NEWS★単独カウコン発表★犯罪者グループ&優遇されすぎ★批判の嵐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「NEWS★単独カウコン発表★犯罪者グループ&優遇されすぎ★批判の嵐」の事をお伝えしたいと思います。

今年「CDデビュー15周年」の節目を迎えた「NEWS」が、「12月31日」に「京セラドーム大阪」で初めて「単独カウントダウンコンサート」を開催することが明らかになりました。「アニバーサリーイヤー」の締めくくりを「ファン」と過ごすという歴史的な「1日」になりそうですが、「ジャニーズファン」からは「優遇されすぎ」「カウコンがNEWSなのは納得できない」と、「ブーイング」の嵐が巻き起こっています。

近年、「ジャニーズ事務所」は「京セラドーム大阪」と「東京ドーム」を貸し切って大みそかの「カウントダウンコンサート」を実施しています。「東京ドーム」の「ジャニーズカウントダウンライブ」は「フジテレビ系」でも生中継される「“年越しの風物詩”」となっており、「京セラドーム」は主に「1グループ」の単独公演が行われてきました。昨年は「KinKi Kids」が「京セラドーム」で「ファン」と年越ししたものの、今年は「堂本剛」の耳の不調により、年明けの「東京ドーム公演」などを含めて「一旦お休み」にすると発表しました。実質、「キンキ」が年末年始に「ドーム」を使用していた「“枠”」が空くため、多くの「ジャニーズファン」が「ほかのグループがコンサートをやるのではないか」と予想したようです。

特に「ファン」は「京セラドーム」の「カウコン」に注目していました。大みそかの「NHK紅白歌合戦」に出る可能性がある「嵐、関ジャニ∞、Sexy Zone、Hey!Say!JUMP、King&Prince」を除外するとなれば、「ドームクラス」の公演が現実的な「KAT-TUN」や「NEWS、Kis-My-Ft2、ジャニーズWEST」が有力だとみられてきました。「ジャニーズWEST」が候補に挙がった理由については、「藤井流星」が「公式携帯サイト・Johnny’s web」の「グループ連載」「な・に・わ・ぶ誌!」「10月1日更新」に、「ジャニーズWEST年末色々あるから楽しみにしてて~」と意味深な「メッセージ」を書いていたことから。「小山慶一郎」も「ラジオ番組」「KちゃんNEWS」「文化放送、同2日放送」にて、「NEWS」が参加した「テレビ朝日ドリームフェスティバル2018」に行けなかった「ファン」へ向けて、「これはもうコンサートでお返ししていきます。楽しみにしててほしいなと思います」と、気になる発言をしていました。




「各ファン」が正式発表を心待ちにする中、「13日」に「NEWS LIVE 2018-2019」の日程が判明しました。今年、彼らは「3~5月」にかけて「アリーナツアー」「NEWS LIVE TOUR 2018 EPCOTIA」を行った上に、「8月11日・12日」に「東京・味の素スタジアム」で「15周年記念コンサート」「NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 “Strawberry”」を開催しましたが、加えて「12月31日」と「1月1日」に「京セラドーム」の「ステージ」に立ち、「1月6日」と「7日」は「東京ドーム」でも公演が予定されています。

ですが、今年の「NEWS」は一段と「“スキャンダルまみれ”」だっただけに、「ドームコンサート」ができる点に対して、ほかの「ジャニーズファン」が「ネット」上で激怒しまいた。「小山慶一郎、加藤シゲアキ、手越祐也」に未成年女性との飲酒疑惑が報じられたほか、「手越祐也」に至っては先輩である「嵐」に関して「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」という替え歌を披露していた一件が大問題に発展しました。飲み会時の音声を「ウェブサイト」「週刊文春デジタル」が公開し、「嵐ファン」を敵に回したのでした。

こうした状況もあり、「確かにNEWSはそれなりにCD売り上げもある。でもグループの過半数が問題起こして謹慎までしたのに、優遇されすぎ」「不祥事グループが年末カウコンって、これだから反省しないで同じことを繰り返す」「アイドルの風上にも置けない犯罪者グループに、なんで京セラを使わせなきゃならないの」「事務所はNEWSに弱みでも握られてるの?」と、怒りの声が相次いでいます。

「NEWS」をめぐっては「8月11日・12日」の「味スタ公演」の日程や、今回の「12月」に「京セラドーム」、「1月」は「東京ドーム」という情報が今年「5月3日」時点で「ネット」上に流出していたようです。これが再び注目を集め、「日程も聞いてた通りだし、情報漏れすぎ」「半年も前から京セラも東京ドームも情報漏れしてた」と「NEWS側」の情報管理体制に呆れた声が出ています。




そんな中、「NEWS」を熱心に応援する「ファン」は幾多の批判に対し、「増田くんに罪はないので「犯罪者グループ」呼ばわりはやめて」「「犯罪者グループ」と言われてもしょうがないけど、NEWSはスタジアム公演も成功させて、「ドリームフェスティバル」も他アーティストのファンに好印象だった」「問題起こしたのに、ドーム決まったって逆にすごくない!? それは小山がパフォーマンスに全力を尽くしてるからだと思う」などと反論していました。

一方、「ドーム公演」をめぐっては、「Kis-My-Ft2」も「12月8日・9日」に「京セラドーム」、「同15日・16日」に「東京ドーム」で「コンサート」を行うことが明らかになりました。かたや、「ジャニーズWEST」は「15日時点」で年末の「イベント」などが明らかになっていないため、「流星くん、「年末色々あるから楽しみにしてて」って、何のこと!?」と、困惑が続いているようです。

いずれにせよ、「ジャニーズファン」にとって、今年の「12月~来年1月」はいつにも増して忙しい時期になりそうですね。

今年の不祥事を逆手に取り「NEWS」に「単独カウコン」の「チャンス」を与えたようにも思えるのですが。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。