ジャニーズ

桐山照史さん★きゅうりダイエット実行中★その成果は

こんにちは。
今日は「桐山照史さん★きゅうりダイエット実行中★その成果は」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズWEST桐山照史さん」と「中間淳太さん」が「木曜レギュラー」を務める「ラジオ番組」「ジャニーズWEST桐山照史中間淳太のレコメン!」「文化放送」です。「5月10日」の放送では、「6月8日」から音楽劇「マリウス」の主演を務める「桐山照史さん」が、「ダイエット」に励んでいることを明かしていました。

桐山照史さん」は、「メニエール病」が再発したため活動休止となった「タッキー&翼今井翼さん」の代役として、急きょ「マリウス」の主演を務めることになりました。代役の発表があったあと、「同ラジオ」で「桐山照史さん」は「「大丈夫かな?」と、自分の中では不安にはなるけど」と率直な思いを吐露していましたが、「翼くんが帰ってくるまでこのマリウスをしっかり守り抜ければなと思いつつ頑張らせていただこうと思います!」と気合の入った「コメント」を寄せていました。




そんな「桐山照史さん」は、現在「きゅうりダイエット」を行っているそうです。食事の前にきゅうりを「1本」食べるという簡単なもので、ほとんど水分でできている上に噛みごたえがあるきゅうりを食べると、「「食事はちょっとでお腹いっぱいでいらんくなる」とのことです。さらに、「ラジオ放送日」と同日から、糖質を制限できるという「こんにゃく米」も試しているといい、その味について「食べやすくてウマいんですわ」と絶賛していました。

これらの「ダイエット」でどれだけ体重が落ちるのか気になるところですが、「桐山照史さん」はその後、「でもオレ無理や今日ヒルナンデス!」「日本テレビ系のロケでラーメン2杯食った!」とぶっちゃけました。また、「中間淳太さん」からきゅうりに「“マヨネーズ”」をつけて食べていたことを指摘されると、「桐山照史さん」は「マヨネーズは糖質が少ないんだってカロリーはあるけど糖質が少ない糖質ダイエットしてる人はマヨネーズ使ってもいいんだって」と饒舌にに。要するに、自分は「糖質制限ダイエット」をしているため、「カロリー」を気にする必要はなく、よって「マヨネーズ」をきゅうりにつけて食べてもいい、ということのようです。

この話を聞いていると、「桐山照史さん」が本当に痩せるのか気になるところですが、さらに驚きの「エピソード」が飛び出しました。先日、「2017年」に上演された舞台「アマデウス」の出演者と食事会をしたという「桐山照史さん」です。「1軒目」は「桐山照史さん」が好きな沖縄料理の専門店に行き、「2軒目」は博多料理屋に行ったそうです。ここまでは普通の流れに思えますが、深夜「24時」を回って「桐山照史さん」が帰途につこうとしたところ、帰り道で中華料理屋を見つけ、うっかり入ってしまったというのです。「桐山照史さん」からは「酔っ払った後のチャーハンめちゃくちゃウマい!」と「ダイエット中」の身とは思えない発言が飛び出したものの、案の定「食べ過ぎてね口の中噛むんですよね太ったんやオレ」と落ち込んでいたのでした。




そんな「桐山照史さん」でしたが、「ダイエット」をする理由については「やっぱり港町でそんなに裕福な家庭ではない設定ですからもうちょっと絞りたいな」と、「マリウス」の役柄に合わせるゆえだと明かし、初日までに痩せたいと宣言しました。それを聞いた「中間淳太さん」は、「エラいなあ~」「照史って毎回絞る時はマジで絞るやろすげえなあって思う絶対できへん」と「桐山照史さん」の役者魂に感心しており、痩せる痩せないは別として、「桐山照史さん」の「“気合”」だけは十分伝わっているようでした。

ジャニーズ」ではめずらしい「“ぽっちゃりキャラ”」としても人気の「桐山照史さん」ですが、「マリウス」では「スッキリ」と痩せた姿が見られるでしょうか。

役者魂が伝わってくるくらいに舞台に向けて追い込みをかけている「桐山照史さん」の「プロ意識」には脱帽しますよね。





ジャニーズランキング

松島聡さん★憧れのJUMP知念侑李さん&ドキドキ対談★静岡会結成

おはようございます。
今日は「松島聡さん★憧れのJUMP知念侑李さんドキドキ対談★静岡会結成」の事をお伝えしたいと思います。

Hey!Say!JUMP知念侑李さん」と「Sexy Zone松島聡さん」の対談が、「アイドル誌」「WiNK UP」「2018年6月号」「ワニブックス」で実現しました。「松島聡さん」はかねてより、「知念侑李さん」に憧れて「ジャニーズ事務所」入りしたことを公言しており、同誌では満面の笑みで写真撮影に臨んでいるほか、本人を前に「“知念愛”」を爆発させています。

