ジャニーズ

堂本剛★犠牲にした時間がいっぱいある★タッキー&翼の境遇&決断に理解

こんばんは。
今日は「堂本剛★犠牲にした時間がいっぱいある★タッキー&翼の境遇&決断に理解」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」が「11月5日」深夜に放送され、この日は「堂本剛」が登場しました。冒頭では、先月「8日」深夜の放送で話題になった「どんぐりガム」の会社から「ガム」や飴など商品が送られてきたことが紹介され、大喜びの「堂本剛」が「ガム」を噛みながら「トーク」するというまさかの「“咀嚼回”」となりました。

そんな中、ある「リスナー」から送られてきたのは、「先日、滝沢「秀明」くんがラジオで、「タッキー」の名付け親が剛くんと言っていました」という「メッセージ」。「9月29日」に放送された「ラジオ番組」「タッキーの滝沢電波城」「ニッポン放送」で「滝沢秀明」が、「僕が「事務所に」入って間もない時に「タッキー」ってリハーサル室で言ったのが、剛くん」と話し、その「リスナー」からは「自分が名付け親だと知っていましたか?」と問いかけられていました。

「堂本剛」はこれに対して「知ってたというか、人のあだ名ってあるじゃないですか。例えばタッキーが「タキちゃん」だとすると、「タキちゃん」って呼びたくなくなるんですよね。オリジナルな呼び方がほしくなるんですよ」とあまのじゃくな一面を明かした上で、「滝沢「タッキー」じゃない?」と軽く考えて付けたことを告白しました。「だから「俺がタッキーって付けたんだよ」って思いながら数十年生きたわけではないですが、でも、「タッキー」って名前を呼んで、「タッキー&翼」になり、「KEN☆Tackey」みたいなのもあり」と感慨深げでした。




ですが、「なんでケンタッキーをたくさん食べてる僕にCMが来ないんだろうって疑問はありましたけど。もっと言わしてもらうと、「タッキーは俺が付けたんだぞ、どうなってるんだよ。カーネル」と、そういう時間を過ごしてはケンタッキーを食べ、先月も食べましたからね」と、なぜか「KEN☆Tackey」が「CM出演」した「ケンタッキー」の話題に「シフト」するお茶目をのぞかせました。

最後には、「でもタッキーも、翼もそうですけど、人生って1回なんでね。コンビっていうところでいえば、同じような境遇がいろいろあって」と語り始めた「堂本剛」です。

「でもやっぱり人生って1回だと思うから。「解散は」ファンの人たちはすごく悲しいかもしれない。でも、彼らだって人の子であり、家族がいて、自分の人生ってものがあるわけ。「タッキー&翼」に対して犠牲にした時間がいっぱいあるわけ。それが良い悪いの話ではなくてね、そういう時間は10代からあって、で、自分の決断を大人として出したんだろうなと思うんですよ」

こう、自身の境遇と重ね合わせるように発言したあと、




「それを尊重してあげる。それもまた人生なんじゃないの?だから、先輩としては2人がどういう道を選ぼうが結果を出そうが、僕は受け入れてあげたいなと思うよね。ファンの人たちも悲しいかもしれないけど、受け入れてあげて」

と「メッセージ」を送ったのでした。

「堂本剛」から「タッキー&翼ファン」への言葉でしたが、「キンキファンの自分たちに言われてるみたいでドキッとした」「これはキンキファンに向けて言ってた?」「なんでだろう、涙が止まらない」といった「KinKi Kidsファン」からの声も続出しました。このところ活動休止説が報じられている「KinKi Kids」だけに、「堂本剛」のこの言葉はとても他人事とは思えなかったようですね。

「堂本剛」の後輩に対する優しさが伝わってくる言葉に「ファン」も納得せざるを得ないでしょうね。



三宅健★滝沢がBBQをすると、もはや業者説★裏付けるジャニーズ映像

こんばんは。
今日は「三宅健★滝沢がBBQをすると、もはや業者説★裏付けるジャニーズ映像」の事をお伝えしたいと思います。

「V6」の「三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「11月5日」深夜の放送回は、「三宅健」が「11月21日」に発売される「滝沢歌舞伎2018」の「DVD特典」について言及しました。

