金沢パフェ5選★むらはたの贅沢パフェ★野田屋茶店・まかないパフェ★能登素材アイスパフェ・茶ゆ★加賀麩・不室屋パフェ

こんばんは。
今日は「金沢パフェ5選★むらはたの贅沢パフェ★野田屋茶店・まかないパフェ★能登素材アイスパフェ・茶ゆ★加賀麩・不室屋パフェ」の事をお伝えしたいと思います。

何を食べようか迷ってしまうほど、食材が豊富な「石川県・金沢」です。「定番デザート」「パフェ」でももちろん、金沢や能登の食材を取り入れた味わいに出会えます。今回は、「パフェ」がおいしい金沢のお店をご紹介します。みなさんの「旅行プラン」にぜひ取り入れてくださいね。

★「老舗フルーツパーラー・むらはたの贅沢パフェ

金沢で「むらはた」と言えば、誰もが知っている「フルーツ専門店」です。武蔵ヶ辻にある「本店2階」の「パーラー」では、旬の「フルーツ」を使った「パフェ」が味わえます。「グランドメニュー」の中でも人気の「フルーツパフェ」には、「メロン」をはじめ「オレンジ」や「グレープフルーツ、リンゴ」など「8種類」の「フルーツ」が贅沢にのっています。器の底までたっぷり入った「バナナ」と「バニラアイス」もうれしいですね。




★「野田屋茶店の・まかないパフェ

竪町商店街 にある「野田屋茶店」は、「安政6年創業」の老舗日本茶専門店が営む甘味処です。自家焙煎お茶を使った香り豊かな「和風スイーツ」が楽しめます。「一番人気」の「まかないパフェ」は、「コーンフレーク、コーヒーゼリー、寒天、フルーツ、白玉」などの上に、「バニラソフト」がたっぷりです。最後に振りかける加賀棒茶の{“ほうじ茶パウダー”}が、おいしさの決め手です。

★「オリジナルの能登素材アイスを楽しめるパフェ・茶ゆ

ひがし茶屋街の「メイン広場」に面した場所にある「茶ゆ」です。こちらの「1階」は地元素材を使った「アイスクリーム専門店、2階」は落ち着いた和空間の「カフェ」です。加賀野菜や能登産素材から作られる「オリジナルアイス」を使った「茶ゆアイスパフェ」には白玉や栗も「トッピング」しています。ほかにも、抹茶に能登の上生菓子の「セット」など「スイーツメニュー」が充実しています。




★「金沢21世紀美術館内・Fusion21で味わうワインパフェ

金沢21世紀美術館内」の「カフェ」「Fusion・フュージョン・21」は、高い天井と「ガラス張り」の壁面が洗練された雰囲気です。こちらの「もったいないパフェ」に使われているのは、「能登ワイン」を搾った「ブドウ」の果皮から作られた「ジェラート」です。添えられた「ワインコンポート」の「リンゴ」からも、ほんのり甘い香りが漂います。繊細な絵付けの九谷焼の器使いもすてきです。

★「もちもち三色生麩のせ★加賀麩の老舗の・不室屋パフェ

創業150年以上」の加賀麩の老舗「不室屋・ふむろや」です。近江町市場近くの本店に併設された茶寮では、麩を使った食事や「和スイーツ」がいただけます。さっぱりとした「豆乳アイス」と「コク」のある「黒蜜ゼリー」を「ベース」にした「不室屋パフェ」には、三色生麩やふのやき「麩せんべい」を「トッピング」しています。こちらの「パフェ」は、金沢市内や金沢百番街などにある「カフェスタイル」の「FUMUROYA CAFÉ」各店の「メニュー」にもあるので、旅行の際は近くの店舗を「チェック」してみてくださいね。

金沢パフェ」を満喫するのも「一つ」の醍醐味ですよね。金沢観光に行った際には外せないのは言うまでもないですよね。





人気ブログランキングへ

「目玉おやじの目玉パフェ」★クラゲトンネル・お化け屋敷★水木しげる&すみだ水族館 水の妖怪トンネル★夏季限定企画

こんばんは。
今日は「「目玉おやじの目玉パフェ」★クラゲトンネル・お化け屋敷★水木しげる&すみだ水族館 水の妖怪トンネル★夏季限定企画」の事をお伝えしたいと思います。

東京スカイツリータウン5・6階」にある「すみだ水族館」で、夏季限定企画「水木しげる×すみだ水族館 水の妖怪トンネル」が「7月15日~9月10日」に開催されます。期間中は、「水木しげるさん」の作品「ゲゲゲの鬼太郎」との「コラボメニュー」も展開されます。