小学校「4年生」のころ、「コンビニエンスストア」にあった雑誌で「Hey!Say!7」「当時」「メンバー」だった「知念侑李さん」の姿を見て、「ファン」になったという「松島聡さん」です。これまでも「知念侑李さん」への熱い思いを語っていただけに、「ジャニーズファン」の間で「“強火知念担”」とも呼ばれています。「duet」「15年9月号」「ホーム社」で「コラボレーション企画」が行われた時は、「知念くんとこうやって雑誌に出ることが夢でした!」と喜びを露わにした上で、「いつかいっしょにゴハン行ったり、買い物したりできるような仲になりたいです」と「猛アピール」していました。




そして今回「WiNK UP」の対談で、「松島聡さん」は「知念侑李さん」の存在を知った時を振り返り、「当時のボクは毎日がつまらなくてでも雑誌にはキラキラして楽しそうにしている知念くんがいて。「“ボクもこんな人になりたい!”」って心の底から思ったんですよねそれでお姉ちゃんにいろいろと教えてもらってしかも同じ静岡じゃないですかそこから普通に知念くんのファンになって~7やその後デビューしたJUMPのCDは全部買いました!」と、改めて「ファン」になった経緯を説明しています。

松島聡さん」は「ジャニーズ事務所」の「オーディション」当日、奇跡的に「JUMPメンバー」を見かけ、数年後には「エンターテインメントショー」「SUMMARY」の現場で「知念侑李さん」から「ブレスレット」をもらうまで接近しました。「知念侑李さん」は「ファンなんです」と告白を受けたそうで、「松島聡さん」について「すごくかわいくてさこのボクがメンバー以外の誰かに何かをプレゼントするなんてほんっとに珍しいことなんだよほら、「山田涼介とかはよく後輩から憧れられるキャラだけどボクはたったひとりの貴重な後輩を大事にしないと」」と、自虐を交えて「コメント」しました。ちなみに「松島聡さん」はこの撮影時も「宝物」の「ブレスレット」を着けていたようです。

Sexy Zone」といえば、今夏の「24時間テレビ 愛は地球を救う」「日本テレビ系」の「メインパーソナリティ」に抜てきされましたが、「松島聡さん」は「人生を変えてくれた人」という番組の「テーマ」を聞き、「スタッフ」に「ボクの人生を変えてくれたのは知念侑李くんです」と、正直に伝えたとのことです。「知念侑李さん」は「ちょっとちょっと~。恥ずかしいじゃないそしてありがとうなんかあげるものないかなぁ 今日何も持ってないからっと現金でいい」?」と照れるも、「松島聡さん」は「大丈夫です大丈夫ですいやありがとうございますって言いたいのはボクのほうなんです」と、再度お礼の言葉を述べていました。




双方の「ファン」にとってもうれしい企画だったため、「ネット」上には「聡くんと知念さんの対談本当に読むのが楽しかった思ってたより内容も深かった」「聡ちゃん本当に知念くんに憧れていて大好きでほっこりする2人のインタビュー読んだら泣けてきた」「ちねそう対談読んだグラビアからもテキストからも松島くんの尊敬の気持ちが伝わってきてほっこりした何より甘えん坊の知念ちゃんが先輩として背中を見せているところにグッときた」など、感激したという意見が多数投稿されています。

同郷ということもあり距離を縮めた「知念侑李さん」と「松島聡さん」ですが、実は「2人」だけでなく、今年「3月」に公開となった知念の主演映画「坂道のアポロン」に出演した「ジャニーズJr.内ユニット」「SixTONES」の「松村北斗さん」も、「2人」と同じく静岡県出身です。「知念侑李さん」は「WiNK UP」「18年4月号」の「伝言板」「コーナー」で、「松村北斗さん」と「松島へ向けて第1回ジャニーズ静岡会やりましょうと呼びかけ今度は同誌6月号で松村北斗さん」が「ジャニーズ静岡支部設立に向けての足掛けですね」と、「メッセージ」を送っています。

さらに「知念侑李さん」は、「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s web」の連載「JUMPaper」「4月29日更新」にて、「松島聡さん」との対談企画を「ファン」にお知らせし、「次は北斗と3人で静岡会を開催したいなー」「開催したら報告しますね!」と、つづっていました。出身地を通し、ちょっと意外な「3人組」の関係は深まっていきそうです。本人たちから「静岡会」実現の吉報があることを待ちたいですね。

ずっと憧れていた人と同じ世界で居られるなんて羨ましいですよね。





ジャニーズランキング

横尾渉さん★本当に見てもらいたい★玉森裕太さん一面暴露

こんばんは。
今日は「横尾渉さん★本当に見てもらいたい★玉森裕太さん一面暴露」の事をお伝えしたいと思います。

5月9日」深夜放送の「ラジオ」「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」「文化放送」に「Kis-My-Ft2」の「玉森裕太さん」と「横尾渉さん」が出演しました。「横尾渉さん」が「玉森裕太さん」のお茶目な素顔を「ラジオ」で明かしました。




