ジャニーズ

手越祐也さん★ブラホック外し披露★慣れた手つき★見ててしんどい★悲しみの声

こんばんは。
今日は「手越祐也さん★ブラホック外し披露★慣れた手つき★見ててしんどい★悲しみの声」の事をお伝えしたいと思います。

4月1日」放送の「DASHでイッテQ行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組NO.1決定戦 2018春」「日本テレビ系」に、「NEWS」の「手越祐也さん」が出演しました。番組の企画で「“ブラホック外し”」に挑戦したのですが、「ファン」は「ジャニーズアイドルのこんな姿は見たくなかった」と複雑だったようです。

今回番組では、様々な芸能人が参加する「ブラホック外し選手権」を実施しました。「ディフェンディングチャンピオン有田哲平さん」を倒すため、熱い「バトル」が繰り広げられました。ですが同企画には「ジャニーズアイドル」の「手越祐也さん」も参加しました。司会の「上田晋也さん」に「ジャニーズの中で君だけだからなこれエントリーしてるの!」と突っ込まれていましたが、「手越祐也さん」は「“ブラホックって見た瞬間にヨシ来たなと思いました」と自信をうかがわせています。




結果的に「手越祐也さん」は、「1分間」で「26枚」の「ホック」を外すことに成功しました。「35枚」を外した「チャンピオン有田哲平さん」には及ばなかったものの、「ファン」からは「真面目な顔でブラホックを外す手越くんが素敵!」「手慣れてる感じがしてニヤニヤしてしまう」「手越祐也にブラホックを外されたい」といった声が相次ぎました。

一方で「ファン」の中には、「アイドルなのにこんな企画やってるのは見ててしんどい」「明らかに外し慣れてるのがファンとしては複雑」と「モヤモヤ」する人も少なくないようです。最近は「“芸人枠”」とも言われてしまう「手越祐也さん」ですが、やはりまだまだ「“アイドル”」として見ている人もいる模様です。以前、週刊誌に女性と写っている「“ベッド写真”」を報じられた時も、それなりに「ショック」を受ける「ファン」の声が上がっていました。

ちなみに「ブラホック外し選手権」の「レギュレーション」は、両手ではなく「“片手”」で外すというものでした。これを受けて「手越祐也さん」は、「片手で外すってしたことない」「いつも両手です」と明かしました。なぜか「プライベート」での「ホック」の外し方が披露され、「ファン」からは「丁寧で可愛いと思う」「そんな情報知りたくなかった」と賛否の声が上がっています。




最近では「ジャニーズアイドル」の「“芸人化”」が指摘されることも多くなってきました。例えば筆頭として挙げられるのは、「TOKIO」の「城島茂さん」です。「2016年」の「シューイチ」「日本テレビ系」では、「松岡昌宏さん」が「ジャニーズ事務所はリーダー城島さんに関してはなんでもOK」と打ち明けています。そんな「城島茂さん」に対して「手越祐也さん」は「芸人みたい」と「コメント」していましたが、今や自身が芸人枠になっています。ひと昔前までは「“王子様キャラ”」として人気を博していたはずなのですが」

今回の「日テレ系人気番組NO.1決定戦」では、「手越祐也さん」以外の「ジャニーズアイドル」も身体を張っていました。最近の「アイドル」は格好いいだけでは生き残れないのかもしれないですね。

手越祐也さん」も「ジャニーズアイドル」の「芸人枠」で新たな才能を開花するかも知れませんね。





ジャニーズランキング

大野智さん★庶民的すぎ★国民的アイドル★外食しない&麦茶を家で作る

こんばんは。
今日は「大野智さん★庶民的すぎ★国民的アイドル★外食しない麦茶を家で作る」の事をお伝えしたいと思います。

ゲスト」に訪れた「メンバー」とさまざまな「ゲームバトル」を繰り広げる「VS嵐」「フジテレビ系」です。「3月29日」の放送には、お笑い芸人の「尼神インターガンバレルーヤメイプル超合金安藤なつさん」ら「女芸人チーム」が出演しました。「嵐チーム」の助っ人には、お笑い芸人の「陣内智則さんメイプル超合金カズレーザーさん」が加わりました。




この日、放送を見ていた「ファン」を「1番」沸かせたのは、質問の答えを直感で選択し、全員の答えが一致するかどうかを競う「2択問題」「ベタ嵐」です。その中で、「嵐メンバー」の意外な趣味嗜好、私生活が明らかになりました。中でも、「大野智さん」だけが他の「メンバー」と違う答えを選択するという場面が「2回」あり、「スタジオ」を盛り上げていました。

その回答の「1つ目」は、「今年に入って1人で外食したことが ある?ない?」という質問でした。「大野智さん」を除く「嵐メンバー」は「ある」と答えを出したものの、「大野智さん」だけ「ない」と回答しました。これに「大野智さん」は「!? あるの?」と、逆に驚きの表情を見せていました。そして「2つ目」は、「櫻井翔さん」が「いいね~、この質問」と「ニヤリ」とした「2017年麦茶を 作った作ってない?」という質問でした。回答席には独身男性がそろっているだけあって、「陣内智則さん」も「これはいけるやろ!」と回答が一致すると予想しました。ですが、「大野智さん」だけが「作った」と回答してしまい、残念ながら一致しませんでした。これには「大野智さん」も「作っちゃったもん!」と苦笑いしていました。

メンバー」からも「「麦茶作るなよ~!」と「ブーイング」されていたものの、この様子を見ていた「ファン」は「麦茶を作る智くん想像するとめっちゃかわいい!」「智くん今年麦茶のCMやっちゃいなよ!」と大盛り上がりでした。また、謎に包まれている「大野智さん」の私生活が意外な形で暴かれたため、「ミステリアスな印象な智くんだけど外食せずに家では麦茶を作ってる なんて庶民的なの」」「智さんが麦茶用のボトルにパック入れて水注いで飲みきったらボトルに手突っ込んでごしごし洗ってるのを想像彼も普通の人間なんだな」と、「ファン」には貴重な「エピソードトーク」となったようです。




