ジャニーズ

高木雄也★衝撃だったKinKi Kids★コンサートの思い出とは

こんばんは。
今日は「高木雄也★衝撃だったKinKi Kids★コンサートの思い出とは」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「有岡大貴」と「高木雄也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「JUMP da ベイベー!」「bayfm」が「9月7日」に放送されました。




この日の「オープニングトーク」で出た話題は「コンサート」に関するものでした。現在「アリーナツアー」「SENSE or LOVE」を行っている「Hey!Say!JUMP」ですが、「コンサート」を訪れた「リスナー」から寄せられた「音量にびっくりしました」との「メッセージ」を受けて、「初めて自分が行ったライブとか覚えてる?」と「高木雄也」に話を振った「有岡大貴」です。「高木雄也」は「俺はKinKi Kidsさんだな。「ジャニーズ事務所に」入る前」と回答します。「音量もそうだけど、なにより特効「特殊効果」にびっくりした。花火が鳴るやつ」と、「ジャニーズ」ならではの演出にも言及しました。

一方、「有岡大貴」が初めて行ったのは父親の知り合いの「バンド」で、会場は「ライブハウス」だったといい、「俺は音量にびっくりした」と語っていました。また、「ジャニーズ事務所」に入ってから初めて見た「ライブ」は「タッキー&翼」の「コンサート」だったことも明かし、舞台裏から聞いた音の大きさに「あの時は衝撃だった」としみじみ語っていました。

また、その後は「妄想Say!Neo」の「コーナー」を放送しました。「リスナー」から送られてきた妄想をもとにした台本を作成し、それを「2人」が演技するという「コーナー」ですが、この日取り上げられたのは「眼鏡とコンタクトレンズ」に関する台本でした。普段から「コンタクト」をつけている「有岡大貴」が「コンタクト」の配役で、眼鏡頻度が多い「高木雄也」が眼鏡の役を引き受けました。




演技の終わりには、眼鏡と「コンタクト」の「トーク」に移行し、「高木雄也」は「プライベート」の時間は基本的に眼鏡をかけていると告白しました。「コンタクト疲れるじゃん。たまにしかしないからかもしれないけど」といった「プライベートトーク」も飛び出しました。逆に「有岡大貴」はずっと「コンタクト」だといい、お風呂に入って目が疲れていると感じたらその時点で「コンタクト」を外すといい、普段は寝る寸前まで「コンタクト」をつけているといった習慣も明かしました。これに「高木雄也」は驚いた様子を見せており、お互いの新たな一面をまた知ったようでした。

また、その後には「スパイダーマン」や「Xメン」など「ヒーロー」ものを実写化した「マーベル映画好き」の「高木雄也」に合わせた台本を「2人」は熱演しました。台本では「高木雄也」が「有岡大貴」のことを「大ちゃん」と呼ぶものの、「「普段」高木、「大ちゃん」って言わないからさ!」と、「有岡大貴」が演技終わりに「ツッコミ」ました。「高木雄也」も「俺も普段言わないから違和感あったよ」というものの、「リスナー」から「高木君の大ちゃん呼びが新鮮すぎる!」「ゆーやんの「大ちゃん」ありがたい」といった声もあったようです。「“ありたか”」と呼ばれるこの「コンビ」への「リスナー」の愛がより深まった放送回となったようです。

「高木雄也」の特殊効果が一番の記憶に残っている気持ちは良くわかりますよね。





ジャニーズランキング

桐山照史★月刊ダイバー★自ら売り込み★ファンに売り上げ協力要請

こんばんは。
今日は「桐山照史★月刊ダイバー★自ら売り込み★ファンに売り上げ協力要請」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「桐山照史」と「濱田崇裕」が「パーソナリティ」を務めた「9月8日」深夜の放送回は、「桐山照史」が「ダイビング」を始めた「キッカケ」について語りました。

今月「10日」発売の「スキューバダイビング専門誌」「月刊ダイバー」「10月号」「ダイバー株式会社」の表紙を飾っている「桐山照史」です。そもそも「ダイビング」を始めたのは、「スタッフさんから「「ジャニーズWESTの」誰かダイビングの免許持ってませんか?」と言われたのがキッカケで」と明かしました。




同誌ではこれまで、「関ジャニ∞・安田章大、Kis-My-Ft2」の「北山宏光、二階堂高嗣、横尾渉、Hey!Say!JUMP・高木雄也」ら「ダイビング」を趣味としている「ジャニーズタレント」が表紙を飾ってきていますが、「で、誰も「ダイビング免許」持ってなかったやん。「あっ、こういうの免許とか持っとくと「仕事に」プラスなんだ」っていうところから、やったら自分がハマってしまって。で、どんどんどんどんやっていくうちに、こういうお仕事もいただいて」と、最初は仕事につなげる狙いから始まったことを語りました。