NEWS」の「小山慶一郎さん」が、「テレビ」で「玉森裕太さん」のことを「ツンデレ」だと暴露したところを見たという「リスナー」から、「キスマイのみなさんしか知らない玉森くんのデレエピソードを教えてください」という「メッセージ」が届きました。当の「玉森裕太さん」は「かわいいとかだよねオレは」と堂々たる「コメント」しました。「横尾渉さん」は笑いながら「あとどっか行くときついて来てみたいなのでも逆にこっちが言うと、「面倒くさいからヤだっていうよね」と、「玉森裕太さん」のわがままとも取れる性格を指摘しました。すると、「玉森裕太さん」は突如「B型ですからねオレは!」と、根拠なき言い訳を始めます。「横尾渉さん」は「でもそういうところも恨めないんだよねそこもかわいいところ」と認め、「玉森裕太さん」も「恨めないんだよね」と「ニヤニヤ」しました。

「“メンバーしか知らない玉森裕太さん”」という部分では、「横尾渉さん」いわく「深夜帯っていうか取材の後半とかの玉森裕太を見てもらいたいよね」とのことです。「玉森裕太さん」は「ミュージックビデオ」の撮影など長丁場の仕事になるとふざけ始めるそうで、本人も「長いと集中力切れちゃうからね自分で思うの短期集中型だなって」と認めていました。長時間の仕事は「モチベーション」を落とさないようにするのが大変らしく、「毎日2時間くらいの仕事がちょうどいい」そうで、それを聞いた「横尾渉さん」は「贅沢だなあ」と爆笑しました。ですが、「ドラマ」や映画の撮影、「コンサート」の「リハーサル」など、演技の仕事も多い「玉森裕太さん」のような「アイドル」は長時間の仕事が必須です。それらの仕事に関しても、「2時間くらいでやりたい!」と主張していました。




2時間半3時間」ほどほぼ出ずっぱりになる「コンサート」について、「横尾渉さん」が「あれは平気なの?あれは楽しいから大丈夫?」と聞くと、「玉森裕太さん」は「あれは平気だね!」と少年のように元気よく回答しました。「横尾渉さん」が「みんなでワイワイするのは平気ってことだね」と納得すると、「集中しなきゃいけないものになると2時間が限界」「体にはそれくらいがちょうどいいんだよ」と持論を展開していました。

一般の「サラリーマン」が「毎日2時間しか集中して仕事ができない」と言ったら確実に怒られてしまいそうですが、「マイペース」な王子様として愛されている「玉森裕太さん」ならではの発言でした。

わがままで有名な「玉森裕太さん」を許せるのは「メンバー」の愛情で許してくれているんでしょうね。





ジャニーズランキング

山口達也さん★契約解除ウラ★城島茂さんが見せた★涙ぐましい仕事ぶり

こんにちは。
今日は「山口達也さん★契約解除ウラ★城島茂さんが見せた★涙ぐましい仕事ぶり」の事をお伝えしたいと思います。

強制わいせつの疑いで書類送検され、一時は「無期限謹慎」との処分が下されたものの、「5月6日」に一変して「ジャニーズ事務所」との「契約解除」が発表された、「元TOKIO山口達也さん」です。騒動は現在も収まる気配はなく、「7日」には「山口達也さん」が「レギュラー出演」していた「Rの法則」「NHK Eテレ」が放送終了を発表しました。さらに、「10日」に行われた「NHK会長」の定例会見では、「Rの法則」が終了になったことについて、「ジャニーズ事務所」などに対し損害賠償請求を検討していることが明かされたようです。




単なる「“騒動”」では済まない事態を引き起こした「山口達也さん」ですが、一方で、残された「4人」の「TOKIO」を応援しようという人は増えています。中でも、長年「グループ」の「“リーダー”」を務めている「城島茂さん」は、「4月30日」に行われた会見で「TOKIOのリーダーとして矢面に立って」と発言するなど、「メンバー」が起こした不祥事について、人一倍責任を感じているようです。

グループ」としては苦しい状況下ではあるのですが、「城島茂さん」の仕事ぶりは目を見張るものがあります。「城島茂さん」と「“そっくり”」の「女性演歌歌手島茂子」が「5月16日」に「デビューDVDシングル」「戯言」を「リリース」するのですが、「ファン」なら周知の通り、「島茂子」は「城島茂さん」本人です。「山口達也さん」の一件を受け、今後の「グループ活動」を考える時間も必要でしょうが、「城島茂さん」は女装姿で「各メディア」に登場し、「プロ」の振る舞いを見せています。「6日」に神宮球場で行われた「リーグ公式戦東京ヤクルトスワローズvs広島カープ」では、「城島茂さん」が「“茂子”」の格好で始球式に登場しました。観客からは「リーダー頑張れ!」という歓声も上がっていたようで、温かい空気に包まれていたことがうかがえます。

また、「11日」には「ミュージックステーション」「テレビ朝日系」に出演し、「島茂子」として「戯言」を生披露しました。放送前は「リーダー一体どんな気持ちでMステ出るんだろう」「このタイミングで出演か~。リーダーも大変だねえ」と心配する「ファン」も多かったのですが、いい意味で期待を裏切る「パフォーマンス」を見せてくれました。また、同日に放送された「ドラマ」「家政夫のミタゾノ」にも、「島茂子」が出演しました。主演の「三田園薫」を演じる「メンバー」の「松岡昌宏さん」と「2人」で、女装姿を披露していました。