「三宅健」が主演を務める舞台「二十日鼠と人間」の東京公演が終わり、「11月8日」から大阪公演が「スタート」する中、番組冒頭では、「大阪公演がまだこれからですけども。はー、長かったなー。長いね。今回は結構2回公演ってこんなにキツいんだって思った。今回の「二十日鼠と人間」は。なんか心が崩壊しそうで。ほんとに」と語り始め、「怒り散らしてさ。怒鳴り散らしてさ。かと思ったら、なんか号泣しちゃってさ。2回公演の日ね、泣きすぎて頭痛くなっちゃうんだよね。あれ」と、舞台がかなり「ハード」だったことを伝える「三宅健」です。




そんな「三宅健」は、舞台で喉を潰して本番以外は声を出せない状態で、共演者ともあまり話していないといいます。ですが、以前、舞台で共演した俳優の「大石継太」や「劇団ナイロン100℃」所属の「女優・村岡希美」、「劇団ザシャンプーハット」の「野中隆光」らが、舞台を見にきてくれたと言い、「なんかいろんな人に会えてうれしかったなぁ。で、みんな心配してくれてさ。喉壊してるっていうから、みんな蜂蜜「笑」。メープルシロップももらったし、あと、マヌカハニー」と、喉に優しい食べ物を差し入れてもらったことを報告しました。

さらに「マヌカハニーとさ、蜂蜜って違うの知ってた?違うんだって」と、「マヌカハニー」の成分を読み上げながら、「マヌカハニー」は「金属スプーンで食べることによって変質してしまう可能性が高くなるんだって。だから金属スプーンで食べちゃいけないんだって。簡単に言うと効能が薄れる」と説明しました。ですが、「マネジャー」は金属製の「スプーン」をいつも用意していたらしく、「効果半減したやつを食べさせられてたっていうね。毎回こういう時に思うね。何が恐ろしいって「“無知って一番恐ろしい”」って」と話したのでした。

また、「11月21日」には「滝沢歌舞伎2018」の「DVD」が発売されるということで、「初回盤B」に収録されている特典映像「滝沢秀明主催BBQパーティに密着!」について、「滝沢「秀明」が主催のですね。それこそ「櫻井・有吉THE夜会」「TBS系」でも話題となりました。「滝沢秀明」が「BBQ」をすると、もはや業者だというような話だったんで、その業者っぷりっていうのを実際に「DVD」で「ファン」の皆さんに楽しんでもらいましょうっていう企画と、「滝沢秀明」主催の「バーベキュー大会」を開催してもらったと語ります。




「滝沢秀明」の完璧な仕切りは「ファン」の間でも有名で、今年「7月」に放送された同番組では、「ジャニーズJr.」の「Snow Man」が「プライベートのBBQなのに事前にチラシを配布。観光バスをチャーター。ドリンクメニュー表も用意され、業者レベルのパーフェクトなBBQリーダー」と「滝沢秀明」のことを称賛しました。過去には、「ジャニー喜多川社長」の誕生日会も「インカム」をつけながら完璧に対応し成功に導くなど、その「スーパー幹事」っぷりは、「嵐・二宮和也」や「TOKIO・国分太一」からも絶賛されているのでした。

最後に「三宅健」は「本当に「滝沢歌舞伎」は良いカンパニーだと思いますよ。本当に。ぜひとも皆さんに、たくさんの方に、手に取っていただきたいなと思っております」と話し、「SNS」上では「滝沢歌舞伎のカンパニーが集まったって聞いただけで胸熱」「滝沢カンパニーは、本当にいいですねっ言ってくれたの泣ける」「DVDへの期待がさらにアップ」という声が集まっていました。

何事にも本気で取り組む「滝沢秀明」らいし「BBQ」に「ファン」も納得するしかないでしょうね。



錦戸亮★口髭を剃った姿★トレース~科捜研の男~★爽やかとファン歓喜

こんばんは。
今日は「錦戸亮★口髭を剃った姿★トレース~科捜研の男~★爽やかとファン歓喜」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」が毎回さまざまな「音楽アーティスト」を迎えて「トーク」を繰り広げる「音楽バラエティ番組」「関ジャム完全燃SHOW」「テレビ朝日系」です。「11月4日」は「プロが選ぶサザンオールスターズ名曲特集」が行われ、選出された「シングル曲、アルバム曲」を含む「87曲」の中から「20曲」を「ピックアップ」しました。「アーティストゲスト」の「スガシカオ」と「LOVE PSYCHEDELICO」の「KUMI」と「NAOKI」が、「プロ」の目線から「メロディ」や歌詞の凄さを解説しました。