ですが、今では「スタッフ」に趣味と思われるだけでは満足いかないようで、「どんどん免許も上げて今「レスキュー」っていう資格をとって、あともう1個上に「いきたい」。「月刊ダイバー」さんでこの前しゃべってたら、その「ダイブマスター」っていう免許を「「“桐山照史が「ダイブマスターを」とろう!”」のコーナーを作ってよ~」とは言っといたんですけどね」と、自ら企画を持ち込んで売り込みも行っていると発言しました。

どうやら手応えはあったようで、「でもまぁ今後ともね、「仕事を」さしていただけるとは思う ので。まぁまぁまぁ、それはもう「月刊ダイバーの」売り上げ次第でございます」と言いつつも、「リスナー」に向けて最後はしっかりと宣伝していたのでした。




「ダイビング」の資格「ライセンス」はさまざまありますが、一般的には初級から順に「オープンウォーター」、そして中級の「アドバンスド・オープンウォーター」、上級の「レスキュー・ダイバー」となっています。単に「ダイビング」を楽しむだけであれば、「オープンウォーター」や「水深30m」まで潜れる「アドバンスド・オープンウォーター」で十分のようです。「桐山照史」が持っている「レスキュー・ダイバー」はその「上級ライセンス」であり、救助もできるようになるので、それを持っているというだけでもすごいはずです。

ですが、現在「桐山照史」が目指しているのは、さらにその上の「ダイブマスター」という資格で、「ダイビングツアー」の「ガイド」もできるようになる「プロ」の「ライセンス」です。この資格をとるには、「40本以上」の「ダイビング経験」がないといけないため、忙しい「桐山照史」にとっては少し時間がかかるかもしれません。ただ、「2011年時点」で「ダイブマスター」を目指していると語っていた「安田章大」なら、すでに「ダイブマスター」を取得していてもおかしくはないでしょう。

ほかにも、先日「ジャニー喜多川社長」から後継者指名を受けたという「タッキー&翼・滝沢秀明」も「ダイビング」をやっているなど、「ジャニーズ内」の「ダイビング人口率」は比較的高めのようです。「桐山照史」のように、早めに自らを売り込んでおくのはいい戦略かもしれないですね。

「ジャニーズアイドル」も資格を持たないと幅広い活躍ができなくなってきているのかも知れませんね。





ジャニーズランキング

村上信五★絶対その日のこと思い出すと断言★今年1年を象徴する出来事

こんばんは。
今日は「村上信五★絶対その日のこと思い出すと断言★今年1年を象徴する出来事」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の「村上信五」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五の週刊!関ジャニ通信」「ABCラジオ」が「9月9日」深夜に放送されました。この日は「村上信五」が「MC」を務めた「FNS27時間テレビ」「フジテレビ系」が放送されました。今年は「にほん人は何を食べてきたのか?」を「テーマ」にさまざまな企画が放送され、「村上信五」も「関ジャニ通信」を通じてたびたび収録の苦労などを明かしてきました。




そんな「村上信五」ですが、「関ジャニ通信」が始まるとさっそく、「あ、そうか「27時間」がさっき終わってんのか!」と思い至った様子でした。「OAが無事に終わってたらええけどな。まあ、感想とかはまた来週お待ちしてますけども」と語りました。昨年から生放送ではなく全編事前収録に切り替わった「27時間テレビ」です。安心感はあるものの、やはり「オンエアー」までは少々の不安がある様子を見せました。

その後は成人の運動不足の話題になりました。「村上信五」は「「仕事が」午後からの時はちょっと走ったりするけど、動かんときは全然動かんからな!スマホのヘルスメーターの歩数500歩くらいの時とかあるで?」と告白します。「車乗ってスタジオいって1日だーっと収録して帰ってやから、それだけくらいしか歩かんかったからな!」といい、だからこそ朝が遅い日は走ったりするなど健康を気にかけていることを明かしました。

また、「全然違う運動もあるからね!」として、「27時間テレビ」の収録の際に、なんと「“ビッグ3”」と呼ばれているお笑い界の重鎮「3人、タモリ・ビートたけし・明石家さんま」と収録をはしごしたと告白します。収録の終盤に起こった出来事だったといい、「朝から収録でたけしさんとご一緒して、「Mステ」「「ミュージックステーション」テレビ朝日系」でタモさんとご一緒して、夜収録でさんまさんとご一緒して」と貴重な体験を明かしました。




「村上信五」は「ほぼ運動してないけどめっちゃ疲れたもんね!」とやはり緊張の連続だったことを話し、「平成最後の夏にどんなはしごやねん!っていう。びっくりするくらい帰ってからも全然寝られへんくて。アディショナルタイムがすごいでかくて。まあ、すごかったな」「なかなかないね。それこそ平成最後の熱いはしご。「今年1年どんな年でしたか?」って聞かれたら、絶対その日のこと思い出すわ」と自身の中でもかなり印象的な出来事だったことを明かしました。

