かき氷

「モンシェール・堂島ロール」★堂島ロールかき氷★レモンタルトのかき氷&ミルフィーユかき氷&ティラミスかき氷

こんばんは。
今日は「「モンシェール・堂島ロール」★堂島ロールかき氷★レモンタルトのかき氷&ミルフィーユかき氷&ティラミスかき氷」の事をお伝えしたいと思います。

サロン・ド・モンシェール本店~心斎橋~」は、「堂島ロール」で知られる「モンシェール」が手がける人気の「サロン」です。今年は昨年も好評だった「フルーツ系」に加え、「ティラミス」や「ミルフィーユ」など「堂島ロール」の「クリーム」を使った新感覚の「スタイル」を提案します。

★「堂島ロールのクリームとさわやかなレモンが好相性

レモンタルトのかき氷・980円」です。「ハチミツ」香る「レモンシロップ」をかけ、「シロップ漬け」の「輪切りレモン」を飾り付けしています。器の底には「サクサク」とした食感の「シュクレ」が入り、「タルト感」いっぱいです。「期間:9月15日・金」までになります。




氷の中には「スポンジ、シュクレ」に「レモン」の「カスタードクリーム、ヨーグルトアイス」が入っています。これだけでも十分おいしそうですね。

ミルフィーユかき氷・980円」です。「パイ生地」を飾った氷の上には、「イチゴ」と「フランボワーズ」を丸ごと「ミキサー」にかけて作った「シロップ」がかけられています。「期間:9月15日・金」までになります。

ティラミスかき氷・980円」です。「コーヒーシロップ」が染み込んだ「スポンジ」と「マスカルポーネムース」を忍ばせた、大人の味のかき氷です。「期間:9月15日・金」までになります。

優雅な「シャンデリア」など高級感あふれる「サロン」です。




長堀通に面したお店です。「販売スペース」もあります。

洋菓子店の作るかき氷らしく、パティシエとしての知識と技術を詰め込みました。レモンタルトかき氷に飾られたあめ細工も私の手作りです」と「パティシエ」の「谷口弘樹さん」です。

★「かき氷DATA/販売期間:9月15日・金・まで・予定」 「種類:5種類 注文可能時間:10:00~19:30 温かいお茶:コーヒー・600円・など 予約:平日のみ席予約可

★「サロン・ド・モンシェール本店~心斎橋~・住所:大阪市中央区西心斎橋1-13-21 電話:06-6241-4499 時間:10:00~20:00」「※テイクアウト10:00~21:00 休み:不定休 席数:28席 駐車場:なし 交通:地下鉄心斎橋駅よりすぐ

堂島ロール」の「クリーム」を使用した高級感のある「堂島かき氷」です。「堂島クリーム」を堪能して贅沢感を味わいたいですよね。





人気ブログランキングへ

「Workingholiday Connection」★オーストラリア発祥★新感覚・マンスリーメス6種類★ワーキングホリデーコネクション

こんばんは。
今日は「「Workingholiday Connection」★オーストラリア発祥★新感覚・ごちゃ混ぜかき氷★ワーキングホリデーコネクション」の事をお伝えしたいと思います。

一般社団法人日本ワーキング・ホリデー協会{JAWHM}」は、世界を肌で感じられる「カジュアル・ダイニング」「Workingholiday Connection」にて、「マンリーメス」「全6種類」を「7月11日{火}」から「9月30日{土}」までの期間限定で提供します。




マンリーメス」は、「ワーキングホリデーコネクション」で昨年初提供され、大好評だった「オーストラリア発祥」のかき氷です。「スノードーム型」の容器の中に、かき氷を「ベース」に「サクサク」な「メレンゲ」と「生クリーム、フルーツ等」を加え、食用の花である「エディブルフラワー」を飾った、まるでお花のような「スイーツ」です。「メレンゲ」をふわふわのかき氷と「MESS{ごちゃまぜ}」して食べるのが一般的です。「本場オーストラリア」では、「マンリービーチ」からあがった後の火照った体を冷やすために食べられており、暑さが厳しい日本の夏にもぴったりです。

さらに今回は、ぬい撮り用の「ミニサイズ」の「ミニメス」も提供します。ぬい撮りとは、ぬいぐるみを主役に写真を撮ることで、「SNS等」を中心に流行しています。




オーストラリア発祥」のかき氷「マンリーメス」、是非「一度」味わいに「Workingholiday Connection」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

