相葉雅紀★あんな活躍ここ何年してない。歴史に残るよ★風船パンチ対決自画自賛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★あんな活躍ここ何年してない。歴史に残るよ★風船パンチ対決自画自賛」の事をお伝えしたいと思います。

「9月21日」の「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」では、「8月25日〜26日」に放送された「24時間テレビ 愛は地球を救う」「日本テレビ系」内で行われた「嵐にしやがれ24時間テレビ生スペシャル」の裏側について言及する場面がありました。

「相葉雅紀」は「どんな手を使ってでも超一流に勝ちたいSP」という「コーナー」の中の、誰が早く並んだ風船を割ることができるかを競う「風船パンチ対決」に挑戦しました。「打倒・元WBC世界バンタム級王者」の「山中慎介」を掲げ、「Sexy Zone・マリウス葉」や「出川哲朗」も挑戦していたのですが、唯一「ノーミス」で風船を割り続けたのが「相葉雅紀」でした。「山中慎介選手」を上回る圧倒的な「スピード」を記録し、見事勝利していました。




その時のことについて、「相葉くんのパンチは百発百中でかっこよかったです。簡単そうに見えたのにみんな苦戦していたので難しかったのですね。さすが嵐だと思いました」と「リスナー」から「メッセージ」が届くと、見逃したという「番組アシスタント」に向かって「知らないですか?伝説のパンチ」と「相葉雅紀」。

そして「山中さんの得意分野がボクシングということで、風船何個かなぁ?忘れちゃったけどぶわーって並べて。ボクシングのグローブはめてパンチで割っていくんですよ。こぶしのところに画びょうを1個ずつ貼ってあるんですよ」と説明します。ですが、「ヘリウムガス」で膨らませた風船は紐で固定してあるだけだったため、「“良い角度”」に「ピンポイント」で当てないと風船は割れないようになっていたといいます。

それを「相葉雅紀」は「みんなが苦戦しているなか、俺ノーミスだよ。パンパンパンパンって。「北斗の拳」の「“百裂拳”」みたいな。ダララララララみたいな「お前はもうすでに死んでいる」状態で。すごかったの!」と誇らしげに報告しました。「あんまり激しすぎると隣の風船を揺らしちゃうから」「俺それね、山中さんに勝ってるからね?チャンピオンに勝ってるってことは一番」とうれしそうに語っていたのでした。

さらに、「番組アシスタント」に「その競技が五輪にあれば「出る」?」と聞かれると「出る」と即答しました。「あんな活躍ここ何年してない。歴史に残るよ、自分のね。相葉史に残る戦いだな」と、自分の中でも記憶に残る出来事だったと明かしました。




番組内では、画びょうがついていることは説明されていなかったため、「ファン」は「生しやがれの風船のやつ、相葉ちゃん凄かったもんな 画びょうあったのね!」「相葉さんの風船割り、グローブの先に針がついてるのでは?ていう声があったけど本当についてたんだね。もちろん相葉さんだけじゃなくて全員ついてたんだろうけど。いろいろ理解してなかった」「相葉ちゃんはピンポイントに当ててたんだね!」とさまざまに反応しました。

また、「元ボクシング選手」を上回る圧巻の「パンチ力」に「相葉くんの風船パンチは最強だった!」「風船早割りの相葉くんは本当にかっこよかったな~」「風船パンチ相葉くんはやはり伝説」とあらためて称賛の声があがっていたのでした。

一方で、仲良しの「風間俊介」とは「ラジオ収録」の直前まで「メール」をやりとりしていたそうで、「風間くん忙しいから、俺もドラマ撮ってるし」と、飲みに行けていないということを残念そうに話していた「相葉雅紀」なのでした。

「相葉雅紀」が「山中慎介」に勝てたことがかなりの自信に繋がったのかも知れませんね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。