「サザンオールスターズ」と言えば、「いとしのエリー」「1979」や「真夏の果実」「1990」など、世代を問わず長く愛され続けている楽曲が多いほか、「TSUNAMI」「2000」などの「ヒット曲」や遊び心満点の歌詞が散りばめられた歌など、幅広い「サウンド」が魅力となっています。中でも今回は、「コア」な楽曲が「ラインナップ」されており、「ファン」からも大きな注目を集めていました。




すると、「錦戸亮」は「ちょっと言い方はアレかもしれないけど、ギャグというかジョークっぽい歌もあれば「TSUNAMI」みたいな「王道の」曲もくるじゃないですか。それがもうグッともってかれますもんね」と語り、「大倉忠義」も「ずるいな~」と「コメント」しました。そして、「イントロ」が特徴的な「希望の轍」「1990」でも「ずっと聞いていたいもんな~」などと「コメント」していました。

そんな「錦戸亮」ですが、今週からは先週までたくわえていた口髭を綺麗さっぱりと剃って出演しました。そんな姿に「ファン」からは「ビジュアルいけてる」「お髭のない亮ちゃん、イケメン」「今日はすごい男前ですね」などと歓喜の声が上がっていました。

「錦戸亮」は、来年「1月7日スタート」の「月9ドラマ」「トレース~科捜研の男~」「フジテレビ系」で主演が決定しているため、役作りで髭を剃ったという見方をしている「ファン」が多い様子です。「古賀慶」の「コミック」「トレース 科捜研法医研究員の追想」「徳間書店」が原作になっており、「錦戸亮」が演じるのは、科捜研の「エース」であり、事件を解決に導く「真野礼二」という男です。




そのため、「ネット」上では「これが科捜研の真野礼二さんの仕様ですか」「真野くんの髪型かなぁ。爽やかで素敵」「月9仕様の亮ちゃんかっこよすぎる」「真野くんビジュの亮ちゃん!楽しみ!かっこいい」と、早くも「月9ドラマ」に期待を寄せる「ファン」が続出していたのでした。

「10月7日」放送の同番組では、突如、真っ黒に日焼けした姿を披露し「なんであんなに黒いの?」「真っ黒やん!」と「ツッコミ」を入れられていた「錦戸亮」でした。あれからわずか「1カ月」しか経過していませんが、久しぶりに王道の「アイドル」らしい「ビジュアル」に戻り、「ファン」も喜んでいたようでした。

「錦戸亮」に対する「ファン」の気持ちは早くも来年「1月期」の「月9ドラマ」に思い入れがあるようですね。



重岡大毅&藤井流星★正直言いますけど★ファンに話題のなで肩疑惑に言及

こんばんは。
今日は「重岡大毅&藤井流星★正直言いますけど★ファンに話題のなで肩疑惑に言及」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティー」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「11月3日」深夜の放送回には、「重岡大毅」と「藤井流星」が登場し、自身の「なで肩」について語り合いました。

この日、「リスナー」から「最近、流星くんも「“なで肩”」じゃないかということに気がついてしまいました。ジャニーズWESTの中で一番なで肩なのは濱ちゃん「濱田崇裕」なので、濱ちゃんに隠れてしまっていますが」という「メッセージ」が届くと「重岡くんもなで肩やと思います」と「藤井流星」。すると、「そうやねん!なで肩やねん。正直言いますけど、僕はなで肩です」と「重岡大毅」は告白し、続いて「藤井流星」も「僕もなで肩です」と認めました。




「2人」のうちだと「重岡大毅」の方が重度のようですが、「濱田崇裕」と比べると「あれには勝てんから」と「藤井流星」。「濱田崇裕」が強すぎて、ほかの「メンバー」のなで肩がほとんど目立っていないのです。

「ジャニーズ」ではこれまで長い間「なで肩」と言えば「嵐・櫻井翔」という「イメージ」が強かったのですが、「VS嵐」「フジテレビ系」に「ジャニーズWEST」が出演した際、「濱田崇裕」の方がなで肩であることが判明しました。「櫻井翔」をして「お前がなで肩界を担って」と言わしめたのが「濱田崇裕」なのでした。

そのため、「重岡大毅」も「「濱田は肩が」ないもん。ノンショルダーやもん」と「コメント」しました。「ジャニーズWEST」での「なで肩ランキング」は「1位濱田崇裕、2位重岡大毅、3位藤井流星」ということでまとまったのでした。




