櫻井翔★普段着が、ま~エロいんだな★岩下尚史暴露★ファン仰天

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「櫻井翔★普段着が、ま~エロいんだな★岩下尚史暴露★ファン仰天」の事をお伝えしたいと思います。

「9月30日」放送の「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー」「ニノさん」「日本テレビ系」は、「小泉孝太郎、岩下尚史、いとうあさこ、メイプル超合金」の「カズレーザー」が「ゲスト出演」しました。

今回は「忘れられない◯◯分の1」と題し、一般の人々が体験した「人生で一番ドラマティックだった瞬間」を「再現VTR」で紹介するという内容で、番組冒頭、俳優になって「17年目」という「小泉孝太郎」に、「二宮和也」は「その中で忘れられない現場ってあるの?」と質問すると、「小泉孝太郎」は「二宮和也」の腕をつかみながら「数カ月前まで一緒だったでしょ?」と「コメント」します。今年「6月」で放送を終了した「ドラマ」「ブラックペアン」「TBS系」で「二宮和也」と共演していたことを語ると、「二宮和也」は両手の甲を見せる渡海先生のおなじみの「ポーズ」をしながら、おちゃらけた顔をしたのでした。




そして「小泉孝太郎」は「ほんと嘘じゃなくて、僕、あの現場、スケジュール的にも体力的にも一番キツかったんですね。オンエアーで10分弱だとしたら「撮影に」18時間かかるんですよ」と告白しました。すると「二宮和也」は、「だって楽屋泊まってるんだよ。「日程がタイトで」帰れないから」と「小泉孝太郎」が人生初の楽屋泊まりをしていたこを暴露しました。

さらに「二宮和也」は「撮影が延びちゃって、次の日「小泉が」お休みだったんですよ。でも、どう考えてもその時間をもらわないと撮れないってなった時も「いいよ!」みたいな。自分のオフをテレビ局にあげる人、初めて見た」と、「小泉孝太郎」の行動に感心した様子でした。

また、作家の「岩下尚史」とは初対面という「二宮和也」です。「岩下尚史」は「天下の嵐の方に3人目ゲットですよ」と「コメント」し、「嵐メンバー」に会うのは「二宮和也」で「3人目」だったようです。「月刊ザテレビジョン」「KADOKAWA」の「嵐」の連載企画で、「着物を着たお作法を教えてください」との申し出があり、「櫻井翔」と「相葉雅紀」に会ったそうで、「櫻井さん。普段着、まぁ〜エロいんだな」と、私服は「ダサ」いと「ファン」に認識されている「櫻井翔」の意外な一面を語っていたのでした。




そんなこんなで、さっそく一般の人々が体験した「ドラマティック」な瞬間を紹介しました。「長渕剛ファン歴30年」となる「平井久裕さん」が体験した「ミラクル」は、「2013年6月21日」に開催された「長渕剛」の「ライブ」「TSUYOSHI NAGABUCHI TOUR 2013 Thank You!」でのこと。「ファン」にはおなじみの「長渕剛」が会場に向かって「ハーモニカ」を投げる「“ハーモニカ投げ”」を取れなかったと残念がっていましたが、ふと「ズボン」の「ポケット」に手を入れると、入っていたのは「ハーモニカ」でした。「平井久裕さん」は「「取り合いとなって弾かれたハーモニカが」直接ポケットに入ってきたんだと思います」と、「5年」たった今でも「ハーモニカ」を大切に保管していると語りました。これに対して、「二宮和也」は「えー!」と驚きを隠せない様子でした。

また、「タクシードライバ歴15年」の「高橋満さん」は、「タクシー」の中で妊婦が赤ちゃんを産んだことが忘れられなかった出来事と語り、「ホテルマン20年」の「ネイザン・クックさん」は「ニュージーランドで働いていた時に、街もホテルも初めてのオーストラリアの先住民が来て、部屋の中でキャンプファイアーをしていたこと」が「ホテル」に来たお客様の中で一番印象に残っている出来事だったといいます。

今回の放送を受けて、「ネット」では「翔くんのエロい私服ってどんなのよー」「私服はシンプルでカジュアルなイメージなのに、それがエロいんだったら櫻井翔本人がエロいのでは」「私服をエロいと言ってくれるの岩下さんだけ」「ダサいんじゃなくて、エロいの?」と、「櫻井翔」の私服にまつわる「コメント」が続出しました。次週は芸能人の「ドラマティック」な実話が続々と登場する予定です。「二宮和也」の「エピソード」も聞けることを楽しみにしたいですね。

「ファン」としては「エロ」い「桜井翔」の普段着を見たい気持ちでいっぱいですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。