ほかにも、「女性の水着好きなのは 黒?」という質問に、「相葉雅紀さん大野智さん二宮和也さん」が「」を選び、「櫻井翔さん松本潤さん」が「」と回答しました。これについても、「」の意外な好みがわかったため、「今年買う水着の色が決まった!」「これからの夏は黒い水着と白い水着が売れますね」」「~、翔潤は黒が好きなのか へ~!」と「ファン」は大盛り上がりでした。

雑誌の「インタビュー」などではあまり語られることがない、「コア」な質問が多い「ベタ嵐」です。ぜひ「レギュラー化」してほしいと願わずにはいられない「コーナー」でした。

嵐メンバー」の好みや私生活が垣間見えるので「ファン」にはたまらない時間ですよね。





ジャニーズランキング

伊野尾慧さん★イノ調・築地移転問題★現地取材★今まで見た中で1番わかりやすい

こんばんは。
今日は「伊野尾慧さん★イノ調・築地移転問題★現地取材★今まで見た中で1番わかりやすい」の事をお伝えしたいと思います。

Hey!Say!JUMP伊野尾慧さん」が「木曜レギュラー」として出演している情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」内の「コーナー」「イノ調」です。「3月29日」には以前、「伊野尾慧さん」の「“目撃情報”」が多数上がっていた「東京築地」を取材した際の様子が放送されました。




豊洲移転まであと半年に迫った築地は、現在「築地場内市場」と、自然発生的に存在する「築地場外市場」に分かれているといいます。場内市場は当初の予定から「約2年」延期され、今年「10月」に豊洲市場に移転します。そうなると、場内市場と場外市場が「約2キロ」離れたまま営業することになるのですが、「伊野尾慧さん」はこの状態について商店街で働く人に質問しました。「不便さは多少ある」「売り上げに影響が出ている」「すごく不安なんですよでも街がどう変わっていくのかワクワク感もある」などいろいろな意見が上がっており、「伊野尾慧さん」はそんな声をそれぞれ興味深く聞いていました。

働く人にとっては不安な部分がまだまだある中、新たな挑戦を始めた人々についての「レポート」もありました。築地では現在、「築技つきわざ」」と呼ばれる、築地ならではの「“技術”」を発信し、街を盛り上げる「キャンペーン」を行っています。「伊野尾慧さん」が「レポート」した調理用具店では、道具の「カスタマイズ」や修理を無料で請け負い、「“築技”」を伝えています。「伊野尾慧さん」はこの取り組みについて、「人と人とが向き合ってコミュニケーションをとるからこそ見つけられるものもあるしそういうのって築地でしかできないことかもしれないですよね」と感心していたのでした。

実は今回放送された「イノ調」は、今年の「2月10日」に撮影が行われており、築地にいた多くの人が「伊野尾慧さん」を目撃していたようです。「ネット」上では「築地魚河岸で伊野尾くんに手を振ったら振り返してくれた!」「伊野尾さんがめざましのロケやってて握手してもらった」などという報告が上がっており、その「“神対応”」ぶりがファンの間で話題になりました。「3月14日」に一度放送が告知されたものの、番組の内容変更で延期になっていました。そのため、「伊野尾慧さん」が築地を「レポート」した際の様子がいつ放送されるか、と心待ちにしていた「ファン」は多かったようです。




イノ調」放送後には、「やっと築地の回見れた~!2月の撮影だったからコート姿だったねかわいかった~!」「今まで見た中で1番築地の問題点がわかるレポートだったかもだいぶ延期になっちゃったけど放送してくれてよかった!」「相手の心にある不安や不満言いたい事を的確に伊野尾くんが代弁するレポート力は本当に尊敬する」といった、熱い反応が多数見受けられました。

今回も持ち前の人懐っこさは変わらぬまま、言葉を選びながら築地で働く人に寄り添った「レポート」をしていた「伊野尾慧さん」です。放送を待ちに待っていた「ファン」も納得の内容となったようですね。

視聴者にも分かりやく神対応の「レポート」をするところは「伊野尾慧さん」らしいですよね。





ジャニーズランキング

井ノ原快彦さん★惜しまれつつも★あさイチ卒業★今振り返りたい★名言&名場面

こんばんは。
今日は「井ノ原快彦さん★惜しまれつつも★あさイチ卒業★今振り返りたい★名言&名場面」の事をお伝えしたいと思います。

3月30日」、「V6井ノ原快彦さん」が朝の情報番組「あさイチ」「NHK総合」の「キャスター」を卒業しました。「井ノ原快彦さん」とともに「キャスター」を務めた「NHK」の「有働由美子アナウンサー」、同局解説委員の「柳澤秀夫氏」もそろって卒業となり、「4月」の放送からは番組の出演者が「ガラリ」と変わる形です。

3人」は「2010年」から「8年間」、同番組の「“”」として平日の朝を盛り上げてきました。「井ノ原快彦さん」らの番組卒業発表後、「3月20日」の放送では平均視聴率「13.3%」「ビデオリサーチ調べ関東地区」を記録しており、朝の情報番組としては非常に高い視聴率を誇っていました。それだけに、「3人」の卒業を惜しむ声は非常に多く、「30日」の放送終了後には「ネット」上に「イノッチ有働さん柳澤さん8年間本当にお疲れ様でした毎朝本当に楽しませてもらいましたありがとう!」「っと続くものだと思っていたけど終わっちゃったなあ 泣かないつもりだったけど思わず涙が」「3人一緒に卒業するなんてステキだなあ最後まで笑顔を届けてくれてありがとう!」などという、感謝の声が多数投稿されていました。

これまで「あさイチ」は、「NHK」の朝の情報番組とは思えない「“きわどい”」「テーマ」を特集したり、生放送で「井ノ原快彦さん」ら出演者が歯に衣着せぬ「コメント」をしたりすることがたびたび話題となっていました。また、毎週金曜日に放送される「プレミアムトーク」では、さまざまな「ジャンル」から「ゲスト」を呼んで「トーク」を繰り広げており、しばしば「ジャニーズアイドル」が登場して「井ノ原快彦さん」と仲の良いやり取りを見せていました。そんな「8年間」の「あさイチ」を、「井ノ原快彦さん」の言動に注目して振り返ってみます。