これを受けて、「SNS」では「たしかに重岡くんはなで肩だよね」「やっぱ流星くんのなで肩は見間違いじゃないよな」「なで肩なの自分で気付いてたんだ」などの「コメント」が続出しました。「ファン」は、とっくの前から知っていたようで「なで肩公認した「笑」。ファンは必死に触れまいとしていたのに」「ついに、なで肩について言及!」などの「コメント」もちらほら聞かれました。

今後は、「ジャニーズWEST」の「なで肩トリオ」にも注目ですね。

「なで肩スタイル」の方が「スーツ」を着用したときに「カッコ良く」見えるようにも思えるのですが。



平野紫耀★ジャニーズJr.はバイト感覚発言★舐めんなよ★批判続出

こんにちは。
今日は「平野紫耀★ジャニーズJr.はバイト感覚発言★舐めんなよ★批判続出」の事をお伝えしたいと思います。

「天然・ポンコツキャラ」で知られ、最近では「バラエティ番組」での活躍が目覚ましい「King&Prince」の「平野紫耀」です。主演映画「ういらぶ。」「11月9日公開」の宣伝のため、「テレビ」や雑誌に数多く登場する中、ある発言に対して、「ジャニーズファン」から批判が相次いでいます。

問題になっているのは、「11月4日付」の神戸新聞「週刊まなびー」の「インタビュー記事」です。「平野紫耀」は「関西ジャニーズJr.」での活動を経験して東京に進出し、「5月」に念願の「CDデビュー」を果たしましたが、「デビューで変わったことは?」という問いに、「ジュニアのころからメインでやらせてもらっていたので、大きな変化はないです」などと回答しました。




「平野紫耀」は、「10月5日」放送の「ドキュメンタリー番組」「RIDE ON TIME ~時が奏でるリアルストーリー~」「フジテレビ系」内で、「去年「ジャニーズ事務所を」辞めて、自衛隊に行くつもりだった」と告白しており、同紙でも「やめて自衛隊に入ろうと思ったそうですね」と質問がきました。これに「20歳でちゃんとした仕事につくというのが、ぼくの中でテーマとしてあったので。ジャニーズJr.ってアルバイトのような感覚なんです」と、自身の考えを述べていました。

この「ジャニーズJr.ってアルバイトのような感覚」という一言を受け、「ネット」上では「「Jr.はバイト感覚」ってなめすぎ。そんな軽い気持ちでやってて、デビューしたのが許せない」「「Jr.時代はバイト」!?こいつジャニーズにふさわしくないから早く辞めてくれないかな」「アルバイトみたいって言うのは、今も頑張ってる人たちに失礼」「バイト感覚とか失礼極まりない。そう思ってたとしても、表に出すなよ」と、手厳しい反応が噴出してしまいました。

一方で、発言に理解を示す人たちからは「Jr.の仕事は定職じゃないし、先が保証されてないからバイトといえる」「バイトみたいな雇用形態って話じゃない?」「Jr.は不安定だからバイトだよね。将来が見えないし」と、擁護の声も上がっています。




「平野紫耀」は、同じく「RIDE ON TIME」の中で、母子家庭で育ち、親が瀕死の状態にあったことも話し、そうしたことから「周りの友だちも結婚してお仕事に就いて家庭を支えて、とか。人間らしいというか、人間はそういうことをしなきゃいけないっていうのが、僕もあったんで。ちゃんと親にも悲しい思いさせないようにお仕事しなきゃなっていうのはありますね」と思いを告白しました。「平野紫耀」としては、親を安心させてあげられる環境に身を置いて仕事をしたかったようですが、「Jr.」は活動内容や収入面ではそうした環境とはいえません。「デビュー」したことでようやく定職に就いたと思ったのでは。今回の「週刊まなびー」の「インタビュー」は、言葉が足らなかったかもしれません。

今年「1月、デビュー」は「ジャニー喜多川社長」に「“直談判”」したことがきっかけだと明かした際にも、波紋を呼び起こした「平野紫耀」でした。「天然キャラ」と言われるだけに失言も多いのですが、今後はもう少し自身の影響力を考えて言葉を発信するべきなのかもしれないですね。

「平野紫耀」の発言には賛意両論あると思いますが、これくらいの発言力がないと「トップアイドル」の地位を維持するのは難しくなるでしょうね。



二宮和也★中島健人がうち来てと語るも★綾子の巣窟に呼んだ★ファン批判

こんばんは。
今日は「二宮和也★中島健人がうち来てと語るも★綾子の巣窟に呼んだ★ファン批判」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の「二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「BAY STORM」「bayFM」が「11月4日」に放送されました。