オーストラリア発祥」の「ごちゃまぜかき氷」を食べられるなら「一度」は足を運んでみても良いかも知れませんね。





人気ブログランキングへ

「Miss Berry by C’s Beaute」★Miss Berryデコ氷・SNS話題★デコ氷 ホワイトチョコチェリー・ミスベリー・Wシュークリーム

こんばんは。
今日は「「Miss Berry by C’s Beaute」★Miss Berryデコ氷・SNS話題★デコ氷 ホワイトチョコチェリー・ミスベリー・Wシュークリーム」の事をお伝えしたいと思います。

Miss Berry by C’s Beaute」は、「エステティックサロン」が「プロデュース」する「パティスリー」です。ここでは、「ビタミンC」や「ポリフェノール」が豊富な「ベリー類」をたっぷり使った「スイーツ」が評判です。「フォトジェニック」なかき氷も「オープン直後」から人気が高いです。

★「インスタ映え抜群★ケーキ店だからできるかき氷

デコ氷 ホワイトチョコチェリー{1,404円}」です。見た目はまるで「デコレーションケーキ」のようなかき氷です。現在は「アメリカンチェリー」ですが、時期によって「フルーツ」や「デコレーション」も変わります。「期間:6月末ごろまで{予定}」です。




ミスベリー{1,026円}」です。一番人気のかき氷です。「ラズベリー、ストロベリー、ブルーベリー」を合わせた「シロップ」と「ミルクシロップ」がたっぷりです。「期間:11月中旬ごろまで」です。

Wシュークリーム{993円}」です。中に「カスタード」や「ベリーソース」などが入り、「シュー」を「トッピング」しています。「シュー」に「クリーム」や「カスタード」を入れて味わってみてください。「期間:11月中旬ごろまで」です。

氷の外側には「生クリーム」です。上には「アメリカンチェリー」と好相性の「ホワイトチョコ」がたっぷりです。

アメリカンチェリー」の「シロップ」は店内で丁寧に作っています。

店奥にある広々として明るい「イートインスペース」です。店頭では「スイーツ」や「ギフト」を販売しています。




白と「ピンク」を基調にした外観です。大きく開いた「ドア」が入りやすいです。

SNSを見て、京都や奈良から来店されるお客様も。デコ氷をお出しすると皆さんワーッとテンションが上がるので、その姿を見るとワクワクします」と「オーナー」の「Chiemi」さんです。

★「かき氷DATA/販売期間:11月中旬ごろまで 種類:5、6種類 注文可能時間:営業時間中 温かいお茶:{コーヒー}{540円~} 予約:可

★「Miss Berry by C’s Beaute{住所:大阪市西区南堀江3-12-24 電話:06-6538-1107 時間:10:30~21:00{LO20:30} 休み:木曜 席数:16席 駐車場:なし 交通:地下鉄西長堀駅より徒歩3分}

SNS話題」になるくらいに沢山の支持を集めている「Miss Berry by C’s Beaute」「デコ氷スイーツ」です。今夏は「デコ氷」を堪能して暑い夏を乗り切りたいですよね。





人気ブログランキングへ

「不二家」★洋菓子ティラミスかき氷★果肉入り苺ソースのミルキー氷★ティラミスとショコラのスイーツ氷

こんばんは。
今日は「「不二家」★洋菓子ティラミスかき氷★果肉入り苺ソースのミルキー氷★ティラミスとショコラのスイーツ氷」の事をお伝えしたいと思います。

暑い季節にうれしい冷たいかき氷です。「不二家」から、「ミルキー」のような練乳風味や「ティラミス」仕立てのかき氷が「6月16日{金}」より発売します。




果肉入り苺ソースのミルキー氷{税抜500円}」は、苺の果肉をふんだんに使用した「シロップ」と、相性の良い練乳を組み合わせた、甘味と酸味の「バランス」が抜群の「一品」です。

また「味わい爽やか★ざく切りレモンの氷{税抜500円}」は、「カット」した「レモン」の砂糖煮を「トッピング」し、甘く煮込んだ「レモンシロップ」をかけ、爽やかに仕上げました。「皮つきレモン」のほのかな苦みが、ちょっと大人な味わいになっています。