この日の放送に「リスナー」からは、「「27時間テレビ」のあとにラジオって贅沢!村上君お疲れ様!」「来週は「27時間テレビ」祭りになるかな?楽しみ」「録音ってわかってるけど村上くんがたくさん働いてるように思える!ゆっくり休んで」といった声が集まっていました。

「村上信五」にとって「27時間テレビ」を経験したことで将来への糧になることは間違いないでしょうね。





ジャニーズランキング

相葉雅紀★コンビニでおでん買ってさあ★二宮和也&松本潤&生田斗真★中学時代回想 

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★コンビニでおでん買ってさあ★二宮和也&松本潤&生田斗真★中学時代回想」の事をお伝えしたいと思います。

「9月7日」放送の「ラジオ番組」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」で、「相葉雅紀」が「ジャニーズ入所当時」の思い出を振り返りました。

「1996年」に「ジャニーズ事務所」に入所してから「22年目」を迎えた「相葉雅紀」です。「リスナー」から「入所22年おめでとうございます」という「メッセージ」が届くと、「あれは、中2の夏だった」と言いながら、入所してから初めて行った場所は事務所ではなく「TBS」の収録だったと回想します。




「なんか先輩 そういう番組があって。V6先輩が歌ってる後ろで「You踊っちゃいなよ」って言われて」と、「ジャニー喜多川社長」の一声で、いきなり本番の「ステージ」に立たされたようです。その時の心情を「まぁまぁ一番後ろの一番端なんだけど。にしてもさ!映るか映らないかわからないにしても、先輩のステージでさ、いきなり出たんですよ。その場で「振りを」覚えて。踊れるも踊れないもないよね。もうほんとに見よう見まねで動かしながらやったのが最初ですね」と明かしていました。

また、「そこから22年かぁ。いろいろあったなぁ」と懐かしそうな声をあげた「相葉雅紀」は、最初は週末だけだった「ジャニーズJr.」としての「レッスン」や仕事が平日の放課後にも入るようになり、生活も「ガラッ」と変わっていったと回想します。ですが、「ジャニーズ」に入ったということは先生や友達には「言ってない! 言わなかったね~」と秘密にしていたようです。

総武線で「1時間」かけて「レッスン」や仕事に通っていた当時は、毎日のように漫画週刊誌を電車の中で読んでおり「それが楽しみでもあった」という「相葉雅紀」でした。そして、「帰りは帰りでニノ「二宮和也」と風間「俊介」とかと、ラーメン食って帰るっていうのが定番だったな。総武線組は。懐かしいなぁ~」と、「ファン」もよく知る「エピソード」を語りました。

さらに、中学生の時から「ラジオ」に出演することもあったようで「文化放送」や当番組の「ディレクター」とは「14歳」からの付き合いだといいます。「二宮和也、松本潤、生田斗真」も一緒だったようで「あんな中学生、よく使ってくれたよね」と驚くと、「「場所が」四谷だったから、行く途中におでん買ってさぁ。よくみんなで食ってたなぁ。そのさ、コンビニの前ちょっとさ、イートスペースみたいなとこでおでん食って、それから行ってた。四谷のさぁ、トイレが狭くてさぁ。懐かしい! 教会なんだよね、元。形がなんか教会の形してる。こんな話しても尽きないけども!ちょっとわかんないから、みんなが」と、懐かしそうに振り返り、当時の話が尽きないようでした。




そんな話に「リスナー」も「昔話大歓迎ですよ!」「総武線エピソードきた!御茶ノ水でラーメン!」「まだ初々しいJr.時代のエピソード。You踊っちゃいなよ「笑」」「相葉さんの語るJr.時代話、いとしくて泣きそう」と、「入所エピソード」なら何度でも大歓迎だと反応していました。

そして、現在は「10月12日」から「スタート」する「ドラマ」「僕とシッポと神楽坂」「テレビ朝日系」の撮影中だという「相葉雅紀」です。今は「ロケ」の移動時間は「寝るね!寝るか、う~ん。今ドラマの撮影してるんで、その台本読むかの2択ですね」と明かしていました。

「ジャニーズ」に入ってから「22年」。移動時間の過ごし方はすっかり大人になったようですね。

「相葉雅紀」にとっては下積み時代の大切な時間を「二宮和也」や「生田斗真」と過ごした時間が今も忘れられない良い思い出になっているようですね。





ジャニーズランキング

加藤シゲアキ&小山慶一郎★児童虐待取材★虐待ゼロにするには難しい

こんばんは。
今日は「加藤シゲアキ&小山慶一郎★児童虐待取材★虐待ゼロにするには難しい」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・加藤シゲアキ」と「小山慶一郎」が「MC」を務める「NEWSな2人」「TBS系」は、現代社会が抱えるさまざまな問題に切り込む「バラエティ番組」です。「9月7日」深夜の回では、「児童虐待の“今”」を「加藤シゲアキ」と「小山慶一郎」が徹底取材しました。