この日もさまざまな「メッセージ」が取り上げられていましたが、そんな中、「二宮くん、セクシーグッドイブニング」から始まる「メッセージ」が届きました。送り主は「Sexy Zone・中島健人」の「ファン」だといい、「二宮和也」は「へぇー、え?「セクシーグッドイブニング」っていうんだ。すごいよなー」と感嘆しました。




このお便りの主は、今年「8月」に放送された「24時間テレビ 愛は地球を救う」「日本テレビ系」の放送前に、「中島健人」が「二宮和也」の家を訪れたと雑誌で話していたことを受け、「どのような経緯で実現しましたか?どのようなことをお話しましたか?」と質問。「二宮和也」はこれに「1回目の「ワクワク学校」の時に、たぶんご飯食べよって言ってたんだけど、なかなか合わなくてダメで」と、昨年の「嵐のワクワク学校」に「Sexy Zone」が助手として出演した際に食事に行く調整をしていたものの、合わなかったことを明かしました。

そこでようやく合った日にちが「24時間テレビ」前だったといい、話す題材的にも「うちでしっぽりやろうかって」と、「二宮和也」宅で食事をすることになったといいます。ほかの人の目を気にしない場で、「何も考えないで自由に話せるんだったらいいんじゃない、ってうち来て。話したね」と告白しました。「24時間テレビ」内で放送され、「中島健人」が主演を務めた「スペシャルドラマ」「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」の話もしたといい、「すごくない?みんな普通にドラマとか出てね。すごいよ」と「中島健人」を評価していました。

昨年「7月」に放送された「VS嵐」「フジテレビ系」に「中島健人」が出演した際、「嵐のワクワク学校」後に「中島健人」が「二宮和也」にお礼の「メール」を送っていたといい、「二宮和也」は「礼節をしっかりわきまえてる人」と「中島健人」を評価していたものの、最後には「セクシーサンキュー!」と書いてあったことを暴露しました。さらに「P.S.」として「実は僕と二宮くんもイニシャル同じだったんですよ」とつづっていたことも「二宮和也」が明かすと、「中島健人」は「運命「さだめ」だったのかな」といい、「スタジオ」の笑いをさらっていました。




この日の放送後も「二宮和也」と「中島健人」の関係について「リスナー」から、「ニノとケンティーの組み合わせは意外だけど、気が合うのかな?」「2人でごはんって相当仲いいね!」「ニノは真面目でプロ意識が高い後輩が好きだから、ケンティーは可愛がられるんだろうな」という声が続出しました。

一方で、「二宮和也」といえばかねてより交際が報じられている「伊藤綾子」が「ファン」の反感を一身に集めていることから、「綾子が作ったご飯を食べさせたんでしょ?」「ニノのお家に行った時には、綾子はいたの?」「伊藤綾子もいた家に滞在したってこと? お茶出ししてるとか許さない」「伊藤綾子の巣窟に呼んだの?中島健人を怪我させたら許さない」と、批判も噴出することになりました。

「ラスト」には、放送の前日、「11月3日」に「デビュー記念日」を迎えたことを報告していた「二宮和也」でした。「ありがとうございました。これからも頑張っていくんでしょうね、本当」と話していたのでした。

「中島健人」が家に行ったことよりも「伊藤綾子」が一緒に居たかどうかが「ファン」にとっては重大なようですね。



村上信五★俺ダメなのよ★告白した貧乏性エピソード★溜め込んでる

こんばんは。
今日は「村上信五★俺ダメなのよ★告白した貧乏性エピソード★溜め込んでる」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の「村上信五」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五の週刊!関ジャニ通信」「ABCラジオ」が「11月4日」深夜に放送されました。

「もう11月か~」と感慨深そうに「スタート」したこの日の番組です。今年は「スケジュール」も「パンパン」だったといい、今後は空き時間に予定を詰め込むのではなく、「1時間」多く寝たり、「ダラダラ」する時間を作りたいなどと話していました。




そんな中、取り上げられたのは、「裕福な家に生まれ、高校卒業までに130万くらい貯めたものの、大学で一人暮らしを始めてから残高が1万円を切ることも多々あり、ようやくお金の「大切さを」知れた」という「リスナー」からの「メッセージ」でした。「村上信五」は「うわ、すごいな」と驚きつつ、「早めに気づけてよかったね」と話していました。