メディア出演」だけでも大忙しの「城島茂さん」ですが、「5月18日20日」には「東京大阪兵庫」にて「島茂子戯言発売記念リサイタル」を行うことが決定しています。「2017年8月30日」に「リリース」された、「TOKIO」の「シングル」「クモ」に「島茂子」の楽曲「女の坂道」が「カップリング収録」された際も、東京にて「リサイタル」が行われており、多くの人が訪れていました。今回は会場も増えており、昨年以上の集客がありそうです。「ネット」上では、「茂子さんのCD予約したよ発売楽しみ!」「ファンに今できることは茂子のCDを買うこと!リサイタルも楽しみだなあ」「TOKIOのCD買ったことないけど島茂子のCDは購入しました」」といった人も見受けられ、多くの「ファン」が発売を心待ちにしているようです。

長年活動をともにしてきた「メンバー」が思わぬ形で「1人」いなくなり、「1番」苦悩しているのは「TOKIO」の「4人」でしょう。そんな中でも「ファン」を楽しませてくれる「城島茂さん」を、自然と応援したくなる人は多いようです。「4人」の「TOKIO」が今後どのような活動をしていくのかは未知数ですが、「城島茂さん」が「リーダー」でいる限り、安心していいでしょうね。

グループメンバー」の不祥事があっても「リーダー」としての責任を全うしている「城島茂さん」に男義を感じますよね。





ジャニーズランキング

伊野尾慧さん★東京オリンピック新施設★上空視察

こんばんは。
今日は「伊野尾慧さん★東京オリンピック新施設★上空視察」の事をお伝えしたいと思います。

Hey!Say!JUMP伊野尾慧さん」が「木曜レギュラー」として出演している情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」です。「5月10日」には、「担当コーナー」「イノ調」で「伊野尾慧さん」が「ヘリコプター」に乗り、上空から「東京オリンピック」の新施設を調査しました。

同行したのは、「伊野尾慧さん」の大学時代の恩師であり、都市計画の「スペシャリスト明治大学理工学部建築学科」の「山本俊哉教授」です。「2人」は航空撮影用の「ヘリコプター」に乗り込み、東京五輪用に建てられている建築物の進捗状況を見て回りました。




まず最初に向かったのは、中央区の「晴海エリア」に建てられている選手村です。計画によると「1418階」建ての住宅棟が「21棟建設予定」だといい、最大でおよそ「1万8,000人」を収容するといいます。「伊野尾慧さん」は「ヘリ」に乗りながらも「上空から見ると基礎工事も終わって建物自体も少しずつ建ってるんじゃないかという形ですね」と解説したり、公園が併設されると「エリア」だと「山本俊哉教授」から解説される前に「こちらの緑のエリアはもっと自然が増えていくんですかね」と指摘したりと、的確に「レポート」します。旧知の「山本俊哉教授」の「情報サポート」を受けながら「面白いですね空から見るのは!」と、「2人」が和気あいあいと取材する様子が映し出されていました。

次に取材したのは「湾岸ゾーン」にある競技場です。葛西臨海公園近くに建設中の「カヌースラローム会場」や、「バレーボール」や「車いすバスケットボール」が行われる予定の「有明アリーナ」を「レポート」した「伊野尾慧さん」は「「有明アリーナでもしかしたらオリンピック終わったあとに私たちHey!Say!JUMPがコンサートやる機会があるかもしれないですね」と声を弾ませていました。

さらに、主に水泳が行われる「オリンピックアクアティクスセンター」では天井を支える四本の巨大な柱が建っており、空からその姿を確認した「伊野尾慧さん」たちは地上に降り立ちます。支柱は高さ「約40m」ということで、その大きさに「伊野尾慧さん」は圧倒されてましいた。さらに大屋根の一部分も目視でき、「伊野尾慧さん」は「斜めにせり上がっていく感じをあらためて近くで見るとランドマーク的というか印象的な競技場になりそうというか今からでも見ているだけでワクワクしますね」と、建築好きならではの視点で感想を熱く語っていました。




最後に取材したのは「メインスタジアム」である新国立競技場。世界的建築家の「隈研吾氏」らが設計し、開会式や閉会式、陸上競技や「サッカー」が実施される東京五輪の「メイン会場」として「8万人」を収容予定です。上空から現況を見た「伊野尾慧さん」は「もう客席の形状も見えてきましたね!」「空からじゃないと感じられないですよね」と大興奮していました。現在は屋根を中心に工事中で、来年「11月」に完成予定だという新国立競技場に思いを馳せていたのでした。

ネット」では「今日のイノ調で改めてコンセプトや建築技術の素晴らしさをみたら本当にオリンピックが楽しみになってきた」「伊野尾くん恩師と仕事できてうれしそう!」「伊野尾くんの説明相変わらずわかりやすい」と、今回の企画を「“当たり”」とする「ファン」の声が多数を占めていました。