「1999年」には「1万件以下」だった児童虐待の相談件数は、「2017年」には「年間13万3,778件」と「10倍以上」となり、「児童虐待件数」は年々増え続けています。ですが、児童相談所の相談員である「児童福祉司」の数は「3,235人」と少なく、「1人」あたり「40件以上」かかえるため、すべてを「フォロー」しきれない状態になっています。そこで政府は、今年「6月」に起きた「目黒女児虐待事件」「継父と実母の虐待によって5歳女児が死亡した事件」をきっかけに、「2022年度」までに児童福祉司の「2,000人増員」を目標としたといいます。




今回、「加藤シゲアキ」が取材したのは、小学校の頃、実母と里親から虐待を受けていたという「友美さん」です。「実の母親から虐待を受けているのがきっかけで保護されて、「4歳の時に」里親のところに行ったんですけど、そこでも虐待された」と「2人」の母親に虐待されたと話し、「1歳になる前に離婚しているので、父親はいない」と複雑な家庭環境を語りました。

さらに、その虐待内容について、「お母さんはお風呂で私のことを沈めてたらしい。それは聞いた話。里親「の母親」は殴る蹴るもあるし、「私はあなたの親じゃない」「と言われた」」と、しつけと称して心ない言葉も浴びせられたことも告白しました。里親の父親のほうは半身麻痺で体が半分動かないため、助けてもらえず、学校で先生に言っても取り扱ってくれなかったことから、中学校では不登校になってしまいます。その後、里親からは離縁を宣告されたといいます。

「加藤シゲアキ」が「なんでお母さんは虐待をしてた?」と虐待の理由を尋ねると、「お母さんも虐待されてて。親から」と「“虐待の連鎖”」があったことを告白しました。さらに「自分がもし子どもができた時、その恐怖もあるんじゃないかな?自分が手を出してしまうのではないかと?」と「加藤シゲアキ」が聞くと、「ありますよ。もちろん。だから怖い。自分が本当にうまくいかなかった時期に差し掛かった時、自分がどういうふうになっちゃうかわからないから怖い」と正直な胸の内を話し、虐待の記憶が社会に出ても「トラウマ」として残ることが明らかになりました。




さらに「友美さん」は、「虐待をなくすには?」という「加藤シゲアキ」の問いに、「虐待を受けていた子どもたちが苦労してもサポートしてくれる大人や環境、社会が必要」と力強く提案します。「加藤シゲアキ」もうなずきながら、「虐待をゼロにするには難しいんでしょうね」と意見を唱えました。

一方、「小山慶一郎」も壮絶な虐待を受けた男性に取材します。実父に「ライター」で耳をあぶられる、傘で思いっきり頭を殴られるなど壮絶な虐待を受け、「「父親を」殺したいな。どうにか復讐したいな」と思っていた男性が、「15年」ぶりに父と再会する場面に「小山慶一郎」が密着します。その結末は、次週の放送で明らかとなります。以前、当番組で「小山慶一郎」は「実父のDVにより、11歳の時に母親に離婚を勧めた」と勇気ある告白をして話題となっていましたが、同じ「暴力」という観点から「小山慶一郎」にとっても過去の自分とも向き合わなければならない大きな「テーマ」かもしれないですね。

「小山慶一郎」も同じ経験をしていることから被害者の気持ちは誰よりも理解できるでしょうね。





ジャニーズランキング

堂本剛★なにこの人?&すごいガサツ、この人★言い放った森山直太郎

こんばんは。
今日は「堂本剛★なにこの人?&すごいガサツ、この人★言い放った森山直太郎」の事をお伝えしたいと思います。

「9月8日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」は、「森山直太朗」が「ゲスト出演」しました。「堂本剛」と「森山直太郎」は古くからの友人ということから、息の合った「トーク」が繰り広げられました。

いつもは「KinKi Kids」の「2人」で「オープニングトーク」をしてから「ゲスト」が呼ばれますが、今回は「トーク」なしですぐに「森山直太郎」が呼ばれることになります。これは収録している「ロケ現場」が暑いので、早く室内に入りたがっている「堂本剛」の知恵によるものでした。「堂本光一」も暑さにやられてか、「結婚したんだよね?おめでとう」と「森山直太郎」に向かって、ややおざなりに「祝福メッセージ」を贈りました。




「森山直太郎」が今回やりたいことは、「おいしいタレを知りたい」というものです。「森山直太郎」は、「ライブグッズ」で自ら「ブレンド」した香辛料「香辛丸」を販売するほどの「調味料好き」だそうで、実際に「香辛丸」を手に持って説明する本人に、「堂本剛」は「黒い匂いがしてきたな」と発言します。「商品の宣伝じゃないか?」と疑いの目を向けると、「森山直太郎」は「全然全然!これ振るだけで運気も上がります!」と「コメント」します。ますます「怪しい」と訝る「KinKi Kids」でしたが、さっそく最初の「タレ」の紹介へとなりました。