その流れで「村上信五」は「俺は貧乏性ですから。貧乏性というのは抜けないですからね」と告白しました。ですが、食事などに行って使う分や人への「プレゼント」は惜しまないといい、「月曜から夜ふかし」「日本テレビ系」で共演している「マツコ・デラックス」と贈り合う「プレゼント」は毎年「エスカレート」してしまったために取りやめにしたことや、自身の父親に高級すぎる「ネクタイ」を贈ってしまい、「サラリーマン」の父親がまったく着けてくれなかったことなども話していました。

「村上信五」の「貧乏性」は、他人が関わらない、自分の消費するときにだけ出るらしく、「ダイビングとか行くときに、コンビニ寄ってお茶や水やおにぎり買う時、「おにぎりは2個買うべきか、3個買うべきか」って。俺だめなのよ」と、「100円」前後の値段でも迷ってしまうといいます。「あるにこしたことはないけど、余ったら食べへん。そんなちっちゃいのに引っ掛かってしまうのよ。貧乏性」と話していました。




「村上信五」といえば、今年「5月」に放送された「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」では「横山裕」とともに、「シャンプーに水を入れる」という貧乏性の「クセ」を告白したり、「7月」に放送された「ラジオ」「村上信五くんと経済クン」「文化放送」では「ステーキ食べ放題サービス」の話題に対し、「僕とかの貧乏性は、「元とらな!」って思ってしまうからな」と明かしていました。

この日の放送内ではさらに「ネットショッピング」でも少しでも安いものを探すといい、「リスナー」からは「庶民派アイドル!」「貯め込んでるなあ」「人に使うお金を惜しまないってところがいいね」といった声が集まっていました。

一方で先月「28日」に放送された同番組内では「ここ2年間の自分のギャラ知らない」とも語っていた「村上信五」です。少々変わった金銭感覚を持ち合わせていることは間違いないようですね。

自分には惜しみなくお金を使う人は居ていも他人に惜しみなく使える人はなかなかいませんよね。「村上信五」の男前な性格が表れていますよね。



関ジャニ∞メンバー★気楽なジャニーズ&変だね★評した立川志らく

こんばんは。
今日は「関ジャニ∞メンバー★気楽なジャニーズ&変だね★評した立川志らく」の事をお伝えしたいと思います。

「11月3日」放送の「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」に、落語家の「立川志らく」が「ゲスト出演」しました。

「ゲスト」が自分の独特の「クセ」を打ち明け、もう「1人」だけ共感する人を探す「もひとりおるおる」「コーナー」は、「7名中2名」が共感すると高級料理を食べられるという「ルール」です。今回の場所は、虎ノ門にある「イタリアン」「ロイヤルガーデン」です。




「関ジャニ∞メンバー」の数人と「ロケ」をしたことがあるという「立川志らく」です。「横山裕」が「僕らのイメージってどんな感じなんですか?」と質問すると、「立川志らく」は「イメージ?気楽なジャニーズ」と即答します。会場から笑いが起こるが、「なんかよかった」「うれしい」と「メンバー」もこの評価に上々な様子でした。

そんな「立川志らく」の最初の「クセ」とは、「スーパー銭湯では全種類の湯船につかりたい」というものです。これに共感したのは、「村上信五」と「安田章大」でした。「村上信五」は「1周して一番落ち着くとこ決めたい。最後にゆっくり入りたい」と語ります。そんな中、「錦戸亮」は「湯船に1年間入らない時もあります」と、湯船に入らない派を告白しました。これに対して「立川志らく」は「真夏でもちゃんとお風呂焚いて入りますよ。シャワーだけで済ませることはない」と力説すると、「錦戸亮」は「すみません なんか」と恐縮してしまった模様でした。

次の「“おるおる”」「エピソード」は、「幽霊と戦ったことがある」というものです。これに共感したのは、「丸山隆平」です。「14年前」の話として、「村上信五」が「俺と大倉「忠義」くんと安田くんと丸山くんで、昔心霊ロケみたいなのに行ったんです」と話し、「最後にコンビニで塩買って「お清めを」やろうや言って。車乗ったらマル「丸山」がカーテンをかぶって、「早く出してくださいよ」ってキレてるから、みんなで円になって塩ひとつまみずつだけ、霊媒師に教えてもらったやつやって。「ふぅ」ってなったら、マルの口からキン斗雲みたいな煙がボーっと出て。「マルお前大丈夫か?」っていうと、「え?なんのこと?」って。タバコも吸えへんかったし、冬場でもないし」と不思議な「エピソード」を披露しました。「大倉忠義」も「あれは「幽霊と」戦ってたよ」と当時を振り返っていました。




