菅田将暉&小松菜奈★復縁で熱愛報道★映画のプロモーション説を関係者否定

エンターテイメント
Pocket

こんにちは。
今日は「菅田将暉&小松菜奈★復縁で熱愛報道★映画のプロモーション説を関係者否定」の事をお伝えしたいと思います。

「菅田将暉」と「小松菜奈」の熱愛を、「3月20日付」の「スポーツニッポン」が報じました。同紙によれば、「2人」は「ダブル主演」を務める「4月24日」公開の映画「糸」の撮影で親交を深めたといいます。公開を直前に控えた「タイミング」での熱愛発覚とあって、「一部ネット」上では「映画のプロモーション説」がささやかれているようですが、関係者によれば、今回の報道は「“ガチ”」のようです。

「スポニチ」の記事では、「菅田将暉」の「猛アタック」により、昨年秋から交際が「スタート」したとされますが。




この「2人」の共通点といえば、間違いなく「“肉食系”」というところでしょう。「菅田将暉」は共演女優との交際の「ウワサ」が絶えず、これまで「一般メディア」で報じられただけでも、「二階堂ふみ」に「本田翼、菜々緒」と枚挙にいとまがありません。一方の「小松菜奈」も、「2016年」に自ら「ファン」を公言していた「BIGBANG」の「G-DRAGON」との「“親密写真”」が「ネット」上に流出し、交際説が浮上しました。報じられてはいないものの、ほかにも有名俳優と半同棲状態だった時期もあります。

そんな両者ですが、実は以前も一部で交際説が浮上していました。

「2人」にとって最初の「ダブル主演作」となった映画「溺れるナイフ」「2016年」の撮影後、たびたび「プライベート」での目撃情報が出ており、実はそれぞれ親しい関係者に交際を報告していたそうです。ですが、「小松菜奈」と「G-DRAGON」 との「プライベートショット」が流出したのも同時期だったため、関係者の間では「小松の恋人は、菅田ではなかったのか?」といった声が続出しました。結局、「菅田将暉」と「小松菜奈」の関係は「1年」も持たずに破局していたようです。




その後、両者とも自由に恋愛を謳歌していたようですが、「糸」での再共演で「“復縁”」に至ったとみられます。

一度は別れているだけに、今回に関しては「長続きするのでは」と、周囲も温かく見守っています。特に「菅田将暉」に関しては、真剣交際というより、「“男女の関係”」というだけだった相手も多かったのです。こうして「小松菜奈」との交際が公になったことにより、女遊びを控えるようになれば、私生活も安定し、ひいては仕事にも「プラス」に作用するのではないでしょうか。

今回の熱愛報道は、映画の宣伝を目的とした「“ヤラセ”」はなかったものの、主演の「2人」が真剣交際中ということで、結果的に、「糸」にとっては最上の「プロモーション」となったようです。来月の公開を待たずに、「スピード破局」となってしまわないことを祈りたいですね。

元の鞘に戻った「2人」の絆は本物なのかどうかは見守っていくしかないでしょうね。



このエントリーをはてなブックマークに追加

Pocket

タイトルとURLをコピーしました