伊野尾慧&八乙女光★高木雄也にバラエティの心得伝授★ファンさすがプロと感嘆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧&八乙女光★高木雄也にバラエティの心得伝授★ファンさすがプロと感嘆」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「八乙女光」と「伊野尾慧」が「パーソナリティ」を務めている、「午後8時台」の「生放送ラジオ」「らじらー!サタデー!」「NHKラジオ第1」です。「9月22日」も札幌で「ライブ」を行っていた「Hey!Say!JUMP」ですが、先週に引き続き「高木雄也」が「ゲスト」で登場しました。「八乙女光」に「バラエティ」の心得を「アドバイス」してもらう場面がありました。

今回は、生放送に間に合わない可能性があったようで、東京の「スタジオ」では「午後9時台」の「らじらー!」「パーソナリティ」を務めている「ジャニーズJr.・安井謙太郎」が待機していたようです。「高木雄也」はあまり交流がないようで、ぎこちなく「今度ご飯行こうね~」と声をかけるも「そんなスッカスカの「ご飯行こうね」ってあります?」と「安井謙太郎」には響かなかった様子です。しかも「安井謙太郎」は、「伊野尾慧」に「もしもね、この3人のうちの誰かと1人ご飯行くとしたら誰と行きたい?」と聞かれると「伊野尾くんです」「伊野尾くん好きなんですよ」と語り、後輩に「フラ」れた形になった「高木雄也」は「こっちも行く気ないけどね」と強がっていました。




そんな中、「せっかくだから一緒にご飯行きたいけど、ただ僕、全然後輩とご飯でも割り勘だけど大丈夫?」と「伊野尾慧」が漏らすと、すかさず「高木雄也」が「金払いめちゃめちゃいいですよ、この人」と「伊野尾慧」の意外な一面を暴露する「シーン」もありました。

さらにこの日は、「7月」から「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」「テレビ東京系」に「単独レギュラー出演」している「高木雄也」の「ロケ話」になりました。「ロケとか1人で行ってるけど、どう?」と聞かれた「高木雄也」は「いや、難しい。逆にみんなすげぇなと思った。メンバーとか。1人で行ったりとかしてるじゃん、みんな。結構ロケとかさ、いや、難しい」と、なかなか苦戦しているようです。

一方で、「ヒルナンデス!」「日本テレビ系」など長く「バラエティ番組」に「レギュラー出演」している「八乙女光」は「ロケとかで心がけてることとかあります?」と「伊野尾慧」に聞かれ、「う~ん、ディレクターとよく話す」と「ガチ」すぎる「アドバイス」です。これには「ファン」からも「ディレクターとよく話すって、光くんめちゃめちゃリアル」「光くん、さすがプロ!」「ロケの心得がガチ「笑」」という声が上がっていました。




続いて、「高木雄也」からの「え、笑いを取りにいく?ちゃんと。考えていく?」という質問に、「八乙女光」は「考えていくパターンとその場で思いついたのをバって言うタイプ「がある」」と「コメント」しました。また「難しいよね、それね。なんか考えたのをドヤ顔で披露するのもちょっとさ。それが滑ったとき、心折れるのよ」と漏らす「高木雄也」に、「結構面白いのが、即興で考えてパッと言った方が使われる率が高い!」と、長年の経験があるからこその「アドバイス」を送っていました。

さらに、「伊野尾慧」が「ものを作ったりしてるのが多いじゃん。高木の「出演している番組」は。だからやっぱり頑張って追い詰めた高木に出てくる面白さって」と、「アドバイス」を送ろうとするも残念ながら「タイムアップ」。

いずれにしても、真剣に「高木雄也」に「アドバイス」する「伊野尾慧&八乙女光」の姿に、「ファン」は「伊野尾くんは、メンバー出演の番組は、必ずと言っていいくらいチェックしてるよね」「高木くんがバラエティで頑張ってるのを見てるんだなと感じる。ウルウルしちゃう」という声が上がっていたのでした。

「バラエティ」にも向き不向の性格などがあり「高木雄也」には今のところ不向きな雰囲気が感じられますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。