そして「ティラミスとショコラのスイーツ氷{税抜650円}」は、「コーヒーシロップ」と「ティラミスクリーム、さらにパリパリ」の「コーティングチョコソース」をかけ、仕上げに不二家の「ハイカカオチョコレート」「ルック・カレ{カカオ70}」をあしらった、まるで洋菓子のようなかき氷になっています。「不二家レストラン」こだわりのかき氷を、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

これからの暑い季節に「ピッタリ」な「不二家」の「ティラミスとショコラのスイーツ氷」です。かき氷を食べて涼しい気分を味わいたいですよね。





人気ブログランキングへ

「サントリー」★南アルプスの天然水かき氷★北杜のいちごみるく&北杜の高原みるく★世界に誇る{水の山}プロジェクト

こんばんは。
今日は「「サントリー」★南アルプスの天然水かき氷★北杜のいちごみるく&北杜の高原みるく★世界に誇る{水の山}プロジェクト」の事をお伝えしたいと思います。

サントリー天然水」から生まれたかき氷です。

サントリー食品インターナショナル株式会社」は、「サントリー天然水」「ブランド」から「南アルプスの天然水かき氷」を開発しました。「7月15日{土}」から山梨県北杜市内の飲食施設などで販売されます。




2015年5月」から推進されている、{“世界に誇る{水の山}プロジェクト”}の活動の一環として、さらなる活性化を目指して開発されたかき氷です。「水の山」である北杜市および「サントリー天然水」「ブランド」の魅力を発信していきます。

販売されるのは、「北杜のいちごみるく{600円}」と「北杜の高原みるく{500円}」の「2種」です。「サントリー南アルプスの天然水」でつくった氷は、雑味のないすっきりとした味わいで、「シロップ」のおいしさをぐっと引き立てています。

シロップ」には、北杜市の水と大地に育まれた北杜市産いちごと、北杜の水と新鮮な空気で育てられた牛たちの「ミルク」を使用しています。口に運ぶと「スッ」と溶けて混ざりあう、氷と「シロップ」の贅沢な「ハーモニー」を楽しめます。




さらに、ふわふわの食感が楽しめるこだわりの氷の削り方は、かき氷の名店「埜庵{のあん}」の「石附浩太郎氏」から指導を受け、削り方の技術を実際に習得し、こだわりのかき氷を提供できる人物を、{“南アルプス{水の山}プロジェクト認定かき氷マイスター”}として認定し、販売を行います。

中央道八ヶ岳パーキングエリア」上り線と「中央道八ヶ岳パーキングエリア」下り線、「白州・尾白」の森名水公園べるが内「サラダボウルKitchen」、「白州・尾白」の森名水公園べるが内「BBQテラス&cafe-forest 水の音」で販売されます。「サントリー天然水」から生まれた極上のかき氷を、是非堪能してみてはいかがでしょうか。

サントリー南アルプスの天然水」の美味しさをそのまま「かき氷」に使用しました。価格は少し高めだと思いますが使用されている材料を考えると妥当とも思えますよね。今夏は「2種」の「かき氷」を食べて暑い夏を乗り切りたいですよね。





人気ブログランキングへ

「リラックマコラボカフェ」★リラックマ限定かき氷★リラックマのまくまくかき氷&コリラックマのほわほわかき氷

こんばんは。
今日は「「リラックマコラボカフェ」★リラックマ限定かき氷★リラックマのまくまくかき氷&コリラックマのほわほわかき氷」の事をお伝えしたいと思います。

リラックマコラボカフェ」にかわいいかき氷が限定登場します。




リラックマコラボカフェ」が開催中の「天王寺ミオ本館 2F」「オレオール ダンジュ」と「河原町OPA 6F」「ココノハ」は、「リラックマのまくまくかき氷{ドリンク付き}{税別1,200円}」と「コリラックマのほわほわかき氷{ドリンク付き}{税別1,200円}」を、「6月20日{火}」から「9月3日{日}」まで期間限定で販売します。

リラックマのまくまくかき氷{ドリンク付き}」は、夏にかき氷をまくまくたべる「リラックマ」を「イメージ」しています。「コーヒーミルク」のふんわりかき氷の中には、「バニラアイス」とさくさく「ライスパフ」が入り、全て一緒にほおばれば、「ふわサク」ひんやりで食感も楽しくて涼しくなります。

コリラックマのほわほわかき氷{ドリンク付き}」は、ほわほわ白い「コリラックマ」を「イメージ」しました。「ミルク味」のふんわりかき氷の中には、夏らしい甘酸っぱい「マンゴーアイス」が入っていて、「ライスパフ」の「サクサク感」と「一緒」に味わえます。