★「2014年10月15日放送」「知られざるセクハラ”」特集にて




この日の放送は、「有働由美子アナウンサー」を思って「番組スタッフ」を「“公開注意”」した「井ノ原快彦さん」に大きな反響がありました。番組で「結婚」や「妙齢女性の問題」の「テーマ」が取り上げられると、「視聴者スタッフ」が「40代未婚」の「有働由美子アナウンサー」を「イジ」り、それに「有働由美子アナウンサー」が「ツッコミ」を入れる、という流れが恒例になっていました。ですが、「井ノ原快彦さん」は以前からこれに違和感があったようで、「この番組でも思うことはありますよ縁結びの神様のテーマがあったら、「スタッフは必ず有働さんに持っていく有働さんはラッキー!」って感じだけどそのすべてが有働さんに対していいってワケじゃないそれで笑い取れると思ったら大間違いだぞって思う」と生放送で論じたのでした。

この発言は視聴者にも「セクハラ」について考えるきっかけになったとともに、これまで番組で「“当たり前”」になっていたことに対し意見をした「井ノ原快彦さん」に、絶賛の声が集まっていました。「有働由美子アナウンサー」は「井ノ原快彦さん」のこの言葉に「私も隣でうっと泣いておりましたけど」と冗談ぽく語っており、そんな「2人」のやりとりに心温まった視聴者も多かったようです。

★「2016年9月13日放送」「女装家のミッツマングローブさんがゲスト登場

「“芸能界イチのV6ファン”」として知られている「ミッツマングローブさん」が登場したこの日、「司会者井ノ原快彦さん」が「V6井ノ原快彦さん」の顔になっていたことに、「ジャニーズファン」から反響がありました。「オープニング」から「「あさイチに出るっていうんで今日朝からねゼロからキミになればいい~」ってやってきたのよ!」と、「V6」の「9枚目」の「シングル」「Be Yourself!」「1998年」を歌い踊る「ミッツマングローブさん」でした。「井ノ原快彦さん」は「ずいぶん昔の曲をね~、ありがとうございます」とうれしそうに微笑んでいました。

放送中、「ミッツマングローブさん」はほとんど「井ノ原快彦さん」の真横の「ポジション」を「キープ」しました。ですが、「V6」の「大ファン」である「ミッツマングローブさん」にとって、これはある意味「“苦行”」でもあったようで、番組終盤で視聴者から「イノッチの魅力を答えてください」という「メッセージ」が届くと、「ミッツマングローブさん」は「この2時間大変だったんだから!「井ノ原が隣にいるんですよ!」と突然「“ファンの顔”」になって大興奮しました。「井ノ原快彦さん」が正真正銘の「アイドル」であることを証明していたのでした。




★「2017年5月31日放送」「スメルハラスメント特集にて

汗じみや「ニオイ」などの汗対策最新事情を伝えるとともに、「“スメルハラスメント”」という言葉が生まれるほど、「ニオイ」を気にする人が増えた理由について解説したこの日の放送でした。「男性500人」を対象にした「女性のワキ汗どう思う?」という「アンケート」の結果を発表したのですが、「清潔感がない」「信用ができない」「生理的に受け付けない」といった否定的な意見が紹介されていました。ですが、「有働由美子アナウンサー」はこの結果に怒り心頭で、「ワキ汗をかいて頑張ってる女性を信用できないとか周りへの配慮ができなさそうってお前のことが信用できない!」と語っていました。

また「井ノ原快彦さん」は、この「アンケート自体」に違和感を覚えたようで、調査主体が「衣料品メーカー」の「ユニクロ」だったことを指摘しました。「井ノ原快彦さん」の指摘通り、この「アンケート」は「エアリズム汗取りキャミソール」の販売促進を兼ねて行われたもので、「要領が悪そう」「尊敬ができない」など、あらかじめ選択肢として多めに用意された「“マイナスイメージ”」の中から答えを選ぶ形式だったのです。これに気がつき発言した「井ノ原快彦さん」には、視聴者から「おかしいと思ったことにバンバン切り込んでいくイノッチさすが」「イノッチみたいに冷静な目を持つ人がテレビには絶対必要」との声が多数上がっていました。

いつでも視聴者に寄り添い、公平な目線でさまざまな社会問題を論じてきた「井ノ原快彦さん」です。「あさイチ」卒業は非常に惜しいことですが、またどこかで「有働由美子アナウンサー柳澤解説委員」と一緒に笑顔を見せてくれることを願いたいですね。

8年間」の「コンビ生活」に「ピリオド」を打ちましたが「2人」の息の合った「コンビ愛」を忘れることはないでしょうね。





ジャニーズランキング

SixTONES★目標・デビュー組を越える★6人が見せた攻め姿勢

こんばんは。
今日は「SixTONES★目標デビュー組を越える★6人が見せた攻め姿勢」の事をお伝えしたいと思います。

2012年4月期」に放送された「深夜ドラマ」「私立バカレア高校」「日本テレビ系」への出演を機に「ファン」から「バカレア組」と呼ばれ、「15年」から「ジャニーズJr.内ユニット」「SixTONES」として活動中の「高地優吾さん京本大我さん田中樹さん松村北斗さんジェシーさん森本慎太郎さん」です。「グループ解体」の危機を乗り越え再集結した彼らですが、一時は「ジャニーズ事務所」からの「“退所”」を考えたことを、雑誌の「インタビュー」で赤裸々告白しました。