「1本目」は、年間「1,000軒」を食べ歩く「フォーリンデブ・はっしー」が「オススメ」する「藤田 吟醤油だれ」です。「にんにく、生姜、醤油。果物、すりおろし野菜」などを「ブレンド」したこの「タレ」は、大阪心斎橋にある「肉ya!」の店主が「名門タレメーカー」と共同開発した一品です。さっそく、「3人」が「タレ」の試食をすると、「3人同時」に「あー」「あっ」「あぁぁ」と声を上げ、「おいしい」と満足げです。「堂本光一」は思わず笑みがあふれます。その後、お肉を「ホットプレート」で焼いて食べることになります。

すると「森山直太郎」は「こういうのいいね。2人と焼肉パーティーみたいなの、あんまりすることないもんね。俺ちょっとこの時間のために、昨日の夕飯、抜いてきてるから」と、「KinKi Kids」と「タレ」を味わう時間を過ごすために、晩御飯は食べなかったと告白します。ですが、「KinKi Kids」の「2人」は収録前に「ロケ弁」である「オーベルジーヌのカレー」を食べたと言うと、「森山直太郎」は「今しかないと思って生きて!今が最後だと思って全部何事もやらなきゃダメだよ」と力説します。「堂本剛」は「そうなんですけど」と言いながら、焼いた肉を無造作に「森山直太郎」の「タレ」の中に投入しました。

「タレ」にこだわる「森山直太郎」は「つけたい感じがあるんだよ!」と、雑に肉を「タレ」の中に入れられたことに激怒します。その間にもどんどん肉を「森山直太郎」の「タレ」の中に入れていく「堂本剛」に、ついに「森山直太郎」は「なにこの人?こんな人と何十年もやってるの?すごいガサツ、この人。こんな人とやってるの?」と「堂本光一」に愚痴を言い続けるのでした。




そのほかにも、全国に「421店舗」ある「コーヒー」と輸入食品のお店「カルディコーヒーファーム」で年間「100万本」を売り上げる「サラダの旨たれ」や、福山黒酢株式会社から発売されている「桷志田黒酢ぽん酢 胡麻」が紹介されました。

するとそこで「番組プロデューサー」が登場し、「これ面白いんで、2本に割りませんか?」と「2週」に渡って放送することを提案しました。「そんな現場で決められるの!?」と驚く「森山直太郎」でしたが、「これにかけましょう!」と「プロデューサー」が力強く発言し、来週も放送されることと相成りました。

「SNS上」では「さっそく買うてきました。お店の人いわく、大反響とのこと」「カルディさんのサラダの旨たれ。余裕であったよ~」と早くも商品を購入する「ファン」の姿が多々見られたのでした。

気心が分かりあっているからこそ「ガサツ」なことができたり許せたりできるんでしょうね。





ジャニーズランキング

二宮和也★7歳&5歳の兄弟★新世代が出てきた★しみじみしたワケ

こんばんは。
今日は「二宮和也★7歳&5歳の兄弟★新世代が出てきた★しみじみしたワケ」の事をお伝えしたいと思います。

「9月8日」放送の「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」は、「年一回」の恒例企画「二宮in迷子センター2018」が放送されました。この「コーナー」は、子どもと接するのが大の苦手である「二宮和也」が、「プール」で迷子になった子どもと触れ合い、子ども嫌いを克服する企画です。今回の舞台は、東京にある「としまえん」です。来場者数は、「約1万2,000人」で多い日は「20件」の迷子が訪れるといいます。

園内で保護された子どもたちが連れられてくる総合案内所にて、迷子の子どもをじっと待つ「二宮和也」です。するとさっそく、迷子の女の子が登場します。「ピンク」の水着を着た「1歳」くらいの女の子です。「ソファー」に座った女の子と視線を合わせるように、その場にしゃがんだ「二宮和也」は、「お名前は?」と質問します。ですが、女の子は泣きもせず、笑いもせず、真顔でじっと「二宮和也」の顔を見ています。何も言わない女の子の様子を見て、「名前なしね。お年は?何歳ですか?」と聞くと、指で「1」と示す女の子でした。




ですが、「2歳?3歳?2歳?」と聞くと、今度は「2歳」に相槌を打つ女の子です。次に「誰と来た?」の質問にまた相槌を打ちます。「お父さん?」「お母さん?」というと相槌します。「お母さん来てない?」と言うと相槌します。すべての質問に相槌を打つという女の子に、「二宮和也」は笑いだしてしまいました。結局、女の子が持っていた浮き輪に名前が書いてあることが判明します。園内放送で呼び出し、お母さんが来るまでの間、子どもとぬいぐるみと遊び、何度も子どもの頭を撫でる「二宮和也」でした。ようやくお母さんが来ると、女の子は一度も見せたことのなかった笑顔を見せて帰っていったのでした。