年々、「レポート」が上手になっている感のある「伊野尾慧さん」です。この調子でいくと、「2020年」の「東京オリンピック」の「五輪キャスター」も夢じゃないかも知れないですね。

専門的な解説が入りながらも分かりやすく説明をしてくれた「伊野尾慧さん」なら「2年後」の「五輪キャスター」の候補になるのは間違いないでしょうね。





ジャニーズランキング

村上信五さん★W杯プレゼンター決定★歓迎されず★香取慎吾さんがよかったの声

こんばんは。
今日は「村上信五さん★W杯プレゼンター決定★歓迎されず★香取慎吾さんがよかったの声」の事をお伝えしたいと思います。

テレビ朝日」では、「サッカー日本代表」の国際親善試合「キリンチャレンジカップ 日本対ガーナ戦」「5月30日開催」を皮切りに、「6月14日7月15日」に行われる「2018 FIFAワールドカップW杯」」も一部試合の中継放送が行われます。「5月10日」、この「テレビ朝日系」の「サッカー中継プレゼンター」に、「関ジャニ村上信五さん」が就任すると発表されました。「村上信五さん」は日本代表選手への取材の他、試合中継の直前番組などに出演する予定のようです。「村上信五さん」は「フットサル」を趣味にしており、大会の盛り上がりに一役買ってくれそうです。




この発表に「ジャニーズファン」からは祝福の声が上がっていますが、一方で「テレ朝のサッカーといえば香取慎吾のイメージがあるので違和感がすごい他局で見ようかな」「スポーツ中継にジャニーズはいらない またゴリ押しですか?」「ここで香取を起用したら最高だったのに結局ジャニーズか」など、一般層からは「村上信五さん」の就任に冷ややかな声が相次いでいます。

テレ朝」の「サッカー」といえば「香取慎吾さん」といわれている「香取慎吾さん」は、「2005年」から「“テレビ朝日サッカー日本代表応援団長”」を務めており、日本代表の選手が出場する「W杯」の中継などを担当していました。ですが、「16年」に「SMAP解散騒動」が巻き起こり、この年は応援団長を辞退しています。そのまま、「10年」以上続けてきた役割を終えることとなってしまいました。応援団長を務めていた当時は、「香取が会場で試合を観戦すると日本代表は負けない」という「“不敗神話”」まであり、実際に「05年13年」に「香取慎吾さん」が観戦した試合は「10勝5分」けという成績でした。長年の功績だけでなく、日本代表に勝利をもたらす存在でもあった「香取慎吾さん」だけに、応援団長を辞退すると発表された時には、「サッカーファン」からも惜しむ声が多数上がっていました。

とはいえ、「村上信五さん」の「“サッカー愛”」もなかなかのものです。多忙な中でも「週1回」の頻度で「フットサル」の試合を行っていると明かしていました。また、同じく「フットサル」が趣味の「NEWS手越祐也さん」が「サッカー関連」の仕事を続々と受けていることに、悔しさをにじませていたこともありました。「13年」には、「村上信五さん」が「レギュラー出演」している「バラエティ番組」「月曜から夜ふかし」「日本テレビ系」で「「14年にW杯が開催されるブラジルに行きたい」と「“露骨なアピール”」をしていましたが、その甲斐あってか、翌年に行われた「W杯」では、「TBS系」の「中継キャスター」に抜てきされています。




ですが、一般層から「ゴリ押し」だと言われてしまうのにも、理由がありそうです。「4月27日」には、今夏開催される「第100回全国高校野球選手権」の「テレビ朝日系応援ソング」が「」の「夏疾風」に決定したとの発表がありました。また、同局で放送される「ハイライト番組」「熱闘甲子園」には「相葉雅紀さん」が出演し、「“熱闘高校野球100回スペシャルナビゲーター”」にも就任します。「テレビ朝日系」で放送される甲子園関連の番組には、「相葉雅紀さん」が出演するようです。これも「ファン」にとってはうれしいことですが、「甲子園W杯」と立て続けに「テレビ朝日系」で放送される「スポーツ中継」に「ジャニーズアイドル」が参加しているため、一般層からの反応は厳しいようです。

発表直後の反応は冷ややかなものですが、期待以上の働きを見せれば、「スポーツファン」からも認められるはずです。「村上信五さん相葉雅紀さん」にはぜひ、自身の「“スポーツ愛”」を余すことなく「アピール」し、大会を盛り上げてほしいものですね。

MC」経験の豊富な「村上信五さん」なら「香取慎吾さん」とは一味違う熱い応援が見られるでしょうね。





ジャニーズランキング

玉森裕太さん★異例プラベ写真公開★ファン衝撃

こんばんは。
今日は「玉森裕太さん★異例プラベ写真公開★ファン衝撃」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズタレント」の情報や「メッセージ」を配信している「公式携帯サイトJohnny’s web」です。これまで、「タレント」の顔写真公開は基本的に「NG」となっていましたが、「2月中旬」より「ファンクラブ会員限定」の写真が「アップ」されています。そんな中、「Kis-My-Ft2玉森裕太さん」の連載「まいにちたまもりゆうた」に異例の写真が載り、「ファン」の間で話題になっているといいます。