スロープ」の壁と天井に「約5,000枚」の鏡を貼りつめた「展示エリア」「クラゲ万華鏡トンネル」が、期間限定で{“お化け屋敷空間”」となる。青白い明りに照らされながら、まるで{“火の玉”」のようにゆらぐ「クラゲ」たちとともに、「漫画家・水木しげるさん」の描いた{“水”}にまつわる妖怪たちの映像や「イラスト」が登場します。「トンネル」の壁に埋め込まれた「8個」の「クラゲ水槽」に現れ、{“背筋も凍る妖怪トンネル”}に変貌するようです。

また、「ゲゲゲの鬼太郎」の「キャラクター」{“目玉おやじ”}を「イメージ」した「限定メニュー」「目玉おやじの目玉パフェ」や、同作に登場する「キャラクター」たちと一緒に記念写真が撮れる「フォトスポット」も用意されるそうです。




すみだ水族館」の所在地は、「東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F」です。入場料は、「大人2,050円、高校生1,500円、小・中学生1,000円、幼児600円、3歳以下無料」です。

水木しげるさん」と言えば「ゲゲゲの鬼太郎」ですよね。特に個性が強い「キャラクター」と言えば「目玉のおやじ」ですよね。「すみだ水族館」で「お化け屋敷空間」を満喫した後には「目玉おやじの目玉パフェ」を堪能したいですよね。





人気ブログランキングへ

「カフェコムサ×祇園辻利」★コラボレーション商品★ほうじ茶のパフェ&抹茶のパフェ★京都食文化研修

こんばんは。
今日は「「カフェコムサ×祇園辻利」★コラボレーション商品★ほうじ茶のパフェ&抹茶のパフェ★京都食文化研修」の事をお伝えしたいと思います。

コムサ」が展開する「カフェ業態」「カフェコムサ」は昨年「9月」京都市と「文化力向上包括連携協定」を結び、京都の老舗や歴史的建造物など「」「」「」のすべてから日本のものづくりの「」、京都の「文化」 、「歴史」を深く学び、理解し、日本の文化、伝統美を世に伝えるべく「京都食文化研修」を実施しました。今年の「5月」に「京都食文化研修」の研修先であった「祇園辻利」との「コラボレーション商品」を「リリース」します。今回は「6月19日{月}」から展開中の「コラボレーション第2弾」を紹介します。

祇園店「京 カフェコムサ」限定で展開する今回は、「祇園辻利」の「抹茶、和素材、フルーツ」を華やかに飾り付けた「パフェ」と、お茶が優しく香る食事を用意しています。「祇園辻利」のお茶とともに、季節の食材を楽しめる「メニュー」です。夏季限定の「コラボレーションメニュー」を通して「祇園辻利」、「京都」、「日本の食」の素晴らしさを体感してみてくださいね。

★「ほうじ茶のパフェ・1,500円




祇園辻利」のほうじ茶を、「アイス、ゼリー、クリーム」に使用しています。「わらび餅、あんこ、ぶぶあられ、白玉」などの和素材を「プチプチ」とした食感の旬のいちじくと合わせ贅沢な「パフェ」に仕上げました。

★「抹茶のパフェ・1,500円

ほろ苦い「抹茶クリーム、抹茶ゼリー、マスカルポーネアイスクリーム」の「3層」に、甘酸っぱい「いちご、栗、わらび餅、八ッ橋」を飾り付けました。「祇園辻利」の上質な抹茶をふんだんに使用した、抹茶づくしの華やかな「パフェ」です。

★「ほうじ茶出汁とオクラのおうどん・単品880円、ご飯・漬物付1,080円




ほうじ茶のお出汁が効いたつゆが特徴的なおうどん。旬を迎える「オクラ」を添えた夏季限定の逸品です。

★「おばんざい~身体にうれしいヘルシーメニュー~・1,080円

旬の食材を使用した日替わりのおばんざいです。小鉢のお豆腐には、その日に「シェフ」が選んだ「祇園辻利」のお茶を使用した特製たれを用意しています。

食事から「スイーツ」まで「」をとことん楽しめる「メニュー展開」です。夏季限定の「コラボレーションメニュー」なので逃さないように注意してくださいね。

カフェコムサ×祇園辻利・コラボレーション」「2種パフェ」は「ほうじ茶&抹茶」を使用して商品化された最高の「夏季限定スイーツ」です。食べ比べして今夏を乗り越えたいですよね。