見事、おるおるに成功したので、「黒毛和牛のグリル〜バルサミコソース〜」を「ゲット」した一行でした。料理を食する中、「丸山隆平」が「横山裕」に向かって「Vサイン」をしながら「どこの部位?」と、「V「ブイ」サイン」と部位を掛けながら「コソコソ」と「トーク」しました。「村上信五」が「取り憑かれてんちゃうか?大丈夫か?」と真顔で「ツッコ」んだのでした。

その後、「立川志らく」は「新幹線は乗車時間の30分前に到着する」「基本的にクレジットカードは使わない」「台本はあまり読み込まない」「トイレに行くタイミングが決まっている」などの「クセ」を告白しますが、共感者は「ゼロ」でした。最後に、「錦戸亮」が「今日関ジャニ∞全員揃っては初めてだったと思うんですけど、いかがでしたか?」と問うと、「やっぱりね。関ジャニ∞はみなさん、変だね」と発言しました。「村上信五」が「よう言いますよ」と「ツッコ」み、会場は笑いに包まれたのでした。

この放送を受けて、「SNS」上では「丸ちゃんマジで憑かれたことあったのね」「丸山くんの幽霊話笑った。口から煙出す方法YouTubeでもやってたけど、体内の気圧の変化だったような」「心霊の話してて懐かしい。心霊現象なのに笑うメンバー「笑」」などの声が見受けられました。

「立川志らく」の「ユーモア」のある表現力で「関ジャニ∞メンバー」も悪い気はしませんよね。



有岡大貴★知念侑李&中島裕翔★3人で過ごしたVR記念日★消滅願う

こんばんは。
今日は「有岡大貴★知念侑李&中島裕翔★3人で過ごしたVR記念日★消滅願う」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「有岡大貴」と「高木雄也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「JUMP da ベイベー!」「bayfm」が「11月2日」深夜に放送されました。この日もさまざまな「メッセージ」が取り上げられましたが、「リスナー」の関心をもっとも集めたのは、「知念侑李」と「中島裕翔」が「有岡大貴」とともに作った「VR記念日」についてでした。




取り上げられた「メッセージ」につづられていたのは、「知念くんと裕翔くんが、有岡くんと3人で「VR記念日」として、毎年その日はVRで遊んでご飯は有岡くんにごちそうになるという日を作っているらしいですが、「去年は忘れていて、今年こそは」と話していましたが、どうでしたか?」というものでした。読み上げた「高木雄也」が「私知りませんよ、「VR記念日」ってなんですか」と鋭く「ツッコ」むと、「有岡大貴」は「VRってゲームを知念が買ったんですよ。で、裕翔と2人で知念の家にお邪魔してやってて」と「VR記念日」の由来の説明を始めました。

これまでに「1回」しか集まっていない記念日だそうですが、初回の開催時に、「有岡大貴」自ら「奢る」宣言をしてしまったため、高級な鉄板焼き屋にもかかわらず高いコースを奢ってあげたそうです。「それで2人が機嫌よくなっちゃって。「毎年この日はVRで遊んだ日ってことで、大貴にご飯屋さん連れてってもらって奢ってもらう日にしよう」って「2人」で盛り上がって」と「VR記念日」について明かしたのでした。

「高木雄也」は「VR記念日」こそ知らなかったものの、「エピソード自体」は聞いたことがあるといいます。「有岡大貴」は「VR記念日」について「なくなってほしいんだよね、いつの間にか消滅してほしい」と苦笑い交じりに話しつつ、「もしね、裕翔と知念がその日にちをピンポイントで覚えていて、言ってきたら考えます」と「2回目開催」の可能性も「ゼロ」ではない様子でした。「高木雄也」が「その時には多分違うメンバーもいると思うよ。みんなで仕事だった場合、「俺も行こうかな~」って」と話すと、「有岡大貴」は慌てたように、「ダメだよ!あれはVR一緒にやった人じゃないと!」と拒否しました。「またなにか新しいきっかけを作って、新しい記念日を作らないと」と焦っていました。




