大倉忠義★ベッド写真女性★既婚者報道★不倫疑惑炎上なら活休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「大倉忠義★ベッド写真女性★既婚者報道★不倫疑惑炎上なら活休」の事をお伝えしたいと思います。

先頃「フラッシュ」「光文社」に、「“ベッド写真”」を掲載された「関ジャニ∞・大倉忠義」ですが、そのお相手女性が「既婚者」であったと、「9月29日」発売の「実話ナックルズ」「大洋図書」が報じています。「大倉忠義」は今年「7月、コンサートツアー」で訪れた名古屋の「キャバクラ」で接客した「安藤美姫」似という「キャバクラ嬢」を口説き、宿泊先の「ホテル」で関係を持ちましたが、その際の写真を売られてしまったというのです。もしこれが事実であれば、「ジャニーズ事務所所属タレント」では、「2012年」に「“疑惑”」が報じられた「少年隊・東山紀之」以来の「“不倫キャンダル”」となってしまいます。

同誌によれば、「クラブホステス」と報じられていた女性は実は「キャバ嬢」で、名古屋の「繁華街・錦」にある「X」という店に勤務しているといいます。「セット料金」が「1万円」ほどの「中級店」で、「大倉忠義」が店を訪れたのは、「関ジャニ」の「ナゴヤドーム公演初日」の前日、「7月20日」のようです。




さらにこの「キャバ嬢」の紹介で、途中から合流したという風俗嬢が「錦戸亮」と関係を持った可能性も浮上しています。件の「フラッシュ」発売から数日後、今度は「フライデー」「講談社」で「錦戸亮」の「ベッド写真」が報じられていますが、その流出元こそ、この風俗嬢ではとみられているようです。

「錦戸亮」は「8月」発売の「フライデー」でも、数年前に知り合ったという既婚者女性による告発で、「ベッド写真」が報じられてしまっています。

ただ、この女性に関しては、「錦戸亮」と知り合った時点では既婚者だったものの、「錦戸亮」と関係を持つに至った時期には、すでに離婚していたそうです。とはいえ、「大倉忠義」のお相手が既婚者であった場合、夫の出方次第では、「大スキャンダル」に発展する危険性もはらんでいます。




同じ「ジャニーズタレント」では、今から「6年前」、「フラッシュ」が、「東山紀之」と「年下グラドル」の不倫疑惑を報じています。ですが、この一件がほかの「メディア」で大きく取り上げられることはありませんでした。

当時は「ジャニーズ」の報道規制によって、不都合な「スキャンダル」は「なかったこと」として扱われるのが普通でした。ですが、「ネット社会隆盛」の現代で、ひとたび不倫疑惑が炎上すれば、「タレント」には、活動休止といった厳しい処分も考えられます。今回、「大倉忠義」と「錦戸亮」が関係を持った女性たちは、「フラッシュ」「フライデー」にそれぞれ写真を持ち込んでいるものとみられ、ある意味「“ハニートラップ”」としてはかなり「タチ」が悪い部類です。今後もさらなる「“爆弾”」が、どこかの「メディア」に売り込まれてしまうかも知れません。

客観的に見て、女性側にも問題がありそうですが、それでも「大倉忠義」、「錦戸亮」の自覚の無さが今回の事態を招いてしまったことに違いはないようです。表立った処分を受けずに済んだとしても、今回の失敗で心を入れ替えてほしいものですが。

酔った勢いで「宿泊ホテル」に誘っているのだから相手の「ホステス」が独身なのか既婚者なのかは関係を持ちたい「大倉忠義」&「錦戸亮」には全く関係なかったでしょうね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。