京本大我さんジェシーさん」の高い歌唱力や、「デビュー当時」の「KAT-TUN」を彷彿とさせる「“ワイルド系”」「パフォーマンス」が人気の「SixTONES」でした。最近では「動画サイト」「YouTube」で開設された「ジャニーズJr.チャンネル」の「メンバー」に名を連ね、「Snow ManTravis JapanHiHi Jets東京B少年」と切磋琢磨しています。「参加グループ」の中でも「SixTONES」の動画は順調に視聴回数を伸ばしており、「3月21日」の「本格オープン」前に投稿された「自己紹介動画」を見てみると、「参加メンバー」の中で「断トツトップ」の数字を記録「3月30日時点」しました。「HiHi Jets」が「19万台」、「東京B少年」が「22万台」のところ、「SixTONES」は唯一、「30万台」に突入している上に、「20日」公開の「SixTONES半年ぶりの食事会&企画会議」は、「ジャニーズJr.チャンネル」で公開されている動画の中でもっとも再生回数が多く、「50万回」再生も目前といったところです。

人気実力」を兼ね備えている「SixTONES」ですが、過去には空中分解した時期もありました。「ドラマ」がきっかけで「バカレア組」というくくりになった後、舞台「Johnny’s Dome TheatreSUMMARY2012~」「12年9月」で初の「メイン公演」を経験しました。ですが、その「12年後」には「メンバー個々」の仕事が増えていき、それに比例して「バカレア組」としての活動は縮小しました。「14年5月」開催の「コンサート」「ガムシャラ J’s Party!! Vol.4」で彼らが再集結した際は、「ファン」が歓喜に包まれました。




そして、「15年5月」頃に「正式ユニット」となり、「グループ名」は「SixTONES」に決定しました。今年の「5月」で結成「丸3年目」を迎える彼らが、「STAGE navi」「vol.20」「産経新聞出版」の「インタビュー」に登場し、これまでの過程を振り返っています。まずは、「かつてバカレア組で活動されていた頃と比べて変化はありますか?」との質問に、「あの頃はみんな頑固で自分たちの意見を通すことも多かったな自分たちがやりたいことを主張して意見をあまり受け入れようとしなかった」「高地さん」、「やりたいことだけをやるのが自分たちらしさだと思ってたよね」「田中さん」、「特にサマリー」「12年」」やってたあの頃は反抗期に近いようなもので」「松村さん」などと思い思いに回顧しました。

12年12月」に行われた「フレッシュジャニーズJr. IN 横浜アリーナ」終了後、「6人」は「バラバラ」になっていきましたが、「その時期は辞めようと思ってた」「森本さん」、「俺も辞めようと思ってジャニーさん編注ジャニー喜多川社長に言いに行こうと思ってた時期がある」「京本さん」、「俺はいい意味で何も考えなかったななるようにしかならないって 受け止めてた仕事も明らかに減ってたからどうしていいのかわからなかったけど与えられた仕事だけはやろうと思ってた」「高地さん」と、「ファン」にとっては衝撃的な胸の内を明かしています。

森本慎太郎さん」によれば、そんな停滞期に「ジェシーさん」が「また6人でやろう!」と声をかけたといい、「メンバー」は「タイミングが良かったんだと思うみんなが思い詰めていた時に再会のタイミングが訪れたのは」「松村さん」、「それぞれが自分自身を見つめ直すために必要な時間だったのかもしれない」「田中さん」と、感謝している様子でした。再出発後は各々の意識も変わったそうで、現在は個性を残しつつ、大人に成長できたと自覚しているといいます。感慨深げに当時の記憶をたどる中、「松村北斗さん」は「バカレアのメンバーもテレビ局の人が全部決めたわけじゃなくてジャニーさんがこの子じゃなくてこの子って選んでくれたみたいだしね」と裏話を披露し、「田中さん」も「なかなかバランスのいい6人が揃った」と、自負しました。

さらに、「ジャニーズJr.チャンネル」の開設といった現状を含め、「今後どういうグループにしていきたいなど考えるところはありますか?」と問われると、「俺たちで新しい時代の流れを作りたい!」「俺はねJr.って肩書きのままデビュー組を越せたら面白いと思うの今までとは違うジャニーズの形」「森本さん」、「でもさもしホントにCDデビューを目指すならメインの楽曲をキラキラ系に変えた方がいい気がする!」「「この星のHIKARIみたいなのがウケるから!」「京本さん」と、具体的な「プラン」にまで言及しています。




ほかにも「個別インタビュー」で、「ジェシーさん」は「スキルが高いJr.が多くなっているからいっそ先輩方をも脅かすような存在になりたいなバックに使ったら食われちゃう的なこれからは俺らも負けてはいられないからねJr.というカテゴリーの中でブランド力を強化していきたいと思ってる」と熱く語り、「京本大我さん」も「デビュー組以外にも力と個性があるグループがあるんだということを知ってもらうチャンスが増えればいいと思うよ売れる準備はできてます!」と、力強く宣言しました。各自の「“攻めの姿勢”」が感じられる「コメント」だっただけに、「ファン」も心を動かされたのでしょう。

ネット」上には「バカレアがジャニーさん選抜だったことにジーンとしてる」「ステナビ涙なしでは読めなかったSixTONESの考えや想いに感動このグループについていこうって思えた」「これまでもバカレア時代再集結のこと話していたけどこんなに詳しく話してくれたのは初めて今のSixTONESをとても大切にしてるんだなと胸いっぱい」「ステナビ読んだけど、SixTONESには頼もしさしか感じない!好きになってよかった」と、興奮が伝わる感想があふれていました。

紆余曲折を経て現在の「スタイル」に落ち着き、着実に「ファン」を増やしている「SixTONES」の「6人」です。今年「5月」に「KingPrince」が「CDデビュー」しますが、「SixTONES」もこの勢いに乗って「デビュー組」の仲間入りをはたせるでしょうか。

