村上信五★国分太一&小瀧望★フットサルするも苦笑のワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★国分太一&小瀧望★フットサルするも苦笑のワケ」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の「村上信五」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五の週刊!関ジャニ通信」「ABCラジオ」が「9月30日」深夜に放送されました。この日の「トーク」では、今年は多忙のため、なかなかできなかった「フットサル」をようやく楽しむことができたことが明かされました。




「サッカーフリーク」として知られ、自身も趣味として「フットサル」を楽しんでいることをたびたび公言している「村上信五」です。「メディア」を通じてもたびたび「フットサル」への熱い思いを語っており、「プライベート」では「フットサルチーム」を結成するほどの本格派です。

ですが、以前の「関ジャニ通信」では、多忙のために今年はなかなか「フットサル」ができないことを残念そうに語っていた「村上信五」でした。「レギュラー」の仕事に加え、「9月8日〜9日」には「FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?」「フジテレビ系」の「MC」も務め、さらに「関ジャニ∞」の「アリーナツアー」「GR8EST」も行いました。ですが、「9月9日」に行われた「ツアー」の東京公演では挨拶の「タイミング」で「村上信五」が「ダウン」してしまいます。崩れ落ちた体を、「他メンバー」に支えられるという「ハプニング」が起こり、過労ではないかと心配の声を集めていました。

そんな「村上信五」ですが、この日の放送では「先日、久々ですよ。もう何カ月ぶりかな。半年までは言わんけど、そのぐらいぶりにフットサルできまして」とようやく「フットサル」を楽しめたことを告白しました。「国分「太一」兄さんからお声がけいただいて、ようやくスケジュール空きまして。久方ぶりにやったんですけど、楽しかったですね~!」と感慨深そうに振り返りました。




当日はあいにくの雨だったということですが、屋内の「フットサルコート」で試合を行ったといいます。「TOKIO・国分太一」のほかにも、「フットサル」を通じて会うのは初となる「ジャニーズWEST」の「小瀧望」もいたといい、普段から「国分太一」と「チーム」を組んで「フットサル」を「プレー」している面々と楽しんだことを告白しました。「まあ、気持ち良かったですよー!」と言いつつも、「次の日、土踏まず筋肉痛「笑」」と、普段ならば筋肉痛にならない部位が痛んだことも明かし、「ランニングはしてたんですけどね。ランニングって前に走るだけですからね。踏ん張ったり切り替したりは久しくしてなかったから。体は「筋肉痛が」全然なかったんですけど、足の土踏まずだけ。異常な筋肉痛」と苦笑いしつつ、「それでも楽しかったですけどね」と語っていました。

ようやく実現できた「フットサル」に、「リスナー」からは「やっとフットサルできたんだー!おめでとう」「やりたがってたフットサルできてよかったね」「フットサルの試合見てみたい!」といった声が集まっていました。

「村上信五」もようやく趣味の「フットサル」に没頭できる時間ができて本当に良かったですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。