ジャニーズ事務所」は、今年から「ネットニュース」などにおける写真の「ウェブ掲載」を制限付きで解禁しました。こうした動きに伴い、「Johnny’s web」内でも、「ファンクラブ会員限定」で写真が閲覧できる「サービス」が始まっています。これ以前には、「TOKIO国分太一さん」の連載「タヒチ」や、「V6三宅健さん」の連載「にこにこ健゜」に本人を写した写真が「アップ」される「ケース」はあったものの、「会員限定サービス」の「スタート」と共に、めったに見られなかった「“ジャニタレの自撮り写真”」が多数登場しています。

そんな中、「玉森裕太さん」は「5月9日」更新の自身の「コーナー」「まいにちたまもりゆうた」で「ジャニーズWEST濵田崇裕さんバスプロ」の人と一緒に、趣味である釣りに出掛けたと報告しました。土砂降りの中でしたが、見事に魚を釣り上げたといい、最後に「ファンクラブ会員」のみが閲覧できる写真を載せました。




玉森裕太さん」が「アップ」したのは、船の上で魚を手に「ピース」している「1コマ」です。上着の「フード」をすっぽり頭に被り、「サングラス姿」だったため、顔は「ハッキリ」見えていませんが、「ファン」にとっては貴重な「オフショット」になったようです。

以前、「NEWS小山慶一郎さん」は「ラジオ番組」「KちゃんNEWS」「2月27日放送文化放送」で、「Johnny’s web」に載せる写真について、ちょっとした注意事項が設けられていると明かし、「仕事中だったり仕事の前後のもの」は許可されていると説明しました。ですが、自宅で「寝る前だよ~」といった「シチュエーション」で撮影した場合は、今のところ「ダメらしい」と、明かしていました。

それだけに、「キスマイ」の「ファン」は今回の「プライベート感」あふれる写真に対して、「プライベート写真ダメなんじゃないの玉ちゃん大丈夫?」「小山くんは仕事前後じゃないとダメって言ってたけどこれは完全オフだよね外の写真はいいのかな?」「写真めちゃくちゃかっこいいんだけどプラベの写真は載せていいの玉森くんだから許されるのまさか仕事じゃないよね」「プラベ写真解禁それとも濱田玉森で釣りの仕事?」と、衝撃を受けています。

そんな「玉森裕太さん」は、先日も「同コーナー」で「“フライング事件”」が発生し、「ファン」を驚かせたといいます。




キスマイ」の「コンサートツアー」が「スタート」した「5月5日」夜、「初日楽しかったよ」といった内容が掲載されたそうです。ところが、この時間はまだ公演中のため、投稿はすぐに削除されたようです。その後、再度更新されるも、文面は同様のものだったとのことで、おそらく「Johnny’s web側」の「運営スタッフ」が手違いで早まって更新したとみられます。

疑問が残る事態となってしまい、「ファン」は「更新されて消えたけどまさかスタッフが書いてるとかはないよね?」「「初日楽しかったってあるのにまだ公演中だよと思ったら削除されてたんだけどどういうこと?」「「初日楽しかったよって玉森くんホントに楽しかった?」と、騒然となりました。

こうして、「スタッフ」の手で文章や写真の「チェック」と更新作業が行われているのであれば、前述の釣りの際の写真も、許可を得た上で公開したのでしょう。「フライング」は「ファン」の間でも笑いの「ネタ」になったとはいえ、今後は「アイドルファン」の夢を壊すような事件に発展しないことを願いたいですね。

ファン」としては「プライベート写真」を見られるのは幸せの事ですが「オープン」過ぎるのも心配ですよね。





ジャニーズランキング

吉田羊さん★恋愛偏差値35・自嘲★JUMPファン★バカにしてる!?非難轟々

こんばんは。
今日は「吉田羊さん★恋愛偏差値35自嘲★JUMPファン★バカにしてる!?非難轟々」の事をお伝えしたいと思います。

5月9日」放送の「今夜くらべてみました」「日本テレビ系」に出演した「吉田羊さん」が、過去の恋愛に関して「ボロ雑巾のように捨てられた」と、告白しました。近頃「バラエティ番組」で「恋愛ネタ」を連発している「吉田羊さん」ですが、それに伴い、「ネット」上の「ジャニーズファン」の反感を買っているようです。

番組で「吉田羊さん」は、客演として参加した「劇団のメンバー」と交際していた過去を明かし、破局時については「ボロ雑巾のように捨てられました」と、表現しました。また、自身の恋愛に関し「78年の単位で付き合うものの最終的に重たいと言われる」と、交際がうまくいかないことを漏らしました。




