ふくしまプライド★CMキャラクター・城島茂さん★新CM・夏野菜・篇★国分太一さん&山口達也さん★新CM・桃・篇

こんばんは。
今日は「ふくしまプライド★CMキャラクター・城島茂さん★新CM・夏野菜・篇★国分太一さん&山口達也さん★新CM・桃・篇」の事をお伝えしたいと思います。

ふくしまプライド。」「新CM発表会」が「22日、東京都内で行われ、CMキャラクター」を務める「TOKIO」の「城島茂さん」が登壇しました。




福島県では、東日本大震災以降、県産農産物のおいしさなどの魅力や安全性についての情報発信の取り組みを強化しています。その一環として、「平成24年度」から「CMキャラクター」に「TOKIO」の「5人」を起用し、「ふくしまプライド。」を「キャッチフレーズ」にした「テレビCM」を制作しています。

25日」から「オンエア」される「新CM」「夏野菜・篇」では、「城島茂さん」が「全身緑色のカッパ」に「扮・ふん」し、大好物の「キュウリ」を頬張る「シーン」もあるようです。「新CM」「桃・篇」では、「国分太一さん」と「山口達也さん」が桃太郎を演じているとあり、司会者から「本当は桃太郎が良かったのでは?」と突っ込まれた「城島茂さん」は「個人的には桃も好きですがキュウリも結構好きなので、カッパになれて良かった。なかなかなれる機会もないので」と答えて笑いを誘いました。

また、「バラエティー番組」「鉄腕ダッシュ」を通じて長年にわたり、福島の生産者と交流してきた「城島茂さん」は「いろんなノウハウをいろんな師匠の方に教えていただいた。生産者の皆さんの思いというのは僕らにもひしひしと伝わっています。そういう無言の努力、背中を見てきたので僕らも一生懸命、福島のためにできることを考えています」と「コメント」しました。




城島茂さん」は「震災後、年月が流れてもいろんな問題が残っているのは確かです」と冷静に語りつつ「それでも前を向いて頑張っている皆さんを見ると何かお手伝いをしたいと思います。とにかくご年配の方には、息子と思ってくれているのではないかというほど、親身に指導していただきました。福島の方は「シャイ」で口下手の方もいますが、その分、皆さんの思いを「TOKIO」の「5人」で伝えられたら」と言葉に力を込めました。

先月、「25歳年下」の「グラビアアイドル」「菊池梨沙さん」との熱愛が報じられた「城島茂さん」です。退場間際に、報道陣から「結婚は近い?」と質問を投げ掛けられると、立ち止まり「今日は“ふくしまプライド”の日なので、“城島プライド”のことを聞かれても」と笑顔で対応しました。手に持っていた野菜籠から「キュウリ」を取り出すと「キュウリ・急に」そんなことを言われてもと駄じゃれでかわし、会場を後にしました。

城島茂さん」が福島県に対する感謝の気持ちや復興を願う気持ちが凄く伝わってきますよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。