然体でいられる秘訣なのかもしれません。

この対談を読んだ「ファン」からは、「やぶひかの関係性がすごくステキ」。私もお互い自然体でいられて認め合ってるみたいな関係の友だちほしいなあ」「「2人バラード」!絶対聞きたい!「シンメで踊る姿も見たいよ~!」「今回のやぶひか対談お互いの愛がすごくて読んででニヤけてしまう」」との感想が聞かれました。中には「今月のPOTATOはやぶひかファンなら絶対に買い!」と、雑誌の購入を勧める「ファン」までいました。

仕事でも「プライベート」でも、相性の良さを見せる「“やぶひか”」「コンビ」です。これからも変わらず、仲のいい姿を見せてほしいものですね。

やぶひかコンビ」の仲の良さは永遠に続いていくでしょうね。





人気ブログランキングへ