また、この日は「吉田羊さん」と仲が良いという「青木さやかさん」も出演しており、「吉田羊さん」を「恋愛偏差値35」と、指摘しました。本人もそれを受け入れ、「恋愛偏差値35の吉田羊です」などと「ネタ」にしていました。

ですが「吉田羊さん」といえば、「2016年」に「Hey!Say!JUMP中島裕翔さん」との「“7連泊愛”」が報じられていただけに、「ネット」上には「裕翔と7連泊もして恋愛偏差値35ってファンをバカにしてんのか!」「恋愛偏差値35の女に引っかかった裕翔は低レベルってこと?」といった声が噴出しました。

ボロ雑巾のように捨てられた」という発言に対しても、「自分も年下のジャニーズをつまみ食いしたクセに」「裕翔にも捨てられたって言いたいワケ?」「誰のことか知らないけど、「捨てられたなんて自分には非がないみたいな言い方が気に障る」と、批判が寄せられました。




ちなみに、「吉田羊さん」は「7日」放送の「しゃべくり007」でも「恋愛トーク」に及んだ際、「告白されたことない」などと話しており、やはり「ネット」上では「じゃあ裕翔からも告白されたワケじゃなく吉田が手を出したってこと?」と、物議を醸していました。

こうして「バラエティ」で「恋愛ネタ」をしゃべる「吉田羊さん」に対し、「裕翔の件を思い出すからやめてほしい」「この人の恋愛話に裕翔のことも含まれていると思うとつらい」と、嘆く者も続出しました。両者の「スキャンダル」から「2年」経った今も、余波は続いているようですね。

ジャニーズアイドル」に対する「ファン」の熱い気持ちはいつの何年たっても変わりませんよね。





ジャニーズランキング

加藤シゲアキさん&手越祐也さん★Jr.から相談受けた★深夜の反省会

こんばんは。
今日は「加藤シゲアキさん手越祐也さん★Jr.から相談受けた★深夜の反省会」の事をお伝えしたいと思います。

5月8日」深夜放送の「小山慶一郎さん」が「メインパーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」に、「メンバー」の「加藤シゲアキさん」が「ゲスト出演」しました。現在開催中の「コンサートツアー」「NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA」で「バックダンサー」を務めている「ジャニーズJr.」との交流を語りました。




コンサート」期間中、「加藤シゲアキさん」と「手越祐也さん」は「Jr.」と打ち上げをしたそうで、夜遅くまで話し込んだようです。この様子は、「5月2日」に更新された「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s web」内の「グループ連載」「NEWS RING」にて、「手越祐也さん」が「Jr.が部屋で反省会とかしてるところにしげと乱入しにいって色々Jr.の本音とか相談受けたよ」「Jr.から見たNEWSのそれぞれのメンバーのパフォーマンスとかも聞いたしねここに書けないないようだけど笑」などとつづっており、かなり有意義な時間になったことがうかがえます。

加藤シゲアキさん」も「ラジオ」で「Jr.の飲める子たち次の日コンサートがないからなんかけっこう熱い話とかになって手越と行っててまあまあ深い時間までいって次の日ちょっとグロッキーぐらいだったの」と説明しました。翌朝、打ち上げに参加しなかった「小山慶一郎さん」がさわやかに朝食をとっていたのを見て腹が立ったという「加藤シゲアキさん」は、「「打ち上げに来いよ!」と「小山慶一郎さん」を荒々しく誘っていたのでした。

加藤重明さん手越祐也さん」と「Jr.」が一体なにを話していたのか気になるところですが、「加藤シゲアキさん」いわく「インタビュー」を受けているように見えたそうです。打ち上げでは「Jr.」が「加藤シゲアキさん」と「手越祐也さん」への「質問コーナー」が設けられており、その時「加藤くんは毎年ソロで独特な世界観をやってますけどどこで思いつくんですか?」と雑誌の「インタビュー」のような質問が飛んできたそうです。「加藤シゲアキさん」は思わず「取材!?」と「ツッコミ」を入れたようですが、それだけ「Jr.」が真剣に先輩たちの意見を求めていたということでしょう。




そんな話を聞いた「小山慶一郎さん」は、最近「Jr.」内「ユニット」「MADE」の「秋山大河さん」と食事に行った時のことを語りだしました。このときは「小山慶一郎さん」の友人も何人か参加していたそうですが、「秋山大河さん」はそこで、今回の「ツアー」でも披露されている「加藤シゲアキさん」の「ソロ曲」「氷温」「2018年アルバムEPCOTIA収録」の制作秘話を明かしたようです。それは、「加藤シゲアキさん」が酒を嗜んでいるときに手から滑り落ちた氷を拾わず、砂時計ならぬ氷時計として、氷が溶けるまで焼酎を楽しんだというものです。「秋山大河さん」は興奮気味に、「オシャレじゃないですか!?」と熱弁したようです。その様子を聞いた「加藤シゲアキさん」は「「自分がいないところでイジるのやめて!」と、笑いながら恥ずかしがっていました。

