八乙女光★この世に存在するのにびっくりと語る★ツアー中に出会ったモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「八乙女光★この世に存在するのにびっくりと語る★ツアー中に出会ったモノ」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「八乙女光」と「伊野尾慧」が「パーソナリティ」を務めている「午後8時台」の「生放送ラジオ」「らじらー!サタデー!」「NHKラジオ第1」です。「10月13日」の放送では、現在「ツアー」中の「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE」について振り返りました。

「8月」から「ツアー」で地方都市を回っている「Hay!Say!JUMP」ですが、「アリーナツアー」は来月の「長野・ビッグハット」を残すのみとなります。そこで「リスナー」から「今年のツアーで印象的だったことなどがあれば教えていただきたいです。「らじらー!」のあとのご飯屋さんや、宿泊先のホテルでのほかのメンバーとの思い出エピソードなどよろしくお願いします」という「メッセージ」が届きました。




すると「高木「雄也」と飯食いに行くことが多かったな」と「伊野尾」。「「らじらー!」4週「連続で」出てたもんね、雄也」と「八乙女光」が言うように、「高木雄也」はここ数週間、「伊野尾慧」らと一緒に、公演を終えてすぐの「生放送ラジオ」に「ゲスト出演」していたのでした。

今までは、「他メンバー」がご飯を食べているところに「光と一緒に合流みたいなのが多かった」という「伊野尾慧」ですが、今年は別で食べることが多かったそうです。一方の「八乙女光」は今まで通り、ほかの「メンバー」のところに合流することが多かったのでしょう。「伊野尾慧」は「「高木とは」ジンギスカン食べたでしょ。あと、お寿司も食べて。それが印象的でしたね」と振り返り、ちなみに「ジンギスカン」を食べたのは北海道公演後で、この時に「高木雄也」は「ラジオ」内で「ジンギスカンに釣られてラジオ出演を決めた」と話していました。また、お寿司を食べたのは新潟公演の後のようでした。これらの食事の時に撮影した「ツーショット」の写真は、「伊野尾慧」が「レギュラー出演」している「めざましテレビ」「フジテレビ系」の「伊野尾ピクチャー」の「コーナー」でも披露されていたのでした。

そんな「ツアー」中の様子について、「八乙女光」は「ますますJUMPが仲が良くなったな~っていうのが印象的」だそうです。「ライブ終わってさ、もう眠いじゃん。疲れて。おなかもいっぱいになってさ。だけどさ、マネジャーの部屋に集まって、みんなで。そのライブを見返してさ、ワーワーキャーキャーやってて、なんかその姿を客観的に見ると、なんかますます仲良いなコイツら、と思った」んだそうです。これには「伊野尾慧」から、「目線が完全に孫を見るおじいちゃんだよね」との「ツッコミ」があがるも、「ファン」からは「JUMPがどんどん仲良くなっていくのうれしい」「聞いてるこっちもうれしい」などの声が上がっていました。




また、もうひとつ印象的だったのは、「メンバー全員」が「ゲスト出演」した和歌山公演終了後の「らじらー!」で、「トマト味の梅干」や「いちご味の梅干」を食べたことだといいます。初めて食べる味に衝撃を受けたようで、「あれが、この世に存在するのにびっくりした。めっちゃおいしかった!! トマト味の梅干が特に美味しくて、俺取り寄せようかなと思っちゃったくらい」と興奮気味に語っていたのでした。

その回で試食していたのは梅干嫌いの「有岡大貴」だったため、おいしさがいまいち伝わらなかったものの、「八乙女光」は「あれがね、びっくりした。俺、梅干好きだったけど知らなかった」と相当気に入ったようでした。

「ライブ」後の「メンバー同士」での見返しをして次の「ライブ」に備えている何て「プロ意識」の高さが伺えますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。