放送後、「リスナー」からは「中島くんと知念くんは楽しみにしてそう~!」「奢ってもらおうとする2人が可愛すぎる!」「VR記念日なくなってほしいって、正直な大ちゃんに笑った」という声が寄せられていました。

また、「Hey!Say!JUMP」にはほかにも「半年に一度、みんなでいいお寿司を食べにいく」という会があるといいます。「Hey!Say!JUMP」の仲の良さを垣間見ることのできる「エピソード」となっていました。

「有岡大貴」にとって「知念侑李&中島裕翔」に奢らないといけないのが何となく不満なようですね。



相葉雅紀★11月3日にさぁCD屋行ったの★19年前のデビュー日★苦い記憶

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★11月3日にさぁCD屋行ったの★19年前のデビュー日★苦い記憶」の事をお伝えしたいと思います。

「11月2日」の「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」では、「相葉雅紀」が「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」で「風間俊介」と「ツーリングロケ」を行ったり、「プライベート」では「櫻井翔」と買い物に行ったことを明かしました。

「1999年11月3日」に「A・RA・SHI」で「CDデビュー」を果たした「嵐」です。放送日をまたいだ「11月3日」で「丸19年」がたち、「20年目」に突入したということで「ありがとうございます。みなさんのおかげでやっと19年」と感謝の言葉を述べた「相葉雅紀」でした。現在は、「11月6日」から「スタート」する「コンサートツアー」「ARASHI Anniversary Tour 5×20」に向けて準備中といいます。




「A・RA・SHI」の楽曲については、「アルファベット」の「タイトル」を見ただけで懐かしさが込み上げてくるといい「なんか記憶がその時さぁ、11月3日にさぁ、CD屋に行ったの。ほんとにCDが置いてあるから。そんないい位置ではなかったけども「あぁ置いてある」と思って」と、地元の千葉に自分たちの「CD」を見に行ったことを明かしていました。

ですが、その時に自分たちの「CD」を買っている若い女の子たちと目が合い、「わぁ~うれしいなぁ」と近づいて行くも、「嵐」の「相葉雅紀」だとは気が付かれなかったそうで、「デビュー」のうれしさと共に、少々苦い思い出も残っていると語っていました。

そして、最近は「ジャニーズJr.時代」から仲が良い「風間俊介」と、「嵐にしやがれ」内の「相葉雅紀のツーリング企画」で軽井沢に「ロケ」に行ったことを報告した「相葉雅紀」です。ただ、「風間俊介」が「バイク」に乗っているかどうかというのは「見てください。風間くんがバイクに乗ってんのか、はたまた自転車なのか。風間くんだけ自転車なのか。まぁまぁいろいろ考えられるでしょ?」と内容は秘密の様子でした。どうやら、「風間俊介」との「ロケ」がうれしくて、「ファン」に報告したかっただけのようです。




すると「ファン」からは「風間ぽんとのツーリング企画楽しみだな。きっとかなりの仲良しっぷり見れるんだろうな」「素の相葉くんと風間くんのデートが見られるなんて楽しみだわー」「ツーリングとか今からワクワクする」という声が続出しました。「ファン」は楽しみが「1つ」増えたようでした。

また、この日は「翔ちゃんと時間が空いて2人で買い物に行って」と、「メンバー」の「櫻井翔」と「ショッピング」に行ったことを明かす一幕もありました。「ラジオ」内で洋服選びの話題になったとき、「デザイン」の好みではなく「自分に似合う服を選ぶ」「「これいいな」と思うものが自分に「似」合ってるやつ」と服選びのこだわりを語っていた「相葉雅紀」です。ですが、時には人から選んでもらうこともあるといいます。

それが「櫻井翔」と買い物に行ったときのこと。「ブランド」の店に「2人」で行き、お互い試着をしては「それ似合うじゃん」「あれいいじゃん」と言い合っていたといいます。ただ、「櫻井翔」が「相葉雅紀」に似合うと選んだ服は、「スポーティ」な「ブランド」のもので、自分ではあまり選ばない「テイスト」のものだったようです。ですが、そこは「「いい」って言われるからさぁ、「いいんだ」と思って買ったけど」と、「櫻井翔」「おススメ」の洋服を買ったことを明かし、「買い物という名前のデートね」「そっか~。翔ちゃんと買い物デートかぁ」と「ファン」を喜ばせていたのでした。

「19年間」ずっと走り続けてきたことが「相葉雅紀」の財産になっていることは間違いないでしょうね。