改めて「SixTONES」の「大ブレーク」を予感させますよね。





ジャニーズランキング

村上信五さん★レコメン!★レギュラー卒業★木曜日が人生だった★ファン号泣

こんばんは。
今日は「村上信五さん★レコメン!★レギュラー卒業★木曜日が人生だった★ファン号泣」の事をお伝えしたいと思います。

関ジャニ村上信五さん」が、「木曜パーソナリティー」を務める「ラジオ番組」「関ジャニ村上信五とジャニーズWEST桐山照史中間淳太のレコメン!」「文化放送」の「レギュラー出演」を「3月29日」放送回で卒業しました。放送では、これまで「村上信五さん」が出演していた「レコメン!」の「リスナー」に深く感謝しつつ、「15年」以上に及ぶ同番組の出演を終えました。

村上信五さん」は、「デビュー前」から同局に関わっており、「2000年1月」より「ラジオ」「関西ジャニーズJr. 横山裕村上信五の笑う大捜査線」の「パーソナリティ」を担当しました。そして「03年」からは「関ジャニ横山裕村上信五のレコメン!」が「スタート」しました。その後、「横山裕さん」に代わり「丸山隆平さん」が「“相方”」となり、「13年」からは「関ジャニ村上信五と丸山隆平のレコメン!」になりました。そして「16年」からは、「丸山隆平さん」に代わり「村上信五さん」の後輩である「ジャニーズWEST桐山照史さん中間淳太さん」が「パーソナリティ」を務めることとなり、現在の「関ジャニ∞村上信五とジャニーズWEST桐山照史と中間淳太のレコメン!」となりましたが、「村上信五さん」は常に会話の中心となり、番組を盛り上げてきました。




そんな「村上信五さん」の「レギュラー」出演最後の放送には、「3年間」相方を務めた「丸山隆平さん」が駆けつけました。「ラジオ」なのでその姿は見えないものの、「丸山隆平さん」は「スーツ姿」で登場し、「“深い尊敬”」の花言葉を持つ白い「バラ」を「村上信五さん」に手渡すなど、長年の「村上信五さん」の偉業に大いなる敬意を示していた様子です。「村上信五さん」への卒業祝いの言葉として、「ボクみたいな「“重荷”」があるにもかかわらずいろんなことをね言葉で教えるんじゃなくて仕事の仕方で教えてくれたりとかそういうところで刺激を受けたりもした」と「村上信五さん」が心強い支えになっていたことを感謝しました。「村上信五さん」の卒業について「お祝いしたいし笑顔で見送りたいなという気持ちで来ましたんで本当にありがとうございました15年間お疲れ様でした!」とねぎらい、固い絆を感じさせました。

また、「桐山照史さん」は「このレコメン!」をつぶさずに次の世代につなげられるように4月から長く続けられるように頑張りたいと思います」と「コメント」しました。「中間淳太さん」も「ブースの外でレコメン!」の今までのスタッフさんが来てくださったりマネジャーさんが笑って見てる様子を見て本当にすごく愛されてるというかそれだけ「“愛され力”」のある人間なんだなと改めて尊敬しました」とそれぞれ感謝を示しました。

そんな「卒業ムード」の中、「村上信五さん」は最後に「よくぞここまで席を置いてくれてありがとうございますという他ないですけどねこういう決断をする年齢にもなってきたしそういうキャリアを積ませていただいたことが非常に幸せなことではあるなあ」とあいさつしました。そして最後に、「村上さんにとってレコメン!」とは何ですか?」との質問が飛ぶと、「来月どう過ごすかわからへんからそうですよ、「“木曜日が人生”」でしたからね週のスタートといいすべては木曜日からだから木曜日が人生でしたよ」と熱い発言をしていました。さらに、「リスナーの方の大人になっていくお手伝いを少しさせていただきましたからもうこれ以上できることはないです!」と、「リスナー」への深い感謝と愛情を示していました。




そんな放送を聞いて感極まる「ファン」も多かったようで、「ネット」上では「村上くんには卒業しないでほしいけどもう十分やってくれたよね本当にありがとうそしてお疲れ様でした!」「毎週ヒナの声を聞けることが人生の支えになってました私にとっても、「レコメン!」は人生だったよ」「「レコメン!」聞いて涙が止まらない寂しい気持ちもあるけど村上くんらしい最後の放送になってよかった!」など、「村上信五さん」への感謝の「メッセージ」であふれていました。

長年「レギュラー」を務め、「レコメン!」を支えてきた「村上信五さん」への感謝とねぎらいは尽きないですが、今後は「4月7日」から同局にて始まる新番組「村上信五くんと経済クン」と、「桐山照史さん中間淳太さん」の「レコメン!」の放送を楽しみにしたいですね。

村上信五さん」の「ステップアップ」した姿を見られるのが楽しみですよね。





ジャニーズランキング

山田涼介さん★結局なんだったんだろう★ポロリ★もみ冬撮影ウラ話告白

こんにちは。
今日は「山田涼介さん★結局なんだったんだろう★ポロリ★もみ冬撮影ウラ話告白」の事をお伝えしたいと思います。

1月期」の「連続ドラマ」「もみ消して冬わが家の問題なかったことに~」「日本テレビ系」で主演を務めた「Hey!Say!JUMP山田涼介さん」です。劇中での変顔や「オーバー気味」の演技が大きな話題となりましたが、こうした「コメディドラマ」に出演するに至った裏事情を、「山田涼介さん」本人が明かしました。

同作は、「エリート一家」で育った警察官の「北沢秀作」「山田さん」が、家族の周辺で起こるさまざまな「トラブル」を全力で解決していく「ホームコメディ」です。これまでに、同局で「探偵学園Q」「2007年」「左目探偵EYE」「09年」「理想の息子」「12年」「金田一少年の事件簿N」「14年」などの「連続ドラマ」に出演してきた「山田涼介さん」は、今作の制作発表会見で「新たな顔を見せていけたら」と、意気込んでいました。

3月29日」放送の「ラジオ番組」「Hey!Say!7 UltraJUMP」「文化放送」で、「山田涼介さん」は「もみ消して冬」が最終回を迎えたことに触れ、「どうでしたか皆さん楽しかったねあれね寂しいですよ私は」と嘆き、「7月25日」に「DVDBlu-ray」が発売になると宣伝しました。最後は「秀作」が逮捕されてしまう衝撃展開となったためか、「最終話ではね」と言葉を選んでいる様子でしたが、