次の迷子は、「二宮和也」の前に泣きながら「パパ〜」と駆け込んで来た男の子です。手には食べかけの「アメリカンドッグ」を持っています。この子の登場に、「二宮和也」は「満点の登場じゃないか!」と褒め称え、さっそく事情聴取します。「パパ」と来たという男の子に、「どこにいたら急にいなくなった?」と問いかけると、「おイスに座っていたら、パパがクレープ買いにいくから、ちょっと待っててねって言ったの。クレープのところ探しにいったらいなかった」と泣きながらも「ハキハキ」話す男の子です。すると、そこに「パパ」が登場しました。男の子が持つ「アメリカンドッグ」を見て「これは持って来たんだ」と「パパ」が言うと、「二宮和也」は「聖火みたいにずっと持ってた」と「ユーモア」あふれる「トーク」を繰り広げるのでした。

次の迷子は、「7歳」くらいと「5歳」くらいの「兄弟2人組」が登場します。「迷子になった?」という「二宮和也」の問いに、男の子は「迷子になってはない」と断言します。「お父さんがいなくて、お父さん呼んでるけど来ない。お父さんは迷子だからいない」とまさかの「お父さんが迷子」発言に、「二宮和也」は爆笑します。「迷子の子どもたちを助けようっていう話だったんだけど、君たちみたいな新世代が出てきた」としみじみと語ったのでした。




と、そこに「40歳」で迷子になったお父さんが登場します。「二宮和也」を見るなり、「やばい。You are my SOUL!SOUL!」と「デビュー曲」「A・RA・SHI」を歌いだします。その言動に、「二宮和也」は「迷子になりそうだな」と父親の「チャラ」さを「ズバリ指摘」したのでした。

「SNS上」では、「終始ニノと子どもが可愛い&面白いで癒やされた!」「ニノは絶対いいお父さんになると思う! 子ども苦手とか言うけど見てると苦手と言ってるのに優しく話しかけたりしてる」「ニノと子ども可愛いわー」「ニノが迷子センターにいるなら15歳だけど迷子になりたいのが本音」など「二宮和也」と子どもの掛け合いに癒やされた「ファン」が多かったようです。

まさかの「お父さん」の迷子発言には「二宮和也」でなくとも笑ってしまいますよね。





ジャニーズランキング

丸山隆平★27時間テレビ★フランシスコ・ザビエル頭部の真実

こんばんは。
今日は「丸山隆平★27時間テレビ★フランシスコ・ザビエル頭部の真実」の事をお伝えしたいと思います。

「9月8日」の昼に放送された「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」は、同日夜から「スタート」する「27時間テレビ」を前に、「関ジャニ∞クロニクル」枠の見どころを、「大倉忠義、丸山隆平、錦戸亮」が「スタジオ」で語るという内容でした。




「27時間テレビ」内で紹介される「関ジャニ∞クロニクル」の「テーマ」は、「南蛮なのにを探せ!!」と題し、安土桃山時代に日本に入ってきた南蛮料理や南蛮文化の知られざる「ギャップ」に迫るというものでした。「関ジャニ∞メンバー」が「伊達政宗」「カクレキリシタン」「フランシスコ・ザビエル」などの末裔に会い、末裔だからこそ知っている意外な事実を引き出していくという内容です。

「フランシスコ・ザビエル」の末裔に会ったという「丸山隆平」は、「やっぱり僕たちが教科書で知っているフランシスコ・ザビエルさんの話とは全然違ったところがかなりあって、勘違いしているところがあった」と発言します。続けて「例えばハゲやハゲや「と言われているけれども」実際のザビエルさんとは違う、ズレがあったという」と話します。

「フランシスコ・ザビエル」とは、「470年前」に「スペイン」から来日し、九州を中心に「キリスト教」の布教活動を行った宣教師です。日本に初めて「キリスト教」を広めた人物です。そんな「ザビエル」の末裔が、長崎市に住んでいるといいます。「丸山隆平」は「ザビエル」の末裔に失礼なことがあってはいけないと、「日本二十六聖人記念館」で「ザビエル」の勉強を開始します。「丸山隆平」は「ザビエル」の自画像を見ながら、「ここ。当時、小学生とかだったんで、印象的だったですけど」と、「ザビエル」の頭部が薄くなった部分を指差すと、記念館の「スタッフ」が「これ「“トンスラ”」って言ってですね。頭を剃るんですね。昔の修道会に属している神父様とか」と、「ハゲ」ているのではなくて剃っていたのだと伝えました。




さらに、この「ザビエル」が描かれた絵は、「たぶん、ザビエルさんもこうしてたんではないかと想像で描かれた絵」と言い、「ザビエル」の死からおよそ「70年」たった後に想像で描かれたものということも明らかになりました。この事実に、「丸山隆平」は「あ、そうなんだ。そうなんですね」と驚いた様子です。