セットドリンクは紅茶{ホット}」から、「ハウスブレンド、ハウスブレンドハーブ、アッサム、アールグレイ、ダージリン、アーモンドバニラ、カモミールアッサム、ジンジャー」を選べます。

食べるのがもったいなくなるかき氷です。実際に目にして見よましょうね。

可愛い過ぎて食べないでずっと眺めていたくなりますよね。「リラックママニア」の方には可愛くて仕方がない「まくまく&ほんわか」かき氷ですよね。





人気ブログランキングへ

「コメダ珈琲店」★名物かき氷★ピーチティー氷&みかん氷★{ふわっ・ヒヤッ・じゅわー}

こんばんは。
今日は「「コメダ珈琲店」★名物かき氷★ピーチティー氷&みかん氷★{ふわっ・ヒヤッ・じゅわー}」の事をお伝えしたいと思います。

コメダ珈琲店」の夏の人気商品がかき氷です。{“ふわっ、ヒヤッ、じゅわー”}を合言葉に、毎年さまざまな味わいを提供しています。今年の「新フレーバー」は「ピーチティー氷」です。ふわっとした氷に添えられた「紅茶ゼリー」と「ジューシー」な「ピーチシロップ」が絶妙な味わいです。




“ふわっ、ヒヤッ”}とした氷にかけるのは、国産桃を「30%使用」したみずみずしい「シロップ」です。氷と一緒に食べれば{“じゅわー”}と甘みが口の中で広がります。ぷるぷるとした「紅茶ゼリー」も食感の「アクセント」となり、全部を頬張れば「ピーチティー」のような味わいです。「トッピング次第」で自分好みにできるのも同店ならではです。「ピーチティー氷」のおすすめは練乳と「ソフトクリーム」乗せです。「シロップ」の甘さに、練乳や「ソフトクリーム」の「ミルキー」な甘みが引き立てられるそうです。

同店ならではの「コーヒーミルク氷」や、昨年に引き続きの「みかん氷」も登場します。食べごたえたっぷりで「デザート感」あふれる名物かき氷を、夏前に先取りしてくださいね★




★「商品詳細」{※すべて税込
★「コメダ名物かき氷
★「ピーチティー氷」{650円/ミニ550円
★「コーヒーミルク氷」{720円/ミニ620円
★「みかん氷」{590円/ミニ490円
★「いちご氷」{500円/ミニ400円
★「抹茶氷」{600円/ミニ500円

★「トッピング
★「ソフトクリーム」{110円
★「練乳」{70円
★「小倉あん」{110円
★「販売期間:~2017年9月下旬{予定}
★「販売店舗:全国のコメダ珈琲店{一部店舗を除く}

これからの季節に「ピッタリ」な名物かき氷です。暑くなる前に「一回」は足を運んで食べておきたいですよね。





人気ブログランキングへ

「マールブランシュ」★特製モンブラン★ケーキかき氷★雪の菓 モンブラン氷

こんばんは。
今日は「「マールブランシュ」★特製モンブラン★ケーキかき氷★雪の菓・モンブラン氷」の事をお伝えしたいと思います。

京都・北山」の「マールブランシュ」では、天然氷を使った「雪の菓 モンブラン氷{1,404円}」を、「6月1日{木}」から提供します。「マールブランシュ」は抹茶の「ラングドシャ」「茶の菓」や「モンブラン」で知られる京都の人気洋菓子店です。本店の「サロン」では、できたての「デザート」や本店限定の「ケーキ」などが味わえます。




雪の菓 モンブラン氷」は、「本店サロン限定」で提供する「デザートかき氷」です。全国でも「7軒」しかない天然氷の蔵元である、栃木県日光の「松月氷室」の氷職人が作り上げた天然氷を使用しています。創業以来「30年」以上愛される「マールのモンブラン」を組み合わせた、まるで「ケーキ」のようなかき氷となっています。

初雪のようにふんわりとした口溶けの氷の上に、特製の「モンブラン蜜」がたっぷりとかけられた「パティスリー」ならではの「一皿」です。「アングレーズソース」や「カシスソース」も別添えされ、いくつもの味の重なりを楽しめるのも魅力です。