メンバー同士」だけでなく、「Jr.」ともいい関係を築いている様子の「NEWS」です。これからも頼れる先輩として、後輩たちを引っ張っていってほしいものですね。

加藤シゲアキさん手越祐也さん」も「Jr. 時代」には同じように先輩たちと語り合ったりしたんでしょうね。





ジャニーズランキング

櫻井翔さん★インタビュー発言めぐりファン大荒れ★翔くんにとって嵐は何なの

こんばんは。
今日は「櫻井翔さん★インタビュー発言めぐりファン大荒れ★翔くんにとって嵐は何なの」の事をお伝えしたいと思います。

5月4日」に「全国ロードショー」を迎えた映画「ラプラスの魔女」で主演を務めている「櫻井翔さん」です。公開に伴って「PR活動」に勤しむ中、ある雑誌での発言が物議を醸しています。「櫻井翔さん」が「俳優」「アイドル」としての活動について自身の考えを述べていますが、「アイドルをやってるつもりはない」という一言に対し、多くの「ファン」から疑問の声が噴出している状況です。

ファン」の関心を集めているのは、「4月20日」発売の「シアターカルチャーマガジン」「T.」「37号」「TOHOシネマズ角川メディアハウス」の「インタビューページ」です。発売から数日がたった「5月上旬」頃、「ネット」上に「櫻井翔さん」の「コメント」の一部を写した画像が「アップ」され、その発言内容をめぐってさまざまな意見が出ています。

櫻井翔さん」はこの「インタビュー」の中で、「ラプラスの魔女」の撮影裏話から、俳優業、「」での活動について言及しています。「演じる仕事は楽しい」としながらも、「ただ僕はどこまでいっても俳優ではない」と答え、演技を語れるような立場じゃないと謙遜しました。かといって、自分は「“アイドル”」というわけでもなく、自身については「嵐ってことでしかない」などと、持論を展開していました。




そして、「ファン」の間で最も問題視されているのは、この後の記述です。そもそも、「“アイドルの定義”」が「よくわからない」と話す「櫻井翔さん」に、「インタビュアー」が「それは昔から?」と尋ねると、

はいとにかくこうして自分はいろんなことをやらせてもらっていてその出発点が嵐として歌って踊ることだった自分がわかるのはそれだけでそれがアイドルなのか?」って聞かれたらアイドルをやってるつもりはないとしか言いようがないですね嵐をやっているという意識はいつだってとても強いですけど

と、回答しました。こうした考えも含め、自分は「俳優ではない」と客観視しているそうですが、「櫻井翔さん」独自の話しぶりが思わぬ波紋を呼んでいます。「私の中で嵐はアイドルだと思っていたんですけど 翔くんにとって嵐は何なの?」「アイドルの枠を超えてというカテゴリで って意味なのかもしれないけど嵐はジャニーズ所属のアイドルグループで翔くんはアイドルだよ」「歌って踊ることだけがアイドルってことならそれ以外のこともやっているからアイドルをやってるつもりはないって意味なのかもしれないだとしても誤解を生むような言い回しはやめて」と、批判的な意見が続出してしまいました。

櫻井翔さん」は、歌や「ダンス」に加えて、個人の俳優業や「NEWS ZERO」「日本テレビ系」で「キャスター業」にも進出しています。要するに、「“自分は嵐のメンバーだ”」といった自負や、誇りを持って仕事をしている一方で、肩書をつけるのならば「アイドル」や「俳優」という表現ではなく、あくまで「」であると受け止めているようです。




一方で、「よく読むと真意が見えてくる」「言葉を切り取って騒ぐタイプも多いから読解力は大事」として、「「アイドルをやってるつもりない発言の前後を読めば、「嵐として歌って踊ったことが始まりで自分は嵐として存在しているということを強調したいがために言ったんだと感じた」「アイドルの枠組みを超えた仕事までやらせてもらってるから、「アイドルをやってるつもりはないって言っただけなんじゃないの?」と、擁護する「ファン」も少なくないようです。

ネット」上では、「櫻井翔さん」の真意がどうであれ、誤解を生むような発言をしたことが問題と指摘する声も上がるなど、賛否両論を巻き起こしています。「櫻井翔さん」の発言を非難しているのは、昨今続いた「メンバー」の熱愛騒動によって「」自体に不信感を募らせている人々や、ほかの「メンバー」だけを応援する「“オンリーファン”」が多いようです。さらに、半ば「アイドルをやってるつもりはない」の部分が「“独り歩き”」状態になり、「インタビュー全文」を読んでいないと思われる「ジャニーズファン」までが「アイドル論」、「」に対する「イメージ」を語る流れに発展した印象のようです。

櫻井翔さん」にとっては、悪い意味で発した「コメント」ではなかった可能性もあるでしょう。ですが、「」はれっきとした「ジャニーズ」の「アイドル」であり、「ファン」に与える影響力は絶大です。今後はもう少し、言葉の細部にまで気を配るべきなのかもしれないですね。

少しでも誤った発言をしてしまうと大変な誤解を招いてしまうのが怖いですよね。





ジャニーズランキング