そして、「横山裕」と合流した「丸山隆平」は、「ザビエル」の「末裔・泉類治さん」とご対面します。「泉さん」は帰化したため、日本名となったことや、職業が神父ということ、日本に来てよかったことなどを途切れのない「マシンガントーク」で話しまくり、これにはさすがの「横山裕」も「行間ないな」と「ポツリ」と漏らしたのでした。

歴史上の人物像のことは学生時代に習った記憶が事実だと思いこんでいる人は多いでしょうね。





ジャニーズランキング

木村拓哉★思わず声を荒げた★二宮和也背中の1点が2年間洗えてない

こんばんは。
今日は「木村拓哉★思わず声を荒げた★二宮和也背中の1点が2年間洗えてない」の事をお伝えしたいと思います。

「9月9日」放送の「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー」「ニノさん」「日本テレビ系」は、先週に引き続き、「ゲスト」に「木村拓哉」が登場しました。「木村拓哉」が「嵐」と「二宮和也」に言及する一幕がありました。

公開中の映画「検察側の罪人」で「木村拓哉」と共演していることから、「ゲスト」の「ハリセンボン・近藤春菜」から「普段一緒にいて、意外だなって思った一面ありますか?木村さんの」と尋ねられた「二宮和也」は、「テレビっ子!の印象があるかもしれない」と即答します。「木村拓哉」が「ニノさん」をはじめとした「バラエティ番組」や「ドラマ全般」などよく「テレビ」を見ていることを語ると、周囲からは「へー」という驚きの声が上がりました。




このことから「近藤春菜」は「やっぱり「二宮のことを」気にかけているんですね」と「木村拓哉」に問いかけると、「気に、か、け」と言いながら、それほど気にかけてはいない雰囲気を「木村拓哉」は出すものの、「二宮和也」が横から「気にかけてるって本人言ってました。今一番気にかけてる後輩だって!」と口を出すと、「木村拓哉」は「まだ何も言ってない!」と一番気にかけてる後輩ということをやんわりと否定したのでした。

さらに「近藤春菜」の質問は、「木村さんから見て、嵐さんってどういう存在ですか?」と加速します。普段聞いたことのないような質問に「スタジオ」が固唾をのんで見守る中、「木村拓哉」は「いや嵐さんは、だって、すごい大きいチーム力を持ってるし、「二宮は」その中の一員だし。ドラマだったり映画の「本番!」っていう時は、やっぱりしっかりやってると思うし」と高評価しました。「逆に嵐に戻っていった時の、ニノのヌキっぷりといったらハンパないですよね」とも語りました。その話を「木村拓哉」の横で聞いていた「二宮和也」は、「ゆーるゆるだから」と「コクリ」とうなずきました。

話題は変わって、「木村拓哉」は今、掃除機と石けんに「ハマ」っていることを告白します。掃除機は「4台」も所有しており、石けんは「二宮和也」が「液体ソープ派」なのに対して、「木村拓哉」はどちらかというと固形石けん派と発言します。「近藤春菜」の「どこから洗うんですか?」の問いに、「木村拓哉」は「右首からです。ここからこういって」と、洗う順番は右首から左首にいき、左手首へ。そこから左脇を通りおなかの方へ、胸の上に円を描いたら、「スポンジ」を持ちかえて、右脇からおなかの方へ向けて洗うことを、身振り手振りを加えて実践しました。その艶かしい動きに、「近藤春菜」は「おーおー」と興奮を隠せない様子でした。




一方、「二宮和也」は「顔を洗って、こうやって」と、顔から首に向けて同じ「ボディソープ」で洗い、「洗顔フォーム」を使わない「タイプ」であることを告白しました。また、「スポンジ」や「タオル」も使わず手で洗うと話し、「2年近く「スポンジを」使ってないかな。だから背中の1点が2年間洗えてないんですよ」と堂々と語りました。その言葉を受けて、「木村拓哉」は「お前、嵐だぞ!」と「ツッコミ」ました。「スタジオ」は大きな笑いに包まれるのでした。

「SNS上」では「エアで体洗ってるだけでエロいってどういうこと? けしからん!」「身体の洗い方、ニノの洗い方を見るキムタクがいい」などと、「2人」の体を洗う「トーク」に注目が集まっていました。

「二宮和也」の洗えてない背中を「ファン」としては洗ってあげたい気持ちになるでしょうね。





ジャニーズランキング

山田涼介★ブログでだんまり★墓穴掘ったと言われる★コンサートで言及か

こんばんは。
今日は「山田涼介★ブログでだんまり★墓穴掘ったと言われる★コンサートで言及か」の事をお伝えしたいと思います。

「ニュースサイト」「NEWSポストセブン」「9月5日配信」や、「6日」発売の「女性セブン」「小学館」に、「モデル・宮田聡子」との「3年」にわたる極秘交際を報じられた「Hey!Say!JUMP・山田涼介」です。「グループ」の「エース」である「山田涼介」の熱愛をにわかに信じられない「ファン」は、本人の発言を待っている状況です。これまで、自身にまつわる嘘や臆測について「公式携帯サイト・Johnny’s web」で否定してきただけに、「今回否定しなかったら本当だね」と、嘆きの声も漏れています。