昨年の「提供スタート時」は行列ができた「人気メニュー」です。夏季限定なので、期間中にぜひ「一度」足を運んでみてはいかがでしょうか。

モンブラン」好きにはたまらないくらいに「一度」は食べてみたくなる「雪の菓 モンブラン氷」ですよね。今年の夏も行列を覚悟でお店に足を運んでみるのも良いかも知れませんね。





人気ブログランキングへ

「株式会社銀座コージーコーナー」★プレミアムかき氷★新感覚デザート★フローズンドーム

こんばんは。
今日は「「株式会社銀座コージーコーナー」★プレミアムかき氷★新感覚デザート★フローズンドーム」の事をお伝えしたいと思います。

デザート仕立て」の「プレミアムかき氷」が新登場します。




株式会社銀座コージーコーナー」は、「カフェ・レストラン併設23店舗」で、「デザート仕立て」の「プレミアムかき氷」「フローズンドーム{980円}」を、「5月21日{日}」から夏季限定で販売します。

夏のひんやり「スイーツ」の定番であるかき氷に、「フルーツ」や「アイス」をとじこめた、「新感覚デザート」です。果肉や「フルーツソース、つぶ氷入りミルクアイス」などを、ぎゅっと詰め込んだ「ドーム状」のかき氷を、ふわふわ食感の「ソース」で包んでいます。

販売するのは、「ストロベリーフローズンドーム~ふわふわ苺ソース~」と「マンゴーフローズンドーム~ふわふわチーズヨーグルトソース~」の「2種類」です。「ストロベリーフローズンドーム~ふわふわ苺ソース~」は、「ふわふわの苺ソース」に包まれた新感覚のかき氷です。「甘酸っぱい苺と、練乳やミルクアイス」のまろやかな甘さは相性抜群となっています。




マンゴーフローズンドーム~ふわふわチーズヨーグルトソース~」は、濃厚な甘みと香りが広がる「マンゴー」と「ココナッツ」の「コンビ」に、まろやかでいてさっぱりとした味わいの「チーズヨーグルトソース」を「プラス」しました。

甘酸っぱさと「トロピカル」な「テイスト」で、かき氷を「デザート仕立て」で楽しんでみてはいかがでしょうか。

フルーツ」や「アイス」をとじこめた、「新感覚デザート」です。今まで食べたことがない「プレミアムかき氷」を堪能してくださいね。





人気ブログランキングへ

「bibbaR{ビブバール}」★新食感かき氷★モチモチ&とろ~り夏スイーツ★苺エスプーマトッピング

こんばんは。
今日は「「bibbaR{ビブバール}」★新食感かき氷★モチモチ&とろ~り夏スイーツ★苺エスプーマトッピング」の事をお伝えしたいと思います。

韓国の専門店から人気に火がつき、近年、日本でも「ブーム」になっているふわふわとした口当たりの「新食感かき氷」です。今年も「ニュータイプ」が続々登場し、大阪の「カフェ&鉄板バル」「bibbaR{ビブバール}」からは、ふわふわなのに、「モチモチ&とろける食感」も味わえる「ふわっとかき氷{いちご}」が夏季限定で販売されています。「かき氷ファン、苺好き」は、ぜひ食べてほしい注目の「夏スイーツ」です。




同商品は、かき氷の下に濃厚な「苺ジュレ」と「タピオカ、かき氷」の上に「フレッシュ」な苺と、さらに苺の{“エスプーマ”}を「トッピング」し、まるで「パフェ」のような華やかさです。

新食感の正体は、たっぷりとかかっている「エスプーマ」です。「世界最高峰レストラン」「エル・ブジ」が生み出した「エスプーマ」は、あらゆる食材を「ムース状」にする料理法で、ふわっと「エアリー」な食感が楽しめます。この空気のように軽い「エスプーマ」とともに、「グラス下」の苺の「ジュレ」と「タピオカ」を食べると、「モチモチ&とろとろ」の「ユニーク」な食感になっています。売り切れ前に、未体験の食感を味わってみてはいかがでしょうか。




★「商品詳細
★「ふわっとかき氷{いちご}
★「税別価格:1,000円
★「販売期間:2017年4月29日~ 夏季期間限定

新食感かき氷」は食べたとたんに驚くほどの「モチモチ&とろける食感」が口の中いっぱいに広がります。「一度」食べたら忘れられなくなるほどの美味しさです。夏季期間限定なのでお早めに足を運んでみてくださいね。





人気ブログランキングへ