思い返してみると1話とか2話3話4話ぐらいまでは「“なかなかふざけたドラマだな”」っていう印象でしたけども徐々に徐々にこう家族の問題になるにつれちょっとね感動のエピソードというか感動できるようなエピソードも入ってたりと結局なんだったんだろうねあのドラマどういうテイストだったんでしょうね僕もわからずにやってました正直えぇどのテンションでやっていいか最後までわからなかった




と、「ドラマ」に対する素直な思いを吐露しました。作品との別れが名残惜しいのか、「ただ僕としてはまぁ「“”」ときてますからやりたいなと思ってます」「どうでしょう日テレのみなさんやりたいです僕は!」と、早くも続編を希望する発言もありました。

さらに、その後は「ドラマを見て気付いた」という「リスナー」からのお便りを紹介しました。「もみ消して冬」には「北沢家の名にかけて」「犯人はこの中にいるといった、「金田一少年」「シリーズセリフを連想させる場面があった点や、「「ヒロインの里子からチョコをもらった時の喜び方なども理想の息子の大地くん山田さんが演じた役柄に似ているなと思いました撮影に入る前から山田くんはこのことについて知っていましたか?」との質問でした。

つまり、過去作の「セルフパロディ」のような「シーン」に関して、「山田涼介さん」自身は事前に把握していたのかどうかを探る「メッセージ」ですが、「これ実は」と切り出した「山田涼介さん」は、

脚本家の金子茂樹さんという方がこのもみ消して冬を作っていたんですけどもノープランだったらしいんですよ1話ごと基本的にこうドラマってケツを決めてからそこに向かっていくっていう作り方が割りと主流かなというふうに思うんですけど今回のドラマは1話作るごとに考えるっていうスタイルで

と、裏話を披露しました。「ストーリー」を「ゼロ」から生み出す「オリジナル作品」のため脚本に時間がかかったそうで、「セルフパロディ」のような「シーン」の存在は、「まったく知らなかったんですよ」と、回答しました。また、「「理想の息子の大地くんに似ている」と指摘を受けた部分を再度読み上げ、「それはまぁ俺が演じてるからっていうのはあると思うんですよこれに関しては俺の演技力の問題でもあると思うしあれだけど」と、思わず反省して「トーンダウン」していました。




一方で、今作の「プロデューサー」は「金田一」「理想の息子」を手がけ、「10年」以上お世話になっている人だと明かし、

僕のこと知り尽くしているのでいろいろやってくれるんですよね。「どっちかっていうとカッコいい山田は見たくない」みたいな。「もういいおなかいっぱいみたいなことを言う人なんですよ。「山田がカッコいいの演じるのはもう想像がつくから秀作とか、「理想の息子だとかねなんかこうコメディ寄りの山田を見たいっていう。「見せたいっていうね。「新しい山田涼介を皆さんに見せたいなっていう意思が強い方で

と、制作側の思惑をぶっちゃけました。付き合いが長い分、「山田涼介さん」の魅力を引き出す術を熟知しているのか、その「プロデューサー」と仕事をすると、自身も新たな一面に出会えて楽しいといいます。

そして、あらためて「もみ消して冬」の撮影状況を思い返した「山田涼介さん」は「1話撮り終わるかなぐらいの時に2話の台本が来て2話撮り終わるかなぐらいの時に3話の台本が来て」と、「スタッフキャスト」もほぼ先の展開を知らずに取り組んでいたと告白しました。「それが楽しかったんですけどね展開が読めないってことで」「あぁ~、またやりたいね見たいね秀作ちゃんがね」と、恋しがっていました。

全10話」の平均視聴率は「9.8%」「ビデオリサーチ調べ関東地区」と、「2ケタ」に届かなかったものの、主演の「山田涼介さん」は続編を期待している口ぶりでした。再び「山田涼介さん」演じる秀作の「“顔芸”」が見れる日はやって来るのでしょうか。

もみ消して冬」で「山田涼介さん」の新たな一面が見られただけでも「ファン」にとっては収穫のあった「春ドラマ」でしたよね。





ジャニーズランキング

宮田俊哉さん★使った食器1週間洗わなかった過去告白★キノコ生えてきた

こんばんは。
今日は「宮田俊哉さん★使った食器1週間洗わなかった過去告白★キノコ生えてきた」の事をお伝えしたいと思います。

3月28日」深夜放送の「ラジオ」「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」「文化放送」にて、「Kis-My-Ft2宮田俊哉さん」と「二階堂高嗣さん」が「“自炊”」に関する衝撃的な「失敗エピソード」を語りました。




リスナー」から送られてきた「みなさんは自炊をしてますか調理道具はどこまで持っていますか?」という質問に、「二階堂高嗣さん」が「それこそドンピシャだけどこないだまな板捨てましたよ」と報告しました。「自炊しないからさまな板置いてても邪魔なんだよまな板が「“”」として成立してなかったから」と言う「二階堂高嗣さん」に、「宮田俊哉さん」は笑いながら購入時期について質問しました。すると「二階堂高嗣さん」は「20歳で1人暮らししたんで今28なんで 8年まな板くんは立てかけられたままだった1回も出番ナシ!」と衝撃の返答をしました。使用していないため新品同様とはいえ、「8年」の月日が流れているとあって、変色しているという「エピソード」も語られていました。

ですが、意外に調理器具はそろっているらしく、「鍋は全種類あるんですよ!」と「二階堂高嗣さん」です。中には「パスタ」をゆでる胴長の鍋や、包丁もいくつか種類をそろえて持っているとのことです。「宮田俊哉さん」が「まな板捨てんなよそんだけそろってるんだったら!」ともっともな「ツッコミ」を入れるも、「二階堂高嗣さん」は「そろってはいるがその子たちが出演したことはないよねだからパスタ茹でる鍋もパスタと共演したことはないよね」と、独特の言い回しで「宮田俊哉さん」を笑わせていました。

