「バンダイ」★機動戦士ガンダム★水陸両用MSゴッグ★ver. A.N.I.M.E.

こんばんは。
今日は「「バンダイ」★機動戦士ガンダム★水陸両用MSゴッグ★ver. A.N.I.M.E.」の事をお伝えしたいと思います。

アニメ」「機動戦士ガンダム」において「ジオン公国軍」が初めて量産に成功した「水陸両用モビルスーツ{MS}・ゴッグ」が、「バンダイ」が展開する「アクションフィギュア」「ROBOT魂」「シリーズ」の中でもその「アニメ劇中」の再現性に重きを置いた「ver.A.N.I.M.E.」「ブランド」に登場します。「2017年8月」に発売されることが決定しました。価格は「6,480円{税込}」です。




ver. A.N.I.M.E.」は「アニメ的」な「プロポーションの再現」と「劇中アクション」を可能にする「新可動構造」、さらに立体の密度感と「メカニック感」を演出する「ディテール」を最新の技術で実現した「ROBOT魂」の新たな「シリーズ」です。造形はもとより、「新規ギミック」や「エフェクトパーツ」による演出で人気を博しています。

格闘戦を得意とする「ゴッグ」は、劇中でも豊富な「アクション」を披露しています。「ROBOT魂{SIDE MS} MSM-03 ゴッグ ver. A.N.I.M.E.」では、「ゴッグ」のそのさまざまな側面を楽しむことができる「アイテム」に仕上がっています。腕部を格納することにより、水中航行時の「フォーム」を再現しています。従来にない圧倒的な可動範囲で、「アイアンネイル」による格闘のほか、「メガ粒子砲」の「発射シーン」も再現できます。なお、腹部には「メガ粒子砲エフェクト」が取り付け可能となっています。




ver. A.N.I.M.E.」ならではの「オプション」も充実しており、「ハイパー・ハンマー、モノアイ」突き刺し「サーベルエフェクト、大口径バルカン重装甲車」が付属されています。記憶に残る「アニメ」の「ワンシーン」を再現できる「プレイバリュー」の高い「アイテム」となっています。

機動戦士ガンダム」と言えば「水陸両用モビルスーツ{MS}・ゴッグ」を外す訳にはいかないですよね。





人気ブログランキングへ

「プレミアムバンダイ」★二速★仮面ライダーエグゼイド★レーザーレベル2★S.H.Figuarts

こんばんは。
今日は「「プレミアムバンダイ」★二速★仮面ライダーエグゼイド★レーザーレベル2★S.H.Figuarts」の事をお伝えしたいと思います。

バンダイ」が展開する「アクションフィギュア」「S.H.Figuarts」より、「特撮ドラマ」「仮面ライダーエグゼイド」に登場する異色の「ライダー」「仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル2」を「モチーフ」にした「S.H.Figuarts 仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル2」の予約受付が、「プレミアムバンダイ」にて「スタート」しています。「2017年8月」発送予定で、価格は「5,184円{税込}」です。




仮面ライダーレーザー」は、劇中で「監察医・九条貴利矢」が変身する「4人目」の「ライダー」です。劇中での代表的な姿である「レベル2」が、「仮面ライダー」でありながら「バイク」であるというかなり異色の存在でもあります。

なお、「レベル3」「レベル5」では人型になり戦いました。「バイク時」はほかの「ライダー」が搭乗することで真価を発揮しました。




S.H.Figuarts 仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル2」では、「バイク」の造形を「ディテール」まで再現しています。「エグゼイド」「シリーズ」の特徴である「ビビッド」な「カラーリング」も「イメージ」通りに表現されています。「セット」には「エグゼイド用バイク」持ち手左右も付属し、別売りの「S.H.Figuarts 仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル2」と組み合わせることで「搭乗シーン」を再現できます。

「仮面ライダーエグゼイド」の魅力ある「S.H.Figuarts 仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル2」細かなところまで忠実に再現されていますよね。手に入れたい気持ちは子供も大人も同じですよね。





人気ブログランキングへ

「スター・ウォーズ」★R2-X2★米イベント限定フィギュア国内限定発売★コトブキヤ

こんばんは。
今日は「「スター・ウォーズ」★R2-X2★米イベント限定フィギュア国内限定発売★コトブキヤ」の事をお伝えしたいと思います。

コトブキヤ」が展開する「フィギュアシリーズ」「ARTFX+」より、映画「スター・ウォーズ」「シリーズ」に登場する「R2-X2」が、「2017年4月14日」に発売することが決定しました。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は「4,860円{税込}」です。




ARTFX+」「シリーズ」は、「コトブキヤ」が「オリジナル」の「コンセプト」で展開する「ダイナミック」な「ポージングフィギュア」で、主に海外作品を立体化してきた「ARTFX」「シリーズ」に「」要素を加えた「ライン」です。「ARTFX」「シリーズ」よりも安価で「スケールダウン」による「コレクションサイズ」を追求しています。これまでに「スター・ウォーズ」「シリーズ」のほかにも、「アメコミ」などからさまざまな「キャラクター」が立体化されてきました。

R2-X2」は、「ヤヴィン」の戦いで「レッド10」に搭載され「デス・スター」への攻撃に参戦した「ドロイド」です。今回の「フィギュア」は、「4月」に「アメリカ・オーランド」で行われる「スター・ウォーズ セレブレーション」の会場限定品が国内販売されるもので、「各ディテール」や「シルエット」が忠実に立体化されているほか、限定の「コレクターズコイン」も付属されます。




商品価格は「4,860円{税込}」で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中です。商品の発売および発送は「2017年4月」を予定しています。なお、本商品は「コトブキヤショップ」{秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ}の限定商品となります。

スター・ウォーズマニア」のみならず「映画マニア」「フィギュアマニア」には何としても欲しくなる「限定フィギュア」ですね。





人気ブログランキングへ