同誌によると、「山田涼介」と「宮田聡子」は「3年前」に交際を「スタート」させましたが、外出はせず自宅で会うなど、「“隠密愛”」を続けてきたといいます。「ジャニーズタレント」に熱愛説が浮上すると、「ファン」は相手女性が「SNS」で交際を「“匂わせていないか”」探る傾向にあり、今回も「宮田聡子」の「ブログ、インスタグラム、Twitter」に「ファン」は注目しました。ですが、「宮田聡子」は報道が出る時点で「オフィシャルブログ」「さとこと」の全ての記事を消したようで、「7日」現在でも閲覧不可のようです。「8月14日」までは通常通り更新していたものとみられています。

昨年「3月、一部ネットユーザー」の告発によって「Kis-My-Ft2・横尾渉」の「“元カノ”」と疑われた「モデル・堀田理紗」が、「ブログ」の全記事を突然削除する一件がありました。その「ブログ」には、「横尾渉」が「テレビ番組」で紹介した蕎麦の写真とよく似た画像が載っており、ほかにも「横尾渉」との共通点はないかと、「ファン」の間で探られていたようです。そんな渦中で「ブログ」が消えたとあり、「ファン」は「交際を認めた」と確信したようです。今回の「宮田聡子」についても、「ジャニーズファン」は「ブログを消したってことが交際の証拠」と思い込んでいるようです。




「宮田聡子」は「インスタグラム」の「コメント欄」もすでに閉鎖しているだけに、「Twitter」の「最新ツイート」「9月1日」には「300件」以上の「批判コメント」や「応援メッセージ」が集中していますが、「インスタグラム」にも気になる動きが発覚したようです。

「宮田聡子」の「インスタグラム」に、複数回にわたって「いいね」をつけていた人物が、「山田涼介」の妹であることが判明しました。熱心な「ファン」の間では、「山田涼介」の妹の「インスタグラムアカウント」は知れ渡っており、「宮田聡子」の「アカウント」を「フォロー」していないのに、何度か「いいね」をつけているという行動が話題になりました。「ファン」からは「交際確実」といった声が上がっているようです。

そんな中でも、「ファン」は「山田涼介」本人の「“否定コメント”」を待っているようです。昨年「7月、公式携帯サイト」内の「コラム」「JUMPaper」にて、「山田涼介」は突如、「くっだらねー事に振り回されんな笑」と、「ファン」に苦言しています。「なーんか勝手に盛り上がってるみたいだけど」と前置きし、「くだらない事で、今までの努力無駄にすると思いますか?」と、投げかけたようです。さらに、臆測や嘘は「実にくだらない」と吐き捨て、「たまたま重なる事だってある」「これからもいちいち振り回されないで、俺の言葉を信じてほしいもんだな」と、怒りを秘めた文章を綴っていました。

その頃はちょうど、一般人女性が「山田涼介」との親密関係を「SNS」で匂わせ、「ファン」の間で騒ぎになっていたり、「山田涼介」が韓国の「女性アイドルグループ・TWICE」の「メンバー・モモ」の「ファン」との「ウワサ」が流れるなど、女性に関するさまざまな話題が飛び交っていた時期でした。「ネット上」の不穏な情報に「山田涼介」本人が言及したことで、「あんなこと書くのは珍しい!」「我慢の限界だったのかな」「自分の口で否定してくれるから、みんなもついていこうってなれる」と、大勢の「ファン」を感激させたようです。




今年「4月」には、「K-POPアイドルグループ・BTS」「防弾少年団」の「ファンミーティング」に「山田涼介」の姿があったとの「ウワサ」が「ネット上」に流れると、再び「JUMPaper」で「私その時間家でDVD見てました。笑」と「コメント」しています。「嘘の情報だけはやめていただきたいなぁ」と苦言を呈しました。

ですが、今回は「第一報」から「2日」以上が経過するも、「山田涼介」は「JUMPaper」を更新しておらず「7日午後8時時点」、だんまり状態のようです。何の言及もない現状に対して、「前みたいに否定してよ」「事実だから否定できないんだね」と、「ファン」からは失望の声が上がり、「これまで否定してきたせいで、墓穴掘った」との指摘もあるようです。

「Hey!Say!JUMP」は「8日」と「9日」に宮城の「セキスイハイムスーパーアリーナでコンサート」「Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE」を開催予定です。「ファン」の前で報道に言及することはあるのでしょうか。

過去の騒動にはそれなりに言及してきたから「ファン」も何とか納得してきたようですが、今回のように何の発言もないようなら「ファン」もどうして良いか分からなくなりますよね。





ジャニーズランキング