一方「宮田俊哉さん」も「オレも自炊しないんだよでも1人暮らし初めてした時はうれしくてなんかいろいろしてみたりしたんだけどなにせうまくいかなくて」と苦笑しました。すると「二階堂高嗣さん」が「なんかオレ聞いたぞ!?」と思い当たり、「宮田俊哉さん」が友人と「鍋パーティー」をした際の「エピソード」を披露しました。なんでも、「パーティー」が終わったあと後片付けをせず、「キッチン」に鍋を「1週間」ほど放っておいていたところ、なんと「“キノコ”」が生えていたようです。すると「宮田俊哉さん」は否定せずに「よく知ってるねえ~」と笑いながら、「めっちゃ臭くてさ!」とその時の様子を説明しました。「二階堂高嗣さん」はそんな「宮田俊哉さん」を注意するでもなく、「だから料理とかしない人はそうなっちゃうよね!」とまとめていました。




とはいえ「宮田俊哉さん」は、料理についてある夢を持っているといいます。「ごい大きいハンバーグ食べたいよねフライパンいっぱいにハンバーグを作ってやりてえなあと思ったの」と言い出し、実際に作ったことがあると明かします。しかし途中で「ひっくり返せねえ!」と気がつき、「ヘラ」で返すには大きすぎた「ハンバーグ」を相手に困った「宮田俊哉さん」は、大きな皿で挟んでひっくり返す方法を思いつき、それを実践しました。その結果、「肉汁がハンパなさすぎて手首マジやけど」という「オチ」が待っていたそうで、これを聞いた「二階堂高嗣さん」は爆笑しました。「宮田俊哉さん」はその「ハンバーグ」を食べたものの、「まじでガチやけどしてたから味とか全然覚えてない」とのことでした。それから「宮田俊哉さん」は、「一度」も「ハンバーグ」を作っておらず、「トラウマ」にすらなっていると明かしていました。

2人」の度を越えた「ポンコツ」ぶりがよくわかった、今回の放送です。今では笑い話になっているとはいえ、「宮田俊哉さん」が語った「“ガチやけど”」の「エピソード」を聞くと、少々心配にもなります。ここはぜひ、「Kis-My-Ft2」「イチ」の「料理上手横尾渉さん」の指導を仰ぎたいところですね。

ジャニーズアイドル」も「1人」の男性に過ぎませんよね。料理の腕が上がれば新たな「ファン」獲得に繋がるかも知れませんね。





ジャニーズランキング

今井翼さん★活動休止発表★ラジオ終了&チケット強制返金★ファン疑問の声

こんばんは。
今日は「今井翼さん★活動休止発表★ラジオ終了チケット強制返金★ファン疑問の声」の事をお伝えしたいと思います。

3月29日」、「タッキー&翼今井翼さん」が「メニエール病」を発症し、「28日」の午後から入院していると「各スポーツ紙」が報じました。当面の間は治療に専念するため活動を休止するとのことで、「今井翼さん」主演で「6月」から上演予定だった舞台「マリウス」の降板も発表されました。

今井翼さん」は「2014年11月」にも「メニエール病」を発症しており、この際は「約2カ月間」の活動休止を余儀なくされました。同年に行われた「タッキー」の「コンサートツアー」「Two Tops Treasure TackeyTsubasa Tour 2014」への出演が叶わなかった他、「テレビ」や「ラジオ番組」も「出演キャンセル」になりました。「今井翼さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「今井翼のto base」「文化放送」では、相方の「滝沢秀明さん」が代理出演するなどし、「今井翼さん」の復活を待っていました。そして、「同年12月31日」に行われた「ジャニーズカウントダウン」にて本格的に活動を再開していました。




以降、「今井翼さん滝沢秀明さん」ともに精力的に活動を続けていましたが、「17年9月」には「タッキー」が「グループ」としての活動を休止しました。活動再開の時期は明らかになっていないものの、「2人」を応援する「ファン」の声は現在も変わらず、それぞれ「ソロ活動」を充実させている状態でした。そんな中、「今井翼さん」が「メニエール病」を再発してしまったため、「ファン」からは「翼くん心配だなあどうか無理せずゆっくり休んでまた元気な姿をファンに見せてくれますように!」「メニエール病再発しちゃったんだ 本人が1番悔しいだろうなあ」「翼くんゆっくり休んでね私たちはいつまでも待ってるからね!」など、心配や応援の声が多数上がっています。

また、「今井翼さん」が当面の間活動を休止するにあたり、「ラジオ」「今井翼のto base」の終了が発表されました。「29日」早朝に「スポーツ紙」が「今井翼さん」の活動休止を伝えた時点では「今井の復帰のメドが立たない現状から番組終了も検討されている」などと報じられていましたが、「午前11時」ごろには「同ラジオ」の「公式サイト」にて「大変残念ですが、「今井翼のto base322の放送をもって終了させて頂きたいと思います翼くんの病状の回復をみんなで待たせて頂きたいと思います」との文章が掲載され、正式に番組の終了が発表されたのでした。

スポーツ紙」報道の時点ではまだ終了未定だったため、文化放送宛てに「“番組継続願い”」の「メール」を送る「ファン」も多かったですが、その声は届かないまま終了の発表となってしまいました。「03年」から放送が始まった歴史の長い「ラジオ」だっただけに、「長年続いたラジオがこんな形で終わりを迎えるなんて切ない翼くんが戻ってくるまで後輩が出演して番組を繋ぐとかそういうことはできなかったのかな?」「舞台の降板は仕方ないとしてもラジオまで終わらせなくてもいいのでは翼くんが戻ってくる場所を残しておいてほしかった」「10年以上続いたラジオなのに終了にする判断が早すぎないか正直ツラいし悲しい」と、突然の発表に疑問を抱く「ファン」も少なくないようです。