人気ブログランキングへ

「タリーズコーヒー」★満足度100%★タリーズ贅沢パフェ★T’s パフェバート ストロベリー&T’s パフェバート チョコバナナ

こんばんは。
今日は「「タリーズコーヒー」★満足度100%★タリーズ贅沢パフェ★T’s パフェバート ストロベリー&T’s パフェバート チョコバナナ」の事をお伝えしたいと思います。

タリーズコーヒー」初の「パフェスイーツ」「T’s パフェバート」です。「7つ」の層に加えて、「アイスクリーム」と「ホイップクリーム、チョコチップ」を「トッピング」した豪華さに、「スイーツ」好きが心躍る逸品です。見た目のかわいさで「SNS」などでも話題の「スイーツ」を食べてみました★




フレーバー」は、絶対人気の「ストロベリー」と「チョコバナナ」の「2種」が「ラインナップ」です。「T’s パフェバート チョコバナナ」は、「バナナ果肉」がしっかりと味わえる「バナナフィリング」と、「ビターチョコクリーム」の「ハーモニー」が、「チョコバナナ」好きには大満足の濃厚さです。「トッピング」の「チョコレート&マカダミア」「アイス」や、「チョコソース、ココアスポンジ」が甘すぎず、ほろ苦いから、「バナナ」のまったりとした甘みをより引き立ててくれています。「アイス」に入っている「マカダミア」の香ばしさも、「クセ」になるおいしさです。

ピンク色」がかわいい「T’s パフェバート ストロベリー」は、苺と「チョコレート」の「ミックス感」が絶妙です。層の上下にある「苺ソース」が甘酸っぱく、種のつぶつぶが食感の「アクセント」になっています。「トッピング」の「クーベルチュールチョコチップ」と「チョコレートソース」が、「コク」のあって濃厚な甘さを堪能できます。真ん中の「カスタードクリーム」や「ホイップクリーム」も、軽やかでまろやかな食べ心地です。薄く焼いた「フィアンティーヌ」や「苺スポンジ」など、食べるごとに現れるさまざまな食感が楽しいです。




素材の「ボリューム」に比べ、意外にも「サイズ」は「ドリンク」の「ショートカップ」より小さいから、女子でも気兼ねなく食べきれてしまいます。手頃な「サイズ感」は、食べ歩きにもちょうどいいです。上の「アイス」から、「ソース」や「クリーム」になじんでしっとりした「スポンジ」の食感まで心ゆくまで味わってほしいですね。

★「商品詳細
★「T’s パフェバート ストロベリー
★「T’s パフェバート チョコバナナ
★「税込価格:各680円
★「販売店舗:全国のタリーズコーヒー・一部店舗を除きます

2種」の「パフェ」を食べ比べて楽しむのが一番の幸せな時間になるでしょうね。





人気ブログランキングへ

「不二家」★スイーツ好き集合★初夏スイーツフェア★パフェ3種

こんばんは。
今日は「「不二家」★スイーツ好き集合★初夏スイーツフェア★パフェ3種」の事をお伝えしたいと思います。

スイーツ」好きは、この週末から「不二家」に「レッツゴー」です★「5月26日」から全国の不二家洋菓子店で「初夏のスイーツフェア」が開催されます。




この「フェア」で見逃せないのが「3種」の「パフェ」です。口どけの良い「ミルキームース」の下に、「ザクザク食感」の「ホワイトチョコレート」と「スポンジ、軽い食感のカスタードクリーム」をしのばせ、さっぱりとした「果肉入り苺ゼリー」で仕立げた「苺パフェ{税込み460円}」。さらに、口どけの良い「チョコムース」がうれしい「チョコレートパフェ{税込み400円}」、 さわやかな「メロンゼリー」で仕上げた 「メロンパフェ{税込み420円}」など、お好みに合わせていかがでしょうか。

このほか、製造設備を持つ店舗では、「ストロベリーパフェ{税込み460円}」、「フルーツパフェ{税込み460円}」、「チョコオレンジパフェ{税込み400円}」、「チョコバナナパフェ{税込み400円}」、「ジューシーメロンパフェ{税込み420円}」の「5品目」も発売されます。




いろいろな素材で仕立てた色とりどりの「パフェ」を堪能しましょう★

パフェスイーツ」好きにはたまらないくらいに嬉しい「初夏のスイーツフェア」ですよね。





人気ブログランキングへ