また、舞台「マリウス」の「チケット」はすでに「申し込み・抽選」が終了していますが、「今井翼さん」の降板を受けて「“チケット代返金”」の案内が当選者全員に宛てて届いているようです。「タッキー」の「ファンクラブ会員」に送られた案内によると、「今井翼さん」の代役が決定し次第再度申し込みを開始するようです。今回「今井翼さん」は降板となりますが、同舞台には「関西ジャニーズJr.西畑大吾さん」の出演も予定されているため、彼の「ファン」も多数応募していた模様です。ですが、「西畑大吾さん」の「ファン」で「チケット」が当選している人も「返金・再申し込み」となるため、「せっかくマリウス当たったのに全員返金にしなくてもいいじゃん!」「西畑くんが出演するっていうから楽しみにしてたのに 再抽選で当たらなかったらどうしてくれるんだよ~!」と、対応に不満を訴える人の声も聞こえます。

やむをえない事情とはいえ、「ラジオ」の終了や舞台についての対応に疑問を持つ「ファン」は少なくないようです。とはいえ、今はまず「今井翼さん」の体調が「1日」でも早く改善するよう願うことが、「ファン」にできる最大限のことでしょうね。

舞台降板「ラジオ番組終了」と厳しい試練の連続ですが「今井翼さん」には病に勝って再び「ファン」に勇姿を見せて欲しいですよね。





ジャニーズランキング

小山慶一郎さん★姉・みきママさん★ブログ掲載写真めぐり★マナー違反

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん★姉みきママさん★ブログ掲載写真めぐり★マナー違反どういう神経」の事をお伝えしたいと思います。

NEWS小山慶一郎さん」の姉で、「おうち料理研究家」として知られる「“みきママさん”」こと「藤原美樹さん」です。「3月28日」、映画の上映中に撮影したとみられる写真を「ブログ」に投稿したことで、「非常識」「マナー違反だ」と、批判の声が集まっています。

低予算かつ簡単な「レシピ」が主婦層に「ウケ」ている「みきママさん」です。実家は神奈川県で「ラーメン龍太郎」を営んでおり、本人たちは明確に公表していないものの、「小山慶一郎さん」との血縁関係は周知の事実です。これまでに「レシピ本」を数冊発売しているほか、「テレビ番組」にも多数出演しています。「動画配信サイトYouTube」の「みきママChannel」では子どもや夫も登場し、「15分でできる!!キティーちゃんのレアチーズケーキ」「皮も手作り!!ドデカ餃子を作ってみたみきママ」といった、「バラエティ」に富んだ「レシピ紹介動画」を投稿しています。




そんな「みきママさん」が、「28日」に投稿した「ブログ」について、「一部ネットユーザー」から手厳しい指摘が入っているといいます。

春休み期間中のため、「みきママさん」は子どもを連れて「映画 プリキュアスーパースターズ!」を見に行ったそうです。映画館内で撮影した写真を「複数アップ」しているのですが、中には「入場者プレゼント」の「ミラクルクローバーライト」を暗がりで手にしたり、着席している状態で真剣に正面を見つめている長女の姿もありました。長女の手前には「ポップコーン」や「ジュース」が写り込んでいることから、どうやら「スクリーン」に夢中な「1コマ」を「カメラ」に収めたようです。「ロビー」での記念撮影や、着席する前の写真ならまだしも、上映中と思しき「2枚」だっただけに、物議を醸しています。

この「ブログ」に対し、「ネット」上では「映画上映中に写真撮影 マナー的にどうなの」「映画鑑賞中に写真撮影なんてマナー違反」「上映前に劇場内での撮影ダメって映像流れるのにどういう神経してるんだろう」「ここまで常識ない人だったとは一応NEWS小山の姉なんだからちゃんとしてほしい」と、 非難する「コメント」が続出しました。「28日」に、「みきママさん」が投稿した「インスタグラム」の「コメント欄」にも、館内での「マナー違反」を責める声が数件寄せられている状況です。

作品や「イベント」によっては、上映中に「館内での写真撮影OK」という演出があるようですが、基本的には着席してからの撮影は好ましくない行為でしょう。今回の「ブログ」だけでは、「撮影OK」の環境か否か断定できませんが、問題の「2点」は薄暗い写真だったため、上映中と勘違いされてもおかしくありません。また、もし本当に上映中に「カメラ」を使用したのなら、「モラル」を問われても仕方ありません。




読者の多い「有名ブロガー」とあって、「みきママさん」の「ファン」と思われる「ネットユーザー」からは、「どこの映画館だろう上映中でも写真撮影オッケーなら行ってみたい」「みきママが撮っているんだから大丈夫じゃない子どもが初めて映画見てる時の顔撮っておきたいね」といった書き込みも見受けられました。「ファン」が実際に行動に移すかどうかは別として、自身が与える影響力の高さを自覚するべきだったのかもしれません。

一方で、先日の「テレビ出演」では「みきママさん」を支持する「ファン」にも愛想を尽かされていました。「1月」と「2月」に、「みきママ」は「ヒルナンデス!」「日本テレビ系」に出演し、「“辛口料理研究家”」として、料理対決の審査員を担当しました。ですが、「YouTube」などで見せる「ハイテンション」とは違い、険しい顔で試食したり仏頂面で調理法を「ダメ」出しする様子に、「みきママ笑ってほしい私の知ってるみきママじゃない ショック」「キャラ変えちゃった明るいみきママがよかった」と、「ファン」は戸惑っていました。

弟の「小山慶一郎さん」は報道番組「news every.」での「キャスター業」も順調で、「3月21日」には「KAT-TUN中丸雄一さん」と「MC」を務める特番「おたすけJAPAN」「フジテレビ系」の「第2弾」が放送されたばかりです。「31日」から「グループ」の「コンサートツアー」も控えている大事な時期ですが、姉の失態によって「小山慶一郎さん」に悪い「イメージ」がつく可能性もあるでしょう。「アイドル」の弟に迷惑をかけないよう、言動には注意を払ってほしいものですね。

有名ブロガー」の「みきママさん」だけに慎重な行動をとって欲しかったですよね。





ジャニーズランキング